スポンサーサイト

ブログトップ > アーカイブ - 2015年07月
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【安価】ヒャッハー世界で日本がこの先生きのこるには【内政】 第七〇回 第一部最終話

ブログトップ > アーカイブ - 2015年07月
8339 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 15:48:05.20 ID:C5cdN2xc [44/92]


                      -=ニニニニニニニニニ=-
                   -=ニニ二二二二二二ニニニニ=-
                    乂≧=-=ニニ二二二二ニニ=-=≦/  
                    Y二二二二二二二二二二ニイ   
                       〈ニニニニ( )ニニニニニニニノ
                 , -ヘ------,ニニニニニニニニニ=- ィ:::::
             / ̄、 ヽ、 \´ ̄-=ニニニニニ=-..::::::|:::::|  先生方、お待たせしたであります。
                _/   \ ハ 〉\ノ|ィf示ヽ:::::l/ ィf示ミ|::::::::|:::::|
            ィ 人    く  し イ:::::圦込ソ :/  込zソ》::::::::|:::::|  それでは、第70回を開催するであります。
        ////   7¨¨¨´   |:::::::|:. '''  ,     ''' |::::::::|:::::|
.       /ニl l=l   /〉       |:::::::|ハ           /l::::::::|:::::|   よろしくお願い申し上げるであります。
   -=ニニニ\ \,/        ノ::::::イl込、 `  ´  イ:::l::::::l:|:::::|
 /二二二二二> ´      -=彡イル::|::从≧  ≦ ト:::::l::::::l:|:::::|
 二二ニニニニ/二\ニ二≧=-=≦二≧=≦{ニYニニニ/:::l从:ルレ从
 \二二ニニ/二二ニ\二二二二二/ニニニ\〉ニニニニニニニニ==-  __
    -=ニニニニニニニニ二二/二二ニニ/O二二二二二二/二}  今回も1868年10月までのイベントであります!
        -=ニニニニニニ/二二ニニニ/二二二二二ニニ/二ニニ
            ̄   -=ニ/二二二ニニ/二二二二二ニニ/ニニニ〉  というか明治維新イベントからの第一部エンディングでありますな!
                   ,二二ニニニ/二二二二ニニニムニニニ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      【1945年の滅亡を回避する】ため、強固な国家体制と外交網を作り上げ、
      最終的に「太平洋を中心とした最強の覇権国家の地位を確立」しました!(大本営発表)
__________________________________________



せっかくなので「きのこる先生」の1行台詞AAをご用意いたしました。よろしければお使いください。
先生゚Д゚)「」

.

8349 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 15:49:37.07 ID:C5cdN2xc [45/92]




 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     .        |                |            |_______________|
            |     .        |                |                          |
            |     .        |                |                                |
            |          |________|                  □            |_______
            |                                                     | ̄|
            |                                            ̄
______|              ┌─┐        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         │  │        |            |            | ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         └─┘        |            |            |        |
          □      | ̄ ̄ ̄ ̄|            |            |            |        |
                  |        |            |______|      /|..  |____|
                  |        |                                   ! .|
 | ̄ ̄|         .   |____|                             |/
 |__|                             | ̄ ̄|_         □           .        | ̄ ̄|
             ┌┐                     |__|  |                       _|__|
             └┘                ロ      |    |               ┌┐       |_|
    |\         | ̄ ̄|                ̄ ̄               └┘□
    | |         |__|                   □       | ̄|
     \|                                       .  ̄             ロ
                              □         /|
                    □                |/              □    /|
 ロ        □                   ロ             ロ  .       |/
                 ロ      ロ              □
      ・                           ロ        ロ            □
         .    ・       ロ    .   ・      。       .  ロ

8369 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 16:01:07.38 ID:C5cdN2xc [46/92]



【巨星墜つ――初代ロマノフ朝ローマ皇帝、崩御】


ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=IbW8f7lMVCI



                      /::::r‐、:ノ:::::::::::::::::::::::::::::::ノ
       _          ,.ィ'´:::::/!_‐- 、:::::::::::::::::::::::::(,、
      /:::`ヽ__,.ィ三/::::::::::::r‐、ノ   `ヽ、:::::::::::::::::ノ
    r‐'、::::::::::::::/圭ミ/:::::::::r、:_) l  l    ヽヽ:::::::::ゝ,
    l:::::::`:::::::::/圭/´::::::::::ゝ´  l  l     ヽ ヽ:r‐'´
    ノ::::_::::::/圭/:::::::::::r‐、ノl  l l l     l l  l!
 ,ィタ'l:::::::::::::::`:l圭ミ!::::::/:ゝ、 l l  l l ',    l l l  l
. lミ! /ヽ;::::::::::::::l圭ミ!::::::::::r‐‐'_ム斗孑十弋、  l l! /
 ゞ="〔_:::::::::::l圭ミ!::::::::::`)lヽl  ィ示ョ`   `ュ! l/    ――そう、国内の問題も一段落したのね……。
 //   l __)::::::::ヾr‐'ー、:(´ l   `辷:リ   カ
.//!   ト、ゝ-、:::::::lノyヽ 〉:ノ. l     ̄    ヽ
./ l   l. ヽ  ゝ'、:ゞー.'´::) l.l         _´!       結局、最後まで東側に負担をかけさせてばかりだった気がするわ。
  l   l  \ ゝ‐ヾ、圭.l l.l           ´, '
. l   l    `十-、__≧/ l ト、      /
 l   l     l r‐‐'´.l l圭ミ===,ィ=x、
. l   l     l  〉:::::::/ /圭圭圭ミ/ヽ圭圭ゝ、
. !   !     l /:::::::/ /圭圭圭ミ〈 ゞ〉圭圭/
.l    l     /:::::::/ /:《圭圭圭圭!´圭=彳
l    l     /:::::::::〈 `ー‐-、圭圭圭l圭圭》
l    l   /:::::::::::::::: ̄ ̄`ー-、二`>圭/
   l. /::::::::::::::::::::::::::ヽー´<二圭圭ミト、
   l /:::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄> /圭圭圭ミト、
. , -‐'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝノ圭圭圭圭圭ミ!



          _  -‐…‐-ミ
         /⌒ヽ ``丶、  ``丶、
.         ,:′       \     \
.       /    i|  ;   `、  `、 `、
      / /  ∥ , ′}ノ ;    }  、
       { ∥    ; ;′   厶〈, i}{! ,ハ}
      ;ハ{   ( jノ ∥ }rテ式 )八{_ ノ
         ;ハ ,ハ jノ{ v,八    〉
.        {≧=‐-----‐=ァ_...,_j′
         }      ‐三{ `/‐┐
         -‐……‐- ____}¨^′ i|
       '′     `、  `` 、  ∥            __
     {/         `、   〉ニ{{____        /⌒ヽ    こちらの都合でやったことです。
.       〈/       Λ    {   /     /__
      ,        ;   }  {       ,{(○)-‐ ;     それに西側の人々にも大いに助けられました。
      ′         i    {   〉       乂______,ノ
.        } 、      ; ¦   }  {
      {   \   _ノ : |    {   〉
.        }           ;     }  {              ;゙Y^
      { \    ,__j     {   \             / }.} } }}
      `T⌒゙`丶、、'^;    }    \        / 〈//n′
       |    |  \}     {      }     /   /り
       |    |⌒^¨゙    }       〈    ,. :く , '´ /
       |    |  \丶、, {        \く   个=ァ '´
       |    |         }          \   /




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   1868年、既に72という高齢になっていた初代ロマノフ朝ローマ皇帝、
  ニコライ一世の命のともしびが史実より13年を超え、ついに燃え尽きようとしていた。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

8385 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 16:11:20.28 ID:C5cdN2xc [47/92]



                                _. イ⌒ヽ_ノ ⌒し '⌒i
                            , 、_ノ⌒)´           し'⌒i
                   ,. - ─ァ⌒                    _ ィ
                  /    /:::::::::::::::::::::::::::::.......            )
                . '’     /───  - <::::::::::.          (_
       、      . ィ’       _)            ` . :::::::.          `ヽ
     / \   /:::::|      ( ´                ` .::::::::         ノ
     )   ヽイ : : :::::|/__     ノ                \::::::::.      (´
    (  ヽ.  │.::::::::::|   (´  '  ,  ′ i!              \::::::::::.     `7
      )   \.|.::::::::::::|    7 / / /   i!         、    ヽ::::::.     )
     '       |:::::::::::::|  (⌒' /  ' /     i!          \     V::::..   ノ
    ( _     |:::::::::::│  ) / i  i !     i! !         、    i:::::::...ノ   今までの道に後悔はない。
     イ::「 )    V.::  |  「 .'  i  i !/i    ヾ |             !ヽ  |::::::..ノ
  /  !::|(__    ヽ::.. r‐v7/  ∧ !|ト!、| |│ \!   !   !    ′i  |::::::::)    すべてを力で平らげ、支配し、
 .'     !::|ゝ==)     rfぅjV  ハ)/7从 、|ヽ! | /:||\ i   イ  /  .′ !::::\
   丶 !::| \ ゝ-.. ゝ少ノ ,'  | rzぇ::zrゝ 乂::ノ / 'ヽ /   .'  /  ,人::::ゞ\    この地にローマ帝国を復活させた。
〈     \:|  ヽ ヽ ` ーヘ  /  │ 夊f_少'   /レ')/ゝ/) イ  /  イ:| |:|⌒)::::)
 ヽ   ヾ: 、  〉、 \  V   |           ィzテ7/ ! .′/ ! | __ノ '/    その選択に一切の悔いはないわ。
   \   |:|\ !:::|   ヾ |   ハ            v夕 /レ' レイイ  | 「! (:/
    ヽ. |:|   |:::| r.. ―┤  |  '.        . j   ∧i|     |:  |/ !         ――それが勝者の、強者の義務と信じている。
        |:|   |:::ト<:.   │  ト i!     - 、    イ ヾ |     |:  ∧\
        |:|   |:::| \  人   \:ト、        . <__j!   \   | /  '. \
        |:|   |:::|    Y'  \  \ > -<´:::::::::::: i!ー-, \ ! .'   ! )::)
        レ′Y::/     | ヽ.  \  \tfうj} :::::::::::; /   /     /     | /::/
          │!    ム-‐─‐-ゝ   ):少 :::::::::; /   /ヽ.  , '  )  '/::/




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   皇太子も傍らに控えたその独白は、まるで遺言のようであったと近侍の回顧録にある。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

8391 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 16:15:15.31 ID:C5cdN2xc [48/92]




                  ,. '   ヽ
                ,.イ     /
            ,. - ' /三三_   /
   _     ,_,.. /  / ̄ ̄ ̄ `ヽ r-ァ― 、
  / ヽ  /..f|    -|         ヽ〔 三  ヽ.
 |   ヽ/....三l    v'           ヽ./   |!
 f   l! .|三三l   f             \  j
 __ゝ,. l. l.三三|   ,'./ /              V,.,__
.7 ゝォ ゝ!三三|  ラ/ /|   l | l   l `!    ヾ三. /
  攸.  |三,r ! Lイ、 j. l ィ l |.il:l  l l ,l    i 〕三 /    そしてその力によってできていた歪みを
   ケヽ  ヽ:::::::ヽ ノ 刈l lメ lv'l |il|l|  / / |l  l !/|\ L
  / 〉'´ヽ 〉rt:ヾ| レ!ヾvrl'ルヽji リ / / !|: ! レ' |ニトv'     長年かけて解きほぐしてくれた東側には
 'Y |i ヽヽ√ミfr@jY/, f´Yミ-ァ`lヾ'レ' //__/ノ// rイ`!i
 \ヾ,/¨ヽ ヽヘ`´〃l ヘ ゝ-'     'r'::メ j// /:::L_l!       感謝のしようもないわ。
   ヾ!l! |-l\'ヘ::ソ  ハ!       t_ク/ |/,_∧::|
  .__ ||、 |:! 'rゞ:|! | ヾ      ,  /if |  f ルヘ
  \`|| ヽ|:! ,f三::|! ト___i|  -、  /ヘ`ヽ | /∧ \
    | レ  ´`!、三.|! '\.|!   , r ´=ー、j-,. ヽ// f'|`ー,i      ――だから、老人の感謝代わりにひとつ
    ヽ  l  Vゝミ\  \-r ',== / ヾ'∧  |  l |
    l  l   |八,j- .\ _ヽ\く三= (  v'/ ヽ_ノ  l j       東側も含めたローマ市民たちに小言を残していくわ。
    l    l <´_    ̄ \三  \ レヽ\ \ `
  /⌒l    |` 三三⌒'ー - 、 \   へl |,r--ォ



.

8397 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 16:19:19.06 ID:C5cdN2xc [49/92]




 !:::::::::::::::::::::/::::/   l l    ,l   | |  l   ! !   l      l l::
 !:::::::::::::::/!:::/ |    ! ! |  / !    !_!-‐ァ l | |    |      ! !:
 !:::::::::/,-、∨ _!__, --、|  ! |   | !   |`r'´!  l ! |    |     <
 |::://:::::::!:! | {   }`゙`ト!、 ! |    | !/  ! ハ |     !      !:
-、!'/:::::::::::ノノ! !ヽ!`T´!   !| !`ト、 !    ! !  // ! !    !         |:
ヽヽ:::,、:::/ィ ト、|_ァ=ァ==ミ、トl !  l   ,イヽ!,イ/  l ハ   |       !
 〉!:/::ヽ/|  | ヾ  {っr⊂かミヽ|  ! // /メ  _// !  | !     | |::
_/∧::::::::) l!  !  `┴-ニ、ノ     V //〃 ヽ/'``ト、 l l    l | l::    ――そろそろ自分たちを
-'  ヽ:/l  |ヽ !      `       '´ /' _   /イ メイ    ! l /::
-ヽ  ヽl  | l |                7っ`ヽ'´ l// j  / / /レイ::       弱者と思いこむのは
  ヽ l   ! | |                _{ r⊂∧  ,.イ  / ,イ /-イ !::
\  ヽ!   |  ! !            /    `ヽン ノ// , イ/彳  ! l:::         もう終わりになさい――
_`ニ=|  |  l |        、   '´          ,イ l イl l  |:::!   ! !:::
::::::::::::::!  |\ ! l      ` -       /イ /  l !|  !::l   l l:::/
⌒l:::::::|   !--ヽ! |                /´ !/!  ! ||  !::|   ! レ
、 ヽ´|   !  | ! |           _, '´  〃 l  l  || l:::l!  |
 `´ |    ! l  | !` ト __ .. -‐=ニ´、   // ! l  || !::||  !
    ',    ', ! | !  Y´`ヽ‐、    \> //|   l   || ,ヽ! !  l
    ヽ   ヽヽl l   Yrゝ〉ヽ}   / \l l !  |    ||' / l   ',



.

8428 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 16:28:48.34 ID:C5cdN2xc [50/92]




      _  }::.::.::.::.::.::ハ::.::.::.:::::::::::::::::::::.::.::.::.::.::て::ハ
     /::.:ー '::.::.::ヾ::.::.::.::ヽ::.::.::::::::::::::::::::::..:.::.::.::.::.:λヘ
 .   └┐::.::`::-::.;;,::.::.::.::.V::.::.:::::::::::::::::::::::::::.::.::. {::.、_:\
     r、_}::.::.::.::.::.::.:`::.-;;,::. ハ::.::.::_:::::::::::::::::::::::..::.::.::.::.}::.:ハ
    廴::.::.`::.:..ー::.::.:-::.:>' ´  `- 、,,;::::::::::::::..::.::.:i::.::.::.:\_ _ r 、
     _ヾ::.-::.::.-::.>' ´  /   ヽ   ` -、:::::::::::.:il::.::.::V::.iヾ::.::.:::>
    (::::::::`::-/, ィ    ./          ヾ、::.:::.: ̄ヾ::.::i .V::.::廴
     フ`::.//  /                V:::::::r-イ、:/ V::.::.::.}
     V:/ /   /  /  ,             V::.:廴::.::i  il::.::.(
    ィ::イ ./   /.  i  イ     i         i::r=イ::.::il   il:::.:::.:)   世界に冠たる、いや世界を制しうる文明国たる
   {{/ ./ イ i   il  il     il      i   {;,;,;,;:.:.Vリ  il::.::.:廴
   Y  i  il .il  .il  il    .イ        il  イ:.:.:}:.:/  リ:.:.:.:.:ソ   ローマに、日本にふさわしい振る舞いをなさい。
    i .ハ  .il .il   ハi=、.il    升イ i .ハ   il  {:.:.:./  /:.:.:.{´
    ヽリilト .iトⅦハ/ィ=、 -ミ   / / .リ=ナ -i 、  .リ /ノ)/   /::.::.::.ハ_    それが、ここまでの世界的偉業を成し遂げた
      ハトヾ入ゞハ 伐心 ハ ノ,斗rそか㍉ /ヽ イ/:.:/┴ 、./:.:.:.:.::.ノ
    / ノ人ゝ川ハ 弋ツ '´    弋_ソ ノ/イil {::イ-r=、i}:.:.:.}'//        あなたたちの義務よ。
   .//.イil /人小           フ升 ili i:.K {rj]iイr'´//
   イ// /il.// //ハ    '      イil_i_l_ilili il:.ノ人ツ //
./イ// イイr⌒>''´ \  ー―    イ:::.::.::.::::Yフ/    .//
 /// iヾ:::Y''´      >      , ;'::::.::.::.::.:{ソ-、   {{
V/ /∧::.::.::.:ヽ     _ t ` r</.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:人:.::.:.ヽ>  |.|
_,,/ < 入::.::.::.::.\_-'`-' r 人 il:.:.:.ヾ:.:.:.:.ィ:.:.´:.:.ー 、_/:ヽ..|.|




.                 , ェー…`ヽヽ
             `>洲州洲州洲州洲=-、
            , "/洲州洲州洲州洲州ム
            , :'洲州洲州洲州洲州洲カ、
           イ/洲州洲州洲州洲州洲川
           / ,洲州洲州洲州洲州洲iシ
           !  从ヘγ、洲州洲州洲州'       肝に銘じます。睦仁殿下にもそのように。
              从乂i洲州洲州洲洲'、
               "  \洲州洲州γヽ
                ト 、リ V V 斗" |
                |> 、`ー一  ィ全>
                 <ニニ、 ̄ ̄ニニニ彡ニニ> 、
            <ニニニニニニ>ニニニ<ニニニニニニ i
            |ニ 、ニニニニニニニニニ|ニニニニニニニ//
            |ニニヽニニニニニニニニ !ニニニニニニ/八
           fニニニムニニニニニニニニ!ニニニニニ,:'ニニ/
           ニニニニムニニニニニニVニニニニ/ニニハ
           /ニニニニ/ニニニニニ /ニニニ, ^ 、ニニニ 、
             /ニニニ/ニニニニニニ /ニニ/   マニニニハ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   もはや行幸中の皇太子訪問まで間に合うまい。そう判断したが故の岩倉の発言であったという。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

.

8451 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 16:40:03.62 ID:C5cdN2xc [51/92]



    __  _ r- 、    __ イ  |/         ヽ, _      _ノ
    f::::|_::: V    ̄  `ー'::::::::/   ー、 ,    /   '    `   ー┤
   |::::| _ヽj_     /::::::::/   __ ノ/   /    !    ヽ  \  L__
  γ´:::::_,.ィ   ヽ    '::::::::/  ´ (._ /  ,イ          \  ヽ   }
  | /::::::::,ィ       i:::::::::'     ノ'  '/ |!   '        ヽ  ヽ ノ
  L__::_.イ !|      |::::::::|    rV |! |:| ',  l! | | |::      i! | | |
      ' ゝ,. -    !:::::::|  '´ ヽ  |! _'_|_|.__|! |ハ,.:|::     ハ. |: | レ
     /!  | ̄j    !::::::l/    ,ノj ,|! |N   | l| `|ト |! |::  |  / |,.'  |!. |
     ,イ   | ス   !::::::|   (/  |V   _ ヽヽ|ヽ.ヽ!:  i イ /   ハ |    ――我らが生存と悲願のために
     |::|  ,      !:::::|    / |! |   ヾ===ゝ   ヽノヽlノ   ,'! l |
    ,/!::|  | |::|`ーヽ ., =,、 /  /ヽ.ヽ           、 /,  // j/        犠牲となった全てのものに
   ,' !::|  .., |::|  ヽ. {fゞjト}'   /  \ ヽ           ヽY-イ   /
   /  ~'  /! ゝ    ` ー !  /     ヽ. !         / l:: |               せめて最大限の感謝を――
  i     /, !          V /ヽ. ___  | |      - 、 .ィ::ィ |
  ,'     // ノ        r'⌒': |: ̄ : : : .\j |      - / ,// rー 、== 、
  !    // ,'        _.ゝ |:: |.: : : : : : :. :| |_  _ _∠. // /  _  ヾヽ\
  |   i// /       _ノ   |:: |: : : : : : : ,ノノーV : : : : : .V/ / / __.\ \\\
  |  // /      /      ゝ _\: : : :/: : : :|t! : : : :.:.|'!/ / /   \\ \ヾ.\
  |// /    /     r'  ̄   ̄ `ー 、: :ノj }___: : :,ノ/ / /.     \\ \\\
/,/| !   '       ゝー────-、 ヽノ: : : : }./ ./ /       \\ \\\




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   1868年8月27日、初代ロマノフ朝ローマ皇帝、ニコライ一世、崩御。享年72歳であった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

8467 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 16:43:42.09 ID:C5cdN2xc [52/92]




                                                 /^ー--‐'´⌒ヽ、
                                                 _/         l`ー-'ヽ_______
                                              _,.-'‐‐‐‐‐-‐-- 、......::j     'ー、  `ー 、
                              ,.イ     /      ,.'´     .......    ヽ、::::     ヽ   ヽ、
                          ,. - ' /三三_   /    _,.-‐、/:.     .:::::::::::/⌒ヽ、\:._     ゝ.   {
  ゝ  `ー一'  /ノ∠    _     ,_,.. /  / ̄ ̄ ̄ `ヽ r-ァ― 、 {:::::......_,.-‐‐‐-、く    .::}  l !:::..     l:.  ノ
\ <三三彡。´∠∠ \  / ヽ  /..f|    -|         ヽ〔 三  ヽ. `´..:.:.....    \ー‐、i' r' l/`ー-、_  l'´⌒ヽ、
 />┬> --.< 。 ハ ̄` |   ヽ/....三l    v'           ヽ./   |!/::::::r‐、_r、_:::::::.、 ヽ、! { /    rゝ /::.  _,- >
/i __ム 个 |、 へ. }   f   l! .|三三l   f             \  j/ニ7二ニヽ、⌒)、!  y' ,ノ i':.  ...:'^⌒)':::::; '´ (_
/ . -- \|.∠ ` <. /  '  __ゝ,. l. l.三三|   ,'./ /              V,.,__ァ^ーゝr'ーヘヽ| / ,イ ,!:::::::.:.. O  )::'´   r'
 /∠三ミヽ. ハ      .7 ゝォ ゝ!三三|  ラ/ /|   l | l   l `!    ヾ三. / iーくレ'   .:::}_//::l/:l:::::;:..。゜  i':::.. __  ノ
 { / (@)} } {        攸.  |三,r ! Lイ、 j. l ィ l |.il:l  l l ,l    i 〕三 / ´、/(   .:://  /l::l:/  _r‐‐'´ ̄r' _r'
_八ゝ三彡イ。 ノ         ケヽ  ヽ:::::::ヽ ノ 刈l lメ lv'l |il|l|  / / |l  l !/|\ L  ノ__.::/ー'  ..::/'::/   /:::::.   l‐'
ゝゝ.ー一。'/         / 〉'´ヽ 〉rt:ヾ| レ!ヾvrl'ルヽji リ / / !|: ! レ' |ニトv'   `| ̄`ー--‐‐‐フ   ' `}::::.   j     先帝のry
.  ̄入て(_) )        'Y |i ヽヽ√ミfr@jY/, f´Yミ-ァ`lヾ'レ' //__/ノ// rイ`!i   _.\  ` ̄`ー--‐'7     ノ:::: O ,ノ
\イ/ハーY  ̄ .Z     \ヾ,/¨ヽ ヽヘ`´〃l ヘ ゝ-'     'r'::メ j// /:::L_l!  `ヽニヽ、   __,ノ   _/::::. ゜ r'
 V / ゚_j  ゝ{ ̄タ        ヾ!l! |-l\'ヘ::ソ  ハ!       t_ク/ |/,_∧::|`ー-ニ=ー--、二ゝ-く´_<______/::::: -‐‐r'‐-、
レ/ ̄  `ー"、¨`       .__ ||、 |:! 'rゞ:|! | ヾ      ,  /if |  f ルヘ´:::::::::`ー--、_,.-‐'"  :::::::     ノ   i
ゝ/ ̄ 二ヽ  ヽ.       \`|| ヽ|:! ,f三::|! ト___i|  -、  /ヘ`ヽ | /∧ \________r'         ______r'::   i'
/ _f"。-- 、 \ ヘ--        | レ  ´`!、三.|! '\.|!   , r ´=ー、j-,. ヽ// f'|`ー,i  .::ヽ、     _r':::::::::::::::::::.  ノ
 {/{ /rュハ。ハ }Y⌒>     ヽ  l  Vゝミ\  \-r ',== / ヾ'∧  |  l |   ::::::::::`ー---‐' /::::::    ー-r'
 r{ く ゝ三ソ }.ノ ノ゚ヽ 。      l  l   |八,j- .\ _ヽ\く三= (  v'/ ヽ_ノ  l j         /       ノ
 ゝ、 ゝニニソ/}  {-       l    l <´_    ̄ \三  \ レヽ\ \ `         く_____r、_______r'´
 \ー―一'´/ /     /⌒l    |` 三三⌒'ー - 、 \   へl |,r--ォ     __,. -‐'´
                                          `ー-‐--‐‐'´



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   これにより、史実よりだいぶ遅れてアレクサンドル二世(ローマ皇帝としては一世)が
  皇帝に正式に即位、戴冠式には天皇と皇太子含め多数の王侯貴族が参列した。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

8480 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 16:48:55.13 ID:C5cdN2xc [53/92]




                      __
                    /     `ヽ
                    ,      i    ,
                      !     !   ハ
                  トー'   <  /_レ'   ……流石にちょっとイスタンブールでの
                     ゝ     7 {`〈
                  ノ  i    ハ. ∨      ロシア皇帝の戴冠式には参加できんかなあ……。
                /   ! |  ∧::}ヽ \
               / /./ ハ   ';:::/:ヽミ=- 、  ま、まあ天皇の式典には万難を排して参加するし……(震え声
             / /:::/ /::::}  i  ヾ::::::::::',
              ,:  /::::::/ /::::::::', |ヽ  \::::::',
           /  /::::::::::; ∧::::::::::', !::::} ヾ=ミー-、- 、
           ,: ,ィ{:::::::::::i  { ';:::::::::ヾ、::!ハ!:ハ:::::::::ヽ  \
           i { ヽ::::::::} ./  }:::::';:::::::\:::i ノ:::::::::::/ヽ. }
           | ヽ  \// /:::::::}:::::::::r''\:::::::::/  ノ/
           ヽ  二  ./:::::::/i::::::r''ミ:::::::ヾ 、  〃
            `ヽ}  ./:::;;;;/__/::::::ゝ- =ュ' ) ヽ. 乂
                ゞi::::::::i:::::::>=-::;;:::!
                    ';:::::::';:::::::::::::::::::V
                     i::::::::ヽ::::::::::::::::::',
                   |:::::::::::iヽ:::::::::::::::',
                       !:::::::::::| ∧:::::::::::::',
                     ';::::::::::| ∧::::::::::::',



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なおオスマン皇帝は直接の参加をいろいろ理由を付けて断り、外務大臣が「代わりに」参列した。
  (皇帝の名代ではないことに注意)
  敗者としてイスタンブールに伺うことを認めるのに(本人だけでなく国内の)抵抗があったとされる。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

8501 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 16:53:40.44 ID:C5cdN2xc [54/92]



        __,,..  -‐- 、.._
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::::::::::::::::::::::::;:::::;:::::::;::::::::::::',
  /::/:::::i、:;_ハ:::::::::ハ:::ト:::::ハ::::::i:::::i
 イ:::::i::::::ハ_!_レヘ:::::! .N Y!:::i::::〈:::::ハ   ――で、こうして皇室外交をしつつローマ帝国の皇太子殿下や
 〈:ノ:ハ::::! ==  V == !ハヘ!::::::::i
  ´i:::!::7;;;;;      ;;;;;;:i:::!::::!:;;〈    ロマノフ宮様などに帝王学をご教授するわけなんですが――
  〈r::::人   ー―   ..ハ::!:::ヽ:::::〉
   ン^ヽ:>.、.,___  ,.イ::::/::::::ハノ
      レヘrr-,.'⌒ヽ、イ/
        〈i/    i'i          この式典でちょっとした問題が発覚しました。
       /〈  ___  〉!
      ( |#r>i´ `Y/
       V# `7   !#、
       ,イ##./  /##ヘ



     、_     `ヽ、,  __`ヽ、
       `ヽ三三三へ三三三三ヽ}ヘ
     _ =ニ洲州州州州州州州州弋=、
    ´"/洲州州州州州州リ州州州州ヘ`ヽ、
    イ㍗州从州州レ州州州州州州州州ヘ,
   イ/" /"从州州レ'イ州/|レ'州州州州州ハ州;
  イ" / 从州州レ /州"州レ'/ 州/州州州li|;   「なんですか?」
  ,'  ' イ从州从 `__〈ミ 州"/_レ' /州州州レ|
  '  ´ノ州州州|!く辷リヽレ' ;〃辷リ>州州从,'   「一つの国に皇帝が二人ってのはもう今更でしょ?」
   ,イ""イ从州|,    |     从州州州|
  ´  ´ | レ'| ヘ    `    ´ 从レ1マハ从   「流石にこの辺の一本化は100年単位でやるって話じゃ?」
        ! ;  人  ヽ==-'  /レ'_>イ||
        !  /~ \  ~   "//从
           __|\__ イ " /∨
          {    ̄ ̄ ̄ヽ /~弋、
    ____ へ三三三三|  |  _ >
    /三ヽ三三三三三三/リ  | /三フ{
   /三三ヘ三三三三三三|  .| i三三{
  ノ三三三V三三三三三/>-トイ三三三>x、
 く.三三三三V三三三三三三О三三三三三三/
 j三三三三三V三三三三三三三三三三三/三!
f"三三三三三リ三三三三三三三三三三三/三,'
三三三三三レ'三三三三三三三三三三三i三ハ
三三三三三人三三三三三三三三三三三|三U_
三三三三イ三三三三三三三三О三三三|:::::::::::::::>
三三三/ ヽ三三三三三三三三三三三/i!::::::::::::::::::{


.

8518 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 16:59:43.72 ID:C5cdN2xc [55/92]



        __,,..  -‐- 、.._
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::::::::::::::::::::::::;:::::;:::::::;::::::::::::',
  /::/:::::i、:;_ハ:::::::::ハ:::ト:::::ハ::::::i:::::i
 イ:::::i::::::ハ_!_レヘ:::::! .N Y!:::i::::〈::::ハ   天皇陛下の国事行為多すぎて皇室外交までやってたら死ぬ。
 〈:ノ:ハ::::! ==  V == !ハヘ!:::::::i
  ´i:::!::7       !i|! :i:::!:::i::::〈    それに加えて各国や科学技術の勉学までされてるから
  〈r::::人   !二) u  .ハ::!:::ヽ:::::〉
   ン^ヽ:>.、.,___  ,.イ::::/::::::ハノ     下手するとプリズンより陛下のほうが激務。
      レヘrr-,.'⌒ヽ、イ/
        〈i/    i'i
       /〈  ___  〉!
      ( |#r>i´ `Y/
       V# `7   !#、
       ,イ##./  /##ヘ




                 _
                  イ
         ー = ミ、// - ─
            , i:i:i´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i> .
             /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i> .
          i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iニ=‐'
         /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.<i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i、i:i:i∧
        'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iー=≦ ー ,:li:i:i:i:i:i:i:i:i:i,i:i:i゚:i:i:i:i:i:
        li:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i://i:i:、//i:i,i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:li:i:i:i:i∧
        | ′i:i:〈i:i:i:i:i:i:/ /i:i/ \ ;/i:i:i:i/'i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:
        / l_> ´∨i:i:i '.≠≧x.、/´ /i:i:i ' / :l__:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i゚.   「宮内省仕事しろよ。というか止めろよ」
       八i:i{   ∨i |.  ` 乂ソヽ /i:i:/ ./´//i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:il
      jハi:iヽ   ∨|      /i:! ' ,x≠.、'i:i:i:i:i:i:,li:i:i:il、 :|
         jハi:i:il.ー  `\    /´  .i .!ソ〃i:i:i:i:i:/.|i:i:i ' ゚. |
          jハi:i|                 j  /´i:i:/ li:i:'   ゚|
          jハ |   ゚.             ´/i:i:i:i:i.'   ' /
     ┌──‐ .  ゚      = ァ    'ノル'州   //
     |__    >. \      /      /´
     |/////>.   >. 、 .  ´
     r' - 、/////>.    ><- 、
 .<//////> .////:>.   ヽ  >、
///////////////ヽ//////i    |/´__/
////////////////::\////l   .| l///
///////////////////\/::|   .| |/〈
/////////////////////\    | |//>.
///////////////////////゚。   | |/////:>.




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   史実日本の天皇陛下ですらほぼ自由時間0の激務である。
  これだけの版図を支配した大帝国の国家元首がどれほど心身ともに激務か、正直想像したくもない。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

8551 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 17:06:15.03 ID:C5cdN2xc [56/92]



             _____
         ,>'"´:::::::::::::`'"´ ̄`''ヽ.,
     ヽー-::''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     `7::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.,
       /::::::::::::::/:::::::;/:::::::::、::::::::::::ヽ;::::::ヽ;:::∧
      '::::::::::/:::{、:::::/|::::::::::::ハ:::::::::::::::':、::::::';::::::|
      .{:::::::::::{:::ハ:::メ、|:::::::::/_ノ;:イ::::::::::::';::::::}:::::!  つーわけで「元大統領」ってわけでもないけど
     '、:::::::ヽ{「ヘhハヘ;:::::;'ァーテ=t、}:::::::}::::/::::;'
      ヽ;::::;ハ  ゞ'  ヽ|  {h ,リハ::::;/::::/    「上皇」を復活というか正式に制定して
         }イ:::{""        ̄/::::}ノ::::::::八
       ノ:::人     、 _. ι{::::::;:::::::::(::::::\   せめて皇室外交を分担仕様という話になったわ。
     ,.:'´:::;:':::::ノ> 、    ,.イヘ;:::}/::::::::::':;:::::::::':,
      {::::::::{:::::(r'-{::::ノヽァ< /  }ノ、::::::::::::ノ:::r、::::}  ちょうどいいから皇太子殿下が日本にお戻りになる
     `ヽ人:ア´{/´、`ヽ. /   /,#,\:イ::::ノ ∨
           /  /  二ヽJ∧ヽ/#,#,/ `ヾ´      10月に即位式ね。岩倉公欧州への根回しよろしく。
        ;  /  -、ソノ|{._∨#,#/     ':,
         {  ;    ノi∧,'  ,'##,#;/      }
        rヽ7   厂/ i ./,#,#,/       ヽ     あ、あんたと三条家は今回の功績でさらに公爵に陞爵したから。
         `「'    ;! / | {,#,#,#;        }
       /    ハヘ   !  '、#,#,ゝ、    ノ ノ




                      ー 、、
                         ヽヽ、
       `ヽ、_    _x=====x__寸ヽ
         \洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲レ三=-
       ィ彡洲リ洲iマi!i州州州ト洲 州iマi!i州州州トく、
      イ洲リ洲iマi!i州州州ト洲 州iマi!i州州州ト洲i! i!笊ヽ
    イ洲リ洲iマi!i州州州ト洲 州iマi!i州州州ト洲i!洲リ洲iマi!
   イ洲リ洲iマi!i州州州トマ !i州州州ト洲i!洲リ洲iマi!i州州州ム!
   イ洲リ洲iマi!i州州州ト洲 iマi!i州州州 洲i!洲リ洲iマi!i州州州
  仏从 洲リ洲リ洲iマi!i州厂 マ マ洲リ氏 マ 〉洲リ洲iマi!i州州イ  「いやそれ上げ過ぎでしょ」
  从// /洲リ洲iマi!i州州  マ マ洲 !i!   ∧/ /洲リ洲iマi!V
  Ⅵ  イ洲リ洲iマi!i州ヽゝィ=-マ 乂! ` 彡=ァx/洲リ洲iマi!リ   「三条はともかくなんで岩倉家が五摂家と同格になるんですか」
  Ⅵ  |´洲リ洲iマ!洲 /7γ⌒r  `  ´γ⌒ヽヾイ洲リ洲iマ
  .V  i! 洲 洲リ洲iゝN レう::::|     レう::::::| レ洲リ洲i!    「それどう考えても五摂家納得しないでしょ」
   .|   | 洲  从洲八ゞ ゞ::シ  ,   .乂:::シ 彡洲リ|V州
   |   | 笊 从从| ヘヘ`     |        /州 ハ|`     「嫌ですよ公家社会で針の筵とか」
   .|    笊  //\ミ, \     !       //彡ノヘ
        ヽ、   >、   r―――,    イ彡イ
              (⌒ヽ、. V::::::::::::ノ   イ州| ゝ
              `ヽ ヽ、 〉―-く_ / ∧ゝ
             r< | ィ-<  ヽ_)  |:;:;>》i
             |  イ       V ̄ ̄    /
             ヽ~イ        イ __=へ、
          ......イ∧i!        | .|三三三リ三ゝ_
  _=三三三三三|三リ        .! }三三/三三三三=――_
  |三\三三三三三|三|ヘ、     _ ノ |三/三三三三三三三三三||
  |三三\三三三三|三\ >-く八-<ソレ´三三三三三三三三三三|


.

8591 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 17:19:19.63 ID:C5cdN2xc [57/92]



                ,,.. -‐ ''"´ ̄ ̄`"'' ー 、.,
             ,. '´                `ヽ.
.            ,.:'"                  ヽ
         ァ'    /   ,'´        ヽ.     ':,
          ,' /   /  ,'  !      ;   ',  ヽ    ':,
       / ,'   ,'!  /!  !   ;  /!   i  l.    ',
     ∠__,!   / ! ノ-i_,,./|   /! / !   ハ!  ハ      ',   心配すんな。むしろ五摂家の推薦だ。
.          !  / ,____ .| / |ヽ、」ニイ、  | .,' l     |
        ∨レイ 、i┘::::i. レ'   'アr┬┬‐┬ァレ' |     l   一条家なんかあれやで?
.          /   !  ゝ- '         i,.┘:::::i !   ,'/  /
       〈   7        、         |      ,イ
        ノ   人        __        . |      /〈
         ソヽソ  `: 、.    ヽ、 ノ       ,/l       ',
          !    ナ= 、          ,.イ,カ   |    }、.l
           ハ   !    `>-r  =ニi´、.,_レi  /   ,' ソ
            ヽ|\(ヽ_,.イ´ヽ.7  /   /x//! ハ/
              /7xx!   ><´    /xxx/ヽレ'
              /  /xxxレ'/ム ヽ  /xxx/   ヽ.
          /  ,'xxxxx!/ ハ  7xxxx;'    ',



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



          「;:丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_;:}
          ト、;:;:;:丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_;:;: --―;:''"´;:_」
          {::ト、:;:;:;:;:;:` '' ー―――;:;: '' "´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_ ,.ィ彡!
          l::l 丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_,. -r==ニ二三三 }
          ',:i r- 、、` ' ―――― '' "´ ,ィ彡三三三三三/、
            || ヾ三)      ,ィ三ミヲ  `丶三三三三三ん',
            lj         ゙' ― '′     ヾ三三三ミ/ )}   麻呂たちは陛下の輔弼に忙しいので
           | , --:.:、:..   .:.:.:.:..:.:...      三三三ツ ) /
           | fr‐t-、ヽ.  .:.:. '",二ニ、、    三三シ,rく /     外交の箔がいる仕事はちょうどいいから
           l 丶‐三' ノ   :ヾイ、弋::ノ`:.:.    三シ r'‐' /
           ', ゙'ー-‐' イ:   : 丶三-‐'":.:.:..    三! ,'  /       西側に行った連中にやらせるでおじゃるよ。
            ',    /.:             ミツ/ー'′
            ',   ,ィ/ :   .:'^ヽ、..       jソ,ト、
             ',.:/.:.,{、:   .: ,ノ 丶:::..  -、   ,ハ  l、
            ヽ .i:, ヽ、__, イ   _`゙ヾ  ノ   / ,l  l:ヽ
             ,.ゝ、ト=、ェェェェ=テアヽ }   ,/  l  l:.:(丶、           ……というか正直五摂家のプリズンレベル高すぎて死ぬ。
           _r/ /:.`i ヽヾェェシ/  ゙'  /   ,' ,':.:.:`ヾヽ
     _,,. -‐ '' " ´l. { {:.:.:.:', `.':==:'."       /   / /:.:.:.:.:.:.} ト―-- ,,_     適当な生贄をもっと用意するでおじゃる。
一 '' "´        ',ヽ丶:.:.:ヽ、 ⌒    ,r'"    / /:.:.:.:.:.:.:ノ,ノ |      ``丶、
            ヽ丶丶、:.:.ゝ、 ___,. イ     / /:.:..:.:.:.,ィシ′ |           早く麻呂たちを解放して資産家として優雅に暮らさせるでおじゃるよ。
             `丶、 ``"二ユ、_,.,____/__,/;: -‐ '"  /


              【一条家の偉い人(オフレコ)】



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



                           -、-.、
                ,. -‐   ̄ ̄`   、 \\
       ヽ、_____/   /        `ヾ:::ハ
       、__\:::::>―  /  /|  ./!     N! ヽ \ー- 、
        _>::/    / /!/:::|/! |::| N!トヘ |::|  iト、 ` 、`ヽ
      / ̄/  / /!/:::!:::/|:::| :ViN:::i::::::V::::!i!∧!:∧!ヽ ヽ
          ////://::::::::::::::! !:∧ i!:|:::::|::|:::i:::::::!::::::|::::::|::::i |ハ
.       〃/:/:::/:://::::::::::::::::| ト、:::V:::!::::|::|:::ト、:N::::/:::::::||:::N:::∧
.        il |:::::/:::/!::::::ハ:::::∧! ヽ\::::::::::Nト、!乂j:/jハ::::!|::::::|::::::|
         | }::/::::/::|::::::| V ―- 、Nハ:::::::|'´,斗≦ミx、:!:::!:::::::::::::::ト   流石摂家、的確に巻き込んでいくスタイルですね(棒
          レi:::::|::::|::::::| ,ィ芹芋ミ、ヽ!:::::|〃__{   } 》V::::::/:|::::::{
         |::|::::|::∧:::::! 《 {_,. -=≦ j\!   二≧=彡'::::/::::!:::.:il
         |::|::::|':/∧:个`彡´    {- 、ヽ / ̄ \ /::::/:::::::ト :::!
         k::!:::|/:::/∧:X|へ      Vノ   ̄ \/:/∧∧!::N
          /∧:|:::/!::::∧N\ >    ___  _   /へ /┼'イレ|
.            |::!/ |::∧.ヘ`  \  `ー― ' ´     ,.'ィf爪从:ト'
              V{ j/ 「:∧   /    ,.へ、   , ' /::::::::N
            \   !:Nハ`.〈      `ー'  /  !:::::ト、|/`ー――,
              ヽ j人 从 V` 、      イ   |∧!メ (.   /
              < ̄ ̄     ∧  `ー<     |レ'/し'   /
               \ `ヾ   ∧            八/  /   /




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   というわけで、高度に政治的な判断によって三条家と岩倉家も公爵扱いとなった。

  まあだからって調子乗ってるとやっぱり公家社会でムラハチだから五摂家には逆らえないんだけど。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

8625 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 17:28:45.33 ID:C5cdN2xc [58/92]

※分家は?


        ,ト--ミ、、_:::::::::::::::::`:"'':―┼――――l
        /ミミ三三ミ'ー‐-- 、、_:::::::|:::::::::::::::::::::::j
        {ミミミ三三、     、ー=、`'┴―――fミ',
      ,..、ミミミミミ三シ  . . . . `―' l ii l (ヲ  lミil
      //う{ミミミミf'"   _,,.,,_:.:.:.:..  _j_ .:.:.:.  lミリ  >>8595
      l V }ミミミミ    ',ィでiンミ、:.:.、__, -,ィも=、',l:l′  分家なんぞとっくの昔に別の家に独立してるか(そしてプリズンへ)
      'i l ,ノヾミミ'    ´ ̄`゙`ラ .:. 三 f"´ ̄`' lj
      ヽヽへ}ミミ     `二ニノ ,、 jl ',` ―''" ,l!    使える奴は片っ端からやっぱりプリズンへ収監しとるわ!
       ヽ二ノミ'        ,ィ'"     ト、   ,!
       , -fソ!'ミ        / `^ヽ,_ノi    ,'
      ,/(/ {i,ミ'     /  _,,...,_,,..,、l   /      というか仕事押し付けるためとはいえ分家が本家と同格とか
     / ヽ  lN,    /  ,ィiTTTTTト, ,}  ,/
  , -―/   ヽ ', ヽ    {  ,/⌒'ー'‐'‐'‐',リ l  /        さすがに露骨すぎてムラハチ案件でおじゃろう!
 /  /     ヽ'、 ヽ   l  {,ゝ、‐r‐'ン-i/ ,/ ,イ丶、、
"i   {、     ヽヽ丶 丶 ヾ l,   \     ヽヽ 丶、 ` ` ‐ -- ‐'"/ノ ,l  \  \  ヽ




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━━┳━

   えらくなると色々と大変なのである。なおこれもあっての元アチェ王や琉球王の公爵陞爵という説もある。
  元国家元首なら貴族外交としても納得感あるしね。どうせ爵位あげても国はお金出さないし(外道)。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━━┻━


.

8678 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 17:42:32.23 ID:C5cdN2xc [59/92]




  「`ー'′/    /   ヽ、 \ \  ヽl}::.:)、 \
  l_,ィ  / /   l      l 、  l `、 {:|}く\ヽ/
  ノ  ,′ !    {      | l|   |   l ):|} ノ|:「´
.  ヽ∧| , |   | l      | l|  |  l| {:|!::)|:|
   |::l| | |  l  、    | l | _,厶| j| {::|}::} |」   そうだ! 幕末で佐幕派の分の公爵や伯爵のポストもだいぶ空いたことだし
   l:::| `、!|   \ ヽ、 | イッ==ミ、.| |{K!j |
   〈:;小、ヽヽ、T,ッ==ミヽj     .,| |ァ1 |    草の根活動で頑張ってた先生方や維新志士にせめて爵位で報いましょう。
    |  \ヽN {            | ト |_|  |
.   |  |   l \     ` ァ  ./!| |::..::.`:┴-、  特に命懸けで全国行脚してくれた桂先生、高杉先生、伊藤先生あたりには公爵を――
.     |  |  |  | > 、 __ /::..::|| |::..::..::..::..::..:ト、
    |  j  /|  l/::..::..::..::..rクニミ::../| |::..::..::..::..::./::..`ヽ、
.   l   ! //l  l::..::..::..::/;ハミZシ//| |::..::..::..::..:/::..::.`ー┴―-ォ
   j   レ'∧! ,'::..::..::.〃::..::..::.レ'/::| |::..::..::..::r'::..::..::..::..::..::..::/::|
   /  / / /| ハ::..::..::..::..::..::. /l ト、| |::..::..::..::{ー-::.ハ::..::..:: /::..|
.  /  / |{::.| ||::.\::..::..::..::../::.| l::.| |::..::..::./::..::..::/::..\::./:ヽ:j





          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
         /::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
.        /:::::::::::::/ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
       /:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::/ : ::::::::::::ト、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'
.      /:::::::::::::/::::::::::::/::::::::::::::::| :::::::::::::::::|三\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
.       /:::::::::::::/:::::::::::/:::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::|三三\:::::::::::::::::::::::::::::::≧z
      i::::::::::::/:::::::::::/::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::|三三三ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::>
      |:::::::::/::::::::::/::::::l:::::::::::::/  ∨::::::::::::l三三三r=ヽ::::::::::::::::::::::Y
      |:::: /|::::::::::/,.ィ´i:::::::::::/ `≧、∨::::::::i三三∠_ニヽ:::::::ヽ::::::弋    いや我々まだまだ若輩者っすから爵位なんてそんな(切実
      |:::/ .|:::::::/:::::,r-l:::::::::/r云:::フソ\:::::i≦'弋z::フ㍉、ニヽ:::::ト:::::::::>
      |/  i:: /l:::::::/ |:::::::/ ^ゝ辷ノ^  \{三ト≧≠イニニ∧:::i::::::/
      {   .|/...|::::∧ |:::::/.       }三丶三三三三三∧/::::リ`ヽ
        |  |::/. ヽイ::∧..        |ニ/   ミニ三三三i:::/::::::て
           |/.   レ' ヘ..         |/     ミ三三ニ/::/:::::_/
           ′      lヘ     __  , 三三,,//´ ̄`ヾ
                    i ..\   `'―― ' ニ三/少、
               .r:;ヘ.   \.  ヾ   三/.三三ニ\
           _,..-―¬i ∧    ヽ   ,ィ..三三三三三≧、
         /::::::::::::::::::::i  ∧     ̄     / ニ三三三\
    ,..―7:::::::::::::::::::::::::::::::::i    \       /   i三三三ニ`'‐.、
   ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i     \   /     .|:::三三三三三三




                ___                    、 _ノ,/ l!|! しィ           _____
                   └┐[][]__                 じ 《    (         ...::::::::::::::::::::::::::::::::::>
                   ┌┘||r‐f|                    |   ヾ、   「       /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.丶
                 ̄ |∟l|      ,ニ,        |  -=|7,   ゝ     .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   ___   ̄        .=V          |  ((jレ)}  /     /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.',
見 ケ ど お 桂 ‘,.. ┐[][]__      (_ノ   r==,っ___.|   -=|7, {      '.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
え ガ う か さ   , ┘||r‐f|      ,y丶    )-r'´____.}   ((jレ)} 〉     .'.:::::;'.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>――
な し 見 し ん   i  ̄ |∟l|    / jゝ、\≦ ̄ 7__ _ノ  -=|7,   | .     ゙.:i::::|::::i::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
い た .て い    |    ̄    ト〈ハ ,′`ヽ i  /___}   ((jレ)}  ゝ    ::::!::::|::::l:i::iハ:::i:::::i:::::::::::::::::: i::::::/  待 地
ん よ も ん 回  |__     __   .|:.j:.:.Vi,i   {/____ノ    -=|7, (    !:::!::::|::i:l:!::!≧、::::|:::::::::::i:::::::l::::/   っ 獄     爵位のためにやったわけじゃないんで(迫真
で う  転 .で 想  |゙f|   / `ヽト.:.:.:.:.:.:.:|,  /___<     ((jレ)} (     .:::!::::|::ト!ト、ゞ''≧:|:::::::i:::|!:;::::!::,′  て  し
す に ん す が  ,゚_||   \__   {:.:.;、::.、::リ-=t______.`ヽ   -=|7,  (    '.::::!::::ト|`┃` ̄!ヘ!、:::リ≦キテァ{    お か
け し  で け    ./ ̄   _/ /j/W≧,≦{_.=‐ `ヽ.___ /  _) ((jレ)} /~`  /.:::::!::::|::! ┃    ヾ'   ̄´ {    ら
ど か    ど   /    w!ハ)    |` fコ' `)/ _ }__ _ /  /)   __ (__   /.::/i::::「ハ.┃U  、 ,   ..--、乂  ん
、_______,v';;;:.ヽ         | ̄ ̄ ̄ く__/     ゜ヽ  /´) _/`′ミ `YT~´′,|::::|:|!ヽ;  _ _ __ /
      ,′.;;;..;;;;;;从;}       | ̄ ̄ ̄ ̄r',V_/_ィ      }/ ⌒「      | |   /|::::| |! 丶 `ニニ/ こ .き 切 俺   ..'
.     八:;;;;;;;;「V ̄リ、   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `'^辷_       ,゙ ..‐'´ヽ.         〉  ' !:::| |.!  |\  / の た り  も 「、
        ヽ;ハ;!ヘ._j´ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      ノ/      ゜、    /   f!:::| ヽ\ ∨/7′ 様 が 抜 .な }. \
      _,ィ〈、  iト、! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ.    _//    `ヽ `,    {    |ト、!: : :\\ {   さ    け  ん }   ヽ
    ,='″V;;;;、ヽ/j;;;i `ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ,`¨¨7l!ノ       '、‘.    ヽ    |: :ヽ: : : : \/ヘ       て  .と }
   〃    V;;;;ヽ/;;/   i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  /!イ 二ニ=-   } |.     \ .|: : : : : : : : : \ヘ        か ノ




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なお新たな皇帝となったアレクサンドル二世、草の根活動でロシア民衆の啓蒙活動に尽力した
  維新志士たちに爵位を渡そうとしたが、桂たちはまだその器ではないと固辞した逸話が残る。

  大体断ったのがそれまでの交流でプリズンの実情を知ってる奴なのは絶対偶然ではない。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

8709 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 17:49:04.19 ID:C5cdN2xc [60/92]


































  l イ州, ,州, 州l ,リ  l}l}li}l }!|}州li|  |{l}Ⅶi州! l l}l l }州} ⅥlⅦl}}Ⅵl}liハ}li、.Ⅶl}l }l, l}i}Ⅶ.l}!  l} l}!l|!il|!.|l l li、l}i}l
  ,'i}リ'}リ.州リ 州l} 州. il |{.l州i l州l州l__.l}l!_Ⅶ州l l!l}i}|!l州l}! ⅥⅦli}!. Ⅵl}il}l}l-}Ⅶl、}l_州!Ⅶ}! l!i l| .l{i!l|.l|!| l| |.l{!l}l}l{
. /リ'´lリ!州.i}!i州l 州.l| |l l}!l州}lz州´l}!  Ⅶ `Ⅶl}li,.}州l州州  Ⅵィi{l'´ ̄Ⅶ州l}.Ⅶ州l》l}!州!.l|l!l|! l{!,l}!l|!.|.|l.l|.}}.l州!
〃  l州リ'.}州州,州!.l} }i!}l}l}l|Ⅶl}州. '}!  .l}!  Ⅶ}Ⅶ州li}!.}iⅦ '´ヽ Ⅵi.  Ⅵ州! Ⅶl}l}''}州l}l`メl}リ.州l.州.州l}!}Ⅳ}l}!
   .i州l| .l|州}l|.州l}.}il,Ⅶ州li ⅥⅦ! l}  .l}  Ⅵ!.Ⅶ州l} l}Ⅵ     ヾ!、 .Ⅵ}! }!.Ⅶ l}州l!州リ 州l}l州|州l!.l}リ |l}
   l州}! l州l}l州l}l.l州Ⅶl}lⅦ ヾ!Ⅵ __     ` ヽⅥ州 `       `   ′.l! }リ .}!l州州!.,州l}!.州|州{ }リ l}!
  .l}i}!.l} .l州州リ.}州州l}iⅦ!Ⅶ     `` ー- 、_  Ⅶl}!    _, -‐ ' ´  ̄     リ }!l州Ⅳ,州lⅦⅥ!|州lノ′.}|
  .l}l} .l!. Ⅶ州l} l州州州iⅦ -―ァ========z-、___  Ⅵ{    _,ィ-zァ==========z―.l州//州リ'}l| lⅥ}l}i}i  ,リ
  .l}l} .i!   }州リl,リ'l州!.lⅦliⅦイliリ'´{:::l:::l:::::l:::l::}Ⅶ}l、  ヾ!、  ィilⅣ''.{:::!:::{::::}:::l::リ:ヾ}lil》l州'イリi州、ハ.l 州{ヾ{!. ′
  .Ⅶ. |   l州 }ⅨlⅣ !.Ⅶl}l}i!Ⅶ}i、.乂:::ゝ:':::乂              乂::::ゝ:':::乂 .イⅣ,i}Ⅳリl!.Ⅶ! l ノ从` ヽ
   .}l!   .ノ' Ⅶ.リ,Ⅸ\ ヽⅦ}li}!`ヾ}i、. ` ̄.´ィ              z、` ̄´_イⅣ',lⅣ./.l{' .Ⅶノ.イ从ヾ!         「みんなで幸せになろうよ」
   ',  /  Ⅵ,リ }l》、`.ーⅦⅥ、  `ミ三彡'´_       i        ゞ三三彡  ノリ' ./-l|-‐'l{イl|i{
    ヽ.     Ⅴ .Ⅳ}!へ、_Ⅵ,ヾ}、            |              /イ.../ _, イ{ ⅦⅦ
           ノ' l}! l }:::::≧x ヾ!、          |             〃 . /≦リ::::::}l| }|
             |!|l::::::::::}ハ. ヽ、          .::|::.、             /  ./}lⅣ.:::::::::|l| ||、
           ,ィ'/l| l |:::::::::::::::∧           ヽ|:/                  / lⅣ.:::::::::::|l| |l\
         ,ィノ///| .l l:::::::::::::::|:::::.       ,             、        ,.::::::|:::::::::::::::::lリ リ'/,ハ
       ノ/,{////l  ',';::::::::::::::|::::::丶      ゝ ..._____.... .::'’       / .::::::|:::::::::::::::;',' ,'l///,ト、
     , イ///|////l   V :::::::::::|:::::::ヽ:::..、                  //.:::::::::::!::::::::::::// ,'i|///,|lハ、
   .x<//////!/l|//li  ∨::::::::::!:::::::::::'.;:: `:..、               イ /.::::::::::::;'::::::::::;.'/  ,ili{///,|///,\
x</////////八',l}'/,|l   ∨:::::::li:::::::ト、:::',ヽ::::::::....          ィ ::://.:::::::::::::/.:::::: イ.′ ,州l///,l!/////,
///////////////,V/|li    \::::}li;:::::. ヽ::. \:::::::::....        イ::::::/ ./.::;イ:::::::/.::::/.'  ノi}lリ///,l//////
////////////////,V,Ⅶi、    丶ヾ!::::::. ヽ|   \:::::::::> - <::::::::/  ,'.::/ ,'.::::/.:/.:'   /,州Ⅳ/////////,
/////////////,}ハ'/,∨Ⅶi\    ` 、:::.. ヽ  \::::::::::::::::::::::::/   .,'/ /.;ノイ/  .,.イ;州Ⅳ//////////,




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   が、市民に人気のある彼らを引き上げる(報いるとは言ってない)ことにより皇帝の人気が上がる等
  岩倉具視が彼らを滅茶苦茶必死に説得。最初は男爵から、後に結局公爵まで叙勲されることとなる。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

8740 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 17:55:21.13 ID:C5cdN2xc [61/92]




                 > -──-=ニ
               /    ___   ` <
             >㍉   ム二二ニ      ヽ
           /   j    ____`ヾ二二.     V
           /  イ. /   <⌒ \ 二二. { Y ',
         {  ( へ          ○ Yニニ込ィ :} jヽ, イヽ
         |   弋          ∨辷ニニノ ノィ≦ニニニリ
         人   ヽ             j⌒  }`Vニニ>'''レ′
        /  >    }  .:i:i:i:i:i:i:. .       i  ト Oヽ 八
.     /   /   丿,;i:'´ -==ミ:i:i:.(     i  |  Y /      貴族位など教育に不要!
    /  /     /.i:i ,..く   ヽ ヾi:. ⌒   イ   (ヘ.
-一         / .i:i /ニニニー< `寸ヾi:i..  r ノ    } /.      教育に貴賤などないわ!
      |     :i:i: ム斗<⌒ヽニニー<  辷ニ㌘㍉  ノ/
      |    :i:i. /         \⌒ヽ`''<_ノ} i:i/./
      |   .i:i: {ニニニ\        人ニニニニ/ .i:iムイ
      |  .:i:i  |⌒Yニニ\          )ニニ/ .i:i.|
      |  .:i:i  |ミ j `ヾニ辷=ー--一=ニニニ/ .:i:i |
      | .:i:i   ≧=ー j  )⌒>ーく二ニニ=i  :i:i |
      | .i:i 弋   ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ≧<Y⌒{ :i:i │
      | .i:i    ー--          \ ハ :i:i.│
      | .i:i        ≧=ー-=ミ     V )ム |
      | .i:i                ミニ=一 '   `.
      | .i:i                     丿
      弋 .i:i      ≧==──--        /
        `¨''<            `ヽ   /`ヽ.
               <       ノ  /    \
                   >ー----イ        \




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なお同じく市民の教育に尽力していたこの人は空気も読まずに己が信念を貫きとおした模様。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

8764 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 18:04:03.74 ID:C5cdN2xc [62/92]

  8730 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/11(土) 17:53:18.95 ID:xJlyaKcR [13/29]
  プリズンの皆さんにつかの間の憩いを届けたい
  風刺画19


>>8730
ありがとうございます! 今度は吊り広告w どこまでも支援絵の方向性が異質やなあおいw




                    ,r'"´丿ヽ ̄`ヽ、
                 / ,r;:;:、 ⌒   ,ィ;:!
               /  ,イ;:;:;;:;::ゞ、 i ,r;:;:;:,、j
               _」 ,′'´r ェェ-、  j;:イェェ、l、
             / ゝ,イ j `ヽ`"´.::;;  ト、"´ ヾi    現実問題として今は仕方ないと流石に理解せざるを得んが
             ! ,イl〈〈    ,ィjハノ。 。,j、、,,.  l
                |  Y」 i; ,r'´r-、ニニニ = i! ,/     貴族階級が一族郎党世襲で国を支えんと国が回らんとか
             !  ,'  / ,イ,ゞ-j!ーi!ーl-{ i! |
               ,>,イ  ,!  i/       ,! il,!      どう考えても体制として上も下も歪だろうが!
            /.:.:/ i .,'  / -‐' "´ ̄ ̄``、ハヽ
           /.:.:/  | ,' /  ‐'´ ̄ ̄``ヽ `j ,!
         _/.:.:.:.:i  l  ゝ、_      ,:;' ヽ ー' /ヽ     やはり教育制度を充実させて平民の学力を底上げせねば(使命感
    _,,,/.:i|.:.:.:.:.:.:|  ゙、        ,:'    /.:.:.:\_
_,ィ´.:.:.:.:.:.:.:.:i|.:.:.:.:.:.:|   `ゝ、. : . : . : . : . : . : ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ___
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i|.:.:.:.:.:.:|    i  ``ー 、.:.:.:.,、-‐,イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i|.:.:.:.:.:.:|    l      ̄  //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   かくしてロシアの慶應義塾システムが一段落したところで、福沢諭吉は南米に向かった。
  これに加えて内地にも頻繁に戻り弟子たちに直接高度な教育を施している。

  だもんで「もう諭吉先生は勝手にさせておいた方が将来的にはいいや」という判断がなされたとか。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

8790 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 18:16:01.13 ID:C5cdN2xc [63/92]



                  _,, :.:.-‐:.:/\:.:/:./:7:./:.:.ヘ、:.:.:.:.:.\
               }:.」:.:.:.:.:.:./ー‐ ァ:.:/{/:厶=-‐ ミ:\:.:.:、:.:.:..
                  ノ:.7:.:.:.:.:./  /:.:./^''"       \:.:、:.\:.}
              |:.:/:.:.:/:./  /:.:.;′         }:.:}:.:.:.:{
                  jレ:/:.:/:./  .:.:.:./          /:./:.:.:.〈:.:.
             /:./:.:/:./ _,, 」:.:/_    ,. -‐==- ァ:/}:.:.:.:.:.∨
            /:.:.:/:.:/:./{    ]:/_ ヽ    ,,__  /:/^}:.:.:.:.:.:.:}   やっぱり宮仕えなんてするもんじゃないな!(確信
.           /:.:.:.:./:.:/{:/:.{ ,, -=ニニ      Zニニ=ミ {:.:.:.:」_:.:}
           {:.:.:.:./i:./ハ:.:.{   {    }     {:.{   }:./ィ^}:ハ:
           :.:.:.:/ .:.{  」N;         }     }:}   ′ { }
.            .:.:.{  .:{  」|^.       ′    ノ'′  { ノ./ /
.            .:.{  'ヽ 乂{                 ^ /
           \     L}           |   _,,.:ハ
                      /:〉.  ーr‐  __‐-- -+-- /:.:.:.} }
                  /:/:.:ト  弋 ___ __,ア |  ^:.:./リ
                   {/\j ' 、          '  i:/ ′
                  _ __  |  ヘ.       /  |   __
            ////////} 」i    \_   ,./     |___//////ハ
              /////////}トミ      ̄”   jL  '⌒7///////}
            {/////////}   ``丶、   ,、丶``    {/////// }
            _,, 」≧=---=≦       >           }≧=--=≦- ,,




.          /.:.:/:.|:.:.:.:.:.:.:.rー-、:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:ヽ:.:.:.\
.        /ァ:./:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.,  ヽ:.:ト、:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,
.        /:./:.:.:.:/  ;.:.:.:.:.:._」-―}/ _ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..′
.         /:/}:.:.:.:.{ / \:.:.:.:.:! 芯frーミ}:.:.:.:.:.::::.:::::::::.:.
       {:i|:.:.:.:.:.イ ィ芯jハ:.:.:{  辷::少ア:.:::.:.:.::::::L:::::::ハ   堅苦しいのも性に合わないしね。
       |:.i|:.:.:::::.レぅV少^}ハ:/    厶ィ:::::::::::::::ヒ^}:::{
       |:.iヘ:.:.:.:.:\^  ′      ,/::::/^!:/^ j::r\   やる夫先生もなんだかんだで商人やってるし。
       Ⅵ \::::{\    __   _/-‐   jム/\_
          \ ーァヘ   r     7      n_/
.          `    ,  V   /    /「}}[
                  \       ,.     |ハ}
               /ノ\  _.       |  __     /
ー-  、 ト-  、    _     「.       jレ=ニニニニ\  /
   \}.    \fニニニニ=- _j   _ -‐  /ニニニニニニV     さて、次はどこと仲良くなろうか。アフリカ?
     ヘ    /ニニニニ7⌒^>-      {ニニニニ{\f7  /
.          /ニニニ7^/  /         }'⌒  ̄ ̄ _,ノ



        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  弥太郎<   決まってる。「金になるならいつでもどこでも誰とでも」だ!
        \_________________________


┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そしてこの一件で三菱は完全に財閥と呼ばれるほどの地位を確固たるものとした。
  開発が遅れていた四国をほぼ「三菱島」になるまで工業化したり
  ロシアの市場を開拓したりもしたが、流石に私企業の営利活動なので叙勲はできなかった模様。


  なんか史実に比べて一番のカチグミ坂本龍馬な気がする。死んでねえし収監もされてねえし。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━

8798 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 18:19:42.11 ID:C5cdN2xc [64/92]



                  -=ニニ二ニニ=-
             -=ニニニニニニニニ=-〉
           -=ニニニニニニニニニ二/
         -=ニニニニニニニニ二( )ニ〈__
         -=ニニニニ二二ニニ=-ィ:::::ト、::ハ¨¨´
      /-=ニニ二ニニニ>.:/ l:::::|:::‐ト l::l::
.     二ニニニニニ>.::::// ̄レ:::l:::/斧::l::   さて、大体こんな感じといたしまして
      `Yニニ>.:::::::::|:::::::::| ィ斧ヽ   〈ソV
.       Y::::::|::::::|:::::::|:::::::::《爪ハ    、}    少し休憩をいただきたく思うであります。
       l:::::::|::::::|:::::::|l::::::::| 込ソ
       l:::::::|::::::|:::::::|l::::::::|         /
       l:::::::|::::::|:::::::|l::::::::|     ´ ,′    エンディングの観艦式は夜からとさせていただくでありますよ。
       l:::::::|::::::|:::::::|l::::::::ト   __/l
       l:::::::|::::::|:::::::|l::::::::|_l:::::::|:::::从
       l:::::::l:::|::|::::::八::::::lニニ}:从l/       ……ええっと、もう描写してないことはないでありますよね……?
.        ノイ::/:::|:ルイ二\:ニニニ
.         l/ lノ  /二>---- 、ヘ


.

8820 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 18:24:35.77 ID:C5cdN2xc [65/92]



【Q:プリズン丸の内の囚人ってどうやって子孫残しているの?】



          /:::::.::::::: .:::::::::: .::/:::::::. .:::: ::.::::. :.     ゚.
          .::::::::::::::::::::::::イ:::ィハ:::i:::::.:::::: jl:::i!::. ::.     。
         .'::::::::::::::::::::ハ斗:l-‐|::l!::::::i::: } i::ト!:: ::::     :.
         ..:::::::::::::::::::::|_,ィf云ミヾ:|:::/!::.} l|゙|:: /:::: .    :.   見合い。あるいは学生結婚。
        /::::::::::::::::::::i≠ん::ハ  |:/ |:/i | }::/|::::: .:     }
        , ::::::::::::::::::::圦`乂;斗'   ノ'   j/_ノ:;:..::i     |
       ′:::::::::::::::::::::::i        ′     ./イ:::::/  .   ト、  あとプリズンって言ってもちゃんと家には帰れるわよ?
       .|:::::::::::::::::::::::::入    __ __,    ./ノイ/  :i    |ー`
       |::i!:::::::::::::::::::::::::込_   `   _/.イ::/   .:::|  : |    家に帰っても寝るぐらいしかやることないから
       ヾハ::::::::::::::::::::::::::::\ ̄       イ:::/ ../ ..:::ノ ; .: /
         l| ∨:::::::::.::::::::::.:;::::::≧ .__  イ::::::ノ ..:/ . :::/ .:/:/     ストレス解消というか子孫残そうという本能もあってか
        ヽ \::::::..:::、:::乂ノィ‐ ..__  __.!:/ ..:::/ .::::/,ノ'/′
         / ̄i:::゙ート!::≧廴__  ,ィY ∠ イ:::/イ::r ´/       役人の家族の出産率はかなり多いわね。
       /   ヽ:::::::::::::::::::\  /厂ヽ ∧"\!ーゝ
      /     i::::::::::::::::::::::::\/ V  ヘ/. \_
      ム      ∨::::::::::::::::::::::::゙、 ー-く /:::::ミ::::、_
    /       ∨:::::::::::::::::::::::::ヽ| j ヘ' :::::::::::::::! `ヽ、       ……なんというか、名誉ある奴隷ね、本気で……。
   /          ∨::::::::::::::::::::::::::|    ヘ::::::::::::::ヘ  ! ゚.
  /⌒ヽ、     \  V::::::::::::::::::::::::|     \::::::::::::i. } i


.

8838 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 18:31:06.26 ID:C5cdN2xc [66/92]

  8818 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/11(土) 18:22:57.19 ID:Bos74ViA [7/17]
  >>8798南米平定でほぼ繰り上がりでやってしまったけど艦隊整備完了は観艦式と一緒と言うことでしょうか?あと艦隊は結局666艦隊になったのでしょうか?

                    _
               ⌒ヽ 、
            _____j└‐===‐-<jk、
            __ ⌒_ア      i    寸k 、
          /⌒、 マf /   ./  |    マム\
         /  (_ノ_/_〉 ./ /!   ∧   i   マム≧=-
.        /   ⌒ ,. ィ  / _ノ|  /ヽ、_ /   !_{ 〈  >>8818
       /   j//   i/  И /x==ミ./   j_ア  |   数値的に反映させちゃってたしやった気になってました!
.      /   / /イ ||≧z j/ ′Vソ》   ∧   /
     /    ′   .) 人、_""     ""从  /_ノ / ′   まあ観艦式も兼ねるということで一つ。
.    /    ,′  /イ j圦  、 __ ノ  j} ./ ./j/
.     /     i___ _∠⌒x\   (_リ . イ从 .{       あと艦隊は全面的賛成もなかったのでまだ四四四艦隊です。
    /      .|ム: :「  }: : :  ̄>--< //__∧ {
.   {      .| .}: :∨ / : : : /´     ∧、_    \
  八      /  }: :/ 〈: : : : 厂 \  /: :  ̄> .、       ちなみに六六六艦隊にするとこうなりますね。
    \    _, 斗:/´ /\: :「 ̄ > :´: : : : /: : ,ィi|
      ̄ i{:i://   \/` < _: : : :ー=彡: :/ ||       人件費は変わらないので純粋に維持費+132です。
         `7     /\_/_  ̄>―‐ ´   ||
          {    /    .厂  ̄    厂  j{





―【海軍内訳】――――――――――――――――――――――――――――――――――――
|【海軍力】4200(海軍の強さです。艦隊数と装備に依存します)
|【海軍維持】372(海軍の維持・装備の更新などに必要な予算です)

|【艦隊数】12(戦争時にはこの数だけ戦力を分割できます)

|【艦隊ごとの海軍力】350
|【艦隊ごとの海軍維持】31

|【装備】(採用している最新式のものとその効果のみ記載、デフォルト値1)
|練度補正:+75
|COGAG式30cm連装砲戦艦(+75、戦艦想定未満の攻撃無効、与ダメ+30%、維持+10)
|COGAG式20cm連装砲巡洋艦×4(+30、被害-10%、与ダメ+10%、維持+4)
|COGAG式20cm連装砲航空巡洋艦×2(+10、一応空軍と連携可、与ダメ+10%、維持+3)
|COGAG式12cm両用連装砲駆逐艦×36
| (+50、海戦の被害-10%、雷撃・対潜・対空・対小型艦可、与ダメ+10%、維持+10)
|40mm両用機関砲(+10、対空・対小型艦可)
|観測機+カタパルト(+9、弾着観測により被害-20%、与ダメ+10%、対潜、一応空戦可)
|誘導魚雷(+20、雷撃・対潜可。与ダメ+10%。対戦艦装備として扱う、維持+2)
|機雷敷設艦+掃海艇+各種対機雷技術(+10、現代式以下の機雷無効、維持+1)
|艦砲射撃(沿岸なら陸軍と合算して戦力を計上できる。現状40kmくらい)
|電制式「レーザー電探+無線+ソナー+C4I」(+50、被害-30%、与ダメ+40%、対潜可)
|居住性の向上+砕氷艦+レーザー弾着観測(+6、極限地域のペナ軽減、凍結海を移動可能)
|各種後方支援装備(需品機材含)(+4、兵站維持能力向上、占領地・災害地慰撫効果向上)
|後方用の各種補助艦艇(航続距離や回復力、及び兵站等がほぼカンスト。どこでも泊地)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



.

8875 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 18:47:19.70 ID:C5cdN2xc [67/92]

  8866 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/11(土) 18:41:02.15 ID:19bJfxdU [6/12]
  【質問】666艦隊って戦艦を太平洋と大西洋に6隻ずつ、巡洋艦を一個艦隊に付き6隻の、駆逐艦を巡洋艦1隻に付き6隻の割合って意味ですか?新規製造される戦艦4隻の名前は何になるんですか?



                    ___
                    / : : \
                //⌒\ }        ト、
                  . . -‐‐ ┘-‐-、._    }: }
               /: : : : : : : : : : : : ヽ\  _ノノ __
                  /: : : /| : : ,:、: :ヽ : : i : ヽ´ヽ: : : :`ヽ
              /: {: :/ ̄ ', : |.‐\ i : : | : : } 〈: : : : : :\  >>8866
                {/{:∨ ,=ミ ヽ|,=ミ、 } : : |: : : } 〈: : : : : : : :.   はい。太平洋と大西洋に戦艦6、一艦隊に巡洋艦6、
                }: } 弋ソ  弋ソ / : : |: : :/ ノ: : : 、: : : : }
                / :{ ""    ""/: : : / : /`´}}: : : :} : }∨   巡洋艦1に駆逐艦6で「六六六艦隊」ですね。
            /人:ヽ_  、‐ッ /人: : !/   }}: : :/: :/
                  \|`_, 二 } .| _\!     }∧ { }/      他の国がやると1艦隊で国が吹っ飛びます。
                     ∧: : /-/: : ヽ        ヽ
                 / {\|/ -‐┬〈
                   / .| /¨|一´  .!ニ|              名前はまだ決めてませんが
               /\|/ ̄|/    |ニ|
                  \/   /\__!´               2隻は旧国名、2隻は西側旧公国名でしょう。
                 /   |\___|
                   `iヽ __! ./ / 〈                タイミング的には型がちょっと違うタイプになりそうですが。
                 | |  / /   `>
               /| |. / /___/:ヽ
.             __. -. : : :| |/ /: : : : : : : : :' ,
          ノ‐- 、、: : | |/-‐ 、: : : : : : : :}=--  ___
           ∠ニニニ=! |: :l∠ニニニヽヽ_ -‐ ニニニニニニニ}
        /ニニニニニ } | /ニニニニ/´二ニニニ=‐ ´`¨ ‐-'
          ` ───‐ ´ヽニニニニニニニニ=‐ ¨
                ` ̄ ̄ ̄´


.

8889 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 18:53:14.21 ID:C5cdN2xc [68/92]



           (
           >――r一⌒>―- /⌒
         /⌒ > __厂   i{  i{ 厂 ̄ \
        /   _ア⌒    \___〉 、  、  ̄ \
        ,    _ア     /         \   、
      /    _7       /         i|    、  ∨
    ー=彡i{ //′   / {     ト  /  ト、 _     i|
        ∧∨ / i{   | {     | ∨   厂\   | N
       ∧∨  ',    i|  ∨  ̄√ ∨ /ィ竓ミ ∧ | ,〉   因みに六六六艦隊が実現すると
        / .\、 ′ .∧   、ィf芋芋トj/ t__ソノ「 j/
    _/ イ ( \ \ 、」   \t__ソ    、    |/      今まで適当に言ってた搭乗員数の真実を発表しないと
        、 \_   `  )k、  (` u        ∧
          ̄ ̄      )∧ ( ̄\_ー ´  .イ _\      流石におかしなことになるので――
                 /  j/(^` 、\\/|⌒  ̄
                 /  (^\   ∨  ト  .,__
                 _.   -‐(     ‘, V}      ̄}   合理化の結果巡洋艦が約400人、駆逐艦が約150人に
             ∧     i{\.     ‘,_,/      / \
              /  、     \.\.    ∨      ./   }  人数を削減したことになります。実際には元からこの数だったんですが。
            i{    \     \j\ r==ミ、  /    ∧
            /     〕is。._    \ ヽ`、  \,/ 〈       \_
           /     }   \ ≧=- V∧ `、  \ ∨    / .〉
         く \   /      \____ア__∧. `、    \_  彡,/
          \ ≧= {         「  }  、`、    \r=<
            「 ̄ ',          〉= 〈  `、 \__,/⌒`、__[    なお全然関係ないですが東郷平八郎は海軍士官学校の学生として
              ,    ′        {   ∨   、      V「
              ′   ',          〉   、__ \       .〉    「訓練+パシリ要因」として三笠に乗って南米まで行っていたという
              ',    〉      ./      ∨/\个s。_   /
               i  /∧     {      、 ⌒/ \  ̄       謎エピソードがつくことになりました。勿論ホントにパシリしかしてません。
               | ./         {         \   \
               | 、        ー――   、)     /


.

8897 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 18:56:51.15 ID:C5cdN2xc [69/92]




       _      ___
       __)L_ _j/ ̄ ̄\
      /  アア´ ̄   ー<
    / ./ _}/     ,、 ∨  ` 、
    . /   7   .i  /∧. ト、  、∨
    | i{   .イ  i|/ ̄ | 厂V  Vハ  なお砲手とかが照準も装填もほぼ自動化されてるので
    |∧  i{|  | ==  レ ==| ト.j |
    l/∧ ∧‘, 、     .从厂    搭乗員の大半が運用+ダメコン要員です。
      /∧}i \〉 ノ く_フ イi/
       .ノ __,厂} 、   /∨       駆逐艦なんて本来だったら1隻300人くらい必要なんですよ?
     / ⌒>‐┤  `[_≧s。._
      r<     \x===i|   ̄}
      /  \   ‘, |  .∧
.     }   \ > .,__∨_j_/〉ハ
.     /     厂\_入__厂 ̄ }ハ
     j___{      i| 〈     厂 〉
    {┌―‐.r }     八 \ .ムr┘
.    、|   i_ノ     〈___jー '  ||
      |   |              ||
      |   |________j ,
      |   |________,〉 ′
      |   |          {  |


.

8916 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 19:09:05.07 ID:C5cdN2xc [70/92]



        > ´_> ´      jrくアノ
      _ア´ __ア     /        ‐ ⌒` 、
.      / / ア   /   /  .}        r ト、
   / /  /__,/  _ /   イ .ト、 __∨ ∧‘, 「\ _
  /^ア   /{⌒ア  /  / >’ | .厂\. Vハ 、 、\ ( \
   /   .ィ(/{    | x=芋ミ.  |/ィ芋ミx  | ( \ 、\\   とりあえず現状案は
   _, イ ./ ∧     |《 r'  i|   r'  i| 》∨ !\ \
     i|  //∧∧. !   V_ソ     V_ソ  |i∧ト、( \       「淡路」「周防」「チェチェン」「リトアニア」の
     l| i∧〈/∧_,\、         ,      ハ{   \ 丶._
     ∨j/∨> ⌒「 ̄ ̄\ト----;   ∧ハ            淡路型戦艦ですかね?
      _厂jI斗―r――- 」_ `V___/}/
    jI=ミ     |     x≦√マム_     __/     チェチェンの人たち独自性高いらしいですから
   /   ‘,   |Y⌒ヽ. ///    マム   ̄ 7⌒
   i′          |乂_,ノ i{/{     }/i}   /          この辺でご機嫌でもとっておくって感じで。
   |     }!    |      V∧   ///   j{
.  八      ′   |  Y⌒ヽ`ー芋=彡"  /∧  ./
     、 _. イ     |  乂__ノ  i|∨  ./ / ∧ /         淡路型とチェチェン型は礼によってちょっとだけ違うかもしれませんが。
     /[_      |       「rz <___/  j/_ .。<


.

8934 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 19:19:27.25 ID:C5cdN2xc [71/92]



             _      __j-==ニ_ <
              ̄_>、r<  ̄ ̄` ー< } 、\
             /⌒           Vハ. \_
           ,       、  \   | V}   、
          ./  i   ( 、_> 、 ∨    }「     \_
           i|   |\   、__ノ   \|     圦.   「 ̄
           l|   |ー‐ 、  アf芋`ヽ    / j{  ノ
.           ∧   r=ミ、\( Vソ _ノィ  V  从 ./{
           〉 圦 Vソ ,        _ノ  | j∧ (〈   なお六六六艦隊に編成、および日米西安保に基づいた
.          / ∧ハ        「    j/   ) ノ )
             j  、  、   jイ  .イ  /  (_   グアンタナモ泊地を考えると
             八. 个s、_. イ _ノ/ ∨
              )/   __)     ∨jI斗‐<    大西洋艦隊の状況や戦艦の位置はこうなりますね。
             /ア¨¨¨¨⌒j    / ̄     _\
 ̄\________∠斗!    ./⌒ヽ/       /⌒\〉 /
                |   「___ア     _. ィ⌒    ∨
               へ    |  /    イ´        .〉
             /   ヽ  ! /  /   !  /      .′   ……本音を言うとラエの戦艦は
           〈  ./ ̄`∨ _.。<   / /         .′
             / _   「     / /       ,′     メダンに置きたいんですが
            (r ´   | __  イ   /        ′
            `く⌒`  「     ∨/  ___   /        明らかに各国を挑発するので凍結中です。
              `ヽ   ト、    _∠/     `∨
-  .._        __,}   | 〉  / ̄       ∨
、  \` ー‐r< ̄ / 〈.     ∨   {_jI斗― 、    .〉
. 、   \  j/ `| \ハ、   ∨  .j/      ∧   /
.  \.    \   .!   V∧.   ∨ ,/     /  V/




[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 現状の12艦隊およびその所在地(変更点)
  09「北大西洋」:イカルイトとグアンタナモに泊地を作り、工廠などは欧米の鎮守府で分担
  10「南大西洋」:モンテビデオ(北大西洋艦隊の一部も間借り中)
  11「地中海+黒海+カスピ海」」:ゲリボル(同上)
  12「バルト海+北海」:リガ(同上)

  名ばかり鎮守府(一応河川用小型艦とドックなどはある):サンクトペテルブルク、セバストポリ
__________________________________________

戦艦の位置:横須賀2、真珠湾2、ラエ)2、ゲリボル2、リガ2、モンテビデオ2


.

8953 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 19:28:37.08 ID:C5cdN2xc [72/92]



                 ___
             .   ´   _    ̄ ̄   .,_
           __/  _/⌒   /       ` 、
         ⌒Yア   __,ア       /      ‘,    \
       /  j_,7  __ア      /      i|   ∨ 、
      ,  〈_7  /    i  j!./ i.∧    ∧.   ∨ハ   しかし北大西洋艦隊の無理矢理感がスゴイ……
       /   t| _/イ   i| /|厂|ト、}|   厂∨  ∨j|
.      /イ    |    l.     | x=芋ミ、 ∧ /x=ミ、  .〉∨   ここパイレーツオブカリビアン対策もあるから
    _,/| |  ', \|    j《 んハ ヾ  ∨んハ 》|  i∧
.       | |  .∧. |   l  V_ソ       Vソ |  | j|    あんまり手は抜けないんですが……。
     ∧|   jk .八  ∧、          `     ハ ,
.       j/∧   .j/ ∧   \    ___   / j/
.      } /∧ i∧j/⌒ 、 |     ヽ_   ソ   イ ,/                 _
        / | ∧/     j\、s。._       /≪≫ .,              /⌒
       ,/ j/  \     |    ≧=r‐_ ´   `≪≫ .,___       j{
      /      /⌒\      厂 ー―‐┐ __ア´ ___)    jI斗┴┐   ちょっと遠くなりますけど
              /       \   {\      | ∨ /´/ 〉≫/  ⌒i|
           /         \ /⌒∨   i| /   _/^) 7      | |    ブラジル北部ベレンかマカパに鎮守府作って
.          /             \/⌒∨   l|j     .イ .||   jI斗-- 、
         /  ___         \  ∨  j|     , '   ||  └―_ュ___}   そこを根拠地にしたほうがいいですかねえ……。
.        /ィf⌒       ̄> .,     \ ∨ /|    .イ∨   ||  ( ̄_  〉
          |        \ 〕is。.   >rf.7   ∧_/\ ||  └r― ./
          |           `、 \≧= ⌒ィ7  .∧ ∨_,/ || .ィfア⌒ ,/
          |          ‘,   ̄ ̄ /   .′\_j>''"¨´  _. ィ(


.

8964 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 19:36:21.23 ID:C5cdN2xc [73/92]

  8938 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/11(土) 19:22:31.59 ID:wOua6RUX [11/31]
  チェチェン人の自称『ノフチー』ってのは『スオミ』みたいな感じなんだろうか。



                      |  |ヽ
     __  |     _     /|  | |
    ,     7| _ -     ¨ ー=彡〈  | i/|
  /     ,  「       /      ヽノ / ノ
  i{   ∨        /          く
  ',   ∨         /     ∧    ∨  >>8938
   ′ ′      |   ′    7⌒ |   ‘,
   〉 i       .|  il     i ′ Ⅵ|   i |    ならノフチ―でいいでしょう!
_/ .|     厂`∨ l|   | |/   | .|  ,  |
 ̄\. ∧   {    ∨|   | ィr==ミ |/| .∧/i|
   〉  〉、  \.  ‘|   ト、j、、、   |/、i|     「敷島」「朝日」「薩摩」「三笠」「淡路」「周防」
ー=彡 / 〉   ≧ト、 、 .|          >|
\_/ / ⌒〉 厂j    ヽ!   r― 、  ∧|     「モスクワ」「スオミ」「カザフ」「モンテネグロ」「ノフチ―」「リトアニア」ですね。
    / ̄ ̄j /\       乂   イ リ
__/  -===」/ミ、 \    >s。.__/
   / ____ \ ヽ  /    ____/^ ー- 、___/⌒ヽ
  /  厂ア    ̄\\ ∨ ̄\___7  r――く_〈__  }
/  / /       \Ⅵ   「¨¨¨ ア /  r―┴┐弌___ノ
    /            ヽ!    |  /         厂__|




[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   因みに強襲揚陸艦は母艦と同じ扱いだけど瑞祥動物つけるのもあれなので
  山からとることになりました。たぶん艦隊じゃなくて師団数に比例させて増やしてるので
  現在40隻の強襲揚陸艦+ヘリ+オスプレイもどき+上陸用ボート+水陸両用車があります。
__________________________________________


.

9010 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 19:48:25.70 ID:C5cdN2xc [75/92]


                ( 、__   __
                >  .ア .ィ( ̄ ̄\
               /   / /  ≧s。.,_j!__ ノ
             / ト、_厂′ 「`ー‐┐    ア⌒
              ./ r、\_|  ∨ ̄iトx    〈
          /./ .ィf_\ \  `   、}iト、  } __,/
        _/⌒j/ ´   `       ̄ ̄ ̄_/、
         _ ≦               ⌒∨ハ . \_
          ̄7      |           ∨ \}  { ̄ ̄
         / /      |      /     ∨  ≧=-
          /        j|    :ト、    |    ∨ハ    いや、流石に内地専用の艦艇もあるし40はやりすぎか。
         ,/|     |ー―    ー――|   、 ∨ 、
          |   И/ ∨   | r \ _|   i|\、  \_  にしても強襲揚陸艦20は固いでしょう。
          .八   弌芋=ミト、 :N ,x芋气テ   i|  、 ( ̄
         / イ  ト、 V_ソ \| ′ V_ソ   i| \厂 \、   となるとわかりやすく1艦隊2~3隻ですかね?
          /^∨ | \    ,       _ノ| ∧ ト 、}
       /^    \|、            .イj/  \^\
      厂\       \   -  -   /        厂} /
     ./   {\      {> .__. <       /  ∨ /   なんか妙な感じですが強襲揚陸艦「青葉」もあり得ますね。
     /   .∧ \     ‘,___/        //    ∨
      {   ./ ∧   、   ‘,___7    _,. < /      ′
      {     /  \   ≧s。., \__/ _.。s≦    _/       }
      {        ≧=----「 ̄ ̄[__   -=≦        }




[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   そしてもうちょっと妙な感じがするのは強襲揚陸艦「金剛」。スゴイコレジャナイ感。
  逆に強襲揚陸艦「赤城」は何というか「いやそれもう空母だろ」で終わりそうであれですがw
__________________________________________


.

9025 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 19:55:18.74 ID:C5cdN2xc [76/92]




                         ア⌒
                         / /  __
                  -―-〈  j{/    \ /
                / -=ミ.  ∨    -==ミ、 ∨
             //   _\├宀、__   \j
            _)_,/ j{_ ∧!  __ ⌒\.  ∨ /
              ア  ´ ̄   j     ̄` マ   ∨
            /                \ 、\_
           ,         ィ      |       `、( ̄
.           /       /|     ∧         ∨ /
          /    i   / ⌒‘,    /⌒ 、        ∨
            | /    ‘,    .′   \ |     ',
         i     ∨ ,x====ミ、   | x====ミ、!       ′  まあどうせベレンなら港湾は整備するし
         |     ∨ んハ  \ |  んハ ∨     |
         | i| .∧ 八 乂_ソ      乂_ソ ノ    .| |   最悪民間に開放すればいいや。
         l j|  ∧ {"""            "" | ./   .| |
           八   \、               j/   | .八   というわけでベレン鎮守府作りましょう! 利便性重要。
.   (\       ∧  圦 \  r―――┐   /    .∧/
(\ \\       . }   {个s。.  乂     ノ   . イ | { j′
.  、\ \\     }∧ ∨∧ ≧s┐  ┬s≦ .从 ∧ {
   \\_\\__ }/∧ ∨/⌒ヾ __ア⌒\ .j/ ∧ {    .jI斗-
   〈` <、\V `i   \V     ∨_/     、  ‘{   Y´
   〈  、 `¨¨ゝ、 l./         V /         \     .(
   ∧  ` ー―く.┘)≧s。.,_    /   _.。s≦厂¨\  .(        熱帯ばっか艦隊置いてるなあ……そらホテル化するわ……。
   / ∧` ー――j\\乂    ̄`∨´ ̄  _.ノ     ヽ,'
.  〈   ∧ー―  フ  \\`¨¨¨¨>┴<¨¨¨´        .(         駆逐艦レベルでも 冷暖房完備じゃないと死ぬ(not比喩)ぞこれ……。
.  ∧   `ーr ´    \    {____}          「≧=----
.  / \__」            〉――〈            ∧
 /       |               /      ∨          / ∧


  09「北大西洋」:ベレン。イカルイトとグアンタナモに泊地を作り、欧州側とも協力して対応。


.
9222 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 21:25:45.07 ID:C5cdN2xc [79/92]

  9151 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/11(土) 20:53:18.47 ID:xJlyaKcR [17/29]
  終わった話題でごめんなさい
  風刺画20修正

※修正した方を載せています。

>>9151 >>9180
また支援絵! ありがとうございます! だがこの風刺画の意味が各国に理解される日は来るのだろうか……?



9272 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 21:40:55.02 ID:C5cdN2xc [80/92]



                                  .
                                  。

                                     ロ

                                            □

                                           ┌┐
                                           └┘

                                       ┌──┐
                                       │    │
                                       └──┘

                              ┌──────┐
                              │            │
                              |            │
                              └──────┘

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │                        │
              │                        │

9329 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 21:55:22.03 ID:C5cdN2xc [81/92]



なおここから先はお好きな方のBGMでお楽しみくださいw

日本視点:ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=IJiHDmyhE1A

外国視点:ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=hSSqO0KVU5Q
 もしくは:ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=t5rW-ikAINw



【帝国軍観艦式~明治維新、そして近代へ~】




 `  .、                    \                   :,                          /
    `  .、                 \             :,            |              /
       `  .、                   \              :,            |          /
          `  .、               \              :,             |            /
             `  .、                  \.            :,            |           ./
                 `  .、              \.           :,                   /
                   `  .、            \.          :,        |        '
                           `  .、          \       :,        |       /
                           `  .、.       \      :,         |      ./       /
                             `  .、       \     :,     |     /      /
                                     `  .、     \    :,      |      /      /
                                      `  .、    \   :,      !    ,     /    ,
                                         `      \  :,    .!   ./   /       ´
                                         `    .、:,    |  /  /  ,  ´
                                                 `: .、 ,    ; ., / ,.  ´
                                               `       ´ ´
――――――――――――――――――――――   ――――――             ――――――  .― ―――
_   _ -  ― =ニニ=ー - - ― ====≡ー― = ≡ ≡= = ― ==≡ ,        、ニ≡=' -   ―    _
 __ _ - == = ≡ ≡ ー==≡≡ =-==≡=--  _   ̄_ _-.,. ´ ,.  ,  .,  , 、`: .、.、_    _   ̄ _
      _          ̄     _             - . ,.  ´  /  ,′ !   :, .\ .`: .、  ̄    -
 ̄     _ -   ̄   _     -  _    ̄   -   _ -   ̄  _   -   _    ̄      _
 -  _   ̄    ―    ̄   _ ー = ≡ 三 三 ≡= ≡三 ≡ = = ミ ー= ≡= ミー 、 _ ― = _ -  ̄
 ̄  = _ ー    ̄  - = - =  - 三 = ー = = ≡ = = ミ 、ー 三 ≡ 、 _ ー _ 二ニ =ー ‐ ―  ´  ̄
ー = _ -  ̄ = - ,,ー = ≡ミ 、_ , - _ _ , = 三 ≡ = , - = 二 = -,,'´゙ ゚ ゙ ゚  ̄´: : : : : : : : : : :
,、 _ ,,、 _,,、 ,,= '´ 三 - = ≡三 ミー = 、 _,,- =≡=≡ _三>= - '’  ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : :
 ゙ ゚゙ ゚゙゚        ゙ ゚  ̄ ゙ ゚  ̄ ゙ ゚` ̄  ̄ ̄ ` ー=' ´ ̄` ̄  ̄ ゙ ゚ ´  ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

  1868年10月20日、その日はとても良く晴れていたと当時の記述にはある。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

9381 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 22:05:43.06 ID:C5cdN2xc [82/92]



           |    イ           |      l        l \\
           |   / い.i          l      |       ./   ヽヽ
           レ /__ V∧ ヽ       ノ     !     ./. ′   ) )
           | /  -- V∧ ', V     .i     /    イ  ′   ,'ノ
i           kr─ テ示ヘK不.', V    ハ    ./   /   .′
|           ト,っら些zノヽ', ヽ:! ∨  ,′,   ./ イ/    .′
.';          |  ´´ ``  ヽリ   ∨ /  ∨ /レ' ./    ′
∧          l             ∨   v′  /     ′
.ハ         .l               ′レ'   '     ′
`=';         |                j      イ     .′
 /::         .|              ´   / .|     ′
./: :;:         |           _,      /   !     ′
.: : : ;         .|、       ´ ̄    イ    .!    ′
: : : : i         | >          ´      |    .′
゙::::\|        .|::::::::::::::}> ___  ´::{       .l   :′




          ., i! /  ハ    ,   i!    ヽ  V   |     | i
    l    i! l ,  _,.ヘ V  \  {ヾー- _',___V  |    l| |
    il __.ィチ "| i! ̄   ハ '.,   \ ' ,    ヾー __i!     i| |
    .! ̄  |  ,ィ≦三ミ、  ', \     i`,ィfゞ三ミ、  ',.|    , | |
     !   i|. ,'/ ,'´}:`ヽ.     \   | .,'´}:`ヽ ヾ., ',!   / i| |
     ,.   ! {{'  {´:::::::::}.       ヽ. i! {;´:::::::::}  }} }  / i| |
      , i i! ゞ  ゝ;;;;;ソ,         ヽ!  ゝ;;;;;ソ  リ' ,'  /  .i| |
     , l、 ',                         / ,イ  .i| |
      , i! ヾ.  /////////       ///////  //    .l| |
       ヘ! .{ .`           !            /'/ ;i    i| |
  ハ    , `∧                      / ノ,'     | |
   ハ    ',   ヽ       __  __         /  / ./    | |
   ヘ    V   ヽ.     ,´ __ ヽ      .イ  //  i|! .| |
    ヘ    V  .i!  ヽ.    ´    `     ィ   /´ i!   l| i| |
     ヽ    ',  i!    | >        < |      |   i! .i! |




       l lll/ 人三/   / / , イ     ./ !     ,イ`¨¨´/ i  |
        l /  ..::::/     /  ,,イ / /    / /     //  ,イ  |  |
        l/  ..::::,イ    , ' ///  /ノ     / /   //   / i  ,l   l
      ,′ .::/,    ////__, -/´   ,/`,イ‐-/__/   / !  / !   !
      / /-/_ --ナ´  ̄__,,-= /     / / ナ=-_,,/ ̄`/ー,/ , l   |
      ,' / /`, : /,ィ竓_)示芹ミ,'    /' //,ィ竓_)示芹ゝ、 ,/ / iイi  l
     ,' ,イ { / ..: ∧く  .i刈::刎 ,' {  /  ,''  、 i刈::刎   // / l,リ l  l
    ,' ゙,' ,' ハi .:::/! ', 。Cう´´ ̄   レ'   ;:        ̄``うぅ。/,' /   リ l  l
      ,' ,' :::::l.::/\\',/////          //////,イ/:   /:: i  |
.    / / :::::l:;イ へ. ∧                   / '/'::: i ,':::::. ! l
.    / / :::::!' ‘,   ::::i∧                       /,'::: l ,':::::::. i i
   / /  ;::::i:::::::',  :::l::iヘ        ,-==-、         /:,'::  i l:::::::::::. l l
   / /  ,:::::i:::::::::.i  :::i::|分、        `゚こ。 ´       イ::,′  i !i:::::::::::.i l
.  / /.  ,::::::i:::::::::::i  ::::i::l::::个ト            <:::::::,′  i i:l:i::::::::::i l
 / /  ,:::::::i::::::::::::i  ::::i::l:::::::::::::::::`   __   ´::::::::::::::,′   i !::l:i:::::::::i l




    /       /    }      \    ヽ           .| |
       /     {    }}       ヽ    \        | |
.  〃 / /      从   }}   i   ヽ .ハヽ  ハ          | |
 /   /  { { |  ∧ } |  jノ   从  .}  }  }ヾ}        .| }
./  /  {   ∧/ }八 !     / \  ノ      } | }       i i
{   {   八斗ヒ升 |/ ′ \   / j丿 `卜、}   ハ. |ノ         j j
|       |/ x竓芹ミx    ∨ / z≠≠ミx、リ     | ト、        //
| ∧     从 弌::::::::リ    `  弌:::::::} ヾ     | | \      //
.! .ハ \ ,ハヾ 弋斗´       ゞミ'汐 从ノ   /| |.       〃
ハ  入ヾ\ ゞ         ′      /ノ  / lノ      /
. | / 介    ミ、            ー=彡ノル' |  ´
. |'   |  `ー―一'      、―ァ       .ノ   / !
γ≧=ミハ }  }\            イ / ハ
/{::::::::::::::::∧ リ  >        ,.ィ升八 / ̄::::::}
从::::::::::::::::::冫 !_r‐― ≧   イ/ヽ  |  ヽ::::::::::::└ 、
ゝ⌒Y´i::::::/ ノ::::∧ー一' \ ,r'  从爪ヽ  ∨:::::::::::::/、




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   その式には列強を含めた日本と国交のある国全ての重鎮たちや外交官、
  本当にほぼ世界中の国家元首や武官たちがこぞって参列したという。


  東西統一の宣言と新天皇の即位宣言を兼ねた観艦式。後に言う「明治維新の大観艦式」である。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

9439 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 22:11:18.97 ID:C5cdN2xc [83/92]




                                              ‐}l‐
                                              ̄爪 ̄
                                             ‐‐ナハ‐
                               .: : : :::.    : : : :.:.:.::.:.    l_l_lコ
                   ,. : : : : : : : : : :.:.:.:.:.::::::::::::;;;;;;;  : : : :.::;;;;;;,, _  l/lハ f´辷i
                  ‐ff‐  : : : : : : : ::.:.:.:.:.:.:.::::::;;;__:: : : : ::::::;;,ィ≦ム..l-|‐l 」G─ttttt..                           |l
                  卅              r彡イ      〈'" ,ハl__|二 H    == {‐‐r==_Å__               /|L..
.                  /l{     rTT┐    r==ハ  |     ___ } 」__}__.|_」_.H   r===rrァ |___二}== nn_m . -=ニ  ̄ア´
            ==厂 ̄¨7〕ハ    r┴、| |___爿凹--}厂ア ̄ゝ' 二二ァ /_ノ{∠,,..--┴─┴'゚´└┴┴┴' ̄ ̄       (山)  /
       _==厂 ̄/ ̄/厂幵¨¨ ̄{{``ヽ__)'´_|_ノノ「」,,.二二==─∟__/___爪廿_ノ-‐‐‐- ...,,,。o '`⌒ ̄⌒~'⌒~ ....        ,′
rェェfttr三[]-=γ~~~~'´ ̄``ー'゚ ゚̄ '´´´´´´´´´´      `´゚    ゚゚⌒'´  `ヽ `ヽ-‐'゚    ゚。  ο    o  ゚ 。`````丶、  /二三三
--=≠ニ二三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二二二二二ニニニ==-=≦三三三三三三三三三三三三三三二ニ=-ヽ'三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   まず各艦隊の足であり事実上の艦隊の主である「駆逐艦」が露払いの如く海を行く。
  普通こういう式で最初に来るのは戦艦じゃないかという気もするが、これが彼らのやり方なのだろう。


  この駆逐艦だけで殆どの国の艦艇はなすすべもなくやられるのだからもうどうでもいいという説もある。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

9490 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 22:21:18.68 ID:C5cdN2xc [84/92]





                    |            .l
                  \|/          .|‐┐
                  ____廴_      \-|zzレ'´
                  \|]/        .[|┼|二l
                   爪    ,ィ=ミ   l-l]─┴┐
.              rzzミ   _]|_|    fィ ̄ ゚。 /‐'┴zzzzlァ
              l \\ l[|_|l r‐rfアコ_  ∨ニ|冂 |ノヘ_
.       |       __,,.. -- {王ア lハ ゚。|l|l|l  ∧z'┴┴rzzzlュ            Å
    r┴=ニ二l ̄ ̄|7──‐弋二アニニア=彡 /l|它マム ̄',_l 廴  ___  lニ ̄ ̄丁===o=o                |
`````ゝ- 、、、、、、_ ──---  ̄ ...ゝ--'_|| ̄|二二ハ ',==/ ̄ ̄ ==f ̄/ ̄|¨|¨|┴‐┴┬─、___            |
: : : : : : : : : : ::`````````````丶、    ¨     ニ=---  ̄二二_ ̄ ̄ ̄」_j___|_)====o ̄__,,,,.....   --‐‐/|ァ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ` ー- 、、、、、、.......       ̄,.'´´´´´´´´´´´´ ̄ ̄``丶、    ゞ'ノ    /
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  ̄: : : ー=彡´´: : : : : : : : : : :ー==ミ、、、、、、、、′ ̄
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :_: : :ー=彡'´´´´´´´´´´´´: : : : : : : : : : : : : : : : :__彡'⌒ヽ、  /``ヽ、:: :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヾ: : :ノ: :











                                                    r‐  ┐
                                                    ___|    |______
                                                |_ハ____|__ |_}__}ノ
                                                     ̄ ̄} ̄ ̄ ̄ ̄} ̄ ̄ _____ /
                                                    /rrrrrrrrrrく ̄ ̄ ̄ /   ./          /}\
                                                 {__掛掛掛掛、{‐=‐ミ ./  /       __,,.., '′ ノ .ハ
                                                   _}/⌒V{ ̄V^ヽ/^ヽ ,/       .}{\\} {_//  }
                                                     {r‐‐‐ ┴‐┤ }=-.、/ノ          .}{-‐ァ  rく _,,.,'′
                                                   r‐┤`^′  く,__/ _//└‐‐┐     .}{_./_/_},{..ノ´
                                                   l__,リ       )___r‐く._r‐‐‐┘     .}{^{ ̄ {
                                                `ー┐  r‐‐く⌒^\_}________ノ      .}{ V_∧
                                              x≦ ̄ ̄ ̄}   Ⅶ_____}/⌒ヽ {/    .}{.  \};\
                                                  rく`く`く   ____}    }i;  ̄ ̄|V´ ̄\_______ }{___  \};\        __
                                          ___/`ー‐‐‐=≦{__r辷__アハ____j」ノ    ._ト、__/⌒X⌒V{___\__>、___,r‐‐く_j}
                                        x≦” ̄ ̄ノ} `ヽ、. r‐‐‐‐く `ー‐く__/{_______r<____}廴,,____,,}‐く_____,,,..斗*'''”⌒7
                                   _,.斗*''“6ニ6ニ6ニニく_/    V.l.    } V   _.V⌒X .r‐ 、 r‐‐{⌒X_>辷}_,,,..,-=ニニニニニニニ./
                             _,.斗*''“_r‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐く ̄ ̄}__ _.ハir‐┐_}_}x≦zz.}___,}‐l____}__}廴_ソ=ニニニニニニニニニニニニニニニニ{
                     _}Y{x≦_,.斗*''” //⌒v⌒'xく⌒7 ヽ  }__} {___}k≦ /⌒\   _,,,..,-‐=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニノ : : :
     ____              _,,,..斗*''“___ ((___6ニニ6ニ二6ニ二 )_,/____ノ ̄ ̄ ̄    _}{___,,..,-‐=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=- : : : : : : :
  .rく{廴_}≧sx,,_--‐=≦"  r‐v廴______,,}x____≧=-   --=≦_____,,,,...,  -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=‐ : : : : : : : :
  \ニニニニニニニニニ===‐‐--   -‐=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=- : : : : : : : : : : : : :
     ヽニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-‐ : : : : : : : : : : : : : : : : : :
      \ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-‐ : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        }ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-- : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
       }ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ==-‐ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
      ___,}__,,..ニ=--‐ : : : : : ^⌒ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :





┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
                                           リヴァイアサン
   そしてそれら駆逐隊を率いた巡洋艦に守られ、海の女王――否、海の怪物が姿を現す。
  船の長さ自体はさほどでもない。だがその巨大な幅と艦橋、及び他国ではどうあがいても作れない
  30cm"後装式連装砲"という超巨大砲を前に、はじめて実物を見たものは誰しも言葉を失った。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

9534 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 22:28:30.52 ID:C5cdN2xc [85/92]


因みに正式な観艦式の作法とは全然違う気がしますが、あれだ。編集の都合と思ってくださいw
実際には多分真っ当な方法の観艦式をやってます。



              │                           │
              │                           │
              │                           │
              ┃                            ┃
            \ ┃                           ┃
              \!||                          ||l
                  ||ヽ         _     _    _  / ,||
               === .\        |二||   .|二||    .|二||  ===
                  ||    \       |  ||   .|  ||  .  |  ||    || .__
              r=||i━l゙ノ━l゙ノ  l゙ノ |  || l゙ノ_|  || rj rj_|  ||-l゙ノ-||t|…|
    ,,   ,━i゙゙ ゙゙̄l | ̄l l三|==-rュ三三=-rュ三三rュ-=三三rュ-=三三rュ-l ̄l,,i二二i━ ,,    __
lニ/ ̄ ̄iェj ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄+=j ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ii ̄ ̄ ̄i,=+ ̄ ̄ ̄ ゙̄==゙ ̄ ̄ ̄='' ̄ ̄ ̄l,
,,/,,,.._、,,,.._、,,,.._、,,,.._、.._、,,,.,,,,,,._、,,,.._、,,,.._、,,,.._、.._、,,,.,,,,,,、、,,,.._、,,,.._、.._、,,,.,,,,,,,,.._、,,,.._、,,,.._、.._、,,,.,,,,,.,,,_、,,.._、..,,,,..!_,,,.,
 三 三三三三三三  三三三三三三三三三 三 三三三 三三三三三 三三三 三三三三三三
 =   ≡三     三  三二=   = 三    三   三 二  三   三  三二    =
    =    三二三三  二     三   =  三   二三   三三        =
                    =                          ==    =
        =                    =        =





┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そしてそれらと交差するように、一隻の古びた蒸気船が現れる。
  かつて華々しく世界へと踊り立ち、日本という存在を世に示すとともに全ての木造艦を過去にした――


          ――まさしく世界を変えた船、鋼鉄の軍艦“秋津洲”である――


┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

9584 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 22:37:57.08 ID:C5cdN2xc [86/92]



     _//             ∨ /   人_  } | | ./    |i
  _  ⌒ア i  /∧         ∨ /    ∨ ∧ ∨     |
   ̄  ./   |   /∧         ∨ /    | / /\   i| 八
      ′  |   /∧        ∨    ∧    \、_∨ ./
    | | ∧   /∧     | | ./   / ∧' ∧   、 ∨
    | |  .∧   |     | |/   ,/ ∧' ∧   \_\   一つの時代が終わり、新たな時代ができる、でしたか。
    ∧ |   ∧ 、  i|     ∧ |      ,/ ∧' ∧   ( ̄
    / ∧ 、   V{\j  | ! ./  i|/     / }/  }ト _  \
    / ∧ \  ∨ | .| | ./  /       /|  ∧    ̄
            \.__、 | /| j/  .∧   ./   /    ./ ∧
            / , /  ./  \/   /  /  _∠|
              ∨ .′   |      ー――‐‐个 i|  ./
           i{/、i| ト、  |    _,.        \/ /\
                 人| \ ‘,_,.。<(        / ´
                ー‐'⌒ーィ⌒\     /
                   厂    }     /




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   秋津洲に乗るはこの日本を世界に冠たる大帝国へと育て上げた、史上最大の大帝。
  戦艦の戦闘「敷島」に乗るはこれよりそれを継承する皇太子。

  そして二つの艦が交差する時、
  天皇が乗艦するお召艦を示す旗が秋津洲から降ろされ、同時に敷島から同じ旗が掲揚された。

  伝統的な即位の儀の前に行われた、世界に新たな天皇が即位したことを示す奥ゆかしい儀式である。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

9638 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 22:46:37.68 ID:C5cdN2xc [87/92]




         , ’     / |            ∨   \
       /       /  .|     、 |、   ∨     \
.      /     _/_,八       `ト .__j    ∨ 、 \_
      ′    i  |    jト、     :|___\|    ∨∧ ̄
      i j|    |  |x==rっ \   | ̄ ̄、つ     i ∧
      | .|    |  |       \ |   .}|     .|   |    阿片戦争で本格化した列強の切り取りと高い技術に怯え、
     ./l   ∧ !       __ヽ_|_   .}|/ \ | ||
      .i{∧    ∧l   r‐=ニ二¨ -―‐-ヽ }||   V .∧|    国と陛下の赤子を守ろうと必死で足掻いて、足掻いて……
       ∨  、 ‘, 「  ̄   __    ./ }||    ∨ト \_
         ′   \、__ \__/    `ー'  ,j j ./   .! |   ̄
      八    j[。.._     ⌒   .。sj[/И   N|     それが、なんとか、やっと、ここまで……う、うう……。
        \  人 ̄~~〕is。.___.。si〔ト、   :l   八 、
         \  (\ ./|  し'   \\ ∧_ ィ(  V \
          _> j‐: : /′  o   /: :  ̄¨: :―-、=-
       i「 ̄: : : : : : : ‘, __  /: : : : : : : : : : ∧
       .八: : : : : : : : : : ∨    ∨: : : : : : : : : : /  ,
      /  \ : : : : : : : : ‘,   /: : : : : : : : : /    ヽ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   海軍の古参の中には、他人が聞いたら何を言ってるのか訳の分からないことを呟きつつ
  感涙にむせび泣くものも珍しくなかったという。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

9699 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 22:56:50.56 ID:C5cdN2xc [88/92]



                     ― 、,  ‐- 、__
                /            \\
                     ;        ヽ ヽ
               /   / /   {  '.         \
            /   / / {   ∨ '.   i      \
             ' / .' ム-''^   V`''t‐- |  |   '.ー `=‐-
          / イ    i /   V  :}\{ ヽ |  | i :i '.
.         ー=''´ ´ |  l :|ィfk芯 \ / ィfk芯 |  } | :| |. \
             ,  i| :| 弋ツ  \ 弋ツ l / i| :| | `^ \    ……ホントに戦艦が12隻もある……。
.             /  八 ∧     '     ムイ !:i| :| |'.   `
.          / .イl  ヽ∧   ャ:::::ュ   /i | | i{ :j , '.
          // !| i|  i 个: . -‐、   ィ !:l | |iハ//   '.
.        ー'^´   , | i| i: |: :!:.:.j' tュ_} ´ .L|:| | |__//-―-、
            , ‐| i| { ハ: : /  ‐v^!   |:| | |//  .. -==ミ、    建造費どころか維持費だけで我が国吹っ飛ぶんじゃ……。
.            /{ 八 ヾヽ:}V  .`ソ/    |:| | ! ;´ニニニ三/
.            くニ三\\∧  ノ .ノ    从:k{ {三三三三ム '.
            / }ニニ三゙t-:、ト、/    /ニ{ yハ三三三ニノ,∧   差し向けられたらもっと確実に吹っ飛ぶけど。
         ′〈ニニ三三{ ヽj }三ニニ三三:人:Yノt三三ニニ{  ∧
.         / ,  j/ニ三/ ゙ーtヽハ::yヘ三三ニニλ{ 丿ニニニ三}   ∧
.      / .:  /ニ三/    〉、jノヘ Vニニニ{ { '}    `7ニ{    ∧
      / .:  <__r''´/   λ {゙ヽ  }三三三〉Yハ   /‐''´      '.
..    /  .:   / | /    ,'爪 vノ  {三三ニλ_},ノ  /  :.        、
.     /  .:   /  l    ムニλ {ハ  \三ニλ }ハ /i    :.      \






           ,l  .;'.  '   , -=- 、    , -‐== 、  `  .i.  l
         ,f'L..:;l     /三二ニニ`ヽ〃ニニニ三i     ト、rヽ
        .l, ,イ/! .i    i´                ,'    .l  l!ヽ.`.|
        ノ,l / l i     .',             ,'  ,  l.  iヽ_ノ!'i
       〃,/...,' .:;l    .i             i  ::  ヽ:. ヽヽiハ
     ,.イ/.'   '..::/   :  l‐――一''  ''――‐ヽ. ヽ:.  ヽ:.  ヽ`,ヘ
.    ,.イ ,イ,' .:  .:::,イ.   .:  /'´  ̄l`     '´l ̄` ヽ ヽ:.   ,::   i i \     大枚はたいて買っておいてなんですが
 ,.イ /,イ i : :::/ ,  .::; , '――-        -――‐.∨';:.    ;:.  l l、  ヽ、
'´  .;. イ:::ハ::. ::,'  i .::;',イ/´ヒテ¨i`         イヒテ¨liヽ.〉i::: .   l:: ,',i!ヘ    ヽ、  あれに比べればイギリスの戦艦は
 .,.イ..::,.イ .,':iヽ;::i  l :::i ハ. -ゞ-'┘      └'--゙イ .,',.i.l:::   i: /iイi、ヘ;:::..  ヽ
.'´..:;.イ  :/:,'  i:.', .i:i. ::.'i i::ヘ.          ,.        ./.:ノ,'::  .:l,':: ilハヘ  ` 、::::::... ヽ  ただの「戦艦のようなもの」ですね……。
,.イ   ..:;イ:/. .,'::::i: lハ.:::::`ミ==‐'.       l:     、_,=彡':::: ..:,'イ::: ',_ノ.ヽ.  ヽ、::.
 ,.イ::,イ:::/ _ノ::::/..;'::::l::::::. i. ', ` 、     ‐ ‐     ,.イi:::,' : i.:::i::i:::::.∧  ト;:::`..、   ヘ;
,イ.:;:イ::::;イ  ̄フイ::;i:::::,'::i::::: li:i...i.l : > _     _ <l l.:l,'::i!: l::;:l::';:::::ハ.l  liヽ,:::::..ヽ、.`   ドイツを威嚇するには十分ですが。
.;:イ::::::;イi!  ´:::::!/i::i:,'::;!:::::.i::ll ,'l 〈\.__`ヽ .イ´_,/〉 l:::l!:i.l:: ∨ ヽ、__,  .:i .lヘヘ:::::::...`.、
/.:::::;イ: l!   ::::::l:l::l:l.i l l: ,':::i!. ,ィ┐i .r‐、ヽi.i'´,.‐、 / : !_ Y ヽi ヽ--イ  .,' lヘ::ハ:::::::::..
.::::,イ i: ll  .::::::::リ::`ツ:iヘ:l.i / / ノ`、ヽ `:}.{.' //ヽ ヘ\ i  iノ '   .:/ .l ヘハ::::::::





┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   参加した各国も、観艦式の威容を彼らなりの視点で観察していた。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

9769 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 23:10:28.63 ID:C5cdN2xc [89/92]



          _/ ./         `丶   マ \
       _,. ´  /  ,イ    ト、       、 i|   、_
      ⌒ア / .′ 7 Y     ト \    ∨八   厂
        / ′ |/i__j i|    N__ `ヽ    ≧=― ,
      ' j{  ィf^r'ハ 、  ィ芋ミ、}!     Y | /
       { .八   、 Vソ \ /r'  リ )k |__ノ 八{ ./
       ヾ ノ  N"" 〈{     `¨¨/  ∧^Y i{  V    さて、では観艦式の後はご来賓の皆様に
       /ィ .j|  、__    _),.ィ_,/ j_,ノ )k  '
       ⌒ i| 八  マ´  ̄ フ   j厂  厂j /^)k}     海軍演習をお見せしましょうか。
        ヽ(  \ `ー    ィjノ  ハ( /′ ノ∧
             个 、_,. < /_ノ  i{
          r― |      ⌒[__
        _/  '/j       | `丶、
     _,.≦     〈    -―- jk、   7 ト、
   ∠_⌒\、     \/  / ̄ ̄7    i | }
   j′  \ ヽ.      \(    |  .ノ | ∧ /     折角ですので試作に終わった戦艦含む各種艦艇を
   {     \ }k      ヽ.     | ./ __ノ/ ∨
  j{      )k ≧s。.,_    }   j_/ 厂 7{   ', /     標的艦とした火力演習をご覧ください。
.  八       ≧s。.,_ ̄≧s \  { /   |\  ∨
 /  ,    ⌒ヽ \∧  ̄≧s。.,_)kj_/____ノ  ヽ   、
. {.   ′     \ V,\__  -弌 ⌒ヽ      、 ∧    (まあ流石に雷撃はしねーけどな)
  ̄ ̄',         \ ′      7 ⌒\     }'  〉
      ′ / ̄ ̄ ̄ ヽ       / j     〉    } ∧ /
     V/     /⌒マ)k     / j{    ′     厂  V



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そうして、各艦艇が10km以上沖に用意された標的官に過たず砲弾を撃ち込んでいく。

  そうして駆逐艦巡洋艦が軒並み砲撃したところで、真打とばかりに砲撃した戦艦の一撃は――

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

9821 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 23:15:22.48 ID:C5cdN2xc [90/92]


             ┌──┐                                        "
             │::::::::: │                                          ,   ,
             │::::::::: │ ┌─┐            ┌──┐               /
             │::::::::: │ └─┼─┐        │::::::::: │  ┌┐         /   '
             │::::::::: │     └─┘        │::::::::: │  └┼┐      /    /
             │::::::::: └───┐           │::::::::: │    └┘     "     /
             |::::::::::::::::::::::::::::::::::│           │::::::::: └───┐          / ___
             | :::::::::::┌───┘           │::::::::::::::::::::::::::::::::│ /        \::::::::::::l        /:|
             │::::::::: │                   │::::::::: ┌───┘        /     \::::::|     /:: |
              │::::::::: │                   │::::::::: │     /           /        ヽ:|    /:::::/
              │::::::::: │                   │::::::::: │              /              /::::::::/
              │::::::::: │                   │::::::::: │/          '          /:::::::::::/
.            └──┘                   └──/            ,         /::::::::::::::/
                  i       ,              /               /           く :::::::::::::: /
                  |i       /             "             /           ̄ ̄ ̄
         <7         人_    /(         /         ,      /
            、 、   ,:彡'三 ≡ヾV  て      /く>  !      /     /
             \_)\/ミ:::.:..  ..:.::ゞ-≡三ミミ:、  "   _,人,、_   /(      '    '
        `ヽ.__ノーシ=二≡=、;::=-::.:.. ’.:.::=、彡 、  ,:彡'=三≡ヾV  て  /     ◇
    _    ヾ:;:./=≡:::.....:.:/ミ::.:.    ..:.:::-=ヾ:_)\/ミ:::.:.  ..:.:::ゞ-≡三ミミ:、 /
            _冫三::;  ..:.:::::::|ミ:::.:.. .・.::`ヽ._三ノー.シ=二≡=、;::=-::.. ’.:.:::=三|!l/(_ /    ´
         )三:::...    ..::::゙ミ、:..   ..::-=:ヾ:;:./=≡:::.....:.:/ミ::.:..   ..:.::-=ミ:v'  て_ _
         ⌒ヾミ=-:/=::... ..:.::゙ミ:=-=彡'::. _冫三::;  ..:.:::::::|ミ:::.:.. .・.:.::-=彡':.;. (_      <>
    <7      )ミ/三::.     ..:::`ミv彡::.:.. )三:::...    ..::::゙ミ、:..  ..::-=彡三=三ミミ:v'´
         _ノ三|三:::::... ∵  ..:.::=il=::.. ⌒ヾミ=-:/=::... ..:.::゙ミ:=-=彡'::.. ..::::=三|!l
          ´⌒):..ヾミ=-.::;    ..-彡ミ:::..  . )ミ/三::.      ..:::`ミv彡:::.:.. .::-=彡ノム _
             ヽ∧ヘ、ヘ人从ヽ∧ヘヘ从ヽ_ノ三|三:::::... ∵  ..:.::=il=::.  ・..:.::三ミ:、て ̄
                              ´⌒):.ヾミ=-.::;    ..-彡ミ:::...   . ..::::ノソ⌒` 、
                                ヽ∧ヘ、ヘ人从ヽ∧ヘヘ从ヽ∧ヘ、ヘノ(





┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   ただ一つの例外を除いて、一撃で全ての標的艦を粉砕した。






   ――「標的戦艦」という例外中の例外、紛うことなき鐵の城以外は。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

9906 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 23:27:23.87 ID:C5cdN2xc [91/92]

>標的戦艦
 述べてる通り試作品の失敗作(日本基準)です。装甲厚くしすぎて30ノット確保できないとかそんなん。
 で、装甲の実験用にガワだけ作って標的艦にしました。




                      /   /   /.:.:.:.:.:/.:.:}::.:.、::.:.\::.:.ヽ::.:.\
                  |   |   i|:.:.:.:.:.:|:.:.:.|:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:.|
                  |   |   i|:.:.:.:.:.:|:.:.:.|:.:.:.}:.:.:.:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:.|
                  |   | ト、 ∧:.:.:.:.:|:.:.:从/|:.:.;イ:i|:.:.:.:|:.:.:.:.:.|
                  |   |十ヘニヽト、l: .:l/::「/::l7Tニ/|:.:.:.:.:.|   dsyn-。
                  |   トィ斧=ミ      ィ斧 =ミ:.:.|:.:.:.:.:.|
                  |     弋r:::リ   l.    ヒrリノ .:.:.:.:.:.:.|
                  |   l           |:  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:|    どうすんだよあんなのもう(なすすべ)ないじゃん……。
                  |   ト、 u      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'}:.:.:.:.:.:|
                  |l            ∠二ヽ.:.:.:.:.:.:.:./Y .:.:.:.:.:|
                  |l    l /\      .:.:.:.:.:.:.:.:./∨.:.:.:.:.:.:|
                  lヘ  i|,/.:.:.:.}\  .:.:.:.:.:.:.:イ::::::::.V.:/.:.:.:.|
                    从 i|.:.:.:.:/|  ≧   =升:.:|:::::::::::.マ.:.:;イ |
                          ヽl:.:.:/ {ニニニニニニニ}::::::::::.}ノ iリ
                     厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 〉 ̄ ̄ヽ
                         ′               /.:::::::::::::::|
     _________ /|                 /.::::::::::::::::::ト、 ________
   /.:.:.:.:.:.:.   二二二二二二 ノ              /.:::::::::::::::::::::|二二二二二二   ::::::::.ヽ
  /.:.:.:.:.:.:.://.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〈)━━━━━━┳━━━━━━(〉:::::::::::::::::::::::::::::::.\\::::::::.\
  ,.:.:.:.:.:.://.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./           ┃          \::::::::::::::::::::::::::::::::::.\\::::::::.\



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   イギリスはこの時、黒色火薬に完全に見切りをつけたと言われている。
  勿論他国には普通に売るけど。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

9954 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 23:33:57.38 ID:C5cdN2xc [92/92]




               /. : . : . : . : . : . : . : . : . : .\. : . : . :` 、
               . : . : /: . : . :∧. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
               /. : . : . i : . | : .|  . : . : .\ . : . : |. : . : . : . : .
            /:/. : . : .:| : . | : .|   \: \ー-. :、: | . : . : .│: |
              . : . : . : . :| : . | /:|    \_|\__\ ト. : . : . | :│  では、観艦式の次は閲兵式及び
              i. :|. : . : . :.|_:i イ∨        ,二..._ `|. : . : . : . : |
              |. :|. : . :i . 从∨ ,.二.      ^⌒~ヾリ. : /|/: .:│   陸軍と空軍による総火演をご覧いただきます。
                . :|: . : .|. :∧ 〃⌒^  ,    /// 厶イ. :./: . : .
              ヽ八: . :゙ : 小. ///      _    |. : . : . : :/    (流石に空地連携戦闘はやらねーけど)
              \: \| ム       r    }    |/: . : . :/
                  /丶 入人     、 __,ノ    /: . : /|/
              /: . : . : . : 介: . .       イ゙: . :./
                厶イ: . : . : . : ./|:/` ト --<|∨: . :./         観覧をご希望の方は演習場までお越しください。
               |: |: . : . :|:│   |     厶: . /
               ∨\: . :∨イ⌒7     ∠xく_____      ご来賓の方は新幹線のチケットをご用意しております。
                   /⌒\__\ く─--  --」ノ  //厂\
               ,′     \\ マニニニニニ7  ///   `.
                |      }\  二>、 ┼ /二  イ /   │




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

  なお陸軍は海軍以上にこの観艦式や閲兵式の目的をを「帝国の威容を見せつける」と認識していた。
 遠くから大砲ぶっ放してりゃいい(暴言)海軍と違い、陸軍はどうしても「死」を身近に見ることになる。

 近づくだけで殴る気をなくしてくれるならそれに越したことはない。そういう志向は海軍よりも強い。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━

85 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 23:50:05.82 ID:C5cdN2xc [4/5]




                 /: : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : :.
                  i: : : :|:│ : : │: : : : : : : | : :│
             |: : : :|:│:_l :/| : | : : |: | :| : | |
             |:| : |:|:イ: :|│∨|: :⌒│: : :| |   では実戦で役に立つかどうかはともかく
             |:| : |:レー  ̄     ̄└|/ : リ |
             |:| : |ハ x‐=ミ    x=ミノイ /.:│   自走砲や榴弾砲や迫撃砲で的あて(射程10~20km)でもしましょうか。
              j八 ト∧     .     _j/: : .′
              │:レ个ヘ、  ー ‐  イ.: :/ /
              | : : :|\「>  -=介l|: /|/     あとは装甲車の仕事じゃありませんが機関砲で流鏑馬でも。
                  V\|イl ∧】  【∧|人
              /l ̄∨ | { -、 ,--ノ | |`⌒\
             _ノ 人  | |  マニニニ7゙  | |   ∧_
         /⌒   Y゙| レ--ヘ,,_/--- │V  ⌒\r=====
     ___/  -=ミ.._,,|└ ─一个cー‐─┘,L,,_彡=- \二王王王
     /:::::∨       / ̄¨ア¨¨¨''< ̄ ̄ ̄\       ∨>〈 ̄ ̄
.    |:::::::::ゝ  ,,__  (   /___ 、丶\    _)____,, -┘:::::|
.    ∧:::::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-((//⌒\)、)< ̄ ̄ :::::::::::::::::::::::::::::: ∧



                      _,. - ─-- _
              ,ィ' ´         `丶、
                / /                \
            /  /             )、     \
              /  /        i、 //        ヽ
          /  /  /   八   ハ//    ヽ   ヽ
            j_./  /!  / | / /人     |    ∧
        ー=ナ /    !ハ__厶.斗/ /__ \   !     ハ
.            | |   | ∨_._!    _ ̄ \丿/    |   むう、流鏑馬がかぶりましたね。
.            | |l    !ィチテひヽ    ィ≠ぅx、∨  | |/
         / レ!   |弋_zノ       ト_zリ ンィ|  | /     しょうがないのでラプターで流鏑馬をやるとして
           / 丿ヽ   |             `‐'  / |  /!
        | ,イ|   \ハ         '      / |/∧      ブルーインパルスで曲芸飛行でもしておきます。
        レ l !       へ、    ‐    ,イ! /  人!
           \r、    ト、 丶、    _, < /| /! /  )
            \r、 | ∨ト=ミーl´入/丿レ ∨ /
                 ∨ __.ノ    ||  ヽ__
               _,イ~      八   丁`ー-r-、
           / ̄    \    /xー\__ノ| ̄ ̄| |
             | ヘ     \/ く ::: ヘ \|    | |
             |  |!         \::∧  ___ノ ヘ、
             |  | \   /了 ̄\|:::::|/:: : ||:.ヽ ハ
             |     ∨l/〃::||.:: :: :::.|人| :: :: ::||: :: } |
              |     |/ : : :: : ||:: :: :: ::|∨|:: :: ::.||: :: | |
              |!    |ヽ:.:: :: ::.||:: :: :: :.|:::: | :: :: :|| ::/  |
              |!    | ∨:: :: ||:: :: :: : \/:: :: : l| :.|   |
              |     |  ∨ :: ||:: :: :: :::: ::| :: :: : l| :.|   |
              |    |  }:: ::||:.:: :: :: :: ::| :: :: : l| ::|  |



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   さらっと言ってるがもうこれ「帝国軍が来たら要塞に籠ってもワンチャンない」といってるに等しい。
  こいつらが流鏑馬といって景気よくぶっ放してる30~40mm機関銃すら陸上だとまだ「砲」のレベルだ。

  なお空軍はまだ変身を残しているが心底どうでもいい。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

184 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 23:58:09.65 ID:C5cdN2xc [5/5]
Q:なんでラプターw ステルス性いらねーだろw
A:部品数少ないし離陸距離も比較的短いから量産考えるとこれになったんだよ!w アフターバーナーいらねーし!




                ,ィ/////////////////////////ム
            /////////////////////////////∧
              ///////////////////////>ー=ミi//∧
          //////////{ {^f⌒ヽー=ミ、// /777ヽヾ//}}
          {{/////>=-‐`ァ'⌒ヽ \ ヾ¨ヽ ̄ミx∧ Vj/
          Ⅵ/´./ /  //  \\\ `⌒ヽ、 Ⅵ }/
           Ⅵ /, / / , i{ { ',   ヽ.} }\ \\ ヾ }
            { i { {i_{i i l{. l  ヾミ=-辷=-…' イ 'i:\ \
       __/>=-Ⅵ/ }{_i{‐{=ミ.、 iィ行=ミj ノ i_ } l//{\ \
       }::/::::::::::::`>  _j {´,ィ心乂 {〃{c_刈./ } }j:i }!//ヽ \ \        何が何だかわからないが
.       j/:::::::::::::::'―r }ハ癶 {リ  ヾ  `¨´j/  j / j j⌒ヾj \\ \
    ,ィ≦'::::::::::::::;::::::::::}-' j }ム   丶__  ‐=彡 // / /Y⌒ヽ.\\\ \      とにかく何もかもキモイ事だけはわかる。
.  /::::::::::::::::::::/ヽ::::_ノヽ/ノ__人   V::ノ   ノi.// /}/ヽ    ). \\ヾ. \__
. 〈::::::::::::::::ー=彡'_//x:::::::}`ヽ ノ_>  __,..ィ(.'ノ{./ / /__ `ー= /、  ヾ `ー=ニ辷. `㍉、
  \:::::::::::::::::::::::::::::::::}::}/`ヽ  、 ̄ヽ   〃 __>  ノ{_\( ハ    ` ー=ニニミx、 \
   `<:::::::::::::::::::::::ノ:ノヽ  }  ) rァニミ ___ {⌒ヽ rーミx  rーミ }           `ヽ\ }ヽ
       ̄ ̄7ハ__`ヽノ  ノ=-'  {迅f::::::::::`ヾヌ }{__  ) :} ノノ{           ', 〃jハ
       /{{_ _)⌒ヽヽ,ィ三三{ィ:::::/⌒ヽ:::ハ V`Yく j    ヽ           i/ , i. }
      / ィ乂_人_  }/::::} }::::/{:/    Ⅵ ヽ{_人 Y  }    ',         /}}/j }/
     /// {    /{:::∧ Ⅵ/      } ヽ.  \ ) `ヽ⌒ヽ、j           ノ}/ /  あの速度でコップが倒れないどころか
.  //  / ヽ、  } }:::::::} (´__ノ| i_, ,  r'⌒Y´`ー=ミ _ノ} | |            / /}./
  / .,:  //     ー=//::::::/ /∧:::| |:| | :}_ハ::::_}:::::::::::::::::>x. j j        ーァ==彡〃    波すら立たないとか何なのSHINKANSEN……。
. { /{ //         //::::::/ /:〈 〉:| |:i_j_ノ:::::::Y {::::::::::::::::::::::::ノノ/       /   //
  Ⅵl.//         //::::::/ ∧:::∨ ;|_ノ:::/ /::::::::i `r―ァァ==ri }'            /
  ヾ{{ \       //::::::/ / /::∧:/ /:::/ /::::::::::}  } //  .}} j        /




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   移動中の新幹線も含めた来賓の総合的な感想である。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

271 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/12(日) 00:13:01.26 ID:vdnWKZe0 [1/71]



.              /  /      \   \  ヽ
            , , '   '        ヽ   ヽ
              / /   : /{     }、      :.  '.
.             /  .: / { :   / '.   }   }   '.
.            { {   :/   { :  ′  '. }         }
.           / {   :{__ ̄{ : /  ̄__} }}   ,     '.    というかあのロシア兵が
            ′{   :{芹ミ、 V 〃芹::j/ }    : : \
.       / ィ∧   {乂_リ \\  乂_リ }  ,'  ハ 、ー `=-  ものすごい練度になってる……。
.        ̄ ̄ //∧  {     \ヽ     }: /  . : `⌒
          ,//∧ 人    __ \ 、 .イ}/{  /  {
          { {//  }\{: : .     } }介j{ { :  { {       というか各民族普通に知事とか議員とかできてるし……。
           { {{ { // :i {!t个 -< } }: | :{ { {  { {
       />‐_'ノ: : |: :{l {ニ互ニニj/: :|: :ヽ{ :{:  {  .
.      人 <ア } -‐ァァ‐'´   ′ /\:|、 :{  {!  !  '.
       / < У/  //             /^〉{ ハ {ヽ '.



         /       /    、  \   ヽ  、
        l /        |     \   ヽ   ヽ  ',
        |/     / 人      ヽ,   ',   |   !
        ||  !. l 、| /  ヽ l    /l   |_,  !  ヽ     あいつら宣言通りホントにあのロシアのgdgd
        ヽ |l | /ヾ|、 ノイ  /! /_,|イ'l´    |   \
         〉!ヽ\|ー,‐≧、,ノ /_ノ≦___| /   ト、    ヽ   札束とレールでぶん殴っておさめやがったのか……。
        /   |\! ゝー'゙  ̄ ´ ゝ、_ノ  7   .!  ヽ     \
      /    |  |             /   |ヽ、|     〉
      ヽ     |  l u          u./.    |:::::::メ,    /
       〉  r'゙/   ヽ   ー─--、   /     |::::::::::::}_  /
      /  {./     |>- ` ー一'_, イ      /:::::::::´::::::ヽ `ヽ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   さらに、軍民問わず共同で事に当たる姿に、
  各国は「少なくとも表立っては」ロシアの動乱が完全に終わったことを確信した。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

305 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/12(日) 00:21:34.98 ID:vdnWKZe0 [2/71]




                |       ∧: : : : : : : : : :.:///\    () \
               ∨  (_l.  ∧: :,.------//////\---、  r∧
              ,:':∨      ∧  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` : \  `¨¨  }
           /: : :∨-、    | ∧: : : :{: : : : : : : : : : :∨\__ノ
             /: : : : :∨ \__ノ   |:.|: :.:∨: :,: : : : : :.∨:∨: : : : .
          ': : :.:.:|: : :\     /: |: : : ∨∧: 、|、: : :∨:∨: : : : ,
            ': : : :.:|: : : : :`T: T´:._∧: : : :\:∨:{-、--、:,: ∨: : ,: :.__    __
         |: : : : :| : : : : ィ7T¨T: |l ∨: : : :.\: :. ∨: :|: :.',: : :|: : .ハ ̄       `ヽ
         |: : : : :|: : :l: : :||: |  |: |__ ∨: |: :∧\}  ∨:,:.:.:|: : :!//|/}        }
   r '⌒}    |: : : : :|: : :l: : :|{: |_|:_|__, \{_:」    }: | : |: :|:|//l!/|    _,..   '  ああそうそう、お帰りの手段ですが
    \ .|   |: : : : :|: : : :,: :|ィ伝じ刈`ヽ    ,ィ≠ミ ∧}:,: |: :|:|//|/j! ' ´    /
       `    |: : : : rⅥ: : : :{、 込こソ      , , , , ;: : : }/: ,jリ/イ_/       ,     日本製大型客船の旅と
         |: : : : 乂、: : :.∧ , , , ,      ヽ     八: :/: ://,  /
         ,: / ̄ ̄ {`ヽ: : ∧    __      イ: : :/: :/イ  ,      /        最新式の飛行機と――
          /:/   Ⅵ  }:l: : :∧:.、  乂   '  イ : |: :./{:.∧   /      /
          ,: ,'      |  Ⅵ、 : : \>  __ < ∧: :|:./=|∧: :、/- 、    '
       ,/:'     |  | \、__:〉- 、    / |、:}':、 ∧´:,:'   \'_         「シベリア-アラスカ新幹線」をご用意しておりますので
     / /:.     |  |   ,.:\: :}   ヽ     |∧: :.}、 ∨      / \
      {      /⌒Y  l //ノ}: :ヽ  、     \ゝ、: :ヽ', ̄`∨   〈/7       お好きな手段をご希望ください。
     ∧      _/   ヽ  ∨イ  乂.ィァ  :::::.     〉 乂: : }   ヽ\//
     /: : :、    {  、  }  ヽ __/ /{   、:l   /__乂:ハ、   }`¨´、        お勧めは接続してるなら新幹線でぶらり途中下車の旅ですね。
   ,: : : : :////    ヽ |   `  /乂:〉   Y  / {///|| 乂:ハ、 /ィ: : : :、
   /: : : ://l/∧ ヽ   、|イ     / 乂: 〉`ヽ、 }/   \イ|  ∧: } ' /: : : : :\       東はジャクソンヴィル、西はリエカまでなら接続を確認しています。




          /  / / // j l    }  l l い   ヽ    ヽ \ ヽ
        /  /  /  //  l l   / } ハ ト、 l    i  ゙、  V    ゙、
      /  /  /   j j  { l l   /// /::l_L 斗 ト、  }   ゙   V   i
      ///  / // { l /い   /十'7"从:::} ハ l::i j i   i l ∨   i
     // /  '  / /lT7代 ヽ  /::l //::>=‐j/ミx;j/l j j  } }  い   }
     {/ !  {  { {:::斗{=ミ  /:::::j/:::∥__)兊、 )シ}/ j  j ト  ゙、}  j
     {  j     ∧l〃 ,_)心\ {:::l::::l::::l:: {{{::::ト} /:l::j /     j \ヽ l   え!? あれホントに接続してるの!?
     l ノ人  l l {:ヾ {{{::)}:::l\l::::l::::l:::弋`;;シ .:l:.:l/ノ}   /lメ、  ト\
      /  ヽ l トl ハ:l:::乂シ::::::l:::::l::::l::::l:::::::: ̄::l:::l:::l::::ノ  / /::::Y  l l
          ヽト{  ノl:.:.:.:.:.:.:.:.":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ // /l.:.:.:.ノ  l l
         /  /{                フ   / j /l   l l
      ー=彡イ  /八      γ ̄w、、    彡__ ィ/   /  l    l
          い {/l/ヽ      └―---->       /{  /    l     !
       __ヽ  (   \              ィ/    / {  l    i   _
     /::::::::::::::::: ̄`ヽ  い\         ィ" /    / l l  l   >''"  \
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ヾ 〈\_ -‐'''"    /  / /   i   !  //⌒く\_〉
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ \「::::::::: ̄`''ー---‐/ / /   i   l/  ̄ヽ  \
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ  Y::::::::::::::::::::::::::::::::/ / /_  _r彡-―、  ヾ{ {
   /::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ  い:::::::::::::::::::::::::/ / /::::::::::У   __{  ヽ   }乂_}
  /:::j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i  乂::::::::::::::::::::::::// /::::::::/  ~''"  ヽ  〉 // ノ
  i:::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i   ヽ:::::::::::::::::::// /::::/    ノ   /{ { { / ヽ




  / /    /  /               ,     ` . \ヽ
  ′〃          /              ハ      、丶 ゛ ∨
//  ′__   ′  ' 7           ` ;   /  .      丶 :. ゛V
/  /,. 、 ヽ / / ′     ,  .:  /   `  .,  ,        :.  . :.',
 / 〃  丶 ∨〃 ′      ′ :}  7‐x_、{_   ` ,、   :.   :.  .
'/ ′-= __ハⅰ  ′     i   {l  {  {`7ミ:ミ、、 , \ :.     :.    !
{ { γ´  V   ′       l  :{ l { Λ.′γヾi:.}:. !、`__,  : '    i
    ′  ノ   .    :     l  { ! |   {  ′ , }i:}、||   :   .: i    |    さ、流石に「接続している(船を使わないとは言ってない)」と思ってた……。
Λ   、 {    i :.  :     :! {  l:|   :∧ { /∧i|`!}  .:  /| |    |
  \  ` '     ! :.  :    :}. {   l|   {∧:.. イ' ^}゙; }  . /!リ !  !
/' / `  ィ.   ! .:.  :     :| 、   !  i {  `"  }/ ′.: / }′   .: ′
/ /      .:.  .! .:.       l     ゝ 从     ノ' /  /三、   /' /
'/       .:. ! :   :.    |        `   ´ .:'  ヘリ》ミ、 //
′        .:.| :.   :   |          彡イ  V. イ ´
> .       | :.    .   |                    > ′
: : : : : > .    | :.   :.  |             .ィ´  ′
: : : : : : : : : >. | :.    :. |    < ー 、    / !   ′
: : .: : .: : : : : : : :| :.     .  !      ` ´   / l  .′
、: : : : : : : : : : : :| .:.    . |         /    !
:i:\x、:. : : : : : :|  :.     : l        ´     | ′
:i:i:i:i:\≧__、: : .:|  .:.     :. ト      ィ´|       ! .
:i:i:i:i:i:i:i:iヽニニ\ |   :.     : |:.:.:.≧´:.:/  |       ! .





┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

                   まったく、疑い深いやつもいたもんです。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

376 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/12(日) 00:34:09.49 ID:vdnWKZe0 [3/71]



: :|: : : : : : : : : |: : : : :′: : : : : : /:  : : : : : : : |: : : : : : : : '. : : :ハ
: :|: : : : : : : : : | : : : :! : : :.,′: /:.:  : : : : : : : :|: : :i : : : : : :'. : : :‘.
: :|: : : : : : : : : |: : : l: : : !: : /: :  : : : : : : : : |: : :| : : : : : : , : : :.‘.
: :|: : : : : : : : : |: :.  l.: :. l : / ! .! : : : : : : : ハ ::│: : : : : : ' : : : :.i
ミ|: : : : :  __: :|:.: ,イ :   ! / │.! : : : !: j: | | :: j : :.: :.:!.: :' :.:. i |
`.| : : : :    `ト :,,l_! ./!.| │jl : : .: :' /! ! |  ハ  :: : |  :! :: ハ!
-:l : : :     |  | リ|`/''!:ト..,,|:' |│ / / /〃 .|,.斗l'゙!  .|  ハ i│
 | : :.:     、_,イ芋芯≧ュ、.!`ヽl  /〃./x匕==ミリ|  ./!. /│.′
 l  : :.     |ヾ  |:::|il|::::|  | Ⅵ / / /イl::|il|:::| / | / |!/ jノ    じゃあとりあえず新幹線でぶらり途中下車の旅を。
 l  :.:      l∨ こ)''’::ノ     }ノ    つ'’ツ  jノ .|
ヽ!  ::     │  `¨¨<.:.:.:.>      .:ゝ‐'   ′:  !        10月のロシアがどないなったか見て帰りましょう。
 |  .:    │             .::':,     ,: : : │
ゞ|   :      |              /     / :.:  |
 |   :      |                    ′:.:  |
 l   :     |         ____     /: : : :   |
 |   .:   │、         ´―‐’    .イ: : !: : :|  │
 ’   :    |  丶             /|: !: : i:.: |   l
  ,   :    |     `  ..     / │i: : :i:.: |  i.!
  ′ .:    ト--  ..,,___` т、´    !:.!:.: ,′/! j /リ




   / |        | \    \ヽ、   ヽ、    ヽ       . |
   /./    /    .|   ヘ    \ ``‐- 、_   ヾ      .|.`|
   | |    /     .小    ` ・、  `\  、     .|      .|.|
  .||   ’     | .| ヘ      `ヾ-、_ _,`斗‐ ,,_   |      | |
  .||  .|    | ヘ_,,.ヾ-.     i、イ\ー-  `` - ..、    .| キ
  |.|   |    | .,|,;;- ヘ  \     .|.ヽ`、 \ ヽ \ | .`    | | '|   で、リエカから友好国がなくて
  |.|   |    イ.|   ‘ N \    i ヽ.、  \丶\|     i . |N
  .i |   .i  / |i .i   ヾ.、  \   丶 .丶   \ Y  ./  .|  i    孤独に英国船で帰るんですね、わかります。
 / ./|   i    .| iヾ    \   \  .ヽ ‐.;;;;;;;;;;;,,,,___.|   /   .|  .|
.//| | || | ` ,,,,;;;;:;''''‐‐    \ ヾ'   '  ''''` 、 /    | .| `
`'  | |  i .| 、 .| ,',''''''          .\\   , , , / ./    .| | \ヽ
   .|  .|   i | ヽ|、   , , ,     ,.    `'  ' ' '/ /|   、 .| |  `'
   .|  ||   i.|  、ヽヽ ' ' '      .i        // / |   ヘ ..| |
   |  | |   キ  `i-、`、       __.....__     / .//    ヘ | .|      英国船の食事で発狂しないことを祈ってるよ(皮肉
  .i / |      .|、.,``-     r''"    `i    ./ .i    ' `i i
  ././  |  i    .|  ``' \    '、     ノ   , イ /   /,イ `、|
 ,'/   i ||   .|ヾ   __,,..`,,.,,、  ``'''' '''`  ,..  .i/ .i   /
      キ | |   | ヾ  |、``''┴、`- 、.  _,.: '    |  .|   ./
       `、| `   .| \.|``''‐- ..., ``''‐-- 、....,,,、.|_`] .i  /
        ヽ `   i ┌┘     ``'''ー-- 、、..,,,;;_,,,...| i  /
          .\ |                   .i /
           \|                   i/




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   かくして日本は、世界各国に海と陸の大部分を制した大帝国の誕生を大々的に知らしめた。
  これほどまでの帝国を滅ぼそうとする力は、最早内部分裂と人類滅亡のみであろう。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

396 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/12(日) 00:37:18.29 ID:vdnWKZe0 [4/71]











┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

      ――日本は、この世界で生き残る道を、何とか確保することに成功したのだ――。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━











.

431 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/12(日) 00:40:33.94 ID:vdnWKZe0 [5/71]












┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

                   ヒャッハー世界で日本がこの先生きのこるには


       【生存END:「太平洋を中心とした最強の覇権国家の地位を確立」を達成しました!】

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━











.

449 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/12(日) 00:41:49.62 ID:vdnWKZe0 [6/71]







┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

                   ヒャッハー世界で日本がこの先生きのこるには


       【】ピッ

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━











.

473 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/12(日) 00:43:29.44 ID:vdnWKZe0 [7/71]







┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

                      ヒャッハー世界がこの先生きのこるには
                              ピッ


┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━











.

499 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/12(日) 00:46:53.38 ID:vdnWKZe0 [8/71]










┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

                    第二部【ヒャッハー世界がこの先生きのこるには】


                  ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=5JTmJkhYiPk

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━











.

514 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/12(日) 00:48:26.69 ID:vdnWKZe0 [9/71]




                             _____
                     -=ニニ二二二二二二ニニ=-
                 -=ニニ二二二二二二二ニニニニニニ=-
               -=ニニ二二二二二二二二二二ニニ=-=ニニ/
             〈=-=ニニ二二二二二二二ニニ=-=ニニニニ二/
              -=≧=-=ニニニニニニ=-=≦二ニニニニ=-=ニ{
                 -=ニニ二二二二二二二ニニニ=-=ニニニニ
                   Y≧=-=ニニ二二ニニ=-=ニニ二ニニ=-.:イ:::.
                人二二ニ(  )ニニ=-=ニニニニ>..´::::|::::::|::::l
              (二≧=-=ニニニ=-=≦ニ=-<:::::|:::::::|::::|::::::|::::|   というわけで、先生方のおかげで
              |\二二ニニ=- ..::::Ⅳ     ヽ|:::::::|::::|::::::|::::|
              |::::l:::::〃弐芸ミハ:::/   ィ弐芸ミ、|:::::::|::::|::::::|::::|    何とか人類滅亡までは
              |::::l::::圦 __):小 l/     __) 小 》::::::::|::::|::::::|::::|
              |::::|::::|ハ 込:)ソ     込:)ソ |:::::::l〉 |::::::|::::|    日本もやっていけそうであります!
              |::::|::::|:∧       ,        /::::::::l::::|::::::|::::|
        __/ ̄\  |::::|::::|:::圦             l::::::::::l::::|::::::|::::|
       <   \ヘ 〉 从:|::::l::::::込、   乂  ア    イ:::::::: l::::|::::::|::::|    改めてここまでお付き合いいただき、
     /⌒\\  }     ノ|::::|:::::::::::::≧o。    イ /:::::::::::l::::|::::::|::::|
     {  、 l ノ 八\   |::::|::::>ィ: : : :{\__  /ニ::::::::l:::/::::|::::::|::::|    誠に感謝、であります!
.   八  \ ゝ′ノ }   从:|二/: :/八ニ}ニニニ二l/:::::|:ハ:::::l从:レレ
      〉  \     /  /ニ/:>ニニニニ/ニ=-=≦ニl::从: |:从二ニヽ>、
    rト  ___ ノ   ,/_/。s≦ニニニ/()二二二ニ\|: :.|二ニニニ: :.:.|
    |≧=-=ニニニ>≦二二二二二/二二二二二二ム: |二/二/:. :.:|
    ニニニニ/二二二二二二/二二二二二二二二ム|/ニ二 : : : |
    ニニニニニ/二二二二ニニニ/o二二二二二二二二二ム二/ニ〉: : : |
    ニニニニ={二二二二二ニニ,二二二二二二二ニニニニニ}イ二ニ: : : : |




.
第一部完!
以降おまけ



554 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/12(日) 00:53:05.42 ID:vdnWKZe0 [10/71]




            -=ニニ三三三三三三三ニ=‐
      -=ニニニ三三三三三三三三三三三`ヽ、
  -=ニニ三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三三三三三三三三ニ==――==ニ三三三三三/
\三三三ニ=‐=ニ三三三三三三三三三ニミ三/
.  `f三三三三三三三三三三三三(⌒)三三{
   {三三ニ=‐-=二二二二二二ニ==‐=ニ三三}
.    Y´::::::::::::::::::/  ̄ ̄丶:::‐=ニニ二二二二`ヽ、    まあ言うてもこの世界こんな調子なんで
.   /.::::::::::::::::i:: { {{ ̄i ̄ミi \:::::::::::: /`Tーr-=ニ二ヽ
... /.::::j::::i:::::::::|:: l  ゙  ヒ.__ノ   \:: イ^ヽ|::::|        「21世紀行く前に人類ごと滅亡する可能性が高い」んですがね……。
 /.::::::;:::::l:::::::::|::::|               ヒ__ノl::: |
./.::::::/.::::i|::::::: |::∧             {::: |
'⌒X::::::::!:|::::::::{:::::∧            〉: {
   \j: |::::::::{:::::::∧    ―    . ィ::l:::ハ、       というわけで、海のリハクの目よりもはるかに早くうまく言ったでありますし
.     i:::::゙ー-r-:::__::ゝ≧=-  -‐≦:/::j/j/⌒
.    }:::;:|:::::::{::: __L -――r┴r:{-‐{:/           よろしければもう少し踏み込んで「人類滅亡阻止」のため
     ム'’j__ノヘ:| : : : : : : : : :|: : :V   ′
          /^ : : : : : : : : |: : : :L_             さらなるお力添え願えればと、要はそういうわけであります。
 r‐=、_,, . : :´: : : : : : : : : :‐-: : :''´: : : : `: く ̄`ヽ、
´:|  l: : : : : : : : : : : : : (⌒): { : : : : : : : : : : .ヽ    ,
:.:.|  |: : : : : : : : : : : : : : : : : .\: : : : : : : : : : :ハ  }:ヽ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   前のスレで終わらせて新スレと誤解さてご新規さんをだまくらかそうという高度な策略が……w
__________________________________________


.

577 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/12(日) 00:57:42.76 ID:vdnWKZe0 [11/71]

  520 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/12(日) 00:49:05.80 ID:DCw1ZJ/x [12/21]
  明治維新完、おめでとうございます! おつかれさまでしたこちらささやかながらお祝いの支援絵です、よろしければお受け取りください
  支援12支援13

  523 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/12(日) 00:49:26.80 ID:DCw1ZJ/x [13/21]
  こちらは差分になります
  支援14支援15




                      -=ニニニニニニニニニ=-
                   -=ニニ二二二二二二ニニニニ=-
                    乂≧=-=ニニ二二二二ニニ=-=≦/
                    Y二二二二二二二二二二ニイ
                       〈ニニニニ( )ニニニニニニニノ
                 , -ヘ------,ニニニニニニニニニ=- ィ:::::   >>520 >>523
             / ̄、 ヽ、 \´ ̄-=ニニニニニ=-..::::::|:::::|    ありがたい、であります! ……水の産地どこだろう……。
                _/   \ ハ 〉\ノ|ィf示ヽ:::::l/ ィf示ミ|::::::::|:::::|
            ィ 人    く  し イ:::::圦込ソ :/  込zソ》::::::::|:::::|     ところでこれ、差分というより「自国から見た日本」と
        ////   7¨¨¨´   |:::::::|:. '''  ,     ''' |::::::::|:::::|
.       /ニl l=l   /〉       |:::::::|ハ           /l::::::::|:::::|
   -=ニニニ\ \,/        ノ::::::イl込、 `  ´  イ:::l::::::l:|:::::|
 /二二二二二> ´      -=彡イル::|::从≧  ≦ ト:::::l::::::l:|:::::|     「他国から見た大和ローマ帝国」だと思うんですけど(名推理
 二二ニニニニ/二\ニ二≧=-=≦二≧=≦{ニYニニニ/:::l从:ルレ从
 \二二ニニ/二二ニ\二二二二二/ニニニ\〉ニニニニニニニニ==-  __
    -=ニニニニニニニニ二二/二二ニニ/O二二二二二二/二}
        -=ニニニニニニ/二二ニニニ/二二二二二ニニ/二ニニ
            ̄   -=ニ/二二二ニニ/二二二二二ニニ/ニニニ〉
                   ,二二ニニニ/二二二二ニニニムニニニ


.

596 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/12(日) 01:02:29.12 ID:vdnWKZe0 [12/71]




                      _   -=======-   _
                 =-‐ニニニニニニニニニニニニニニニ‐-=,
              ∠ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ
             ∠ニニニニニニ,r‐、-‐ ' ´  ̄ ̄` '<ニニ/
             `'<ニニ>'´ {  }_,,.. =---= 、    `'i
             `i´ニニ>'¨´ニニニニニ>'´::::::` <,|
                 |=/ニニニニニニ>'´ )ヽ:::::::::::::::::ヽ   さて、人類滅亡を防ぐといっても
                 /ニニ-‐ 'ヾ{ リゞ _,zzzx |:::::::::|:::::::::.
                ¨|:::::|:|,,zzx   ´ ft乃 |:| :::::|::::::::| |   その手段は割と多岐にわたるであります。
              |:::::|" f乃'         |:| :::::|::::::::| |
              |:::::|:.    '       |:| :::::|::::::::| |   別に先生方の手段を縛るつもりはないでありますが
              |:::::|:::.       _    ノ:| :::::|::::|: | |
              |:::::|:::::ゝ.  ´    ./ ,| :::::|::::|: | |   各先生方の方針がブレブレになって
              |:::::|::::::::::::>  _ _,.r≦=| :::/:::∧从
              |:| :|::::|::::::|::::::r≦二ニニ|:://≧`    「何の戦果も得られませんでした!」では
              |:| :|::::|::::::|:::{ |ニニ>'"´/ニニニ/´ニ`ヽ
                从 |ヽ{ __,.ノ=},ノ'´ニニニニニニ /ニニニニニ=  先生方も面白くないでありましょう。
                 /ニニニニ/Oニニニニニニニ /ニニニニニニニ,
                   /ニ=,=ニニ/ニニニニニニニニ /二二ニニニニニ,
                    | /ニ=/ニニニニニニニニ /ニニニニニニニニニ'



.

636 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/12(日) 01:10:10.19 ID:vdnWKZe0 [13/71]



     -=ニニ二二二二ニニ=-
.    {ニニニニニニニニニニニニ=-
    Yニニニニニ=-=ニニニニニニ二ヽ
.    人二( )二二二ニニ=-=ニニニニ/
  /二二二二ニニ=-..::イヘ二≧=ィ   でありますので、とりあえずメイン方針は最初に決めて
  `¨¨T:::ィⅥ::/ー、:::|:::::::|::::::::`:::</
     |:|:r=ミ / r==ミ::::::::|:::::::::|:::|::::|    「とりあえずこの方面の軸で進めよう」くらいは
     |:l::lvソ   込ソ::::::::|:::::::::|:::|::::|
     |:|:::"" '   ""|:::::::|:::::::::|:::|::::|     最初に決めておきたいと思うであります。
     |:|込、 υ  |:::::::|:::::::::|:::|::::|
.     从::::::l:≧=-::ヘ/::::::イ::::::::|:::|::/     前に予告したとおり、この4つでありましょうか?
        \lルl八::「/:/:::|:::::::::l:::|/




[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ルートと主な解説。
  【1:覇道ルート】
    ⇒人類が世界破壊する力持つ前に逆らう奴を根切りして従順な奴だけにすればいいじゃない!
  【2:王道ルート】
    ⇒問題は世界人類のヒャッハー気質なんだからその気質を下げればいいじゃない!
  【3:宇宙ルート】
    ⇒とりあえず技術進めて地球文明の手が出せないところまで文明圏伸ばせばいいじゃない!
  【4:完結ルート】
    ⇒いや、もうそろそろお前らで何とかしろよ。(※ これを選ぶとここでエンドです)
__________________________________________


.

701 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/12(日) 01:18:58.85 ID:vdnWKZe0 [14/71]

  650 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/12(日) 01:12:17.20 ID:Jwr4HUU5 [41/45]
  ……というかふと思ったんだけど、宇宙ルートの文明圏延ばすって「日本だけ進出する」場合じゃね?



  _,..-:''.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:\
. \三三三三三三三三三三三三三三三ニニ-‐ゝ
.   ∧二三三三三三三三三三三三二二二-‐./
   .l ̄                    .-‐|
   .f≧=____________.=ニニ彡}
   .、二三三三三三三三三三三三三二ニニ|>
    .マ三三三三三三三三三三三二-‐ ̄::ヽ
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   >>650
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||   まあ、なんだ、ぶっちゃけ……
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:|:|
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::l:|:|   【地球滅亡してもとりあえずまた文明おこせるだけの人類を
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::l:|:|
    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::i:l人    日本で用意しておけば勝利】であります、宇宙ルートは。
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::i  }
    |:|::::::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::::::::::|::::::|::::::i::i ,'
    |:|::::::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::::::::::|::::::|:::::i::レ
    |:|::::::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::::::::::|::::::|::::::::ゝ
  丿|:|::::::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::::::::::|::::::|:::::{:}:>二=._
  二 |::|:::::::|::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::|:::::::::|:::::::|:::::{二二二二/ヽ   だからアルファケンタウリまでいかんでも
  二 |::|:::::::|::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::|:::::::::|::::::人弋二二二/二}
  二ノ人::.人ハハハハハ 人ハハ.八八ハイ二二二二.../二=|   月やスペースコロニーに「一時的に」移住できれば十分という……。
  二二二二二二二二二二二二二二二二二二二/二=/


.
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   だってそのままほっといたら20世紀中に人類滅亡しますからね。
  その戦争および核の冬かなんかが収まるまで圏外まで逃げられれば宇宙勝利は満たせます。
__________________________________________


.

744 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/12(日) 01:26:00.26 ID:vdnWKZe0 [15/71]


【そう言えばすっかり描写忘れてた現在の桜軍】



              . : ´::::::::::::::::::::::::::::::丶
           , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ',
           〃:::::::::::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
            ,'.,':::::::::::'│:::│::::::::::::::::::::':::::::::.::::::::: i
.          ,'.,'::::::::::,'::::|:::::::|::::::::::::::::::::,'::::,'. /:::::::::::i
.         |:|:::::::::::||,. |―‐!::::::::::::::::,'___/ /. Z.:::::冂
.         |:|::::::::::|从jハノ.、:::::::::::/ /./ /ノ Z三| | ヽ   やっぱり私たちが信じていたことは夢物語じゃなかった!
.          !:|::::::::::|, ===ミ ヾ、, ' ___/  Z三| .|./|
        | |:::::::::|.///         ̄ `ヾ. r ¬|_.|__|   ロシアも、そして近いうちに南米も騒乱から解放される!
.           | |:::::::::|        ,     ///. F i|::|//|
..        | |:::::::::|     ,―   -    ./. ,'./::::|/./|
        | |:::::::::!...   !.    ,   / : ´::::::::|///|
.           | |:::::::::|::.:\. 丶、  '   , '::::|:::.:::::::::|///|    この世界の困窮する人が救われるには日本になるのが
        | |:::::::::|::::::::|\     イ.::.::::::|::.::::::::::|_」-
        | |:::::::::|::::::::|...  ` ´.  |:::::::::::|:::::::::::::::::|      唯一現実味のある選択肢なんですよ!
...    _._| |:::::::::|_ノ       ハ、_|__::::::|
.....  /    |:::::::::|              |│  ̄丶
... /..     |:::::::::|一. 、.       ,. 一 |│.      '.,
.. i        |:::::::::|.             |│.       ',
  i       |:::::::::|               /./.         i
  i      V..|:::::::::|ヽ.      ∨      /./...  V     .i
 ∧      ,' .从从ヘ..ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/./...   ',..   /




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

  日露統一の完全成功+南米制圧を見て、自分たちの手段で現実的に人類を救えると確信しました。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

810 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/12(日) 01:34:54.37 ID:vdnWKZe0 [16/71]




    `ミレ_____/三ニ   -    ヾ ミヽ___
   _ _ >//K/f´               \ `ー`ヽ
   `゛=っノノ                   ヽ  `| |
    / >/        /    ;  ;      |ヘ  | |
   i´   /  ,     ,  / /   |  |  ;     | |  | |
   |   /| ; |     / / /  ; __ノ=+- 、|  ;   | |  | |   因みに、桜軍も背景は色々ありますが
   | ; | || | ;___ . | | /i  / //_/__ ノ`ハ |  | | | |
   | |  | ヘi  ||`iレミヘiハli // //,=テ=ミノl ノ ノi l  | |    こんなやつが出てくるのも無理はありません。
   | |  i ミ  |ト i ilト哀ノ>イ´ ´f::::::ハ jメノハノ//i i  l l
   ;| |   | ヽlヾミfニ及彡ノ ,  弋:.:ソノ /y/イ l    |
   | ハ   ヾ  ト゛´-Z/        ノ l  i  ヽ   |    人間って、実は他人が理由もなくつらい目にあってたり
   |ノ i   |  | `>`)  ー -   /;;;ill  | | ヘ   |
   |  |l   |  | //ト=i-= 、_ _ イミノil l |  | |     |    自分が理由もなく言い目を見るということに
   |  ||  |  |ソノ/ノつ= ≧≦三ハ_ム  ilY      |
   /i  . l  | | |-ミ彡ー-゜/ii iiヽ`、ミrル  ) li      |    なかなか耐えられないようにできてるんです。
  / li  l i  l ノ/   `/oフ> `´<l oヽ  ノ  il     |
 /  i il   //  ヽ -ノo/< <> >ioヘノ/       /    だから、どちらにも相応の理由を求めるとどっかに書いてました。



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  「つらい目にあうのに理由はない」と認めると「自分が理由なくつらい目にあうかもしれない」と、
  「いい目を見るのに理由はない」と認めると「今の幸せが理由なく失われるかもしれない」と、
  認めてしまうのと同義です。人間そんな理不尽に耐えられるようにはまあできていません。
__________________________________________


.

854 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/12(日) 01:42:32.39 ID:vdnWKZe0 [17/71]




        / γ { (  ゞ } 〉 '´              `ヽゝ } '´ ス }   ハ
      /   / 〈 ト、_ニ /                >‐ゝ二ニ、'∧   |
.    /   /   ヽィ_>┘    ,                  ゝ-`ヽ   ヘ∧   |
    l  / _r‐,=‐'     /     l     l    l ゞソ´l    l ハ.  |
    |   |  ` ,)`)   /    /  ハ.    |     !    |!   | l  |
    |   |  / ̄   /    /  / , l    /    /     !l.  | |  |   ですので、150年レベルで
    |   |  //   /  /   ,イ γ⌒ | l  / ./l  ハ.      l |   | l  |
    |   |  l l   /  / / 川!j ィ !.メ 、/l / ! / |    λ|   l l  |    隔絶した世界に住み
    V  |  | |!  /  / /ニ==フ/、  // / イ二|_/ニ !   / ,ハ|l / j  |
     ∨.j.  !iハ. l   l /rfヾ ミY  } /'/ ,.z=-‐ェト,、! , / / リ V  /  !    庶民ですら他国の王侯貴族より
      Y   |l l ハ. l〈 (ゞー' フ /      きらzリっル, イ / ノ l /   |
        |   |  V  ヽl (Xニ_´_/      `  ̄ ´  イ  レ  /  V   |     平和で豊かな生活を享受する。
        |         ヘ `て(´     '        ハ.  |     l |   |
        |   __ / .八                 ノ´,|  L. _ ハ|    |      その横でインド人やアフリカ人が
.     ,.' '´ : : : : : `ヽ、 丶、     `   ´     // | ノ: : : : :`丶、  |
.    /.: : : : : : : : : : : : :〉´ ` ト 、    ,. ィ≦ `〈.: : :|/ : : : : : : : : : \',      理不尽に虐げられ搾り取られている。
    ト、 : : : : : : : : : : : : /__ _| _`二´_j _  }__: : : : : :, 、: : : : : : イヘ
    ',、\: : : :, ヘ : : / , -`‐ 、> 、 _ ,. < , -<   ヽ: /へ\: :/ / .∧
.   人\ヽ '/.\У      ハ:.:.:.:{_}:.:.:/´       Y   ヽ/ /  ∧
   /  ヽ ` ´   {        }:./:ハ:\:{        j     /     ∧    言うたらなんですが、直視するとなかなかのストレスです。
.  /    ( ヽ   ,ヘ      し':.:.:/   V:.`ゝ'      λ   /〉       ハ
./    /   / ヾ、     j:.::.:/ λ ∨:.:{       ノ ∧    |       |
     /    /,  r┐> 、_,.<:.:/   ハ ∨:ハ,. <  [`」_' ヘ  |       |




[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   白人優越主義もある意味この辺のストレス回避から来てるものもあるのかもしれません。
  「あいつらは劣った民族だから俺たちと生活レベルが違うのは当然」
  こう思えれば「理由なき不平等」ではなくなるので精神的にとても安心考えられます。

  そしてそれが三代続けばもう文化ですね。
__________________________________________


.

893 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/12(日) 01:51:46.70 ID:vdnWKZe0 [18/71]



            )i、                     /\
           ,-"_/ _ -    ̄    ̄  -  く´、ー´`  ,、
         /入、〉    /           ト _ _>´`ヾト/ヽ/
        lーヾ/    / /            iー ヽ〈トノ`l`i
       <=/ /    / / l           il   l ̄イ´^ ト、
        y/ /    / / l    il   l     l 〈/ー゜   il l
       // / /   i li  ll    i   i     i ´ヽ    l l l
      i , /  i _ l  i  i l i l   il   l     l l     /l il   で、日本式平等主義教育を受けてたり
      l ´ / -__ l  l   i l i  ___ il  `    l l     l li  il
      i   il   )/ i  i  ーil iヘ  il ヽ _     il l     l l l  ヽ   実際にひょいと救われた側の非ロシア系や私たちにしてみれば
      il  il  ///くKミ=il l ii lヽ ヾヽ l   / i i     i il   il
      i l i il  i`〈/r´乙ヽゝ  li ヾ ヽ`i  il  / il l      i il   `i   レイシズムや自己責任論に逃げることもできません!
      l il ll  lミノ〈K←/入 ヽ ,==-、 / // /l /l     il iヽ   l
      /  l l l il ll K___<彡、    ::::: ノ// / il l     il l i/ /
    //  l i l il lヽ、 //____     ///ノ/l l l      l i  l/      となれば「自分たちが豊かである理由」を
    / /  l l il ll ト `ゞ l   ̄i   イ// i l  il l l     l   l
   Kイ    l l  li ;ゝヽ  `- ´ ,/´ l l  il  l i l     l   l     「次は自分たちが他人を救う番だ」と求める者がいても
   i l/    i l、  ノ ≦ー` ー  ´ l  l l ̄ーl l  l     l   l
   /    / ハ ̄ヽ \ トーヽ´   〉_ーK \  il     l    l     まあ何というか仕方ないといえば仕方ありませんね。
   /  // //l´ \  -`\  /   ll -`´-- _ヾ l    i    l
  l  l  // K_>≦\_入/>__/o/   `〉 ヽ  l    i
  i  l // i \  ̄>   ニニ>\/ /     i´ ヽ    l    l
   ヽ `/    /  ´-- イ   〉__/  //  il   ヽ  l     i




         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::、:ヽ、
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::\:::ヽ:ヘ、
       /:::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::\::ヽ:l
.      /:: ::/:::l::: ::::::::::::::|:::::::::::、:::::::::|:: :::三三\::|
.       |:: :/:: ::|::::: ::::: :::::|::::::|:::::|:: :|:::|ヘ三三三/卩ヽ
.      |::::|: : ::|:::|::::::::::::::|::::⊥斗‐廾! Z彡彡/ .|∨ \   因みに丸の内プリズンのキャパ問題ですが
        |: :|:::|:::|:::|::::::::::::::|::::/|//|/∨  ∨¨'/  |.l∨/
      |:::|:::|:::|:::|∨:::::::/l/ /√::示`>   片\l.| |      そう言うのでしたら拡張までは草の根活動で待つくらいはできますよ?
.       |:::|::l:::|∨斗ト、/    ゝ:::ソ    /ナ./::| | .|
        |:::|/V ∧::::キ              < /: :| .| .|      行政能力がパンパンだということくらいは知ってますし。
.         |:::::::::ヘヽ ゝン           /-':::|::|__|. |
.       |:::::::::::ヘ    '          / |::::::|::::::l |
        |:::::::::::|:ヘ    ―      / .|::::::|::l:::|__|
.         |:::::::::::|:l:::\       /    |::::::|::|:::|::::|      世界政府を運営できる下地を作ってから
.       |:::::::::::|:|:::|::::`:......、_/      .|::::::|::|:::|::::|
        |:::::::::::|:|:::|::::|::::|::::k、        .|: :/ :|:::|::::|      実行に移さないと失敗すると言われれば確かにその通りです。
.         |::::::::::ヽ!::|::::|::::|::/|ヘ      ∨ :/: :|::::|
.         ∧::::::::::::\_⊥'´ヽ ! \     ∨::::::|::::|      自己満足のためにやってるわけでなし、そのくらいの融通は利かせます。
.       ,-─\::::::::::::\`ヽ .ヽ __ヘ   ___><`ー!、
      /    \::::::::::::ヽ ヘ .ヘ     ´      .\  `ー 、
.     /          ̄ヽ:::::| .ヘ .ヘ           ヘ    \




[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   桜軍は「現実見てないお花畑」じゃありません。それなら統一前に暴発してます。
  「現実見たうえでお花畑」というなんかもっとおぞましい何かなんです。
__________________________________________


.

934 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/12(日) 02:00:25.14 ID:vdnWKZe0 [19/71]



                     -=ニニニニニニニ=-
                   /ニニニニニニニニニニ=-
                  /ニニニ=-=ニニ二二ニ( )ニイ
                     Y≦二二二ニニ=-=ニニニ=-'- 、
                  l/::::::::::::::::::::::::/--- 、::::::-=ニニニ)
                 /::::::::::/:::::::::::/斧ミ l/|:::::::::メ :::|¨´
                      .:::::::::::::l::::::::::::l ヒ')ハ |:::/ハ :::|   さて、ちょっと遅くなったでありますが
                 |:::::::::::::|::::::::::::l"""  l/ ヒア:|::::|
                 |:::::::::::::|::::::::::::|       ' :::::|::::|   しばらく質問したら今日一日使って
                 |:::::::::::::|::::::::::::|     __  从:|::::|
                   八 ::::::::::|::::::::::::ト    ,, イ::::::|::::|   投票タイムとするであります。
                    -= ̄==\:l::从≧ 、/:::::/:::::/:::/
               /二二二二≧s。二二}/L::/L::/L/
                  -ニニ二\二二二≧=-ヘ
             -=ニニニニヽ二二二二ニ=-
                 -=ニニニニニ}二二二二ニニ=-=-       だいたい2:30あたりから開始でありましょうか?
            -=ニニニニニ二/二二二ニニニ=-=-
               -=ニニ二二二/二二二二ニニニニ=-=-     それまでに質問あればお願いするであります。
               -=ニニニニニ/二二二二二二二ニニ=-= }
             -=ニニ二ニニ/二二二二二二二二二二}ニ}


投票の原則(投票時には再掲します)

下の【】内の4つのうち「どれか一つだけ」を「完全にコピペして」投票してください。
またその際に「票の前にスペースなどいらん気を利かせず、先頭に記述してください」。
それ以外の書き方をしたものは容赦なく無効票にされても文句言わせません。
あとで「ルート】」で抽出した後エクセルで集計するので、ご協力願います。


●ルート選択コピー元

【1:覇道ルート】
【2:王道ルート】
【3:宇宙ルート】
【4:完結ルート】

.

970 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/12(日) 02:15:08.52 ID:vdnWKZe0 [20/71]

  952 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/12(日) 02:05:14.16 ID:Ck+sVOHs [8/32]
  【質問】王道のヒャッハー度を下げるとありますが、アメリカ内戦以外で下がった事例としては他にはどんなのはあるでしょうか



   「二二二二二二二二二二二二二ニニ=-
.   〉二二二二二二二二二二二二二二二ニニ=-
   {ニ=-=ニ二二二二二二二二二二二二ニニニニ/
   {二二二二二二二二二二ニ=-=ニ二二二二ニ/
    /::::::::::::::::::::/::::::::::::::::-=ニ二二二二二二ニニニ|
..  .:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::::::::::::/:::::::::|::::-=ニ二ニニニ\
   |:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|:::::::::l:|:::::::::::|/    -=ニニニニ\
   |:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|:::::::::|:|:::::::::::|    Ⅵ:::::::|:::::-==ニ)  >>952
   |:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|:::::::::|:|:::::::::::l´ ̄ ̄  lル::::|::l::::|      ええっと……ロシアの東西統一と、
   |:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|:::, ヘ|:|::::::f癶笊斥芋ミ l从::ル:/
   |:::::::::::::::::::::::l:::::::::::::://` |:|:::::::::::| 込刈    \_       コロンビアの支援による内乱回避及びそれによる躍進と、_
   |:::::::::::::::::::::::|:::::::::::八Y |:|:::::::::::| `¨¨¨¨       /
   |:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|:::ヽ..|:|:::::::::::|             ′       あとは……なんでありましょうな?
   |:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|:::::::::|:|:::::::::::|           イ
   |:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|:::::::::|:|:::::::::::|       ´ ̄/:/         いずれにせよ「ああ、戦うよりこっちの方が得なのか」と
   |::::::::l::::::::::::::|:::::::::::::|:::::::::|:|:::::::::::|`:ト    _/:/
   |::::::::l::::::::::::::|:::::::::::::|:::::::::|:|:::::::::::ト- 、::::::::|::::::/           成功体験を与えればじわじわ下がるでありますよ。
   |::::::::l::::::::::::::|:::::::::::::|:::::::::|:|:::::::::::|ニニ/ :::: |:::::′
   |:::::::从::::::::l从::::::::∧:::::::八:::::::: |=ニl:::::::: |::::l
   |::::/  )ルイニj/l/ニl:/\\l从ニニ\::::|::/
   |:/   /ニニニニニニニニヽ二ニニニ、=-
.... ノ′ ./二二二二二二ニニニ}二二ニニ\ニ\        なお参考までに、NGな投票例を下に記述して置くであります。
...    /二二二二二二二二二二二二ニニ\0 \



こういうのは投票としてNGです。

覇道ルートで              ←ちゃんと【】まで全部コピペしてください。抽出時に漏れます。
 【3:宇宙ルート】           ←スペースついてるので集計時に別のものとして扱われる恐れがあります。
先生゚Д゚)「【2:王道ルート】」     ←申し訳ありませんがこういう顔文字もご遠慮ください。
【2:王道ルート】+【3:宇宙ルート】 ←二つ書かれると集計が滅茶苦茶困ります。勘弁してください。
もういいからやめちまえよ。      ←こういう独自文章も投票とは認められません。ご了承ください。書く分には別にかまいませんが。


1007 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/12(日) 02:27:36.93 ID:vdnWKZe0 [23/71]

  987 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/12(日) 02:23:36.78 ID:SOYIsr0w [15/30]
  【質問】
  各国へ投資して儲けさせヒャッハーを下げるのが王道
  各国へ王道も合わせていろいろやっても最後が武力便りになるのが覇道って感じで良いのでしょか?
  南米の件は国を滅ぼしたので覇道だと思っているんですが


            -=ニニ三三三三三三三ニ=‐
      -=ニニニ三三三三三三三三三三三`ヽ、
  -=ニニ三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三三三三三三三三ニ==――==ニ三三三三三/
\三三三ニ=‐=ニ三三三三三三三三三ニミ三/
.  `f三三三三三三三三三三三三(⌒)三三{
   {三三ニ=‐-=二二二二二二ニ==‐=ニ三三}
.    Y´::::::::::::::::::/  ̄ ̄丶:::‐=ニニ二二二二`ヽ、   >>987
.   /.::::::::::::::::i:: { {{ ̄i ̄ミi \:::::::::::: /`Tーr-=ニ二ヽ   すごくざっくりいうとおおむねそうであります。
... /.::::j::::i:::::::::|:: l  ゙  ヒ.__ノ   \:: イ^ヽ|::::|
 /.::::::;:::::l:::::::::|::::|               ヒ__ノl::: |        ただどちらかというと二行目は「王道目指してたけど仕方なく制圧」であって
./.::::::/.::::i|::::::: |::∧             {::: |
'⌒X::::::::!:|::::::::{:::::∧            〉: {        覇道なら「最初からあとで制圧するために調略。戦わず同化できれば儲けもの」で
   \j: |::::::::{:::::::∧    ―    . ィ::l:::ハ、
.     i:::::゙ー-r-:::__::ゝ≧=-  -‐≦:/::j/j/⌒       他国に介入する感じでありますな。
.    }:::;:|:::::::{::: __L -――r┴r:{-‐{:/
     ム'’j__ノヘ:| : : : : : : : : :|: : :V   ′
          /^ : : : : : : : : |: : : :L_
 r‐=、_,, . : :´: : : : : : : : : :‐-: : :''´: : : : `: く ̄`ヽ、      ……単に心構えの違いという気もするでありますが。
´:|  l: : : : : : : : : : : : : (⌒): { : : : : : : : : : : .ヽ    ,
:.:.|  |: : : : : : : : : : : : : : : : : .\: : : : : : : : : : :ハ  }:ヽ


.

1019 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/12(日) 02:32:29.93 ID:vdnWKZe0 [24/71]

  994 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/12(日) 02:24:24.73 ID:UbUkS7jd [1/2]
  【質問】宇宙ルートが詰む(必須の未来技術が“無理”だと確定するなど)という事態はあり得ますか?
  またそれに関連して、宇宙植民を全く行わずに宇宙勝利めいた別の何かを達成する事は理論上可能ですか?
  海底都市とか、地下アーコロジーとか、意識のデジタル化とか、そういう代替的アプローチは模索できるのか、という事ですが



                      _   -=======-   _
                 =-‐ニニニニニニニニニニニニニニニ‐-=,
              ∠ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ
             ∠ニニニニニニ,r‐、-‐ ' ´  ̄ ̄` '<ニニ/
             `'<ニニ>'´ {  }_,,.. =---= 、    `'i   >>994
             `i´ニニ>'¨´ニニニニニ>'´::::::` <,|   【あるルートが積むことはあり得ます】。未来技術は運ゲーなので。
                 |=/ニニニニニニ>'´ )ヽ:::::::::::::::::ヽ
                 /ニニ-‐ 'ヾ{ リゞ _,zzzx |:::::::::|:::::::::.   そして別に宇宙でなくても【要するに20Cの技術で滅ぼせない場所に移住できれば勝利】であります。
                ¨|:::::|:|,,zzx   ´ ft乃 |:| :::::|::::::::| |
              |:::::|" f乃'         |:| :::::|::::::::| |
              |:::::|:.    '       |:| :::::|::::::::| |    また、どのルートだろうが
              |:::::|:::.       _    ノ:| :::::|::::|: | |
              |:::::|:::::ゝ.  ´    ./ ,| :::::|::::|: | |    【1945年までに達成しなければ是退人類滅亡というわけではない】
              |:::::|::::::::::::>  _ _,.r≦=| :::/:::∧从
              |:| :|::::|::::::|::::::r≦二ニニ|:://≧`     ということだけは念頭に置いてほしいであります。「そこまでにどこまで進めたか」ゲーでありますな。
              |:| :|::::|::::::|:::{ |ニニ>'"´/ニニニ/´ニ`ヽ
                从 |ヽ{ __,.ノ=},ノ'´ニニニニニニ /ニニニニニ=
                 /ニニニニ/Oニニニニニニニ /ニニニニニニニ,   というか、流石に世界平和とか完全に完了するのは無理やろ……(フラグ
                   /ニ=,=ニニ/ニニニニニニニニ /二二ニニニニニ,
                    | /ニ=/ニニニニニニニニ /ニニニニニニニニニ'


.

1032 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/12(日) 02:36:23.53 ID:vdnWKZe0 [25/71]

  1014 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/12(日) 02:29:34.31 ID:BkhwrXOi [1/3]
  私見だけど各ルートのムーブはこんな感じになるんじゃないかな?
  【1:覇道ルート】 とにかく他国を併合して呑み込むか、逆らえないように首輪つけるよ、それができない国は消滅するまで殴りつけるよ
  【2:王道ルート】 とにかく外交や人道支援で他国のヒャッハー度をさげるよ、逆らう国は外交圧力(武力込み)で封殺するよ。
  【3:宇宙ルート】 とにかく技術力を上げて大和ローマの生存権を宇宙まで広げるよ。技術開発が邪魔されない程度には外交もするよ
  といった感じかねぇ

                         ___
                       -=ニ二二二ニ\
                 -==ニ二二二二二二}ニ\
                \二二二二ニニニニニ}二\ヽ
                Y二二二二二ニニ/二二//
                    |-=ニニニニニニニ/二二/
               /:\二ニ=-=ニ((⌒))ニニ}  >>1014
                 /::::::::|:::::-斧ミニニニニニ/   大体そんな感じでありますな。
                 /::::::/`|::|圦Vソ -==ニイ:|:|
           /:::/::::人^|::|::::|     ,    从:|    さて、そろそろ投票に移るであります。
              {//:::::::イ:l:|::|::::l、_ __   イ::::l:|
             )/):::/::从:|::::lニニ} /lニニ∨:〉    あとで投票だけ抽出するので雑談やご意見、プレゼンも大歓迎でありますが
                 イ/\从:lニニ}7=|ニニ∨,、
                 /:/:/:/:/\ニニlニニ|二二///\   うっかり二重投票してしまわないよう願うであります。
                 _{:/:/:/:/:/:/\= } =∧ニ//////,\


.

1046 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/12(日) 02:41:40.55 ID:vdnWKZe0 [26/71]



                      _   -=======-   _
                 =-‐ニニニニニニニニニニニニニニニ‐-=,
              ∠ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ
             ∠ニニニニニニ,r‐、-‐ ' ´  ̄ ̄` '<ニニ/
             `'<ニニ>'´ {  }_,,.. =---= 、    `'i
             `i´ニニ>'¨´ニニニニニ>'´::::::` <,|
                 |=/ニニニニニニ>'´ )ヽ:::::::::::::::::ヽ
                 /ニニ-‐ 'ヾ{ リゞ _,zzzx |:::::::::|:::::::::.   では、このレス以降の本日のレスを
                ¨|:::::|:|,,zzx   ´ ft乃 |:| :::::|::::::::| |
              |:::::|" f乃'         |:| :::::|::::::::| |   有効票とするであります。
              |:::::|:.    '       |:| :::::|::::::::| |
              |:::::|:::.       _    ノ:| :::::|::::|: | |   先生方、ご投票願うであります。
              |:::::|:::::ゝ.  ´    ./ ,| :::::|::::|: | |
              |:::::|::::::::::::>  _ _,.r≦=| :::/:::∧从
              |:| :|::::|::::::|::::::r≦二ニニ|:://≧`
              |:| :|::::|::::::|:::{ |ニニ>'"´/ニニニ/´ニ`ヽ
                从 |ヽ{ __,.ノ=},ノ'´ニニニニニニ /ニニニニニ=
                 /ニニニニ/Oニニニニニニニ /ニニニニニニニ,
                   /ニ=,=ニニ/ニニニニニニニニ /二二ニニニニニ,
                    | /ニ=/ニニニニニニニニ /ニニニニニニニニニ'



●ルート選択コピー元

【1:覇道ルート】
【2:王道ルート】
【3:宇宙ルート】
【4:完結ルート】

【上の4ルートから今後基本としたい路線を「一字一句違わずコピペして」「一つだけ」レスに記述してください】
↓本日中

1926 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/12(日) 13:12:29.89 ID:vdnWKZe0 [30/71]
【ふと思いついたネタ:現在の日本の政党のvictoria的評価(パラド評価なので実情とかなり違う癖有)

・自由党
 主義:自由主義
 経済:自由放任主義
 貿易:自由貿易
 宗教:信教の自由
 民族:限定的市民権
 軍事:好戦主義
・大衆党
 主義:社会主義
 経済:国家資本主義
 貿易:自由貿易
 宗教:世俗主義
 民族:限定的市民権
 軍事:好戦主義
・統一党
 主義:保守主義
 経済:介入主義
 貿易:自由貿易
 宗教:世俗主義
 民族:完全市民権
 軍事:好戦主義
・憲政党
 主義:反動主義
 経済:介入主義
 貿易:保護貿易
 宗教:一元的宗教(ギリシャ正教)
 民族:居住地の固定
 軍事:攻勢主義
・共産党
 主義:共産主義(1848年誕生)
 経済:計画経済
 貿易:保護貿易
 宗教:無宗教
 民族:完全市民権
 軍事:厭戦主義
・桜花会
 主義:ファシズム(1868年誕生)
 経済:国家社会主義
 貿易:自由貿易
 宗教:一元的宗教(神道)
 民族:完全市民権
 軍事:攻勢主義


とりあえず拡張していくうえで桜花会が便利すぎる……どの政党でもろくに移民来ねーけどw

3280 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/13(月) 00:49:05.71 ID:ZDE6Ecmg [2/19]
さて、お待たせいたしました。集計終わりましたので発表いたします。
こちらが把握している有効投票数がなんと457票というなんかちょっと信じられない投票の結果、


1:覇道ルート⇒088票
2:王道ルート⇒236票
3:宇宙ルート⇒126票
4:完結ルート⇒007票



【王道ルートを基本方針とすることに決定しました!】


以降、世界の好戦性を下げつつ「世界を滅ぼすようなことするのは避けよう」程度の理性をもたせ、世界の破滅を防ぐのが目的となります!

先生方、これからもよろしくお願い申し上げます!
.
3332 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/13(月) 01:02:23.98 ID:ZDE6Ecmg [4/48]



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    【人類滅亡を回避する】ため、人類が世界を滅ぼす手段を持つ前に好戦性を下げていき
   人類に滅亡戦争を起こす前に踏みとどまる程度の理性を持たせていきましょう!
__________________________________________




  _,..-:''.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:\
. \三三三三三三三三三三三三三三三ニニ-‐ゝ
.   ∧二三三三三三三三三三三三二二二-‐./
   .l ̄                    .-‐|
   .f≧=____________.=ニニ彡}
   .、二三三三三三三三三三三三三二ニニ|>
    .マ三三三三三三三三三三三二-‐ ̄::ヽ
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   しかし、これによってここからの目標がこんな感じに……。
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:|:|
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::l:|:|   馬鹿にしてるのか無理難題言ってるのか
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::l:|:|
    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::i:l人   さっぱりわからない内容でありますな……。
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::i  }
    |:|::::::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::::::::::|::::::|::::::i::i ,'
    |:|::::::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::::::::::|::::::|:::::i::レ
    |:|::::::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::::::::::|::::::|::::::::ゝ
  丿|:|::::::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::::::::::|::::::|:::::{:}:>二=._
  二 |::|:::::::|::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::|:::::::::|:::::::|:::::{二二二二/ヽ
  二 |::|:::::::|::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::|:::::::::|::::::人弋二二二/二}
  二ノ人::.人ハハハハハ 人ハハ.八八ハイ二二二二.../二=|
  二二二二二二二二二二二二二二二二二二二/二=/


4069 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/13(月) 20:37:19.87 ID:ZDE6Ecmg [24/48]



                    /. : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                   /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
                 /.: : : : : : : : : : :/|: : : : : : : : : |: : : : : : : : : .
               . : : : : : : : : : : |  |: :| : : : : |: : | : : : : : : : : : :
             |: : : : : : : : : : : |  |: :| : : : : |: : | : : : : : : | : : i  そう言えばふと思いつきましたけど
             |: : : : : : : : : : : |  |: : ____ |: : | : : : : : : | : : |
                  |: |: : : : l-―= :|  ∨\: : : |\| : : : : : : |! |  この1868年日本の同じ場所に
                  |/|: : : : |∧xx=、     ==xx | : : : : : : |│ |
                  |:|i : : | 〃 ハ     んハ∨.: : : : : : :|│ |  史実現代の人間が転移してきたら
                  |八: : |:   Vツ    V ツ丿 : : : : /|人|: :|
                | :\|_}     ,        イ: : : /. : : :∧|  何というかスゴイ微妙な違和感を覚えそうですね。
                │: : : :               |: : : : : : : /
                | : : :人   ⌒ 一     :|/. : : : /
                |人l: : : :≧:     __,,...  イ :} : : : : /      ものすごく現代っぽいのに何かどこか違うというか。
                    |: : : : : :ト  /|    ∨. :/|/
                   \|\: j⌒h       |/\
               __  /};;''}{___  /    \      もぐ
            }三/    入ニニ≠ }{ ̄ ̄/       >      もぐ
                 〈,  / ノ\};;''}{+-/        // ̄\




[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   少なくともしばらくは転移したことに気付かなくて単なる迷子だと思いそうですね。
__________________________________________


.

4175 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/13(月) 21:04:41.76 ID:ZDE6Ecmg [25/48]

  4101 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/13(月) 20:44:34.63 ID:BG/yXdIX [2/2]
  文字で思ったけど、江戸時代からストレートにきてるから、もしかして横書きが左から右じゃなくて、右から左に書くのがデフォなんじゃないか?

       _      ___
       __)L_ _j/ ̄ ̄\
      /  アア´ ̄   ー<
    / ./ _}/     ,、 ∨  ` 、
    . /   7   .i  /∧. ト、  、∨
    | i{   .イ  i|/ ̄ | 厂V  Vハ  あとは「ジパング世界の"みらい"が来たら」とか困りますよね。特にミサイル。
    |∧  i{|  | ==  レ ==| ト.j |
    l/∧ ∧‘, 、     .从厂    とりあえずウチが大蔵に呼び出されて秘密研究してないか弾劾されそうです。
      /∧}i \〉 ノ く_フ イi/
       .ノ __,厂} 、   /∨
     / ⌒>‐┤  `[_≧s。._
      r<     \x===i|   ̄}  >>4101
      /  \   ‘, |  .∧   明治時代から横書きは左から右ですよ?
.     }   \ > .,__∨_j_/〉ハ
.     /     厂\_入__厂 ̄ }ハ   右から左に流れてるのはあれ「一行一文字の縦書き」なんだそうです。
     j___{      i| 〈     厂 〉
    {┌―‐.r }     八 \ .ムr┘
.    、|   i_ノ     〈___jー '  ||
      |   |              ||
      |   |________j ,
      |   |________,〉 ′
      |   |          {  |


.

4225 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/13(月) 21:16:58.92 ID:ZDE6Ecmg [26/48]




                    ___
                    / : : \
                //⌒\ }        ト、
                  . . -‐‐ ┘-‐-、._    }: }
               /: : : : : : : : : : : : ヽ\  _ノノ __
                  /: : : /| : : ,:、: :ヽ : : i : ヽ´ヽ: : : :`ヽ
              /: {: :/ ̄ ', : |.‐\ i : : | : : } 〈: : : : : :\
                {/{:∨ ,=ミ ヽ|,=ミ、 } : : |: : : } 〈: : : : : : : :.
                }: } 弋ソ  弋ソ / : : |: : :/ ノ: : : 、: : : : }  でも実際この世界とつながったら
                / :{ ""    ""/: : : / : /`´}}: : : :} : }∨
            /人:ヽ_  、‐ッ /人: : !/   }}: : :/: :/    色々話が変わる異世界転移ものもありそうですよね。
                  \|`_, 二 } .| _\!     }∧ { }/
                     ∧: : /-/: : ヽ        ヽ
                 / {\|/ -‐┬〈
                   / .| /¨|一´  .!ニ|             ゼロ魔とかこの世界の普通の高校生「平賀才人」だと
               /\|/ ̄|/    |ニ|
                  \/   /\__!´              全然違う話になりそうです。特に序盤。
                 /   |\___|
                   `iヽ __! ./ / 〈
                 | |  / /   `>
               /| |. / /___/:ヽ
.             __. -. : : :| |/ /: : : : : : : : :' ,
          ノ‐- 、、: : | |/-‐ 、: : : : : : : :}=--  ___
           ∠ニニニ=! |: :l∠ニニニヽヽ_ -‐ ニニニニニニニ}
        /ニニニニニ } | /ニニニニ/´二ニニニ=‐ ´`¨ ‐-'
          ` ───‐ ´ヽニニニニニニニニ=‐ ¨
                ` ̄ ̄ ̄´


.

4263 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/13(月) 21:22:44.24 ID:ZDE6Ecmg [27/48]



       _      ___
       __)L_ _j/ ̄ ̄\
      /  アア´ ̄   ー<
    / ./ _}/     ,、 ∨  ` 、
    . /   7   .i  /∧. ト、  、∨
    | i{   .イ  i|/ ̄ | 厂V  Vハ
    |∧  i{|  | ==  レ ==| ト.j |  まず魔法だなんだといってる知らない国の時点で
    l/∧ ∧‘, 、     .从厂
      /∧}i \〉 ノ く_フ イi/     「何ここ、アフリカ?」と思うところから始まり
       .ノ __,厂} 、   /∨
     / ⌒>‐┤  `[_≧s。._      魔術が云々って言ってるところで「やっぱアフリカか」と思い
      r<     \x===i|   ̄}
      /  \   ‘, |  .∧    平民はメイジにうんちゃら言ってるところで
.     }   \ > .,__∨_j_/〉ハ
.     /     厂\_入__厂 ̄ }ハ    「ああ、フランス人が科学技術を魔法とか言ってるのか」って思いそうですね。
     j___{      i| 〈     厂 〉
    {┌―‐.r }     八 \ .ムr┘
.    、|   i_ノ     〈___jー '  ||
      |   |              ||    ……なお空を飛ぶくらいでは「道具もなしに飛ぶとかフランス人すげえ」で終わりそうな模様。
      |   |________j ,
      |   |________,〉 ′
      |   |          {  |



第二部
第七一回に続く
スポンサーサイト

【安価】ヒャッハー世界で日本がこの先生きのこるには【内政】 第六九回

ブログトップ > アーカイブ - 2015年07月
6875 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/10(金) 21:46:13.20 ID:3vFGjAMC [31/57]


                      -=ニニニニニニニニニ=-
                   -=ニニ二二二二二二ニニニニ=-
                    乂≧=-=ニニ二二二二ニニ=-=≦/
                    Y二二二二二二二二二二ニイ
                       〈ニニニニ( )ニニニニニニニノ
                 , -ヘ------,ニニニニニニニニニ=- ィ:::::
             / ̄、 ヽ、 \´ ̄-=ニニニニニ=-..::::::|:::::|  先生方、お待たせしたであります。
                _/   \ ハ 〉\ノ|ィf示ヽ:::::l/ ィf示ミ|::::::::|:::::|
            ィ 人    く  し イ:::::圦込ソ :/  込zソ》::::::::|:::::|  それでは、第69回を開催するであります。
        ////   7¨¨¨´   |:::::::|:. '''  ,     ''' |::::::::|:::::|
.       /ニl l=l   /〉       |:::::::|ハ           /l::::::::|:::::|   よろしくお願い申し上げるであります。
   -=ニニニ\ \,/        ノ::::::イl込、 `  ´  イ:::l::::::l:|:::::|
 /二二二二二> ´      -=彡イル::|::从≧  ≦ ト:::::l::::::l:|:::::|
 二二ニニニニ/二\ニ二≧=-=≦二≧=≦{ニYニニニ/:::l从:ルレ从
 \二二ニニ/二二ニ\二二二二二/ニニニ\〉ニニニニニニニニ==-  __
    -=ニニニニニニニニ二二/二二ニニ/O二二二二二二/二}  今回も1868年10月までのイベントであります!
        -=ニニニニニニ/二二ニニニ/二二二二二ニニ/二ニニ
            ̄   -=ニ/二二二ニニ/二二二二二ニニ/ニニニ〉  12日投降できないので今日明日で畳んでルートアンケートに行きたい!(願望
                   ,二二ニニニ/二二二二ニニニムニニニ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      【1945年の滅亡を回避する】ため、強固な国家体制と外交網を作り上げ、
      最終的に「太平洋を中心とした最強の覇権国家の地位を確立」しました!(大本営発表)
__________________________________________



せっかくなので「きのこる先生」の1行台詞AAをご用意いたしました。よろしければお使いください。
先生゚Д゚)「」

.

6878 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/10(金) 21:46:35.82 ID:3vFGjAMC [32/57]



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     .        |                |            |_______________|
            |     .        |                |                          |
            |     .        |                |                                |
            |          |________|                  □            |_______
            |                                                     | ̄|
            |                                            ̄
______|              ┌─┐        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         │  │        |            |            | ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         └─┘        |            |            |        |
          □      | ̄ ̄ ̄ ̄|            |            |            |        |
                  |        |            |______|      /|..  |____|
                  |        |                                   ! .|
 | ̄ ̄|         .   |____|                             |/
 |__|                             | ̄ ̄|_         □           .        | ̄ ̄|
             ┌┐                     |__|  |                       _|__|
             └┘                ロ      |    |               ┌┐       |_|
    |\         | ̄ ̄|                ̄ ̄               └┘□
    | |         |__|                   □       | ̄|
     \|                                       .  ̄             ロ
                              □         /|
                    □                |/              □    /|
 ロ        □                   ロ             ロ  .       |/
                 ロ      ロ              □
      ・                           ロ        ロ            □
         .    ・       ロ    .   ・      。       .  ロ

6917 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/10(金) 21:53:39.12 ID:3vFGjAMC [33/57]



【ライブアライブ幕末編:徳川斉昭は二度死ぬ】



.: .:::.. ... :. .:::::: ::... .:::::: ::.... .::::..... ...:::.. . ... :. .:::::: ::.... .::::..... ...::.... .::::..... ...:::.. . ... :. .::..
´""'ヽ ´ `-ー,,,,__,. ::.... .::::..... ...:::.. . ... :. .:::::: ::.... .::::..... ...::.... .::::..... ...:::.. . ... :. .::..
''''''-ー'⌒ -ーー''~.: .:::.. ... :. .:::::: ::.... .::::..... ...:::.. ... ....::::. ... :. .:::::: ::.... .::::..... ...:::.. .
.: .:::.. ... :. .:::::: ::.... .::::..... ...:::.. ... ....::::. ... :. .:::::: ::.... .::::..... ...:::.. . ... :. .:::::: ::.... .::::..... ...:
::: ::.... .:: ..... ...:::.. ... ....:::::... ...: :.... .::::..... ...:::.. ... ....:::::... ...|.: .:::.. ... :. .:::::: ::.... .::::..... ...::
..: .:::.. ... :. .::.... .::::..... ...:::.. .... ...  ..: .:::.. ... :. .:::::: ::....:.|| .::::..... ...:::.. _ - '''''' -- __
:.....:::.. :..... ....: ::. . .. . .    .... ...:::.. .......  .....:::...   ... :|.|. ... :. .::::::(,,,_ -ー''''~ ̄
.... .....:::... ...:     . .  ..   ........  .....::: ___  __| | ...:: :.... .... ....  .....:::.
:::...  ...:: :....      .       ....  .....:::|.」.| .| 」| |...: ::. . .. . .    .... ...:::
            ,,,,,,,,             _| .|-l .| .|: l⌒l‐┐
..::           ;;''   '';;         |_ |     | | |  |_ .|.... ....  ..
          ;;     ;;        l | .|    | ̄| | :|  | l |
: :.. ....         ';;,,   ,,;;'         l | .|    |  | .| |  | l | ,,| ̄ ̄ ̄
F√i-ュ| ̄|明-ュ| ̄L―┐-ュFl-ィニニユ 「 ̄|二日lニ|ロ-丑-┐「ニ´t|    /
┴「lllニl日|‐| ロ||-ュ! /ィ| ̄L―┐liュFl-ィニニユL―┐-ュFl-ィニニユ「| /
l⌒l,,「 ̄|二日lニ|ロ ┐‐| ̄|―‐i=‐i二≡¬=ョl-t ̄'l「三 ∧∧ i|l「l||
|  | ,.゙''l´.l三三l.;ii']二‐ll|l「.ii]二‐ァ士―ヨ ̄l-「ニ ̄l-「二 ( ゚-゚ ) i|:|
|  |   | |"l^l'「_ニltヒ'゙H冒+ュ| ̄l―‐i=‐i二≡l√ ̄|lュニ (l   J_ /|
|_|__|_,,|_,|,,|_|_|________________|_l´|_|_|__
                         /_/            ::::::::::::::
                     ∠二/           ::::::::::::::::::::
                     / ̄ ̄/               ::::::::::::::::::::::::::
                /____/             :::::::::::::::::::::::
              / ̄ ̄ ̄/               ::::::::::::::::
              /.      /



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

    1867年末、西側某所にて――

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

6953 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/10(金) 22:01:21.27 ID:3vFGjAMC [34/57]


ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=3_cp4g7YGic




                     ,.  ´       `  .,
               ,.   ´    i              ヽ
              ,:′   /   :, :,          \
               /     ,′   :, :,         、  :,
                / /  !       ‘, :,     !     :,   ,
             ′:′  |       ゝ\  '.       :,  ′
            i  i .:   :.  :.   !  :.      '.  :..   j:.  }
            |  |.:::. :. :. ::::.. ::::.... \ :::::... :::::::...\::::::...、:::::../  徳川侯、そろそろ内地に戻らないと
            l  |::::::.乂;;;;乂;;;\:::\ト、_r:、_ぃ、;;;;;ヽ::::::::::::.′
.              Ⅵ:l::::トY/゙了;ハヽ: :`ヾ)`: : : :/了;ハ㍉`ヾ::::′   丸の内どころか西側議員からも
            ∨、::ハ 丶ゝ-'          ゝ-'ノ  j八
                |: :ヾヘ     ι         ι /: : }     泣きが入り始めたんですけど――
               :,: .: .:,      .::j       ι   /: : /
                 `ヽ: ′ι    '.:::::::        ,: /
                ゝ i                ,:´
                |八     ____        /|
                ∨::l\   '゙----`    .ィ´::′
                 ヾ|: : `ι  ‐::‐   /: :!::/
                       | : : : : \    /.: : : :|´
                 /!  : : : : : ̄: : : : : : :!
              _/ .:   : : : : : : : :   : : \
      __,.,. -‐r=''"ヘ: :       : : : : : :     :.   \r- .,
 ,,: :≦´: : : : :∨: :∧___              /: : /` ――--  .,__
/::::::'": : : : : : :.∨: :∧     `ヽ   / ̄ ー‐/: : :./: : : : : : : : :`ヽ




                   , -
                 ,ィ≦zzzzzzz- 、
            ,-=テミ州川州仭lliマムliマム、
               ,イ//州州l.|liハ州l州マlリi.li liム、
          ,州リ州|l|iハマリ ̄州州l,マ州l.ll.liマニ=‐
          l州リ州.|州' __ 、 マリ li|lハ|il||li,マム、
         l州州州l|li|!〃'ハミトl. ` _, 州|liliハ   「そろそろもと佐幕派領土の治安も回復してきたし」
         ,!州イ州|l|i|i!' ミ!. Vリ    .イミ、州li|トト!
         イイ!イ>|リ.マl|!        } リリ州|l|     「おじいちゃんはそろそろ故郷に戻って――」
         ' .ト、ヽ-、 ヾ    ,_  /  イlil リ|!
           州ll¬ 、   |::::::`!  ./lヾ リ
           ' '.リ  .ヽ.、 ヾ- '  /
            r―┴―‐- 、≧ 、__,イ
         ,ノ7777777=zz,、_``ヽ_
      ,.イ'//////////////] l ,、,!
     ,イ/////////////////,| !.ハ|
    /////////////////////(⌒)ミミ,、_
   //////,ハマ//////////////77////,≧z、_
   ////////,ハマ////////////////////////,≧z、
  //////////ハマ///////////////,r‐、///////イハ




.         //::/:/:::/:::::/:_:_:∠:::::}i、  |
.        /l:{::{::::{:iレf一'⌒ヽ/}「ヾ::::}i、 く
        /{::::{_j;ノ⌒ ̄\ /jレ‐┼ \::}i、 ヽ
.       ∧:∨l|  U  / /j  {,ィ  ヾ{\ }
    /[:::rく |   / _/  /i{/ ミ  ∨ /
.     {/{:フ /ー‐一/\   i ==彳\_   ∨     いい加減老人こき使うのやめろよ!
   /|  {f /l / ̄oハ ハ \ ̄}|  {(_ U/
   l│ 人  |::::::::::::::}} }:ハ _ __  ヾ} く       息子はどうした息子は!
    / 「ハ 乂__/ 人_{__/ }liトn\ |  \
      | { ∨     / ィjif{_/ ̄\ |__ }lli}      慶喜とか鍛えに鍛えた超優良物件の筈やで!?
      人\‘, U / jifく/\/\∧   |liリ
    __/  }ト、__}   \ ∨/////〉〉/∧   /
.        |l::::::::Vli し  ∨///〈〈/\∧/
     __,ノリ:::::::::i`トN{ ∨\/\/  _〉
 '⌒ーァ一'::::::::::::|:ノ:::::トN{、└‐ ご ̄ <
 / ̄:::::::::::::::::/:::::::::{  トNl{、  il川川l\
 ::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::) |  トN{川川川レイ´}
 :::::::::::::::::::/⌒}::::::/:::/  \\  ̄ ̄ ̄   /
  ̄):::::___/ /:/{:::(\      \    \/
 厂:/  (:::::(   \:\\      \   ̄ ̄|\



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   東側からきた維新志士たちが今後の活動について極秘に話し合っていた(大本営発表

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

6980 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/10(金) 22:08:37.92 ID:3vFGjAMC [35/57]



: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.!
:.:. : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.、:.ト:.:!:!:.}
:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:ト、:.:.ヾ「r―ヾリイ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、\ヽ≦三三{i:i{==:、}i:}
:.:.:r‐=≦三三三三> ⌒ヾiヽ_j:/
:.:/  ̄` 、:.:! ̄      i::i::`¨¨ \     本来ならそろそろ育った西側議員や若手で
:.:| i⌒ヽ Ⅵ、      ι      \
:.:| |  ( `¨              /   回せるようになるはずだったそうですが
:.:ゝ `   }     ι        ´ィ
∧ >r--               〉     南米が増えたせいでまたキャパを超えたそうです。
::∧:.:.:|    :          /ニ'′
::::∧:.:|     :    ι    ゝイ}
::::::∧i|    :,           イ
::::::::∧     \            l
::::::::::∧___  丶       :
::::::::::::∧/fョ/fョ/≧ュ.,_>__..,_    ノ
::::::::::::::∧/fョ/fョ/fョ/fョ/fョ> `¨´
::::::::::::::::∧/fョ/fョ/fョ/fョ/fョ/f ,:=、> 、
::::::::::::::::::∧/fョ/fョ/fョ/fョ/fョ〃V }/fョ|



          ,イ///////<三三三
         /////// /_,/彡三三二ニ
        .///刈ヘ〈l´メ´'; 刈ヽ三三
        刈リ/ | /ハ  \';_'; Ⅵl州l
       イ 刈l  〃l ||  |_ト._ニ}l|州
      .ハ|/刈l乂, ハ、}_}_,イ} } .;' .州州    土佐人香川に水とられろ(怨嗟
      l.::|l〈 ll/ メ/{x<._,.tァイlリノ,州刈l、
       乂l| 八ハ..ヾ〉、ィ弋二二 ;' ;l |Ⅵ、
       Ⅵ |刈.  `¨¨¨` ̄{  l| l|l| 〉
        `ト.-l       乂 l| .从!./
          .乂_!   __   、_〉_Ⅵ刈
            `ー<: _ =ミzミミミミミ
             ,从l}Ⅳl`ー==‐'⌒` 〉ミミ
  ――=ニ三三彡イリil刈`ーil‐≠ 州州
 彡'≦三三三メ//刈州|刈州从、州lイl
 //  /lⅣ´/从l〈州州州≧≠≦リ州人



         __ ,ィニ=一'_
       /,´ ̄`´.:..:::..:..:. .:..`ヽ、
      ./.: ..: .: .:_/l:;:.:::.::.:::::. :. ヽ、
      .,イ.:: .: ::./l::/``i‐;::::::.}V: l::. 、 `ヽ、
     ,'.:::: .:: ::::! .!l_ ‐、`.';::::i:! l.}l_i_ ::.:.:.. ::_
    .l:::::: :::.:|l.,ィテミ`ヽ ヽリ リ .l::i`::::. :.ヽ  「多分それ一番キレるの徳島県民ですよ?」
     ,':::::::..::::| li!l::::リ     ,ィzミ,リ,'::::::. :::
    ノ/lイト;::::|!. `´     /::;;! l.リ::::::::..::
    .'ヽ、ん:!l       ノ ゝ' /,'.:::::ハ:::.:
     lィーliヽ.            ,イ::::ハ| |!l:.
   .._ 从lヘ      , ‐,    /ノⅣ  l l::
    } ≪..ソ : .ヽ    `´  ./
    .,}ト、 ≫x : `:..、_,... ´
  ィ////>、 ≫x:::; イ、
  /////////>、 ≫==≫,
  ////////////  / ,rz/



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   とまあ、こんな会話ができる程度には西側も安定しつつあった。
  勿論この裏では民族感情や佐幕派の没落に従った元農奴の暴動などもあるのだが、
  流石にそればかりはいっぺんに解決できる手段が……あるはあるが流石にその手段はとりたくない。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

7020 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/10(金) 22:15:15.62 ID:3vFGjAMC [36/57]



                ──一ー 、
            , ''´         丶
          /             ヽ
         j                ヽ
         i  丶              ヽ、
         l   ヽ、              i ヽ
         l i    ` ー──一      }
         { ヽヽ  、 ヽ、   ヾ、ヽ、ヘ ,,,j
         トルヘミ、ミヽ从、ミヾヾヤヘヾ iソj j    さて、もうすぐしたら桂さんと伊藤さんも来るはずですが
          ヾ ヽでン i    でン   レ ノ
           ヾ            ノjji     徳川侯はお忙しいでしょうし送別会もかねて
                X   j       /l::ヽ
           ,,,ト、.ヽ.       /  l,,;:|    先に一杯はじめちゃいましょう。
           i{´ .| ヽ ヽ ̄ ̄ .,イ  ,,;;:;:;:;ト、
          i{  | λ i `ー‐''´/.| ,;:;:;:;:;:;:;:::::::ヽ、
        ,ィi{  レ' ヽ l    / ji~:;:;:;:;::::::::::::::::::::ヽ
       {;:;::ゝ;:;:;:;   ノl   .ノ ji ||;:;:::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
       i;:;:i;:;:;:;:;:  ヽ l ./ニ  ji;'''':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
       {;:;:i;:;:;:;:;.    | /  .〆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
       ヽ;:i;:;:;:;     y'  ii::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        f;:;:i;:;:;    jQ  ii:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        |:;:i;:;   |   ii::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|




                       ,ィ≦三三三三三三≧x、
                        ,イ//ィ≦ニニ二三三三三≧z≠⌒У
                     //メ、‐ 、\ ∨';ミ三三三三三三三
                    /Y乂 , \.\∨/'; ミミ≠ミ三三三三≧≠彡ィ≦
                       i }l| .i `メ ̄¨ヽl|:l/'; :ミメ ハ, ∨三三三三三彡≦三三
                     .乂从〈チニ才ノノ / '//;l| .lУ人∨三三三三彡≦二ニ
                      | ::' イゞ'"¨   '/∧ .r爪'/∧\三三三三二ニ二三
                          ∨  :::      ∨∧:|Y∨/∧:: \三三三三三三三  え? 何?
                     〈__z' xxx≧ミミ乂::\._'///∧:\\三三三三三三
                          Y='¨¨´ ツ}}}}}}}リミ,':////∧::..\\三三三三三   俺帰るの前提なの?
                            才i`¨゙ i}}}}}才:/.:::i'///从乂_:::>≠ミ、三三三三
                        </>}}}}}}}}}才'/// 八//ト/三三彡'′ / 〉i三三三三   最近心臓弱ってるから激しい運動控えろって
                   </>:::::::::>ヘ'//////    :\>z才   ..:::/ 从リ`ト三三
                 .</>:::::::::> 乂__/メ/,ィ    ::/ / /    ././'// ノ  >   医者に言われてるんやけど――
            x<>>::::::::::>__,...</// ;' /:::l   ..::/_/, ′  ., ’/ i'/|  :/ /
          </><'∧:> _./ 〃  //// .: ;':ハ|  .,.:<:/ ′  ., ’   .:|从.::〃.,.:’
          </>::::::::::::У'’ /.;′′ .:;':/  .;'.ハ〉 .ィrメ¨:/    /     /ヾ三 ,.′
     </>::::::::::>    _,/:i :′::   :i/  .:::/ /爪z| 〉..::/    ,′  ., ′  / ./




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   ――と言ったところで、斉昭の動きが一瞬「ピタ」と止まった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

7038 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/10(金) 22:20:47.88 ID:3vFGjAMC [37/57]

  7000 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/10(金) 22:12:09.60 ID:41M5qYmY [8/15]
  行火神│ω・)「>>7000jなら大和ローマ鉄道ぶらり途中下車の旅放送開始」

>>7000
おめでとうございます。「世界の車窓から」かな?

ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=ZCj2VjKbe9Q



                            ヽ、
                        ,ィチZZZZミ、_,ィー、
                      ,イ/州州州州州州ハ、
                    _,.イ州,州l|州|li|ll,lili.Ⅷli,.liハ
                    フリ州州!-Ⅶ州lViィli州li州l
                   イチ州州ll. ヽマミ、ヽ 州.lリl州
                    ,リイl州li`,ィニミ   ムニミトl州liミ、   「? どうしました?」
                    l' l |ilハ|l〈.'うリ   .'うリ/イ リト`
                      ト.ム `´ {   //イ
                        リl〉、 、_, ., 仆'`
                       /ィ三≧,`ヽ_l>l
                       ,l ´ィ´ー‐{  :|zイヽ、
                    _, ィチ/,l ´,.イ´    トく////>,、_
                     ,ト、/////|  l/,|: __ ,|ム`ヽ/////,イl
                     rf|'∧//¬l  //>ニ二二 ̄  V、////|`l
                     |,ィ、/,〉'|ソ ヽニ!//ヽニ、―-   〉ハ//チli |
                 l/ミマ//oゝ、 //l///,O`7777ヒイ///ヽ//l.l



                     ////////////メ;ミミ三三三三三
                       /リ川川川イ川リく`ヽ∨∧ ミ三三三
                      ,川川:/ ¨¨ ハ、\\. ∨∧ |ミ三Y ̄\
                     /iリ|  :|  /  ト、 .l >∨∧';¨ミニl |=、 .∨
                   .,'.刈:;  :'; /   .|l .`メ´ ̄:V∧| ||ミil.|`Y: 川
                    .| | l|.∨ }∨ , ノ./.://   ,ィ|/∧、:|| |`.:./ //,|      何だ最近の若いもんは
                   乂ハlィヘⅣヽ// /r‐'_.ィリ..从'/∧ノ|.乂_fi ///,l
                   ト:|イヘ,ィ示ミ、ヽ〉./ィ≦z≠/´Ⅳ/∧  「.乂ハ'/,|       闘争の空気もわからんのか。
                    .ノ 乂 l/////i  ィ≠´  ̄/ ./ .∨/_\.l|::. ::::';/|三三三
                  /   |ハ'////|          _\三ニ≧=―|三三三三三
                  ,’|  l| .乂'//,l        ,<才}ミ从ナ ̄';ミ';三三三三三  そんなんじゃ武家はやっていけんぞ?
                   i ',  | \じ⌒i    ,.:‐ _zz≦+八川リ::|、_:Ⅵ三三三三三
                   |. ∨   ヽヘ.ゝ-.'  == _,ィ 彡 川リ':::lト、_.Ⅵ三三三三三
                .:从. .∨     |/へ`≠= ¨_,..:/,ィリメ:::::::|   ::Ⅵ三三≧=三
                  iヽ. 丶     |///Ⅵ. ̄ィx ̄,ィ从イ:::::::::::|    ∨三三三三
                     \\ \、 乂l//∨从从从リイ:::::::::::::::/      \三三彡'
                      }、 \ \ ` ̄ヾ>≠::<::::::::::::::::::ミ>、      | | /



     : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: \: : : : : \: : : : : \: : : : : : : : : :|
     :;::;::;:: : 丶: : : : : : : : : : : \: : : : : : : : : : ト、,>: : : : \: : : : : \`ヽ: : :: |
    ト、:;::;::;::;:: ヽ、: : : メ: : : : : : : \、: : : : : : : : : : : : : : ミ: : ミ: __: : >: : /
     \: : : ヘ: ',\: : : `ヽヽ、: : : : \\: : : : ト、: ト: 、: : _: : ~"'"'": ' 〉|: : /
       \:;:: ',\ト_`、_: : : `丶丶、:;::;:: \へ: : : : \ ミ  ̄ ̄ ) ┐ |;:;:;:|
        ヘ  《 不心\、;:\  ,ノ 千不 ̄》  ̄      レ ,'  ノ | 从
          ヽ、弋ソ    ト:、  弋:.ソ ノ          ¦//;:;:;:从      うちら公家です。
          ',`    l                     / /;:;:;:;:;:;:;:;:',
           |   .¦                   /メ ト;:;:;:;:;:;:人
                /              u     ,'    | ;:;:;:;:;:;:;:|
            \ 〈                    イ    iノ;:;:;:;:ノ,ノ
             \ヽ 丶               /      レ,ノ;:;:イ
                  ――――っ              ノ/ ;:;:;:/
                \ '- ー'      /        / リ  ',
                 ',   ̄   _,..         /     \∠ヾ丶 _ ,rく
                   > ,  イ            /       `ゝ    /   丶――――
 ノ⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /\                   /   /
,.'                 |    |  》         /       /     /
                  /    | /         /      /     /      /


.

7047 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/10(金) 22:23:26.17 ID:3vFGjAMC [38/57]




                            , ‐ 777 ‐,、
                           ,. "///////////丶
                       / ///////////////ヽ
                        /{. i////////////////lヽ   細かいことは気にすんな。
                          /.{ ヽi/////////////////! }
                         { ヽ ,l/////////////////lメ、   ――ここ、警備は何人いる?
            ,. -‐-、    ,  `  ,'//////////////////! )
            {/(   ` (,(    ,ノ///////////////////,ヽ ̄`ヽノ
        ,. '",. -‐//77ー--ゝ/77////////////////////////ー‐ '") )
          /////////////////////////////////////////////ー='、_,._ニ==、ヽ
         ,'/////-, '/////////////////////////////////////<ヾ`ヽ/ ヽ/`,.、_,..-=ニニ=ー.、
       ,!!///{'  i !//, '/ ̄///////////!///////////////////丶}゙ヽ,   ` 、二-―ヾ、 `ヾ、) ,
      _,ノ//ノ ヽ !ノ{ ノ/!  .////////////{ !/////////////////////\ 丶. } ヽ`ヾ、 .)   `ー'
. 〃ニニ二._ノ{  ,.' l l! .!{ ./////////////,{ !//////////////////}、///\ ! ,! ノ.!`ヽ  ノ
. {′-―''"  ゝ'( { .{!、_,.ノ/////////////{ l////////////////// )////ヽ'  ノ' .}二く



                     - 、
                〉z-―  ̄ `ム、_
              ,ィチァ,イ/,.l li li、.ム l,i`ミ‐.、
            ´〃イ/l.l lilVlli.|li.Ⅶl|l li.l lilム  __    ,′
            ,州州 l.|.|l! Vilil ヾ!_マ!州.州lr‐/ハ、  .l
             .,リイ州l |lハ!⌒ヾミ、´`,ハ Ⅵ|州l三o三ミ,=!
           〃 .リⅧ!l| ィテミ,   イテミ、リ州ミ〉//////,|
           i!  l ,リ|lトl {弋リ   弋リ,リイル'///////|   「隠密性を考えて必要最小限ですね」
               / .l!ゝミ、.  ヽ   イ/イ!  ̄ ̄`ヽ≧!
                 'ハ. 、 .r‐ァ ., イ从ト,ィ=、__,イテ//,|
                 r≦>ー<ィ´_,ィ//////////|   「下に10人弱?」
                   ,イ==, Y´r=チ/////////////,|
             _,,ィチ,ミミ'/| .| .|リ/////,lリ'////////|
           .f//////////ミチ'///////|リ//////\_
           .|ハ////////,○'///////,l//////   |   「一応全員特高警察ですけど」
           fミl∧V////////////////,'l!////    |
          ,ルミヽハV////////////////l///'      l
          ,ルミミミ、V////,'○'////////l//      .l
        .,イ//////チV//////////////,Y        l



.

7062 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/10(金) 22:28:24.73 ID:3vFGjAMC [39/57]



                           .  -‐ァァァァ‐-  .
                        /{{{{/////∠=-\
                      _,/{{{{∨///厶__二三三\
                       /.////^Τ{ {Χ,∨ |iミ-=ミ、
                    { .:| ///   | Χ\l \|ilミ-=ミ\
                   /,ハl{{   ∨  Χ\_,,.|i| ミ/^ヽ . ヾ、
                    {∧ィ"⌒\∧{{ー<¨二|ilヽi{ ,ハ│〉 }}
                    //i{ |///∧::::.   癶ツ|i| i ノ//∧ノニ=──
                      {{ ∧{///// }::::l ´ ̄ ̄i|i∨ _////∧ニ=─   \ 、  なら念のため退路確保しといた方がいいな。
                    ヾ∨,∨///.::::|  .   八ii∨()////∧\      ノ }
                      ///∧ナ  \l__/ー==ミ∨://l ///// \`二二´<   10じゃ人海戦術でこられりゃ捌ききれん。
             \     __彡'//∧彡イイ示ミミミフ∨彡'/| /////// `゙'<二二_\
.                >辷__彡'//∧ `ニニニニ´∨彡'//|//∧\///////////\\
             / ///////∠// :∧V/l|l|l|l|V∨/////,|///∧. \//////////∧
               / ///////// ://{`''++++++''//////,|/////\}}ニニ=- .,,_'//∧
.            __厶  -‐=ニ7.::::::::/.::.'//∧ V∧   l///∧ ∧//////,`゙'<⌒\\\//\__,ノ
          //ニ=-‐ ::::  ̄/.::::::::/ .:::|///∧ }/}   l'//{ \ \/////////\.   ':, \ミ辷彡'   ったく医者に激しい運動止められてるってのに
       / .'/ ::::::::::::::::: /.::::::::/.::::::,'  | |'∧     ∨∧  /\ \\//////∧   l | '.\__,ノ
       .′ l{::::::::::::::::::::: / ̄¨7\ /'.  | |  }.     \∧/    }'∧∨∧\/,  l |  }/<     老人に優しくない国だぜ全く。
. \___/l   |.\:::::::::::::::/   /   /\ (二)         `ミ辷彡/ / ∧∨∧. }} // ∧、'∧
    >│|   |   \ ::: /   /   /.:::::: \\]]、_,    //   //////,}}//}   .// / .}|//|
  //│|   |     `7    '   /.:       「]]ノノ二}}彡'/  .// /   ///  .// / ./ .|\|



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そう言うと斉昭は窓からこっそりと周り、特に非常口のあたりを確認した。すると――

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

7071 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/10(金) 22:32:58.92 ID:3vFGjAMC [40/57]




ll|:::   ::chb::   :;リ ;i'      'l,:::::  :::(;=⌒=,)"'  :::|3   彡((レハ//l//ノ"  'jiリl;,   _,.-::,,-ー-:,,,,
"';:::  ,r''''''''ヽ,  :;l'"ゝ ,..:-ー''''''ー-;., ,,,,,,,," ",,,,,,,,,_;; ノ::l'    リ彡'""''-:;  .;:==''#'"ノ》:; /'"//ヘヘ 》,, "':;..,
,,,::-;,_    '''''   .ノ、 /"::::;;;;=====;;;;#;:,  ..,,,,,..   "::/ノヽ_ i巛:: "="'::  : '"="'"/ノ'///ル》ヽ\  \ \ヽ
;((''""ヽ::,::::::::::-''"/"/::ノミ ,,,:::::-,:: ., "';; ミ :::::::::::::::,.;;;;;;;//  /'ヽq:::  :::::: ,.; "'- ::;3//《ハソ/|ハヽ\》ゝ 丶\ゝ
:; ;; ; ,;;,,;ゝ., ̄'''"-'''l'彡ミ  '_,_,;=;,._  ';. ミ:..,,,,,....::-''"o _ _'"_''"l::::  ::く:::. >  ::ミ;;'リ// レ/ u \ヽiiハlヽヽハ ; ,ル;
 ; ,/ /ハ,,ヽヽ,/'::::'" d::ミ;:⊂・.::: :ヽ:・⊃;::b"'" ,, ,.;;;'llll|||||||||lll||llii;;;;.,,:::''"二"'; ;;/l i'リハ/-ーー::,,ヽミリll 》 y iハヽ
(rハf/人ミ )S ;:::  い::    ::::  :.,   : :ソ  ,.;;illlllllllll::il//ハllヾilll,,ゞi::, ::::::::  ノ/ヽリl リ::"=・=::: i jハレ'l //i ソl
'"''"''  ;'ノノ;, )   し:::   "'--''    ;f'  ,;iilllllll:ル/llll;/ヽiiiiハllllllliiilll;:, :::'ニ二//ハゝ;::   ::::: .、 ' jハレ/ヽヘ;    「いいか、目標は徳川斉昭だ!」
. "'ー--;,, ミ))ソ    ,i'l:::::: ,,;------->)'/|;,, /;;lllll'"レ/;',#"u "''ii'#ミl巛llllli;: ,,;-ー'"  /lレl:::::  "'--'   ' '"レハi
./: :".b" ..彡ソ) 彡:\ヽ:::::::    :::'',,/;ミ/"illll/;iii';==;;,,,,,,; i;,__|,,_"llfヾiハii    ’ ' "'ヽ:::::: -――- ":/_  __,    「あいつはロシア人貴族にコネがある!」
  "'''-''"ミ》;ノ、 ::::::::::::ヽ;;,,,___,,,,,,,,,...:://゚ ,;llll/;i:'',,.....,,"''":::: "'''""''''ヾ》llli:;  ノ('''--::##ヾ:::::::''''''''::::::'''ノ//'''"  )::
 、    :"""::  "";;;'''"  '''--:.,  o   i;;;;;/::''.,::b::"ヾ::" r'',':B:'"'jハllll) 彡;;》ヽ::::,,,,,,:::::::::ヽ::"'    ,://ソ"・/ ::   「あいつを人質に取れば我々の要求も伝わりやすい!」
:::-'   ::/ ::-ーーv'"         'i,   :::::::'リlミ:::::...  彡、''::.,;   '":/ill/ :::::""" "''-;;。:::::::::"'''''''''''''"-"oく"o  :::::
ニゝ, ::://'"                   l ::::::::::::::::ト'i:::::::  ::く:;__,.;::ゞ  :;'":l;:lj     :::::::: oヽ― ;--――--::..,,    ,:::::::
   :::,i':/                'l--/""7,.::ヽ::::::::,__....:::...._ , ::ノ;;、#ii;;ー-:.,,,_  0, ’/        ヽ  ::::::::
;;,::://人                  >/'=ニ::::::(:::ヽ:.''--――---'"/::/二:::::)l―-;; ヽ-:.,<            'l :::::::
. ::/;;;;;;;;/'i              / ヽ::::'l;;;;;;ヽ:::::'ヽ,''""""'''' /'/ / ゚ |::::/ .t;;;::|⊃ ) ヽ.|            /::::::::::::::::   「ロシア人を日本から追い出すんだ!」
./;;;;;;;;;/ ハ                 .ノ  .丶::::l;;;;;;;';\::::::"''---'''" //。  /::/  ,   ノ ,iヽ         /:::::::::::::::::::
;;;;;;;;;;;///::丶    '"'ヽ     '''" ,  ヽ:::l  ゚"''';;::-===-―''" ・  .く::<      ./  ノ \     /::::::::::::::::::::::




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   声こそは聞こえてないが、こんな感じの群集が遠くから店を取り囲むように集まっていた。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

7103 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/10(金) 22:39:17.39 ID:3vFGjAMC [41/57]



                        ,ィ7三三三三≧=x
                     ィT'/////イイ≦三三三≧x=-、
                    ノ川 州イリイイレヘ'ヘ三三三ミミlヘヾli   l
               .i   /イリ〈.}!' ` ′'ハ メ}ヘハlミ≧ミミミ∧ミ`ー'
                ゝ-/lイlリ l|      /  リ、l, l≦三ミ≧lハハ   ./
                   ,' .}./八 ヽ‐  ,.イ メ、/i l,' `l|!.ミミミ/ ,-,.V∧ーr‐.'
                   l l川,ィ=zl`〃〈ィ≦二二ニ7l|ハ}ミl ,'ミi:l ,'//i ト-
                 .乂lレlハ ,ィ示l{ ゞ`.'レ'r;ッ二ィリ.l|!.:|l|.l! ノ'///从ト|、_ノ
                 ,' ,}从;i'///ハ   '´ ̄ ̄´.! l|! .!ハlーイ/}Ⅵ'/∧ミz'   よし、超逃げよう(提案
             ._.   i__,レ/弋'///,!       〉l|!.,' 从ノl|l|li|li|ミミ≧=
          , ‐=≦=、_〉<,Yィ川}l}ミ=‐'l|   ._ヽ _  .l l|l,' ミ:l川川l|liⅥl|式zイ
    _, ―zz='z彡7>=ミ≧彡川l川iヘ.、,`ー' 、__zzミミil||ミミ/川l|l川lⅥl|iミ≧彡  駐車場は?
  / ,イ州'7'⌒i}l| {l{/  ,ィイィ}川l川l}川ヘ}li''ミ===‐=-ミミvシ://}川!.}iⅥliⅥ三三
  l ,'州l´ .l _ノリ ,≧=彡'从l从l从l从l从iヘli,,`,ililー‐'、,:ilリイ::::i,' 川l.|li}|lⅥl}iミ三
 __.,ノli|ゞ==‐‐z≦三三彡彡彡从从从从l::::Ⅵ川川Ⅳ'.:::::::::;l|.,'l.|Ⅳl}l|liミ≧==‐
   乂ミ≧x彡彡彡{lⅣ 〈//.イ从从从≧i´fl| l  ̄ ̄:::::::::;:ィリ乂li|l 弋三三三リ'
    l、_///////,{ l.Ⅵィ从从从从l}Ⅳミ=;'::|ハl、::::::::::/ ,':,'  .lⅣムミ≧=zイィ
 、 _.ノ/从///从>'/ィ///ハ}l|'Ⅵム ノ.,'-、i ハ ヽ;;/  ,::/ /乂 ≧=‐//
  r‐=彡' Y,ィ〉}`i' ̄l}/,'/iⅥ ,イリ リハ}l/ /ト、∨ !   .// /    ,';'  /イ
 、_.ノ./l´. |! .,':|  ) Ⅵl/イ/ ,r' 州!/ハ.', .〉 l  ‐=イ/    ;:; 〃/   , -
   ./Y.{ | .l|! i∧/  )} ノ Ⅵl|、_ Ⅵ':l   i ト、_,.ィ /,'     /;' ,' /




      ,ilil州li!.i! 州 i州!.l州il!__ⅦⅥli, l!州`Ⅶlil `
      ,州州il!il!.州 .l州i!.lil.l|il     ⅥⅦ|l.i州! i!Ⅷ
     州リ'州.il!.州!.i!l州Ⅶ!.li!     ヾi, マトⅦl! .i!`
     ,iリ'il .lili!.ll!i州!.il!lil!.l!Ⅶ i!      ヾ、ヾ,Ⅶ、
    iリ' i! lil!.li!l州l lil!Ⅷ.i! li!. , ‐ ___     ヽ
    il!' l! lil!.li!l州il.lili!lil!  i! _____ `         ……どうも真っ先に駐車場抑えられたみたいですね。
    il!   li!.lill州lil.州i|l!-‐',ィテニ云ニ气ミ`
    i!    li!lliliハ!ⅦトⅦli .州、 l//ゝリ            流石に知恵が回るというかなんというか……。
    ′   .l州!V ,'Ⅶ Ⅶli!   `ヽー‐'"
          l州. ヽ, Ⅷ l Ⅶ、            |
        lilil!  ヽーヽVli、            |
          .lilil    ゝ、_ハ.ヾ         |      とりあえず携帯で下と特高の支部に救援要請して
         .Ⅷ    lリl州lハ `            |
        lil!    ' |liリ Ⅶl.、                ばれないように徒歩でこっそり脱出ですかね?
           li!    .リ'  Ⅷlム、    ヽ、.____




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なんだかんだで岩倉も東西合体の一件で命を狙われてる身である。
  闘争の空気云々はともかく、危険と分かれば逃走経路の確認くらいはする。

  逆にいうと、現状そんな危機的状況だということであった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

7111 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/10(金) 22:41:53.86 ID:3vFGjAMC [42/57]



                                  .
                                  。

                                     ロ

                                            □

                                           ┌┐
                                           └┘

                                       ┌──┐
                                       │    │
                                       └──┘

                              ┌──────┐
                              │            │
                              |            │
                              └──────┘

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │                        │
              │                        │

7136 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/10(金) 22:49:30.32 ID:3vFGjAMC [43/57]



ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=33MGwKVcPYI



、.__... ='''""\ ̄ヽヽ:.:.l\ヽ:.:.:l. :.|.:.:      .:! :|:.: .|:.:
',\「            _\ト、\:.:.!:.:.|:.:.:      .:.:| :.!: l.:.:
:.! ヽ          /:,:.!   ヽヽ\:.:.!:.:.:   ..:.:./:./: ./.:.:
ヽ.  ゝ      l:.//    トゝ.ヽヽ:.:. ..:.:.:.:///l:rイ':´  ,:
 ヽ 、ヘ     ー'         ヽヽ':.:.:.://イ'T, !:.: ..:./:   いたぞ! 斉昭だ! 捕まえろ!
    ` -丶-_-- ――-_-       ヽ',:/ /,リ ,イ/:.:.://
ヽ    ` ̄        ̄`      '′/' '' //:.://´:     絶対に殺すなよ! セプクもさせるな!
ヽ:\                    l`¬'イイl:.:./:.:.:
\ ヽヽ                   ',  ,'.: | !:/:.:.:      ――実美と具視もいるぞ! 出来えばこいつらも捕まえろ!
:.:.. \``丶                 / /:.: .!/:.:.:
丶、:...ヽ、               ,. '´  , ':.:.: /:.:    /
   `丶、 ,ィニ二二.._‐ .._        /.: :.:./:   //
      〈 、      丁:.:ア´   ,. イ:.:.:.: /,. ィ"/
        ヽ二...__‐..二!/  ,.ィ:´:.:!:.:!:.:-'‐:.´ l |
              ,...:.':´:.:.l:.:.:.:l:.:.!:.:   : / /


    【反露派ですので以後これで】




.         //::/:/:::/:::::/:_:_:∠:::::}i、  |
.        /l:{::{::::{:iレf一'⌒ヽ/}「ヾ::::}i、 く
        /{::::{_j;ノ⌒ ̄\ /jレ‐┼ \::}i、 ヽ
.       ∧:∨l|  U  / /j  {,ィ  ヾ{\ }
    /[:::rく |   / _/  /i{/ ミ  ∨ /
.     {/{:フ /ー‐一/\   i ==彳\_   ∨
   /|  {f /l / ̄oハ ハ \ ̄}|  {(_ U/    ――って普通に見つかってんじゃねーかよ!
   l│ 人  |::::::::::::::}} }:ハ _ __  ヾ} く
    / 「ハ 乂__/ 人_{__/ }liトn\ |  \    とっ捕まったら権現様に申し訳が立たねえだろうが!
      | { ∨     / ィjif{_/ ̄\ |__ }lli}
      人\‘, U / jifく/\/\∧   |liリ    三条! 増援はどうした!?
    __/  }ト、__}   \ ∨/////〉〉/∧   /
.        |l::::::::Vli し  ∨///〈〈/\∧/
     __,ノリ:::::::::i`トN{ ∨\/\/  _〉
 '⌒ーァ一'::::::::::::|:ノ:::::トN{、└‐ ご ̄ <
 / ̄:::::::::::::::::/:::::::::{  トNl{、  il川川l\
 ::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::) |  トN{川川川レイ´}
 :::::::::::::::::::/⌒}::::::/:::/  \\  ̄ ̄ ̄   /
  ̄):::::___/ /:/{:::(\      \    \/
 厂:/  (:::::(   \:\\      \   ̄ ̄|\



: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.!
:.:. : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.、:.ト:.:!:!:.}
:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:ト、:.:.ヾ「r―ヾリイ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、\ヽ≦三三{i:i{==:、}i:}
:.:.:r‐=≦三三三三> ⌒ヾiヽ_j:/
:.:/  ̄` 、:.:! ̄      i::i::`¨¨ \      流石にもうしばらくかかります!
:.:| i⌒ヽ Ⅵ、      ι      \
:.:| |  ( `¨              /     というかだったら店で籠ってればよかったんじゃ!?
:.:ゝ `   }     ι        ´ィ
∧ >r--               〉
::∧:.:.:|    :          /ニ'′
::::∧:.:|     :    ι    ゝイ}
::::::∧i|    :,           イ
::::::::∧     \            l
::::::::::∧___  丶       :
::::::::::::∧/fョ/fョ/≧ュ.,_>__..,_    ノ
::::::::::::::∧/fョ/fョ/fョ/fョ/fョ> `¨´
::::::::::::::::∧/fョ/fョ/fョ/fョ/fョ/f ,:=、> 、
::::::::::::::::::∧/fョ/fョ/fョ/fョ/fョ〃V }/fョ|




            ,.........-───-
          x≦圭圭圭圭圭圭圭ミ、
         ,イ州州州州州州州州州|lミ≧=-
         ,,イ州州Ⅶ州Ⅶ州ハリ州Ⅶ州州ミ≦、_
       イリ州州トⅥムⅦ州|li i!|{!l|Ⅶ州州ミミ、
        ,州州州l|l マ州Ⅵ州lト、l|;ハⅥ州州ト、.\
      州州州ト|i|-‐'升; Ⅵ州i l}`ーハf州州トヽ    「それでもつんなら立てこもってるわ!」
      州州州l{'Ⅵ≠=ミ ミミマ ,,ィ==ミⅣ州{i!ミx、
     ,州州州|l|.〃.f/ハ ゙  ` "rf/,'}.ム从州ハi!`\   「これだからボンボンは!」
     lリi州州从 `こ.:.つ    ヽ`ー、.:ノ,Ⅵ_州l   ヽ
     i!.Ⅶlilィ' Ⅳ ο      〈7  ,,. 〃 ハト|
       Ⅶ|{ ーヾ  }:l ;;;          ;;#;;'r'}l´
        トハ{lトー、. u   ィ‐  ュ、  .}l/}l´
          リl从liヽ   ,,,,     。 ノノ{─、
         ,イ .Ⅵl', ヽ、 ;;;;    ィハリ:.`、\
       ,≦、__ハl}   `  ‐'  |   / /゙、___
     , '´,._〉、___./⌒Y´>、 .,l⌒ヽ//ヽ ヽ:::::\
   /:/ /::::::ヽ::::Y  ο/‐-、 Y´.ゝ、 〈 /::::::::::) ):::::::::.:.
 /::::/ /::::::::::::`:::〉  ,'::::::::::l | l:::::ヽ \::://:::::::::::::.:.


.

7170 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/10(金) 22:56:53.32 ID:3vFGjAMC [44/57]



         ,.ィ佳州州liⅥlⅦ州Ⅶ州州l}li、
       ィ州リ'州lⅦliⅦ'.wⅦi州i }l州lⅦⅦ{li、
   _ ィリ'州州!川.!州}liⅥ州}l}Ⅶ州il}l}l! li i,Ⅶ{li!
   ̄ ̄ノリ,イi州l}ll州i}l}lⅦ`Ⅶ{iイl}.ⅦⅧ州州州州li}!
    /.州イ州l州Ⅶ州l、ヽ .メ_`'__l}_l.Ⅶ州l州州|州i
    ,' 州lリ州Ⅶ}、Ⅵ{l|、.、_/イrZハ,ヾli}リ}州l州州州   「というかこの数といいタイミングといい」
.    l|}!.|!Ⅷ}》}lハ.≧x    行/リ リ}! l州l州州州
.    |l} .l} }リ州}l,ノl 必    ゞ‐′  .lリ'lⅣⅦ、} }    「これは情報が漏れてた可能性があるね」
.    l}! Ⅵハ}l}Ⅶ}弋リ.}         リ' l! ∠メイ{
     '}  ノ{ ⅣⅦ`  ヽ        〃 /ーイ州l}     「内通者か、あるいは誰かがうっかり洩らしたか――」
     ',  `  ヽlハ    <⌒ヽ  / ./:  lⅦ、}!
     \     !  \  ヽ-'′   イ    Ⅵ`-、
             / ̄`,  / _ x≪´  _ィzヘ、
              / ー‐'-、}‐'フx≪   ,xz≦////ハ、
               |  、___.|.// .x≦彡/////ィ彡≦/>、_
               | 、_  |' l}  |///////ィ彡//////////≧
               |     ̄.〉 ll  |////ィ彡////////////ィ//
          ,.ィl|   ァ'/ | .l| ル'ィ彡/////////////イ////
       x<///リ  イY:::ム /////////////////イ/////




                       _,..   ''  .、
                    -‐.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                  '.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                 ,'.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
                ′.:/i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:..::.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ
               !.:/.:,′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、
 _,,..-‐'ー-、,__,,._,,._,.._,..、 _,,.. i.:.:.:,''..:.:.:..:|.:.:.:.:ヾ.:.:.:.:.:丶、.. "'-.:.:.:.:.:.:iノ`ヽ
∧///////////////// |.:.:.:.:.:.:.:..::|.:.:.:i.:.:.:|\.:.:.:.:丶\.:.:.:.:ヾゞヾ   いやそう言う分析こそ後で――
/////i|////////////′ Ⅵl.:.:.:|.:.:.:ト.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'..:.:.:ッ.:.:.:.:ゞ
//i|//i|//////////,.'///∨{ ヽ:.:ト、、ミ、ュ、__:\ヽ ト、r仔レ'7ヤ      どうしました徳川侯!?
//i|//i|//////////{/////i.::'. ヾ    、で_,ハゞ ` 、ヾ-'lン
//i|//i|//////////|////`ヾヽ             ∨ |
//i|//i|/////////..|////∨ゝ  〉          冫,へ、
//.i|//i|./////////|/////〉|ヽ冫 \     __,  ////\
///i|/..i|/////////|///// / ナ     丶  く´ ‐-ソ ///////.\
///i|、/i|/////////|///./ ,′    __.,..ヽ` _´ ///////////',
////\////../ ̄7|'' / 7 L   /  _,,.-‐''"|/////////////'.
//////\//..ヽ ,'./|/  /   / ヽ''"//////|/////////////∨
////////\////     /   ./.、'''" .///////|///////////// }
//////////| //     / ./     ///_,..、-''"//////////////i
//////////|//    y‐''      /////////////////////∥
///////////    ,'ヾ       ///////////////////////ヾ



          ,イ///////<三三三
         /////// /_,/彡三三二ニ
        .///刈ヘ〈l´メ´'; 刈ヽ三三
        刈リ/ | /ハ  \';_'; Ⅵl州l
       イ 刈l  〃l ||  |_ト._ニ}l|州
      .ハ|/刈l乂, ハ、}_}_,イ} } .;' .州州    やべえ心臓超いてえ(小声
      l.::|l〈 ll/ メ/{x<._,.tァイlリノ,州刈l、
       乂l| 八ハ..ヾ〉、ィ弋二二 ;' ;l |Ⅵ、
       Ⅵ |刈.  `¨¨¨` ̄{  l| l|l| 〉
        `ト.-l       乂 l| .从!./
          .乂_!   __   、_〉_Ⅵ刈
            `ー<: _ =ミzミミミミミ
             ,从l}Ⅳl`ー==‐'⌒` 〉ミミ
  ――=ニ三三彡イリil刈`ーil‐≠ 州州
 彡'≦三三三メ//刈州|刈州从、州lイl
 //  /lⅣ´/从l〈州州州≧≠≦リ州人




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そら医者に激しい運動控えろと言われた老人が群衆に追われて全力ダッシュしたらそうなる。
  むしろよくしゃべれるもんである。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

7197 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/10(金) 23:05:05.75 ID:3vFGjAMC [45/57]



                _`二≧xz―.、
             ,ィ圭圭圭圭ⅦⅦ}li、
           ,ィ州州州Ⅶ州州州州}l}li、
          ,州!'l}l ,il}l}Ⅵ{ィⅦⅦ州州}l}li
         州州}_Ⅶ州'´Ⅵ__` }Ⅶ州l州l、   「おい本部! 徳川侯が心臓発作だ!」
           l州州l}⌒Ⅵ、 '/云 ヽl}l}Ⅶミ`ミ`
           {lⅦl}l}、`ィミ   弋ナ'' l} .Y_リ`     「増援はまだか! は!? あと10分!? 死ぬわ!」
           l}!ⅥlⅥl{弋) 、     ′,ィ{ミ`
          ヾ! Ⅵ_≧x  ` _,.、  /' .l{―┐
           r‐{ヽ!___::..、`ヽ:::' /:: x≪´x{!_
          /ヽ.}/___// .>. -.イx≪,,x≦彡Zトzzzz
          l`V/  ' l く/- 、/ r≦彡'/////////
              V/__,' ノ .,〉ヘ .l! }彡'////////rイ/
         r―ァ、.ノ /ィ≦三ミ≧l彡'/////////,州//
        ∧/ `ー∧'//////,○'//////////,州l//
        /,。゚/≧zzニ〉///////////////////三三
       ./l///////,イハ'////////////////////ミニ
      ,,イi///////イⅥ',V///////////////////,ミニ
    r'///////,.イミ≧xli}/////○//////////////ハ



                   / ィ-=ニ辷=ー-ァ
                     /イ彡⌒   ´ ̄`ミヽ、
                   /                 ヾミ
                ( r´¨ー=ミ    ノ  ´ ̄`ミ、
                 小    .....__彡イ      弋
                   ,イ `ヾ辷_   、_辷く =ミミヾ   とりあえず二人で担いで行きましょう!
              {弋       一辷三ニ彡ヘ小
              从 ヾミ、 ー=ニ彡ィ;:フ ヽソ. リソ′    銃器を使ってこないところを見ると
               弋ミトtゥヽミ `ーイ   | /ソ
                  小、. |        从       目的は僕たちの命じゃないはずです!
                     ヽ  ト       / >'#´|
                    ≦::::\ -一   .≦#####|      最悪捕まっても――
                   ∨:::>'\¨  ,ィハ##Ⅱ##ト、
                   ∨|ヽ  `l¨´/|  }###>'': : ヽ、_
                 V 从 / / |_zチ: : : : : : : : : : : :...、__
                  イ///. 〉l r' |:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
                 /:::::|......r</ |  |::::::.. : : : : : : :/: ..:::::::::::::::::::::::',
               イ:::::::::::|....∧ j  /  |:::::::::::...: : : : :{:. . ::::::::::::::::::::::::::}
             {::::::::::::|../ ',| /  |:::::::::::(* ): : ',:. . .:::::::::::::::::::::::ム
             |::::::::::::レ'  レ´   ハ:::::::::::::::::::::. :ハ .. .:::::::::::::::::::::::::::〉



                       _ ィ;r=;ヽ、_
                  , -( rf ゞソメラ )- 、
                     /   レ弋壬シて     、
              / .,,,…''"~    ~゛''… 、   、
                //~   /         \  , __
            ___,/    / /i | | i  |   、\  X  i//}
         〈 ̄ニ/  .i / / .| | | l  ト、 ヾ ヽr==c〈         _又_,' /  |`ト\ l ト| l |  | ヽ  ,|   ゞ//ヾ\|
          〈ト、 i .l i 卞"フ〒k,レヽ!  |__,}.∠|   }/人_ノハ \_
          ゝニノ.ハ \ゞ上;ム     十≦テ==x行 |∨/\/
         // /,'./ .i \ > ̄ ̄      匕;_)_ノ ゞ|_| | トニニi   見つけたぞ! 動きが鈍ってる!
        {{ ノ/  .!  ヽ      '     ー=ラ  , |\\_
         //   ハ \>   , ´ `ヽ     ,_ノ  /i |  l\/、    確保しろ!
          //   / ,ヘ ゝ-  l     l   / // 八 |   、
.        //   / : l ヘ         ' / /一<   ソ     、
        //   / ; i ._}  l>      /   /     `ノ ヽ     、
      / /  / ,' //   ト 「>ー<7  ./.         \ \
      レ'  /  .〆 ./ // く<ハ//| /         ヽ l \
    /   //_, ノ  // イ_,_,//| ト' ./|  |            \l_  ー-
.   /  i  //   {{__ノ_  ヽ/ .|_|∨ ,| .トi、               ヽ
   /  l  l l.    / ̄ く_rー、_rー、 r' | ト-ヽ         一、/)イ
.  /   !  | l\_,//|  / !   ヽノ `´ l l  |     /   (/)
  i     ',  ! // ,'   '   i , /  i l  l l  |   ,'-一   `<==
  l     X  ヽ{         ; '     ソ ノ ,イ ヽト--<       \
.  l   / ヽ  y  、           ̄  、 ノ   大
  l   l   \.ト、 ヽ、 !  、    /   , /   /ハ\
   ヽ  l     / ゝ、 :. __、 ヽ  、  . /./     l/, |l \
    \!   ./   ヽ ̄/八ヽ≠=≧、/./     |/ l .|| | \
      `  ./    | 〈〈/ ハヾ〉    `´  _/  l ノノ.| !|   \
         r'、    ,ヘ、ヾイ| し            }  ノ '
.    _ / ヽ   .〉 〈  | | | |       一' ̄  く_



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   何とか斉昭を担いで逃げる2人に反露派テロ集団が追いつきそうになったところで――

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

7219 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/10(金) 23:11:56.70 ID:3vFGjAMC [46/57]



ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=Q8bHg3N7F1c


   ,、-,、
´,,r'´,,、'⌒'ヽ,        ` .、
〃/〃,r'⌒`ヾ           ` .、
!il! i,l',l'i,  ,-─- 、  ,'´",,   ` .、
i l i!i  〃'⌒`' 、`ヽ、∵'`     ` .、            ,,.
,i i i!i. {'l〃,、-,、 ヽ,ヽヽ    ` .、  ` ..,  _____,, -'''"´
, i i i!\{i! i'r'~`',ミ  ヽ,゙i}i、                       _,ィ≦
 'i,i   .'i, ,i〃´`  'i, ','i i,},       ≠==≦、    ,ィ≦≦≦
  ':,  'i,' i,'i, ( ) i  'i, l゙}      {==(◎)==j  {≦≦≦≦
      'i, 'i、、   i   ! i'}        ゞ==='   ゝ≦≠"´
    :' , 'i、 、`ー''" i ,i'i,i'l}      :          ,,.. ''"
   ∵ ,' , .'h、 `-,、,,ノ ,i!l川      ;  __,,.. ''"    ,,
  :'', '. ・  .`-,、,,_,,,ノ斗' {       《≧イ    ,,.. ''"
              ≠彡 \     (    ,,.. ''"






                                ___ _
                         _,.r==='''-"‐‐‐-- 、 ,,.. -- 二''ー-、____
                        ,.ィ"           / /     ヾ;:, \ 、―‐ヵ‐-`';
                    (フ'"           ,.:' /l,rー-:   ヽ;:, ヽ, `'Y ,l',-' ,!
             __,,,... -‐ '''''"´ ̄ ̄~~~゙゙'''''''''ー‐---:' ''..= ---' --‐‐''"^:,~    "" ̄i
         ,. -‐ ''"~                      :         '''' ;    __  . |
     ,ィ"           _                 ,,, !             ;   .,'" `!  .,!
      ,:タT''ー‐-- 、,,..r''''"~~;~~ : ~`!     ,.r''"~~`ヽ、  .!            ,'  .,'/j:;〉i,| 〈
    |`  ~`''''ー-' 'ー'---'--"--'  ,..  ,.' ,,.-‐ァ、:::..'!  '!         ,.'   {:|;:i:)ミi|レ'   ギギィ!
    `tミl~~`''tー、  ̄  r--;      ,, ,, / /、ヾ'.ハ';::l !  i  _ .. -‐ '' "    .|ヾj:レノ
    イ、!,!、..,,_j`''キーr-- ニニ...、  ,;' ,;,' ;l! |;;:! ,r; ,rァ !:!:!  `      _ ,,.,.. -‐'''"
    ィ、_ ー  、_  〉 ゞ-=.....,,,,ノ  " " |  |r 'i , ヾ:','::!   _,,.. -‐''' " ~
      `''ー、_、_~゙             |::::::ヽ'_'‐"ソ:/ー'''' ~
          ~゙` '''''' ー--- --―''' ゞ-:;;;:;:::=-''"



.

7244 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/10(金) 23:16:25.61 ID:3vFGjAMC [47/57]


バタン!


        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:. ハ
.      ,'.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.: ハ
      l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::',
     |::::::::::::::::::::::::::::::::::/:: ハ:::::::::;:'::::::::::::::::::|::::::::::::::
     |::::::::::::::::l::::::::::::::/::/_.}≧升:::::: /|:|:}:|::|:::::::|::::::l
     |::::::::::;-、l:::::::::::/Иこ桂 刈::::/-}什}::|:::::::|::::::l
     |::::::::;' ,' Ⅴ:::::;′   ̄´ }ノ k 弧_ハ|:::::::l:::::;′   遅れたと思ったら間に合ったみたいだな。
     |::::::::} { Ⅵ::::::|          '.    ;::::Ⅵ:/
     |::::::::ヽ、、|::::::|       _  〉   ;:::::/ }'
     |::::::::::::::ヽ|::::::|            /:::/
     |::::::::::::::::::|::::::|     <二ソ  ,.:'::::/         ――早く車に乗って! 事情は車で聞く!
     |::::::::::::::::::|::::::|\        ̄ /|:::::;′
     |::::::r―‐┤::::l    、     /|__.|::::l
     |::::::}_\ |::::::l     ` ー ´∠ /|::::|
     |:::::ノヽ∧|::::::|  /| ̄ ̄   く._|::::|
   ,. : '´/  V_|::::::|, '__|_ ...∠/: |::::ト .
  /. : : :′  }::::::|::::::K:::::::::::}:::::;;:: '´ハ: : |::::|: : :`: .、
  : : : : : |   ,'::::/|::::::|ヽ、:::〈 ̄   ∧: : :|::::|: : : : : :\
  : : : : : l    ̄ |::::::| ,' ̄   .∧: : : :|::::l: : : : : : : :.\
  : : : : : |       |::::::| ,′     ∧: : : : :|::::l : : : : : : : : : .\
  : : : : : |       |::::::|'       ∧: : : : : |::::| : : : : : : : : : : : .\





                ,,r-='""`ー 、
              ノヾ、. ヽ、     ゝ、
            ,r'"i !、ヽ  ヽ  ヘ    ,ゝ、
            i .i   ヽ ヽ .ヽ ヘ  ゝ、i
           ノソ i   `ヽ `ー- ヘ ヾ ヾ-'
         ―'´l l l ゝ  ヾヽゝ,ゝヘヘヾヾ l
           lヾ,!ヽヽヽゝーヾヾ,rr、ァヽ/ヽゝ    桂さん! 助かります!
         __r'ヾ'´r`ヽ它ァ i '_, 二'_,r彳i彳;
         ノ r`、ヽソ.`i'´"""ii=´i ̄ ̄ソ´ /ソ,
        .i !、 `.l  .,ゝ==彳ヽ.`==彳 .ノ.l
          l  l i .ゝ' ノ´ヽ、 ー一 ./ lー- 、
        ノ  ly    /_,r-==lヽ`  ノ l  ,!ソ ノl
      r 、l __  ,r'i´i´r'"´  l `´  l i'"i'"´ l
      ゞl `ー--´i l .lヽ   .l    ./ l.l/ Ⅱソヽ_
     l.:.:ヽ、   /ー'ヾl l ヽ  ,rソl    l l ll ,イ'.:l.:.:.:`ー 、
    ノ.:.:.:.:.`""´/.:.:.:.:ゝl .ゝ´/ l   l,r'ノ.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー 、
  ,r.:.:.:.:.::;:;:;:;:;:;/.:.:.:.:.r'.:.:´K l`ー 、,rl  l.:.:.:.:.:.:.:.:`.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
. ノ.:.:.:.:.::;:;:;:;:;:;./.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:l .i l   .ノ ,!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
´.:.:.:.:.::;:;:;:;:;:;:;/.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.l `i l   l / l.:.:.:.:.:r、-、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l



                        _.....---..`ヽ、
                     ,ィ州li州l州l}州州li、__
               ー=ニ圭リ州州リ}ii|l}!l州liⅦ州≦、`
                  ,イリil州州}-Ⅶ州l}Ⅶ-Ⅶ州}l|li
                    /イi州州Ⅶ! Ⅶ州{!Ⅵ .}!Ⅶ州l|!
                〃 l州il州 }ィ云ミヾl}!イ云ヽ}!州l|!l|!   「うわあ。まるで測ったような登場」
                ,′ .l!.}l州}! l{.h'/,l   h'/,}.}!州州{、
                  i   |ノイ州lミ`.ゞ‐' .|  ゞ‐'."}州州{``
                   |   l! .l}ハハヽ       //l lノ`
                      ` .l >x、  ,'⌒',  イ从′
                       }li>.... ̄ .イ }Ⅵ、
                     .l《::::ハ. ` ´  .ハ:::》冫
                     ,ト、`ー―.、, -‐. '´ ,ノト、
                   , イ//≧=z  |  rz≦'///,> 、
               _, <//////>三|  |  |三彡//////,> 、
                l/ミx///////////>l<//////////////,イl
                |//ハ'//////////,'○'/////////////イ//|
                |///ハ'///////////////////////ノイ///l



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   「こんなこともあろうかと」常に逃走経路を用意していた(せいで今回もちょっと遅れた)桂が合流。
  そのまま車で乗りこみ、全速力で近所の病院に駆け込み、特高警察で守りを固めた。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

7264 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/10(金) 23:22:34.95 ID:3vFGjAMC [48/57]



              z  ̄` 、
           _ <       >、
          , ´           ヽ
         ,::             '、
         ,:::   乂       ヽ  ;
         ,::::. |   \ 、 、 ヽヽ i
         ,:l:::ム   \弌 、 \__弌イ
          ,V::::_ゝ_\ ヽr-r辷リ´フfリ_
             〉ヽ_ 辷リ /--ヽ__-' ヒく l
         ,' ヾ`ー一  l     ,'/ 〉ハ
         i  ,l ヽ     〈    , / .///\
       _<|   ',`ヽ ` ̄ ̄´, ./ィ//∧∨>x_
     <////\`ヽl  l> ―― ――,'//////////ヽ、   ――と、こういう状況だったんですが
  γ´/”,//////|| ソ ´     `⊇〈/////////////ヽ
   l////”,//////|      ー一「////////∨//////l   桂さん、どう思います?
   '/////”//////{        ク{///////∨///////!
   }/////”/////〈     _ ーl/ !//////∨////////|
   {///////〉///j \ γ´ /   l/.!///☆∨/////////}
   V/////”///〈   \| /  { !/|////イ∧////////
    V/////”//V\    \\ { !/|<>イ//l!/////∨
    V/////|/V\/\    /  Y{////f// |//////
     V/////V\ Y//三/    |/|/// |///!/////
     V////f///〉´//// |    |/|///イ///|////ヽ
      V///V///”//// 中   !/|////////////\




                             /     /      ヽ                    \
                               /     /  |  /   ヘ                 ∧
                           /.       |  |/ヽ    l                       ∧
                           ,'        |  |   \  }                     l
                             |      .ヽ       ノ                   l
                             |        ` 、__ /                    }
                             ∨      _____                   ノ
                   _         ∨  , -‐          ` ‐- 、              〈
                 / ヘ      > ´                   ̄ >‐--, -‐‐ ´/ハ
               _/     〉--x /                         ノ////////ハ
              /  \ へ  ー´ )     ______________> -‐´//////////∧
             厂 ヽ   \>-- ´__, - ‐////////  |/|//  从ノ    |//l/////////////∧  流石に現状じゃ何を言っても決めつけだな。
               ノ    \    〉_厂   ///////////゙ヽ、_. |/   ≦_二__  |/ l//////´¨`//////∧
           /  \    ヽ /   厂l/l/l/l/ ヽt二シ       `ヾモ歹´  //////| ) |//////∧  犯人を逮捕してからだろう。
              ∧    \   y   ノ         〉     l           ////// |  ).ノ///////∧
             /  ー、    〉 /   /            ∧                |//////|  ノ////////∧
         /     >  メ                   //∧    〈               |//////|  ∨/////////∧  ……あとは高杉も反露派とつながりが強いはずだ。
         /    ー--´    /         ////∧ __〉`            |//////|  ∨/////////∧
                    l     /         //////∧ `三彡三三三ミ彡゙  |//////|   〉: \//////∧   声かけて俺と伊藤と三人で当たってみる。
        ,'      /      ノ         /////////ハ   二二フ       |//////|   /: : : : \/////∧
        /     ノ   -‐          /////////////>   `.       |//////|   /: : : : : : :: \///∧
             〃  /            ,'///////////////>     -‐´ .|//////l  /: : : : : : : : : :/ ̄ ̄ ̄\
      ∧          ,'             ///////////////////> く      l//////|/: : : : : : : : : :./      / ̄
      /                       ////////////////"´    |: l.    |//////|: : : : : : : : : : : /      /: : :
     /        ∨               ///////////"´: : : : |     |: .∨    |//////|: : : : : : : : : : /      /: : : :
     /          l              ///////: : : : : : : :: : :.:.|     |: : .∨   .|//////|: : : : : : : : : /      /: : : : :
   __/            l              ///////: : : : : : : : :. : :.:.|     |: : : .`´  |//////|: : : : : : : : /      /: : : : : :
 //              |            ///////: : : : : : : : : : : : .|     |: : :./\///////|: : : : : : : /      /: : : : : : :




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   事情を聞いた桂は現在フリーの伊藤と高杉に連絡。何か情報がなかったかつてを頼るよう要請した。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

7277 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/10(金) 23:28:35.76 ID:3vFGjAMC [49/57]



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::! ';:::::i
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::/ヘ|::::::::::::::::::::::::::! ';:::l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |:::::/    |:::::::::::::::::ト::::/   !:!
::::::::::{:/:::::::::/::::::/   !::/三三三|::::/レ:::::/ |/    リ   あれえ? 俺確か皇太子殿下が西側をご訪問なさる際の
:::::::::::i:::::::::/ |:::/   i/       |:∧ |:/ ′
:::::::::::::::::::/ |/          ゙  ヽソ          案内役も命じられてたはずなのにまた仕事が増えたぞ?
:::::::::::::::::∧               \
:::::::∧:::/ `ー             /
:::::/ ∨           ∠二 7 /
/ヘ                  , '
\  \      _        /
  \  \    /  ` ー - ′
   \  \__ /
      ̄\ \


   【衆議院議員:伊藤博文】




      /.:::/.::;::::/.::::::/.:::::::::::::::::::.、:::::::、:::::::::::.ヽ
      ,:::::/.:::;:::/.:;::::/.::::::::::;:::::::::::::゙::::::::::.、:::::、:::::゙、
     ,:::::;::::::;:::;::/.::/:::::::::::/.::::::::::::::::i::::::::::i::::::i:::::::}
     ,::;:;イ:::::i:/i/ニ,'.::::::::::/.::::::::::i:::::/|::::::::::!::::::!:::i::゙、
     !イム::;'Vニ!二i:::::::;::/.::i:::::::::i:::/‐!:::::::: !::::::!:::ト、:i
    ハ!‐!:!-―‐i::i::::i:;':::::l:::::::::l::;'二!:::i::: !::::::l::::! リ   安全確保も仕事の内だ。諦めろ。
.      }_!;二二/゙|::!:::l::::::::l:::::::/!:!― !::l::::l:::::i:!::/
        !::::::::::::::{ヘ|::!:::!::::::ハ::::::ト!:|==、!:l:::;':::::;!:/
     /'´).:::::::::.ヽヘ:::::::i、:トヽ::| リ ´/'i:/.:/!'レ゙      ――で、何かわかったか?
      /ィ:::::::::::::トヽ:、:!ヾ、 ヽ   /'∨
         ノイ:;::::i:::| ヘ ヾヽ   、_   r '
       ___j:ハ::ト、!  >    `ニ 了
      /;i(ノ        > .  /
   ,ィf´;i;i;i;i;i\   i       '∧ ̄
_,イ: : :{;i;i;i;i;i;i;i;i;i;ヽ  ヽ     ハ;iヽ\
: : !: : : ヽ;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i,、 ヽ    i !;i;i;V: \
、: :!: : : : :ヽ;i;i;i;i;i;i;i;i;i;、  \  し !;i;i;i|: : : :> 、
ノ: :!: : : : : : ヽ;i;i;i;i;i;i;i;i;、ー-\ ,ニ!;i;i;i|: : /   >-、
: : : : : : : : : : :ヽ;i;i;i;i;i;i;i;i;、`゙ ヽ′'!;i;i;i|: :ー--':i   )\


     【同じく衆議院議員:高杉晋作】


.

7288 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/10(金) 23:33:13.08 ID:3vFGjAMC [50/57]


         ヽ丶ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶
      . --- γ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'ヽ
    /::::::::::::::::::::::`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ
.   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|\ィ:::: メ::::::::::::::::::::::\ィ     とりあえず動きが洗練されてたらしいってところから
. l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l:::::::::::::::\::::::: 〆 \::::|\::::::::::::::::::::::_>
 l::::::/:::::::::::::::::::::::::::::l \:::::::::::::|.\  ,,,;;ィ=≦≠\》::::lミヽ::::\___   高杉先輩のつてを当たってみました。
 l::::/|:::::::::::::::::::::‐‐-l─X´\:::::::|  ≧'´      |\}  } </
 l/ |::::::::::::::::::::::ハ::::| ,,,ィ≦ \.|        。  j∧  ノ  \
 |  |::::::::::::::::::/  {lィゞ"             u  }ゝィ/  ̄ ̄   ……先輩が軍事訓練した人が、犯行グループの
    l::::ハ│::::|                   ノ´'
    ヽl llゝ::|ヽ u       l~`丶       /            教導官的存在になってるみたいです。
       lV_ 人         ^      イ
           丶、           ,♂
              ´ ゝー一 七ゞ´ l\\
                /´|/  _   ヘ/ /ヽ
               八 |\〔三 〕/ ./ /:::::::\




     /.:::/.::;::::/.:::::::::/.::::::::::::::::.、:::::::、:::::::.ヽ::ヽ
     ,:::::/.:::;:::/.:::::::::/.::::::::::;::::::::::゙::::::::.、:::::::、:::ド、
    ,:i:::;:::;::;:::;::::/.::::;::::/.:::::ム::::::::::i::::::::::i::::::::i:::}
    イ::i:::i::「 i:::;::::::/.::;::::;::/__゙::::i::::l:::i::::::!:::::ノ!:::!
     !ム::lVニ|::i:::::;::::/.:::!:i―‐i:::l::::l::l::::::!::::::::!:::!    そうか。じゃあその辺は桂につたえておけ。
    ハ‐:!二.!::!::::i:::i:::ム!:l三、 !::i:::::i:l:::::i:::::::::ト、!
.      }ニ!:::i´l::!::::l::ハ::i`ーゞ'`冫イ::;A::::;l::::ハ::! リ     で、そいつは今どこにいる?
       }八::ヽヘ!:::!:i ゙、! リ ´ ノイ∧j::/!:/! リ
     ″ }:::::ゝ!:、ト:゙、    ´ /' 〉レヽ,!:;゙
         jイ:::::|ヾド、     __  /!/
         ' |ハ::| >   `¨´二 ´ /!/!
       ___j リ!    >   `´ イ
      /;i(ノ        >┐′
   ,ィf´;i;i;i;i;i\   i     '∧_


.

7299 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/10(金) 23:40:42.60 ID:3vFGjAMC [51/57]



             ___
           ..::´::::::::::::::::〃⌒ヽ、
        _ /::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::\
           j/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         /:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          i::::::/::::::i::::::::!:::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::',
        .|:::/::::::::i::::::∧:::::::::::::ト、::::::::::::::::::i、::l
      、__Ⅳ::::/:::i:::::メ__!::::::::::::匕ヽ:::::::::::::ハ:|
       フ::l::r'l:::/!::/セミl::::::ハ:::尨_ハ::::::i:::ト、`!
      ´ ̄]八!/i」:i  ̄ !/ Ⅳ   小ハl  -、_    まさか説得に行く気じゃないでしょうね!?
        / j、八i  ´  j〉   爪i:::::::::::::::::::::::::ハ
       /:::::::ハ::::jヽ、  t =ヽ ィ:::::::!:::::::::::::::〉:::::,:: !    そんなことしたら最悪殺されますよ!
      /:::::::::::::::|:::::{ > __/ ,!:::::::!:::::::::::〈:::::::/::::{
     , :::::::::::::::〈::::l::::::::t/ ∨;;;;/ヽ !:::::::i:::::::::::::::v::/:::::{
.    /::::::::::::::::::::::::,:::、:::::\ {::::::}  ':::::::::!:::::::::::::::レ゙:::::::::i
    {:::::::::::〈`ヽ:::::j__::\::::::::ヽ::::} /:::::::::::〉:::::::::::::{:::::::::::::ヽ
.    〉::::\::ヽ ∨ )::}:::::>= 、::,`=v:::::::::/::::::::::::_′::::::::::::::゙,
   |:::::::::::丶} ;'  厶_/  //  /!:::::::/:::::::::::::! {::::::::::::::::::::!
   |::::::::::::::::∨ /  /  //  ,..::!:::::/:::::::::::::::}!::::::::::::::::ⅰ
   {::::::::::::::::..′/、 /  〃丶,′!::::.゙::::::::::::::::ヽj:::::::::::::::::::{
   ヽ::::::::::::〈  ゙ y   /  /、丿イ:::::::::::::::::::::::〉::::::::::::::::::ム
   丿:::::::__>、 ′  ′//::::丿::::::::::::::::::∠::::::::::::::::::::::::}




           -―-―、
         _ノ::::::::::::::::::::ヽ
      ,----イ:::::::::::::::::::::::::l_
    //l: : lレ::::::::::::::::::::::::l_,ヘ
    /: : ゝ_< l lル、::::::::::::::::::ヘ: :,: : 、
  /: : : : : : : :l l::::l'ヘリl/ソ':::l: : l: : : 、
 //l: : : : /: : : :l::::l   `!::::l: : l ξ!     弟子やその弟子に切り殺されるなら
/_Σ: : : :l: : : : :l:::::l__ ._!::::l: : :l: :\l
' : : ゝ、: :l: :l: : :/: :l:::::l  l:::::l,ヘイ: : : : ゝ    それも師匠の責任ってやつだ。
:/   l: l :l : / : ,、`::::l  l:::::l.> l:/: /三^ヽ
./ /⌒‐、Y:/:< =-、:::∨:::/: )l': ;// / ̄ヽ
l  冂  ',l: : : : :`´: :>´:/: : 三∨l.  H  ',
l  l::::1, ,, l、: : : : : /::/: : : :ゝイ人! l::/、   ',   まああれだ。スキャンダル怖さのパフォーマンスとでも思って
l  !/ィl ll !、: : -='´三三三三ミy l 、 :::!l l川'
l  l::l´l/7彡三ニ='´ ̄ ̄: ;ヽ l l l:/`'''´    少しは同じ議員として俺とそいつの顔を立てちゃあくれないか?
. ヽ リ !  /: : : : : : : : : : : : : : l ヽ \ /
  l /  l: : : : : : : : :∧: : : : :レl
  レ   l: : : : : : : l`´ ヽ: : : : : :l



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   「ここまで言われて伝えねばどうせ自力で情報をつかむ」
  そう考えた伊藤は次善の策として高杉だけでなく関係者全員に情報を伝達、
  可能な限りの安全を確保する根回しをしてから説得に望むことを高杉に納得させた。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

7305 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/10(金) 23:45:29.91 ID:3vFGjAMC [52/57]



                                  .
                                  。

                                     ロ

                                            □

                                           ┌┐
                                           └┘

                                       ┌──┐
                                       │    │
                                       └──┘

                              ┌──────┐
                              │            │
                              |            │
                              └──────┘

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │                        │
              │                        │

7307 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/10(金) 23:46:02.50 ID:3vFGjAMC [53/57]



                       ____
                     __rf㌻ア{⌒V⌒ハミ*、_
                  __(ハ'゛乂_,廴ヽ´_,,ノ,ノ⌒ヽ㍉,_
                 _{「/,ノi:i:r‐┘_,,.. ̄..,,_ `ヽ、i:i_ハ))
                     (^/イ⌒,x≦^     ^''*、i乂八ヽ
                __};{_ノ,x㌻  {  ;  i   辷ヽ㏍}I.}⌒ヽ
              〃⌒く/\}}   .i{  |   |{  } ; . 乂}ハ{⌒) }
              ゝ //}__ノ.iハ  li{  |   |{  }! .} i! //}}\xく
               .{/イ/ハ  i{_,i 从 . |   |{  }! i} i!乂_リ⌒\ヽ
             /   !}__ノ -=≧s,,.ハ_j  |{_,,.s≦=-  {\}  } }   ――で、高杉先生が
             く/.   !}[ i  `笊irjハ^乂_,,_ 笊irjハ7´  {  ))  } }
             //   !}[ |  |!`冖''゛      `冖''゛}  { 〃  ノノ     単身で私たちの説得に来たと。
            .〈/    .!}[ |  |!     ;,     _,ノ  { {{ く/
                    }[ |  i|!;、   _,,.,,_    ,7   ハ  ∨
                   /    .|  i|!l i`        .イ,′ / }   ∨
               /     |  ;|!|ノ }_,,.≧≦.,,_}_/  /  .} .   ∨
                 /     八   i!|_/r''⌒)(⌒ヽi:}  /   }     ∨
             /   /⌒ー\  ヽ. {_/乂\_j;ノ .イ≧=-.      ∨
               /   〃i:i:i:i:i:i:i:i:{))⌒`ーァ /  }`ー //;{i:i:i:i:i:i:i:\.   ∨
             ′ _j{i:i:i:i:i:i:{i:i:i{))  ./ /i   } }   /ノ{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ.   ∨
           .′ (i:i:i:i:i:i:i:i:i:Vi:{))r‐く/⌒)〃^Y^)_j((!{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}    ;,
                  ヽi:i:i:i:i:i:i:i:}i:{))|  {  く_j{  .lイ  ((}i}i:i:i:i:i:i:i/i:/    ′
                 /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:乂| ∧   /   |′ノ((}i}i:i:i:i:i:iイi:i{      .,
          .{     {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i乂{__}  {_____ノ/:_乂i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:)       ′
                 .{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧=- -=≦i:i:i: i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}     }


        【CCOと思った? 残念! 反露派なのでやっぱり彼女でした!】




      ____ _____ __
    /:::::::::::::::::::::::,--、.:::`:..、
   /::::::::::::::::::::::'´ `ヽ、ヽ::::::::i
  ソ:::::::::::::::::::(__`ヽ、   l::::::::i
  ノ:::::::::::::⊂ 二      l:::::::::i             まあ、そういうこった。
  レ:::::::::::::::i::::i::::`、     l:::::::::i
  i::::::/i.;.i i::! i.;.;.;il     l:::::::::i             ……俺は口下手だから単刀直入にいう。出頭しろ。
  i::ヽ.!`弋!`:; i;i.;.;iヽ     `ヽ、
  ヽl ソl  ノ ` :; `i\      ヽ、           今ならまだ引き返せる。引き返させる。
    _ヽ    ` `  ヽ      ヽ ,──丶、
  / /::/ヽ _    , /:ヽ      ヽ、    l
    l::::l  ヽ、_,  '   l:::l ヽ       \   l
     l::::l ヽ    / l::::l  ヽ       |  l
     l:::l        l::::l   l`ヽ ___ノ  l


.

7314 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/10(金) 23:52:39.51 ID:3vFGjAMC [54/57]



    /.:::::/ /        | | |       .:!    .:!       `,
  ./.://.:/ /     i   | | |     .::l .:.:.:/ .::!   ,′ !  ',
/.::::://:/lNl.     | |   | | |::.   .::/.l.:.:.:/ .::::!  ,′  |
 ̄`フ/:/ l/l.     | |   | | |:::.  .:::/l l.:.:/.:::::/l  /    !
_/:/:/  :| ',  ,,,,ト、|_ヽ__ト、ト、.ト、:. .::/ /.:/.:://__/l    !      先生にはとても感謝している。
.::::/:/  ::|  ',   |ヽ 二ヽ!ニヽNト、.::/ /ィ/イ ̄7 / /   /
フ::/  /リ  ト、  ',. `ヽ弋込ミヽ、 V    ィ_万孑 フ   /        でもそれとこれとは別の話よ。
"´  ./   /i: \ ヽ   `¨´ ̄       ´ ̄ ̄/  /
   /   /.::|  \/.       i         / , イ     /
  ./   /.:::::|   |`ヽ         `        /ィ´ l.     /       先生にはわからないでしょう。
ミミヽミミヽ.:.::::::|    |  ヽ     -─-     /1  /   /
ミミミ斗;;ミミ、.:::|    |  // >.、   ー   ,. .'´l  1 /   /.::::::::      家族を、土地を奪われた人の哀しみが、憾みが。
彡''" ̄``ヾミヽ  i :| .// /.:::::.> 一 <::、l  l   /    /.:::::::::::
.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ミヽ  l:::| // /.:/ ./ 只::: `ヽ:\ /   /.::::::/::
.:.::::::::::::::::::::.:.:.:.ヽ l:::ト、:::::::::.ィ /.:::ハ::::',  \:.V   /.:::/:::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::.:ヽ:l:::ト、\ // /.:::/  i::::l   /  /.::::/::::::::::::





    / ,  .:  .: .:. /! .:/‐ ||―.| .  、 ヽ ヽ    } /. : \
    !イ .: :i:: . .:::::::./-|:/― ||ニニ| :.、 :.  :. :.   :,' /i . . r、\
     j::/:::|::.i: ::::::: 三|:|三´!ト、ヽ!:::::i:. 、::.  、:. :::. .:/イ.::レ.:.:::i: l ゝニ=-
     }イ:::::!:::!:.:::::::人_!:!_o__ヾ!\゙::. |、:::|、::::. i::. :::. .:: .::::'.:::::::ト:.|
    ' }:;:::!:::::::::::::ト、 リ ̄/ /,! ヽ::!、!:|、i:::: |:::.::::.::: .:::/!::::::::ハ|
      ノヘ::ハ:::::::ト、!ヾ、    /,!  ヾ、ヾ、ヾ::|!::::::::::::::/、!::::::/ ′   ああ、確かにそうかもしれん。
    ´  人、!:::::i ヾ、       /    ヽ ヽリ、!:i::::::::/、/イ人
        ヽ!::::ト、       ' `      /'!:::::/、/!/
         l:::::!   ‘ー- --- -、 __,  /.::/イ ′        ――だからこうしよう。
         |::: !ヽ     ー-- -‐     'イ:::::/
        /イ::!  \            /l::i::{
        ´ !::!   \           イ  |:!ハ:!
            /;イ i     丶      <    ハ!
          ___,|  l       ≧≦      ト、
  __,ィ≦三/彡!  l      i      /  ハミ≧、_
.イ: : :/=ニ三/´  !  ヽ     l      ,′ ! }三三≧、ー-、



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そう言うと高杉はおもむろに佩いた刀を鞘ごと外すと――

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

7319 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/10(金) 23:54:16.55 ID:3vFGjAMC [55/57]



  ______^ヽ___,、_,,_,,_______________________
 {lXXXXXXXXXX)l}:;;;;;)_ソ _)_);;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; )
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄._ノ ̄下、ソノムつ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              ノ )
             / '´     ゴトン



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そのまま床に、説得相手が手に取れる距離に投げた。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

7322 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/10(金) 23:57:16.13 ID:3vFGjAMC [56/57]



                 /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.\
                   /:./.:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ.
               レ/.::./.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:::,′.::.::.::.vⅣ∧
                   ,′/.::.::.::.::.::.::.::;И.:/|.::/:.::.::.::::.::::::::|.::.:l:}
               l.::,:′,′.::.l::.::/ .}/ ,|/.::.::.:/::://:::::l::И!
                 И/W::.::/|::/‐:'´i':::::::::::|::/:::/升:::イ::} i'    ――どうしてもやるというんならそれで俺を斬れ。
                   |.::.::.;イ_∠レ:::::::::::::::::|::::ИⅣ 氏刈イ
.              ,  '´イf.::.:レ'.::::::::::::::::::::::::::|:::;′      _ 〉
` …‐-  -- -‐ ´. '´//}.::/.:::/.::::::::l::::::::::::::|::l       _,
______   -‐ '´ , ' , ' }/|:::/l:::/:::::ト、::::ⅣИ     ´ f      自分が先生と言った人間を殺して、
          ,  ' ,.    ′l/ .И::::::」-‐┴┘‐-` _、   j
      ,  '   , '      ≧='′.::.:::. ̄ ̄¨¨ ‐-`Z二.. __     お前の言う「失ったものの恨み」とやらを
― - ‐ ´  ,. '           }::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.://
    _ ..   ´             〉.::.::.::.::.::.::; -‐……‐.::.::.---'.〈      少しでも理解してからやれ。
 ̄ ̄                  /.::.::.::.::.::/  ,.:'.::/.::.::.::.::.::.::.::ヽ.
                  /.::.::.::.::.; ′  , ′/..::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.、
                    /.::.::.::.::.::{   /.::.::,′::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::l
                 /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::∧
                  /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.l::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.{
                 , イ.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.V::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:〉
              {リ.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.V:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ、
              |':.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::..\:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.|




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

                       そして、こう言い放ったという。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

7325 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/10(金) 23:59:34.87 ID:3vFGjAMC [57/57]



      l    | l       /|      |      /:::::::/ |:::::| |  \::\
      |l   | |     / l|     /:|     :/:::::::/  :|:::::|\   〉::::〉
      || .:=| |==≠=リ- ._/ |    /:::::::/   |:::::|::::::\/::::/
    イ|   j |   /  /   / `ト、 〈::::::::{   |:::::|\::::::\{
      | |  / |___ /  /  /.u  :|    \::::::\  |:::::|  \::::::ヽ
     / |  / 厶イ三/≧∠ _    j|     \::::::\l:::::| | `ーく
    :/ | /彡'´ ̄ / ∠ ̄`¬ミメ廴       \::::::\|  l   \\
   / |/    〃  ̄ ヽ    `刈 /      / 丁Т    l     ヽヽ
  l   |/ ミミ_弋 リ 丿   イⅥ /       /  |:::::|     |      |:l   ――馬鹿なこと言わないでください!
\|     ´三三`ー≦彡 // /      /   :|:::::|      |     |:|
     ij          u ̄` // /      /    |:::::|       ヽ   :|::|   自分に先生を斬るなんてできません!
                // /      /     :|:::::|       \ :|:::|
u 、                 〃 /     /     |:|:::::|、         :|::::|   先生にはどれだけの恩があるか――
                   /  /   /       :|:|:::::| \       :|:::::〉
              u       /  ./|      /|:|:::::|  \      :|/ \
                 /  ././:/       / /:|:::::|    \     ノ〉  \/::
-_ー 、         /  ,/./:/      / / |:|::::::〉     \ //  /:::∠
ご゚          / ̄ ̄ ./ /       / / /|:|/   /:|   // _/::::::::::::::
⌒         ij     /  /      / / / :|   /::/  // /::::::::::/ ̄_
             イ   /      / / /  | _/:::/ /∠ /::::::::::/ /:::::::::
    U       イ |  /      / / /  /:::::/ /::::::::::::::::::::::∠ /:::::::::::::::
        <  |  :|   /     / / / :/::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



.

7332 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 00:03:10.61 ID:C5cdN2xc [1/66]











































             l           ::l    _l    :::jl / l      ::.        ::::::::::.     :.  l l :::l l
      l     l  l     .::!  :::l- ' ´ l     :::l ! ト 、_l        ::::.       :::::::::::.    ::.  ! ! :::l l
   :  l      !  l     :::/l  :::l    l    :::l l l    !   :.  ::::::.       ::::::::::::::.   ::::. l l  :::! ,'
   :  l        l  l   :::/´l  :::::!     _l   :::! l !    l   ::::. :::::::::.      ::::::::::::::::.   ::::/ /  :://::
    ::  !      l  !   :::/  l  ::::l - ,二 -l   :::l_l !_     l    ::::. ::::::::::::.     ::::::::::::::::::.  / /  ://::::
 :  :::: l     :    ! l ::::/  _」  :::l .':´. : . : . :!  :::l: .!ト`. ー、 l   :::::::.:::::l、:::::. .   :::::::::::::::::::. //::   〃::::::::
 :: :::::: l   ::   l l: :::/ ',´ -l  ::l -_ 二 _- ! :::l. : ll : .`ヾ 、` l、  ::l::::::::l ';:::::. ::.  :::::::l!:::::::::::, ' ':::::: _ノ::::::::::::
l :: :::::::. l    :::    '、',::l/  ,.l  :l ´  _  `l :::l、. :!. :、. : .\` l   ::lヽ:::::ト';:::::.:::. :::::::!l::::::/: :::::::::´ .::::::::::::::
| :: :::::::::::!   :::  ::  ヽ';:!   / l ::l  ( : ) _ l ::!. : l: . 〉 . : ヽ、 l  ::トl:::::L_ヽ::::::. :::::::l l:::´:::::.:::::::::: .:::::::::::::::::
 ! :: :::::::::::!  ::::  ::   :', ',  く_   ! :L. - '.´. :: . l ::l: . : ./   . i::::\ l  ::! l:::::l`l:::::::.:::::::l !:::::::::::::::::::.::::::::::::::::::::   じゃあお前が殺そうとしてる奴に
 l  ::.::::::::::::l   ::::. :::  :::lヾ     ̄ ! :! . : . : . : . :ヾ:! . : '    : :::::::::::ヾ, :::ト、!::l  l::::::::::::l`l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  l :::::::::::::;:ヘ  ::::. :::: ::::! ヽ     l ::l  : :  . :   ` .     . i:::::::::::::::l :::ト、l:::!ー、l::::::::::!  !:::::::::/l:::::::::::::::::::::::::::   縁のある人間が一人もいないとでも言うのか!
  ! ::::::: /  !  ::::.:::::: ::::l  ヽ      l :!          :     : ::::::::::::::::::l :l:::::l::ト、l ::::lー、!::::::/ !::::::::::::j:::::::::::::
  ! :::::: l  ハ   :::::::::.::::l   \   ヾ、               . i :::::::::::::: :l::l. ::l:l:: . :! ::::l: ̄:l::::/_ヽl:::::::::::/ !:::::::::::
  j :: ::::: l {  l   :::::::::::::!                     . : . :::::::::::: . !l: . l!: . :l::::/. : ./::/::::`:l::::::::::/ !:::::::::::
 / :;:ィ ::: ハ l  l   :::::::::::l                  . : . : . : . ::::::: . : .l! : i! : :l:::/: . :/:/:::::::::::!:::::::;ハ,l::::;〃/   違うだろ!?
´:/ l :::/ l l   !   ::::::l::::l                  /´: . : . :ヽ . :: . : . l: . : . :l::/: . ://. :::::::::::l::: / ヽ/::///
´  l ::/  l ヽ   !   :::::!'、'、                . : . : . : ....... : . : . : . : . :/' : . /' . ::::::::::::l::::/ //:/ / /
  /:/    ヽ、  l  . :: ! ヾ、               . -: .─. :-: .-: . : . : . : . : . : . : . : :::::::: /::/ /// |  V
  ' '´      l\   ! :: :: l:  ヽ       .    _  - ─ -- - - _、_ . : . : . : . :: : . : . :::::: /:/ //'  |/
         l ::::\ l ::. : l: .  \       ::ー=ニ二 - ───── - ニニ=一丶. : . :::: ./:/: /   /
            l ::: l`l ::. ::. ヽ: .  `       :    : .、: . .   . : . : . : ..::::::::,::: . : . : . : . :::: :/:'´: /_/
          l ::: l l :::.:::: ヽ: .            :`::::::ー::::-::::-:::‐::::::::´. : . : . : . : . ::: ./: . : ./
            l :: l l ::::::: l ヽ: . : .            :: . : . : . : . : :::::::: : . : . : . : . :::: ´ : . ;イ
           l :: l l :::i::: |::: lヽ. : . : .              . : . : . : :::: . : . : . : . ::: . : . /:l
           l :: ! l ::ハ:: l:::: l. :\: . : .              : . : . : ::: : . : . : . ::: : . /: . l
           ヽ:: リ:/ !:: l::::: l . : . \. : . : .            . : . :: . : . : . ::: . : / : . : l
             `/  l: ハ:::: l. : . : . : \: . : .          : . : . : . : . :: : . / . : . : . l
                  l/ l:::: l: . : . : . : . :\: . : .        . : . : . : . : . :/ : . : . : . : l


.

7340 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 00:07:53.76 ID:C5cdN2xc [2/66]



.  /.:;.:::/‐/.:::;:::/ |::/‐/.::::::.:.:./.:::::.:.:.:./.::::.:.:.:.:.|:::.:.:.、:.::::::、:.ヽ_
 /.:イ.:/ _.|.:::/l::! ̄!:'ニ/.:::::.:.:.:/.:::::::::/.::::::::;::::/i:::i:::::::}::::::.:.ヽ:ヽニ=‐
 '´i_!:;゙_|:::;゙_|:!-!′i::::::::.:.:/.:.::::::´.:::::.:.:. /.:/‐|:::}::::.:.!:::::::.:.:.i、::i    だからどっかで止めねえと延々ぐるぐる憾みが回って
  | !′ ,|::;゙ ,リ__/´゙!::::::.:.;'.:.::::::::::/.:.:イ.::/‐-!:ハ::::::l:::::.:.:.:.:ト、:l
  レ´ ̄ !:′___,′}|:::::::.:i:.:.:::::::/.:ィ:/r≠=ミ、i:;゙、!:::::!::::.:::.:i::! ソ     いつまでたっても止まらなくなるんだよ。
  V´二.l'-―‐:{ ´)イ::::::::|:::::::::;'.:;゙|/ ミ、・  ヾ!'ヘ|::::;゙:::::::::ハ::!
  /.:.::::::::::::::::::::::::ヽヽ!::::::::l:::::::::i::;゙ !  ヽ≧z″ゞ}::/.::::ハ::i ノ′      そしてその内やってる本人すら止めたくても止まらなくなる。
  ,:::::::::::::::::::::::::::::::::ゝィ!:i:::::|!::::::ハ:!     / /.;'.:ィ:;゙ l::!
  !::;i::::::::::::::::::::::::::::| l リ!::::|ヽ:::! `       /ヘ/ ,:/ リ
 ノ' j::::::::::::::::;::::::i、::! ! ヽ::! ヾ、            _〉/′        恨むなとは言わねえ。止めろという資格も俺にはねえ。
  /イ:::::::::::::ハ:::! ヾ、 \ ヾ、   ‘ー=‐=、_厂
 ′ノ.:.;イ:人{ ヾ:、  ` i 丶      、`Yj′             ……だからせめてそれくらいは「理解」してからやれ。師匠命令だ。
イ;i;{T/ /  ヽ  ヾ、  |   >     /´




//l::| |::\ l| | |                |         |   | \
/: |::| |::ト、∨| | || | |  |    l   | l| |   j l  | |::ト\
:/ |::| |::| |::|∥| |人 |_j_| 斗    卜 ⊥」|_|   / ′ | |::| ヾ:l
  |::| |::| |::|八 、 | ̄ヽ_| l     |  厶八 厂/ /   | |::|__j::|
ニィ トごノ  \ヽ|〆 二、ヽ |   /l イ 二 `ヾイ/    | トr―'
 |::| |::|     |〃 { 0}  \  /   | 0}  }ト、     | |::|
 |::| |::| ヽ    |ヾ         ヽ/       リ//   /||::|
 レ′|::| | \  、ヾ三 ̄         ̄三‐'//   / l、レ′    /
__/  ヾ  |   \ \        |        / /   , \  //   あ……う……。
-、\   |    |  ̄              ∠ イ     / /{__/∠
_\\l\l     | 、         -- 、     / |    / 厶≦三三
三≧ト __|   | \     ´ ̄     /   ,   /∠二三三二
ニ二三三三l    |  | `  、      イ   /   /三三三三二ニ
三三三三三l   l   |::::::::::::>  <:::::::|   /   /二三三三三三
ニ二三三三ニl   l/:::::://|::| |::ト\::\_/   厶 -―<三三三
ア´::/ ̄ ̄>ヘ  l\:::: ヾ 二イ| ト ニノ:::: /  /::::::::::::/__\三二
::::: /  /::::::::|\ l \::::::::::::|:| |:|::::::::::::/ / | ::::::::/::::::::::::::::::ヽ三



7357 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 00:15:11.56 ID:C5cdN2xc [4/66]



              / ___/Yア爪(V))ノ }}Vヘ.__   \
.            / __/厶:::::{i ( ーァヘ  イ ノ::::::::マ}__   丶
          . ′_f7:::::::::::_八__ \__  >彡ヘ:::::::::\)i    ,
.           /  /::::::::_乂r―'⌒¨⌒¨⌒´  `¨^い;::::::V)     ′
.        /  f(::::::厶r '′              ー{:::::::マ}     ,
        ′ /::::xー '′               込:::::{  ..-′
      厂:\(r仏リ     ;{         ;        {:i:::::} V:::::::|;
      l::::l\f::::::)       i|  ;  ,     {   、   ≧=≠⌒i:|i
     /::/_ノ7厂 '   , 、八 { {    l\  \ } l:::V:水ト:刈;
.      {:こ:イ / / i / / \Ⅵ |    |  \ _.斗 \:::| }:厂{{
      i 厶イ ;   V /   __`'{-l|   ヽl-‐__' \ |    i:| }:}  ゚   ……じゃあ私は、私たちは、
      | l::|::| |  厶 {斥芥芋ミx丶    lf斥芥芋刃   l」 レ  |
      | Ll::| ; ′{ と;う:::::::rぇ,ヽ{\  マ rぇ::::と;う  /  /    |    どうしろって言うんですか……。
      | iLl {   、 丶⌒¨^ ´    \厂¨^⌒ア    /′   |
      |  八 \  \ \::.:.        .:.:::/ィ  /  ;    ;
       ;   介x ` 个x(¨⌒     、 ,     ⌒¨) イ/   '     ,
.          ハ    圦             -‐ ⌒7     |      ′
                   丶     ⊂=-=⊃     ,:仏     |       ,
.     ,          Ⅵi \          ィ | /     |      ′
     ′     ∧     V x:介 ..    ..   厂| .′    ;  ヘ
         .::::‐-,.    V::::::\      /:::::|′   厶-‐:::ヘ   丶
     .′ /::::::::::::::′     ,:::::::::::\__ __/::::::::::,      ;::::::::::::::::::::::、  \
.    / /::::::::::::::::::::::.,     ′  x≠lVl≠x:::::::/      ′:::::::::::::::::::::\
   厶::::::::::::::::::::::::::::::′    V:/⌒i:n:i⌒\:/      ,′:::::::::::::::::::::::::::::\
 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,      \::::::::|:l l:|::::::::;:′     .′::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧       \::|:l l:|::/      ∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




                   /::ィ: : :/ /: :/l: : : : l  l: : : l: : : : :l∨ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                   ///: : : N l: : l l: : l: : l l、ヽ: : l l: :l l: l  l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                   l' /./l: ィリ: /l l: : ヾヽl:ヽヽ; ;l !: l l: :l ト !: : : : : : : : : : : : ヽ: : l、: : :
                    l /:::::l l:::l: l::::l !: :ヽヽヘ: :`\ヾ: `\∨:リ: : : : : : : : : : : : : ヽ`l l: :
                    l/:::::::リ::::l/::::::l l、: :ヽ:::::ヽ: : : : : : : ヾ: : : : : : : : : : : : \: : : ヽ l: :
                    !::::∧:::::::::::::./lリ:::l: : l::::::::;\ ヽ、__ l ヽ: : : : :/ヽ: : : : : :\: : :l l: :
                    !::::l !:::l、::::l l::::::lヽノ:::::::::::::ヽヽ:::::ヽl::::ヽ: : :l:::::::l: : : : : : : \ l l、: :
                    l:::/ l::/ \ヽヽ::::l.、:::::::::::、:::::::::`:::::::::::::::::∨l l .!、:l: : : : : : : : : l l:::l :  ……流石にそれは俺にもわからん。
                    l/  リ   /`ヽ::ヽヽ:::::::l l\::::::::::::::::::::::::::::::::::l l::\__ : : : : : : !:::l:
                         '   ヽヾヽ:::::::l l ヽ::::::::::::::::::::::::::::::l_,l:::::::::l: : : _ /::/ :   だからその答えは自分で決めろ。
                        , '     ヾ `\::l-、__ヽ:::::l、::::::::::::::::::l‐-' l::::::::::l: :<::::::::::::::::
                       〈       `  `ヽ  `l::::l_」:::::::::::::::l   l:::::::::ヽ l::::::::::::::::    それができりゃあ晴れて師匠越えだ。
.                       ` 、 -           レl' l::,:::::::::::l‐-,.‐-l::::::::::::l/::::::::::::::::
                        <               l' l:::::::::l- '  .l:::::::::::::::::::::::::::::::
               --、       <`-‐,――一'         l::::::::'     l::::::::::::::::::::::::::::::::
             /    l   ,  '´,. '´T               !:::/    /::,::::::::::::::::::::::::::::::
             !ヽ _)'´,  '´    `,              イ::/    /'  l:::::::::::::::::::::::::::::
            -'、 '´,  'フ   l      !           -‐'´/'        レヘ::::::::::::::::::::::
         ,  ''´, i'´ l/   /      l       -‐ '´          ___ゝ_::::::::::::::
  -‐¬、__,、 '´,  '´   !  l   l      ゝ_ -‐ ヽ          -‐'´:::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄
|.-‐'´  ` ,  y´  l   l- l   l             l       ,...::'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
、__ -‐ フ  .l   l __ l  l   l              l    ,...::'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    /   l   l   l ノ、   !             l  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ハl   !   l  /'      l             レ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    l ヽ  ヽ  ト ィ      /            ./:::::::::::::::::::::::::::::::::_ -‐ '´ ̄ ̄  ̄  ̄ ̄




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   1868年初頭。高杉、反露派犯行グループの幹部クラスと接触し、交渉を開始。
  破壊活動の停止と主要メンバーの出頭を行わせる事に成功した。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

7376 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 00:22:30.62 ID:C5cdN2xc [5/66]






























         / ,,;;;;;;; ' ,; ;, ;' ;;';,  , ' ;;;,,  ';,'';;;;;;;;, ';;, ';,\
       /;; '' ,;',; ,;' ;;;, ';;,;;;;;;;,,  ;;,, ';;;;;;;;,, '';;;;;;;;;;;;;, ';;,';;;;;ヽ
      ,_';;,;' ,;',;;' ,; ,;;;;, ;;;, ,;;;;;;;;;;;;, ;;;;;;;;;;;;;;;;, ';;;;;;;;;;;;;;,,;;;;;;;;;;;;;;i
      ´ l;;,;;;;;; ,;;; ,;;;;ト、;;;;;,, ;;;;;;;;;;;;;;;, ;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
        l;;;;;;;;,;;;;;,;;;;;l. ヽ;;;i、;;;;;;、;;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;l ヽ;;;;;;;;;;;;;;;l
         l;;;;;;;;;;;;;l;;;;;l ̄ヾヽ _ヾ、ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;lヽ;;;;;;;;;;;;;l ̄ヽ;;;;;;;;;;l   ――という感じだったと日記には書いておこう。
          l;;;;;;;;;;;;l_l:l-‐≦ヾ、ヾヽヨ;;;;;;;;li;;;;;;lニl;;;;;;;;;;;;;l‐--l;;トl;;l
           l;;;;;;;;;;;;;lri‐fラ'`)ヽ‐ヽ、_li;;;;;「l;;;;lーl'l;;;;;;;;;;;l―-l;l'/;l
            ! l;;;;;;;;;lヾ´  /  `  ヽl「l;;トl;lニl-l;;;;;;;;;lテァ--!'
           l;i' i;;;lヽ  〈  ,      !     l;;;;;;;l'ノ;;;;;;;l
              j  !ヽ `      __ァ    l l;;;;l l;;;;;;;;;l
              ! ヽ   '´ ̄,,,        ' l ノ l;;;;;;;;l
               \   "        , ' "  l;;i'l;;l、
                 \       , '    ノ_,l;/-‐ヽ
                  \  ,  '     ,....:'´::::::::::::::::::ヽ
                         `ヽ    /::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                       l  /::::::::, -‐ ' ´  ̄ ̄ ̄`ヽ
                           ,!':::::::::/ : : : : : : : : : : : : : ::.:.ヽ
                     /::::/:.:.:.:.:.:.:: : : : : :.: : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                       /:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ





                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
              /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
              /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
              |: : |: : : : : |: /  \: : /|: : r 、 : : :.|.: : : ト、:|   実際にはもっと地道ーに
              |: : |: : : : /!/    | :/ |:.:(ヽ、`\:|.: : : | V
             < : 」_: : /  _   _|/   レ. \ \ \ : |     外堀からじわじわ説得してましたしね。
             <:: |. 小{  `゙''''''        ‐-\ \ \_
              厶ヘ ハ U      、 r--‐-、 >、    `ヽ   最後の最後で噛んだのを勢いでごまかしたり。
                \_!          ' ` ‐-、 ``      `、
            _, r´:/ : :| ヽ    r‐--っ   /\         `、
        _, r ´:.:.:.:./:.:.:.:.::| | \    ̄   /ヽ :`ヽ         ヽ
     _, r'´:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:|  \ ヽ _ , ィ ´ |::.:.:ヽ: : `、        `、   いや、ちゃんと本人が説得したのは事実ですけどね?
  _, r ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.|    >-、ー_'/   !::.:.:.:.:ヽ: : ` 、 __ ___i__
 /゙: : : : : : : : : : : : ヽ:.:.:.:.:.:./i!  /ヘ i. / 入  |\.:.:.:.:.ヽ;,r'`‐´_,,..---┴‐,
l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\/:.:.:.:!'! /ヽ、ヽrk'´:_,r、 イ:.:.:\/ _>-‐'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   現実の政治的説得なんてこんなもんである。勿論だからといって高杉の功績が変わることもないが。


   なお、後世の高杉を主役にしたドラマや小説などでは当然このシーンが事実として描かれている。
  勿論噛んでもない。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

7399 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 00:29:18.11 ID:C5cdN2xc [6/66]



.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : : |: : : : :|: : : : :|: : | ,: : : ',: : :ヽ : :!
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.: :: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!jニニコ| :/ |:./iニニV: :|.: : : | V   とはいえこれで西側の騒乱が一段落したのは事実!
  < : _: : : / 〈fエ:エi |/  レ fエエ) |./ヽ: : |
  <:: |. 小{              レ{:.| ヽ:|     あとはもう感情的なしこりは都度説得しつつ時間をかけるだけ!
   厶ヘ ハ       >     {ハ/ .V
      \_!   ☆          !         何とか香川と徳島レベルの不仲に持ち込めばいけるいける!
        ヽ     !ー―‐r   /
      ___,r| \  `ー―'  /
    /:/::::| \  ヽ _ ̄ ィ ´             (⌒)
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、       ノ ~.レ-r┐、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、  ノ__  | .| | |




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   こうして組織的な暴力装置はほぼなくなり、あとは散発的なデモや暴動を都度特高警察が
  鎮圧していくだけの状態にまで落ち着き、それも時間が経つごとに小さくなっていった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

7427 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 00:41:29.66 ID:C5cdN2xc [7/66]


デモを鎮圧:勿論ほっといていい程度のデモはほっときますよ。対馬の海岸測量したりとか。



                   -=ミ、
                 ,..ィzzzzzz≧vz==-、
              ≦圭l圭圭圭圭l圭≧、 ヽ
        ー=ミ≦}l州州リ州i州州Ⅵ州州州li、
         ィ≧州州iⅣ州}i!州wli|lⅥ州i}州l}l}li
          〃/州州州从Ⅶl}lト、ト、Ⅵ从i}州州州!
         ,州}州州ィリ ヽ∨l ィ _. Ⅵi}州州|
          ,lⅣ!州州}、.ィ=ミ.   /云ミヽ.l}州i州从    「景気がよくて生活レベルが劇的に向上すれば」
        iⅣ.:!/|州l| l! 示    弋:ソノ,州/li}ハVミ、
         il'  l| |ilハlハ`弋ソ'i    `´ ./!i/ノ‐.イ      「大抵のことはそのどさくさでごまかせるからね♪」
         |!   ヽリ lリハ、 ヽ      〃イ州ト{
             ′ソl、   ヽ ̄l   .イ l}|ヽ|
  .                丶.  ` ′/ _.〉―‐,
               _ィ≦>-イ'´ ̄ ___,{、
               ',_  | r≦ニ三三彡'/≧=‐, ,、
                ノ三| | |三三彡'/////ィ'二三≧        「誠意とは言葉ではなく金額」
            _,ィ≦ミi三!、.| ィ三彡'//////ハ'三三三l|
         r≦三///////,r‐、'////////,l/li/二三三三!
          |,Ⅵ/////////,ゝz'//////////l|iミニ三三三{、
          |/,V//////////////////////,VliVliニ三彡'l}
        ,イli/,∨////////////////////,ハ.Vliヾニ三彡l|        「いやあ、実にいい言葉だよね!」
       ノ≧x'∧'/////////////////////,i'∨//,∨三|
       /≧三>V//////○/////////////l/,l//////ハ、
  ...   //≦三彡'l'///////////////////// Vハ'/////,ソ




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なお大人しくなった最大の理由は「鉄道景気」だったりする。
  治安が不安定だと駅が、最悪線路そのものが隣に行くかもしれないのだ。
  逆に安定さをアピールできれば世界中と接続できる「新幹線」や「空港」が来るかもしれない。
  そうすれば利便性と土地の安さを利用して産業の誘致も可能だ。そらみんな必死にもなる。

  かくして、誠意と実弾が合わさり最強に見える戦術で、維新は何とかソフトランディングしようとしていた。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━

【という感じで、結局最後は札束とレールでぶん殴って明治維新が達成されるようです】
【トータルの死傷者は1500行くか行かないか、ほぼ無血での統一事業といっていいでしょう!】
.
7470 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 00:58:21.50 ID:C5cdN2xc [9/66]

  7448 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/11(土) 00:48:00.03 ID:L+FyGgrn [3/19]
  【質問】この統一完了と流れた血の少なさに対しての他国の反応は?

>>7448

【イギリス】



         | i  i i i   |   |   |{     }i 、    .|\    i
         | l  l l l   |  i|   l:l      |:| l\   |::::::\  |
          | |  l | |  |i  ||   |:|    |::l |:::::\ l:::::::::::ト、 |
           | li  l | l   l:l   || rヘl::| i|   |:::l. |::_,斗十'¨ ̄厂}`|
           |从 | l i |  |::| i{ |ト、{::::l:::|.||   |::TT_彡ャ‐===ャ==ァ |    おかしいだろ!
        _|'__| i| | | |x士仕辻仕土ヽ从.  |:::}ノ`汽 又__ノ /| l | i
..     ∠三l三l ll 从j 从汽¨又__〉,ゝ ::\ | :::: ′::¨¨ ̄ ゚̄o::::l l | |   絶対殺した人間4桁くらいサバよんでるだろ!?
    ∠三三三_N|Ⅵ }∧.|\`jつ¨¨´___ :|\`/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ}:::::l.| | |
..  ∠三三三/ /| | | {′N  \゚:::::\__/ |           i\l.| | |    というかそんなのどうでもいいよなんでまた版図増えてるんだよ
 ∠三三三ヲ/ ∧| | |    |     \ ::::::::::: }           i  }| | |i
,往三三三三} }ミ|i| |   |      \ :::::: `::ヽ ______    。 /|| | l.|     というか何ついでにように新大陸と鉄道つないでるんだよ
l三三三三三| |ミ|j| |   |        ○o、:::::::::::::`ヒ二ニう  o/ 从 | | |
l三三三三三| |ミl | |i  │ i       |三≧. 、 ::::::::く  ./.三| .}| l l     あとなんだよ時速330kmの鉄道って意味わかんねーよ!
l三三三三三| |ミl | ||  │ |     从三三三三>、}_/三三ノ/|| | |
寸三三三三三三| | ||  │ |       {{ミ厂 ̄\三三三三三/ ̄ノ| | |



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

  すっかり忘れがちですがこの時期まだ「鉄道が発達したから標準時決めよう」って時代の「前」です。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

7497 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 01:07:20.97 ID:C5cdN2xc [10/66]



【フランス】


   / |        | \    \ヽ、   ヽ、    ヽ       . |
   /./    /    .|   ヘ    \ ``‐- 、_   ヾ      .|.`|
   | |    /     .小    ` ・、  `\  、     .|      .|.|
  .||   ’     | .| ヘ      `ヾ-、_ _,`斗‐ ,,_   |      | |
  .||  .|    | ヘ_,,.ヾ-.     i、イ\ー-  `` - ..、    .| キ
  |.|   |    | .,|,;;- ヘ  \     .|.ヽ`、 \ ヽ \ | .`    | | '|
  |.|   |    イ.|   ‘ N \    i ヽ.、  \丶\|     i . |N   お前ら革命舐めてんのか
  .i |   .i  / |i .i   ヾ.、  \   丶 .丶   \ Y  ./  .|  i
 / ./|   i    .| iヾ    \   \  .ヽ ‐.;;;;;;;;;;;,,,,___.|   /   .|  .|    なんだそのチートイベントふざけんな。
.//| | || | ` ,,,,;;;;:;''''‐‐    \ ヾ'   '  ''''` 、 /    | .| `
`'  | |  i .| 、 .| ,',''''''          .\\   , , , / ./    .| | \ヽ
   .|  .|   i | ヽ|、   , , ,     ,.    `'  ' ' '/ /|   、 .| |  `'
   .|  ||   i.|  、ヽヽ ' ' '      .i        // / |   ヘ ..| |
   |  | |   キ  `i-、`、       __.....__     / .//    ヘ | .|       ……さて、これで局面が動くかと思ったけど
  .i / |      .|、.,``-     r''"    `i    ./ .i    ' `i i
  ././  |  i    .|  ``' \    '、     ノ   , イ /   /,イ `、|       もうこれ大和ローマが盤石すぎて
 ,'/   i ||   .|ヾ   __,,..`,,.,,、  ``'''' '''`  ,..  .i/ .i   /
      キ | |   | ヾ  |、``''┴、`- 、.  _,.: '    |  .|   ./            2位狙いしかないな。つまりメキシコとアフリカだけど。
       `、| `   .| \.|``''‐- ..., ``''‐-- 、....,,,、.|_`] .i  /
        ヽ `   i ┌┘     ``'''ー-- 、、..,,,;;_,,,...| i  /
          .\ |                   .i /
           \|                   i/


.

7542 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 01:20:52.56 ID:C5cdN2xc [11/66]

【ドイツ】



             i .:::冫;;;;;;;;;;;;;;;;;;:."´/ ,  /    ,`''''':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヾ !
          l .:; ' ヽ-ー ´  / / /     . ,'    ,;¬ー;´  i l
            i./ ..::::/    ,. ' / ,. /    ,' ./    ,.'/:: .,:'     ! !
         /  .::::;:/     ,.', '..___ /    /_,/___/./::. , '.  .,:' | .!
        ,.'  .://  _., - 7 ̄/   Γ  ...,:/,./  / / ̄,' 7 -/ 、.l  l   うわービッスが予言したとおりになってるのに
        / /:; / ´ / ' __/ _ /    ///-/_./,/ / / .;' l .!
.       /.,イ  .i.;'   /,イ {::7ヾマ、  /  ,' ' ´ ;ィセ 7::}ミメ、/ .i. ,'.}i. |   全然生かせてないぞー。
.      ,' ゙.,'  l'.  ,:'.;   ヽ つ、;;j::! /       ' つ;;;∨ ,' /./::..|.;' j.l. !
.       ,'.   ,' ,.'、〈. ゙.    `ー"レ′          `ー'" ./:';/;':: リ,/. l |
.       ,'   i /:l丶 ヽ . ヽ ヽ ヽ         ヽ ヽ ヽ" ,!゙'::   ,':: l i
      /    レ:::::i  `::.,.._,             i;            ,'::   ,::::::. ! .l
.     /  .::::::/:::::!   :::|:::!::.                  /::   ,':::::::: ! .!
     /  .::::::/::::::::!   :::!::l::::::..       i´ ̄ ̄`i     ...::;'.   ,'i:::::::::::. ゙. l    そして資源地域を求めてさまようようになり
.    /  .::::::/::::::::::i.  ::l:::!::::::|`::..、    、: : : ノ    ....::::::;'   ;::l:::::::::::::. ! !
   /  .::::::/:::::::::::::!  ::|::!::::::l::::::::::`i .      . i:::::!::::::i   .i::::!:::::::::::::. !.!    最後のフロンティア清に狙いを定めるドイツであった。
.  /  .:::::,:'::::::::::::::::!.   ::!:!::::::l:::::_r.|  `   .   ´  lヽ:l::::::l    i:::::l:::::::::::::::..i|
  /   .:::::,:':::::::::::::::::::|  :::l::::::::l:;/;;;;/ \         / !\!    l::::::l:::::::::::::::::.!    ビスマルクは止めてるがドイツ宮廷が議会と組んだせいでもうとめられん……。
. /  .:::::::/::::::::::::::::::::::l  :::l-‐''";;;;;;;;}   \_   _/   /;;;;l     !_:::::!:::::::::::::::::l



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   まさかここまでビスマルクの無駄遣いをするドイツを見ることになろうとは海のリハクのry

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

7580 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 01:33:55.15 ID:C5cdN2xc [12/66]



                   x------- ミ
                     〃-------- ミ:.ヽ
                    {{_____(/}: :}
                    /______ノ〕ト{
                ーァNN{、从vッテi:i/ソ
                   /从i:才ア,   ノソ´
                   く  { --  イ ≧x、     因みに日本はビスマルク先生に頼まれもするし
                 __   -‐=<}  〉ー彳 { xく __
            //ソ/ソァ,: : :〕iト "  v: : : : : :.〕ト   ドイツの中華進駐を妨害するような真似はしないし
            ,:r{^{(////、: : : : r'、彡'i{: : : : : : :.}/,
.             ハi:iYi:レ^レ ): : : : 〉i:i:i:i:i:i}: : : : : : }i/,   中華思想についても可能な限り助言はする。
              ィ( '}i:i:i:i:i:i:/: : : : {i:i:i:i:i:i:i:}: : : : : : ソ ト
           / ___人__彡" : : : : : : }i:i:i:i:i:i{: : : : : :.i{    > それが故の速やかなる清朝打破でもあるな。
        /ィ 7/   / }: : : : : : :}i:i:i:i:i:i{: : : : : : i{  .ノ
.          \:{    /〉ノ}: : : : : : : }i:i:i:i:i:i{:. :. : : : :.{ 7´
            {  ,ノ^⌒v: : : : : : : {i:i:i:i:i:i:i:、 : : : : : {|    先生は知日家でそれ故親日政策を推しているが
           `¨´    .′: : : : :.八i:i:i:i:i:i:i:iヽ: : : :人|
               .′: : : : : : : : .、i:i:i:i:i:i:i/,: : : : :.\    ドイツ自体はそういうわけでもないのが困りものだ。
               .′: : : : : : : : : : \i:i:i:i:i/,: : : : : : :\



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なおドイツ軍だけでなく子飼いの軍閥も率いて北京に入るので間違いなく情熱大陸です。
  西太后とか紫禁城の後宮ごとまるっとヤられる可能性が非常に高いですね。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

7597 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 01:38:37.08 ID:C5cdN2xc [13/66]


【アメリカ】



              /        ノ ノ
            //        >  === .. 、
             //     .  ´   .:  .: .:.  :.`ヽ \
              //      /   /   /   ヽ    \ \
              //     /     /  / /     l       \ ヽ
            〃     / /   /  / /    l: |   i  |   ヽi
           l l    / /      i l l    }: |   |. イ  | | !
            l l    l l    i ナナト、. :.: . / ィ イ ハ |/ | | !    ……あれだけの資本があれば
            l l    | | l   l >テ行 ヽ.:.:./ 彳行`Vi  } l |
             ゝ   _|.ノ l  l ヽヒ。ソ   V   ヒ.:ツノ斗ノノ リ.l     南北戦争は起こさずに済んだのではなかろうか。
                 | 人   ハ     ,       レイレi : i
                 \| } '゙゙゙       ゙゙゙'_丿ノ i: :l : l
                   / ゝ     (_ )    ハ ! l: :.l : l     とりあえず技術革新からやな。
                    / i l >...      イ.:.i.:.| ! l: .:l: :l
                 /:./.:l l  i . : `二´ __ノ::/:.:l  l: .:l. ┬┐
                   /: 「 `ヽ  lイ/::/^^ヽ::::://:.:l  l.::::::::_:」.:::l
                /. : :L::::::i  l.::::V    V /. :.l 「.::::::T⌒ヽL
                 /: / _」::::l ノ ⌒TニT⌒ヽ  /  l:::::::::l   i::::〕
                  /: / 「::::::/ /TT 」⌒ヽ TTT7   l::::::::」  }:〔




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   ヒャッハー度自体は急激に下がりましたが相変わらずなんか感化されたようです。
  あとモンロー主義は脆くも崩れ去りました。よその新大陸情勢に手を出してる余裕がない……。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

7616 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 01:44:23.28 ID:C5cdN2xc [14/66]

【ポーランド】



                  . -‐    ‐- . _
                  "           ` 、
              /' /  /         ヽ   ヽ
                 / , ′ / ,   /         } ',
             / /  '/  / ,/ /   .'    リ ! :l  .ハ
            / .'  / /'/ / //  /   /  l l  ! !
.             .'  {  ' イ'/l 'l '/ '/  / /j /!; ,! ; .! l
.            .'  l ; /_| ',,| /|l' '/ ,〃 /_// リ|′/i l   意味わからん。
            .: .! ゙、 {´ |{ !{ |l '/'//イ /__/.′^| /| |
            ! :゙! l: 、、ィ≡ミ、/ / {'ィ=≡ミ、 ! イ' l! l    何をどうやったらあの旧弊に染まったロシアと
.           l ::  :|Λ`      '′      /'/' l  |
          l ::  .l Λ'""    、      '""/   |  !    完全絶許状態になってた民族対立を
           ! ::  :l :l∧       _       /l  l| 'l
             l .:::  ::| l::l:::\  ` ‐ ´   ..イ:::!  l|/ |     うちの粛清数の1/5くらいの数で抑えられるんですか……。
.           l .:  .:::| l:::|:::l:|:`i...     . イ::::l:::l   |' !
.            l ::  ::::l  ::l|::::l:::「¨¨≧≦.-‐'¬!_:!   | l
          l :::_::::! l::l| ̄`¬=;、_V ィ''´´;;;l  l l_ l
.          /.:.::.:Y | l::l !;;;;;;;;;;;;‐-;{⌒};;;;;;;;;;;;;j  l i゙!.:.`ヽ    そしてそんなことができる日本ですら触ろうとしない中華とは一体……。
         .イ.:.:.:.:.:.:/ l !:l |_;;;;;;;ィ;;/Τ!;;‐-;;;;7 .′| !:.:/.:Λ
       イ.:.:.:.:.:.:.:/ ',l! l:l :|、;;;;;;;;;;;;;/ ! l ヾ;;;;;;;;'  ,′:l |:/.:.:.:.Λ
      /.: :.:.:.:.:.:..,'  ', .:l |.:.>、_/l l l l ヾ_7l i   j }'!:,:.:.:.:.:.:',
.     j!.:.:.:.:.:.:.:.:' ゙:、 ',:j K.:.:.:.:.:', l l l l /.7 ', :|  /リl/.:.:.:.::.:.:i',   よし、しばらくドイツは様子を見ましょう。
      l!::::.:.:.:.:.:.|   ゙:、ヽ,リ:.\:.:.:.:',l l l l:'.:.;  ',.:! //l !、.:.:.:.:..:.:.i.:,
    /::〉ヾ::::::::.!   〉、 ゙、.:.7\:.:.', ! !'.:.;.:イ ', ゙、//',' l `、.:.:.:.:.:.}:.l   そして日本には「可能な限り」逆らわないようにしましょう。
   ////.'.:.:.:、`:.:l  /  /:、 ヾ  | \∨ィ" l ! ∨イリi ! リ:ニ二//
  / //:/.'.:.:.:.:.:.:.:Λ''   / j゙:、 ゙、 ! /:.l:゙、 ! l/<、//,/ /.:.:.:.:.:{:{
. / ::':'::/.:':.:、.:.:.:./ノ_,. /、/.:.:.\ミ| `:.l:7  /'、´゙、/,/ /、__,:ィ:.|:|
,'  {:::::/.:'.:.:.:.`´7:':/ヘ  V.:.:.::{ }l   八ー'" ノ:\ \个ー-‐".:.:.|:|




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   ここで「絶対」ではなく「可能な限り」で留まるのがポーランドクオリティ。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

7637 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 01:54:24.18 ID:C5cdN2xc [15/66]

【ヴァチカン】



              /,r __________  ヘ  \
.              /  !/)   ノ⌒) (/ x  'フ'⌒)) '´フ∨  ヽ
              ∧  |/)x /'~'  , く__ノ ./'⌒)).x /+ !  ヘ
              ,'    |// (_/    /    /⌒) 、_|    ハ
.             /    |/ ̄i ̄!`Τ`| { ̄ 〕~ 「`}゚「~~\!   │
           │  _./ {ァ'爪¨゚}二V ] V  !´丁Τ〕ヾ、.い     |  おい気が付いたら
           |  '⌒7 | / ! ∨   ヽ{  \{ ´` ∨│ iト、\_  |
           |   ! トl ,r===ミ  `   `彡=ミ、 Y.リ|  ̄  |   タタールの軛レベルの大国になってるじゃねーか。
           小  人_∧         ,         ,ィ l|     |
         /.1   {ゞ| 7,                  ,'i  !.     !
.         /  l   |:.:.l /八    r──‐v    ∧  |i     ト、
        ∧.    }: :f │lrヽ、  ∨    ノ   /i.:.|  !゚,    l ハ   まあいいや。自由交流だし布教しよう布教。
       ,'     /// ,レ:::::::{´> .`ー‐ ゜  <:::::ヾ.|  !:ハ     ∧
.      /       /ィ.;'  ;::::::::::l  \_ `二´/ :::::::::〕|  !:.∧      ',
     ∧    ,ムィ゚!  {:::::::::∧__       ,/::::::::::|f  ト、:.:,    ∧
.     〔    /  │  !:::::::::::∧_`ー─  /,::::::::::::::}}  |  ゙ヾ      }




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   イタリアが積極攻勢に出ない理由の一つがこれ。
  「フランスが植民地を得るたびに教会も行くので結局影響力が増える」
  「日本にも結構な数の信者がいる(議員にもカトリックがいる)ので多少は影響力が持てる」
  「というかこいつらたポーランドから寄進がガンガンくるのであんまりがっつかなくてもやっていける」

  まあ、ホントに「影響力が持てる」だけですが。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

7649 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 01:59:36.39 ID:C5cdN2xc [16/66]


【オスマン帝国】



         ..<  ̄ > .. _
         /        、ー-`ヽ
        , ゜ .  .′/  ./  、 ヾ、ヽ ト.、
      :  " '.: ,′.:/ ./ :.}:. }: ゙!i:. } ヽ
      |: ,′ノ' .i '_ム〃-ノ、.゙ィノム人_
      ┼i‐イノノ人ヾ_!ォ我゙ 'イハトiミ、_   ち、ロシア人も意外と物わかりのいい野郎だ。
      |:;゜-彡イ.:ノトヽ"´  ' .ゝ
      |;  〃、.!i  |     ,ィノ.|      もう少し死ねばよかったのに(暴言
      ; .: /'.::ハ!l  |`> . _ ム:|
       ;.:./.:ムゞ、!: |==┬!:::|:. |
      ノィ゙;i;i;i;i;i;i;!: |、三゚ム;i;iゝ |
    /ノゞ''⌒゙'ゞl!: !;i;iゝ{{ニV;i、ト、    さて、そろそろ本気で回収できる部分は回収しないと
.   //     `!: |;i;i;i;iぇ、=V;∨}
   '/          !: |;i;i;iメ三ミ、≧ヽ.    列強に食われるな……そろそろエジプト黙らせるか……?
.  /       イハ. |´`}}三≧ヾ三 ゙ヽ
./      / 〃 l: | ,リ三三ニ=Y三=}
      /.:. /'  ! |〃三三三ニ.}三丿
      /.:∧:. ,′' ! |'三三三三 ノ彡゜



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   忘れがちですが当然オスマンはロシアが大っ嫌いですw

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

7659 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 02:04:22.35 ID:C5cdN2xc [17/66]



/////////:/ ,' i / ./  :i 、   ヽヽ ヽ ` .、∨//ヽ
///////,' / / { :i .,'   } :ト.  ヽ、マi、}   ヘ}////∧
//////i.{ ,' ; ; ; マ:{ {   ;ハ_」ハ  ; :iハサリ  }:iノ//////}
//////{ i i {ハ  ヾ!,.i-‐ サ ,}ノ` }  :i }ィ才}} ,イ }l////彡'
/////N i!: マ:、ハ   ヽマ,ィ≦ミz、i!  jィ:チノイ ノ,jノ'"~´     南米はもう流石にとれそうにないわね……
∨///iハ ヽ 乂、ゝ、 ,ィマハ:;j:{ ヾ :l  ハゞ' {ィチ }
 ヾミ/´ハ \ 从ミ=-ゞゞ≠'   jノ  .、  }イ} ハ、         ……レコンキスタの夢はついえたか……。
\ \ / ゝ=ト、ヾ`ヾミニ=-          ノ }ノ  }ニ=ァ
ニチゝ、∨::;ィチ"¨ ̄  `ヽ     、..ァ ,イ /  ,'::::<
ノ  } }/ /:.:ヽ      }ゝ     ゚゙,ィ / /   ,/::::::::〉
 .i`:.i! :レ: : : : ::〉     ∧  /ー=' / / /7ゝ(/::ー=<
. /:::/  ハ:._;ィi、∧   ,/‐、\     ゞ/:.:.:/:::::::::::ノ
/::ノ  //:/: : 7ハ:.`:/ヾ彡'¨〉ミニ=-  人:;イ::::::::ィ´



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なんだかんだで同盟国なのでこれくらいの余裕があります。
  なお同じように同盟を結んでるアメリカとはあんまり仲が良くない模様。

  因みにグアンタナモには日西共同の泊地があったりします。
  なお主な仕事はパイレーツオブカリビアン退治。パナマできたせいで形を変えてリバイバルですw

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

7675 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 02:10:27.03 ID:C5cdN2xc [18/66]


【オランダ】



:.:.:.     |:   ハ:.. ヽ:   l.:{:.:.:.:.:.    ヽ:.:.  }/:.}ヽ.:.ヽ:.. .:.:.l.:. }
:.:.:.     |:.  | l:.:.:.j{:.  :|:.:',:.:.:.:.:.:..   |ヽ/:厶<ヘ.:.:.|.:.:.:/|.:/
:.:.:.     l:.:. │l:.:.:ハ:. :l:.:.l\,:.:.:.:.:.:... レ:lィ仗ヽ}ヾト:|.:.:l.: / j/
: .:.:   -―ヘ:.:. 十j:./ーl:.‐七弋"ヘ:.:ヽ:.:.:. イ圦: _ハ jN.:/K
ハ:.:.:..      マ.:7/'"仟テ¨ヽ`トヽハ:.:l.:.:.:/ V::イ j   j/:.{小、
.:.: .:.:. :.:   ∨ヘ  {仗:  ハ     V}:./  ゝ彡′ '{\| { ヽ __
:.:.∧:.:.:. :.:.:   ∧、  ∨f::-イ j     j/    ̄   ',:..  l:.  \  `ヽ    そうするしかなかったのはわかるが
:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:..       ゝ=彡’         ヽ       }:.:  l:.:.:..  \
:.:.:/.:.: :.:.:.:.:.:..    ヽ                     イ:.: 八:.:.:.:.:.:.. \     まさか本当にできるとは思わなかった。
: /:.:.:.:.::ヽ .:.:.:.:.:.   \          _. -っ    /.:.:.:.:.   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:..\
:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ :.:.:.:.:.:.    \U       ‘ー_'´   /l.:.:.:.:.:.:.:...    \:.:.:.:.:.:.:.:.:...
:.:.:.:.:.:.: /:.ハ!.:.:.:.:.:.:    ::ヽ          /  ヘ:.:.:.:.:.:.:.:....    \:.:.:.:.:.:.:.:.:..   おかしい。国力も国威も列強の筈なのに
:.:.:.:.:.: /://l:.:.:.:.:.:.:.      ト     __,.イ ヽ  \:.:.:.:.:.:.:.:.     \:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.: /  .}i :.:.:.:.:.:..       j__    | /    \  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:..     \:.:.:.:.:.:.:  立ち位置が完全に緩衝国状態……。



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   本土を英独仏に囲まれ、植民地を日英に囲まれ、下手にどっかにすり寄ったら他から殴られる。
  現状「とにかくどっか墜落しろ。もう日本は無理っぽいけど」と祈りつつ自国の防衛に精を出す毎日。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

7697 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 02:18:16.69 ID:C5cdN2xc [19/66]


【スウェーデン】



                     <(´ ̄ _
                   ,  '' ` ̄     `丶
                     /       ´ ̄` 、 \     
                  / . /´           \ハ   
                 ,' / /      \  ヽ、  `ー-≠
                   ;∥,′   \. \\  ',`ーi--ィ
                   i/ i.   i   .{\ __ / ヽ.', |   ゙,
                  / ,イi  从ハ  `<´\{`__ } ', |   ゙,
              、 ノ/ ト、/i,十、\ `、,ィチ::リツ. ',|   ゙,
               ̄  | ト、 tマ:::ぃ\ \  l.  '!    .゙,
                  | | |\\    、 ̄ ̄∧. |   ナ=-、    あの、これ下手すると
                 /^i ト、  ̄丶.._  __/}.}ハ ハ  〈    .
                  〈{ l |ヽ\\ハ}ゝ.,___ノノ l .l l |i :l   i    チリより嘆きの牢獄なんですけど……。
               |Ii,l |  }i )ハリ ` ー '   i! | |  :l   |
               |IIIi、\!レ′i}      //1 リ  リ /  ,1    戦艦研究はさっぱりうまくいかないというか
               Ⅶム  \ ik..__  、〈 匕ン  /廴_/I|
                ⅧIIム、 ヽマIIIi=-、ヽ `ト、  〉IIIIII}IIIII!     どう考えても金が足りない……。
                 }IIIIIIII{ーく }IIIIIIIIII`1Iハ  AIIII.,'IIIII|
                  |IIIIIIIIIム人)、)IIIIIIIIIト、__{ リIIIII/IIIIIII
                `寸IIIIIIIIIII>、{IIIIγ⌒ヽゝ{IIII/IIIIIIIIム
                  `┬‐‐1IIII',IIII{    }| |II/IIIIIIIII/      絶対もっと揉めるというか
                     |  ト、IIII',II乂__ノ, /IIハIIIIII1
                      i|  |;i;i,IIII',IIIIIIIII| |IIIII} ̄ |        フィンランドは離脱すると思ってたのに……。
                    从  ;i;i;i゙IIIII',IIIIIII| |IIIII′  |
                     ∥∧/i;i;i;i;マIIリIIIIII从III.l    |1
                    ∥.,' /i;i;i;i;i;i;i'∥IIIIIIIIIリII|   / |、_
                   ∥/ ,'i:i:i:i:i:i:i:i:i:マIIIIIIII/III|   /i;i;|III}
                 /^ヽ/ノi;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;iマIIIIIIIIIII| /i;i;i;i|I仏
              / __r<i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;iヽIIIIII{ノi;i;i;i;i;i;i;4IIIIIヽ_/⌒ ヽ
             _ノ∠_    ̄ ̄ヽi;i;i;i;i;i;i;i;i;i|IIIIII7i;i;i;i;i;i;iリ'´ ̄ ̄ 、     `ー- 、
          __∠>'´   丶_/  _,.-}i;i;i;i;i;i;i;i|IIIIIII{i;i;i;i;i;i;i,′、  }i \           \
        //:::~''=- 、   \√  マi;i;i;i;i;i;|IIハIIリ;i;i;i;i;i,′ 丶__ z--、ト、.  ゙.       ヽ
       //:::::::::::::::::::::::ヽ    ヽ  __Ⅶi;i;i;i;|レ' Ⅵ;i;i;i;i;i|   /  ̄   ゙:,ヽ. ゙,         }
.       /:::::::::::::::::::::::::::::::::゙:,    }/ `}i;i;i;i;iノ、  |寸i;i;iル r'     _ __゙:ノ  V=‐-、   /
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i,  /1    | ̄ i }__.|   ̄ }_/   ,ィ劣////7ム   V  ゝー'
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ji/  \r‐<__  i_ノ| `ト、__人  //////////.ハ.  V
 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; '´      _/  ̄   |  ム   ∨/////  ̄ ̄ヽ}___ V
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,  '´      /´,-ァ    ,ィ .リ   .ム   ∨///         '.   ト.}
{:::::::::::::::::::::::::::::::::, '´           'ー'//, 1 / { f     |    `xイ        '.  |ノ
乂:::::::::::::::::::::, '´             ノノ ./. | | `    リ ハ t、\t         '. !
    ー--‐'´                  人_{   lノ      ー' }ノ ヽハ            '. i
                                          `、          }
                                            \       ノ
                                          ヽ、_  /


.

7711 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 02:23:25.62 ID:C5cdN2xc [20/66]


【デンマーク】



             / / ./  .,' ,ィ'三三ミ=、  _,,r=-,_ 、  ヘ
               ,' .i .::;'  ,イ彡'´ ̄ ̄```-'‐===ミミミ!   iハ
             i ,'l .::::i. .l/'             ``ミi    l i
                l ,'.l.::::,' :: l                 i   l .i
             l.,'..:i!:/ :: i i-‐ '"´ ̄`    .‐-、._  .,'   .i l .l   知るかバカ、そんなことよりドイツだ。
              ,'/.::ノ'  ::.l .ハ ___             `` i i:  ヽ,.l
             ,〃:;イ,' , .:::: i:i,--==ト_        ,--  l .i:.  :::.ヽ,   イギリスから買った戦艦が意外と普通に使えて
         .//,.イ/ , ' .:::/ .:/トイ::::::lヽ       ,イ云二トl.  i::. ::.. ::::i
       ,イ,/ i i / .:::,' .,イ. ゞ--'イ        .l;;:ひ:::;ハ  ヽ, :、:::::l   海戦は何とかなりそうですが……
      / .;イ .::l l': i :::i :i.l i          ,    ``¨~´ .∧.  ヽ ヽ ::l
    .,.' .::;イ  .::::,ヽ ヽ 、ヽ、ヽ、__ ノ    !       ./,イ^ト、ヽ  ヽ!
   ,' .:,イ. .::::::,イ .:iヽ、``  ヽ,ー‐'    r  ァ     ,.イ:::l:::::l i   i ノ.ヘ    戦艦、維持費たっけえなあおい……。
   .i ./ ...:::,イ .:/::::::::i:`ヽ,ノ ノi  `i.、       , イ/i:::,メ'::::,l.  ,l:::::、.ヘ
    l' .:::;/  .::,イ:::::: ,':l::::::i  i i /´l、. ` 、_  イ、::,' .i:::l:i'/,ィ'´ノ イノ:::\::..ヘ




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

                        A:それどころじゃない。


   因みに「戦艦」とか言ってますが前ド級戦艦ですらない「定義上戦艦」です。
  要するに「当時の技術で作れる限り最強の武装(大砲)を搭載した可能な限り頑丈な軍艦」ですね。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

7729 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 02:29:04.02 ID:C5cdN2xc [21/66]

  7706 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/11(土) 02:21:37.07 ID:aIlI3/WD [13/15]
  チリより牢獄って、そこまで立地悪いかスウェーデン?
  7713 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/11(土) 02:24:12.64 ID:254ubaIq [18/34]
  >>7706陸路が大和ローマに海路がラスボス様に封じ込められている国

>>7713
海路は日本にも封じられてるというか首都の対岸に戦艦2隻滞在してる鎮守府があるというか……。


【タイ、というかほぼ東南アジア諸国の総意】




                  __ rュ__
                ''"  _    ``丶、  、
               /   / __〉     \ \
           //     { (    _´        ヽ
         / /   _乂 __彡'         | |
         ''"             ''     | |   
     /  _  -‐…・・・・・・・…‐-        \    i
      〈//:. :. :. :. :./:/:. : |   \:. ``丶、___彡)、  |
     __彡イ:. :.//:. '⌒ト |:.| / ̄` :.ヽ:._:.:.(^^):\\|     とりあえず日本が落ち着いてくれただけで何よりやわ。
   ⌒ー:/:/: /:/:/   :.| |/       `< /:`、:.\: \!
     /:. :/:. :イ:. |/x--ミ| |    ,,,,__  }:\:. :.`、 : \: \    国力増加? 誤差誤差(こっちが)。
    ,:. ://:./:. | : 〃 ⌒ヾ    〃⌒^ミk }:.\:. :\:. :\⌒
    /'   /:./|:. :|:从 /:./:.    /:./:. / :. : :\{:.:\:. :\
       V |:. :|:人    _____    /:. :. :./ノ:.ヽ:. | '⌒ヽ
          |:. :|:. 个     V:::::::::::: ソ   /:. :. :./:. |:. :. :. |
          |:. :|:. :.l:. :. :. :>―r―r‐= /:. :. :./:. : |:. :. :. |
          |:. :|:. :.|:. :. :. :. ///{_゚_ノ| V:. :. :.:/:. : : |:. :. :. |
          |:. :|:. :.|:. :. :./ ノr_r_,,r,|  :. :.:./:. :| :. |:. : . 人
        /: |:. :r゙ ⌒>ノヽノ{ 廴_,ソ|  |:. /:. :. | :. |:. :. :. :. \
.       / :. |:. :|asahi| イ:.人  / |  |:/:. :. : | :. |:. :. :. :.:.ji⌒
      /:. :.:_:.li 生 |_rへ ___r_' /:':. :. :. :.| :. |:. :. :. :.:八
.     {:. 〈ヽ ハ:廴 ノヘ:i:i:i:i:V:i:i:i乂イ:. -ミ:. : 人: :!:. :. :. /:. :.\   ……で、次は中華難民かよマジいい加減にしろよ。
     \ム_ {  Y ハ/ゝ⌒Vハ⌒Y ⌒V⌒ヽ: ノ:. :./:. :. :. :. )
        Y 彡 '"      V ノ 、 /  __彡彡':. :. :. :. :/
         `´         乂 彡'     ___彡'


.

7744 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 02:40:00.05 ID:C5cdN2xc [22/66]






















                     O、
                     \\
                _ .. _.  \\ .c、
            ,-―.<ヽ: : : : : ヽ.  \\\\
           .,イ: : : : : : : ヽ: : : : : : ヽ:  \:\>ヽ
          ./:::| : : : : : : : : |: : : : : l; ;:\  ゝ::::\\
         /::::::l : : : : ; : : : l: : :l: : :|: :ノ: ヽ  \:::」Y´へ、
        ,イ:::::::、i;,;_: : : |>イ: ノ: |: : |: : : :/ ,ィ―ー、L:::::|::\
ヽ        /: : :r:tァ、、:.| ,-ァマ, /: :ノ.レ:,イ  (_//,/  ヽ:::|:::::::::\   マジで南北から難民来てうざいんで
、`、       /レ/、じ `  じソ//ノ):イ:\  .<二二xノー、::::::::::::|
.ヽ::ヽ     _ |: :∧ ´    ´.,-Y: :,、:ゝ`::::/::へ/´:::::::::\::::::|    せめて南米うちと日本で分割しません?
 丶:`、   /ミヽ.レV.〉,.\ O  < レイヽ二フ_:::_\:::::::::::::::::\:|、
  丶::ヽ、ト ソイノ ∠_:: :>‐ :.く  ,イノ  /  ┌―┤ \::::::::::;:<>    うちグラコロ地域だけでいいんで。
   .ヽヽー|、 ィ´ヽ  レ`ソ/´/ ./  ./ ,   |   |   `二/
    .)ー´_〉ー::::::::ヽ  イ|  L_イ  /  !   ヽ  ヽ<´
   .←――く、:::::::::::V´-|ヽ | /./    |   .へ丶_ゝノ
    .ヽ::::::::::::::ヽ::::::::∧ ト、ヽV./     `ー.._,ィ´
     ヽ:::::::::::::::\/_>_ヒ| V          |V
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |     コ ロ ン ビ ア       │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   スエズができそうでもなお新大陸がアツくなってるおかげで勝手に発展し続けるコロンビア。
  本音言うとグラコロもどうでもいいけど流石にそうも言ってられん模様。

  なお最近海軍も増強しはじめました。主な仮想敵はパイレーツオブカリビアンですが。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

7758 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 02:44:51.20 ID:C5cdN2xc [23/66]




                             _____
                     -=ニニ二二二二二二ニニ=-
                 -=ニニ二二二二二二二ニニニニニニ=-
               -=ニニ二二二二二二二二二二ニニ=-=ニニ/
             〈=-=ニニ二二二二二二二ニニ=-=ニニニニ二/
              -=≧=-=ニニニニニニ=-=≦二ニニニニ=-=ニ{
                 -=ニニ二二二二二二二ニニニ=-=ニニニニ
                   Y≧=-=ニニ二二ニニ=-=ニニ二ニニ=-.:イ:::.
                人二二ニ(  )ニニ=-=ニニニニ>..´::::|::::::|::::l   といったところで、そろそろいい時間でありますし
              (二≧=-=ニニニ=-=≦ニ=-<:::::|:::::::|::::|::::::|::::|
              |\二二ニニ=- ..::::Ⅳ     ヽ|:::::::|::::|::::::|::::|   今宵はここまでとさせていただくであります。
              |::::l:::::〃弐芸ミハ:::/   ィ弐芸ミ、|:::::::|::::|::::::|::::|
              |::::l::::圦 __):小 l/     __) 小 》::::::::|::::|::::::|::::|
              |::::|::::|ハ 込:)ソ     込:)ソ |:::::::l〉 |::::::|::::|   先生方、本日はご参加くださり
              |::::|::::|:∧       ,        /::::::::l::::|::::::|::::|
        __/ ̄\  |::::|::::|:::圦             l::::::::::l::::|::::::|::::|   誠に感謝、であります!
       <   \ヘ 〉 从:|::::l::::::込、   乂  ア    イ:::::::: l::::|::::::|::::|
     /⌒\\  }     ノ|::::|:::::::::::::≧o。    イ /:::::::::::l::::|::::::|::::|
     {  、 l ノ 八\   |::::|::::>ィ: : : :{\__  /ニ::::::::l:::/::::|::::::|::::|
.   八  \ ゝ′ノ }   从:|二/: :/八ニ}ニニニ二l/:::::|:ハ:::::l从:レレ
      〉  \     /  /ニ/:>ニニニニ/ニ=-=≦ニl::从: |:从二ニヽ>、
    rト  ___ ノ   ,/_/。s≦ニニニ/()二二二ニ\|: :.|二ニニニ: :.:.|   次回は7/11(土)、できるだけ早めに
    |≧=-=ニニニ>≦二二二二二/二二二二二二ム: |二/二/:. :.:|
    ニニニニ/二二二二二二/二二二二二二二二ム|/ニ二 : : : |   開始を予定しているであります!
    ニニニニニ/二二二二ニニニ/o二二二二二二二二二ム二/ニ〉: : : |
    ニニニニ={二二二二二ニニ,二二二二二二二ニニニニニ}イ二ニ: : : : |   第一部エンディングをやって日曜にルート選択でありますな!


.

本編ここまで
以降おまけ



7775 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 02:48:53.62 ID:C5cdN2xc [24/66]

因みに日曜投下できないのでその時期を狙って丸一日投票に中てようかなと考えてます。


【1:覇道ルート】
【2:王道ルート】
【3:宇宙ルート】
【4:完結ルート】


基本はこれですね。これを「完全にコピペして」投票してもらう予定です。
完結ルートは要するに「これできりがいいしここで終わっちゃおうよ」ってルートですね。
これだけはだいぶ毛色が違います。他と違って完全に畳みますんで。

7782 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 02:51:11.91 ID:C5cdN2xc [25/66]

※清は?

>>7768
心底どうでもいいというか、あと数年でドイツに消されてお肉屋さんに並ぶ運命なので……。

あ、李氏朝鮮ですか? 外の情報なんてほとんど入ってません。真・嘆きの牢獄は伊達じゃない。

7791 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 02:56:06.99 ID:C5cdN2xc [26/66]

  7769 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/11(土) 02:47:13.77 ID:dnwALRoS [14/53]
  乙なんか日本とその周辺国、難民で苦しんでばかりだな

>>7769
現状の生活レベルが

日本(大和ローマ)
>>>(閃きの壁)>>>
日本の友好国で列強>日本の友好国
>>(日本ブーストの壁)>>
ただの列強>列強ではない欧米諸国
>>>(ほぼ人と「人っぽい何か」の壁)>>>
植民地の現地民

ってくらい隔絶してるんで、日本の友好国とそうでない地域の生活レベルがホントに全然違うんですよ……そら難民も押し寄せますって……。

7879 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 09:27:47.15 ID:C5cdN2xc [27/66]

  7874 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/11(土) 09:20:35.13 ID:0xPT1pr0 [1/7]
  そういえば、アメリカに対して日本は甘やかしすぎとか世界に思われてるらしいけど、具体的に何やったんだったか。
  西部への列車敷設、南北戦争後の復興支援、スペインとのキューバ関連の仲介、米墨戦争での医師団派遣とか以外にもあったっけ?



     ./ ./        ,.| |    ',  ', ',  \.  \          |           |
    / ./ |    、 .l  / | |l   ',  ', ',   .\.  \       .|           |
   ./ ./ . |    ` l .、/ . l l ',    ',  ', ',    .\.  \      .|           |
   l ./   |      .| l.`.`l l.、',    ',  ', ',   l.、. \.  \_,,,, |--―          .ト
   | l   |      .| l . -H.、 `、  .\、_',.l_、__l,,ヽ-‐` ´.、 \  l             .| ',  >>7874
   |.l   .|      .| l . >=、.ミ.、   `\.l -',-, l _.`、   .l ',` .、` 、           | ',   別に儲かるわけでもないのに
   |l   l     | | |/ll| 、)//iミ     戈´ \.',≡ミ、  .',. ',  ` i`、、     ',   .|  ',
   |!    l     | | l/ll| .l////|\     l`ゝ /ヘ  ).\ ',、',   .| `      ',   .|  ',   米英戦争時の南部綿花買い支え、
        .l    .', | l ヾ!弋///l  .\    ∨   l/////\ 、ヽ . !     ,   ,',   !   ',
        .l     .',| 、l  ` \__l    .\   ∨  |//////l \、∨    /   /i ', .|    l   南北戦争時の特に何かられるだけでもない
        .|  /l  l! `、          \ ∨  !////// / l ,'     /   /、.l ', .!
        .| ./ l   |  ヾ.、          \∨ ` ー‐'  ''  ,   ,. '   ./ .l.ヽ .',|      査察団投入による国内ヘイトの調整
        .| /  l  .|   .i\、  ノ       `           ,  ./   ./  l   l!
        .|,'    l       ',.   ´                ,  /    /-‐  ,..、´l  /    というか南米とその後の対応が違ったとはいえ
        .|!     ',     、                 u , /l     ./__,.イ´::::::∧/
        .l!    ',     \                     ,/  l    /   l:::::::/:::::\      政府まで全部滅ぼしたのとは全く違うダダ甘配慮
        .|    .∧      .\    ´ ` 、            .l    /    .l./::::::::::::::\
             .i:::::',      l::::\                   , .l    /     /::::::::::::::::::::::::::     さらに戦後資源どころかそのまま植民地にしちゃえばいいのに
             .|::::::',       .l:::::::::::..、         ,  '  l  ./   /::::::::::::::::::::::::::::::::
             .|::::::::',      .!:::::::::::::::..、   _ .   '      .l  ./  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     普通に支援だけしてさっさと帰ろうとしてる。ブリカスどころかフランスでもどっかの時点で併合してるよ?
             .|::::::::::',    |:::::::::::::::::::::::´:::::::::\        .l ./ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



.

7892 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 09:35:48.31 ID:C5cdN2xc [28/66]


【オマケ:高杉晋作の弁明】



         / ,,;;;;;;; ' ,; ;, ;' ;;';,  , ' ;;;,,  ';,'';;;;;;;;, ';;, ';,\
       /;; '' ,;',; ,;' ;;;, ';;,;;;;;;;,,  ;;,, ';;;;;;;;,, '';;;;;;;;;;;;;, ';;,';;;;;ヽ
      ,_';;,;' ,;',;;' ,; ,;;;;, ;;;, ,;;;;;;;;;;;;, ;;;;;;;;;;;;;;;;, ';;;;;;;;;;;;;;,,;;;;;;;;;;;;;;i
      ´ l;;,;;;;;; ,;;; ,;;;;ト、;;;;;,, ;;;;;;;;;;;;;;;, ;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
        l;;;;;;;;,;;;;;,;;;;;l. ヽ;;;i、;;;;;;、;;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;l ヽ;;;;;;;;;;;;;;;l
         l;;;;;;;;;;;;;l;;;;;l ̄ヾヽ _ヾ、ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;lヽ;;;;;;;;;;;;;l ̄ヽ;;;;;;;;;;l    まさかあとで思い出をノリで適当に書いた回顧録というか
          l;;;;;;;;;;;;l_l:l-‐≦ヾ、ヾヽヨ;;;;;;;;li;;;;;;lニl;;;;;;;;;;;;;l‐--l;;トl;;l
           l;;;;;;;;;;;;;lri‐fラ'`)ヽ‐ヽ、_li;;;;;「l;;;;lーl'l;;;;;;;;;;;l―-l;l'/;l     ほぼ黒歴史ノートが死後見つかるとかさあ……。
            ! l;;;;;;;;;lヾ´  /  `  ヽl「l;;トl;lニl-l;;;;;;;;;lテァ--!'
           l;i' i;;;lヽ  〈  ,      !     l;;;;;;;l'ノ;;;;;;;l
              j  !ヽ `      __ァ    l l;;;;l l;;;;;;;;;l
              ! ヽ   '´ ̄,,,        ' l ノ l;;;;;;;;l
               \   "        , ' "  l;;i'l;;l、        いくら交渉の詳細がよくわかってないからって
                 \       , '    ノ_,l;/-‐ヽ
                  \  ,  '     ,....:'´::::::::::::::::::ヽ      常識的に考えてそんなかっこいいわけねえだろ……。
                         `ヽ    /::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                       l  /::::::::, -‐ ' ´  ̄ ̄ ̄`ヽ     小説家もネタに困ったからってまんま使うなよ……。
                           ,!':::::::::/ : : : : : : : : : : : : : ::.:.ヽ
                     /::::/:.:.:.:.:.:.:: : : : : :.: : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                       /:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   偉人になるとおちおち黒歴史ノートも書けないという花なしですね。
  特にこの辺の「実際にやったことがリアルラノベ主人公」みたいなやつだと周りが真に受けるんで。
__________________________________________


.

7898 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 09:40:07.04 ID:C5cdN2xc [29/66]

  7885 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/11(土) 09:30:31.33 ID:vntC8ykP [13/40]
  あれだけ甘いとアメリカが日本相手に不義理したらなにされても文句言えんよなあw


                   _   ――     _
                    ,  ´          `  、
                  /                ヽ \
                , ´     ,       ヽ   ∧ ヽ
             / /    /   /   l   ∨、_/ ∧   .
               / /    / / //   , {   | ヽァ':/-、:   ',
           /  '    /_/_/_{   /∧_|__l ∨^\
               | /  /{/乢{∧ ∧{ ´\}从{ ∧   ∨   .  >>7885
           |  | l|  /,ィ ,二ミ 从{   ィ 二、ヽ}∧   | | |   ステイツはまだ正義を重んじるから
           |  {/{ 八  ハ刈  \  ハ刈 ノ ∧ | | |
           | |  Ⅵ:.   ヒzり       ヒzり l / } | | |   それに似たような思考に達する可能性も高いが
           |::::::|::.:::::∧       '         | {_ノ∧:l::::|::/
           |::::::|:::::|/::∧          u  |/::::|::::リ::/イ    一般的は「これだけ甘いんだから何やっても大丈夫だろ」
              从:::|:::::|::::{::込、   _   _    イ':::::/:::/}/
            `}'::从:::|//_}≧  __  ≦--、::::/}:/ /      って方向に流れるぞ? 特にこの世界では。
             , -----、∧:.:.:|..,ィ-┴┴- 、|:.:.:.:.:Ⅵ /_,-- 、
           ////////〉、:.:.:|〈 。     。}|:.:.:.:.:.:イ//////\
         //////////:.:.:\{.....`>,<´...|:.:/:.:.∨///////ヽ、    現に北部はガンガン保護貿易しまくってたし。
       , イ´ ̄ ̄ ̄\//:.:.:.:.:.:/......///...........∨:.:.:.:.:.:}///> ´ ̄ ̄`ヽ
        {/ ̄ ̄ ̄ \_/:.:.:.:.:.:/_>...{ { {............<_}:.:.:.:.:.:.|/ ,..:.:.:. ̄ ̄ \ }
       乂:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:{.........ヽヽ/>......... |:.:.:.:.:. | /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
        \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:|..............〈/!|...........|:.:.:.:.:. |´:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:./
          ヽr――、|:/>:.:.| ............. | !|...........|:.:<\:}:.:.:./⌒ヽ、イ
          |:.:.:.:.:.:. |'/:.:.: |..........r、/ /.......... |:.:.:.\l|,イ:.:.:.:.:.:.:.:.|




        l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽヽ
        |:.l:.: . : . : . : . ::|: .|: .|!:.:.:.l:.:.:.:.:.:ヽ: . : . :l
        |:|:.:.: . : ./: . : .l|: .l: .ハ: . ',: . l: . :';.:.:.:.:.:|
         |:|: . : . :l: . : . l.|:.⊥|  l:.:.-ヽ、ト:.:.:l:.:.:.:.:l:!
        .|:.|:.:.:.:.:.:|:.:./:.7|´ |/|  ';_ヽ:.ヽ|ヽ:| :.:.:.:|:|
        |:.:.|:.:.:.:.:.|:.:|:/ -云、ノ   !jィtィz-、Ll:.:.:.|:.|   具体的には南米政府のやり口がそうですね。
         !:.:.:l:.:.:.:.:.|:|jィ_㍗''^    ! ヽ´ ̄´′|:.:.:!:.:|
       |:.:.:.:';:.:.:.:.:ト!`´        !  ゙、   ハ:./:.:.:|
       .|:.l:.:.:.:ヽ;.:.:ハ        l  l:   ,'l:/:.:.:.: |
       |:.:|:.:.:.:.:.:\:.:ヽ      __ _ リ  /ン:.:.:.:.:.:.:|
       .|.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ、:\   ´ ー'´   /:/:.:._:_:_:.: l|
       |:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| X‐|> 、.   /{×|´__ ヽ|
      .|:.:.:.|:.:.:.:.;、 -─l|`ーjニヽc_`ニ´oィ|イ|´\:.:./`ソ:|
     /:.:.:.:ハ/,、 - ¬ |;:::::::::: ̄|O○|::::::::|\ Y /:|: |
     /:.:.:.:.l:.:∨ ̄ヽ:.:.| |;::::::::::::::|   |::::::::|:.:.:.レ∨:.:.|:.:|
    ;゙:.:.:.:.:.l:.:.:.|:`丶、 ` ム::::::::::::::|  |::::::::|:.:./ヽ∧:.: |:.:.|
    ,':.:.:.:.:.:.l:./|:.:.:.:.:.:.}  lヾ、:::::::::::|  |::::::::|:/ /| |:.:.|\|
    !:.:.:.:.:/::::::::'、:.:.:.:.:|  |\\::::::ヽノ:::::::/ /:.:.:.:| |://::`丶


.

7911 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 09:47:50.62 ID:C5cdN2xc [30/66]

  7904 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/11(土) 09:43:35.67 ID:Rs6wRrQj [17/33]
  アメリカはカナダを手に入れたりしないのだろうか?

               _,....-――-...、
          ,..   ´             `丶、
        /                      `ヽ、
       /                          \
      /                \   \   ヽ
      /   ,            \  ヽ__   _、  、
     ,   /  /    !       !   、  ∨\/∧  ',
     ,   {  l _ /}_,.   ヽ-ト,----ヽ'  ヽ//\_',  {  >>7904
     |   |  |  / l. ト、.  | \  |   |/   ヽ  |   そんな戦争する体力もないが気力ももっとない。
     |   | /! / __{ | \ |  \ ト,   |     |  |
     |   { ,ハ∨┯┯Ⅵ   ┯‐┯━ ∨ {    |  |   ほぼ史実戦後日本レベルの平和主義というか
     |   Ⅵl.!  { i. !      { i |    Ⅵハ    |  |
     |    ∨}  乂ソ     乂ソ    |  ヽ   |  |   厭戦機運がステイツ全土に蔓延してるな。
     |   .:八            ' ' ' |  ,}...:::::j..::::::|
     |:::::∧::::::::ゝ       __ u ,イ::::::/:l::::::/:::::::::!
     |:::/  、::::∧::::>-  _(___,...)イ::::!::::/::::!:::/:イ\:{   島国だったら軍備再編すらしてないんじゃなかろうか。
     |/    ∨ \{二 }ニニ!:TT:.:.{777-j::/-,l::∨/   リ
            _|///!/ ̄/ ̄` !///////_
         /三////!\_{__,..イ/////´三三`ヽ
           /三三!/// !:.:/ /:.:.:.| |////{三三三三 ヽ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  モンロー主義(おめーら新大陸に手を出したら殺す)を事実上放棄したのもこれが原因の一つです。
 そら身内同士であれだけ殺しあって結局得たのは死体と州の隔意だけとか虚しいにもほどがある。
___________________________________________


.

7931 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 10:07:38.66 ID:C5cdN2xc [31/66]


【参考:ビスマルクさんの主張】




                    /!
                   /  i
              ______  7  .ノ
            /{ィイイノ”ミ*、
            /ゝ x≦     ヽ
       ____{「”“ ̄””≧x        ,
      {:i:i:i:i:i「””“''*、     \     .}
        乂:_《r㍉; .f''“__≧x__/≧x  ′  どうせ中華資源なんて、とうかどこ植民地にしたって日本の機嫌損ねたら
         ^“′i^ゞくノ 「 {:i:i/“Y
         {く_ _}    i  //i ./     一発で海上封鎖されるんやから何の意味もないやろいい加減にしろ!
        x≦ijハjト、      { ゞ.イ{
        从I{!⌒ヽミ*、 ノ  / /:iヽ     で、親日政策とってりゃ普通に資源が買えるんやから
         `ト、__,,,...ノ   x≦ニニニニ\
            \ _x≦ニニニニニr≦”⌒ヽ  わざわざコストかかる植民地なんかいらんやろ常識で考えろ!
        _x≦{〔ニ}{ニニニニニx≦ニ≧x   \
       〃ニニニニ\{ニニx≦ニニニニニニニ≧x  \
        /.◯ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\_ ∧
     /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ,   どうしても欲しいんやったらフランスがメキシコとアフリカ進出しきって
    ./ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ{ニ/ニニニニニニ,
.   ./ニ◯ニニニニニニニニニニニニニ◯ニニニ..{i/ニニニニニニニ,   疲弊してる間に工業力と軍事力向上させてぶん殴ったほうが確実じゃ!
    /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ /ニニニニニニニニ!




 ___                 ',     i!         ,'   /
`ヽ::::::::::::::`::.<             ',    i!        ,'   /
. `ヽ  ̄,≧ー=;:::::.<             ヽ   i!        /  /
  ーマ´Z_ `゙ゞ::.ヽ     _    〉   |      /  〈
      ,`三====-、, <´     `ヽ三ニ=-------=ニ三
     /  `<;;/r=====z__r====〉    -=ニ三三三〈
      {!     /  辷=ニ二j──辷=ニ/      -=ニ三三=i!
      !  /    / /l ,イ   /::ヽ/二` ー-----一 ´二ヘ    と、皇帝含めたまともな首脳陣は
       /  ,   /l/::::l /::l  /ー/    l=ニl  l l    ヘ
       l   /   斗七 ':::::::l  /:::::/     l=ニl   ll    ヘ    よっぽどの強硬派ですら「フランス殴ればいいよね」
        { ,イ  /::::○::::::::::::レ':::::::;'    i   lニl   i!     ',
         ',! ヽ l:::::゚;;;;;/´ ̄ ̄ ̄{    l    Y    l     }    で説得してたのに宮廷と議会と国民が結託し
         iヽ!;´           l    l    l     l     i
           l  ヘ           l    l     l     l     l    アーリア優越主義こじらせたせいで
            l   l.i::.      ×l    l     l     l     l
         l  l l:::::::::......,___l   l      l     l     l
         l  l l:::::::::::l三=〈=:::l   l     l     l    .l    「でも植民地もってない皇帝とか社交界で恥ずかしいし……」
         l  l l: :::::::::!三ニヽ┼、   l     l     l     l
         l  lリ ::::::::::}ヽ、三三=lつl     l      l     l
         l ,   :::::::/三=}:/ ̄´  l      .l      l     l    という何というか戦前日本みたいな国民感情になっとる……。
         レ' l ∧∧ノ、三=}     l      l      l      .l



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ちゃんと対案というか妥協案まで出していますが、ビスマルクは独裁者じゃありませんので……。
__________________________________________


.

7945 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 10:13:02.07 ID:C5cdN2xc [32/66]




               /. : . : . : . : . : . : . : . : . : .\. : . : . :` 、
               . : . : /: . : . :∧. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
               /. : . : . i : . | : .|  . : . : .\ . : . : |. : . : . : . : .
            /:/. : . : .:| : . | : .|   \: \ー-. :、: | . : . : .│: |
              . : . : . : . :| : . | /:|    \_|\__\ ト. : . : . | :│   やっぱり国民感情のイケイケムードとか
              i. :|. : . : . :.|_:i イ∨        ,二..._ `|. : . : . : . : |
              |. :|. : . :i . 从∨ ,.二.      ^⌒~ヾリ. : /|/: .:│    軍部の政権掌握とか社会の害悪ですよね!
                . :|: . : .|. :∧ 〃⌒^  ,    /// 厶イ. :./: . : .
              ヽ八: . :゙ : 小. ///      _    |. : . : . : :/
              \: \| ム       r    }    |/: . : . :/       民主国家の主権者にふさわしい
                  /丶 入人     、 __,ノ    /: . : /|/
              /: . : . : . : 介: . .       イ゙: . :./          冷静な態度を取ってもらわないと(強迫観念
                厶イ: . : . : . : ./|:/` ト --<|∨: . :./
               |: |: . : . :|:│   |     厶: . /
               ∨\: . :∨イ⌒7     ∠xく_____
                   /⌒\__\ く─--  --」ノ  //厂\
               ,′     \\ マニニニニニ7  ///   `.
                |      }\  二>、 ┼ /二  イ /   │



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そしてこれを受けて日本の軍部がさらに「国民のイケイケムード恐怖症」と
  ついでに「軍部、つまり自己の権力掌握恐怖症」をさらにこじらせ始めたとかなんとか。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

7972 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 10:34:29.43 ID:C5cdN2xc [33/66]



        __,,..  -‐- 、.._
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::::::::::::::::::::::::;:::::;:::::::;::::::::::::',  因みに議会は軍部以上に重度の
  /::/:::::i、:;_ハ:::::::::ハ:::ト:::::ハ::::::i:::::i
 イ:::::i::::::ハ_!_レヘ:::::! .N Y!:::i::::〈::::ハ  「国民のイケイケムード恐怖症」と「軍事政権恐怖症」と
 〈:ノ:ハ::::! ==  V == !ハヘ!:::::::i
  ´i:::!::7       !i|! :i:::!:::i::::〈   後ついでに「党利党略主義恐怖症」を患ってる……。
  〈r::::人   !二) u  .ハ::!:::ヽ:::::〉
   ン^ヽ:>.、.,___  ,.イ::::/::::::ハノ
      レヘrr-,.'⌒ヽ、イ/
        〈i/    i'i        それもあって何かあるたびにホイホイ連立政権組んでるわね……。
       /〈  ___  〉!
      ( |#r>i´ `Y/         事実上は自由党と大衆党の二大政党みたいなもんだけど。
       V# `7   !#、
       ,イ##./  /##ヘ


┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

  現在の日本の主な政党(一例、時代によってだいぶ異なります)
  ・自由党(って名前の分際でリベラルじゃなくて保守系。だが言ってることは世界的にみるとリベラル)
  ・大衆党(要するに社会民主派なんだが言ってることは世界的にみると自由党と区別がつかない)
  ・統一党(非ロシア系の寄りあい政党。だいたいちゃっかり連立政権の末席にいる与党の常連)
  ・憲政党(こっちは逆にロシア系貴族主体の政党。しばし後れを取りましたが今や巻き返しの時です)
  ・共産党(ガチ左派。一応存在するが皇室制度を肯定するなど完全に別物&空気と化している)
  ・桜花会(ガチ右派。ピンクの母体と噂されているが国内で違法活動はしてないので取り締まれない)

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

8022 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 10:52:37.37 ID:C5cdN2xc [34/66]

  7984 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/11(土) 10:41:48.21 ID:vntC8ykP [22/40]
  多分、共産党に最終的にはなにしたいのか具体的に聞いてはいけないw

       _ _
      (´ `)) _
       -' 「 、__ `f⌒ー-'⌒l!
      / /\ ー、 ゞfニ薔ニヲ
    //, '/   `ー-=ヘ、/メヽ   >>7984
     { l! /ノ    `ヽ ヽ._ l i|    とりあえず国内格差の段階的な解消による平等社会の達成?
     `i |l ●    ●  ツ メノ
     `|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃/ |/     ザイバツ・クランなんかの大企業にさらに課税したりとか……。
 /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)  {ミ'/⌒i
 \~/ ≦}>,、 __, イ゙ァ/~~/      あと南北格差と東西格差も深刻かしら!
  (  `ア | l><l |ヘ、_ ∧
   ヽ<   ヽ /:|  人   ノ





              ... -‐'´ ̄  ̄`r――- ..
           ,.: '´ ..:: ´            ` 、
         /..: ..::´ ,.         :. ' ,    \
           / .:: ..:´ ,.'   .:       :.   ' .,     ':,
          ./ .:  .:  ,'    :        :.    ' ,   ',
       ,' ;  .:  .:   :         .:      '.,    ',
        i i  .:   :   :            i!      '.,   ト-'  てな感じで「いや、やりたいことはわかるんだけどさあ……」
         l l  ::   ::    :        ,i !      ',  {
      ノ l  ::   ',  ,ィiト、_ノ   . ヽ、ム__',_    ::. ∧    っていう、いわゆる「確かな野党」ね。
     r'´ _,イ  ::.  ',-‐/弋代_   ,' / ヽ ヽ、`   .:: {. \
    i' /´ノ ノ   ::.   ,rt―-=、 \// ,.=-―‐r、   .::  τー、ヽ
      〉 { i     ::.  ゙、ゝ.::::::ノ` `  '´ヾ:::::::ノ ケ  .::,'  ㍉ )廴
    {r、 ! !    ::.. ヘ ` ̄   ,        ̄´,ィ' ..::,:'    i ( /   いないとドラスティックな案が出ないからちったあいてほしいけど
    ゞ_゙フ、ヽ    ::::... \   〈!      / r'.::    ノ シ
     、_ノ ソi、 :.t、   ヾ:.   〉 _      {´,ィ ..::!  _...ュr'{       ほぼ間違いなく与党にゃあならんだろうって感じ。
       ´  `ー廴>、 ゙:::.〈\  ̄  ̄`/7 .::::人 r' `メ.` `ー'
        / ̄`ーr'   :ト、} r'`ヽ`ー -‐ " r' .:::/乂_{_,
     ,.ヘ..       l    ,.:kヘ   /{::r'´`!
      /  ::...     l  ,.く   \ /へ    ト、.
.    /     ::...      l /   \.__∨∠._\   ヽ \
   /     :::.         〈   `i  ̄`ー-ゝ ` ̄`ー-.._     予防拘禁は憲法違反だし、弾圧して地下に潜られても困るしね。
.  /       :::.., ',/      ヽ_,.<      :::.... :.    >、
  /        /´        /´ '゙ \       ::::..::.,..-‐ ´   ヽ


.

8031 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 10:56:31.50 ID:C5cdN2xc [35/66]

  8000 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/11(土) 10:46:08.95 ID:5bQw71cl [15/47]
  >>8000なら四国の乱、徳島を筆頭にうどん県に鉄槌を下す!と言う映画が作られる。うどんは血で茹でろ がキャッチコピー

          /:::::.::::::: .:::::::::: .::/:::::::. .:::: ::.::::. :.     ゚.
          .::::::::::::::::::::::::イ:::ィハ:::i:::::.:::::: jl:::i!::. ::.     。
         .'::::::::::::::::::::ハ斗:l-‐|::l!::::::i::: } i::ト!:: ::::     :.
         ..:::::::::::::::::::::|_,ィf云ミヾ:|:::/!::.} l|゙|:: /:::: .    :.  >>8000
        /::::::::::::::::::::i≠ん::ハ  |:/ |:/i | }::/|::::: .:     }   おめでとうございます。
        , ::::::::::::::::::::圦`乂;斗'   ノ'   j/_ノ:;:..::i     |
       ′:::::::::::::::::::::::i        ′     ./イ:::::/  .   ト、  なんだその無駄に壮大かつリアルな
       .|:::::::::::::::::::::::::入    __ __,    ./ノイ/  :i    |ー`
       |::i!:::::::::::::::::::::::::込_   `   _/.イ::/   .:::|  : |    国内外の民族紛争&水利権闘争に対する風刺は。
       ヾハ::::::::::::::::::::::::::::\ ̄       イ:::/ ../ ..:::ノ ; .: /
         l| ∨:::::::::.::::::::::.:;::::::≧ .__  イ::::::ノ ..:/ . :::/ .:/:/
        ヽ \::::::..:::、:::乂ノィ‐ ..__  __.!:/ ..:::/ .::::/,ノ'/′
         / ̄i:::゙ート!::≧廴__  ,ィY ∠ イ:::/イ::r ´/
       /   ヽ:::::::::::::::::::\  /厂ヽ ∧"\!ーゝ
      /     i::::::::::::::::::::::::\/ V  ヘ/. \_
      ム      ∨::::::::::::::::::::::::゙、 ー-く /:::::ミ::::、_
    /       ∨:::::::::::::::::::::::::ヽ| j ヘ' :::::::::::::::! `ヽ、     うどんでごまかしてるけどガチの風刺映画じゃねーか。
   /          ∨::::::::::::::::::::::::::|    ヘ::::::::::::::ヘ  ! ゚.
  /⌒ヽ、     \  V::::::::::::::::::::::::|     \::::::::::::i. } i


.

8182 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 13:20:42.96 ID:C5cdN2xc [36/66]
さて、いろいろ一段落したのでがんばって投下準備をはじめます(いつ終わるとは言ってない

  8141 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/11(土) 12:11:22.23 ID:xJlyaKcR [1/18]
  こっそり
  支援11

>>8141
支援ありがとうございます! なんだこのこれでもかというB級感wwww
香川県から苦情が来るか逆にノリノリで宣伝するぞww

  8175 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/11(土) 13:03:14.34 ID:F0r7n40c [15/27]
  行火神│ω・)「って仕事早いな、おいw」
    9338 名前:安価のやる夫だお[] 投稿日:2015/07/11(土) 12:46:26 ID:WnL1aZmk0
    【転載希望】
    ↑ の支援絵のAA化

    ttp://monjasama.lolipop.jp/test/read.cgi/ereEX/1394146307/3351

                 _........._                                     , -―- 、      r┴┐
                   r'ニ´    `ヽ                                  /: : : : : : : :\        _ノ
               j7⌒ーー-、.〈                                /: : : : : : : : : : : : :、
              〈{へ, {-一〈 _〉                               {: : : : : : : : : : : : : : \  ...|_ l l
               r{´7  ̄  「 }                                ',: \: : : : : : : : : : : : :.\ |
 , -‐ヘ-,          `} 'r‐ヘ  rイ                                  Vヘ.)>、: : : : : : : : : : : : \
 }  ニV          __{ヽ. '‐ '_/_l'_                                ノ⌒^/  ヽ:ヽ: : : : : : : : :. ヽ
,rl  r、}    __.. -‐ 7 ヽ.  ̄>< | ヽ-、                            /´: :_: :{    ',: ',: : : :\: : :..__ノ
|`ー '-1  /     └-;;へ/Vイ V}\_> \                              j: : : : :_j    }: :',',: : : : ヽ: : : :}: |
|   : { /  ヽ、   r ´  \ }:{ /  \  \                             {: : :ト( 」    ハ_」レ-―'| -┼.'
'l   : ! >    ヽ   ヽ、    ヽ:∨  , '   , }  r‐.、                    乂ゝ- /    /____ , - |   l  !
|   .{┴---ヽ  }  _  丶、  ゙,-、/== / / , 、`゙ヽ丶、                   /`厂 ̄`   /:::::::::::::oo}} .し αヽ..
. |   {      _ノ/ //  l7  `‐ j::::j    .〈 L_\ヘ `「Vト.                   L{___/__,,.. -‐'  ̄      |
 ヽ     _..-<  __//__」L___゙{~}__.rr─‐┴‐┴―ヘ | ト|「_            /⌒\  /::::::/::::::o/ ヽ     ┣┳┳┓.
  ヽ_ - ´   _>'_」_____ __  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ }     /⌒ !  .l \:::::::::::o/{ {        ┃┃┃┃
      _ ´_ ´|        /`´: : : :\  _ ........._                         r- '⌒ヽ      .┻┻┻┻
    _ ´_ ´  |   ., -イ:.:.:/{{`ヽ-: : :ヽ .ア:__,.へ:::`ヾ                _ノ゙ヾ、   .j ,___ぅ^′..       /
  _. ´_. __     /:.:.:.:ゞ/rx__r廾>ヽ: }ア::ノ,zz  __ヽ<, -へ__     , --- 、-{:.:.:; -'ー 、 / l            .──, l l
    ....: : : : :>-- '´_:.:.:.:.:.:.:.:.L..」└‐┘!/}:_/ ゚-  ゚ ' ハ:.:.:.:.:.:.:.:ゞ´ ̄>´::::::::::::::::::::ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.:\__l   __      ./
    怒  ....}:.:, ´: : :`丶: : : \ー`,. イ:.:il:.:ゝ!  [二l ハi:.i:.:.:.:.:.//<__::::::::,、::::::ヽ:::l:.:.:.:i:.:.:.:.:.ト、:.:.:l ア ̄r---     .ヽ_
.. .う. れ  ┌┬┬┐ : : :厂`Lア二,イ:V ヾ__ヽ  .._ イlr.ヽ>`. . . . . . .く/V xz-↑L:.:.:ト,__/二_/   /
. .ど. る.   ├┘└┤.: : /  </ヽ/`ヽ/     ゝ..__/. . . . ,、. ,、_ト. .ミ __゚- .r '::::}:.:「 x. -゚イ_ /         . ̄フ
. .ん 市.   └──┘: /         .l   i      Ⅵ. . ノ-イ r. Lト'ー 'イ⌒ヽヽ-< rっ':.:.:.:.ド、         .∠--、
. .県 民    ┌─┐.ァ'        ./ j   i      ヽVr┘・` _ー レヘ V⌒′'. ト、!:.:.:ト¨´:.:.:.:.:.ヾ:.:.`l        ._ノ
. .に の   │玉│        /}  Y⌒ヽl        >- 、.ー'イ´`ヽ L_.ノ! ! ハ:.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ┴- 、
. .鉄 声    └─┘       ∠、 丁]  .厂      r ⌒7:.:/:.`¨´:.:.:.:.:.:`ヽ__l .l  厂ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
. .槌 ....::::::::::):::/:.:.:.:.`丶__  j.  ヽ !/  ,l        ヽ  !V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'.:,/l`\! l  /r‐┴ 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
. .を        r┬、.::::::::::::::::::::V- 、   './  / !  , -=  ̄ ̄^\ `!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ ヽ-l .//ノ:.:.:.:.:.:.:. ̄`ヽ- ...._
. .下.       V 丿...::::::::::::::::{   ヽ  l ./| }/:::::::::::::::::::::::::::::ヽ `ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.L_ヽL) /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}: : : :/:
. .す ....| ≧=‐--              __                        __              --‐=≦ |
. .!     ┬│                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                           }
    ....‘,   ┼│                                                   /
        ‘,. 口 .し’                                                     /
      ..‘,                                                      /     

>>8175
そしてはえーよホセww ありがとうございます! ぜひ使わせて……いや流石に使い道ないよ!?w

8183 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 13:37:25.04 ID:C5cdN2xc [37/66]



【そう言えばWW1時代のドイツ皇帝に関して】



             i .:::冫;;;;;;;;;;;;;;;;;;:."´/ ,  /    ,`''''':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヾ !
          l .:; ' ヽ-ー ´  / / /     . ,'    ,;¬ー;´  i l
            i./ ..::::/    ,. ' / ,. /    ,' ./    ,.'/:: .,:'     ! !
         /  .::::;:/     ,.'., ;'.´ / /    / ,/  /./::. , ' }   | .!   いろいろ見てみたけどこの皇帝が無能というより
        ,.'  .:/ ≠― /ナ= 7 .オ    ,/7―/――/-|―- .l  l
        / /:; /   _/__'゙  _/ `   ///-/_.//__ L  / .;'  .!   完全に経験不足+実績不足で皇帝に即位し
.       /.,イ  .i.;'   / ヤ {::7ヾマ、` / ,' '  ´;ィセ;;巧 ̄リ´ /.i. ,'.}i. .|
.      ,' ゙.,'  l'.  ,:'.;   ヽ つ、;;j::! /       ' つ;;;∨ ,' /./::..|.;' j.l. !   周りが求める"強いドイツ""強い皇帝"を
.       ,'.   ,' ,.'、〈. ゙.    `ー"レ′          `ー'" ./:';/;':: リ,/. l |
.       ,'   i /:l丶 ヽ .                   /",!゙'::   ,'::. l i   経験不足なりに頑張って実現させようとした結果
      /    レ:::::i  `::.,.._,             i;            ,'::   ,::::::. ! .l
.     /  .::::::/:::::!   :::|:::!::. J                 ./::   ,'::::::::: ! .!   周囲のイケイケムードを止められなかっただけな気が……。
     /  .::::::/::::::::!   :::!::l::::::..      .___       ...::;'.   ,'i:::::::::::. ゙. l
.    /  .::::::/::::::::::i.  ::l:::!::::::|`::..、    ー――′ .....::::::::;'   ;::l:::::::::::::. ! !
   /  .::::::/:::::::::::::!  ::|::!::::::l::::::::::`i .      . i:::::!:::::::i   .i::::!:::::::::::::. !.!   それもこれも皇帝が宮廷と閣僚と仲が悪かった反動らしいが……。
.  /  .:::::,:'::::::::::::::::!.   ::!:!::::::l:::::_r.|  `   .   ´  lヽ:l::::::l    i:::::l:::::::::::::::..i|
  /   .:::::,:':::::::::::::::::::|  :::l::::::::l:;/;;;;/ \         / !\!    l::::::l:::::::::::::::::.!
. /  .:::::::/::::::::::::::::::::::l  :::l-‐''";;;;;;;;}   \_   _/   /;;;;l     !_:::::!:::::::::::::::::l




[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   なんかよーわからんが何故か昔からホーエンツォレルン家は親子仲というか家族仲が悪い。
__________________________________________


.

8214 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 14:27:24.05 ID:C5cdN2xc [38/66]




         _「~ …       , '/⌒ ゙
           r/         /     \)
       〈 /    /  /      i    ヽ〉
          Y /  , '  /       .i、  ヽ ハ
         ,' | ./  /  /ィ     /へ ハ リ   全然関係ありませんが今ちらと調べたら
.       { .| '  .////   / /--.l  .i }
         ' .| | ./ /'゙/   イ./   |  ! i    欧州諸国というか最先端の英国ですら
        .,.l l/ 〒〒7   イ /'〒〒 l  .//
        トlヽ:ヽ ゝノ {/ l.  ゝノ l:/ }'     現時点の蒸気機関車の時速は100km/h位だそうです。
          ゙ .| `ヽ            ノ|  |
          |   、          /|  |
           ,   ト\  ´ ̄`  . イ i  j      本気出した新幹線330km/hとかもう完全にバケモノですね。
           ,  | /::i> __ <l::ヽ j  ノ
           、.|/::/ゝ__,,,,__ノハ i:::::ノノ        というか在来線に使ってるディーゼルの160km/hでも1.5倍以上……。
            Y、,゙=--; ;-=":ヽ:::」
           _ /:::l:::::::| |:::::::|:::ト ..、_
    / ”:::::  ̄ ̄ ":::::::::__,,, 人 ,,,__::::::::::::::: ̄ ̄":::::~ \




[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  下手をするとこの新たな「シルクロード」の登場でまた陸路が主になりそうなくらい世界を縮めています。
 馬で半年とかかけてたところが10日かからないとかもうね。

 なおウランバートルからイルクーツクまで新幹線で迂回すると5500kmだそうなので約一日です。
 ほぼ直線だと500kmなので馬で行こうとすると100km/日と考えて5日。
 なんと馬でいくよりて新幹線乗って満州からハバロフスクまで大回りしたほうが5倍も速い。
____________________________________________


.

8233 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 14:53:01.44 ID:C5cdN2xc [39/66]



    /:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: >て`:: :: :\   ハ  ___
   5、:: :: :: :: :: :: :/´      ヾ:: :: テ| ̄|,、_ ゞ//┐|
   ノ:: :: :: :: :: :/         ',:: :: ::|  | < X__ | |  因みに今ザクッと距離を調べたら
   廴:: :::: :: :: /           `):: ::|  |:: ::} V/ | |
   /:: :: :: :: /    |    ',  、  ,{:: ::|  |/X/.ノノ   史実シベ鉄の距離を考えると
   てィ: :: :/  {   |    i  i  i.i`}:|  |.>//ミT´
    <_:: ::|  i   i  i   | ィ十ナィハ|{|| ,、|}ハケ-ニ=、_   東京-ツァーリグラード間が約14000km
   //}ノ::|  ',   ', ハ  ハ/ィヽァテク'、`ゞソi || ヾヽ ', `\\
  <.   \廴v=::'、 i トヾィtヶ、      ̄  | l<ソ',ノ └ト ∧   レ'
    L _Xミvノ 、ヽ ゝ弋ゞノ  、     イ |´`V´ ̄`ヽ、_\     たったの70時間、三日で物資をつなげるわね。
    // |ノ /i ゞ/T'\    - ´ / } }  i',:: :: :: :: :::ヽ
.   //  / / } {/ il _ _,>-_=、- イ rノ /ハ  ハ}:: :: :: :: :: ::}
   | | ノ / ,' ハli{:: ::{   - -ィ、 }、 | i | ハ」:: :: :: :: :: ::',     もうこれは2T政策といっていいんじゃないかしら?
   ´ イノ  ,' イ  i |:: ::\   、,  ト-イ V /:: :: :: ::i:: :: :: ::}、
  / ̄/  v i ∧ |:: :: :: :\/ノノ ∧ > V:: :: :: :: ::|:: ::,:: ::i:::ヽ




[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   なお飛行機だともうちょっと早くなる模様。というか停車時間をかなり長くとっているので
  高速編成だと下手すりゃ2日で二重首都の物資をつないじゃう模様。
  この世界の東北新幹線は東海道新幹線の次くらいに重要な路線になりそうです。
__________________________________________


.

8245 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 15:02:23.36 ID:C5cdN2xc [40/66]



                          r--zzz--、
           ,.ィ zz 77        |l|      ∧
         /   /∧  . . .---- |l|     ∧
        /     _////>:  ̄ ̄ ̄`∨__ (,}  ∧
      /    ,.イ//: : : {: : : : : : : :、: ∨ {   、∧
     , ' 7   / /: : : : : :.:|: 、: : : : : : :ヽ:∨ 、   } |
      / /  / /: : : : :.:.|: |: |: : 、: : : : : :.':,:、 `¨´  '
    { ー ´  /: : : : : :/|: {: l、: :{:\:_: 、:∨ー:.:r<   なおこの新幹線、何と貨物型もあるんだけど
    \__,..イ: /: : : /:|,|-マ∨: :∧、:.\: `Ⅵ、: l: :|: :ム
        /イ: ':|: : : |イ:| {:l ∨: :∧\}\:.|:|: : ': :!: : :.',   空気抵抗のためにせっかくコンテナ作ったのに
         /' ':/: |: : : |: |:{  ` \_{ r==、|: / : |: : : : .
        /:;: : {: : : :Ⅵ,ィニチ       ⊂⊃: : :.|: : : : :.   その上にさらにカバーをかぶせるというか
       ,: :{ : ∧: : : :、⊂⊃         /:イ: : :/: : ,ィ : l
        {: :|: /: : 、: : : \    ,. -―v ' ムイ: : / j!: ム_,.   ガルウィングみたいに持ち上がる形式にせざるを得ないよ!
        |:./イ:r、: : : 「ヽ : ミ  乂:.:.:.:.ノ  ,ィ:r 、: :/ /:/, ' 〉
        | /:〈\\:.∧ Y^}:>   こ  イ: : :| }:/ {,' / /
       /: : :\\ ー' , ∨ ̄| ` ¨´  !: :./| '   `ヽ/:_,.. -ァ
        /: : :__r-ヽ/ /  ヽ | '    /: ノ {   、\  _,..イ´   流石に貨物はよっぽどのことがない限り下を通ってる在来線使えって話かな。
       ,: : : :ー-- 、 ' {   |l|--、   /:イ=、|   ノ  / ∧: .
       /: : : /    \    j ト、   /: ノ l∧    イ〉,'  ヽ: .
     ,:': : /', r---r-≧---、| |   {: ノ| ∧ }__{_/___  }: :、
     /: : :.{   ∧  l|      l| |   {: { ! / |    |  r'-、∧: ヽ
.    /: : : : : 、 {ー'   |     l| \ Y:.j ,'  |    |  |_}  \: \



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   因みに並走している在来線のほうはジャクソンヴィルからポーランドまで連結してます。
  滅茶苦茶時間がかかりますが、それでも一番楽にアメリカに行ける欧州国がポーランドという事実。

  なおこれを利用してアメリカのポーランド移民が大量にポーランドに帰国している模様。
  というか欧州から船じゃなくて鉄道でアメリカに移住する奴が激増している模様。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

8268 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 15:10:41.86 ID:C5cdN2xc [41/66]



          { : : /: : : : : : : : : : : : : : :}  V: : : : : : : : :\ : :}
         /: :./: : : : :| : : : i}: : : : : : }   ∨:. : : : : : : : :.\}
.        〈: :}: : : : : :.j|:. : :.,j|: : : : ---- ミ∨: : : : : : :乂: : \
          ∨:. : :. : :斗: : 7 |: : : } :/     }:. : : : : : : : : :.丁
        /:.:{: : : :′| : / |: : /}/ _   :| : : : : : __: : {: :'  スゴイザクッと現代日本で考えて
         {: :.{: : :.i| ノイ_ノ/   x≠ミ ノイ: ://´ィァY:∨
          乂:{: : :.i| x≠ミ         ノイ/ 〉-'/\',   500kmで自由席1万円としますね。20円/kmです。
            〉, : :小       ,              イ/
        /: :':.:.:.|圦                    {‐く、     そして単純に比例計算すると2T路線は14000kmなので
          \:.': :| : :::.     r  ァ       {
            }:.Ν: : :个            イ  {ァ、       およそ28万円ですね。高いのか安いのかわからん。
.           八: : :ヽ ソ:〈   >    <   。si〔/∧
.            \ ⌒ヽノ   /{   。si〔    /∧      ゲーム的には1868年で53円です。



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   こちらはローカル線も含みますがリエカからジャクソンヴィルまでが2万キロらしいので
  大体40万円で中欧からアメリカの東海岸まで移住できます。
  やっぱり高いのか安いのかよくわからん。
__________________________________________


.

8292 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 15:23:42.18 ID:C5cdN2xc [42/66]

  8281 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/11(土) 15:17:44.39 ID:vzykCQBI [1/36]
  円ってお米券だから為替安いんじゃなかったでしたっけ 謎のお札から立場変わったのいつ頃か思い出せない

                         .. -‐.:.:.:.:.:.:.:.:.:‐- ..
                   ∠:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`` 、
                  / ̄.:.:...:.:.:.:/.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:\
                 ,:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:..:l.:.:.:.:. |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.
              .:'.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.l: l.:.:.:.:. | :.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                 /.:./.:.:.:.:.:.l.:.: 八|:.|:.:.:.:l\.:.: l.:.:. |::.:.:.:.:.:.
             /iイ.:.:.:.:l:.:.:. l.:./ノ |八.:.:.|  \|\l|.:.: l.:.:.:\   >>8281
              |:.:.:.:.:|l:. /|/-‐   \|  ‐‐- ∧.:.l.:|l⌒^   金に交換する制度はありませんが
              |.:.:.:.:.|lV斗==ミ     ィ==ミ、[∧:l:.|!
              |.:.:.l.:.|仆 〃〃〃   〃〃〃|.:∧.:|      金市場から金が買えますし
              |.:.:l|:八]        ’       l.:..[У
              |/|ハ八     ______   八:.[⌒\     もっというと日本製品が買えるので
                  ]:.:.ト、   V   ノ  /|.:.:八   ))
                  ].:.:|__〕ト       ィ〔:.:.:|.:/.:.:.}       価値が低いといってもそろそろ差は縮まってますね。
                  ]:リ「人¬=- -=¬ニア人.:.:ノ}
                     入   ` ‐---‐ /    \.:}
                     ///\ `  ¬‐- / /    八
              ///////{`ヽ、   / /   /j//\
             /////, ///∧二>-{      / //// /,     流石にまだ金相場のほうが主で
             //////, //////////了冖ー ´  //// ///,
               '//////, ///////Ю//      //// /////,    そこから円の価値が決まってますけど。
              '//////, //////////      //// //////,
               .'//////, /////////   .:    //// ///////
              .'//////, ////////   .:    //// ///////




[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   まさかの日本製品本位制。つっても相変わらず外国との取引は基本的に金建て。
  現状の円安マジックを考えると確かに我々が考えるよりも気分的には安いとは思いますが。
__________________________________________


.

8316 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/11(土) 15:40:50.76 ID:C5cdN2xc [43/66]



|・中央銀行と管理通貨制度:通貨の安定性が満足度のみに依存するようになる。
                             ~~~~~~~~~~~~~~~~~~




  , < ⌒ ヽ ,  -ー= ¨ ̄ ̄ ゙ ヽ、___
  ノ´     , \    ヽ     ヽ ヽt--,
      / /   ,   i ヽ  ヽ   ソ ヽ〈丶
     , /   i    }  }  ;   ∨丿ヽ`j
    ./  .{    {    |   }  ;   , ノ ヽ〈
    ./,  {  ,  {   .}.〉  .i  ,   , ; ; } )   因みに皆さん時折管理通貨性、管理通貨性といってますが
    i ,  {   ,  li :  } A  | ノ.   ', ;、; }冫
   .{ ,  , x  , li : y _卜ノ从 :   i ヽv:.\   このスレにおける信用貨幣のゲームシステム効果はこうです。
    乂  v仆__|ヽ} ヽ ノ彡てぅミゝリ   |ケ )゙、:.:.:\
   ′ヽ ヽヾ弋tぅ` ソ   乂vノ | ノ   レ:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.ヽ
      リヽ).ヽゝソ     ´´  レ    .| |:.:.:.:.ヽ:.:./
       : }ヽ:.  、       |    .|:..{:.:.:.:.:.:.:.:冫
        .|  、  、-―ァ   |   .i:.:〉´ ̄ ̄ヽ
        |    、 丶 ノ  /:|   リ:.:.} }:.:.:.:.:.:.:\
        {   乂 :.....  .:::ヘ彡i i  ノ":.:.:.:} }.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ   はい。もはや日本ではすっかり死にステとなった満足度ですね。
         ', i ノ:.:.:.:i-= .._:》ノ .i ノi´:.:.:.:.:.:.} }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉
          ,;ノ:.:.:.:.:.:ゝ     }/ i|:.:.:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
          〈:.:.:.:.:.:.、》0、S  ′ /l、:.:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:.:.:.:.
          ヽ:.:.:.:.:./  `ir "    \:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:..






              /       ヾト、
             /     __,. -¬ベY弋¬=- 、.__
                 厂/ , --  ヽ}}        \}_
                fブ ̄/              \ ヽ
               /ィ' /               ヽ.   :ヽ|
            ,/イ゙///  /          ヽ   ヽ  :::ト、
              // 」1' / .//   ,    /i   |:i ヽ i. ト、  ::∨
           〃 〈_/ / /イ',   / ,    / |  | | :::l ヽ!!  i:::::ト、
             /    ∧.イ / /  / /   /  |  | ト、.:::| リ  i:::::iV
         /   / ,.! .〃 /  / /:l   /   |   | |. |::::|:..}  .!:::::トト   ――おめーんとこくらいだよこの時代に
         ,'    〃/ V/' / 下lメ、l ./     | ,|, ィ'|::.Ⅳ i. トi::::|ハ!
         {   // /ハ./  厶==ミ_メ、     イ,.|==tド/ ,ハ | ト、| |   こんな無茶苦茶な制度平然とぶん回せるの!
                l/ 〈/ .i:::liく ら!::::j:i`      う!:::j::!/ ,ハ ハ:::::|
              j! i:::ハ (__辷_う       (__辷ソ /./ |. i:::|    主な国家で平均国民満足度二位の満足度知ってるか!?
                〃 i::|∧           :       / / ハ! ,ハ. i::|
                / |  i::|〈`ト、 i       .:!     / イ // li | V|
            〈 |  i:::| l:::个ト      r― 、   / /j! /  ハト. |
                Ⅵ  !::| |:::::| j:。ヽ    ー '  / /.:。:. / /イl| |.||
                || i:;ハ.|:::::|  _,|::>  __. イ,.イ、  / /}  ||. || ||     何とビックリコロンビアの60だぞ!?
               || !' |ハ:::ヽ「`_`ー―---一''´_'フ/ /_ノ  || ハ.|
          ___   | .|/||::ヽ__〉|:::: ̄ ̄| } ̄ ̄:::::/./二`=-―、.||
      ,...:::'::´::::::::::::: ̄V:::::_ノ_r―'::ト、:::::::::::| |::::::::__,,ノ /:::::::::ヽ二ヽ_:: ̄
     /:::::::::::::::::::::::::::___ノノ::::::::::/ \ ̄⌒  ̄ ,/ l,ハ::__/:::::::::ヽ.二
   /:::::::::::::::/,二..:--―:':::::::::::∧  -、 \ ソ / , -‐ ,人:::::::::::::::::::::::::;
  /::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::;イ___}ト .._____,..-〈_ハ:::::::::::::::::/::
 /:::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::/          ||          ヽ::::::/:::::::     というかなんで2位がコロンビアなんだよ流石にビビったわ!
.〈:::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::/    ,、 - ― :┴: ‐ 、       ∨:::::::::::::




[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ※ 何かあるたびに国威を生贄に捧げて日本を特殊召喚するのと
     パナマ利権で余裕がある分をそれなりに地方へ福祉という形で回せるからっぽい(憶測
     なおチリ地震が起きるまではもうすこしありましたが流石に下がりました。
     エクアドルとペルーとチリは0割って無政府化しちゃいましたけど。
__________________________________________


第一部最終話 第七〇回に続く

【安価】ヒャッハー世界で日本がこの先生きのこるには【内政】 第六八回

ブログトップ > アーカイブ - 2015年07月
5639 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/09(木) 22:01:55.09 ID:j4Jd3NEX [29/44]



                      -=ニニニニニニニニニ=-
                   -=ニニ二二二二二二ニニニニ=-  個人的に「馬鹿ではできないワンミス即死の安価スレ」とか
                    乂≧=-=ニニ二二二二ニニ=-=≦/
                    Y二二二二二二二二二二ニイ  見てはみたいですが参加は遠慮したいでありますな!
                       〈ニニニニ( )ニニニニニニニノ
                 , -ヘ------,ニニニニニニニニニ=- ィ:::::
             / ̄、 ヽ、 \´ ̄-=ニニニニニ=-..::::::|:::::|  先生方、お待たせしたであります。
                _/   \ ハ 〉\ノ|ィf示ヽ:::::l/ ィf示ミ|::::::::|:::::|
            ィ 人    く  し イ:::::圦込ソ :/  込zソ》::::::::|:::::|  それでは、第68回を開催するであります。
        ////   7¨¨¨´   |:::::::|:. '''  ,     ''' |::::::::|:::::|
.       /ニl l=l   /〉       |:::::::|ハ           /l::::::::|:::::|   よろしくお願い申し上げるであります。
   -=ニニニ\ \,/        ノ::::::イl込、 `  ´  イ:::l::::::l:|:::::|
 /二二二二二> ´      -=彡イル::|::从≧  ≦ ト:::::l::::::l:|:::::|
 二二ニニニニ/二\ニ二≧=-=≦二≧=≦{ニYニニニ/:::l从:ルレ从
 \二二ニニ/二二ニ\二二二二二/ニニニ\〉ニニニニニニニニ==-  __
    -=ニニニニニニニニ二二/二二ニニ/O二二二二二二/二}  今回も1868年10月までのイベントであります!
        -=ニニニニニニ/二二ニニニ/二二二二二ニニ/二ニニ
            ̄   -=ニ/二二二ニニ/二二二二二ニニ/ニニニ〉  やっと国内(超広い)の描写が始まるはず!
                   ,二二ニニニ/二二二二ニニニムニニニ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      【1945年の滅亡を回避する】ため、強固な国家体制と外交網を作り上げ、
      最終的に「太平洋を中心とした最強の覇権国家の地位を確立」しました!(大本営発表)
__________________________________________



せっかくなので「きのこる先生」の1行台詞AAをご用意いたしました。よろしければお使いください。
先生゚Д゚)「」

.

5641 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/09(木) 22:02:37.12 ID:j4Jd3NEX [30/44]



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     .        |                |            |_______________|
            |     .        |                |                          |
            |     .        |                |                                |
            |          |________|                  □            |_______
            |                                                     | ̄|
            |                                            ̄
______|              ┌─┐        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         │  │        |            |            | ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         └─┘        |            |            |        |
          □      | ̄ ̄ ̄ ̄|            |            |            |        |
                  |        |            |______|      /|..  |____|
                  |        |                                   ! .|
 | ̄ ̄|         .   |____|                             |/
 |__|                             | ̄ ̄|_         □           .        | ̄ ̄|
             ┌┐                     |__|  |                       _|__|
             └┘                ロ      |    |               ┌┐       |_|
    |\         | ̄ ̄|                ̄ ̄               └┘□
    | |         |__|                   □       | ̄|
     \|                                       .  ̄             ロ
                              □         /|
                    □                |/              □    /|
 ロ        □                   ロ             ロ  .       |/
                 ロ      ロ              □
      ・                           ロ        ロ            □
         .    ・       ロ    .   ・      。       .  ロ

5667 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/09(木) 22:07:13.24 ID:j4Jd3NEX [31/44]


【というわけで日本列島改造計画の全貌が明らかに!】
【で、何に手間取ってたかっていうと今の日本のインフラ整備の確認という……広いんだよ日本!w】



               /. : . : . : . : . : . : . : . : . : .\. : . : . :` 、
               . : . : /: . : . :∧. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
               /. : . : . i : . | : .|  . : . : .\ . : . : |. : . : . : . : .
            /:/. : . : .:| : . | : .|   \: \ー-. :、: | . : . : .│: |
              . : . : . : . :| : . | /:|    \_|\__\ ト. : . : . | :│  とりあえず領土の対して軍備も官僚も足りなすぎるから
              i. :|. : . : . :.|_:i イ∨        ,二..._ `|. : . : . : . : |
              |. :|. : . :i . 从∨ ,.二.      ^⌒~ヾリ. : /|/: .:│   少しでも補うためにインフラを整備しよう(兵站脳
                . :|: . : .|. :∧ 〃⌒^  ,    /// 厶イ. :./: . : .
              ヽ八: . :゙ : 小. ///      _    |. : . : . : :/
              \: \| ム       r    }    |/: . : . :/     せめて現地で最低限何かしら確保しつつ
                  /丶 入人     、 __,ノ    /: . : /|/
              /: . : . : . : 介: . .       イ゙: . :./        何かあるたびに駆けつけられるようにしないと国防間に合わん。
                厶イ: . : . : . : ./|:/` ト --<|∨: . :./
               |: |: . : . :|:│   |     厶: . /
               ∨\: . :∨イ⌒7     ∠xく_____
                   /⌒\__\ く─--  --」ノ  //厂\
               ,′     \\ マニニニニニ7  ///   `.
                |      }\  二>、 ┼ /二  イ /   │



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   インフラ整備の始まりはだいたいこの兵站脳の一言からである。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

5689 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/09(木) 22:14:34.21 ID:j4Jd3NEX [32/44]



          { : : /: : : : : : : : : : : : : : :}  V: : : : : : : : :\ : :}
         /: :./: : : : :| : : : i}: : : : : : }   ∨:. : : : : : : : :.\}
.        〈: :}: : : : : :.j|:. : :.,j|: : : : ---- ミ∨: : : : : : :乂: : \
          ∨:. : :. : :斗: : 7 |: : : } :/     }:. : : : : : : : : :.丁
        /:.:{: : : :′| : / |: : /}/ _   :| : : : : : __: : {: :'   具体的には何する気だオイ。
         {: :.{: : :.i| ノイ_ノ/   x≠ミ ノイ: ://´ィァY:∨
          乂:{: : :.i| x≠ミ         ノイ/ 〉-'/\',
            〉, : :小       ,              イ/
        /: :':.:.:.|圦                    {‐く、
          \:.': :| : :::.     r  ァ       {
            }:.Ν: : :个            イ  {ァ、
.           八: : :ヽ ソ:〈   >    <   。si〔/∧
.            \ ⌒ヽノ   /{   。si〔    /∧



                 /: : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : :.
                  i: : : :|:│ : : │: : : : : : : | : :│
             |: : : :|:│:_l :/| : | : : |: | :| : | |   とりあえず各主要都市にさらに飛行場建設するのは鉄板として
             |:| : |:|:イ: :|│∨|: :⌒│: : :| |
             |:| : |:レー  ̄     ̄└|/ : リ |   そろそろ西側も安定してきたから当初の予定通り
             |:| : |ハ x‐=ミ    x=ミノイ /.:│
              j八 ト∧     .     _j/: : .′  シベリア鉄道を新幹線にする計画進めない?
              │:レ个ヘ、  ー ‐  イ.: :/ /
              | : : :|\「>  -=介l|: /|/
                  V\|イl ∧】  【∧|人      で、できれば列島と樺太とベーリング海峡をトンネルや橋でつないで
              /l ̄∨ | { -、 ,--ノ | |`⌒\
             _ノ 人  | |  マニニニ7゙  | |   ∧_  陸路でも物資の大量輸送ができるようにして――
         /⌒   Y゙| レ--ヘ,,_/--- │V  ⌒\r=====
     ___/  -=ミ.._,,|└ ─一个cー‐─┘,L,,_彡=- \二王王王
     /:::::∨       / ̄¨ア¨¨¨''< ̄ ̄ ̄\       ∨>〈 ̄ ̄  ああ、あと発電所とかダムとか工場とかもいるのかな?
.    |:::::::::ゝ  ,,__  (   /___ 、丶\    _)____,, -┘:::::|
.    ∧:::::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-((//⌒\)、)< ̄ ̄ :::::::::::::::::::::::::::::: ∧




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   まあ流石にこの辺は言ってみてるだけである。さすがの陸軍も全部通るとは思っていない。

  通るんだったら通したいとは思ってるけど。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

5711 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/09(木) 22:22:53.17 ID:j4Jd3NEX [33/44]




                      ___       -=ミ
                      __)>==ミ_j{__
                   /ア´    ̄ ̄丶寸(、`ヽ
                     ,   ィ          マハ   〉
                 ( /  /、|_   _ノヽ    V}   \
                    `メ 〈  /   、   /  ‘, i| マ  ( ̄
                才 乂jc≧zヽ( /z≦っ! .厂Y⌒ヽ  列島の海峡はともかくとしてベーリング海峡とか
                     |      _  ノ/__ノ
                   十  八    「  _|  / ̄ ̄.>   そんなスッカスカの過疎地つなげて何にする気ですかww
               乂   个s。.,_∨ _,ノ/ __,. ィ´
                    /⌒ /^マヽ./⌒ヾ  ノ
                  ./⌒Ⅵ  \_二`ヽ i./∨
                    〉  __j〈__、  冫∨ノ    ′
                 └く \{___>r'⌒¨      〉
                    \_     ̄}     ./∨
                     ∧ ̄ ̄ ̄   _/   ∨
                      }厂≧=-- f´    / 〉
                        〈\___j!___/ /!
                      \___/\_/ |
                        ',   |     ',    |
                          ′        ′




           ,..:-─‐-::....
        ,...:::::´:::::::::::::::::::::::::::::::`::::...、
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.   ,:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::|::::|::::::::::::::::::::::::::::::i
.  i:::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|::∧::|:::::::|:::::::::::::::::::::::i
  |:::|::::::::::::::::::::::::l::::::::|::::::ノ:/ .|::|:::::::|:::::::|::::::::::::::|:i   アラスカで砕氷艦が壊れたら餓死不可避とか
  |:::|::::::::::::::|:::::-|--‐匕/|/  |≧=┼--l::::::::::::::|:|
  |:::i:::::::::::::::|::::/|:::::::::|:/∥   |人:::ハ:::::::|:::::::::::::|:|   やってられねーからにきまってるだろベーリング海に叩き落とすぞ。
.  |::::i::::::::::::::|:// ̄V     V ̄\|::/|:::::::::::::!i
..  i:::::i:::::::::::::|〈 .|::::::::|      |::::::::| 〉 .|:::::::::::/i
.  i::::';:::::i::::::|、弋;;;丿      .弋;;;丿 /|::::::::/::|
   ';::::\l';::::|          ,       / ,!:::::/::::|
.   ';:::::::::::ヾ|ゝ               /':´|/::|:::|
.   ';:::::::::::::|人:\    rっ    イ::::::::::::::::!V
    ';::::::::::|  \::|> _  _ <   |/|::::::::::/
..    \:::::|  ./,!     |\     |::::::ノ
      \|/ .i       `i \  |/
       /    i ̄`  ´ ̄|   \
.     _rく丶      i:=======|    /./.〉、
.   厂\\\   ∨/ † / ,|    /././  \




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   実際アラスカは地上に国境線があるので最低限陸軍が常駐する必要がある。
  英米にしてみれば恐怖以外の何物でもなかろうが、日本側から見れば半年以上孤立したうえに
  農業による自給自足も困難な拠点とか恐怖以外の何物でもないのが実情であった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

5739 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/09(木) 22:31:47.41 ID:j4Jd3NEX [34/44]




               /. : . : . : . : . : . : . : . : . : .\. : . : . :` 、
               . : . : /: . : . :∧. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
               /. : . : . i : . | : .|  . : . : .\ . : . : |. : . : . : . : .
            /:/. : . : .:| : . | : .|   \: \ー-. :、: | . : . : .│: |
              . : . : . : . :| : . | /:|    \_|\__\ ト. : . : . | :│  まあ後はそこまでやる意味あるか知らないけど
              i. :|. : . : . :.|_:i イ∨        ,二..._ `|. : . : . : . : |
              |. :|. : . :i . 从∨ ,.二.      ^⌒~ヾリ. : /|/: .:│  アメリカと鉄道やパイプラインつないだら
                . :|: . : .|. :∧ 〃⌒^  ,    /// 厶イ. :./: . : .
              ヽ八: . :゙ : 小. ///      _    |. : . : . : :/   石油やガスやその他鉱物資源の輸送コストも下がるね。
              \: \| ム       r    }    |/: . : . :/
                  /丶 入人     、 __,ノ    /: . : /|/     流石に全部やれとは言わないから一部だけでも――
              /: . : . : . : 介: . .       イ゙: . :./
                厶イ: . : . : . : ./|:/` ト --<|∨: . :./
               |: |: . : . :|:│   |     厶: . /
               ∨\: . :∨イ⌒7     ∠xく_____
                   /⌒\__\ く─--  --」ノ  //厂\
               ,′     \\ マニニニニニ7  ///   `.
                |      }\  二>、 ┼ /二  イ /   │




                         .. -‐.:.:.:.:.:.:.:.:.:‐- ..
                   ∠:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`` 、
                  / ̄.:.:...:.:.:.:/.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:\
                 ,:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:..:l.:.:.:.:. |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.
              .:'.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.l: l.:.:.:.:. | :.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                 /.:./.:.:.:.:.:.l.:.: 八|:.|:.:.:.:l\.:.: l.:.:. |::.:.:.:.:.:.
             /iイ.:.:.:.:l:.:.:. l.:./ノ |八.:.:.|  \|\l|.:.: l.:.:.:\   かまわん。全部やれ。チマチマやるよりそっちのほうが早い。
              |:.:.:.:.:|l:. /|/-‐   \|  ‐‐- ∧.:.l.:|l⌒^
              |.:.:.:.:.|lV斗==ミ     ィ==ミ、[∧:l:.|!
              |.:.:.l.:.|仆 〃〃〃   〃〃〃|.:∧.:|
              |.:.:l|:八]        ’       l.:..[У
              |/|ハ八     ______   八:.[⌒\
                  ]:.:.ト、   V   ノ  /|.:.:八   ))
                  ].:.:|__〕ト       ィ〔:.:.:|.:/.:.:.}
                  ]:リ「人¬=- -=¬ニア人.:.:ノ}
                     入   ` ‐---‐ /    \.:}
                     ///\ `  ¬‐- / /    八
              ///////{`ヽ、   / /   /j//\
             /////, ///∧二>-{      / //// /,
             //////, //////////了冖ー ´  //// ///,
               '//////, ///////Ю//      //// /////,
              '//////, //////////      //// //////,    【ただし例によって初期の開拓は陸軍担当な】
               .'//////, /////////   .:    //// ///////
              .'//////, ////////   .:    //// ///////




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

                       そういうことになった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

5786 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/09(木) 22:42:04.73 ID:j4Jd3NEX [35/44]



      , '     /|:,ィ: : : : : : :}}:.}ヽ: :ヘ: : :'; : : : : : : ヘ: :
    /{: : : : : :.メ |:ハ: : : : : :.ハ:} ヽ:ハ: :.'; : : : ;イ: :ハ: :
 _ノ'  |: ; : : : :j   |:八: : : : :|'-‐}‐ '''リ‐‐ヽ:}: : : ハ: : :}:
     |: i: : : :_;| -‐|:| ヘ: : : : | ノ-__L、- ミ: : : }- 、: | :
     |:イ: : : ;ィ|  __ニ- ヽ: : :}  ´¨ {::::ハ /'|: : :ハ. ハヘ:}:  はあ、こっちの西部縦断鉄道と日本の鉄道をオレゴンでつないで
    {ハ: : : ハヘ´ {:::ハ` ヽ:j   弋り' ' }: :.,': :} )ハ!:
    l! '; : :{ jヘ. 弋ノ   `       /:.ノ:. :j|ノ: :.':   ついでにアメリカのパイプラインとつなぐと……。
      ヽ:j /:.:.:ハ     、       /ィ}:.:. :/:|:.:. : :
       ` {: :.:八    __ -‐┐   ´ /:.: :': :.j:.:.:. :
          |: : :.{ \   ヽ、  ノ    ノ:. : : : /:.:.:.:. :
          ∨: ヘ   > 、  ´   イノ: : : ノ/{:.:.:.:.:.:.
         ヽ: :ヘ  |: : :.> イ´ ≦,; z ' ノ ゝ:.:.:.:.:   いや経済効果的に文句はないですけど
           `ヾ、j: : :.:,,r ´ ,|_,, <  ''´ノ    \:.
                ノ>´ ノr ‐ 、    /   // oヽ   それホントにそっち儲け出るんですか……?
         ,, -‐ ア  ノ L_:.:.:.)  /    | | \
       /-‐ フ´  / /:.:./ ´  /     { {




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   一応商談というか復興計画の一案として西部中心に提案してみたところ
  「まあそっちのカネなら……」程度の消極的な了承を得た。

  なお完成すればロスから大陸横断鉄道が接続されていてポーランド鉄道ともつながっているので
  ヨーロッパのリエカからアメリカンジャクソンヴィルまで乗り換えなしで行けるイミフな鉄道が完成する。

  全長距離は申し訳ないですが途中で考えるのが嫌になったのでだれか数えてください。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

5846 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/09(木) 22:51:28.56 ID:j4Jd3NEX [36/44]




           ,..:-─‐-::....
        ,...:::::´:::::::::::::::::::::::::::::::`::::...、
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.   ,:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::|::::|::::::::::::::::::::::::::::::i
.  i:::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|::∧::|:::::::|:::::::::::::::::::::::i
  |:::|::::::::::::::::::::::::l::::::::|::::::ノ:/ .|::|:::::::|:::::::|::::::::::::::|:i   国防上必要だから仕方ねーけど
  |:::|::::::::::::::|:::::-|--‐匕/|/  |≧=┼--l::::::::::::::|:|
  |:::i:::::::::::::::|::::/|:::::::::|:/∥   |人:::ハ:::::::|:::::::::::::|:|   モンゴルやカザフにも鉄道敷くことになったぞ……。
.  |::::i::::::::::::::|:// ̄V     V ̄\|::/|:::::::::::::!i
..  i:::::i:::::::::::::|〈 .|::::::::|      |::::::::| 〉 .|:::::::::::/i    これでシベ鉄爆破されてもまだ兵站は切れないな(ヤケ
.  i::::';:::::i::::::|、弋;;;丿      .弋;;;丿 /|::::::::/::|
   ';::::\l';::::|          ,       / ,!:::::/::::|
.   ';:::::::::::ヾ|ゝ               /':´|/::|:::|
.   ';:::::::::::::|人:\    rっ    イ::::::::::::::::!V
    ';::::::::::|  \::|> _  _ <   |/|::::::::::/
..    \:::::|  ./,!     |\     |::::::ノ
      \|/ .i       `i \  |/
       /    i ̄`  ´ ̄|   \
.     _rく丶      i:=======|    /./.〉、
.   厂\\\   ∨/ † / ,|    /././  \




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   自分から言い出したことなので文句も言えない。そんなわけで第二のシベ鉄ともいえる
  「中央アジア鉄道」、およびヨーロッパロシアを中心としたローカル鉄道網もこの時期に完成した。
  佐幕派壊滅により地権者が没落したことも大きな要因の一つとされる。

  なおシベリア北極海側は流石に人がいなさ過ぎてやる意味がないと今回は建設を見送った。
  作るとしたらもうちょっと石油の値段が上がって自国でも掘ったほうがよくなってからだろう。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

5914 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/09(木) 23:04:17.20 ID:j4Jd3NEX [37/44]



                            γ=<
                    , -、         /≧ュ、 `<
                   / , へ   __  //// ≧ュ、ノ
                  / / ∨≦::::::::::::::::::::::::≧x
                 / /  /::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::ヽ
             `¨¨´ /:::::::::::::::マ::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ハ
                     /::::::::::::!: i::ト_マ::::ハ弋=‐-∨:ムハ
                    ノイ::::::::::{::;レ'  マ:::ハ  ヽゝ、:}:::::ム:::,   で、流石に国外は無理だけど
                     ,':{:::マ::::イ:|    ヽト{ 、__,,.../,'::::ト}::::,
                /::∧::ヽ:::',i -‐''´  i     /イ::::,'::::::::,   国内線の主な路線は全部新幹線化!
                   // ∧::::ヽゝ        ムイ:i:::::::::,
                    ;::::\ム::ヽ  ` ‐-‐ ´ , ':::::: :|::::::::::,   ダイヤの都合で270km/hの壁もないし
                   ,':::::::::::ヽゝ ゝ、   イ::::::::::::|:::::::::::,
                     /::::::::::::ハ:::::,': r=} `´  |ハ::マ : |:::::::::::::,   大体平均時速300kmで大陸をつなぐよ!
                 /:::::::::__::: }::/>} .}     {!ハ マム__ >- 、
              /::>´: :{ .〉{  l |ゝ  '´.|.ハ .{::::ヽ: : : : :.ヽ--‐ 、
            ,'  ̄7.: : : :.{ r'::/ _.ノ !     l: :ゝ_`t::ト、.: : : : : : : :. :.}
             {.: : : :. :. :. :.r':r'~'   l     l: : : : :.`t:∨.: : : :./: : l   鉄道の輸送力で物資が地球半周を
            人 : : : : : : r':ィ.: : : :.>´   /  ゝ、.: : :. :.t:} : : /: : : :人
           ////ヽ: : : :./:r'-‐‐-ヽ...,,_  :}  _ _/=-‐=iム: : : : : :///ヽ  だいたい一週間弱で運んじゃうのか……。
         /`〃// ヽ__/:::i: :,'く///   `¨¨´   ゝ、〉: :マム >´///_,,.. <
        /   ヽ x<:└、|: :{ `´            }: : }:::::::::><     ヽ、
          ゝ、  ' ´ヽ::::::::::::: ゝ、ヽ     _ -‐       ,' イ::::::::::::::::::::::>     ,'
           /ヽ    ヽ::::::::::::::::::≧‐--‐≦  ‐-==-‐ チ:::::::::::::::::::::::::,'    イ
.          /:::::::::>   ヽ:::::::::::::::∧            /::::::::::::::::::: /   <



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   一般市民の生活も便利にはなったが、軍事的な圧力はそれ以上である。
  何しろ欧州諸国の総動員が終わる前に帝国陸軍は日本列島から大軍を派遣して侵略できるのだ。
  機動防御を極めるということはつまりそう言うことである。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

5959 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/09(木) 23:13:18.40 ID:j4Jd3NEX [38/44]

  5901 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/09(木) 23:01:51.78 ID:7xi5XdLK [2/3]
  25,000km近いなこれ・・・こういうルートかは知らないけどさ・・・
  地図 鉄道


>>5901
ありがとうございます! ナニコレ超キモイ!w
しかもこれただのオマケでメインは「鹿児島-ツァーリグラード」までつなぐ高架新幹線やねんで……?




                            / `ー-- 、
                              ( ` ..,,_r'}
                 ___ ノ,ヘ        `tー- ..__ノ   /}´}
                    / ///ヽ  ,.. -― {..、//    ノ}´///ィ
                   / //∨//ィ':´: : : : : : : : : :`ヽ. j ) >く´
                 (_ノノ__,,..ィ´: : : : : : : : : : : : : : : :ヾ  / /^ ー--   、
               {ミYヽ フ´: :/: : /: :/:/ナー 、!: :|: :', { {{    /  /
               `ヾ /:ィ: ://レ{: / /'´ ,ィfォ、 リハ!: :.',` ̄` У    /   あと大都市内の交通に
             , -- 、/- ///: ハ レマソ ,  `¨ j: : }: :ヾ /∨
                { 、/   } /: :!:.ハ   ,. --   レィ: /: :{:::::::::,  /     地下鉄も作ってみたよ!
              /  `ゝ/: :ヽ:ハ/:ヽ   ゝ.  ノ /ー': / /!:::::::::レ′
             / ー-く___,. --yィ: : : : :>。. __ .イ: : / Y |:::::::::|
             .く    /::::/ /: :_:_:_;,, -彡}  }  ト: : }  } ハ:::::/         ……スケールメリットの関係で
            >/:::::::r'': : / /  _}}イ/ , -{ ヽ:.ト-''  ヾ′ヽ
              ` ̄/: /   > ´、.--''/ ,. -≦-}: :ヽ   /: : : :\       日本の耐震基準で作ったから
                   /{: :{、__/t=ー-≧='=≦   }} レi: :}  /: : : : : : :\
             /: : :レ': : {  {i{          リ ,j:.ノ {: : : : : : : : : : :\    まるで核シェルターみたいになったけど……。
            /: : : : : : : :.八  ヾ        〃 ,.  ∨: : : : : : : : : : : : :
           /: : : : : : /: : /: : >..__  ,,ィ   ` ̄}} ´   ∧: : : : : : : : : : : : :
       -- 彡: : : : : : : / : : ;': : : : : : :.} i!      ||   く: :.',\: : : : : : : : : :.
       : : : : : : : : : /: : : :': : : : : : : { |!r-ォ__r-ォ._||__ ノ: :.',. \: : : : : : : :
      : : : : : : : ://: : : :/!: : : : : : : |三||ニ||ニ||ニ||三三≧!: : : ;   \: : : : : :.
      : : : : : / /: : : :/ |: : : : : : :.{三||ニ||ニ||ニ||三三三|: : : :\   \: : : :.




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なお、地下鉄の経営は流石に管理しきれないので各自治体に一任された。
  これがもとで地下街なども整理され、本格的になんかシェルターめいてくるが気にしてはいけない。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

6019 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/09(木) 23:22:53.74 ID:j4Jd3NEX [39/44]



         /    ,.r:'´::::;::l:::::::::::::::::::::::、::::ヽ_  'i|
        /   ,イ::::l::|:::::|:jl:::::::::::::、:::::、:::i:::i:::::iヽ、ノ
        l   ,イ,'r‐iri.r7l:|「: ̄:::::}l::::::i.ril:、l.、.} l
        、   '| ' !:::|:ハ:i' | 、::::::::::;l:||:l::ll:::|:::l::;l  |
         ヽ .||、.l::|'lr‐t-_i-ゝ::::j',ノ_l-l-リl:ノノ  ∧
          ヽ.||:ヽl代'f::'Tヽ jノ シf::'Tツイ|| ,/ `   ……なんか国民が知らん間に
             ||::::|li' `  ̄     l   ̄´,i:::||'゙
             ||::::||'i        |    !::::||       ローマ市民証の生体認証カードもってるんですがこれは……。
             ||::::||'ー、   __´_'_   /ィl:::||
             ||::::|| ,r゙|\   ‐  ,/ ||::::||
             ||::::|| ! ト、...ヽ,__,.ィj }  ||::::||
             |ト、:|| .ノー--|L|--l   |ヽ::||
             ||:ヽ f'´     ̄  ` 、||:ヽ!|
        _, -f''i|::::ヽ|          ||:::::}.|_
    _,. - '´   l '|:::::::l.|ー---、  _,.. -‐''||::::||.| ` 、
  , 、''´       、|i:::::::l|    ` ´    ||::::||l|
 l  ヽ         ||::::::l||            ||:::|| |
 |   ヽ        ||:::::l |、         ノ|:::」ノ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なおこういった長年の開発の影響か、国境なんてあってなきがごとしの三ハン国、
  特に嘆きの牢獄と化したヒヴァではいつの間にか遊牧民を中心に居住地が日本側だったと主張し、
  確かめるすべもないというか隣の部族とほぼ変わらんので流れ作業で市民証を発行した結果
  大量の市民が知らん間に二重国籍(ヒヴァが国籍管理してたらだけど)になってたという
  ギャグのような現象が発生したという。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━

【とりあえずロシアのインフラはこんなもんです。え? 四国? ほ、ほら橋は作ったし……(震え声)】
.

6064 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/09(木) 23:36:18.93 ID:j4Jd3NEX [40/44]

  6050 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/09(木) 23:28:53.07 ID:SRxY01ZS [20/20]
  遊牧民って住所不定の象徴みたいなもんだが冬の居留地あたりで勘定するんだろうか

>>6050
言ったもん勝ち。なお定住してた都市民も知らん間に遊牧民と合流して市民証を取ってた模様。
二重国籍は認めてないというかむしろ現状「遊牧系日本人が三ハン国に遊牧先として滞在してる」という状態。
税金も何もこいつら殆ど現金収入のない(つまり黒字のない)家族経営の自営業だから
合法的に所得税も法人税も払う必要がねえ……そこ課税すると日本の中小企業も死んじゃう……w



                          , ´ ̄`ヽ
                     / ,.-、  }
                      |__/ 0 {_/
                      |    /           ,.  -――-、
                      ∨//>--- 、__  r<    ー--、 ヽ
                   ,..</: : : : : : : : : :ヽ、//\   ゚r '__,ノ
                  /: /: : : : ,: : :/: : : : : |: :\/ ̄ ̄ ̄
                  ,:': : :/: : / : /: ,.ィ: :.イ : : : |: :、: :ヽ
                     / : : /: : / : /: / ':/ |,: : :./: : :∨: :、
               ,.ィ : : /:/:': : :!{/ ̄}' ̄|: : /トl、: :|:|: :.`\  さて、また例によってちょっと長引いちゃったし、
             //: : :/': : : |: : :| == ムイ }'マ: |:|: ∧
            //': :/: |: : : :l\:.| u     、 ==/l:/,:!,: : |   今回の描写はここまでにして
           /: ' /: :,: : : ,: : : |、_     __     ,: /:.lリ \}
         / ´  ,: : /: : : : ,: :.:.| :、  乂:.:.:.ソ  八:_:」   `   ちょっと死亡する可能性のある日本側維新志士の
        / '  ,.-‐-、_/___|: :.∧   、      イ: :.|
         /   /   〈l |::|  l|: :{/∧   /` ー ´: /: : :|        生存ダイスでも振ろうか。
      /,. イ     〈l |::|  ,: |/ /  //:/|: : : :{-、: :|
       ,:/         Ⅵ |::|  |:j! {_  ' ∨ !: : :/l〉 ∨        ,.-――---ァ
     /:{         ヽ|::,...イ: ノ | `  r|  ,: :{ l〉  `ヽ,   rく   _二≧ア
     ,: : |  、        }'  {:.:ノ  |     , Ⅵ/'     }  /   ー=rー '
     {/!\_}       /  「:.ノ   |  l   ∨∨:、  _/  〈    / 「/
    /: //}//>- 、_,.イ、__/:「  <   :.  \∨}ィ//∧ , ' \__,/--'
    ,: :/'´ |//////  :.    {: | ̄T≧=--゙ー--'-ハ'////,/   '    ええっと、徳川斉昭、高杉晋作、
  ,: : '   ` 7ー ':.|   ,  从|  ||        ||ム ̄,:'     /
  /: /    /--、:/   ::.,:::.     /'           || l}     ,:'      とりあえずこの二人かな? 坂本龍馬とかいま日本にいねえし。
 ':. /    ///,Ⅵ、   \::::...../............::::::.....   /'人\  /
/: /    ///'´¨//\   `7ー---― ¨ r―--イ : |: : |` ´
: /    //   \//\  {l      {l /: : : : :.:|: : |: : |


.

6078 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/09(木) 23:39:50.69 ID:j4Jd3NEX [41/44]

  6060 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/09(木) 23:35:18.47 ID:XCerJ822 [4/8]
  この世界の香川もダムの建設代徳島に払ってないのかよw


        __,,..  -‐- 、.._
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::::::::::::::::::::::::;:::::;:::::::;::::::::::::',
  /::/:::::i、:;_ハ:::::::::ハ:::ト:::::ハ::::::i:::::i  >>6060
 イ:::::i::::::ハ_!_レヘ:::::! .N Y!:::i::::〈:::::ハ  勝手に仕事増やした山内と坂本に対する内務の嫌がらせでもあったのか
 〈:ノ:ハ::::! ==  V == !ハヘ!::::::::i
  ´i:::!::7;;;;;      ;;;;;;:i:::!::::!:;;〈   ダムの取水権のうち高知がとるはずだった分が
  〈r::::人   ー―   ..ハ::!:::ヽ:::::〉
   ン^ヽ:>.、.,___  ,.イ::::/::::::ハノ    知らん間にカネも出してねー香川に行った。
      レヘrr-,.'⌒ヽ、イ/
        〈i/    i'i          おかげで史実通り高知のダム取水権は4%。
       /〈  ___  〉!
      ( |#r>i´ `Y/
       V# `7   !#、
       ,イ##./  /##ヘ


.

6105 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/09(木) 23:47:47.05 ID:j4Jd3NEX [42/44]



             _      __j-==ニ_ <
              ̄_>、r<  ̄ ̄` ー< } 、\
             /⌒           Vハ. \_
           ,       、  \   | V}   、
          ./  i   ( 、_> 、 ∨    }「     \_
           i|   |\   、__ノ   \|     圦.   「 ̄
           l|   |ー‐ 、  アf芋`ヽ    / j{  ノ     徳川候は佐幕派とつながりが強かったのもあって
.           ∧   r=ミ、\( Vソ _ノィ  V  从 ./{
           〉 圦 Vソ ,        _ノ  | j∧ (〈      ロシア系に多大な影響力を持っていたので
.          / ∧ハ        「    j/   ) ノ )
             j  、  、   jイ  .イ  /  (_      反露派が人質に取ろうとしたところで脱出時に心不全か何かで死亡。
             八. 个s、_. イ _ノ/ ∨
              )/   __)     ∨jI斗‐<
             /ア¨¨¨¨⌒j    / ̄     _\
 ̄\________∠斗!    ./⌒ヽ/       /⌒\〉 /  高杉晋作は逆に非ロシア系に軍学を教えていたりもしたので
                |   「___ア     _. ィ⌒    ∨
               へ    |  /    イ´        .〉   反露派テロリストに弟子がいたことが分かり
             /   ヽ  ! /  /   !  /      .′
           〈  ./ ̄`∨ _.。<   / /         .′    命懸けで説得に向かったら暴走した他のやつに殺害。
             / _   「     / /       ,′
            (r ´   | __  イ   /        ′     こんなところですかね。
            `く⌒`  「     ∨/  ___   /
              `ヽ   ト、    _∠/     `∨
-  .._        __,}   | 〉  / ̄       ∨      では、次のレスでそれぞれに対してこっちがd50を振ります。
、  \` ー‐r< ̄ / 〈.     ∨   {_jI斗― 、    .〉
. 、   \  j/ `| \ハ、   ∨  .j/      ∧   /       それに対して先生方のd100が下回れば名誉の殉職です。
.  \.    \   .!   V∧.   ∨ ,/     /  V/


.

6119 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/09(木) 23:51:41.06 ID:j4Jd3NEX [43/44]



                       -──-  _
                 '´: : : : /: : : : : : : :\
                  /: :/ : : : : : : : : : |: \ : ヽ
                   ,': :/: : / /! : : : : |:jヽ : ヽ: : '.
               |: : |: :/l:/ | : : : : jハ: :ト、:j: :│
               |: : |斗‐l ハ.: : : イ: }:/-∨: : |    じゃあ二人の運命のダイスを振るよ。
                   ! : Ⅳ,ィえト ヽ: : |: ィそト、': j/
                 |:N小弋ン   \j/弋ソ Ⅳ
               !:{ ∧      '    ,')|      徳川斉昭:【1D50:3】
                  l `ーヘ     r‐;   /: :|
                | : l :个     _ イ |.: :       高杉晋作:【1D50:36】
                | : | : |: :r|>‐=1、 | :|.: :|
                | : | . |_/ o>zくo∨:.:|.:八
             , -:r{ニニ二>、__/::||:ヘ_ノ二二ニ}ヘ      では先生方、1d100を用意して彼らの運命を決めてね。
               /::::::|:::::::::l::::::::::::r、:||/)::::::::::l::::::::|∧
               ,':::::::::l:::::::::l:::::::::: >'xく:::::::::::l::::::::l:::::|
                |::::::::::∨:::::l___/ <}} >\::_j::::∨:::::|
                |::::::::::/:::::(/ヽ\/と{_/,/ \_,ヘ:::::∧
           /::::::ヽ:{/::{  >J'´:::::}}`<_ィ ,/\:Y:::::ヽ
            } ::::::/{{::::::`く::::|::::ー={{o:::::|∨:::::::}}\::-ヘ
             {_/::::::::\:::::::ヽ|::::::::::}}=-::j/::::::::/::::::::\:}
           /::::::::::::::::::: ヽ/:l:::::::::::||::::::::l:\_/::::::::::::::::ヽ
            〈::::::::::::::::::::;:イ:::::::l:::::::::::||::::::::l::::::::|\::::::::::::::::〉



【二人の運命を、ダイスで決めます。「!1d100」を半角で打ってください】
↓4(徳川斉昭)、6(高杉晋作)、指定したダイス目じゃないなら下にずれる
.

6162 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/09(木) 23:56:05.80 ID:j4Jd3NEX [44/44]


徳川斉昭:【1D50:3】VS【1D100:74】⇒生存!
高杉晋作:【1D50:36】VS【1D100:63】⇒生存!



        /           \
       /   /           ヽ
       /   /  / ィ /i    /1   、
       /  i  / ∠ム/_ |   // !   i
      ,'   | i  |/  レ  トハ/イハ.|   |   どうやら徳川斉昭は逃亡に成功(そしてプリズンに再収監)
     ,  /^レ|  kィぅ卞z, 乂|  /ト|、 |
     ,   { rハ  |弋シ    リ/Jイ_ | `/i |   高杉晋作は反露派に合流した弟子の説得に成功したみたいだね。
    /   ヽr- ヘ !       辷癶,| / リ
    ,    |! ヘ       、  /ル
   /    ト 、 \  r‐ ァ    /
   /     |i: : :` v\  _ -‐'
  //     i |⌒: :-[  ̄
 イ     | |: :/ ̄ ̄:.ヽ、
  i  i     ! |/: : : : : : : : }
  |  |   人! : : : : : : : : :入
  |  | i i { |: : : : : : : : : : : : :ヽ
  | i .| i i | | : : : : : : : : : : : : : : 丶        ……これもう散発的な暴動や非対称戦闘が起きては
  |ハ ! | |ハ |: : : : : : :,': : : : : : : : : oヽ
  |:.ヽ! | | .リ: : : : : :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}       そのたびに特高警察抜刀隊に鎮圧されて終わりなんじゃないかな……。
  |: : ヾ j ノ: :!: : : : ::∧:::::::::::::::::::::::::::::::/
  | : i :彡|: : |: : : : :/: :丶::::::::::::::::::::::ノ


.

6169 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/10(金) 00:02:13.43 ID:3vFGjAMC [1/32]




            /|\    _, . :‐: : : : : : \___.ノ
            .ィ__〉|:ト\./: : : : : : : : : : : : : : : : : \
.            /  r::|:::|\/: : : : : |: :i : : : : : : : : : : : : : :\
           / o./::/:::ル': : : : : : :|: :{ : : : : i: : : : : : : : : : : \
.           |_  /::/::://: : : : : : : λ: :、 : : : |: : : ト: : ヽ: : : : : :ヽ
.           | し'///: :/ : : : : : {: ト: : ゝ: : :!:./|⌒i: :} : : : :| : ',
.          し.';/  {: :/: :/ {: : : |: |}从:〉 : : !ヽ: }ヽハ:!|: : : :|: : :',
              |:/: : {: :|: : :/|:l {\: : : i'´V-―z|:!: : : :!: : : ',.        /ヽ _
              |: : : :| : |: : :|:.:|.メ〉 \__i '" ̄ ̄|jノ: : :i! : : : ',     / // /、   そして地図の方、
               |: {: :/!: :|: : :Ⅳ .ィ:チ   ,.   '' "/:/: : /|: : : : ', { ヽ / // / /
                  V|: :{ |: : : : :|ィ/      ′   l:/: : /: |:\: : 丶! レ // / /  __   主要幹線鉄道の記述ありがとうございます!
                    |: :| |: : :\{ 、'' "       ノ /: /: : |: : :\: :ノ 、     〈//
                 V ト _{.:_;>.._   ̄   ∠ィ: : l: : :|: : : : _/   )    /
              ( \   丿: : : :: ヽ: : `i ーr---   |: : :|: : :|/い{   /     /
            \ \(\: : : : : : : 丶: | : : |       |: : :|: : :!ヽ ヽ)ヽ     /===ュ    ……これが国内だけとはいえ全部高架新幹線とか
                  \ \ \: : : : /λ|: : ノ      | : V: : |  \ うト=='" i  [_]
           ____〉 i   ヽ: /  (ハ: : { |) __  /ヽ:_: : /_//〉|      | |     間違いなく万里の長城は越えたな。
        }――――  {    V  (| |: 丿|) 〉 `   〈:ヽ:)--~ヾ |      ,..イ\
          (二二二         _}   (| |}:!:|_|)/      ):〈\___ >r――イ、.丿: : ヽ
             /\___.ノ∧  X (:.:ノ /     ヽ/ } : :)∧::::ヽ |     |/}: : :\


.

6185 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/10(金) 00:12:59.80 ID:3vFGjAMC [2/32]

  6173 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/10(金) 00:05:04.60 ID:XudLkr41 [1/5]
  80日間世界一周が酷いことにw

                         { ̄ ̄`\
                            ∨ ̄`\ヽ
       ,..-_―――‐- 、         ∨ ° └|
      {/ , -┘ ̄ ̄ ̄ `\      ___ ∨__」
       \┐°       /\,..イ : : : : : : `: : .、Ⅳ
        ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/: : : : : : : : : : : : : : :`ヽ
                     /: : : : :/: : : : :/.: : : : : : : : : \
                    /: : : : : : :|: : : : : |:/: {: : :\ : : : : : .
                 /: : : : : : : :|: : : : :∧: : \: : : : 、: : : : .   >>6173
              /: : :/: : : : :∧: : : :{ =ⅥV-Υ: : :|: : : : : .   とりあえずジャクソンヴィルからワルシャワまでで
              ' : : /: : Ⅳ∨=ミ、: : | 芯ソ》|: : :|: : : : : :l
            |: : イ: : : |:{ 《泌}^ \|  ¨ ´ /: : イ: /: : : : |   長くて15日くらいしかかからんから
            |/ |: : :∧:\   ,     ∠:イ: : ∨: : : : ∧
                   |: :/: : Ⅵ「      ,     |: /: : : : :/: ∧   30~40日間世界一周くらいにするか
                   |:/: : :/: : \   ̄    ィ |´: : : : : :/ : : :∧
              /: : :/ : : : : : >-r<    7: : : : :/: : : : : :∧   日本なしの縛りプレイでないと成り立たないね。
                /: /: :/: : :_  -‐ l    _/ : : : :∧ : : : : : : :ハ
               ∠イ : : /: : : |L -‐|    ||: : : :/  〉- 、 : : : :∧   それでもアメリカ大陸横断鉄道でだいぶ短縮されちゃうけど。
                 |/⌒ヽ: :||-‐ /、 _ ||: : :/ /   \: : : ∧
              ┌‐イ      } :|l /     ||: : {'"         ヽ: : :ハ
              |      ,..イ/´        ∠{: : :}        ∧ : |  >>6177
              ∧   /  /        /乂: :〉        ∧:.|   収益をあてたりしてるから産業振興も合わせて1アポロだよ?
            /:::::マ/ ¬‐-\ / _ -‐≦=―乂: :〉           ∧|
          >、::::/   / {。〉 `¨´   {。〉|   乂: :\      /::::::〉
.        /  У  /             |    /: :ト┘>-‐ ´::::::::/\


.

6201 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/10(金) 00:20:58.28 ID:3vFGjAMC [3/32]



                            / `ー-- 、
                              ( ` ..,,_r'}
                 ___ ノ,ヘ        `tー- ..__ノ   /}´}
                    / ///ヽ  ,.. -― {..、//    ノ}´///ィ
                   / //∨//ィ':´: : : : : : : : : :`ヽ. j ) >く´
                 (_ノノ__,,..ィ´: : : : : : : : : : : : : : : :ヾ  / /^ ー--   、
               {ミYヽ フ´: :/: : /: :/:/ナー 、!: :|: :', { {{    /  /
               `ヾ /:ィ: ://レ{: / /'´ ,ィfォ、 リハ!: :.',` ̄` У    /   しかしこれ、皇太子殿下の行幸は
             , -- 、/- ///: ハ レマソ ,  `¨ j: : }: :ヾ /∨
                { 、/   } /: :!:.ハ   ,. --   レィ: /: :{:::::::::,  /     まずお召し列車から始まりそうだね。
              /  `ゝ/: :ヽ:ハ/:ヽ   ゝ.  ノ /ー': / /!:::::::::レ′
             / ー-く___,. --yィ: : : : :>。. __ .イ: : / Y |:::::::::|         で、南米をご訪問なさる際に敷島に乗って
             .く    /::::/ /: :_:_:_;,, -彡}  }  ト: : }  } ハ:::::/
            >/:::::::r'': : / /  _}}イ/ , -{ ヽ:.ト-''  ヾ′ヽ        世界一周して秋津洲に乗った陛下とともに観艦式
              ` ̄/: /   > ´、.--''/ ,. -≦-}: :ヽ   /: : : :\
                   /{: :{、__/t=ー-≧='=≦   }} レi: :}  /: : : : : : :\     ロマノフのローマ皇帝と一緒に完全な東西統一を宣言して
             /: : :レ': : {  {i{          リ ,j:.ノ {: : : : : : : : : : :\
            /: : : : : : : :.八  ヾ        〃 ,.  ∨: : : : : : : : : : : : :    明治維新完成って感じかな?
           /: : : : : : /: : /: : >..__  ,,ィ   ` ̄}} ´   ∧: : : : : : : : : : : : :
       -- 彡: : : : : : : / : : ;': : : : : : :.} i!      ||   く: :.',\: : : : : : : : : :.
       : : : : : : : : : /: : : :': : : : : : : { |!r-ォ__r-ォ._||__ ノ: :.',. \: : : : : : : :    流石にその前に現在の皇帝は天に召されて
      : : : : : : : ://: : : :/!: : : : : : : |三||ニ||ニ||ニ||三三≧!: : : ;   \: : : : : :.
      : : : : : / /: : : :/ |: : : : : : :.{三||ニ||ニ||ニ||三三三|: : : :\   \: : : :.    アレクサンドル二世が二代目ローマ皇帝になってそうだけど。


.

6215 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/10(金) 00:28:16.62 ID:3vFGjAMC [4/32]

  6206 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/10(金) 00:23:38.96 ID:7+GGlXut [2/3]
  敷島なのか連合艦隊旗艦の三笠じゃなくて

       _      ___
       __)L_ _j/ ̄ ̄\
      /  アア´ ̄   ー<
    / ./ _}/     ,、 ∨  ` 、
    . /   7   .i  /∧. ト、  、∨
    | i{   .イ  i|/ ̄ | 厂V  Vハ   >>6206
    |∧  i{|  | ==  レ ==| ト.j |    そもそも連合艦隊自体常設じゃありませんからね。
    l/∧ ∧‘, 、     .从厂
      /∧}i \〉 ノ く_フ イi/       複数の艦隊が同時に一つの作戦に取り組むたびに連合艦隊です。
       .ノ __,厂} 、   /∨
     / ⌒>‐┤  `[_≧s。._       だもんで都度都度コロコロ変わりますよ。
      r<     \x===i|   ̄}
      /  \   ‘, |  .∧     今回は「観艦式」という作戦のために複数艦隊が集うので
.     }   \ > .,__∨_j_/〉ハ
.     /     厂\_入__厂 ̄ }ハ     最初秋津洲が連合艦隊旗艦をつとめ、
     j___{      i| 〈     厂 〉
    {┌―‐.r }     八 \ .ムr┘    途中で即位の詔が宣言されて敷島に旗艦が交代って感じですかね。
.    、|   i_ノ     〈___jー '  ||
      |   |              ||
      |   |________j ,      勿論正式な即位の儀は京都か東京でやりますけど。
      |   |________,〉 ′
      |   |          {  |


.

6225 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/10(金) 00:42:19.17 ID:3vFGjAMC [5/32]



               /. : . : . : . : . : . : . : . : . : .\. : . : . :` 、
               . : . : /: . : . :∧. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
               /. : . : . i : . | : .|  . : . : .\ . : . : |. : . : . : . : .
            /:/. : . : .:| : . | : .|   \: \ー-. :、: | . : . : .│: |
              . : . : . : . :| : . | /:|    \_|\__\ ト. : . : . | :│  アメリカやポーランド部分ならともかく
              i. :|. : . : . :.|_:i イ∨        ,二..._ `|. : . : . : . : |
              |. :|. : . :i . 从∨ ,.二.      ^⌒~ヾリ. : /|/: .:│   このほぼ内陸にある新幹線網を敵軍に破壊されるとか
                . :|: . : .|. :∧ 〃⌒^  ,    /// 厶イ. :./: . : .
              ヽ八: . :゙ : 小. ///      _    |. : . : . : :/     テロかICBM以外の手段でやられたら
              \: \| ム       r    }    |/: . : . :/
                  /丶 入人     、 __,ノ    /: . : /|/       その時点で色々終わってる状態ですけどね。
              /: . : . : . : 介: . .       イ゙: . :./
                厶イ: . : . : . : ./|:/` ト --<|∨: . :./
               |: |: . : . :|:│   |     厶: . /
               ∨\: . :∨イ⌒7     ∠xく_____
                   /⌒\__\ く─--  --」ノ  //厂\     テロ? 流石に知らん。
               ,′     \\ マニニニニニ7  ///   `.
                |      }\  二>、 ┼ /二  イ /   │




[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   なおたぶん一番効果的なテロは新幹線の先頭車両でガソリンでもまいて火をつける事。
  ダイヤが滅茶苦茶になって世界中の物流が一時止まる。
  ガソリンがだめならよく燃える繊維でできた服でも着て自分に火をつけるだけでもいい。
__________________________________________


.

6254 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/10(金) 01:09:33.57 ID:3vFGjAMC [6/32]



             _,,...-‐‐--、.,
            ,.-'":::::::::::::::::::"`':,.,
           ノ:::/::::i::::::::::i:::::i:i:::;;r.、 __
   ((  ,ヘ,   ノ;,;ユ;;ウ;λ;カ;;リ;;ン;':i〈./ .l ))
       '、ノ⌒ イ;;:|;i ○   ○ ;;V/⌒ヽ
       (./   ),ル""r-‐¬""イ/  丿  しかしこの世界の桃太郎電鉄は
        \   >ゝヽ、__,ノ_ノ/、 /
          (弋  /#〈i`7/#入  )     全国版ってだけでえらいことになりそうね!
           弋i##くハ」# ノ!i.イ
             λ##i゚!##λ
             /##.!o##_##ヽ       なおこの巨大路線ですが、維持費は道路や発電所や水道など全インフラ込みで
           /#.##.io##.## #ト,
          <ァ####.!o##.# ###|ヽ      2マンハッタン計画/年と大変お安くなっております。


.

6262 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/10(金) 01:15:08.66 ID:3vFGjAMC [7/32]



                             _____
                     -=ニニ二二二二二二ニニ=-
                 -=ニニ二二二二二二二ニニニニニニ=-
               -=ニニ二二二二二二二二二二ニニ=-=ニニ/
             〈=-=ニニ二二二二二二二ニニ=-=ニニニニ二/
              -=≧=-=ニニニニニニ=-=≦二ニニニニ=-=ニ{
                 -=ニニ二二二二二二二ニニニ=-=ニニニニ
                   Y≧=-=ニニ二二ニニ=-=ニニ二ニニ=-.:イ:::.
                人二二ニ(  )ニニ=-=ニニニニ>..´::::|::::::|::::l   といったところで、そろそろいい時間でありますし
              (二≧=-=ニニニ=-=≦ニ=-<:::::|:::::::|::::|::::::|::::|
              |\二二ニニ=- ..::::Ⅳ     ヽ|:::::::|::::|::::::|::::|   今宵はここまでとさせていただくであります。
              |::::l:::::〃弐芸ミハ:::/   ィ弐芸ミ、|:::::::|::::|::::::|::::|
              |::::l::::圦 __):小 l/     __) 小 》::::::::|::::|::::::|::::|
              |::::|::::|ハ 込:)ソ     込:)ソ |:::::::l〉 |::::::|::::|   先生方、本日はご参加くださり
              |::::|::::|:∧       ,        /::::::::l::::|::::::|::::|
        __/ ̄\  |::::|::::|:::圦             l::::::::::l::::|::::::|::::|   誠に感謝、であります!
       <   \ヘ 〉 从:|::::l::::::込、   乂  ア    イ:::::::: l::::|::::::|::::|
     /⌒\\  }     ノ|::::|:::::::::::::≧o。    イ /:::::::::::l::::|::::::|::::|
     {  、 l ノ 八\   |::::|::::>ィ: : : :{\__  /ニ::::::::l:::/::::|::::::|::::|
.   八  \ ゝ′ノ }   从:|二/: :/八ニ}ニニニ二l/:::::|:ハ:::::l从:レレ
      〉  \     /  /ニ/:>ニニニニ/ニ=-=≦ニl::从: |:从二ニヽ>、
    rト  ___ ノ   ,/_/。s≦ニニニ/()二二二ニ\|: :.|二ニニニ: :.:.|   次回は7/10(金)、21:00くらいから
    |≧=-=ニニニ>≦二二二二二/二二二二二二ム: |二/二/:. :.:|
    ニニニニ/二二二二二二/二二二二二二二二ム|/ニ二 : : : |   開始を予定しているであります!
    ニニニニニ/二二二二ニニニ/o二二二二二二二二二ム二/ニ〉: : : |
    ニニニニ={二二二二二ニニ,二二二二二二二ニニニニニ}イ二ニ: : : : |


.

本編ここまで
以降おまけ



6278 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/10(金) 01:24:38.89 ID:3vFGjAMC [8/32]



                -‐…・・・…‐-ミ
            〃: : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
          . : ´: :,: : : : /: : : : /: : : ハ丶 : : \
          . : : : : ::/: : : :/: :从: :i: :〃: : } } : : :丶ヽ
        /: : : : : / : : : 斗七爪弋ト、 : : |/: ∧: :ハ: : .
         /: : : : : ,': : : : {〃´γヾミ八 l 、 : :廾ト、: :∧: :i
       {: : : : : : !: :: :: :从  圦ソ  ` )イ≠、从: : : , !  しかし、改めて地図を見るとこのインドネシアとフィリピンの
       !: : : : : : ! : : : : ト   ー‐       卜ィ リ }: }八}
        ,′ : : : : {: : : : : |         、こ  /: :ノ ノ'   「日本に間借りさせてもらってる」感が半端ないわね。
.      / : : : : : : i!: : : : : ! U          ノル'
   , : ´: : : : : : : 人:: : : : |   n   r―ァ    .八!
  / : : : : : : : : 〃Vヽ: : : :', r'丿     ̄    イ: : |
/ : : : : : : : : r‐'/爪: : : : : :/ { r‐ 、__ . .イ: : ノ: :: :{       先に支配してたのこっちの筈なんだけど……。
: :/: : : : : : : ://///∧ : : : ,′´/⌒つ : : :! : : : : : :{
〃: :: : :x≦///////∧: :: :ヽ  / 二) : 八 : : : : 八
{ : : : : }/,/////////∧: : :∧  ヽメ//个、:ヽ: : : : : :.
ハ : : : く,///////////∧ : :┌―‐‐┐///∧:: : : : : : :.
: }: : : : i ////////////}: :/     .|/////ハ : : : : : : :.
丿: : : :/ ///////////: :く'     λ////ノ : : : : : : : :.
: : : : : {///////////: : : :/     `ヽ,////: : : : : : : : :ノ


.

6290 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/10(金) 01:34:35.73 ID:3vFGjAMC [9/32]




               ,,..-‐''"´ ̄ ̄`"' ー 、
            ,.-‐'´             ヽ
           /                 ヽ
           /                    ヽ
          /                       ヽ
       /                          l
       /               、   ヽ        l
      ,'       ,   l         ヽ   l       ,'
      l     i   l i  l       l   l      ノ
      l   i  '  l λ l      /   /l ヽ    /l
      ヽ  l     lヽソ、__ヽ    ノ __乂 l   /i ヽ
       冫冫、 ヽソァ.テ:丁ヾ`ヽ  lrイr,丁j ヾソノ  `ソヽl
      ノイ´ゝi ヽ ヽl弋 :!:ソ  ヽノ 弋 :!:ソ /ソ    l    ところで、そう言えばトンガが日本領ってことは
         /   ヽ ヽ_ ,,,,     ,  ,,,, ノイ/      ノ
        i i^ヽ  ゝイ 、     _   /イ/ 从  /      史実みたいにトンガは日本人の邪悪な欲望のために
         ヽ/  `, 'ゝ-' >r- 、` ´,イ/ ̄`ヽ ソ /
           ノ /ヽ.;.;.;.;.;.;;`ヽ、,ヘ/l;.;.;.;.;.;.;.;ヽ´         かぼちゃ畑だらけなのかしらね?
           `/    `ヽ;,;,;,;,;,;;ノ ヽ、;.;;.;ヽ  ヽ
            /      ヽ;,;..<    i;.;.;.;.ノ   l
             〈       l;;,,;;,i    ゝ;..l    ヽ
           ヽ、.       l;.;.;.;ヽ_ノ´イ;.;.;l    ノ
            ゝ` ヽ ,-メ'´;.;.;./ || l;.;.;.;.;.ゝ- ‐"/
              ヽ     l;.;.;.;l || l;.;.;.;.;.l    l
              l     l;.;.;.l || l;.;.;.;.;.l   .l
              /;ヽ    ,l;.;.;l. || l;.;.;.;.l     l
              r、/;.;.;.;.l    `ヽl || l;.;.;.;.;l   l
           l;.;.;.;.;.;.;.l     ヽ ̄;.;.;./   l
           ヽ;.;.;.;.;.;ヽ      ヽ/    /
           /^`ヽノ`ヽ      ヽ   /ヽ
          /;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;l       ヽ/;.;.;.;.;.;`ヽ
         /;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;r=ヽ       l;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ
         /;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/ ヽ      ヽ;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.\




[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   史実現在のトンガ王国は「冬至直前に旬のかぼちゃが取れる」というだけの理由で
  日本人の手により世にも珍しい「カボチャによるモノカルチャー経済」が危惧されているという
  日本OSのえげつなさに完全に翻弄されてる国家だったりします。
__________________________________________


.

6318 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/10(金) 01:56:25.22 ID:3vFGjAMC [10/32]

  6307 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/10(金) 01:47:30.97 ID:A8Bkpd/3 [7/37]
  なんとなく、外務省が載せてる大洋州諸国の基礎データ見てたけど、貿易相手国の上位にほぼ必ず日本が入ってるなあ…



                _,. -‐―- 、 -‐  ._
              , -'´           `ヽ
               , -'´                `ヽ
          ,.r'´                    ヽ
          <_,                        ヽ
        /        ,    ヽ            ヽ
.        /    /    / /  /   ヽ     ヽ  ヽ     l
      ,' ,イ  /    / /  |  i   ヽ     ヽ ヽ.    |
       | イ  /    ,' ,'   l  |ヽ   ',ヽ    、ヽヽ    |    >>6307
      レ.|  l     i__ヘ_ ';  l ヽ, -'l.´ヘ~  ヽヽ |   |     そら太平洋マグロが取れるからね。
         l  |    7ヘ| .>、` i! | ヽ,., -::,、,.   .|i !.l   l
          i. |.   | ,r'l:::::oi 、.|ヽ、|  イ::::::`| ),.  .| i!i!   ヽ、_   「漁業」って書いてる輸出品目の実情は
           l ∧   i,ヽ ', ::::i| ヽ     ',:::::::ノノ ',. .| i!i!    <´
         l' l ヽ  |.', ヽ、ソ       `ー゙´  |>リ  ,  l   )    「排他的経済水域の漁業権」だったりする。
          l. , ヽ.| ',        ′      /i∧. ノ  l  /
            l i!  ',  l` .._ ー  一 .,..ィ´/i   ,イ'  ,i /
         ヽ |ヽ |、 lヽ ヽ`i'- .- ''´ レ./ / ,' / 'r'
          ヾ ヽl l l ヽ. ,>'i     ,.-'´ヽ''"  | /
               ヾ`_,.-''7  l. , -'´   ノ.#`ヽ ヾ
          _,..-''゙´ ## l  ,.ヘ´    ノ..####..`ヽ.
            ヘ. |. .####..,rレi´  ', ,.イ..##########ヽ、
.         /  ,i.#####,.' レー,.イ.〉'./############., -ヽ.      ……あとおもな輸出品目に「手工芸品」って書いてあって
          .'.i/#.#.##./. ,.' ,  V  .|..#.##.##.####/-'"´.|
         ,l'.######.,' /  /   l   |.#.#.#.#.#.#i //   .|       何やねんと思ってちょっと調べたら
       ,r'.#.#.#.###,' /  /    l  |.#.#.#####r/. r     i
     ,.#.#.#####,'. 'ッ,-、l    |. |.#.#.#.#.##| /     /        「観光みやげ」だったりする国すらある……。
     ',#.#.#.#.##i   r' o`7'''"´  |.#######リ../    /
      ';、.#.#.#.#|   ||  ,','     |#######ノ /    ./
       |ヽ、####|-‐|| 5 〉-..,.  ノ#.####,-イ/    /
        |. |.#..#..#.|  ||  il  ` 7##'''''''''´ //     ./



6387 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/10(金) 10:09:06.50 ID:3vFGjAMC [13/32]
正直水産業に関してはどこの人のこと言えない完全な資源戦争と化してるので基準を19C位まで下げたほうが理解しやすいという……。

しかし地図見て思いますが、後世にネットで伝えられそうな馬鹿歴史「日本ペルシャ150年戦争」に加えて
「実は国際法的に日本じゃなかったヒヴァ=ハン国」なんてことになりそうであれですねw

そして今更気づいたけど三ハン国どこもアラル海に接続してましたっけ……ヒヴァだけだった気がしてたんですが……?

6589 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/10(金) 18:52:47.52 ID:3vFGjAMC [15/32]


【三ハン国知らん間に消滅の可能性】



         /    ,.r:'´::::;::l:::::::::::::::::::::::、::::ヽ_  'i|
        /   ,イ::::l::|:::::|:jl:::::::::::::、:::::、:::i:::i:::::iヽ、ノ
        l   ,イ,'r‐iri.r7l:|「: ̄:::::}l::::::i.ril:、l.、.} l
        、   '| ' !:::|:ハ:i' | 、::::::::::;l:||:l::ll:::|:::l::;l  |   実際中央アジアやモンゴルのような
         ヽ .||、.l::|'lr‐t-_i-ゝ::::j',ノ_l-l-リl:ノノ  ∧
          ヽ.||:ヽl代'f::'Tヽ jノ シf::'Tツイ|| ,/ `   完全遊牧民が住むうえに国境の決定もダルダルな地域だと
             ||::::|li' `  ̄     l   ̄´,i:::||'゙
             ||::::||'i        |    !::::||       「一族がこの辺にいるからうちは**人」程度の
             ||::::||'ー、   __´_'_   /ィl:::||
             ||::::|| ,r゙|\   ‐  ,/ ||::::||        テキトーな区分けしかできないでしょうからね……。
             ||::::|| ! ト、...ヽ,__,.ィj }  ||::::||
             |ト、:|| .ノー--|L|--l   |ヽ::||
             ||:ヽ f'´     ̄  ` 、||:ヽ!|
        _, -f''i|::::ヽ|          ||:::::}.|_       そういう意味ではもうすでに日露に隔意のないモンゴル人や満州人は
    _,. - '´   l '|:::::::l.|ー---、  _,.. -‐''||::::||.| ` 、
  , 、''´       、|i:::::::l|    ` ´    ||::::||l|        アイグン条約から国境警備網完成のうちに「移住」しちゃってるんじゃないでしょうか?
 l  ヽ         ||::::::l||            ||:::|| |
 |   ヽ        ||:::::l |、         ノ|:::」ノ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   内モンゴルが史実よりスッカスカになって現在のモンゴルや満州に意外と人がいそうですね。
__________________________________________


.

6602 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/10(金) 19:04:46.14 ID:3vFGjAMC [16/32]

  6587 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/10(金) 18:51:09.74 ID:73O3J5j+ [2/3]
  【緋馬道は日本ではなかった!?】2015.7.10
  入即出財閥文化事業部の研究により、緋馬道(旧ヒヴァ=ハン国)は日本に編入されていなかったことが明らかになった。
  緋馬道庁でも今だ独立国であるとは把握しておらず、これまで当時の国王が日本国籍を取得した日を日本に編入された日としていた。
  保管されていた文書からも正式に編入された事実は確認できず、当初は外務省と行っていた折衝も、徐々に各省庁と直接を行うようになっていく様子が確認された。
  また、同事業部の調査では自身をヒヴァ=ハンの国民と認識している住民も確認されていないという。
  今回の調査結果を受け、道庁と政府との間で正式な編入手続きを行うべく、現在調整中であるという。

  webニュース風に書いてみたw
  ヒヴァの国体がわからなかったので、とりあえず王政にしておいた
  以上、書き捨て御免!

>>6587
ひどすぎるww というか国王も国籍習得の前にいろいろ手続しろよww
国家元首含めて統治領域ゼロ、国民ゼロのペーパーカントリーとか斬新すぎるだろww

  6595 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/10(金) 18:57:02.39 ID:Y0ISdq0x [8/12]
  なんとかこの人達から徴税できないものか 現状、「戸籍に載っているだけの人達」状態なんで徴税できるくらいに豊かになって欲しい

       ///:::::::::::::::::::、:::::::::::::::、ヽ::ヽヽ
      ///:/:::::::/::::::_/__li_:、::、::ヽヽ::.Vi
      /7 (/__;::/-‐'´/ __,. L.._`l‐ヽ=ヽVVli
      | ! .l ..ィ!f:::7!::{「:::::::ト!|::::i::l.l:ヘ!:‐、 l |:||
      レ|r|「::::::|:|:::{|:::|!li:::::::|.||、::|:::|::::|:::i::|.ト|Y
      V|::l l::::::_:i_:|__:|_,i:::::::l、ムム:l-l:|!::|:l.|::レ  >>6595
      V!ヘl::::|テrt:nミヾ!::::/'ノ'イ:でリj:ノ:リ:::|'    都市部の交易商人は普通に税をおさめてるでしょう。
       i||!:ヘ圦、V:Z   ノ   ゞ='ィシ::::::|
       ||!:::::トゝ       |       イ::::::::|     遊牧民ですか……? 所得が低すぎるので真面目にやると
       ゙|!:::::ヘ     . }     /!|:::l::|
        |!::::||'ヘ     __    , ' |.|::| |      徴税コストだけかかって結局福祉の分だけお金が出ていきますよ……?
        |、::l||  \  ´ニ`  ィヽ .| レ| |
        | V||   /|` 、  / .トi:V ' ,.|
        |.、 || ∧` ‐ 、`,´‐ ´ !:| ,.イ:||
         |!::l l! {;ノ!   V     V::::l:::||
       .!!:::!.|ァ’/'    |      |:::::|:::||゙ ‐ ...__
  , -‐  ´|!|:::|.| _l. -―r‐ r‐- _ !::::|::::||     `  ‐、
  /     .!||::::l.l´   -‐L...ト、   `!|:::|:::::||      r   l
  | l    | l||::::ヘ.  // | |ヽ   | |::|!::::||i      /    |
  | ヘ    |.ヘヘ:::::ゝイ /  .! \.ノ、|::||::::|| !    /     |
  .!  ヘ   ! ヘイ´/  /  |  !  ヽ | `ヽ:j| | .!  /      |


.

6610 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/10(金) 19:11:33.86 ID:3vFGjAMC [17/32]

  6600 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/10(金) 19:02:16.50 ID:5+Ko6A1k
  もうこれ国じゃなくない?只の地域じゃない?


                      , -‐…‐-‐…‐- ,,_
                     /:::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::ヽ、
               /::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                  /:/:::::/::::::/::::/:::::::::::::::':::::::::::::、:::::::ヽ
                  ,':::'::::::'::::::::'::::::'::::::::::::::::::|:::::::::::::::::ヽ::::',
              i:::l::::::l:::::::;:::::;{:::::{;::::::::::l::!::::::;::::::::::;::!:::::',  >>6600
              |:::|::::::|::::|:{::::八::ハ:l::::::l::|、:::ハ::::::::l::|:::::::!   日本政府(正確には旧ロシア)を含めた
              |:::|::::::|:::Aぃ{=弐 l:!:::::l|ナjナj:イ::::l::l::::l::|
               ゝ:!::::::!::{r示赤ミ リ/ノ赤示ァ}::/:/:::;l/    各種国交のある他国に承認された正式な国です。
              ‘l::::::ゝミ_jr斗  ´ r  」r斗ノィ:::;:::/ノ
               i::::::::i       {     '´/:::ハ!
                ‘:::::::':.     、r     /:::::l
                ‘:::::::i::.、  -‐ -   イ:::::::l        ……国境線は定めようがないので曖昧ですが……。
                 }:::::i>>、   ̄ .ィフ |:::::::{
                 i::::::;:::rL ` - ´ {ュ 1::::::{
                 i;::::::';:l   ¬ 厂 {、j:::::::l
                _ノヘ::::::ぃ、   ∨   八!::::::{_
           _,,..    /j::::、::、_>‐r=r<___ノ:;:::::! `   ,,_
       r         , l::::l「`\ -」_」-  /ィj:::::!ヽ      ¬
       |  ヽ      l l::::!j  // l \  ぃ::::l !      / !
       |   、      l !:::!ヽ/ ,  !  {\_ノ!::リ !     ′!
          !      ,  !{::{ j  {  i   、   !::l  l r  /  {
        !    ∨  ! }::{ {  丿     \ィi::l ! ', /   {
       !    !   | {::{ 「`     :    リ/    ∨     {
          !    .|   ゝ `{ ゝ      i    /'  /   '    j
         |     .::l    丶   ヽ____!_ ィ   /     i    {
        |   ::::ゝ      \   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:/  /    /     }



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   河で国境線を定めると貴重な農耕地域が真っ二つになるので砂漠や草原の適当なところで
  「多分こっからここまでのどっかが国境」という適当な定め方をせざるを得ません。
  勿論出入りも交流も隣接する親戚同士で勝手にやってるので急速に日本国籍化しています。
  「俺ら元からこの辺に住んでたよ」とか言われたら実際嘘でもないので認めざるを得ません。

  まあ、流石にまだ定住してたり農業してたりする人たちまで全員国籍取得はしてないでしょうが。
__________________________________________


.

6623 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/10(金) 19:19:56.53 ID:3vFGjAMC [18/32]

  6607 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/10(金) 19:09:02.81 ID:Y0ISdq0x [10/12]
  >>6602ありがとうございますじゃあ現状維持で良いか う~んせっかくの人的資源が無為のまま消滅しているようでもったいない精神が……

        __,,..  -‐- 、.._
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::::::::::::::::::::::::;:::::;:::::::;::::::::::::',
  /::/:::::i、:;_ハ:::::::::ハ:::ト:::::ハ::::::i:::::i  >>6607
 イ:::::i::::::ハ_!_レヘ:::::! .N Y!:::i::::〈::::ハ   遊牧民の総数なんてモンゴル含めても100万いるかいないかだぞ?
 〈:ノ:ハ::::! ==  V == !ハヘ!:::::::i
  ´i:::!::7       !i|! :i:::!:::i::::〈   下手しなくても日本国内で「節税」してる奴のほうが多い……。
  〈r::::人   !二) u  .ハ::!:::ヽ:::::〉
   ン^ヽ:>.、.,___  ,.イ::::/::::::ハノ
      レヘrr-,.'⌒ヽ、イ/
        〈i/    i'i
       /〈  ___  〉!
      ( |#r>i´ `Y/
       V# `7   !#、
       ,イ##./  /##ヘ




[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               具体的には農家。特に日本列島に住む大和系の農家。
__________________________________________


.

6633 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/10(金) 19:28:02.49 ID:3vFGjAMC [19/32]




          _,....‐::‐::-r::‐:::-..、
        ./::::_;::::::::::::::'、::::::::::::`ヽ.              _
       .//::::/::::;::::/:/:::::ヘ:::、::ヽ::::::ヽ         /  i
      //_;:/ェ=l=-lェレ‐:::ヽ-.t-::〉、i::〉i        ./   |
      f/l:ー1:::::l!:::::|!::|::::::::l:|::::l:::`:i.トl、ィ'i       l    /
      |!::|!:::|!::l:l::::/l!:ハ:::::::ili|::::ハ:::::l|:l|:!:l.l       ./ . : ::/   じゃあ聞きますけど皆さんの家の真ん中に国境が発生して
       !:|!:::|!:/` ト、 { リ!::/| _孑iリ::リl|:l::il|   __  / . : ::/
        l:||:::::l| イ,.ノハ ノ ィ ,.ノ::ト/:l:::/リ rー' /  `.:/_`ヽ   (遊牧民にしてみたら遊牧範囲はほぼ家と同義)
.         ヾ::::| |::しリ   |::しりi::::;、{´ / / ---、'´.:: : ::  |
        V:::! ゞ= '  .  ゞ= ,l!:;リ/ ̄ヽ { |   : ::.ヽ:__  ヽ   「世界一の超先進国」と「特に愛着もない部族の王国」と
        !:::l    , - 、   イ!' |': : .:.:.:} }\__:ノ::.. . . イ}
        |l:::ト、  l   l   |::!ll: : ./.:/丿 l└ -、`T:: . ̄丿 〉   どっちの国民なんだって聞かれたら前者でしょう!
         !:、l:i<:>―rt.‐<V:/リ: : l: :{└、 {.      ̄ ̄_rイ
       /´.!::∧´ ̄|冂| ̄`//::i!: : : : :ー、L.i     r‐'こ ノ     遊牧民だって馬鹿じゃないんだから周囲の情報収集くらいしますよ!
      /: : :|l::ll ゝ、ノiTヘ、 ー'||:i|::. :.、: : :.::厶└ 亡二 ノr ┘
      / ̄iー、、|、/ / l ヽヽノi!リ: .:/´ ̄  └―'´  ̄
    「 ヽ .:l  .:}l  / .:  ヽ .||| .:/
    .」、_ .:トイ}/    i  ヽイリ.:/
   {〈__/ /l 「:l     /  /..;:/




[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   内モンゴルに至っては「経済封鎖され絶賛列強のエサにされてる"他民族が支配する国"」と
  「往年のモンゴル帝国も超える超大国」の二択です。日本嫌いじゃなきゃまず日本選びます。
__________________________________________


.

6646 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/10(金) 19:35:32.38 ID:3vFGjAMC [20/32]

  6631 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/10(金) 19:25:00.30 ID:WZZonr2b
  大和系の以外農家の方が「節税」していたりはしないのか


                ,,.. -‐ ''"´ ̄ ̄`"'' ー 、.,
             ,. '´                `ヽ.
.            ,.:'"                  ヽ
         ァ'    /   ,'´        ヽ.     ':,
          ,' /   /  ,'  !      ;   ',  ヽ    ':,
       / ,'   ,'!  /!  !   ;  /!   i  l.    ',  >>6631
     ∠__,!   / ! ノ-i_,,./|   /! / !   ハ!  ハ      ',  「税金を誤魔化す」奴はいっぱいいるけど
.          !  / ,____ .| / |ヽ、」ニイ、  | .,' l     |
        ∨レイ 、i┘::::i. レ'   'アr┬┬‐┬ァレ' |     l  その辺は調べりゃわかる。
.          /   !  ゝ- '         i,.┘:::::i !   ,'/  /
       〈   7        、         |      ,イ   ……大和系農家は税制調べたうえで
        ノ   人        __        . |      /〈
         ソヽソ  `: 、.    ヽ、 ノ       ,/l       ',   ぐうの音も出ない合法的手段で納税額減らすんだよ……。
          !    ナ= 、          ,.イ,カ   |    }、.l
           ハ   !    `>-r  =ニi´、.,_レi  /   ,' ソ    税制変えるたびにそれに合わせて対応しやがるんだよ……。
            ヽ|\(ヽ_,.イ´ヽ.7  /   /x//! ハ/
              /7xx!   ><´    /xxx/ヽレ'
              /  /xxxレ'/ム ヽ  /xxx/   ヽ.
          /  ,'xxxxx!/ ハ  7xxxx;'    ',



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   勿論だんだん徴税効率は上がってますが、絞りすぎると今度は農家辞めちゃうので
  適当なところで諦めて徴税したほうがいいという状態。
  遊牧民みたいに「所得低いから徴税できない」というかわいげすらない。

  というか遊牧民は税金誤魔化してるとかじゃないですよ? ガチで所得が低いんですよ?
__________________________________________


.

6657 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/10(金) 19:41:14.04 ID:3vFGjAMC [21/32]

  6641 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/10(金) 19:31:06.07 ID:ASK8rXwg [12/40]
  んじゃ3ハン国って看板だけなのか…ソレはソレですげーな…

                   //.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:ヽ.:.`ヽ:.`ヽ
                 /:,.:'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.':,:.:.:ヽ
                   /:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:',:.:.:li :.:.:.',
                    //.:.:.:.:.:/ .:.:.:.:.;'/:.:.:.:.:.:.:.:|!.:.:.:.:.:.:.:.i|.:.:.:.:.:.:!.::.li:.:.:.:.i
              ,'/ヽ_ :il.:.:.:.:.: |i.:.:.:.:.:.:.:.:.:|!__::_ _:l|,. --‐ト-'|!'⌒:|
                i:i/´ー:-|!`二.:.|l`二ニ二|!ー ―-l|.´ ̄`l/´|!:.:.:.:|  >>6641
                |:! .:.:.:.:.:.:|!:.:.:.:.i:.||:.:.:.:.:.:.:.:.:.i|:.:.i:.:.:.:.:.i|:.:.:.:.:.:.|.:.:.|!:.:.:.:i   流石にそこまでではありません。
                |:!.:i:.:.:.:.:.:!!.;イ:.:! !ト;.:.:.:.:.:.:. ;'l:./l:_.:_./」__!:.:.:.:| :: |!:.:.:.:.!
                l,':人:.:.:.:.|ソ弋ノナメV:.:.:.:.:/ l/´i:. /´リ_从: /.:.:.:|!:.:.:.:.l   一番嘆きの牢獄と化してるヒヴァも
                |/.:.:.ヽ.: イ,r┬trュ、 V.:.:/ ´ ,rレ'TTテヽ!:/.:.:.:.:.ll:.:.:.:. !
                |i :.:.:.:.レ'| ヽ込zソ´ ヽ/   ヽ込ソ '´|'.:.:.:.:.:.:|l:.:.:.:.:.',   実は三ハン国の中で一番定住者が多いですし。
                |l:.:.:.:.:.:.:.:ハ   ̄               |:.:.:.:.:.:|l:.:.:.:.i:.::.
                |l.:.:.:.:.:.:.:iトハ       !           l :.:.:.:.:. |i:.:.:.:iト、:',
                 il:.:.:.:i.:.:.:l| :∧      ヽ       イ .:.:.:.:.: |!:.:.:.:!!ハ::.
                  l|:.:.:.:|:.:.:.l|:.:.:. ヽ    ー_‐‐     //.:./ .:.: :.|:.:.:.:.|| :.:.i:.',
.                l.!:.:. i|:.:.:.l|ヽ:.:.:.:.:>、        / ,'.:./.:.:.:./|:|.:.i:.:.||:.:.:.!:i:}   ……ほっといたらアチェやハワイやトンガ王国と
              トヽ/||.:.:.:l|_:_:_;>、 :.>,. __ イ  /.:.;' : /.イ:|:/ : ||:.:.ノ.:ノ
            /!∧ .li:.:.:.l| //´ ̄ ̄',      ,'.:.:,'//.:i!:リ. :.:.ノ.:'/     同じように知らん間に吸収されるかもしれませんが。
           /  !l.:.i ト、_:jl/ /        ',       i/l/ .:.:.:l|:.|`ヽ:/
.           /    |l.:.:! ,'\ li |  ヽ    i       !/!.:.:.:.:.:.:||:.|  ヾヽ.
         /    |l.:.:|'.:.:.: |.l| !   \       |i:.:.| :.:.:.:.:.:||:.|   } }ヽ
.           ,'    |l:. ;!:.:.:.:.l lト、ハ     `    _ _|l:.:.|:.:.:.:.:.:.:|j:.|   / ./  \
         |     ,|l:./|:.:.:.:.| l| } }         ´    |l:.:.| :.:.:. :.:.||:.| //.    \
         |   / li//.:.:.:./:/./ 人           |l:.:.|.:.:.:.:.:.: lj: !´/        \



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   何しろこの辺、イスラムアプリを乗っけないと隣の部族と風習が違いすぎて交流できないとか
  それくらいのレベルで部族間の隔意がでかい。ハンに忠誠誓ってる奴なんてどれほどいる事やら。
__________________________________________


.

6670 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/10(金) 19:47:58.19 ID:3vFGjAMC [22/32]

  6654 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/10(金) 19:38:59.16 ID:5ygCSnF1 [4/7]
  内モンゴルとモンゴルって別物なん?
  6656 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/10(金) 19:41:04.48 ID:eqjYlI5k [6/32]
  遊牧民も副業で情報扱ってそうだけどね


            i/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::ヽ、::::::ヽ
          r´:'l:::::;ィ::;:ィ::;r::::;::::::::::::::::::::::`ヽ::::::ヽ:::::::ヽr::.、
           |!:::-:ァr-rニr-''/ニ_-::/_:::l:::::::::::::ヽ:::::ヽ::ヽ、!::、)   >>6654
         /::::::::::':::::::::/:::/:::::::::://ヽ`_'' ::_:::i::::il:::::|l::::::::l::::ヽ   内モンゴルは要するに「現在清領のモンゴル」ですね。
         ゝ:::::::::::i::::/::::i::::::::::::/:::::::|/::レ::..、 、!|l::|lL:ィノ::::ノ
          |::::::l::_:|l::「l::fi::::|:::::::::::ィ:::リ::::::::::::| |ヽ| ' l::::::ィi::ヘヽ  >>6656
          l:l::::|l:ff'た‐ミl:::l|:::::::/7:/ァr、::::::::l/::jj:l7レ'::/::::ノノ   確かに副業で情報を扱ったり
          〉:l:::l ト弋:ヅ ll:|:::l://ムム.lノ`:/::::/://::::ィ:/::´}
          l::||::|` `     V |´ f:':::::リ/>::::/:::ム/:イ:::ィ゙     交易を営んだりもしますよ?
         l:::|:|::l     ノ    `゙'''゙‐/:::ィ'::::/ l:::://''''゙
        ./:::|/::::i     l       ‐''゙//::::/ィ::::::l/        でないと手に入らないものもありますし。
        /:::::/:::::l::〉   、..__`      //:::::/l:::l::::/
   ,r:::<:フ:::::/j、::::|/:::ヽ `_ー'''    _ィ/:::::::/|:|::|::::|
  ./´''''ヽ、__//::l V--‐' ヘ    _. ‐ ´:.:.:l|:l:::::l|l|:|::|:::l         で、まじめにその辺「自営業」として換算すると
 .l      /::::::}/    |:.|''''' ´...:.:.:_: ィ´|||レi||:|:::l:l:::|
 |  |    /::::::::/ l     l:.l./:.:.r ''´    !|!l::::!||::l:、ヽl         法人税なんて払える利益じゃないってだけですが……。
 |  |   /::::ィ::/  ヽ   |:.:/      |l:||::::!|::l:ヘ::ヽミヽ
 |  .l ノ::ノ::ノ    ゝ  /:/      ィj:||:::::!|:::::::ヽ‐、:`ヽ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   個人の所得税や健康保険料くらいは支払ってるかもしれませんが
  その分の福祉を考えると多分赤字です。間違いなく貧困ラインの内側にいます。
__________________________________________


.

6679 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/10(金) 19:54:30.47 ID:3vFGjAMC [23/32]

  6668 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/10(金) 19:47:25.65 ID:8RYaprxv [9/16]
  これだけ国土大きくなったら国策企業とかに大規模農場とかやらせて食料自給率上げたりも出来るから現代日本の農家に駄々甘な税制じゃなくても良い気もするけど。
  米本位制から半世紀も経っていないからかそれともしがらみの問題かな



         _ -‐::''"´ ̄::::`::::::.、
ヾー=ァ'""`´:::::::::::::::::::::::.ヽ、`ヽ:.\
 >:"´i!::::::::::::::::::::::`ヽ::::::::::ハ:::::::',:::::::ヽ、
/:::!::::::::::!::::::::\::::::::::::::::\::::.ハ:::::::',:::',::::::丶
:::::|l::::::::j'::,::::::::::ヾ::、,. -‐―、:ハ:::::::',:::',:::::::ハ
:::;j!l:::::::.!::::'::,:::::::::ヽ ``ヽ__ヽ:::::::::::',:::',::::::::.∧  >>6668
:::i::j::::::.ィ"´ 、、::::.ヽ ,ィf:::て了:i::::::N!:::',:::::::::::!}   別にダダ甘にする気はないけど
イ:::l::::::::.! _ 、 \ヽ:..、ゝ-‐ ' ',:j::::.!:j::::::,::::::::::::!
:!::::|,::::::::i!f:うj  \,       !::::::,::::::::i!:::::::::.|    それはそれとして節税するの。
i::::::l:,:::::::.    i        j/::/:::::::::::l.::::::,'!
!;:::.i:::,::::: i!.   `      /:::/::::,:::::::::,::::/:{     例えば企業化して自分たちを労働者扱いして
)ノ:.ヽ、.ハ.     t =-  /::::::イ:::/:::::::,'!:./,从
  >;:::!ヾ、ヽ、        i;::i:::::!/i::::/:::!'/::::ハヽ、   「労働基準法に基づいて休日出勤代を付与」とかするの。
二ニ=-j!::>::>...、  . イ i:::|::,j'::::!:./:/:ハ,'::{::::i!:::}
|/:::::://::!::/:::i::ヘ:.`.i´    ヘi;;人:::>tl/:/从{:/:;;ノ    それで法人税を限りなくゼロに近づけるの。
{:;::i::'、:/::ハ从V」:_:,rf´   ,..ィ ソ,..)ィ´'´ト<,.. -- 、
 )ハノゝ.ィ "" ,ィfi! l  r≠    ,.:':;:>"´     ヽ
  /    ハ/  >∠._     ,.:';:;:〃           ハ   因みにその辺の税制や新農法や種の交換をする互助組織が
/     ハ/ /:tj!ヽ:.ヽ  ,.:';:;:;:;,''           !
      ハ//:::::::j::l:::::ヽ:∨;:;:/,′          l }   自然発生的にできた農協ね。漁協も似たようなことやってるわ。
ト ,ヽ  、,':;:〈:::::::::::,':::!:::::::::X:;:;:;:; ///           ,l |
7_ \,';:/:::::::::/:::,'::::/:::ハ:;:;://   _    ,    i,′
   ̄>';:'´ ̄``:.ヽ'i::::::::::::::;,ム´―≠ ̄    /  /


.

6687 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/10(金) 20:05:37.62 ID:3vFGjAMC [24/32]



               ,. ‐ー‐::─- .,,_
         ,. -─<::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ.
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄`::::、::::::::::::\
    、__ノ::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::':,
     `7:::::::/::::::::::::,::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::ヽ.:::::::::::',
.     |:::::::|:::::::./ :::/|::::::/゙'i:::ト、:::::ヽ.::::::::::i::::::::::::!
      !、:::',::::/::__メ、|:::/  |:::|-\‐::ハ:::::::|:::::::::::|   ところで、ちょっと地図見てて気にになったんだけど
.     |/\.∨`| |>、|/   レ'__  ∨ |:::::|:::::::::八
         ),ハ.、弋_ソ   ァ'´lソ ̄rア!/:::::i:::::::/:::::)   中央アジア鉄道の前に確かハバロフスクから大連行きの
       //::::|.xx  ,     弋_,ソ /:::::八:::::::::::/
     /:::/.:::,人            xx{:::::(:::::::ヽ::::::'、    列車を通してたはずだから
     レ´i:::::::/´\  ヽ      ,/):::;ノ:::::::/:::::::::ヽ.
       \:|  )ノヽ.,__,,.. イ (:::(´`''<::::::::::::::ノ   ハバロフスクが「日本、渤海市、大連、モスクワ」を連結する
.        ,r‐|  |    ハ       )ノ    `ヽ./
.         |ト、| /_  ヽ._l  _      /    ',      えげつないジャンクションになってるわねこれ。
.         |ヽア´         ̄   i/     .|
.         ∨ヽ    l/       |        |__
         , \\   '         __,!__,,.. -─┴ノ     ……中央アジア鉄道と交差してると思しきハルビンも十字路っぽいけど。
          {  ∨\i__,,. -―'"´/i____   〈
       _∧゙'  \/ _,,.>-―''" ∧##,#,#\__∧
       /,#,#へ, - 0> .,,   ' . イllハ,#,#,#,#,#,#,#\



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   あまりに新幹線の十字路や丁字路が多過ぎて史実より発展しそうな土地とかありそうですね。
  乗り換え待ち2時間とか翌日までないとか珍しくないはずなんでそのまま交易拠点になりそう。
__________________________________________


.

6705 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/10(金) 20:17:04.15 ID:3vFGjAMC [25/32]



       _」_
    X´                            `X
.    /             _.. -─- .._            ┼
   ┼          ,.:‐''´:::::::::::::::::::::::::>:、
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.          (ー'::::::/::::::〈::::::::::::::ヽ::\::::ヽ:::ハ   ぱっと見たところだとスコボロディノに
           ):::::::!:::::-/ト、:::::::::::|::-::|:::::ハ:::::::',
            `7:::::,|:::::/_」/ヽ::::::/ヽ_」ヽ::::::|:::::::i   「アメリカ、日本、ロシア」の3路線をつなぐ重大なジャンクションができてたり
.            レ:::八::ァ' ̄`  ∨ '´ ̄ヽ|::::|:::::/
           ノ;イ⊂⊃   '     ⊂⊃:::::ハ    オデッサが中央アジア鉄道とシベ鉄の分岐点になってたり
           /:::::;i::八   lr  ̄`l  ,.レ'|:::::::::,i
           |イ::::i:::::,|>.、,     ,..イ:::::,ハ::::/:|    ツァーリグラードがどう考えてもバルカン新幹線3路線のターミナルになってたりするわね!
            \iY´::_ヽ.ノ[  ̄ ]人|_ノ::::レ'∨
             ,r<´:;:;\/{ハ}\/:;:>、          ┼
  |    /´ヽ / |:;:;:;:;:;:;:;| /|ト. |:;:;:;:;:;:;|   ヽ/⌒ヽ.    /
   X   ,l  'r)  /:;:;:;:;:;:;:;/ | i|:;:;:;:;:;:;∨ (,、   i  _,X
       r!_ ム  i;:;:;:;:;:;:;く__,ノ__,||:;:;:;:;:;:;:;i   八__|
       i、__.イ.  ハ :;:;:;:;:;:;| |ol |:;:;:;:;:;:;ノ   ,|__,|
       i    ', /./:;:;:;:;:;:;:;| | .i |:;:;:;:;:;:;i 、  /   `l
       |     }.<:;;:;:;:;:;:;:;:;| |ol |:;:;:;:;:;:ハ. ∨     |
         '、   ノ  > ‐--┘ニ ニ└--‐イ  、   /



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   なおスコボロディノは史実現在でも9400人しか人口がいないらしい。
  シベ鉄の主要駅の一つでアムール州の行政の中心らしいんですが……。
__________________________________________


.

6757 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/10(金) 20:44:09.14 ID:3vFGjAMC [26/32]
しかしこの新幹線の移動速度を考えると
「ジャンクションがある」「主要駅がある」「各駅停車駅がある」「なんもねえ」で地域格差が半端ないことになりそうですね。

そう考えるとバルカンに2路線もできてるのがなんかものすごい政治的配慮を感じる……これは我田引鉄やでえ……。

6797 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/10(金) 21:15:10.57 ID:3vFGjAMC [27/32]

  6695 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/10(金) 20:10:23.45 ID:MN8PdSYs [3/11]
  【質問】○日本皇国総合基幹産業協会の設立・日本皇国総合農業協同組合・日本皇国総合漁業協同組合の設立:1枠
  を行えば経済効果はありますでしょうか?新規の土地に対して情報を届けやすくなるとは思うんですが。全て自然発生済みかもしれませんが。


        __,,..  -‐- 、.._
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::::::::::::::::::::::::;:::::;:::::::;::::::::::::',
  /::/:::::i、:;_ハ:::::::::ハ:::ト:::::ハ::::::i:::::i  >>6695
 イ:::::i::::::ハ_!_レヘ:::::! .N Y!:::i::::〈::::ハ   よーわからん。あるかもしれんしないかもしれん。
 〈:ノ:ハ::::! ==  V == !ハヘ!:::::::i
  ´i:::!::7       !i|! :i:::!:::i::::〈    ほっといたら民間で似たようなもの作って
  〈r::::人   !二) u  .ハ::!:::ヽ:::::〉
   ン^ヽ:>.、.,___  ,.イ::::/::::::ハノ    発祥がなんにせよ世界的穀物メジャーや水産メジャーになりそうな気がするけど。
      レヘrr-,.'⌒ヽ、イ/
        〈i/    i'i
       /〈  ___  〉!         しかし、これ間違いなく実際はカフカス方面やバルト海方面にも
      ( |#r>i´ `Y/
       V# `7   !#、         新幹線のびてるわよね……どこがジャンクションになるのか知らんけど。
       ,イ##./  /##ヘ


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  カフカス新幹線はヴォルゴグラードからアストラハン、カスピ海沿いに山脈回避してバクーか
  ロストフからソチ経由しつつとりあえずトビリシとエレバンをつなぐ(最悪まさかの環状線?)。
  バルト鉄道はミンスクからビリニュス、リガ、タリン、サンクト、ヘルシンキって感じでしょうか。

  しかし地図帳確認してみたらロシア長距離鉄道多いな。特にモスクワ。
__________________________________________


.

6805 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/10(金) 21:22:13.47 ID:3vFGjAMC [28/32]



       ,,,,、 ,-‐,  __
     _ < ヽ"\゛"´く_,、
    く. `'"   ` `    \
   ,-‐'     ::.. :.....::::::::::::.. \
   く,,,     ....:::::::.;;, -―‐ヽ_ :ヽ__
  ┌"   .::::::; '´/  ヽ ヽ l'___:.:l\`‐-、==、
   `'7   .:::/  /    ヽ ヽl" l `l:;;; ,`="、
   l,-, `::/         l, .lヽコ l  l :::lヾ= '/__  よ、ヨーロッパロシアにはローカル線が通ってるから(震え声
    l_....::;'   l  ,   l   ll  l l,ヽ, l  l  )lヾ=<
     ー、l'l   l  l   l| , l| l,/'l| `、l,'ヽl ,-'ヽ \\
      l.l |l l,l, l,l , /l//,,,=t,l lヘ@>'  丶  \\
       ll、 l、 l`,r==、   '(;;;;,! |. ll'//`ヽ  ヽ  \\
        `ヾ`lヾゝ;;,ノ      l .ハl"  ヽ  ヽ   \ゝ
            l.イヽ.  `-‐  ,,,,l /ヾ、   ヽ  ヽ
          //l >- 、 _, '´// ̄ヾゝ、 ヽ  ヽ
        ノハl'´:::: ::::<@>、===ーハ'   ヽ   ヽ




 /ヽ/メ|\ミ===/    ` ̄         \
.//=彡|ノ:!                   ミヽ
′/ ∧:::|                   ー =
イ  /: ∨   /       / l  ′    ヽ   ‘
/  :/::    /       .:′|  :|       '.    '.
  .:′     ′      :|  |  :|  |   |  }
        {!   :l:」 __i :|  |  :|  |   | .: |
       .:|   .:| |  i :「 iト、 :|  l '⌒Yヽ! |    :}   佐幕派、特に強硬派の土地は地権者の反対で
      :八 :! .:l寸芋ミ、八 :|  |   ノ| :! |
  /   :/ :|:.ゝト从 ゚f ri;/:ド、 ヽ{\{ (‐_」__j :!   ,′   ろくすっぽ通ってませんけどね。
 :/   :/ : :|: l :!   乂/ソ      Y7;r~L从  /
.:/   :/ : :/|: l :!     ´¨¨`      {:.V⌒フ:ァ
:′ .:/ : :/ :|レ从           〉 }:.乂彡′イ
 ..:/ : :/ : :|、::::.           └y′!   :|        佐幕派でも一部の皇帝シンパや
:/ : : :/⌒f({ヽrヘ:.      - 、  (_,ノ  |  :|
: : : : :/:>イ⌒ヽ. . .):..      `   ィ |  :|  :|        鉄道の重要性に気付いて土地提供してくれた領主の部分を
: : : :// : : :ヽ: くr~ァ>ヘr~<}: : :! |  :|  :|
: : :/ :`>=ミ:\ヽ:廴;_. . ({/./: : .:! |  :|  :|        編み物みたいに通して鉄道を作ってます。
 ̄ ̄: : :ヽ\: : :\: : .:ヽ./⌒フ:: : : :! |  :|  :|
: : : : :`ヽ: : : `: : : : : : : :ゝ<¨フ: : : :! |  :|  :|
: : : : : : : : : : : : : : : : ̄`ヽ)-く}:_:_;. .:! |  :|  :|
:.:.:. : : : : : : : : : : : : : : :ヽ:{.Yフf¨7-…┴‐ ミ   :|


.

6824 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/10(金) 21:30:00.39 ID:3vFGjAMC [29/32]

  6811 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/10(金) 21:24:58.28 ID:PgjwwzVx [3/5]
  鉄道の重要性に気付いて土地提供出来るだけの知見があるのに何故佐幕派なのか……


        ,  -─┴          ─- 、.:.:.:::::::/
       /           .:.:.:.:.:.:.::::::::::::.:..`ヽ、/
        ヽ   , -───‐ ─ - 、.:.:.:.:.:::::::.\
        \/.:.:.:.:.:.::::/l:::::::::::::.:.:. . .\:.:.:.::::::::.:.\
           /.:.:/.:.:::::::/::;|::、.:.:.::::|l:::::.:.: . \ .:.:.:.::::::::!
        /.:.:/!.:.:::;ィイ:i:;;ト、!\.:::N::::::.:.:!::.:.:ト、.:.:.::/  >>6811
         /.::/:::l;:ィイ/^1:;| >、_ヾトト、.:.:/ .:.:.|:::l:/    いや鉄道の優位性に気付くかどうかと
       l.::/i:::::l -‐一''|/    r==z、V.:::::::::!:::|
       |/!:|.::::| ヾじ。シ    {ジソ/,::,;;:.:.:::,′!      既得権益をご近所づきあい含めてブン投げられるかどうかは
        ヽヽ.:l   ̄ 、      ̄ /:/;:;:::;/;;;/
          |::|          イ:/;:;::;/;;;/        流石に全く別の技能だと思うけど……。
          l.::\    ⌒     ;/;;;:;:/:;;イ
            \.::l\_   _ , イ;:;;イ/
              ヾ!   丁    l N/            あとだいたいその辺の佐幕派はよっぽど義理堅いやつとか
               /l   _/⌒ヽ、
             , イ lL/      >=-、        そういう例外を除けば徳川斉昭侯の説得で転向してるよ。
            ,.イ  ,ィ介>、     /ソ.:::::::.:.ヽ


.

6853 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/10(金) 21:38:40.10 ID:3vFGjAMC [30/32]

  6832 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/10(金) 21:32:44.98 ID:Di/28SbX [3/8]
  ポーランド及びアメリカとの国外線連絡駅は、入国審査もあって一度物資を止めなきゃいけないだろう。
  必然的に、そういう国境駅も大都市化するよね。有事の際には、軍隊が駐留することになるわけだし、開発進めておかなきゃー。

            ,  ' ´ ̄ ̄ ̄ ¨丶、
          /      /     \
       , '   /    ,'        ヽ
        /     /     /| l     ',  ',
       ,'  : /   / | l! |     ,  ',  >>6832
.      l:  |: l:  /'_ l |:',ト、:.:..  :l  l   実際国境でノンストップってわけにもいかないし
     l:.   l:.:/ /   `',l ヽ \:_l |   |
      |:.: /:l tz=:x、ヽ. |  \ ヽ}:j.:.: l|    新幹線と在来性並走させるとかダイヤマスターが死ぬから
      !:.:..  .:ト 弋しツ     fスTァl:.:.:/'|
     l:.:l:.:. :.:l   ¨´     ゞツ /.:.:/ /     接続してるって言っても実際に乗り換えなしで端から端までは無理だろうね。
     ヽ!:.:.:.:.:l:.:.、     _ '   /.:.:/
      ヽト、:N/`  、 ´ _ .. ィi.:.:/
    r t-、- '´ | \   /、レ' |.:./ j/          ええっと、あるとしてブレスト駅とベオグラード駅と……アメリカはどこだこれ、ギタンヨー?
   r.」/しヘ     ,>ム、\j/_
   L/  〔_jヘ   / /! ト ヽ  i う           ここで新幹線に乗り換えることになりそうかな。


第六九回に続く

【安価】ヒャッハー世界で日本がこの先生きのこるには【内政】 第六七回

ブログトップ > アーカイブ - 2015年07月
2808 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/07(火) 21:04:44.23 ID:yXCTquDL [38/65]



                      -=ニニニニニニニニニ=-
                   -=ニニ二二二二二二ニニニニ=-
                    乂≧=-=ニニ二二二二ニニ=-=≦/  
                    Y二二二二二二二二二二ニイ    
                       〈ニニニニ( )ニニニニニニニノ
                 , -ヘ------,ニニニニニニニニニ=- ィ:::::
             / ̄、 ヽ、 \´ ̄-=ニニニニニ=-..::::::|:::::|  先生方、お待たせしたであります。
                _/   \ ハ 〉\ノ|ィf示ヽ:::::l/ ィf示ミ|::::::::|:::::|
            ィ 人    く  し イ:::::圦込ソ :/  込zソ》::::::::|:::::|  それでは、第67回を開催するであります。
        ////   7¨¨¨´   |:::::::|:. '''  ,     ''' |::::::::|:::::|
.       /ニl l=l   /〉       |:::::::|ハ           /l::::::::|:::::|   よろしくお願い申し上げるであります。
   -=ニニニ\ \,/        ノ::::::イl込、 `  ´  イ:::l::::::l:|:::::|
 /二二二二二> ´      -=彡イル::|::从≧  ≦ ト:::::l::::::l:|:::::|
 二二ニニニニ/二\ニ二≧=-=≦二≧=≦{ニYニニニ/:::l从:ルレ从
 \二二ニニ/二二ニ\二二二二二/ニニニ\〉ニニニニニニニニ==-  __
    -=ニニニニニニニニ二二/二二ニニ/O二二二二二二/二}  今回も1868年10月までのイベントであります!
        -=ニニニニニニ/二二ニニニ/二二二二二ニニ/二ニニ
            ̄   -=ニ/二二二ニニ/二二二二二ニニ/ニニニ〉  そろそろ国外情勢は終わらせたい!(願望
                   ,二二ニニニ/二二二二ニニニムニニニ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      【1945年の滅亡を回避する】ため、強固な国家体制と外交網を作り上げ、
      最終的に「太平洋を中心とした最強の覇権国家の地位を確立」しました!(大本営発表)
__________________________________________



せっかくなので「きのこる先生」の1行台詞AAをご用意いたしました。よろしければお使いください。
先生゚Д゚)「」

.

2815 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/07(火) 21:05:19.20 ID:yXCTquDL [39/65]



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     .        |                |            |_______________|
            |     .        |                |                          |
            |     .        |                |                                |
            |          |________|                  □            |_______
            |                                                     | ̄|
            |                                            ̄
______|              ┌─┐        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         │  │        |            |            | ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         └─┘        |            |            |        |
          □      | ̄ ̄ ̄ ̄|            |            |            |        |
                  |        |            |______|      /|..  |____|
                  |        |                                   ! .|
 | ̄ ̄|         .   |____|                             |/
 |__|                             | ̄ ̄|_         □           .        | ̄ ̄|
             ┌┐                     |__|  |                       _|__|
             └┘                ロ      |    |               ┌┐       |_|
    |\         | ̄ ̄|                ̄ ̄               └┘□
    | |         |__|                   □       | ̄|
     \|                                       .  ̄             ロ
                              □         /|
                    □                |/              □    /|
 ロ        □                   ロ             ロ  .       |/
                 ロ      ロ              □
      ・                           ロ        ロ            □
         .    ・       ロ    .   ・      。       .  ロ

2828 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/07(火) 21:08:55.77 ID:yXCTquDL [40/65]


【というわけで併合した南米情勢とその復興】



          ,.イ
         (_二二  ̄7,イ人           ,ィ ト、
               //(_ノし' ,ィ ト、      ( :し' しイ
      ,.イ    //      ( :し' しイ      ̄7 | ̄   :ト、j7__,ィ
       | 'ー―'´ /          ̄7 | ̄    /,イ :!     >ィr―'   l7l7rァ
      ∠,. -―― '          /,イ |     </ノノ   <_ノ:|」     /'´
                       ∠/ノノ
                                      ノしイ   リ
                                    /⌒)ノ  ノ
                                      (:しイ
                               __,.ィ     ̄´
                               ,ィ ⌒):::_ ヽ
   ギャアアアアッッ!!!!     ,イ r―'r'  /'´  )ノ
                       (:::::し'::::::ノ      ('´
       |!           ,人ト、     `⌒)f´: : :         ヒィィ
    トJ人         ^゙^^'  : : : :ト、: : _ノしイ: : ⌒)!
     ^^"'''"    人ィ   |      : : ::ノ::::| .∧_∧ノ: :  :レ'       ノ
          ''゙' '' "''  |!    .∧_∧ (・∀・;      ∧ ∧,ィイ(、
   グボア,,, 、,.,,,,.,,,..λ∧ ゲフ  ・ ´Д`;) i   i’))     (;゚Д゚).,,,.,,.,,つつ
<@;;, (メ_;;。#)@;;';;@)(@∴U(゙p;`;,)ξ;,と@;, (、0;'。#)っ@)~ と´#;;メつ#!i;-゙)っ
   "'`''"";""゙'";;'""∵""''"""゙'"       ~;゙`'゙゙;''∨""     "'`;"""∵∵`'



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   で、1866年4月に領有宣言したことになった南米だが、三国同盟戦争の爪痕は極めて大きかった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

2844 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/07(火) 21:14:35.10 ID:yXCTquDL [41/65]



       ,. -''",.==`ヽ、
      ,.'::..//ハi l || i L!l,,ゝ___,,,,,_
     /::::://;.-‐ニヾヽヽヾヽヽ ヾヽ
     {::/:::`ヾ:::::::::il |l || i | l|ト、 ヾヽ
    ハト、:::::::::::ヾ:::::ll || || | | || i|  ヾ `、
   〃i|:::::`ヽ::::::::ヾ:|| |l ||l il| |i リ   ヾ ヽ
   /  |::::::::::::`ヽノ::::ヾ. リ lリ     ,,,.ゞ=j
  i  li|::::::::::::::::::`i::::::::ヾ__,,.-===''''"  i::`、
  l   il i::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::i |    ',::`、
    ll |i;;;;;;;;;;;;==j;:::::::::::::::::::::       ',::`,
    リ ll ̄i';::::::::::::',`ゝ;::::::::::::::.       `i }
    l リ lll';:::::::: ', li li`ヽ:::::::::.       ヾ
     '  リl';:::::.  ',ll ,リ  ヾ;:::::...    ...  `ヽ
         }:::..  }   ,.-、i::::::::::::::::::.--‐'   `、
        _,i::::   i-'''""__j-j:::::;;;;;;;;;;;;;;,,.-‐    ,.ゝ
      ,.'" l:::   ,'   ヾヽ\:::        ,.=='"">
     /   l:::  ,'     ヾ;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,,,,.-="  `ヽ
     /   j::   ,'        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        〉
     >   .j:::  ,'                      / j
    \____ノ:::. ,'                     _\
   _,.-''"ヽ/::::::: ,'                    ,.-'"├'
  j:::::;::::::::::::::::::/---、        _,,,.-、     li:::::::::i'
  ヽへ___ノ   く____((   >、`ー--‐'''"ll:: `、
                   `ー-<;;;:::::゛ー--、  ll  i
                      `゙、;:::   `ヽjl  j
                        `゙ー、______人___ノ



                , - 、
              /:::::::::::::\
             〃::::::|:::::::::::::::ヽ
              /:l:::::::::|:::::::::::::::::::>-、
            {;:j:::::::::|::::::::::|::/i⌒ヽ}_
            巛〈ヽ:::|::::::::::/  ヽ   |
             |} }丶ヽ::::::::;' /     ヽ
             ヽ   |:ハ:://    l /  ',
              l \/  V    //    ',
                ヽ〈 l /    〃     |
                ‘||    /       |
                   | |    /       |
               _/i|    /    /  |
             /:::ヽ    / _∠、   |
                /::::::::::::|   / {_  |-  '
              {::::::::l:::::ヽイ  / 、ヽノ / /
             )::r=|::从:::j/   /  / ,'
            >个 ー‐ァ'      /  / |
           /  l    /      /  / |
              /    _   -‐'   /  {
          /   ´/           }
          l   /7¬=、        |
        /l    /   \         |
          |     /     丶 ------イ



               __
            /`´: : : :\  _ ........._                         r- '⌒ヽ
          , -イ:.:.:/{{`ヽ-: : :ヽ .ア:__,.へ:::`ヾ                _ノ゙ヾ、   .j ,___ぅ^′
__     /:.:.:.:ゞ/rx__r廾>ヽ: }ア::ノ,zz  __ヽ<, -へ__     , --- 、-{:.:.:; -'ー 、 / l
: : : : :>-- '´_:.:.:.:.:.:.:.:.L..」└‐┘!/}:_/ ゚-  ゚ ' ハ:.:.:.:.:.:.:.:ゞ´ ̄>´::::::::::::::::::::ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.:\__l   __
    }:.:, ´: : :`丶: : : \ー`,. イ:.:il:.:ゝ!  [二l ハi:.i:.:.:.:.:.//<__::::::::,、::::::ヽ:::l:.:.:.:i:.:.:.:.:.ト、:.:.:l ア ̄r---
^~`ヽレ′: : : : : : :厂`Lア二,イ:V ヾ__ヽ  .._ イlr.ヽ>`. . . . . . .く/V xz-↑L:.:.:ト,__/二_/   /
:::::::::::l: : : : : : : : : /  </ヽ/`ヽ/     ゝ..__/. . . . ,、. ,、_ト. .ミ __゚- .r '::::}:.:「 x. -゚イ_ /
:::::::::::ハi,、,、i: : : /         .l   i      Ⅵ. . ノ-イ r. Lト'ー 'イ⌒ヽヽ-< rっ':.:.:.:.ド、
Aヘ::::j__Lヽ_r-ァ'        ./ j   i      ヽVr┘・` _ー レヘ V⌒′'. ト、!:.:.:ト¨´:.:.:.:.:.ヾ:.:.`l
.゚ ' r ':::::}  ア       /}  Y⌒ヽl        >- 、.ー'イ´`ヽ L_.ノ! ! ハ:.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ┴- 、
-‐'´:::/:::| ∠_      ∠、 丁]  .厂      r ⌒7:.:/:.`¨´:.:.:.:.:.:`ヽ__l .l  厂ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
::::::::::):::/:.:.:.:.`丶__  j.  ヽ !/  ,l        ヽ  !V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'.:,/l`\! l  /r‐┴ 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:::::::> '::::::::::::::::::::::::::::V- 、   './  / !  , -=  ̄ ̄^\ `!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ ヽ-l .//ノ:.:.:.:.:.:.:. ̄`ヽ- ...._
::/::::::::::::::/::::::::::::::::{   ヽ  l ./| }/:::::::::::::::::::::::::::::ヽ `ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.L_ヽL) /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}: : : :/:





┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   とりあえず徽章をもうわけ程度につけただけの市民の盾、奴隷市場には人の山、当然兵士の死体。
  そのまま「国外退去」したものも含めれば、300万人の人口が南米から失われたとされる。

  「される」という程度にしか南米国家人口把握してなかったけど。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

2856 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/07(火) 21:23:14.60 ID:yXCTquDL [42/65]



           ,..:-─‐-::....
        ,...:::::´:::::::::::::::::::::::::::::::`::::...、
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.   ,:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::|::::|::::::::::::::::::::::::::::::i
.  i:::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|::∧::|:::::::|:::::::::::::::::::::::i
  |:::|::::::::::::::::::::::::l::::::::|::::::ノ:/ .|::|:::::::|:::::::|::::::::::::::|:i
  |:::|::::::::::::::|:::::-|--‐匕/|/  |≧=┼--l::::::::::::::|:|  で、まだテロリストや武装勢力がいるかもしれないので
  |:::i:::::::::::::::|::::/|:::::::::|:/∥   |人:::ハ:::::::|:::::::::::::|:|
.  |::::i::::::::::::::|:// ̄V     V ̄\|::/|:::::::::::::!i   内閣の委任を受けて帝国陸軍GHQが一時行政を代行しまーす……。
..  i:::::i:::::::::::::|〈 .|::::::::|      |::::::::| 〉 .|:::::::::::/i
.  i::::';:::::i::::::|、弋;;;丿      .弋;;;丿 /|::::::::/::|
   ';::::\l';::::|          ,       / ,!:::::/::::|    ……まずは「捕虜」の解放からか……なんで捕虜収容所に
.   ';:::::::::::ヾ|ゝ               /':´|/::|:::|
.   ';:::::::::::::|人:\    rっ    イ::::::::::::::::!V     8歳の女の子がいるんでしょうかねえ……。
    ';::::::::::|  \::|> _  _ <   |/|::::::::::/
..    \:::::|  ./,!     |\     |::::::ノ
      \|/ .i       `i \  |/
       /    i ̄`  ´ ̄|   \
.     _rく丶      i:=======|    /./.〉、
.   厂\\\   ∨/ † / ,|    /././  \



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   とりあえず復興の前にやるべきことは無政府状態の回復であった。
  いくら取り繕っても自分たちは客観的に見れば侵略者でしかない。
  というかそうでなくともここまでされた市民が「政府」に信用など置くはずもない。
  欺瞞だろうが何だろうが「解放者」を演じ、それらしい実績を上げる必要があった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

2878 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/07(火) 21:30:42.23 ID:yXCTquDL [43/65]



             __
          ,      `
         /          \- 、
        ′  /  /  / i{‘, 、
       { { /  /   / / } i{  }
       {  V   |/ 厶イ / }\
       Ⅵ}         /ァ}  }\}   私実質何もできんかったし責任とって皇帝退位します
          i} |  /  /: V/ /} 、
         jハ/}/}/: : : : } ハ}\}   色々都合がいいでしょうしブラジル皇帝は天皇に禅譲ということで……。
        / ̄ ̄\/_:_: /|/
    ___/       >‐- __
    ///        /// ̄ >,
.   ///        /// _/    ,
  ///        /// { i   ∧{
. ///           .{ { { .V}   /___{
. {廴ー―――――_j {  i}   r―‘,
  7 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   }    ̄_ノ
 /                 ーr┬. .´| ./ ̄‐ぅ
. {__          __    | .|: : : :!': : : : : ア
 ` }` ー―    ̄  7二> ! : : : : : /^´
  ,               {     、: : : /
. /            {       ̄
/                {



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なおあまり関係はないが、色々良心の呵責を感じたのか単に自国民と側近に嫌気がさしたのか、
  ブラジル皇帝が帝位を天皇に禅譲。天皇がブラジル皇帝を兼ねることになった。

  「他国の帝位とか天皇陛下がもっていいの?」と議論にはなったが、大人の事情で結局受諾。
  日本は三重帝国となった。ローマ皇帝と日本国天皇(兼ブラジル皇帝)は違う人だけど。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

2912 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/07(火) 21:38:17.68 ID:yXCTquDL [44/65]



          ,、/ /: :` !`: ´ :`ー‐ヾ.、 ム  i!   |
        ゝ/ . '.: : : :. :.、.: :.丶: : : :\.,ム !   |、
      /./: : :i.: : :. :.i i\ -+ {: : : :.{!: :V、___ノ }
     ./: : {l _l !、: : : :ト、v´ v;>!: : : :l: :/、 __ノ )
    ./i.: : :.! i .!ノ 丶: :ヽ 斗´・ ,|/!: :/: :∨ハ / /       . .-. .、
    .'  v: : ヾヽi ̄・`,ー` ` ̄ イノイ:/i!∨.V /、 __ >: :´: : :_:    と、ところでうちらどうなるでヤンスか!?
    {   丶: : :.\  ̄ _   へ u l /:.i//{∧, 〈!: : : : : : :_: <´   丶
    丶 _   ` ーt`  ∨    , リ: :Y/, // \}、ー. .=´、 _ __      まさかとりあえず見せしめに吊るすとか!?
、-、          リ >:. ` _   イ : : i! -、{´   i!_ ー -、 : : : : : : : : `
、ヽ マ      .イ: : : : : ノ>...:/ : : /ヾ  !   >´ ):::::::ヽ \: :\ ̄ヽ     妻子はどうなってもいい! せめて、せめて私だけは!
ハ ', マ   .>´: : : : : :/, </ : : イ_::::〉、j_ィ_ -<:ヽ:::::::i   : : : :`
, i i! v. :´‐: : : : : :,イ)-、   ,: : : /{! _i〉` - ‐ イ‐ i!::::::}   ': : : : : }
、`ヽ   Y メ: : : _ /.:::::\ ` /: : :/-,〉、::ヽ`ー ‐ /_  !::::::l/ : : : : : ;
-`ー::::―::´}: i´:::::::::::::/ヽ !: : :' /.::::丶:`iー-'|!::.::/:::::/.: : : : : : :/



          _/ ./         `丶   マ \
       _,. ´  /  ,イ    ト、       、 i|   、_
      ⌒ア / .′ 7 Y     ト \    ∨八   厂
        / ′ |/i__j i|    N__ `ヽ    ≧=― ,
      ' j{  ィf^r'ハ 、  ィ芋ミ、}!     Y | /
       { .八   、 Vソ \ /r'  リ )k |__ノ 八{ ./   てめーらみてーな蛮族と一緒にしてんじゃねーよ(暴言
       ヾ ノ  N"" 〈{     `¨¨/  ∧^Y i{  V
       /ィ .j|  、__    _),.ィ_,/ j_,ノ )k  '    とりあえず癪ですが領有宣言前の事項については
       ⌒ i| 八  マ´  ̄ フ   j厂  厂j /^)k}
        ヽ(  \ `ー    ィjノ  ハ( /′ ノ∧    遡及に当たるので帝国の国内法ではさばけません。
             个 、_,. < /_ノ  i{
          r― |      ⌒[__
        _/  '/j       | `丶、
     _,.≦     〈    -―- jk、   7 ト、
   ∠_⌒\、     \/  / ̄ ̄7    i | }
   j′  \ ヽ.      \(    |  .ノ | ∧ /     というわけで各地に合った法でとりあえず裁判しましょう。
   {     \ }k      ヽ.     | ./ __ノ/ ∨
  j{      )k ≧s。.,_    }   j_/ 厂 7{   ', /    証拠持ってくるくらいならこっちでもできますし。
.  八       ≧s。.,_ ̄≧s \  { /   |\  ∨
 /  ,    ⌒ヽ \∧  ̄≧s。.,_)kj_/____ノ  ヽ   、
. {.   ′     \ V,\__  -弌 ⌒ヽ      、 ∧
  ̄ ̄',         \ ′      7 ⌒\     }'  〉
      ′ / ̄ ̄ ̄ ヽ       / j     〉    } ∧ /
     V/     /⌒マ)k     / j{    ′     厂  V




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   西側の市民からは見せしめに処刑すべしという声もあったが、そんなリンチの前例を残すわけにはいかない。
  というかそんなことしたら明らかに現在の西側の情勢が不安定になる。
  そう言う大人の事情もあって、まずは当時の報による裁判が行われることとなった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

2942 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/07(火) 21:43:19.67 ID:yXCTquDL [45/65]



       r-、                 , -──‐‐-、         r、________,.へ
      / '------------'^ゝ      / ,-─==-‐‐、\         | r--、 r--、 r--、 r'′
    ノ ィ r-、 r-、 r-、 r--′    / ,,---、  ,,,---、ヽ       | |__| |__| |__| |
   ノノ | | | | | | | |   ,.、    i ''"フ-ァ'ハ ,r‐< i       し'─ r-z r-z ─‐-'
  lニニニ  ニ  ニ  ニ  ニニ ゝ   |   '`ー゚ 」  L`゚‐'^ |     lニニニニニ |  | ニニニニ'^ゝ
     | | | | | | | |       __| ,,、--└Li┘---、 |___           | |  | |
   r--' `ー `ー `ー  `ー'^ゝ  { ti/   /\   \iァ }     lニニニニ  |  | ニニ'^ゝ
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    Y    ./´ ̄`\   Y´   r-、__,. -''~ j.  | |
     ノ j ヽヽ ヽヽ  ヽ丶    ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ   ゝ、,.. -''~フノ  | ニニニ'^ゝ
    ノ 丿  ) ) ヽ )  ゝ )  / /  /  i  ヽ ヽ   \     ノ "   | |
   `ー´   `´   `´   `´  i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !  -''~       ー
                   | i   i     i    i  }    }
               ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_
            ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /    `‐-、,_
         ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //         `'‐、,_
        /            \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /            \
       / \             ヽ  `r-、,  _/ /   /            / i



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   で、それに基づくと大体こうなった。戦争だからね、仕方ないね。あと奴隷制も合法だったしね。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

2974 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/07(火) 21:47:54.47 ID:yXCTquDL [46/65]



           イ:::::::::::::::::/::/:::入:::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::、:::、:::ヽ
          /:::::::::::::::::::/::/::/  |::i:::::::|::::::::::λ::i:::::::::::::ヽ:::\_:::'_
          _l::/:i::::::::::::::l::::|:::ト、 .|::ト:::::!!:::::::::::ハ::ト、:::::::::::丶:::ヽ::::::`ヽ
   , <::´::::::::|::!::|::::::::::::::!:::|:::| \|::ハ:::lハ::::::::::|/´\ ::::::::::ヘ:::::l::::::::::
 /:::::::::::::::::::::::::!:ト::! :::::::::::|::/!::|― 、.\!::| \孑'"´ ̄`\:::::::::l::::|::::::::::
,´::::::::::::::::::::::::::::::|:l:|::!::::::::: λ| ソ | ヾ, ト! ´ ∨|    ハ::::/∨:::::::::::   ハーッハッハッハ!
::::::::::::::::::::::::::::::::::リ::!:l::::::::::::l人     ノ `  ヽ、__ , ノ ∨::::::|:::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::: トト、::::::::l〉 `ー-´ 丶   /ヽ/ヽ/   l::::::::|:::::::::::    俺様大勝利! 正義は我にあり!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::/´ ハ、::::l /ヽ/ ______ノヽ    /::::::人:::::::::
::::::::::::::::::::::::::: /   .|::::ヘ::ゝ     l~~~~~~´l    イ::::::/  \::::
::::::::::::::::::::::;<    .l:::::::::∧|\   ヽ          ノ /リ|::::/_  ` 、
:::::::;:;: <´       |::::::/ ノ リ> , ` ー ― ´ ,イ_>.!/: : : : : 丶
/              |/   >, へ二,"_',.-ノ二二-|::::/:. : ! : : : : : : : .ヽ
            ノ   /: :/ .-'"´ヽ)/::/'~~''/::/: :〈: : : : : : : : : : :
                    l: : : l     ノ/::/≫-≪/::/: : : :ゝ: : : : : : : : : :
                  ,ヽ /   /: : !:::|≪ ≫l::::|: : : : : ヽ: : : : : : : : :




        /: : : : : : : : : : : : : : : : : {: : | : : i: : : : : : : : : : : : : ヽ
.       /: : : : : : : : :,' : : : : : : i : :{: : | : : |: : : : : : : : : : : : : ', ハ
     .′ : : : : : : : i : : : : : : :j: : ハ : :',: : :k : : : : : : : : : : : : ', ハ
     |: : : : : : : : : :{: : : : : : /: :/ ',: :ヤ,: :',ヽ、 : : : : : : : : : 小:}
     | : : : : : : i: : :{ : : : ,.ィL∠=  ヘ: ',ヽ. ', 斗==- : :| : : } ′
.      |: : : : : : :l : : ',:,.イ 〃     ヾ  `゙   `゙ < : j: : :ハ   じゃあ引き続いて1866年4月1日以降に行われた
      V.: : : : : ', : : {  ´        `         ハ7 : /
      V: : : : : :', : ハ  ,.z===       ==ミ j/ : ;イ     「日本国内」での犯罪について裁判しようか。
.        V: : :i: : :ヘ.: :ヘ ´                   ムイi
         V: :l: : : : \:ヘ         i      } :k.:{
        ヾ.ト、 : i : : ゞミ:、                / : j ヾ
           ヾ. ト,: : :.ト、       `¨¨    ,.イ : : j        まあ上は内乱罪として、下は強盗殺人と婦女暴行かな?
               ヾ V: :ト|.`> ._    _,. <ヘ小.: :/
               V:j┤    `下、       {;/         ああ、上官の命令で仕方ない部分は責任能力なしになるだろうから安心してね?
               ,.<り > 、_  _ノ ヽ、    '_
       }`゙ーャ'"     .ィチニ薔ニミx `¨ ーく 心、




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   と、勿論ここまで「日本の法制度の厳密さ」をアピールするためのパフォーマンスである。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

3012 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/07(火) 21:53:00.37 ID:yXCTquDL [47/65]


        r-、             , -──‐‐-、         r、________,.へ
       _ノ ノ     ,.へ      / ,-─==-‐‐、\         | r--、 r--、 r--、 r'′
 lニニニ''' ムニニニニ---ゝ    / ,,---、  ,,,---、ヽ       | |__| |__| |__| |
      フ ∠____,へ、      i ''"フ-ァ'ハ ,r‐< i        し'─ r-z r-z ─‐-'
    ノ ┌───l  |      |   '`ー゚ 」  L`゚‐'^ |      lニニニニニ |  | ニニニニ'^ゝ
    ノノ| L___.|  |     __| ,,、--└Li┘---、 |___           | |  | |
 _ノ-" | |ー──‐-、 |     { ti/   /\   \iァ }   .lニニニニ  |  | ニニ'^ゝ
     | Lニニニニ. |      Y    ./´ ̄`\   Y´   r-、__,. -''~ j.  | |
     | |      |  |     ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ    ゝ、,. -''~フノ  | ニニニ'^ゝ
     | |     _|  |   / /  /  i  ヽ ヽ   \     ノ "   | |
      ー´    `ゝ、.ノ   i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !  -''~      ー
                 | i   i     i    i  }    }
             ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_
          ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /    `‐-、,_
       ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //         `'‐、,_
      /            \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /            \
     / \             ヽ  `r-、,  _/ /   /            / i
┌‐────┐           ヽ  \ノ二ヽ /   /            /    |
│ サイバンチョ .!            ヽ   i   i   /            /,、-   |
├───‐─┴────────────────────────────
|  (流石に女子供騙して自爆攻撃とか監禁して売却とか)いかんでしょ。
└─────────────────────────────────‐



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   で、それに基づくと大体こうなった。安心しろ。帝国法に連座制はないから。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

3034 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/07(火) 21:59:17.45 ID:yXCTquDL [48/65]

  3000 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/07(火) 21:51:12.81 ID:R3OJHkQ7 [27/43]
  >>3000なら、できる夫和尚天竺への旅

>>3000
おめでとうございます。チベット回るついでの天然痘撲滅活動かな?



               __  _
            _r:ァ┴┴┴:'<>v‐ァ、
          (>''":::::::::::::::::::::::::::::::`::<L\
           c/:::::::::::::__::_:::::_::::::::::::\:::::ヽL_ヽ
          /'::::rァー^ー^ー^ヽへ、:::::::::::\::::::V┐、
        /{:/    |  l!  `ーヘ>、::::::::ヽ:::::V┐',
        ,' /   /|  ||  | |  |  | `L>、::::ヽ:::::V! !
      l l ! | ! | | | | ||  ||  | || (>、:::ヽ:::}). !
        | l! |  |l  | |l| ! || ! | |_ |  |  `L_;::イ勹\!
        || |!|  ||  | |!| | |lイ「 レ1 /| l| {>||<}\\       こうしてやらかしたやつ吊るしても
       || ', 、 l|ヽ. l! |lリ´」斗ヤ刋 /! | |   〈\\ ヽ \
      ヽ ヽヘ {>ヽ{リ ´ `辷'ソ //l! ,'. /  | 《. \\ ヽ `ヽ、   死んだ市民も戦友も戻ってこないけどね……。
         ヾ<ヽヘ';)     ノ' ,'./ /  || 》\ \\ ヽ  `ヽ、
           |:! |lハ〈    _    // / ,  | l《  》 《  》 ヽ   `ヽ、
          |:! ! |l ヽ、 ´ー   //'´| /  | |  《   》 《   ヽ     \
           〃 | /! |/ ||`iヽ-//'⌒| / /⌒''⌒ヽ.  《     ヽ     ヽ
        /〈 ノ' | | || | |://:::::::::l'′/::::::::::::::::::::ヽ    i     ヽ       ヽ
          //l:|  | |ヽ V /'´ハ、:::/ /::::::::::::::::::::::::::::ヽ   l.    ヽ      )
        {/ リ   ! ト、_// / 〉//{::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   |    ヽ
       〈     L_,し'´./ // /:::::::::::::::/::::::::::::::::〈   |     ヽ
            /⌒_^_^ヽn_r7::::::::::::/::::::::::/::::::::::::〉 l  |!     ヽ
            !  〔:::::::::::〕  〈::::::::/:::::::::::::/::::::::::::/  |  | !  |   ヽ
              |   丁7´l! // (〉:::::::::::::::::::::/::::::::::::〈   |  | |  |   ヽ
            | /  / |l | _r/::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  | ||  | |  |ヽ   ヽ
              /:L,、n_rn_rァ'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::(   | | |   ! |  | ヽ
           {::::}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|!:::::::::::::}   |l | |  | |




       >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
.     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....、
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::、....
.     |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∨:::::::::::::::::::::::::|
.     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::|::::'
.     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::|:/
.     | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∧::::::::::::::::: |'     そんなこと言える私たちはだいぶ恵まれたほうだけどね。
.     | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::/:: |:::::::::::::::::::|
.     |:::|::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}∧::::|:::::::::::::::::::|
.     |:::}∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::l :::::::::::::::: |      ……さて、じゃあ次は戸籍の整備と行政サービスの建築か……。
.     |:::::::}ヘ、:::::::::::}∧::::::::::::::::::::::| :|:::::::::::::::|:::|
.     |:::::::::: |:}へ、::::::::::::::::::::::::::/.| :|:::::::::::::::|:/
.     |:∧ :: |::::::::|へ:::::::::::::://   | :|:::::::::::::::|'       まずは各地の教育と、そのためのインフラ整備かな……。
.     {' .∧ :|::::::::|  }小{∧{ .| _/ヘ{ ::::::::::::リ
.       ∧{\:::{  ┴ - <|    .|::::::::::::|
       >'’        `  、\{\{
.     , .ィ'´              ` ,ィ. 、
  Y´/ }i{                ,:i' ∧_
.  | .| }i{                }i} |   ヽ




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   まだまだ市民の猜疑の目を浴びつつも、南米の復興作業は進められていった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

3047 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/07(火) 22:03:17.59 ID:yXCTquDL [49/65]



.    /:::::::::ヾ:ハ:::l 「ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l   l         )      ┐    (
   l:::::::::::::::::l::lヽノ_;: -───- .,,_:::::::::| ≡ |         )  だ フ こ   (
   l:::::::::::::::/;.-'´ _,,,,. -‐ェェェェェェttttt|    |          )  ∫ ァ れ   (
.   l::::::::::/ ,.‐爪  j三/>==ぇミミ'´~|   卜、        )  ∫ ッ が   (  何!? 南米に日本からケーブル!?
    l::::::/ /ィjミ、  lシ_ー゚‐´ヽ/vv、 l ≦ |vvヽl⌒ヾ    ) // ク      (
.    ∨ ,ィミイ>。>l    ヽヽヽ` l ~~ヾヽト,   |`┴l   |    ) ' '  ボ    (   ならアントファガスタからつなげればいいだろ!
     //l l l lー'   |rー、   /~ヽ.   ヒ|   l   !   l    )   |    (
    彳 l l l |     ヾ:::ソ   |    \ ヒj   ヾニ゙ l l 」\_  )   ル    (   ケーブルがなんかよく知らねーけど!
    |l ll l l |    __r‐tー「入_     ̄´   l l   l l |  }  ヽ  └     (
    |l ll l l |   ,ュ<」ー┘::(  \   ヾヽ   ' '       |  |   ^Y^Y^Y^Y^Y^
     ヾll l l ゝ  ヾ:::::::::::::::::::\    、  ` `        l  !
     \ll、 >、 \j-、    \  、`              } |
   | 、、ヾミ川\  \`、_,_rtー''ハ ヽ               /        ヽ   ,
   ト、     `'ー \  ` ー‐''"   l               /─────    /
   | \   ──| ::\`~´    .入            /          _/
   |        _jヾ;::::`ー--─''":::::ヽ             厂ー-- .,_
       _,.-‐''"/  \:::::::::::::::::::::::::::::\        {      `''ー-




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なおその際に必要な整備も地味にボリビアのダイナミック売国が役に立っている。
  ついでにこれのせいでボリビアにかなりのインフラや物資が集約されるようになった。

  ホント何なんだこいつw 全部計算だった完全な英雄だぞw 

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

3074 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/07(火) 22:07:53.73 ID:yXCTquDL [50/65]



        __,,..  -‐- 、.._
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::::::::::::::::::::::::;:::::;:::::::;::::::::::::',
  /::/:::::i、:;_ハ:::::::::ハ:::ト:::::ハ::::::i:::::i   流石にあいつが公爵で他の元国家元首が侯爵ってのもあれだし
 イ:::::i::::::ハ_!_レヘ:::::! .N Y!:::i::::〈::::ハ
 〈:ノ:ハ::::! ==  V == !ハヘ!:::::::i   ロシア貴族に公爵多いから琉球王とかアチェ王とかも公爵でよくない?
  ´i:::!::7       !i|! :i:::!:::i::::〈
  〈r::::人   !二) u  .ハ::!:::ヽ:::::〉   東西バランスってのもあるし。
   ン^ヽ:>.、.,___  ,.イ::::/::::::ハノ
      レヘrr-,.'⌒ヽ、イ/
        〈i/    i'i
       /〈  ___  〉!
      ( |#r>i´ `Y/
       V# `7   !#、
       ,イ##./  /##ヘ




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なお、地味にこいつのせいで元琉球王やハワイ王など元国王も公爵に陞爵した。
  一応元ブラジル皇帝も公爵にはなった模様。それでもこいつと同格だけど。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

3112 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/07(火) 22:19:18.46 ID:yXCTquDL [51/65]



       _      ___
       __)L_ _j/ ̄ ̄\
      /  アア´ ̄   ー<
    / ./ _}/     ,、 ∨  ` 、
    . /   7   .i  /∧. ト、  、∨
    | i{   .イ  i|/ ̄ | 厂V  Vハ
    |∧  i{|  | ==  レ ==| ト.j |  で、もともと産業の地力はあったわけですし
    l/∧ ∧‘, 、     .从厂
      /∧}i \〉 ノ く_フ イi/     あとは鉄道と水運でつないで南米クオリティさえ何とかすれば
       .ノ __,厂} 、   /∨
     / ⌒>‐┤  `[_≧s。._      あとは時間が解決するでしょう。
      r<     \x===i|   ̄}
      /  \   ‘, |  .∧
.     }   \ > .,__∨_j_/〉ハ
.     /     厂\_入__厂 ̄ }ハ    ……早速こんなのが出てきたことを考えると先は長そうですが。
     j___{      i| 〈     厂 〉
    {┌―‐.r }     八 \ .ムr┘
.    、|   i_ノ     〈___jー '  ||
      |   |              ||
      |   |________j ,
      |   |________,〉 ′
      |   |          {  |





     /::::::/〃::;ィ:::l::::、ミ:::::、::::、::::::::`ヽ::::::::::::'::;::::::::::::::::丶
   /:::::::::///::/;ハ::iヘ:ヘ\::ヾミ、:::、::::::::ヽ::::::::::::':;::::::::::::::::ヘ
  ,イ:::::::::::/::l::l::/:/ ';:ハヽヘ__,,、ムィ:ヽヽ、:::::ヘ:::::::::::';:::::::::::::::::ヘ
  ,':::::::::::::/::::l::l/ィ1 ';::ヘ ヘ_',.」-,‐.ニ..、二ト::ヘ::::::::::l:::::::::::::::::::ヘ
 ,'::::::::::::: !:::::レiイ:l:!   ':;ヘ ヾミ 代ーケ _j.. ノ V:|:::::::::l::::::::::::::::::::ヘ
 ! ::::::::::::.l:::://il,ムィ= 、 ヾ:、  `¨¨´     l:ハ!:::::::l::::::::::::::::::i:::ヘ   土地を大和系に売って得た金を
 l:::::::::::::::|:/∧|!,ィf::ン!:!   `         ,リ |:::::::j::::::::::::::::: l::::ヘ
 ',::|l::::::::::レ/ヘ'^ヾ''゙´:/              |::::::/:::::::::::::::::: l:::::ハ   日本企業の投資信託に預けて
  ',ヘ::::::://::::ヘ     ′              .:|::::/::::::::::::::::::::: l:::::∧
  ヾ':;:;:',':::::::::ヽ       -、         .:::,';イ::::::::::::::::::::::::::l::::::::',   大和系に増やしてもらえばいいじゃない。
    f:i::::::':;::::::ゝ     ` ''"        ..::ノソ|::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::i
    l::l\::::':;:::ヘ、             ..::::::゙´ /!:::::::::::::::::::::::::::::l::::::::l   資本家ってそういうもんでしょ?
    |::|  ` 、:':; > 、        ..:::    / .l::::::::::::::::::::::::::::: l:::::: l
    ';::!   /`ー  _j!> 、   /     ,イ _,,':::;: -―‐- 、:::::l::::::::l    お金に働かせるってやつ。
     ';:',  /::::::::::::`¨::::::::::::`Τ    ∠イ´ j´ ,、-―‐-.、 `ヽl::::::::l
     ';', /::::::::::::::::::::::::: >イ|O℃/    j/::::::::::::::::::_: > |:::::: l
      ':',/:::::::::::::::::::::r''´    | /      | \:::::::>'゙´ .,.ィ::|::::::::|
        ムィ´ ̄ `ヽ |゙`i   .j |       .,'\  X  ,.x<::::::::|ー-| _
     ./'゙´::: ̄>‐-、|. !  ノ  |     ,':::::::>  <:::::::::::::::::::i
      .∧>''゙´,x<:::`|  !'´    |     ,':::/./\.\::::::::::::リ


                【こんなの】




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   最大派閥の支配民族が一番働いているふしぎの国、それが大日本帝国である。
  なお次が旧ロシアの非ロシア系で、第二派閥のロシア系はその次。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

3148 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/07(火) 22:26:15.68 ID:yXCTquDL [52/65]



                            __   /´   ` 、                            |/////
                            , "ヘ   ` ´         \                        |/////
                       /          ,イ≧x ',   丶                         |/////
                       ,'      /≧x/== ¨ヾ、                           |/////
                        /      ,'"´  `    __⊥_     ',                        |/////
                           ,' _    ´二__',                         |/////
                       {i     ├ ゙´       ん:i:.ノゝ‐- 、 |                   |/////   南米の産業振興で
                             /{i ,x≦{    `゛ ̄ ´|i     |                   |/////
∧                     |      l/ l:ゞ'" ..:::ヽ..    |i     |                   |/////   パナマ運河利権おいしいです。
/∧                        |!    /{"´       ´     li     |                   |/////
//∧                         l|!、    ,  _`   j!                          ,r{/////   南北戦争がうちでやった和平会議で終わって
///∧                     , ',    {∧             /{!   | !                ,x≦/!∧///
////∧                 , 〉     ||¨> 、     /./i!    | |               ///////////   生贄に捧げた国威も戻ってきたし
/////∧                     , !     || | [!|   ̄` チ,彡'ji|   | |    x≦//≧==xr///////////////
//////∧                  l}     |! | }∧_,r≦//////|   | |   ///////////,r////////////////   これからが飛躍の年やで!
//////x≦}                 ∧ l     || | ,r!/∧////////i|   |≠=////////////{!/////////////, イ
/////三`=`=‐- _         /x≦|     |!, イ..//::∧///////l|   |///∧/////////i¦///////////
////////////////≧x、 , ヘ, イ////| !   |! ///:::::::∧//////l|   |//∧////////, イ亅//////彡'
/////////////////////《∧j///// | |   |! /i::::::::::::::∧/////l|   |/∧///// x≦ ///////{ '´
////////////////////∧/∧///// !    |!///≧ナ≦/∧////l|   |∧///////////////
`> -.////////////////∧/∧///  l!    |//,ィ::::::|i////∧///l|   |////////////////______
      ` > / ̄ ̄ ̄ ̄ /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二≧x \
          |  ケ,、ケ   |! {           ─┐┌ ┐ ヽ   {─‐¨ ‐┬,                 |! |!
          |  /=\   |! {           ─┘└ ┘ ─┘ゝ─   /                 |! |!
        \  [二]   \二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 彡' /
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なお地味にこの国にもプラスに働き始めた。まだ選挙制度話し合ってる最中だけど。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━

【というわけで、南米はまだまだ政府の信頼を得るターンです。なおアマゾンはまるっと国立公園化しました。林業もやるけど】
.

3181 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/07(火) 22:32:29.28 ID:yXCTquDL [53/65]


【そして南米と同時に北米の支援(なおこれもコロンビアの利益になる模様)】



           ,..:-─‐-::....
        ,...:::::´:::::::::::::::::::::::::::::::`::::...、
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.   ,:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::|::::|::::::::::::::::::::::::::::::i
.  i:::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|::∧::|:::::::|:::::::::::::::::::::::i
  |:::|::::::::::::::::::::::::l::::::::|::::::ノ:/ .|::|:::::::|:::::::|::::::::::::::|:i
  |:::|::::::::::::::|:::::-|--‐匕/|/  |≧=┼--l::::::::::::::|:|   ちわー、GHQでーす……。
  |:::i:::::::::::::::|::::/|:::::::::|:/∥   |人:::ハ:::::::|:::::::::::::|:|
.  |::::i::::::::::::::|:// ̄V     V ̄\|::/|:::::::::::::!i
..  i:::::i:::::::::::::|〈 .|::::::::|      |::::::::| 〉 .|:::::::::::/i
.  i::::';:::::i::::::|、弋;;;丿      .弋;;;丿 /|::::::::/::|
   ';::::\l';::::|          ,       / ,!:::::/::::|
.   ';:::::::::::ヾ|ゝ               /':´|/::|:::|
.   ';:::::::::::::|人:\    rっ    イ::::::::::::::::!V
    ';::::::::::|  \::|> _  _ <   |/|::::::::::/
..    \:::::|  ./,!     |\     |::::::ノ
      \|/ .i       `i \  |/
       /    i ̄`  ´ ̄|   \
.     _rく丶      i:=======|    /./.〉、
.   厂\\\   ∨/ † / ,|    /././  \



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   北米は北米で特に南部が世紀末寸前なので再統一が完了するまで査察団が治安維持に当たった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

3242 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/07(火) 22:47:28.37 ID:yXCTquDL [54/65]



                 ,.-zz--、        r-zzzz-、
                    / /_/∧   ____  |     {
              / / ////∧´: :._: : `|__ 0 __|
            / / / ,.∨//>―――-:| |  | !
            /ー' /,.-ィァ_: : : : : : : : : : : :.:.| |__j |:ヽ
            `二´' ,.´ィア: : :,: :.|: : |: : :.|: :乂___ノ-、}_
          /´     , < : : /: :∧: {: :|: |: ∨: : : rミ_--、  `丶、
        __、_    ,..ィ: : ,: : : /: :/ |: : :.∧:!マ:.∨: ∨}:>、        \
        /  '   ̄7  /: :.∧:_:/_|:_!ノ{: : :| |ト、マ:.∨: ',: : : | : T ー、     }__
      /  /    /  ': ,: !: Ⅵrtォ=ミ \:」 '_ {:_」\|: : : |: : |:\ r===イ-r--=l  だめだ、南部労働人口少なすぎる。
      ---、__/   {/:/|: : :|弋)ソ    ´必オヽ/: : :/: |、: :,:.、: :|      | [ニ!
        /   ,  /:{/_从:八    ,     ` ¨ /: : :∧:_|: \: . !     }-- '   子供たちに学校行かせるためにも
        ,   ,  /:,/  〈l \}:.            /イ: :/:/||l〉`ヽ: :   T¨¨´「、
        /   }'´ ̄   〈l ||',: :ム、 __    ,.ムイ:./ ||l〉   \:_:、|    \:.     とにかくこっちが握ってる資源採掘権で基金を作ろう。
      ,:    |/`ヽ   〈l ||∨: :| >` `   イ | |: : /__/'l〉       l|    | マム
     /    八//∧   〈l ー=l : | |ヽ`¨ r― | |: /__/フ      ,ィ|   :. マ :.
      {     / ∨//}   > |: ,  |      | l: {ー r'    //{|     {\ , : .
      |    '   }// |  _,.'   〈: {/  l::/    `|: 〉   マ   //// |    マ//、: :..   とりあえず天然ガスと石油はパイプラインでいいよね?
      |     ,..ィ--'、__/ { ̄\|: :〉   '     /{:.ハ _}.  |/// :    |///\}
.     乂_,.イ: :///////∧ { { 乂}\_.:l:..._/-乂:}||  ; \Ⅳ{l\ 、   }/////\   どっか希望のルートある? やめてほしいも含めて。
        /: /∨//// /\l|{: :ノ    , ̄、    {: ノ|| /、      \    ,/////// \
       '//// \// | ̄ /: {--=≦---≧、__〉:{'.イ  }       `ヽ、イ `ヽ、//////ヽ 
        /////: :/  /  {: :ノ\ <{ニ!ニ|>´ {: :.}     \         \   \/////∧
     //////: :/  /   |: {  \         〉:{       ヽ        \   ∨////∧
      ///////  /      从:〉             从:〉         ,           \  ∨//// }
.     //// /   /                             }         \ ,/////|
   ///,/     /                           |           \//// |





               _,....-――-...、
          ,..   ´             `丶、
        /                      `ヽ、
       /                          \
      /                \   \   ヽ
      /   ,            \  ヽ__   _、  、
     ,   /  /    !       !   、  ∨\/∧  ',
     ,   {  l _ /}_,.   ヽ-ト,----ヽ'  ヽ//\_',  {    じゃあとりあえず産業の邪魔にならない範囲で……。
     |   |  |  / l. ト、.  | \  |   |/   ヽ  |
     |   | /! / __{ | \ |  \ ト,   |     |  |
     |   { ,ハ∨┯┯Ⅵ   ┯‐┯━ ∨ {    |  |
     |   Ⅵl.!  { i. !      { i |    Ⅵハ    |  |
     |    ∨}  乂ソ     乂ソ    |  ヽ   |  |
     |   .:八            ' ' ' |  ,}...:::::j..::::::|
     |:::::∧::::::::ゝ       __ u ,イ::::::/:l::::::/:::::::::!
     |:::/  、::::∧::::>-  _(___,...)イ::::!::::/::::!:::/:イ\:{
     |/    ∨ \{二 }ニニ!:TT:.:.{777-j::/-,l::∨/   リ
            _|///!/ ̄/ ̄` !///////_
         /三////!\_{__,..イ/////´三三`ヽ
           /三三!/// !:.:/ /:.:.:.| |////{三三三三 ヽ




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そんな感じで、主に輸出しやすい形式でパイプラインが形成された。
  更に鉱業中心に産業が再開され、国内で使わない分が日本へと輸出されるようになった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

3272 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/07(火) 22:56:04.32 ID:yXCTquDL [55/65]


        //    ,  ´ ̄ `   }! ´  ̄ ̄`ヽ、`ヽ
       //     /      /   ヽ       \\
       /, '     /       /      ∨ 、       ヽ ヽ
.      //    /  /   /  /        |   ヽ     ', ',
     //    /  /    / / !. |     ! !  :. :  :.    :. :.
.    //     /  /    | |! |! ||    | | | | |  |     :.  .
   / '      '  /    /| |{ |{ |{    | |リ ,ム }  !     i |  i   北部と西部はなんかドイツが
   | |     |  |  |  | |{`iーr〈 {、   }`T´}/_}ハ |!   | |
   | |     |  il | |  | |ィテ≧、\ \ / イら笊ミ/}   /| |   i   軍艦含む蒸気船の大量発注してきたんで
   | |     { ∧| {  圦 比j刈  \∧   比j刈/ ' ' /i}| |   |
   { |     ∨{ {八  ト  込zソ       ゞ- ' / / ,イ /j/      造船中心に復興しそうですね。
   | |      /ハ! 从 ヽj!〉        '       イ '/ j!' :     :.
   マ{           ∨ム.{      ,.- 、      ,|   | |    :.   造船は総合産業(当時)なんで
     \           } |人     ∨:.:.:.i     ィ {  | |     ',
                / | | >    ゞ- '   イ {: |   | |     __ :.   これを機に立ち直れそうです。
             /   ! ! |   `  ー ´  /∧|   | | _,.ィ//ハ .
              / //| | |\ __,.//r v-≦////|   |- '/////{//} .
    __ __     r.、/ ///| | |///  {// }  ∨/ / j  |///////|//|__ :.
   ヽー ヽ`ヽ、_,∧ ヽ {//li| | |//{ _,∨ィ介   }_// i   |/////「¨ ∨/}
   `ヽヽ\`¨ ` ` ヽ,//| | |///╋┼> ''´¨¨ ̄ ̄`丶、///|__   ∨|_ ヽ
      \ ` /___   ∨| | |イ┼イ二-_―_,        ∨///}   ∨/7 \  あとのマンパワーはまあいつもの移民で。
      /` 、     ヽ };   j!╋┼( -― ‐          ∨/ノ    \'   ヽ
      /   `  、_   |{   |┼╋┼7 ̄ ̄}`¨¨ rー '^',    ',     }    :.
     ,      i     ||   |\┼///{r―|╋+,|   |∧     :.____,/     }
     /     ,     ||   |╋`´┼{//|//,!┼+,!   !/∧    ∨///{      |



                    __
                  /./ ̄
                  ′/
                  i| ′       _
                 八(_     _ ィア´   丶
               jI斗-=^ゞ ⌒弌ニ└㍉
             ア´  /   /     `弌└┐  ∨
          //   . イ     ./|       `弌|     ′
        _  /  /i:i|   /:i:| ∧      ∨    }
      _.  ⌒ア /  ./:i:i:i:i∧   {:i:i|.  ∧      ∨ i| }
    ̄    / /  ./:i:i:i:i:i:i:∧   {:i圦   ∧ |     il  リノ    あいつらホントにあの地獄に突っ込む気か(嘆息
       i|/′ /:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧  Ⅵ:i:\.   |     i|. ィ(
       i| | /|:i:i:i:i:i:i:i:/⌒\ Ⅵ:i:i:i:\ j    i|   ヽ
          l ∨ :|  ̄ ̄   丶   \、:i:i:i:i:i:∨:r㍉ .八    }    あとあんま移民に頼らん方がいいと思うよ(善意
          ∨  |、     r‐   、    ̄ ̄/ ! } ./ ∧  }
          i (\、\  └   -J     /  ,レ /   ∧ ノ
         ∧∨   \         ノ / /     乂
          \、   > .___. r<′/¨´   ー=彡'⌒
           _ ィf厂¨ア    弌)k, ィ(
         /⌒i{   ト、   ___/   \_
           {   {   |/⌒\,/    /⌒\
          /   〈 、 :| ⌒ヽ./   ./     |
         〉    、\ V⌒ア__.. イ        .|
           {       \>r≦___,ノ      ∧
           {       厂 ̄}            〉



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   工業も、振って湧いたバブルもあってそれなりに回復しつつあった。
  というかあそこまで滅茶苦茶やってもう経済力世界五位にまで回復している。USAパネエ。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━

【と言った感じです。なおこの造船の回航や石油の輸送でまたパナマがアツくなりました】
.

3302 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/07(火) 23:04:13.01 ID:yXCTquDL [56/65]




【一方日本からいろいろ搾り取ってホクホクがおっぽいイギリスはというと】



                                            ,..'''""´´     ≧ ,.- ._ _
                                    ___,..'''""i!          //!| |::ト
                                      /   /ii `ー''            ///.| ⊂⊃
        _ ..... _                      /   /   ii           / .// | |::|
  ,..'''""´´        ``゙゙゙゙''' - 、               /  _,,..<、   ヾ.、        ./  // ./ ./::i___
 ´                    `・、.,__        _,ム-''¨ i  ii.    ヾ 、    ./  //  / ./::,-─
  _,,,,...-─=ニ二ニ=-:、=,,..__ _     ヾ、・ 、_   /ヾ¨'´ ./ |i  .ii       ヾ..、  / //_./ ./::/
       二ニ=-‐''i´,.'^__`・ ミヽ..,_、   ヾミ、¨=--ヘ ゙i ./! |::i   ii       `ヾ、_¨   ̄  //
          ` ヽ   i| i|´:: `! ヾll \ `ヾ、 \__ ____.i | /::| |::::!   ii  , - 、      ¨7´ ̄ `v'´  ,.-‐-、   戦艦開発せんといかんの二
      `¨''ー-、ヽ || i|;;;;;;;;;|      \ \、 ヽ`ー‐:| |.ヽl  ヽ;|_,.≦>/   ヾー::..、 ,/     .:i  /
   ¨゙゙゙゙''' - 、 ヾ.、 ||:!iト、‐ 'i       ヽ  ヾ、 ヽ!;;;;;i_i::::::::/´:::::::::::/    }:::::::::::7     ::i   i        労働者が「そろそろ我々の権利を」とか
         `ミ、、|j、゙:.                ヾ、、ヽ;;;;;;;フ:::::::::::::::::::/     i::::::::::::i  ___  ::i   i
        __ `丶¨`ー     __,,,....i'!...............iヾ、i;イ::::::::::::::::::::::/     .:i.──.i,.'´  ` 、i:\i  __     女性が「日本と同じく女性参政権を」とかうるせえ……。
    ,,.......,,,  `ヾ、ヽ、      :::::::::::ヾ、:::::::: /!;/7γ⌒ヽー-‐イ ,.......__ .:ム__i    ::::::|::::::}':´:
     `¨゙丶、 ̄`゙ー|iヾlィ _     :::::::::::::|!::::::/ ,!::::::7    ヽ___,..〉'    :::::{:::::::::::::|    ::::::|:::::::!::.
       、__ `ヾ.、 || i:i|´:::`i   ..::::::::::::::::|!:::/:/::::::::i′    ::i::::::i    :::::::i:::;;;;;;;;;|    ::::::i;;;;;;;|:::
   \    \`ー-、||:: i|;;;;;;;;|:. ..:::::::::::::::::::::/7::::::::::::i     :i:::::|    :::::::i::::::::::::|     :::::::!;;;;;;|:::
    `ミ、、  `丶、 l!:::',ト-‐!:::::::::::::::::_;:/;;;;;;i:::::::::::::::i       i:::::!    :::::::|:::::::::: i、   :::ノ!::::::|:::
   \   ゙ヾ、ー-;;;;;;;`;!ヽ;ヾソ::::::_,:;-:イ::ノ;;;;;;;;;;;|::::::::::::::::i、_     人:::i〉、_   _,.ノ、::::::::::i `ー-一':::::|::::::ト、:.
 :::::.........ヾ::..........>::、:::::_;;::>;'フ/::::/;;;;;;;;;;;;;;;i::::::::::::::::::ヽ ̄ ̄ :::::ヾ:、  ̄  ::::::ヽ::::::|:.    ::::::|::::::i:::`ー-




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

     振って湧いた泡銭の分け前をよこせだのウーマンリブだのでかなり紛糾していた。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

3337 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/07(火) 23:10:11.49 ID:yXCTquDL [57/65]



                  ノ´⌒\ ,へ∠ヽ 、
                  /    /`⌒ ̄ミヾ^、^ >
                   レ久       、\ >
                  // ´ r ト     ヽ ヽ .}
                 // j´ ,/ ,/ j  | l  ソ .:j ソ
                  レi / j il |::、| . l h  | .:::j >
                 ヘ,l i .ll::ヽ.:: V.いヾヽ .| ::::l ノ   試みに聞きますが
              _____」 イ-弋ヲミ `=≠-v》.j .::::.|
           ,ヘ 、/  --┤l | ヾソ     しシ仆/.:.ソ.)     今ブリテンで労働組合の自由や
        丿ソ´i ノ´  ⊂..ソj |、       lj i /.::ノ´
     / ∥´,ノ,_≦⌒シヽi | \ へ    イノ.:/、       秘密投票などを認めたら市民の不満は収まりますか?
   ソ´   《 し彡- ⌒   ノヽ/i> _,.....::::::://入;;, `\
  /´     ミ⌒>  ノ´   \\/刀了=彡∥》;;,,\  >
 ./    ´/= ´⌒ソ \  i / ∥ヾ、    ≧,、/⌒ ヽ
∨     か        (     / ノ        彡ソ=∠_.,___>ヾ >  ヾ    ∥ )
 ミ___ ソ   _==ヘ /      {o    ミ、    ヾ ∨ /
       `´      〈      ヽo     `》、     丿
               iヽ i い´   / ヘ  .入ソ    <
                j `┤ヽ ミ ,____ <´  〉   <
                .j  |>< |      /   ノ
                .} ./>< i      ソ   ノ
               / ノ    ソ    /   /



              _ -―‐=ミ
              ̄ ̄>ミ  \''⌒ヽ
         /    -=二  ̄> -―……―‐ -
    _ >――=二     /〈__\ ⌒ヽ /   ― `
    \――=二   / / Y /)-ヽ  /  / /    \
      >-‐…=  // /〈 }\⌒ァ   / /   /   ヽ
    / /_彡        ' | ∨:i ) '   //イ   //  |
     /)       //| | ∨/ / / メ / /      i
      ( /____彡' /八   /      / __彡 \ /   '     |   収まりますが次は労働者の権利を求めて
     /    /     ,    >'      // f fi^刈 / //   / |
         /'"   ノ  /    / , ,  乂ソ __彡∠  イ |   ストライキが多発するでしょうね。
          {  ー=彡 イ    /、 //           x=ミ/ |  八
                  / 〉' //         fソイ;  j/     病院もまともに動かなくなるんじゃありませんか?
               |/-</'八   `   _  /八
               /〈:. :. : \  \      イ /
             ,;: :./. :.\:. :. : \ へ _ <  ̄   /
              /:. /:. :. :. : >--:. 〈      )__彡
                /:. /:. :. :. /:. :. :. :. :. :\
           /:. /:. :. :. :.i:. :. :. \:. :. :. \
             /:. /:. :. :. /:.|:. :. :. :. :.\:. :. :. }
          ,:. /:. :. :. :.i 八:. :. :|:. :. :.:.\:. :. 、
           i:. i:. :. :. :. | \ :. : |:. :. :. :. : \:. \
           |:. l:. :. :. :. |:. :.:.\:.|:. :. :. :. :. :. :. :. : \




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   当時の労働運動はホントにガチである。死人が出ようが患者を診ないとか当たり前。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

3375 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/07(火) 23:19:07.81 ID:yXCTquDL [58/65]




            /ハ | /  /   /  / /  | | l  ヽヽ
      __      >| | ∨   /  / ,/ ,/  /| |  l  ヽ !
     /__ \   〈. |. ∨  />x', イ'  ,.イ  /' l  |.  l.  | |
       ヾ;、  ,入/l   jl.ィ==ミ、イ / /  |  |  |  ,ハ.|
 ‐--、     >‐- 」 | |   |l ハ{::::}::j. ヽ/ /  _,レナ|'' /|. / リ
 --、 \  / _  `Y |  |. |_ しと  /'´  ,イ:::ノ`!|,人j/
    \. \. \_゙>| ハ  |   ̄ _    {.じリ イ' ヽ ヽ
     `ー- 二二 -‐|.「 |   |  /   `ヽ  `ー' λ   ヽ ヽ    日本にも組合はありますけど
      /  /r'`ヽ|l_ |   ト、 {      /   ノ  |    ト、.〉
     /    \>    ヽ}  ト ヾ、_  / -‐ ´__  |   | リ    そこまでになってないじゃありませんか!?
   〈., -',三三ニ¬、    | | ̄`= ̄Lrュf'´    ``|  |
   //,r‐''_,二''メ、. \   |/ |__≧_」L≦{        |  |      ストライキもほとんどないと聞きますよ!?
  / / /,.イ¬I'ブ\   l  /    ヽ  / \      | /〉
  | ,' / /‐'_厂`l|    ト、 | /     _..⊥⊥. ___ ヽ    l//
  | | l √/ l  ヽr_フ'「゙l/    /  _ _ _  ヽ 〉  /
  弋YУ\ ヽ,r_,zト--く_|_  /   '´ |} ヽ  |ーーく
   ヽ \__,X_,フ{__,..イ  `Y   _, t-、   ,ィ  j|` T′
    `ヽ、..__,. イ    入 ヽ\ヽYi ///}/'| .|
              |\_ /  `ーQ、ヽトiVム,O' Y  |
                ',       _,二‐-r 'r=ュ. | 〈
               '、      `フイ]. | [ド> ,| _,」_    , -、___
              ヽ-----------rーr―一/r' ̄入_く,//  \
           ,厂 ̄´/        l. |.  〈  ̄\   //    /,〉




                              __ -‐    ア
                  _ -‐――――==≦⌒\_   _/
              _ -‐              ⌒\i:i:i:L  ⌒ 、
           _ -    ヘ      ⌒ 、         \i:i:iL
           /     /          \        ヽi:i:i)、    \
              /                    V  \
          /         {            \      ',    \ ',
        ′         ハハ        \   ',      ,       \l
        /           {^^',  \         \  ,      Ⅵ     {
      ′         {  ‘,   、      ', ',     _j7      |   日本の労働者は我が国のように
     /  /      i{   {   ,  \       ', ', _/ハ}
      /  /     i{八  ',   \  jI斗r 、 \  ', V^〉⌒ _j      |   あほみたいな賃金で一日15時間労働とか
    ′〃    _jIL\、  ,   _ ィ 、 {⌒\{\{\ノ  V 7 ア^
    ′ノi{     Ⅵ⌒笊\{     ‐=冖笊うミx、     Vイ/   i{       強制されてませんし
   {/ |  i{  N  Vり           Vこツノ        V/    ',     |
      V ハ  l |                /       /\>      ,    |   面倒だからクビとかもありません。
       ∨  V/     ノ           /       //i{      ',
       {    八     `        /      /i{  i{         、 {
       {     ^ 、           ,      /^i{  i{人      |^\、
       {       个s。  ‘   ’   /       ′八 i{   、     !
        八      |   ヽ   _  ィ{      ∧ィ   、〉   \   l     ぶっちゃけ労働者の資本家や政府に対する信頼が違います。
          \    |     ̄ ',    {/{   /V ハ _  ___      、
           \   |        l     { / //       ` 、  }/
           \ ノ    __ ノl        //
          , ´ ̄ ̄ ̄厂 /         / ,                 V
           /       /  /\   _ - 7 /              V




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なお強制されていないだけでエリートや自営業は当たり前のようにそれくらい働いている模様。
  エリートになる気のないやつは普通に定時で帰るけど。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

3404 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/07(火) 23:28:02.16 ID:yXCTquDL [59/65]



: :|: : : : : : : : : |: : : : :′: : : : : : /:  : : : : : : : |: : : : : : : : '. : : :ハ
: :|: : : : : : : : : | : : : :! : : :.,′: /:.:  : : : : : : : :|: : :i : : : : : :'. : : :‘.
: :|: : : : : : : : : |: : : l: : : !: : /: :  : : : : : : : : |: : :| : : : : : : , : : :.‘.
: :|: : : : : : : : : |: :.  l.: :. l : / ! .! : : : : : : : ハ ::│: : : : : : ' : : : :.i
ミ|: : : : :  __: :|:.: ,イ :   ! / │.! : : : !: j: | | :: j : :.: :.:!.: :' :.:. i |
`.| : : : :    `ト :,,l_! ./!.| │jl : : .: :' /! ! |  ハ  :: : |  :! :: ハ!
-:l : : :     |  | リ|`/''!:ト..,,|:' |│ / / /〃 .|,.斗l'゙!  .|  ハ i│
 | : :.:     、_,イ芋芯≧ュ、.!`ヽl  /〃./x匕==ミリ|  ./!. /│.′
 l  : :.     |ヾ  |:::|il|::::|  | Ⅵ / / /イl::|il|:::| / | / |!/ jノ   じゃあスト権はおいておくとして
 l  :.:      l∨ こ)''’::ノ     }ノ    つ'’ツ  jノ .|
ヽ!  ::     │  `¨¨<.:.:.:.>      .:ゝ‐'   ′:  !       女性参政権を含めた秘密普通選挙は?
 |  .:    │             .::':,     ,: : : │
ゞ|   :      |              /     / :.:  |
 |   :      |                    ′:.:  |
 l   :     |         ____     /: : : :   |
 |   .:   │、         ´―‐’    .イ: : !: : :|  │
 ’   :    |  丶             /|: !: : i:.: |   l
  ,   :    |     `  ..     / │i: : :i:.: |  i.!
  ′ .:    ト--  ..,,___` т、´    !:.!:.: ,′/! j /リ



               __
             '"      ``丶、_\   /
           / /⌒         \ )i/(___
           '          \        \ -―=ミ\
       /             `、 `、     v-=ミ\ ` \
        /   '    i   |     ',  <⌒ 人ヽ   ヽ
           i   |   |        V)/| i:\   i
      i   |   |   {\ __ :i   |'  ハ  \  {
      |   l   从   / \___|_|   | ヽ/     \{
      | i、 人斗t爪ヽ  { ァ'f 杰7   | }'    /'  i \   議会が赤くなって政府資産が全部福祉に吸われて
      | | \ 灯心  \  乂ソ|    |,イi    '   |
      |/  | ∧ Vj        |    | | |  i   |      労働者が働かなくなるんじゃないですか?
        | /'込  '       |    | | |  |    ,
        |   介     -    , |    l j人  |   /      賃金より失業保険を手厚くしたりとか。
        | |   |  ` 、__,,.   |   人   \   '
         j人   |     }     i| /      \{
           \,|___/j    /:!/ァー='7 ̄``丶、
         / ̄/'_/    /__/__,/ /
         '   //  'ヽ   //   , ,        i
       i  }://  {    /     i i         |
       |  //__ ァ⌒Y_     | |  /   |
       | /====r:乂_ノ ======‐- | |  ,    |
       /    乂=7==乂      “ ‐=/       |
        {      {             '       |
        |、                   /|       |
        | Y-==============‐-.,//' |       |




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   「なんでそんな働かねーんだよ」と先生方は思うかもしれんが、元々四文字系の教えだと
  労働ってのは「エデンの園を追い出された罰」で仕方なくやらされてる事だったりする。
  そうでなくてもやらんですむならやらないし、他人に押し付けられるなら押し付けるのが基本である。

  私だって働かんで食っていけるならそうしたい(切実

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

3424 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/07(火) 23:30:06.53 ID:yXCTquDL [60/65]




. // /            i      \    } >
./, "  /             i       .| / レヘ、
|/   ,         ヽ   i  .|       |、 / } ノ
′  i      .l    i  .ハ. ∧.i      .| l /  |' ゙;
    |    .|  i    .| /! }/ }ハ     .|,ノ / ./"
    | .i  .|  ト   1. ,ム斗:r7 }      |  / ./ :ヽ    ……
.    i l  .|  「\  .ハ/ Vツ  ':/     .| / /|: : : :i
.    八ハ  ト |'芯\{  ´   ハ |    ハ /: :| : : : l
.     { `:.ハ .ト.}7          }/|   .j y: _,;|: : : :」
        | ヾ. :,ヽ         / }   j //゙,:-イ~
        l   |\  _ -,    イ  .,//: : : ヽ:.}   _.. -=
.        l   .|.   、 ´   /ノ //: : : : : : :’-==: : : : : : :
         丶  i     `ー ' >" ./: : : : : : : : : ; : : : : : : : : : :
          丶 ,       .《 〈: : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : :



.

3449 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/07(火) 23:35:57.65 ID:yXCTquDL [61/65]



  , < ⌒ ヽ ,  -ー= ¨ ̄ ̄ ゙ ヽ、___
  ノ´     , \    ヽ     ヽ ヽt--,
      / /   ,   i ヽ  ヽ   ソ ヽ〈丶
     , /   i    }  }  ;   ∨丿ヽ`j
    ./  .{    {    |   }  ;   , ノ ヽ〈
    ./,  {  ,  {   .}.〉  .i  ,   , ; ; } )
    i ,  {   ,  li :  } A  | ノ.   ', ;、; }冫    とりあえず当初の予定通り臨時収入は技術開発に使いましょう。
   .{ ,  , x  , li : y _卜ノ从 :   i ヽv:.\
    乂  v仆__|ヽ} ヽ ノ彡てぅミゝリ   |ケ )゙、:.:.:\   技術がよくなればそのうち日本みたいに何とかなりますよ(先送り
   ′ヽ ヽヾ弋tぅ` ソ   乂vノ | ノ   レ:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.ヽ
      リヽ).ヽゝソ     ´´  レ    .| |:.:.:.:.ヽ:.:./
       : }ヽ:.  、       |    .|:..{:.:.:.:.:.:.:.:冫
        .|  、  、-―ァ   |   .i:.:〉´ ̄ ̄ヽ
        |    、 丶 ノ  /:|   リ:.:.} }:.:.:.:.:.:.:\    市民の不満はインドを絞ったりドイツにヘイトをそらして誤魔化します。
        {   乂 :.....  .:::ヘ彡i i  ノ":.:.:.:} }.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
         ', i ノ:.:.:.:i-= .._:》ノ .i ノi´:.:.:.:.:.:.} }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉  あと技術革新によるプロパガンダでもタブロイドに流せば行けるでしょ。
          ,;ノ:.:.:.:.:.:ゝ     }/ i|:.:.:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
          〈:.:.:.:.:.:.、》0、S  ′ /l、:.:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:.:.:.:.
          ヽ:.:.:.:.:./  `ir "    \:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:..




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そういうことになった。というわけで、結局女性参政権含め各種制度改革は見送され
  新技術による豊かな生活うんちゃらみたいなイエローペーパーがイギリスで流行った。

  あとは各植民地や中華苦力の悲惨な生活を見せて「自分たちはまだマシ」と思わせるとかそんなん。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━

【というわけで、イギリスは満足度を生贄に捧げて技術開発にいそしむことにしました】
.

3475 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/07(火) 23:41:51.50 ID:yXCTquDL [62/65]

【余談】


   ___  ____      ___  .____     _____   __                、-、| ̄|,'フ
    | iコ | ! iコ | くヽ . | | ノ ./    └, ,==┘i ̄i  |   ..,,_ :| ̄|   __. l二二    二二!
    | iコ |__| iコ |  ヽ〉.| |く/    / <コ .| . |___|  |  ./ ./ :|  | ./ /'┌─'  △ `ー‐┐
    | l ̄j i.¨ ̄l | l二 ̄___ ̄二二!   `´> ノ   __!  .| </ ノ |く/  _フ ,ィ'==''''>、`=ニ,
    | |_ノ ,ベ 、_ l | _ノ ノ  ! | .l ̄l  〉<   .l__.ノ ._/ .∧ \   `ィニニニ, ,ニニiー′
    | |`¨  .ゝイ___ノ ヽ_/   .!、`ー'_.ノ  く_/ l ̄ll ̄ll ̄l ヽ___/ .\._`_7  lニニニ, ニニニ!
    ̄                    ̄            ̄  ̄ . ̄       ,、  ,、       .!二.ノ     かしら!
                                           ! \! \ _
                                          (\\ \ ( \
                                          \` .\ \ ヽ ヽ _
                                           _\ '~    }  〉'了、
        \  ゚  o 。| 。   /  。  /゚          γ´ ヽ、_   { Γ  .〉\
     。 ゚   ○   。 ゚  |゜ O / o  / 。゜。         ̄ヽ   `ヽ  _〉  〈  \
    ゜   。 \  . -‐ニ ̄ニ‐- .  。   O            \     .:ゝ   フ   \
      ゚    。 ゚ /          \  ゚  。 ゜。, -- 、     , - ゝ--、 ::ヽ   Σ     \
     。 ゜  。   ,;:''"゙゙''::.,      ', 。o   //   ヽ  ,/ ̄  く   イ:::厂  ノ       `>、
  _____。__.!        ::;    O───/ /     V/     -Y .マ:ゝ (.     //´   \
  。  ゜ o 。 .i     :、,. ..,:,::'      i   。゚! '     / |{      ゝ .ム  _ア   .ノ       \
   ゚ 。 。O  ヘ             , ' O 。||    / /l`.- _    `幺,,,,イ.._______,        \
  ゜ 。 。   / \            \ 。 ゜ ヽ!    i ./ ハ、   `__   乙ヾ'´Tfiイ`'7 ヽ >、      }  そう何度も誤魔化されるか~!
      ゚   O ゜。 / ーニ_ニ‐- .゚ 。 o ゚   \   | i ,'  `  ̄     ̄>'Z_ヽ,l;;ll;;;lJ^ r,ノi,        ,!
       /   o  。゜ |   。_ ゜    \.゚      ̄ l l {           ,/ヌ=≧レi;;H;;l r/ /         /ヽ
.         __           /   `i              ', l.ハ  ̄,≧ 、    イノrしi ヾ . ミ ,./          /  }
        i′\.. __    /     ノ `マ           ヽ、 y"!:rしi゙   弋__ソ   / /               i
        `ゝ、     ̄ヽ!   イ´)   イ\         __,バ 弋_ソ  ノ⌒> 、   |l |              ,/
           .`>、  /  /  ゝ  ゝ `─-、.__ノ  〃L}、  `〈ーr:::::::::::::}   l!/              /
         ノ´     i         フ_  了     ヽ   `  |l/´ ,> 、 ヽ{__ ノ_ _,.イ        /  ./
.      /´ , イ`     ノ─┬--;;〉  弌         l! ,ィ/ ,イ}`ZT __ , ニ'~´ レ´       i/   _/\\
.       i、_ノ  |  ./_/´ ̄   く. 〉::`ア く_          ヽУ/ .入 }二凵二{    i            {
          | | ヽ      厂 ゝ::く   .ノ       _ノ   {_∠-コ //oヽ\   i        ノ
          ゝ_ノ`"     ヽ_  フ:::ノ  Ζ     / ̄ `ヽ〈 ,ニ」 //    ヽ\ !       ./ \    \
                         乂 ゞ}  イ    /        └リ\¨  o    ̄./      レ ヽ__
                        く K   ノ .> ´          ゞ='\` 、.____,,., .'           ̄ ̄`ヽ
                          幺 ,ζ/                ゝ


                           【せっかくなのでイギリス貧民役もやってもらおう】




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なお流石にそろそろ誤魔化すのも限界があったようで、非合法ながら後に労働党の母体となる
  下層労働者たちの互助団体が秘密結社として闇で成立。労働者の権利を求めて戦い始めた模様。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

3500 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/07(火) 23:49:18.27 ID:yXCTquDL [63/65]


【そして片手間に南米やらをやってる間に】




          奇蹟のカーニバル

          開     幕     だ
        n:       ___      n:
        ||    / __ \    .||
        ||    | |(゚)  (゚)| |    ||
       f「| |^ト    ヽ  ̄ ̄ ̄ /   「| |^|`|
       |: ::  ! ]      ̄□ ̄     | !  : ::]
       ヽ  ,イ  / ̄ ̄ハ ̄ ̄\  ヽ  イ


┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   1868年、今度は環太平洋東側で大地震発生。日本がでかくなった結果また巻き込まれた。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

3516 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/07(火) 23:52:56.47 ID:yXCTquDL [64/65]



                  _________
               ...:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....
              /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\
             /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. \
           .:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :: : :..
            /.: ::::::::::::::::::::::::::::::::|::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :: :: ::.
        /.:: :: ::::::::::::::::::::::::::::::|::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :: :: :::.
        :: :: :: :::::::::::::::::| :::::| ∧|:::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :: :: ::::.
          i: :: :: ::::|::::::::::::| :::::|::| |:::|:l:::::::::: :::::::| ::::::::::::::::::::i:::¦  4月2日 ハワイ諸島で地震 - M 8.0
          |: :: :: ::::|::|::::::: | :::::|::| |:::|:|::::::::::l ::::::| :::| ::::::::::::::|:::│
          |: :: :: ::::|::|--‐匕|::|::| |:::|:|≧=┼--| :::| ::::::::::::::|:::│  8月13日 ペルー、チリ北部沖、アリカ地震 feat.TSUNAMI - M 9.0(!)
          |:│:: ::::|::|::l八:::::|人l |:/∧:::: 上:::∧:::| ::::::::::::::|:::│
          |:│:: ::::|∧|/ ̄ V   ′ V  ̄ \V| ::::::::::::::|:::│  8月16日 エクアドル・コロンビアで地震 - M 7.7
          |:│:: ::::| 〈 r::J:::|      r::J::.| 〉| ::::::::::::∧:│
          |:│:: ::::|jハ  L三ノ      L三ノ   イ:::::::::/.:::::::l
          |:人i|:::::|丶   ̄     ,     ̄  __ノ|:::/l/ .:::::::,
          |::i: : \|\}             . イ|/ .::::::::::::,′   運がよかったな。帝国軍じゃなきゃ死んでたぞ。
          |::|::::::::::::::::入       r‐      /人|:::::::::::::::::/
          |∧::::::::::::::::: |>         イ:/  |::::::::::::::/
            ::::::::::::::::|   /}≧=≦  |\  |::::::: /
              \::::::∧l / 「ノ       〉 \ |:::/
               \l /  |―-   -‐/     ノく
              /   │       /      \
            _rく丶.    |ニニニニニ7      //〉、
.            厂\\\  ∨/ † ,′    ///  \
          ,′  |\\\  V/, /     ///〉 /   |
                    \\\ V//   ///..:/ /.   |
           |   |\:... \___、〈/,___ //.:::::/ /.:    |
           |   |  `¨¨¨¨TニニT¨¨¨¨¨¨¨´ |,′   |




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なお史実だとこれでさくっと8万人くらい死んでいる。地震耐性とかないからな。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

3530 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/07(火) 23:58:12.90 ID:yXCTquDL [65/65]



                          r--zzz--、
           ,.ィ zz 77        |l|      ∧
         /   /∧  . . .---- |l|     ∧
        /     _////>:  ̄ ̄ ̄`∨__ (,}  ∧
      /    ,.イ//: : : {: : : : : : : :、: ∨ {   、∧
     , ' 7   / /: : : : : :.:|: 、: : : : : : :ヽ:∨ 、   } |
      / /  / /: : : : :.:.|: |: |: : 、: : : : : :.':,:、 `¨´  '
    { ー ´  /: : : : : :/|: {: l、: :{:\:_: 、:∨ー:.:r<
    \__,..イ: /: : : /:|,|-マ∨: :∧、:.\: `Ⅵ、: l: :|: :ム   はーい、とりあえず津波シミュレーターによると
        /イ: ':|: : : |イ:| {:l ∨: :∧\}\:.|:|: : ': :!: : :.',
         /' ':/: |: : : |: |:{  ` \_{ r==、|: / : |: : : : .   *時*分に~~に*メートルの高さの津波が来るらしいから
        /:;: : {: : : :Ⅵ,ィニチ       ⊂⊃: : :.|: : : : :.
       ,: :{ : ∧: : : :、⊂⊃         /:イ: : :/: : ,ィ : l   さっさと高台に逃げてくださいね~。
        {: :|: /: : 、: : : \    ,. -―v ' ムイ: : / j!: ム_,.
        |:./イ:r、: : : 「ヽ : ミ  乂:.:.:.:.ノ  ,ィ:r 、: :/ /:/, ' 〉
        | /:〈\\:.∧ Y^}:>   こ  イ: : :| }:/ {,' / /
       /: : :\\ ー' , ∨ ̄| ` ¨´  !: :./| '   `ヽ/:_,.. -ァ   おい何ぼさっとしてんだ東カリマンタン
        /: : :__r-ヽ/ /  ヽ | '    /: ノ {   、\  _,..イ´
       ,: : : :ー-- 、 ' {   |l|--、   /:イ=、|   ノ  / ∧: .     てめーん所にも来るぞ津波舐めんな。
       /: : : /    \    j ト、   /: ノ l∧    イ〉,'  ヽ: .
     ,:': : /', r---r-≧---、| |   {: ノ| ∧ }__{_/___  }: :、
     /: : :.{   ∧  l|      l| |   {: { ! / |    |  r'-、∧: ヽ
.    /: : : : : 、 {ー'   |     l| \ Y:.j ,'  |    |  |_}  \: \



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   安政の大地震の経験でアップデートにアップデートを重ねたシミュレータと観測装置により
  きわめて精度の高い津波警報が出せるようになっていた。
  信じる信じないはともかく、一応ペルーやフィリピンやにも警告はしておいたらしい。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

3556 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/08(水) 00:05:33.53 ID:kFjeHT82 [1/40]



i: :::i::::::i::::::i ..:::::::::/ .::::::::::::::::::::::::::::::::/ !::::::::::::/:::i:::::::::::::::::::::
!..:::i::::::!:::::! :::::::::/ .:::::::::::::::;;:::::::::::::::/  /:::::::::/::::/:::::::::::::!::::::::::
::::::!:::::!:::::i .:::::::/ .:::::::::_,,‐'':::::::::::/  /::::::::/!::::/ ::::::::::::::::!:::::::::
:::::i::::::i::::::i .::::/ __/::___:::/   /:::::::/ :::/ i::::::::::::::i:::::::::::
:::::i:::::::!:::::i ..::::!:::::/:: ̄,-‐'  ̄   /::::::/`/:/,   :::::::::::::i::::::::
::::::!:::::::!:::::i.:::::,. ',,-‐''"二二-   ./:::/ .//  `'ー-、ヽ::::::::i:::::::
:::::::!:::::::::::::/イ /=:::::::::::::i    //. ./,'_``丶、._   ヽ:::::i:::::   ひいいいい!? 死ぬ! 死ぬ!
.!:::::i,::::::::::''::i:i ,,ゞヒ冫o//         i~"''‐- 、_   ` :::::
. i:::i' ' ,::::::::::::i(__,,.-''' ̄、_`,         !C、  o i ` 、  !:::
 i::冫 ヽ::'、::ヽ//////         (`,`'ー-、 /,_-'" /::::::    暴動が起きて略奪おきる!?
  i:.}   ハ::、::;ヽ       、    ////// '、_, __, )/::::::::::
  !:}.  '  i.∧丶                 , -'":::::::::::::
   }     i::.、         - 、    _,, -‐''::::::::::{ ⌒ヽ
. _ .  }     !::::\             ̄/~`Y_ `__
' ;;ヽ }       \::::\        , -'"''/ { ,, /;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;' {        ,'::::::::``       ' '~~/  ' ~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



           ,..:-─‐-::....
        ,...:::::´:::::::::::::::::::::::::::::::`::::...、
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.   ,:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::|::::|::::::::::::::::::::::::::::::i
.  i:::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|::∧::|:::::::|:::::::::::::::::::::::i
  |:::|::::::::::::::::::::::::l::::::::|::::::ノ:/ .|::|:::::::|:::::::|::::::::::::::|:i
  |:::|::::::::::::::|:::::-|--‐匕/|/  |≧=┼--l::::::::::::::|:|
  |:::i:::::::::::::::|::::/|:::::::::|:/∥   |人:::ハ:::::::|:::::::::::::|:|    いいからさっさと訓練通り避難しろ死ぬよ。
.  |::::i::::::::::::::|:// ̄V     V ̄\|::/|:::::::::::::!i
..  i:::::i:::::::::::::|〈 .|::::::::|      |::::::::| 〉 .|:::::::::::/i     揺れが収まったら余震が来る前に車や揚陸艦に乗り込んで。
.  i::::';:::::i::::::|、弋;;;丿      .弋;;;丿 /|::::::::/::|
   ';::::\l';::::|          ,       / ,!:::::/::::|     自国の様子見終わったら他国に復興支援打診するはずだしね。
.   ';:::::::::::ヾ|ゝ               /':´|/::|:::|
.   ';:::::::::::::|人:\    rっ    イ::::::::::::::::!V
    ';::::::::::|  \::|> _  _ <   |/|::::::::::/
..    \:::::|  ./,!     |\     |::::::ノ       というか暴動や略奪防ぐのが仕事だろ何言ってんだてめえ。
      \|/ .i       `i \  |/
       /    i ̄`  ´ ̄|   \
.     _rく丶      i:=======|    /./.〉、
.   厂\\\   ∨/ † / ,|    /././  \




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   いくら訓練していたとしても初体験の事象に対しては人間こんなもんである。
  なお当たり前だが帝国軍基地の耐震基準は安政の大地震を基準にかなり安全率を持ってできている。
  それもあってオマケのように砲撃による耐性も備えていたりするが。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

3578 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/08(水) 00:13:02.95 ID:kFjeHT82 [2/40]


                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {             /\__/ヽ        |  ヽ
 i  i          // '''' \;:''''\        .i   }   地震と津波の合わせ技で
 |   i         |(●),、  (●)::::::.|       {、  λ
 ト-┤.      /  (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!    あのパナマが見る影もなく崩壊した……
 i   ゝ、_     |    ` ⌒´       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\           / " \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /         神羅ビル以外……。
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |     コ ロ ン ビ ア       │|     みんな絶対最初にあれが崩れると思ってたのに……。
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   しばらくパナマは神羅ビル群が避難所替わりになったとかなんとか。
  なお他の地域も日本の建造物以外はほぼ倒壊した。というか日本の建造物もいくつか倒壊した。
  M9の地震とはそういうものである。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

3607 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/08(水) 00:20:53.36 ID:kFjeHT82 [3/40]



           ̄ ̄ `ヽ
      / i    \ 、   \
     // /l   `y ヘヽ    ヽ
    ,'/ /!ヾ、  /イヽヾ,   !   ',
   l ! /」!__ヽメ' TニT T  ::l   l
   !l イj」=、イ{ヘ斗{うi}`> ::,'レ   l
   | ! ト|イヒリ ` ` ー''  l::/レト、
       `  丶        レ>ソ/ ', l    そして帝国空軍の大仕事だよ。
      人  - ´    ∠「::::!:  ヾ
       \     ,  ' !:::::!::::::!::  、
        /  `Tフ´__/ }::::l:::ヽ::!!::.. ヽ
      ,'/ /::ノ゚!l|゚ 。  > 、:_:!!:::.
.      //r- ニ!。ノ-ヽo /`>、彡フヘ::::.  \
    ,'/lY !  ´ }゚  `´  /   Y   lヽ:ト、 \
.   / } jノ、_ /  r ∠ _  「==ー ヘ ヾ}`ー―
   /イ ノ// {    .....`t ー-入{ ̄  ー ヽ j
 /´ l |l!..::::::::!:::::::::::::::::!:::::::::::://\     \
.     `| !::::::::::トo:::::::::::::!:::::::::::/}:j::::l }:ト...、   ヽ
     ! ii::/ !!` ー 十 ´:Y !レ' !l \ヽ   '
     l ヾ   !!    :!  :l j'  j/   L─/ `ヽ
     ! l 、  lレ    l   l、       「 ̄   /
     l ::! !  lo     ! _/       j /  :/
     イ} ::::!+==!二フ  ´  ヾL     /   /
    l !l:::::r ̄o:i o    _ > ´ ト./    :/
.    ,'::L:::{_ ,.゚十゚─  、 ト- ∧=゚/ 人   /
   l //ー-Y、 rj ̄ ̄ ト∠/二`ー<  \ /
    l!゚ノ  j   !l    ヽ`Y ,―.  \::::::/
    !レ  /  li      ! {´/ ̄`ー<ヽ/


    【並行世界の帝国空軍の化身その2】



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そしてこの状況でも航空機は多大なる有効性を証明した。
  迅速な情報の獲得、インフラが死んだ土地への物資投下、救助要員の空中輸送、消火、等々。
  世界各国の「こいつら一体何と戦ってるんだ」という問に半分くらい答えるレベルの活躍だったという。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

3632 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/08(水) 00:26:42.59 ID:kFjeHT82 [4/40]



              _     _
            .  ´        `  .
         /                 \
.         , '      i      j{        ヽ
         /      |     ハ
       ′ ′   /,ハ   i j/ }ヽ
      i  i    //  .   |/  ハ  ,    ‘. i
      |  |  厶-‐‐ヽ  イ  i|_リ_ ‘    }| |
      |  |  / ≫=ュ、 \ト、 |/  `ヽ   八
.         f^i /〃f:::じハ   ` )ノイ斧ミ、, /  ′   チリとかペルーとかエクアドルとか災害救助打診しても
       i{(Ⅳ   ゞ '       弋うソ》∨Y
        ゝ-ヘ       ,        ハ/ ′    何の反応もないから無視してるのかと思ったら
       i   人             /‐'
       |  i 丶    -     イ          普通に行政機能が崩壊してたよ。
       |  |    >    <  i|    |
       |  |    /ト、   _,ト、   i|    |
       |  |  /: :o TT:o: :ヽ  i|    |
       |  |イ: :o: : :/| ト、: :o :〉=ミ   |
      ,,<>:.'\:o/: | |: ヽo/:`:<>/)__
.   f´ ゝ :´: : : : : : `: :.: :.| |O : : : : : : //:ーヘ._   /)
    |: : : : : : : i : : : : : : : :| |: : : : : :./ `こ7: : :厶}//
    | : : : : : : :|: : : : : : : : | |O: :.:/    ヽ{: ;へ ヽ∨
    |: : : : : :/ |:.: : : : : : : :! !:.:/     /ソ〈,ノ)  /
    | : : : ∨r‐⌒ーュ : : : :!/\   .イ: : :.:/r‐'  /        なんか国内で情熱大陸してる。
    |:.: : : ′: : : : : : : :.:/: : : :.:`く: : : : : :{ ′ /
    |: : : :{: : : : : : : :./: :\ : : : : : 〉: : : : :}___{_
    |: : :八: : : : : /: : : : : : ヽ: :./: : : :〈: : : : : : |




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   こういう情報をいち早く手に入れられるのも空軍の強みといえば強みである。
  領空って概念がないから好き勝手できるだけだけど。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

3672 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/08(水) 00:35:15.78 ID:kFjeHT82 [5/40]



        +                        ,.へ  +
  ___               +             ム  i
 「 ヒ_i〉    +                 +     ゝ 〈 *
 ト ノ                +          iニ(()
 i  {    +         ____      +    |  ヽ      かーつれーわーウチ余裕あるからなー
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }  +
 |   i...キタ━━━━//・\ ./・\\━━━!!!! {、  λ       元グランコロンビアのよしみできゅうじょするしかねーわーかー!
 ト-┤.      / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     トェェェイ     | ,. '´ハ   ,!  *
. ヽ、    `` 、,__\      `ー'´     /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /  +
  *    ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "       +
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
 / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
 | 答 |         コ ロ ン ビ ア 状 態          │|
 \_二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ノ




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   コロンビア、災害救助と銘打ってエクアドルとペルーに軍を進駐。一部地域を統治する。
  火事場泥棒っぽいがそれが主目的ではない。ほっといたら暴徒が国境超えてくるんだマジで。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

3697 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/08(水) 00:41:38.71 ID:kFjeHT82 [6/40]



           (
           >――r一⌒>―- /⌒
         /⌒ > __厂   i{  i{ 厂 ̄ \
        /   _ア⌒    \___〉 、  、  ̄ \
        ,    _ア     /         \   、
      /    _7       /         i|    、  ∨
    ー=彡i{ //′   / {     ト  /  ト、 _     i|
        ∧∨ / i{   | {     | ∨   厂\   | N
       ∧∨  ',    i|  ∨  ̄√ ∨ /ィ竓ミ ∧ | ,〉   おいコロンビア、ちゃんと後で現地政府に許可とれよ?
        / .\、 ′ .∧   、ィf芋芋トj/ t__ソノ「 j/
    _/ イ ( \ \ 、」   \t__ソ    、    |/      とりあえず在日大使に連絡とって状況説明して
        、 \_   `  )k、  (` u        ∧
          ̄ ̄      )∧ ( ̄\_ー ´  .イ _\      臨時で大使から災害救助要請してもらうか……。
                 /  j/(^` 、\\/|⌒  ̄
                 /  (^\   ∨  ト  .,__
                 _.   -‐(     ‘, V}      ̄}
             ∧     i{\.     ‘,_,/      / \   ほっといたらこっちにも暴徒や疫病来ますしねこれ。
              /  、     \.\.    ∨      ./   }
            i{    \     \j\ r==ミ、  /    ∧
            /     〕is。._    \ ヽ`、  \,/ 〈       \_
           /     }   \ ≧=- V∧ `、  \ ∨    / .〉
         く \   /      \____ア__∧. `、    \_  彡,/
          \ ≧= {         「  }  、`、    \r=<
            「 ̄ ',          〉= 〈  `、 \__,/⌒`、__[
              ,    ′        {   ∨   、      V「
              ′   ',          〉   、__ \       .〉
              ',    〉      ./      ∨/\个s。_   /
               i  /∧     {      、 ⌒/ \  ̄
               | ./         {         \   \
               | 、        ー――   、)     /



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   島国だったに頃は考えもしなかった事をいろいろ抱えるようになったもんだと、
  海軍の長老はしみじみ感じたそうな。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━

【という感じで奇蹟のカーニバルにより日本の南米における地位がさらに盤石になりました】
【……ついでにさっさと売国して日本基準の建物を大量に建てさせたボリビアがさらにカチグミに……】
.

3715 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/08(水) 00:49:35.07 ID:kFjeHT82 [7/40]



【オマケ:帝国空軍、というかぶっちゃけ強襲揚陸艦の真の姿を見た某国の反応】



              /       ヾト、
             /     __,. -¬ベY弋¬=- 、.__
                 厂/ , --  ヽ}}        \}_
                fブ ̄/              \ ヽ
               /ィ' /               ヽ.   :ヽ|
            ,/イ゙///  /          ヽ   ヽ  :::ト、
              // 」1' / .//   ,    /i   |:i ヽ i. ト、  ::∨
           〃 〈_/ / /イ',   / ,    / |  | | :::l ヽ!!  i:::::ト、
             /    ∧.イ / /  / /   /  |  | ト、.:::| リ  i:::::iV
         /   / ,.! .〃 /  / /:l   /   |   | |. |::::|:..}  .!:::::トト   あの船に近づかれた時点で
         ,'    〃/ V/' / 下lメ、l ./     | ,|, ィ'|::.Ⅳ i. トi::::|ハ!
         {   // /ハ./  厶==ミ_メ、     イ,.|==tド/ ,ハ | ト、| |   大抵の海岸や要塞が終わりじゃねーか!
                l/ 〈/ .i:::liく ら!::::j:i`      う!:::j::!/ ,ハ ハ:::::|
              j! i:::ハ (__辷_う       (__辷ソ /./ |. i:::|     ボートだけじゃなくて空からも兵員降ろせるとかおかしいだろ!
                〃 i::|∧           :       / / ハ! ,ハ. i::|
                / |  i::|〈`ト、 i       .:!     / イ // li | V|
            〈 |  i:::| l:::个ト      r― 、   / /j! /  ハト. ||
                Ⅵ  !::| |:::::| j:。ヽ    ー '  / /.:。:. / /イl| |.||      もう大砲の仰角あげた対空砲か機関銃作るしかないじゃない!
                || i:;ハ.|:::::|  _,|::>  __. イ,.イ、  / /}  ||. || |
               || !' |ハ:::ヽ「`_`ー―---一''´_'フ/ /_ノ  || ハ.|
          ___   | .|/||::ヽ__〉|:::: ̄ ̄| } ̄ ̄:::::/./二`=-―、.||
      ,...:::'::´::::::::::::: ̄V:::::_ノ_r―'::ト、:::::::::::| |::::::::__,,ノ /:::::::::ヽ二ヽ_:: ̄
     /:::::::::::::::::::::::::::___ノノ::::::::::/ \ ̄⌒  ̄ ,/ l,ハ::__/:::::::::ヽ.二
   /:::::::::::::::/,二..:--―:':::::::::::∧  -、 \ ソ / , -‐ ,人:::::::::::::::::::::::::;
  /::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::;イ___}ト .._____,..-〈_ハ:::::::::::::::::/::
 /:::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::/          ||          ヽ::::::/:::::::
.〈:::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::/    ,、 - ― :┴: ‐ 、       ∨:::::::::::::




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   この後無茶苦茶上空に撃った試製高射砲の砲弾が自陣に落ちてきた。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

3729 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/08(水) 00:52:12.30 ID:kFjeHT82 [8/40]


                             _____
                     -=ニニ二二二二二二ニニ=-
                 -=ニニ二二二二二二二ニニニニニニ=-
               -=ニニ二二二二二二二二二二ニニ=-=ニニ/
             〈=-=ニニ二二二二二二二ニニ=-=ニニニニ二/
              -=≧=-=ニニニニニニ=-=≦二ニニニニ=-=ニ{    よし、何とか海外の部分は書いたはずであります!(なおドイツの中華進駐
                 -=ニニ二二二二二二二ニニニ=-=ニニニニ
                   Y≧=-=ニニ二二ニニ=-=ニニ二ニニ=-.:イ:::.
                人二二ニ(  )ニニ=-=ニニニニ>..´::::|::::::|::::l   といったところで、そろそろいい時間でありますし
              (二≧=-=ニニニ=-=≦ニ=-<:::::|:::::::|::::|::::::|::::|
              |\二二ニニ=- ..::::Ⅳ     ヽ|:::::::|::::|::::::|::::|   今宵はここまでとさせていただくであります。
              |::::l:::::〃弐芸ミハ:::/   ィ弐芸ミ、|:::::::|::::|::::::|::::|
              |::::l::::圦 __):小 l/     __) 小 》::::::::|::::|::::::|::::|
              |::::|::::|ハ 込:)ソ     込:)ソ |:::::::l〉 |::::::|::::|   先生方、本日はご参加くださり
              |::::|::::|:∧       ,        /::::::::l::::|::::::|::::|
        __/ ̄\  |::::|::::|:::圦             l::::::::::l::::|::::::|::::|   誠に感謝、であります!
       <   \ヘ 〉 从:|::::l::::::込、   乂  ア    イ:::::::: l::::|::::::|::::|
     /⌒\\  }     ノ|::::|:::::::::::::≧o。    イ /:::::::::::l::::|::::::|::::|
     {  、 l ノ 八\   |::::|::::>ィ: : : :{\__  /ニ::::::::l:::/::::|::::::|::::|
.   八  \ ゝ′ノ }   从:|二/: :/八ニ}ニニニ二l/:::::|:ハ:::::l从:レレ
      〉  \     /  /ニ/:>ニニニニ/ニ=-=≦ニl::从: |:从二ニヽ>、
    rト  ___ ノ   ,/_/。s≦ニニニ/()二二二ニ\|: :.|二ニニニ: :.:.|   次回は7/9(木)、21:00くらいから
    |≧=-=ニニニ>≦二二二二二/二二二二二二ム: |二/二/:. :.:|
    ニニニニ/二二二二二二/二二二二二二二二ム|/ニ二 : : : |   開始を予定しているであります!
    ニニニニニ/二二二二ニニニ/o二二二二二二二二二ム二/ニ〉: : : |
    ニニニニ={二二二二二ニニ,二二二二二二二ニニニニニ}イ二ニ: : : : |


.

本編ここまで
以降おまけ



3769 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/08(水) 00:58:52.95 ID:kFjeHT82 [9/40]



            /\
              /.:..::..;;ヽ                   _ ,, ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;┐
          /: : : : :;;;;i.ヽ__,,_ , --‐‐―一===二三三三三三三三三三|
.           i: : : : :: ;;;;;i..:::Y  __,;;_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
__,,,;;--‐‐―一_,斗: : : :: :;;;;-‐'´ ̄    ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::::::/   !: ::;; '"          `..、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  一応デビューは
:::::::::::::::::::::/ー=二 _            ー 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
:::::::::::: : :./   / ̄                ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   南米制圧の時の偵察と空輸ですよ?
........::::::::/  /        /i           ト、..__,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::_,,イ. / /!     -‐≠‐十、 /∧ |      八;;;;;;;;:::/::::::::::::::::::::::::::::;;; -‐'    空軍なしだともうちょっと手間取ってました。
-‐'´     i/ .i   ,  斗=テ==≦/ i !      ハ::::/:::::::::::;; -‐‐'""
フ.         {  / .   || 心::::ハ   リ      /! }´-一''"
レ!    ノ  八/{.    i弋Cノ   /| ,/!.     ∧ .i
::{    イ       \ │ `゙     ,,テ=;ム} /!/ i .|
::iハ  {        \{.        心::リ ノト、.   |ノ       そんなわけで現状一番活躍してるのは
:::八 人N ,        `ヽ       ゝ`´ {  ヽ
=二 ̄  ̄`ー弋\Nー- ;_}   っ    ノ::::   `ヽ,        ヘリと輸送機とオスプレイもどきという……。
  ゞミ、_ -‐=二-‐''´ ̄. > __,,  <,::::...i;;;,,.. N\}
../  `ー''´´   _,, -‐ ''.    `i::::::/::::::i;;;::/
ミ≧,-,, 、    /.         | }/ __.,,ノ-´
liilii:::.::..::..\   /          |/  ̄
lililiii\ll::::: \i            /




[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   まあそんなんいうたら日本で一番実戦経験してる軍艦は病院船と揚陸艦ですし
  陸軍で一番実戦経験積んでる装備は整地用の重機と炊飯車とお風呂わかす車ですが。
__________________________________________


.

3778 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/08(水) 01:03:12.05 ID:kFjeHT82 [10/40]



                  . -‐    ‐- . _
                  "           ` 、
              /' /  /         ヽ   ヽ
                 / , ′ / ,   /         } ',
             / /  '/  / ,/ /   .'    リ ! :l  .ハ
            / .'  / /'/ / //  /   /  l l  ! !
.             .'  {  ' イ'/l 'l '/ '/  / /j /!; ,! ; .! l
.            .'  l ; /_| ',,| /|l' '/ ,〃 /_// リ|′/i l
            .: .! ゙、 {´ |{ !{ |l '/'//イ /__/.′^| /| |  因みにドイツの中華進駐は
            ! :゙! l: 、、ィ≡ミ、/ / {'ィ=≡ミ、 ! イ' l! l
.           l ::  :|Λ`      '′      /'/' l  |  ルート決定後第二部開始時に描写する予定です。
          l ::  .l Λ'""    、      '""/   |  !
           ! ::  :l :l∧       _       /l  l| 'l   なお、第一部完でその後のエンドみせてifルートという希望もありましたが
             l .:::  ::| l::l:::\  ` ‐ ´   ..イ:::!  l|/ |
.           l .:  .:::| l:::|:::l:|:`i...     . イ::::l:::l   |' !    それをやるとミスって世界滅んだ時が悲しすぎるのでやりません。
.            l ::  ::::l  ::l|::::l:::「¨¨≧≦.-‐'¬!_:!   | l
          l :::_::::! l::l| ̄`¬=;、_V ィ''´´;;;l  l l_ l     第一部で綺麗に終わらせたいならルート決定時にその向けご希望ください。
.          /.:.::.:Y | l::l !;;;;;;;;;;;;‐-;{⌒};;;;;;;;;;;;;j  l i゙!.:.`ヽ
         .イ.:.:.:.:.:.:/ l !:l |_;;;;;;;ィ;;/Τ!;;‐-;;;;7 .′| !:.:/.:Λ
       イ.:.:.:.:.:.:.:/ ',l! l:l :|、;;;;;;;;;;;;;/ ! l ヾ;;;;;;;;'  ,′:l |:/.:.:.:.Λ
      /.: :.:.:.:.:.:..,'  ', .:l |.:.>、_/l l l l ヾ_7l i   j }'!:,:.:.:.:.:.:',
.     j!.:.:.:.:.:.:.:.:' ゙:、 ',:j K.:.:.:.:.:', l l l l /.7 ', :|  /リl/.:.:.:.::.:.:i',   そういう意味では「覇道」「王道」「宇宙」「ここでエンド」の4ルートですね。
      l!::::.:.:.:.:.:.|   ゙:、ヽ,リ:.\:.:.:.:',l l l l:'.:.;  ',.:! //l !、.:.:.:.:..:.:.i.:,
    /::〉ヾ::::::::.!   〉、 ゙、.:.7\:.:.', ! !'.:.;.:イ ', ゙、//',' l `、.:.:.:.:.:.}:.l
   ////.'.:.:.:、`:.:l  /  /:、 ヾ  | \∨ィ" l ! ∨イリi ! リ:ニ二//
  / //:/.'.:.:.:.:.:.:.:Λ''   / j゙:、 ゙、 ! /:.l:゙、 ! l/<、//,/ /.:.:.:.:.:{:{
. / ::':'::/.:':.:、.:.:.:./ノ_,. /、/.:.:.\ミ| `:.l:7  /'、´゙、/,/ /、__,:ィ:.|:|
,'  {:::::/.:'.:.:.:.`´7:':/ヘ  V.:.:.::{ }l   八ー'" ノ:\ \个ー-‐".:.:.|:|


.


3808 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/08(水) 01:25:23.97 ID:kFjeHT82 [12/40]



              . ´.  .       、丶
                . ′" /     '    ハ   : .
            / .′ '′ / . /.  ;   ' i   ハ
            .  ;  / / / ' // /   '  !} i .
.             .  { '. /λ 'j '/ / '/ / /}i   ! !
            i  い'/⊥∟{ ' ,イ ',イ-/‐/-}' 7! !  ドイツがどうなろうが知ったこっちゃありませんが
             l : i、 {xr=ミ,l / !/ '彡=ャx} / i l
              l : :Λ゙乂‘ ノ、{ { {'乂゙:シ 'イ' ! l   ドイツや他の国の予想に反して今のドイツを殴る気は薄いですよ?
.            l :' : ∧゙  ̄  `      ̄  /  | , !
          l :  | Λ    丶      /!   ! !   正直、現状だと内政や新領土の慰撫で精一杯ですし
           l :  l ::l::丶   ー ‐  ..イ:::!   !.: !
            l :  ! ::|!:::::::」: .  . .:_l:_::l:::l  .:| |   ドイツは清に夢中でこっちを殴る気もないみたいですしね。
             l : :l: ::|∟:」_ ̄ヽ /´ _∟! .' l' |
            ,ィ''ヾ7: :::!|三三≧r=≦=三l . .!::7=:.、
           /':: :: :7 : ::j |==≠=7¨ヾ=ニニ! ′il:/:: ::Λ
          /':: :: :: 八.: .::l |三三7l l ∨=l ;  .||'::,: :: :∧    我が国を理由に清への進駐止められても困りますし
        /':: :: :: ::ハ丶:::' |>、イ l l l ∨i .:  リ|'/:: : :: Λ
        }'::. :: :: :ハ ゙、 ∨ ト、:: ::∨l l l/:l !:: ./;^、:: :: :: ::∧   ビスマルクが生きてる間は大人しく技術開発の季節でいいでしょう。
      Λ:、:: :: {   ゛、゛{:: 〉、:: :V !/:: :| : ゙::.//! !゛:: :: ::_:,'7
.     /' /'ヾー:::!  / ゛、 ∨ l\゙、//l { V /;' リ' }:ニ;:、;'/    我が国はほぼ不可避だった日本のディエス・イレを止められたあの男を評価していますので。
     / /':: :: :: λ/ / i:、\l  ノ:ゝ |V//// /::´:: :i:{


.

3826 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/08(水) 01:36:28.95 ID:kFjeHT82 [13/40]

  3817 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/08(水) 01:28:27.58 ID:YHe0zaQP [2/3]
  ビスマルクが頑張って諸外国のドイツへの介入を抑えるんだろうな


             i .:::冫;;;;;;;;;;;;;;;;;;:."´/ ,  /    ,`''''':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヾ !
          l .:; ' ヽ-ー ´  / / /     . ,'    ,;¬ー;´  i l
            i./ ..::::/    ,. ' / ,. /    ,' ./    ,.'/:: .,:'     ! !
         /  .::::;:/     ,.'., ;'.´ / /    / ,/  /./::. , ' }   | .!
        ,.'  .:/ ≠― /ナ= 7 .オ    ,/7―/――/-|―- .l  l  >>3817
        / /:; /   _/__'゙  _/ `   ///-/_.//__ L  / .;'  .!   多分ビスマルクはもうこの勢いは止められそうにないから
.       /.,イ  .i.;'   / ヤ {::7ヾマ、` / ,' '  ´;ィセ;;巧 ̄リ´ /.i. ,'.}i. .|
.      ,' ゙.,'  l'.  ,:'.;   ヽ つ、;;j::! /       ' つ;;;∨ ,' /./::..|.;' j.l. !   各国に「私は欧州の覇権に興味ありません」的なメッセージ送り
.       ,'.   ,' ,.'、〈. ゙.    `ー"レ′          `ー'" ./:';/;':: リ,/. l |
.       ,'   i /:l丶 ヽ .                   /",!゙'::   ,'::. l i    ブリカスやフランスとかに黙認、可能なら援助をとりつける。
      /    レ:::::i  `::.,.._,             i;            ,'::   ,::::::. ! .l
.     /  .::::::/:::::!   :::|:::!::. J                 ./::   ,'::::::::: ! .!    そんで清相手に適度に勝つなり敗けるなりして国民の一体化が達成できたら
     /  .::::::/::::::::!   :::!::l::::::..      .___       ...::;'.   ,'i:::::::::::. ゙. l
.    /  .::::::/::::::::::i.  ::l:::!::::::|`::..、    ー――′ .....::::::::;'   ;::l:::::::::::::. ! !    熱狂が覚めたころ合いを見計らって利益確定か損切りと考えてるんじゃないかな?
   /  .::::::/:::::::::::::!  ::|::!::::::l::::::::::`i .      . i:::::!:::::::i   .i::::!:::::::::::::. !.!
.  /  .:::::,:'::::::::::::::::!.   ::!:!::::::l:::::_r.|  `   .   ´  lヽ:l::::::l    i:::::l:::::::::::::::..i|
  /   .:::::,:':::::::::::::::::::|  :::l::::::::l:;/;;;;/ \         / !\!    l::::::l:::::::::::::::::.!    要は12年戦って油田と穀倉地帯の利権を握って戻れればビスマルクマジック発動だな。
. /  .:::::::/::::::::::::::::::::::l  :::l-‐''";;;;;;;;}   \_   _/   /;;;;l     !_:::::!:::::::::::::::::l



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  そんな中途半端に勝ってて中途半端に被害が出てるときに手仕舞いできればいいですね(他人事
  成功してもビスマルク辞任に追い込まれるんじゃあるまいか……。
__________________________________________


.

3843 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/08(水) 01:45:18.21 ID:kFjeHT82 [14/40]

  3830 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/08(水) 01:38:00.03 ID:rSoxeIgk [9/10]
  成功してもビッス失脚とかもうそこから未来が無いやんwww


         /∨ \  ,/               i
.           ト//  /.              ‘,.     |
         `/  //        / /|  ハ :}i:   リ
          厶イ /    / ,// : / :| ,/│ ハ  /|  >>3830
          /   i{:‐/}/}/‐-{ / ノイ 斗匕. ' / |   そもそも史実でも1890年に失脚してますけどね。
        /    ∨ ,rf芥圷ミ、∨    ィf刈¨7 }/  |
         /     ∧弋trリ      ヒzタ  /   |   実際そこからドイツはものすごい勢いで迷走します(「させます」ともいう)
.         /   / ,/ー '. `¨´            _|   i|
.      ′   / l/`¨゙ヽ        '   イ│   i|   明治の元勲がいなくなった後の日本よりも愉快な事になりすからね。
        i   // j  ヽ/`o。   ー   ' /ヽ | / |
        | /{      ′ \` o。__  イ     ノイ|  ,
        |,/  {   i ヘ、 ‘, V´   /   / ̄ | ,/    なんでドイツが世界二位の海軍もつんだよ明らかにいらねえだろ……。
  -──-|′  ‘   V  \ ─‐=彡  /    .ノイ ヽ
           \|   |     `¨¨¨¨¨¨|: /        ‘,


.

3857 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/08(水) 01:50:31.44 ID:kFjeHT82 [15/40]

  3835 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/08(水) 01:39:57.22 ID:SaaKIVRj [8/11]
  先生方から見たら利益だけかすめ取っていった間違いなくビスマルクマジックだけどドイツから見たら途中で利益(あるとは言ってない)を放り出した愚策と言う感じか
  3841 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/08(水) 01:44:12.88 ID:Oz3WhGg+ [10/21]
  そりゃあ、敵でも味方でも有能と評価できる人間は損得計算が合っていれば妥協できるもの。ビッスが宰相やってる間は怖いけど相応の対応がとれるでひょ。




  , < ⌒ ヽ ,  -ー= ¨ ̄ ̄ ゙ ヽ、___
  ノ´     , \    ヽ     ヽ ヽt--,
      / /   ,   i ヽ  ヽ   ソ ヽ〈丶
     , /   i    }  }  ;   ∨丿ヽ`j
    ./  .{    {    |   }  ;   , ノ ヽ〈   >>3835
    ./,  {  ,  {   .}.〉  .i  ,   , ; ; } )   実際10年くらいは穀倉地帯とって油田獲ってとすごく順風満帆ですからね。
    i ,  {   ,  li :  } A  | ノ.   ', ;、; }冫
   .{ ,  , x  , li : y _卜ノ从 :   i ヽv:.\   逆風が吹くうちに手仕舞いできたらブリテンもあのハゲを最大級に評価しますよ。
    乂  v仆__|ヽ} ヽ ノ彡てぅミゝリ   |ケ )゙、:.:.:\
   ′ヽ ヽヾ弋tぅ` ソ   乂vノ | ノ   レ:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.ヽ  具体的にはビスマルク無能論を可能な限り煽り失脚を誘います。
      リヽ).ヽゝソ     ´´  レ    .| |:.:.:.:.ヽ:.:./
       : }ヽ:.  、       |    .|:..{:.:.:.:.:.:.:.:冫
        .|  、  、-―ァ   |   .i:.:〉´ ̄ ̄ヽ
        |    、 丶 ノ  /:|   リ:.:.} }:.:.:.:.:.:.:\   >>3841
        {   乂 :.....  .:::ヘ彡i i  ノ":.:.:.:} }.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ   でしょうね。だもんで皇帝崩御(1888年)までは大丈夫でしょう。
         ', i ノ:.:.:.:i-= .._:》ノ .i ノi´:.:.:.:.:.:.} }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉
          ,;ノ:.:.:.:.:.:ゝ     }/ i|:.:.:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:   皇帝崩御したら次の皇帝の時点で速攻失脚する気もしますが。
          〈:.:.:.:.:.:.、》0、S  ′ /l、:.:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:.:.:.:.
          ヽ:.:.:.:.:./  `ir "    \:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:..


3952 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/08(水) 10:04:54.50 ID:kFjeHT82 [19/40]

因みにビッスは1880年の損切に成功するとイギリスに大変その手腕を評価された結果
完全に親英派である次の皇帝フリードリヒ三世が無能論を吹き込まれてクビになり

マジック発動できなかった場合中華に深入りしていく祖国を目の当たりにしながら史実通り失脚し未来を憂いつつ史実通り故郷で人生の幕を下ろします。

3959 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/08(水) 10:09:31.58 ID:kFjeHT82 [20/40]
損切りじゃねーな。1880年撤退だったらほぼ最大利益で利益確定だ。
これ以上はもう根切りして中華支配でもしない限りここ以上の利益点は来ない。

なお日本人には全員生体認証がついてる市民証が配られてるので最悪それ見りゃわかります。
そしてそらパスポートと一緒に盗まれたり偽造されたりするわって話ですねw

3961 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/08(水) 10:11:38.15 ID:kFjeHT82 [21/40]
いやビスマルクさん別に亡命するほどの弾圧は受けてないんで普通に老後は故郷で過ごすんじゃないですかね……。

「年を取ると無性に故郷が恋しくてね」とかいって打診しても断るんじゃないでしょうか。愛国者でしょうし。


で、労働で思い出しましたけど元奴隷が普通に働いたら最低賃金上それだけで上に行ける可能性がワンチャン……?

4168 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/08(水) 18:46:11.65 ID:kFjeHT82 [22/40]

  4160 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/08(水) 18:31:30.85 ID:DMIHTP5h
  こんばんは、第一部完結に合わせて支援絵をアップするつもりだったのですがだんだん枚数が溜まってきたため一枚フライングであげさせていただきます
  いつもどおりトレス&トレスでお恥ずかしいですがよかったらお納めください
  支援10


>>4160
おお、ありがとうございます! 誠に小さな国が今、飛翔の時を迎えようとしている……。



             ,. -ー ' ´       `ヽ
          , -ー ′              ヽ
        /.:.:.:.:  /   l   ヽ   \  `ヽ ´ \
       /.:./.:. .: /    ヽ.:.  \  ヽ,   \  ヽ
       /.:/.:.:...:.:.:. l .:   \ \.:.:  ヽ ..:l    ',   、
      l.:ィ'.:.:.:.:.:.!.:.:.| ト;.:.  _ヽ,ィ|'ヾ, ̄「、.:|     !   l
      | |.:.:.:.:l.:.|.:.:∧| メ;.:.  |}/  ヽ/ ヽ!:     |   !
       l.:.:.:.:|.:.ト十ヾ  ヽ.: /  ィ仡卞ゞ !:    |   |   まあ他の国にしてみたら明治維新イベントなんて
       ヾ\!ヾ、ケ仡卞 レ'    r':::::}  l:      !    l
         ∨.:.:ヽ r'::}      '一'  |     |   |   「完全共同体(アルティメットビーイング)大和ローマの誕生だ~!」
          ∨.:.:.} "´ ノ           /     !、  !
          l.:.:.:.l               /     /.:.:ヽ  l   ってレベルだけどね。
           〉.:.:.:ヽ    ,. -、    /     /.:.:.:.:.:\ ヽ
          ∧.:.:.: .`ヽ、 ゝ-一  /     /:::l.:.:.:.:.:.:.:.ヽ \  いやマジでもうさっさと遺産だけおいて宇宙行けお前ら。
         /.:.:.|.:.:.:.   !>、 -ー 7゙     /:::::::',.:.:.:.:.:.:.:.:.   \
        /.:.::::::::|.:.:.:.   ヽ::::|  /     /:::::::::::ヽ、.:.:.:.:.:.:.:  ヽ
.     /.:.:.:::::::::::/.:.:.:.    Y´ /.:.:.    /77 一-- 、.:.:.:..\:.:.  \
     /.:.:.:.::::::::::/.:.    /`  {.:.:.     {//      `ヽ.:.:.:..:\.:..  \
    ヽ.:.:.:.::::/.:.    /     l.:.:.     ヽ         \.:.:.:.:ヽ    ヽ
     \/.:.:    /_   _  \.:.:.    \         ヽ.:.:.:.:l.:   〉
     /.:.:    /-ー ミニ゙--`Y ´ \.:.:.    \        \.:l:   /


.

4185 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/08(水) 19:04:04.73 ID:kFjeHT82 [23/40]

  4161 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/08(水) 18:31:44.76 ID:Fb4Jhau/ [6/15]
  【質問】史実だと1868年9月にスペインで武装蜂起が起きて女王がフランスに亡命する事件が起きてますがこの世界では起きてるのでしょうか?



                   ,.ィ≦/////////////≧x、
                    ,.イ/////////////////////心、
                  ,ィi//////////////////////////ハ
              /////////////////////////////}}
              //////////,ィ斧三三三三ミ刈/////リ
           ,ィ/i{ {///////ィ才"´ /    ヾrー=、\/
          ////l| |イ⌒r( Y/           \ \\
            /////l| | { ://}ヽノ.  / /   /   ',   ヽ ヽ.\
.            { {////{ { /:{///    /   / i  i}  }  }  Vハ丶
           Ⅵ///∧V V/{i i  i {    / .:}  リイj"´j } li }:i}i   >>4161
          ヾミ///} }〉 V|!:{  {-‐{=≦弌ミ|  ,ィ芹ミY ,: }ハ リ}    武力行使したら下手すると
            `‐=彡' i  Yfハ  V豸c::j:}ヾ. j__ノb::ノ ' / //リ }/リ
                   }  :}(f ', Ⅵ ゞ'"     ¨´ Ⅳ /}/ / /   ,...  帝国軍が「暴徒鎮圧」にくるんだけど
                   } ヽ_V ヾ\   _,'  人 {.  / /   / 〉〉
              /  ノ:| |ハ\⌒ヽ ⌒=′/:i {.\ ,/ /   / //   そもそも将軍、反乱するのかしらね……?
             /  ,.ィ! | |//i\≫=- _/ { | |⌒ヽ./  _/ //__
          -‐―=:'   // j | l/  ⌒ヾzzz/   | | { / / / つf/ /、
    , "´,ィァ――=彡'  / ,: | |        ̄``<⌒Y⌒ヽイ ヽ  {_jノ
.   / / //        / /  | |         __    }: :}x==x{⌒ヽ} V      ,   史実と違って工業化にも
     / //         / /   ,: |       ハ¨¬=ノ::ノ:::://:::\ Y⌒ヽo ゜,...._
   { /{//        / /} , /: |         {: : ` ー': 厂}:::{:{::::::;::ィ::>x、 )‘ '⌒¨¨㍉、  ある程度は成功してるし、
   V 〃         / ,: / /,:  }       ̄ヽ  ̄` /ハ/:ヾ/::::{::::::::::::::>ァー―‐=ミ}:} ___
    Vハ         /// ,//   j        \ /:⌒ヾ::::{:::::::::{:::::::::::::://::::::::::::::::::::V::::f::::ヽ  チリとも衝突してないし
    Vハ       //  〃 / / ',     ,ィ≦マ辷: :ノ::\::::f⌒::o:::::〃:\:::;  ー=x、::{!:::::i:}
    { {∧    // // / /ヾ7ハ}777≦才'::::::::::ヾ{ハ{::::::::::::o゚ 0 `{{ V::::〃__ノ::ヽ `ー=x:リ  アメリカとも険悪になってないし……。
..     ヽ\{. //{ //j,: / /`ー=v::cヾ{:::{::{:::::::|:::::::::::ヾ:i¨¨ ̄´{:{ o 。ヾ/:::::::{  }    、 (\\
     \\/ // / / /    VX::i|:::}::}:::::::l:::::::::::: |:lヽ    ヾ  ゚[{/::::/:::::ゞ二二)、ヾr\.)'′
.     /\\ /}  ,/ / /     }PX}:::j::j:::::::{:::::::::::: |:l  \   \i/::::/::::::/::::::|i::::\\\
      //   ヽ. V  / / /      j::C〈r‐/ヽ::::l:::::::::::: |:|    ー==彡:::/::::::/::::::::;i}:::::i::j\ヽ_)
.    //  / } }  / / /    {\ノ:::c::| /  }::::l:::::::::::::|:|         Ⅳ:::::/:::::::::/リ::://   \)




[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         なおそもそも女王が政治に口を出しても大して相手にされん模様。
__________________________________________


.

4196 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/08(水) 19:15:22.15 ID:kFjeHT82 [24/40]

  4190 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/08(水) 19:09:11.27 ID:rairUBrQ [2/2]
  お飾り女王さまwあれ?立憲君主制の国としては正しい姿???
  4192 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/08(水) 19:10:33.10 ID:0cNfoscE [2/2]
  >>4190ぶっちゃけ歴史の長さとかから来る権威を除けば割と天皇陛下も同じだけどね


          |//////////////////////////////////////////|
         {//////////////////////////////////////////}
         {/////////...::::≦三三三三三≧:::::::..\/////////}"
          マ////// .::_r<ノ^⌒^⌒^⌒^⌒^ヽ>、::.V//////}"
       > ´ ̄¨ミ//>」「 ̄   ′   ヽ  ヽ  ̄[\::: >=-…=- 、
     / ,  -‐=<彡イ / /   / |     '.      └r‐=x=-…x   \
    /  /        l〃 '  ハl | | l|      l、  l|  | | ト ニニム
    {/ {        || l | l/ l|| |\   | \  |l | | ||\   |
      ヾ       || | | |¬十ト、 |ヽ \  | -‐ヽ¬| | |L〉〉  }}   }  >>4190 >>4192
    \  \     || | | | キ于 ミ ヽ \ヽ斗千テァハ川 lヾく    / /    おめーんとことは真逆だがな……。
      ヽ  }    ∧|ヘ乂ハ   ̄         ̄ /  乂|  \  |/{
      //   /  |l  \\      l       /   , ∧ 丶 \ \
           / / ||    \    _ __,  イ  / /  \ \ 丶
         /  ′リ  /    >、     イ   /イ\   \ \ 丶
         く_ /     /  /く_|_==-====|/  /  |  \   丶 | |
        /   7   /__/____丿     丶 /:ト、 |   \  | | |
       / /   !r-r-777'      ,ィ芹x     _トr-r-77\ 丶
      /  ア | ̄| | ///  ________弋薔ツ__________〉| | |///  \ |
      |   r-:l  | | | l|}〉〈{|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|}〉r{|::|l:::/:::\   \
      イ/  !  |____|_|_l|}〉  ^⌒|:| {}X{} ハ.|  ` 〈{!!  `ヽヽ ::\_ヽ
/}   〃 __|l  /l ヽ::::::::::〈 ̄廴ト-|| {}X{} lーl|⌒ /|ト、_ ノノ/ :::::::::::::::::::|\
  |  / l| / ヽ_ノ! !   トヘl| ⌒ ーr‐lィfZ| |ーリ'´//   ! `ヽ!|   !   .、、、\
  }ア/...::::!    ヽヽ  !   !|ヽl__!| 〉:ヾごヘ {:::〈 /∧  ∧  |!|\!l !  ノノ\ ヾ
 '   j|_∧  l| l ヽ_ノ\ !| \l_ノ /( _j|∠ノ   ̄ /! ∧   ̄!| ̄ノ::::/
/  / ! _ノヽ、_!lノ_.. -―ヽ   ヽ/ ムヽ、!|_ ノ__ / l| /从` ー‐l|<_l
   __ノ´ !ヽ、_ノ__ >ー‐人ヽ、 \ ≧   !::::::::::::)\! !/  ≦‐-、!   ノ
    /  }:::\:::::::::::::::::::::::::≦   ヽ、\ `>  |:::::::≦  \j / `>   ̄∧|
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  現状のスペイン:女王がうっかり政治に口を出しても内閣や議会はガンスルーするから何も言えない
  現状の日本:天皇がうっかり政治に口をはさんじゃうと皆「配慮する(政治利用ともいう)」から何も言えない


  え? ロシア皇帝や皇太子? まあ一応尊敬はされてるよ?                ロシア系には。
______________________________________________


.
4214 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/08(水) 19:24:48.93 ID:kFjeHT82 [26/40]


【参考:非ロシア系庶民(流石に士官レベルだとそれなりにロシア系に近い)のロシア皇室への感情】



             / /         |     |   |  {::{   ノ::;ハ |:|
            /  /        | l   | ハ   | }  ヾニィf′| |:|
        /  '        | | !  j/イ  川     |:|   | |:|
          /  |       | | |/} _L.// |      |:|   | |:|
        '    ||      / | /イ/ィ゙´〃 |   /|:|  | |:|   ロマノフ家は正直碌でもない支配者だったが
       l|   ||ヽ    / 〃 / イ_ソ 彡'′ |    , l::|   | レ
       | |     l ヽ \  {           ,   /| レ'   |      たった一つだけ功績を遺した。
       ||ヽ  ト、 >≧            / / |     |
      |ヽ \ \ ヾヘ_ソ ,           //  |    |
          |\|\ >|  \      ィ         |    |
          |:| 八  { ヽ    ∠ ィ´      |    |l\
   _     |:|  \ \\ _           |    ハ \
   \: : : .ー- レ    | ` ー┬‐<             l    厶┴ 、
    \: : : : : .` ー-|   | / `  ァー--‐く -‐7   /.:::::::::::..\
―――‐ `ー- 、: : : : :|   |./     / / /:「」:.ヽ′   /.:::::::::::::::::::::
: : : : : : : : : : : : : : : : : :|   |ヽ   / / /:/ 小/   /.:::::::::::::::::ィア     我々を日本人にしてくれたことだ。
二二ニ=ー: : : : : : : : : :|    |__\/ ´ /:/ /:|/    '.:::::::::::::::ィア.:::
 ̄:: : : : : : : : : : : : : :/|     |:::::..\\ /:厶イ:/  /..::::::::::::::ィア.:::::::




       ,,,,、 ,-‐,  __
     _ < ヽ"\゛"´く_,、
    く. `'"   ` `    \
   ,-‐'     ::.. :.....::::::::::::.. \
   く,,,     ....:::::::.;;, -―‐ヽ_ :ヽ__
  ┌"   .::::::; '´/  ヽ ヽ l'___:.:l\`‐-、==、
   `'7   .:::/  /    ヽ ヽl" l `l:;;; ,`="、
   l,-, `::/         l, .lヽコ l  l :::lヾ= '/__    おいなんで南米におけるメルガレホと同じ扱いなんだ……。
    l_....::;'   l  ,   l   ll  l l,ヽ, l  l  )lヾ=<
     ー、l'l   l  l   l| , l| l,/'l| `、l,'ヽl ,-'ヽ \\    これでもバルカンを制しローマを復興させた偉大なる皇室なんだが……。
      l.l |l l,l, l,l , /l//,,,=t,l lヘ@>'  丶  \\
       ll、 l、 l`,r==、   '(;;;;,! |. ll'//`ヽ  ヽ  \\
        `ヾ`lヾゝ;;,ノ      l .ハl"  ヽ  ヽ   \ゝ
            l.イヽ.  `-‐  ,,,,l /ヾ、   ヽ  ヽ
          //l >- 、 _, '´// ̄ヾゝ、 ヽ  ヽ
        ノハl'´:::: ::::<@>、===ーハ'   ヽ   ヽ


.

4243 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/08(水) 19:36:53.41 ID:kFjeHT82 [27/40]



.   /      ,           ヘ   ヾ:.:.ヘi:i:i:iヘ:.:.:.:.:(_
  /      {        ', ',ハ   ! ┌┘:.:.:|i:i:i:i:i|:.:.:.:.:.:.〕
. /    ,' ,  l|      ,} ! |    |  {:.:.:.:.:.:.:}i:i:i:i:i|:.:.:.:.:く
 j   ! {_ l|  ハ     j | l.ノ   人 L_:_:.:.:.:|i:i:i:i:|:.:.:.:.:.:.}
 |l!  :| ヘl| トヘ ゝ、   {ノ/ 「  / /ハ _〕:./i:i:i:i:i|:.r―イ   そ、それはさておきそう言えば中央アジアやアチェには
 ',ヘ :|   l|| /_\ l|レ'了  | >ミト、  (:.:.:r=ミ、iノ:_:] .l |
 ハ ヘ ト、 l|ハ伐心 ヘ{  ,斗rそか㍉l// : }:.{薔リ ./ | |    ムスリムも多いから現在の宗教人口比率は
  マ {\メ\K弋ツ      弋_ソ ノ ./ ハ ∨ゞイ./  j ハ
   ヾゝ./ l| ハ             / /:i:i| |:i://  /イ '.    前に行ったのとちょっと違いそうね。こんな感じ?
    l /  :l| ハ    '         ! |:i:i/ j/ノ  / /  l
    K  :l|  .入   ー―     | |:i/ ,l|/   / /
    l    l| イ .才`;=x、  ,x≡三| |/ / |   { {
    |   |  !∧三三三ミ/三三三l ! / j   .| |      ……なお日本仏教含めて仏教を全部まとめると過半数が仏教徒よ……。
    |   | ,j三∨三r=彳ヘ三三∧ .|/ ./   | |
    |   | /三ミ∧三{均{フ三≫三ヘ   |    ! !



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 日本における推定宗教人口比率ランキング(なお神道は信者と名乗る奴がほぼいないため除外)
  1位:正教(約30%)
  2位:カトリック(約10%)
  3位:イスラム(5~6%、ほぼスンニ派)
  4位:日蓮宗(5%強、なお分派を細かく分けるともっと下がる)
  5位:浄土真宗(ほぼ日蓮宗と同じ)
  6位:プロテスタント(4~5%、勿論これも細かく分けると滅茶苦茶順位が下がる)
  以降、日本仏教の宗派がだらだらーっと流れる。
__________________________________________


.

4260 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/08(水) 19:44:11.05 ID:kFjeHT82 [28/40]

  4236 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/08(水) 19:32:27.39 ID:6S1C7mtT [12/18]
  昼の話題にちょっとなってたけどパスポートは菊の御紋なのかね。というか国章も決めてないのね。日本奥ゆかしいにも程がある。
  菊の御紋は絶対外せないから、プラス地元自治体の県章・道章の合わせ技でも良さそう。菊花+スオミ章とか菊花+群馬章とかそんな感じで。



      |: : :/: : : : : :/: : : : : .:|: : .:ト、: : :l: : : : :|: : : :\ : : \: : : :\
      |: :/: : : : : :/: : : : : : .:|: : .:| .|.: .:ト、: : : |: : : : : :|: : : : :\: : : :\
      |: :|: : : : : / : :/|: .: .:/|: : / !: : | !: : :ト、: : : : ! : : : : : :l: : : : : |
      |: :|: : : : : |:_ム斗─ァ十:/  |: :ナ十‐ァ-、|: : : :|.: : : : : .:ト、: : : !  >>4236
     \!: : : : .:|:/  レ'   レ'  .レ'  .レ'  .l: : : :|.: : : : : .:|: :ヽ: : |   国章は菊花紋と双頭の鷲が
        |: : : : .:レ xfT¨¨丁ヽ     .イ丁¨lfヽ. !: : : |.: : : : : .:|: : :|: : |
        |: : : : .:|く. 込ェrリ      込ェrリ 〉|: : :/: : : : : : :|: : :|: :/    同列のものとして使用されています。
      \: : : | `             __ノ_/: /|.: : .:|: :|: : :レ'
         |\: \        、       ̄/:|: : /: !: : /| /.: .: !      パスポートは「菊花紋」「双頭鷲紋」「両方併記」の
         |: : `ト-ヽ     ┌─┐    /: :レ'.|: :|: /: レ: : : .:|
         |: : : |. \.     `ー '    /l: : : |  |: :レ.: .: .: : : :.:|      3パターンを申請時に希望する形式ですね。
         |: : : |   |`  .       .ィ´  |: : : |  |.: .: : : : : : : : |
         |: : : |  f|   ` ー‐'´ j、  |: : : i  |: : : : : : : : : /
        \ : \ノ \         / ト、 j.: .:/   ! : : : .: : : : /
       _ -‐>、: :\  ` ー‐ァ-イ   | //、  |: : : : : : : /        なお何も書かない場合菊花紋だけです。これが一番希望者多いんで。
. -‐‐…' ´  /   `ト-ヽ   ∧__∧.  |/  |` ー- 、__ : : /
         ./     |\.   / | |. ヽ !     |     ` ー-、




[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ロシア系の多数が両方併記を希望し、あとは全員菊花紋のみ。双頭鷲のみは変わり者くらい。

  なおあまりにレアすぎて知らん外国税関に日本のパスポートと認識してもらえない事案が多発。
  なおさらめったに使われなくなる双頭鷲only。逆にいうと盗難の危険も少ないんですが。
__________________________________________


.

4283 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/08(水) 19:53:00.36 ID:kFjeHT82 [30/40]

  4249 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/08(水) 19:39:41.32 ID:7DmshEzg [7/9]
  でもメルガレホの評価って作中でどうなってるんだろうな 日本の東・西・南と南米諸国、諸外国によって色々違いそう 実体を知らない遠国からしたらすごく有能に見えるだろうし
  4264 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/08(水) 19:45:05.75 ID:g8OK5pj8 [13/24]
  >>4249真面目に考えると権力闘争の相手を物理的に殺して国を手に入れ それを、守るでもなく国ごと売って自分は楽隠居と、南米の政治家にしては上手くやったな。程度じゃない
  小さな国でも列強相手に必死に抵抗し自立してる東南アジア諸国と比べると決して高い評価にはならないと思う ネタとしては最高だけど

                ,イ
              ( \   _,.......... ....__
               > `~~ /',   、 `ヽ、
           , ‐'´  / /  ,    ヽ  \
             /, フ ,'  ,′      ,  ヽ.  `、
         , ' ,' , '   , ,'    ',    i  ヽ   ヽrァ
          / / '  , ,  {     ',     i   ',   // っ
          ,'/j ,'  ,' / ハ  ハ      !   i //! つ   >>4264
       j,' { j   i ' ,{'、__',  { \ ',    i    '// j っ    「メルガレホは統治者として必要なものが一つを除きすべて欠けていた」
       !' ! .{  i  i 、、__'、 ', `ー'、__∧ } リ レノ,ノ
       ! ', {!   |  },,ィニミ,'、 {  、∠`ヾ,| リ ト,ソ___     「ただ、それを補って余るほどに運がよかった」
            レ''、  ', { ""` ∨   イニミゝj /  j 7____\
             ヽ 丶゚、   、   ""~~`ujノ / /     ノ    こんな評価じゃないですかね? 後世のメルガレホの評価なんて。
            /ヽ.  }。丶、 、ーァ    ,.イ /__ノ    /
.       / ̄| | |∠-=<...` 、___..  //} ヽ   ヽーく
       | ヽ | | |ノ / /  / }       /  |\.....`、 \
       |  Uイノ / /  /ヽ  /  /     \_.._ノ
     /|    _//  ̄ {  ̄` -― /    |   ヽ \
.    }`┴―< }   //      /, へ   |    ゝ-、ヽ
.    ヽ____∠li  // /        / |   \|   イ {   ゙|
.     | \ (   | .// /    /   ′|       / }  \ |
.     |     }   // /    /   /  |       |i / | /\\
.     |       { | |   ′   { ,イ     |/      ヽヽ
.     |    i 八| |    {   ∨|    / |        }
.     |     }  ハ \― \   | |   /  ヽ /      ∨
.     ゝ     ハハ  :|∧   ー| |      У   -‐-  ヽ
.      \   /_/ }  } ∧     | | /       \  /⌒ヽニヽ


4414 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/08(水) 21:33:21.09 ID:kFjeHT82 [33/40]



             _____
         ,>'"´:::::::::::::`'"´ ̄`''ヽ.,
     ヽー-::''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     `7::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.,
       /::::::::::::::/:::::::;/:::::::::、::::::::::::ヽ;::::::ヽ;:::∧
      '::::::::::/:::{、:::::/|::::::::::::ハ:::::::::::::::':、::::::';::::::|
      .{:::::::::::{:::ハ:::メ、|:::::::::/_ノ;:イ::::::::::::';::::::}:::::!  しかし全然関係ないけど版図はガンガン拡大してるけど
     '、:::::::ヽ{「ヘhハヘ;:::::;'ァーテ=t、}:::::::}::::/::::;'
      ヽ;::::;ハ  ゞ'  ヽ|  {h ,リハ::::;/::::/   支配者って感じが全然しないのはどういうわけかしらねこれ。
         }イ:::{""        ̄/::::}ノ::::::::八
       ノ:::人     、 _. ι{::::::;:::::::::(::::::\
     ,.:'´:::;:':::::ノ> 、    ,.イヘ;:::}/::::::::::':;:::::::::':,
      {::::::::{:::::(r'-{::::ノヽァ< /  }ノ、::::::::::::ノ:::r、::::}  ヨーロピアンスタイルの植民地経営からしたら
     `ヽ人:ア´{/´、`ヽ. /   /,#,\:イ::::ノ ∨
           /  /  二ヽJ∧ヽ/#,#,/ `ヾ´      今の日本の統治方法って大失敗な気がする……。
        ;  /  -、ソノ|{._∨#,#/     ':,
         {  ;    ノi∧,'  ,'##,#;/      }
        rヽ7   厂/ i ./,#,#,/       ヽ
         `「'    ;! / | {,#,#,#;        }
       /    ハヘ   !  '、#,#,ゝ、    ノ ノ





[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  具体的には「支配地域が反乱すること」をあんまり念頭に置かずものスゲー勢いで投資してます。
  常識で考えたらおいしいところだけもらったらポイやでポイ。
__________________________________________


.

4431 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/08(水) 21:38:02.35 ID:kFjeHT82 [34/40]



                  _      __
              i | l..l..l   , --......:::::::>...、
               |_|_|_|_| /:::::::::::',:::::\:::::`ヽヽ
              .}//≧ュ/)::i::::::::::::}、:::::::ヽ;::::::::ヽ、__,
               ム/////》::::}:::';:::::ムヽ;_::-‐::ヽ:::::::ム
           ム//≧ュノ::::::ト;::ヽ;::::レ´ >::::::::::ヽ::::::ム,,,,,,,,     , - 、
          ュ////マ´,}:::::_}才 Tト:ト:::}.x 示ハ》::::ト、;::ム彡´    ./   \   /、_____.  -
            }//////ハ::::::ヾ {x 示ハ、:i` 弋ソ.}::i:≧=.:ム     /     -=、 /     ./
         マ/`==}/} .}::i::',::::: 《 辷ソ 、     彡l::}__:::::::::ヽ   /   /   }  )    ./  実際現状の統治手段って
          ム  彡.._...}:::ト、}-ミ=  、  ̄v  ノ:::} .}::::::::::::ヽ´   ノ.}   ./ /     ./
         ム.. {   `ー 弋ノ:ハ:::ヽ、_ゝ-´ /{ :从 >-、::::::: ヽ、  .ノ   レ´    /    「現地民を支配してる」というより
         ム  {    / _ノ:::i::,   T /.i::乂.////≧ュ._::\\  (    /
         .{   .L __/_.ュ≦/≧ュ ヽ __  ̄ , .{::ト.////////////ム:....、`-´、 __./       「世話をしている」と言った方が
        .      | レ/////:ハ、 、 _ ,..」 レ///{//////////}:::::::>..、
          i__      i レ////:// ヽ- == ´ |::レ///{//////////}:::::::ヽ;:::::::\        圧倒的に近いでヤンスからね!
           ̄  >-マ///::////マ´  / , ┤レ///:マ////////マ:::::::::::ム::::::':,:: ヽ
            /  .入:/:::/マ///- 、 .レ   {::レ////マ/////// .ヽ::::::::ム:::::::':,:':,:ム
       _ - ‐´   .//:/:::/Y//:{  -≠= . レヾ////,,,,,,,,,,,, \    \::::ム:::::::';:::';::ム
      /    , = ´ /::::i:::{::::マ/ム  , -=、__マ≧=ミ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミ ヽ   ヽ: ム::::::}:: ト;:::    南米に至っては現状ほぼ「養ってる」でヤンスよ!
   /     ./   //:::::: l: l:::::::`≦》=〔i  i〕-‐‐─彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;} ../  ../::::::i:::::ll:::ハ
  /     ./i   .//::::::::: レ::::i:::ハ::}  ̄       {;;;;;;;i .};;;;;;;;;;;;/ . ../:::::::::::}|::| レ
 ./    /  ヽ  //::::::::::::ハ::: l::{::::ム           .ゞ-´./;;;;; /  ./::::::{::::::::/ /
../    /   }  .レ:::/:::::',::::::i:: {::::::i::ム            ヽ/;;;;;/≧ュ/}::::::}:/::::::/
/    /    `  }/ i:::::::::}:::::::::ハ::::}::: i   、       .>个///≧ュ}::::::}i:::/
i     {      レ::ハ::::::ハヽ;:::} .マ:::::ノ.   }     /..///////./:::://




[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   なんというか蛮地を文明化していくローマ帝国みたいなムーブしてますよね。ローマですが。
__________________________________________


.

4471 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/08(水) 21:49:57.72 ID:kFjeHT82 [35/40]



                      ,{   |-----.、  ///∨  ∧
                    /乂_ノ: : : : : : : `:</∨  ∧
                    ': :': /: : : : : :|: :{:.!: : : : : :.ヽ \__〉
                   /:/: /: l: |{: : :,イ:{:|:{: : :,: : : : : :.
               /: ': / : ,: :|从_{ |:从|ヽ:.∨: :.:|: : :.
                 /:./:,': : :/|:_|_,ノ{: : :| 、|:_|: |: :|: :、: .   そう言えば南米で思い出したけど
              ' /イ : : ∧{_」ィtォ、 \_} `ヽ:|: :|: : :.、:.
             /: :/:|: :|: : :ムイヒzソ     ィ示Ⅵ: |: : :| \   解放農奴やら南米の元奴隷やら
                /: :イ: :|: :|: : :}:」    ,   ゞ゚'/ |: :|: : :|
            ,:/ ,:.:八: : ̄:T    _   /イ:\!:- ':、    学もなけりゃカネもない市民がやたら増えてきたのもあって
             /  /: /: : :,: : :.:| \  ´ '  イ: :/: : : : :. l:.
           {  , : /: :_∨:.:.|、 ` -<=|: : :,: : : : : :.∨:.l    とうとう尋常小学校から「習熟度別単位制」になったよ。
           |/ ̄`〈l || ∨:{ }    {/^l,: : {-ィ- 、: : :∨
          /    〈ll ||  ,:ム|- 、 r'| | ,: :| ||l〉  Y: : :\
          ,     、〈l ムイ_∧:ハ    , ! {: ト,!!l〉  ,: : : : : :.
            /       \乂ノ 〈: イ、  , Ⅵ乂:ノ|l,〉  ヽ: : : : : :.   勿論今まで通り子供は小学校に入れないといけないけど
          ,       /::.   ,乂:人 {  \ {: ノイ     }: : :l,: :}
          \      ,::- 、_ \_乂:} :、  |_乂:〉     /: : ::.,:.:|   大人も仕事の合間に小学校から勉強させるために
         /:\____{   ||//7-|: :|--'rr-/-マ、:}  イ: : : : :,: |
          ,: /: :|/////ム  ||`´  l:从 〈// --〈:|//´: :.:| : : :l:/   合間合間に時間かけて学習して認定する制度に変わった。
        ,. :{: : |∧////_\ !!    ,... -- '   ム'///|: : : |: : :.:|'
         {:/|: : |: :.{ ̄,...┴-≧=--/   ll'  /--、 ̄{: : : ;: : :.:.|
         l:{ |:_,.--ム        {   /\イ/、_〉|` |、: :/: : : :.|
      ,ィ二二二二,     _,.ィ/_/_〉{/ニ\__/ ,ノニ\ : : : |     逆に天才があっという間に飛び級できるようにもなったけど。
     /ニニニニ/ ー-<二|| {___/|ニ|ニ/-、`¨ニニニニ 、:|
    /ニニニニ/ /    | ` ー――― '/  | \ニニニニニ\




[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   なお道徳も必修科目なのでロクデナシはそう簡単に卒業させてくれません。
__________________________________________


.

4524 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/08(水) 22:02:16.02 ID:kFjeHT82 [36/40]

  4463 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/08(水) 21:45:55.76 ID:6r8FRvEy [31/35]  
  【質問】太陽電池ってすでに開発済みですか?


                      ,.-zz-、
               / ̄ ¨∧,.--∧.  ∧
           /   //∧==/∧ 0 ∧、
             /   //:,: :,.ィ: : : : |   l∧: .
          {    ': :.|: :.l | : |:_:.乂    }:.ム
          乂__ノ':ィT7:{ | : | 、:|、:`¨¨´: : ::.  >道徳の授業
           |: |: |:.| { 从{__」 リ Ⅵ: : 、 : : |  え? 点数じゃないよ?
           |:イ: |:.lィ≠ミ   ィ≠ミ|: : |:\:.|
           l八:.从    '     /: :.:|: : :.:|   ぶっちゃけ教師陣が「こいつ世に出したら学校の汚点になる」ってやつを
             Ⅵ : 、 マ 7  /: : /:;: : : :.
            /:八 : > _ ィムイ /: : : : :   泣いたり笑ったりできなくなるレベルで叩き治せるように制度化しただけで
            ,: /: :|: : :/-|   |: : :./: : : |: ::.
              /:/ ̄l|: ://,ノ   {: : /|l〉 ̄`ヽ: .   一般的な市民にはただの暇な授業だよ。
           {:/ ∨:.イ/`ヽ イ|: / ||i〉/    ',
           _,イ   乂ノ/     乂ノ ||l〉'      `ヽ、
         {   ///   l:/  {: :}、/ll〉、       _,}  >>4463
            〉  ん/ー,\.../_,...イ乂:}   }、    ,'//\  電卓や時計に使う程度のやつならある。
          /// { {{o/   ̄  TT|〉:{ ̄∨:{   ////}、イ
       /\/l人 マ{         |!、:.〉 /: : `¨¨{/// ':.   流石にこれで産業用にするのは採算がとれん。
        / __/∨:>}|    -- /イ从 ,: : : : : |: :|: 〉-   ,
.      〈   \: : : |||        ||   {: : : : : :|:./   /:.
       \   \:〈 }}  _,....-  ||   ヽ: : : :/   /: : :.|


.

4559 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/08(水) 22:15:03.09 ID:kFjeHT82 [37/40]



                |       ∧: : : : : : : : : :.:///\    () \
               ∨  (_l.  ∧: :,.------//////\---、  r∧
              ,:':∨      ∧  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` : \  `¨¨  }
           /: : :∨-、    | ∧: : : :{: : : : : : : : : : :∨\__ノ
             /: : : : :∨ \__ノ   |:.|: :.:∨: :,: : : : : :.∨:∨: : : : .
          ': : :.:.:|: : :\     /: |: : : ∨∧: 、|、: : :∨:∨: : : : ,
            ': : : :.:|: : : : :`T: T´:._∧: : : :\:∨:{-、--、:,: ∨: : ,: :.__    __
         |: : : : :| : : : : ィ7T¨T: |l ∨: : : :.\: :. ∨: :|: :.',: : :|: : .ハ ̄       `ヽ  安心しろ。この技術先進国日本には
         |: : : : :|: : :l: : :||: l:::: |: |_:::∨: |: :∧\}:::: ∨:,:.:.:l: : :!//|/}        }
         |: : : : :|: : :l: : :|{: l::::_|:_l__,::::\{_:」::::::::::::: }: | : |: :|:|//l!/|    _,..   '  体罰なんて効率の悪いことせんでも
         |: : : : :|: : : :,: :|レY   .Y::::::::::::::::::::::::::::::::::∧l:,: |: :|:|//|/j! ' ´    /
         |: : : : rⅥ: : : :{、:弋___ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::;: : : }/: ,jリ/イ_/       ,    根性を叩き直す教育手段が何ぼでもある。
         |: : : : 乂、: : :.∧:::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::八: :/: ://,  /
         ,: / ̄ ̄ {`ヽ: : ∧:::::::::::::::::::::::::::::::::イ::::イ: : :/: :/イ  ,      /
          /:/   Ⅵ  }:l: : :∧:.、`:ー=.ニ  ´イ : |: :./{:.∧   /      /
          ,: ,'      |  Ⅵ、 : : \>  __ < ∧: :|:./=|∧: :、/- 、    '
       ,/:'     |  | \、__:〉- 、    / |、:}':、 ∧´:,:'   \'_
     / /:.     |  |   ,.:\: :}   ヽ     |∧: :.}、 ∨      / \
      {      /⌒Y  l //ノ}: :ヽ  、     \ゝ、: :ヽ', ̄`∨   〈/7       具体的にはあえて言わないけど。
     ∧      _/   ヽ  ∨イ  乂.ィァ  :::::.     〉 乂: : }   ヽ\//
     /: : :、    {  、  }  ヽ __/ /{   、:l   /__乂:ハ、   }`¨´、
   ,: : : : :////    ヽ |   `  /乂:〉   Y  / {///|| 乂:ハ、 /ィ: : : :、
   /: : : ://l/∧ ヽ   、|イ     / 乂: 〉`ヽ、 }/   \イ|  ∧: } ' /: : : : :\


4597 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/08(水) 22:31:27.11 ID:kFjeHT82 [40/40]



                 「 ̄ ̄∧      ,.ィ=-- 、
                 | o _,|∧_. --. ._///\  \
                 |-、__ノ |: : : : : : : : : `ヽ/\  _ハ
                〉、_ノ: : : :.|: : : : : : : : :ヽ \_}
            /: :/: : : :.,: :.:.|:|:!: |: :/: |: : : : .
            /: /: : : :_/:_|:/:从、:.∧:_|: |: : : :.
               ':': ':.:|:-|:/: /|' {: : : :| ´l:/`:.:.|:|: :.',   「善人である必要はない」
             l:|: |: :|: :}'{:/   ∨:_:」 /'  Ⅵ|:|',:|リ
             ;:|: : |:|: :| ィ≠ミ    ,ィ=ミ |: |:| }'    「せめて世間で何が善とされるかだけは知っておけ」
            /:|: /|:|: :|      ,    ,: : ル:,
             /:/イ: 从:.ム   ____   ムイ: : |     「そして善人っぽく振る舞った方が得だと学習しろ」
         /: : : :|: : : |从、 乂__,ノ イ: : :|: : :|
           /: : : : :|: : : : :|\ ` ーュ´、 : : : j: : : :.
        /: : :,.--乂,: : : }/∧   | |,: : : : |:_: :., :.
        ,: : :./    ヽ: : |/ ト、   ∨、: : : |∧:.| }l
        /: :./     、 ,: :|   , `  Ⅵ 、: : :. \:|
        ,: /      Y}: :|    :.   ∨ ヽ: : .   `ヽ
     /: {          |{: ノ   }  、:l \  、:._    }
      /: :/\_,.ィ///丶「: ノ_,.--r-r-、ヽ  > 乂: }   /
     , : / /{///////〈: ノ´   || ∨ `Y´ ̄乂_}l∨/\
    /:./ /: :| ̄ ̄`Y/从    ||         || }///,
   ,: /  ,: : ;    ,:{_/ 、    jj        / /イ  :.













              / ̄_〉          〈_ ̄\
.             ∨/∧          /////
              ∨/∧        /////
            ∨/∧ ...-―-... /////
              マ/: : : : : : : : : \/
                /: : : : : : : : : :l: : : :‘,
            /: : : : : : /: : : :|: : : : :‘,
               ' : : : : : :/: : : : :|: : : : : :.}
           /: : : : : :/: :/: : : ' : : : : : :|    「それが理解できん奴はわかるまで自分の身で体験させてやる」
             /: /: : : : ': :/: : /: : : : : : : :|
          ∠イ: : : : : : /: : /: : : : : : : : :|
          /: |: : : : : :/: : : : : : : : : : :|: :j、
        /乂|: :/: : : : : : : :/: : : : : : ∨:<_
        {: :〉 _У: : : { : : : /: : : : : : : : |‐<
       /:ノ//.: : : : : : : :/: : : : : : : : : :,  ∧
      〈:/:」/ ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,  \
         / /: : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : :,   \
.        / /: : : : : : : : : :/|: : : : : : : : : : : : : : :,    〉
        ∨.:/ : : : : : : : / :|: : : : : : : : : : : : :\:\ /
       /: :/〉: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、:\
.      /: ://: : : : : : : : : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : : : : ,
     /: ://: : : : : : : : : : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : :ハ: : ,
.    /: ://: : : /: : : : : : : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : : :|: :.|
   /: ://: : : /: : : : : : : : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : : :|: :.|




[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ぶっちゃけこんな感じです。つってもホント「ヒャッハーするな」とかそのレベルですが。
__________________________________________


.

4751 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/09(木) 00:21:46.85 ID:j4Jd3NEX [1/44]



             i .:::冫;;;;;;;;;;;;;;;;;;:."´/ ,  /    ,`''''':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヾ !
          l .:; ' ヽ-ー ´  / / /     . ,'    ,;¬ー;´  i l
            i./ ..::::/    ,. ' / ,. /    ,' ./    ,.'/:: .,:'     ! !
         /  .::::;:/     ,.'., ;'.´ / /    / ,/  /./::. , ' }   | .!
        ,.'  .:/ ≠― /ナ= 7 .オ    ,/7―/――/-|―- .l  l
        / /:; /   _/__'゙  _/ `   ///-/_.//__ L  / .;'  .!  全然関係ないが世界各国の一般的な視点だと
.       /.,イ  .i.;'   / ヤ {::7ヾマ、` / ,' '  ´;ィセ;;巧 ̄リ´ /.i. ,'.}i. .|
.      ,' ゙.,'  l'.  ,:'.;   ヽ つ、;;j::! /       ' つ;;;∨ ,' /./::..|.;' j.l. !   現状の日本というかロシアというかは
.       ,'.   ,' ,.'、〈. ゙.    `ー"レ′          `ー'" ./:';/;':: リ,/. l |
.       ,'   i /:l丶 ヽ .                   /",!゙'::   ,'::. l i   ポーランド同様完全に無軌道な拡張路線に走ったと思っている。
      /    レ:::::i  `::.,.._,             i;            ,'::   ,::::::. ! .l
.     /  .::::::/:::::!   :::|:::!::. J                 ./::   ,'::::::::: ! .!   で、バクマツ・モラトリアムが終わればそれがどんな形であれ
     /  .::::::/::::::::!   :::!::l::::::..      .___       ...::;'.   ,'i:::::::::::. ゙. l
.    /  .::::::/::::::::::i.  ::l:::!::::::|`::..、    ー――′ .....::::::::;'   ;::l:::::::::::::. ! !   本格的に無軌道な拡張を始動するだろうって感じだな。
   /  .::::::/:::::::::::::!  ::|::!::::::l::::::::::`i .      . i:::::!:::::::i   .i::::!:::::::::::::. !.!
.  /  .:::::,:'::::::::::::::::!.   ::!:!::::::l:::::_r.|  `   .   ´  lヽ:l::::::l    i:::::l:::::::::::::::..i|
  /   .:::::,:':::::::::::::::::::|  :::l::::::::l:;/;;;;/ \         / !\!    l::::::l:::::::::::::::::.!    それに対抗するか尻馬に乗って利益を得るかで各国紛糾中だ。
. /  .:::::::/::::::::::::::::::::::l  :::l-‐''";;;;;;;;}   \_   _/   /;;;;l     !_:::::!:::::::::::::::::l




.           /   / /    / l|  リ  .ヽ    丶
.        / /   , '   .' /  リ /,′ノ、'.    '.
.         .' '   /! {  .' ′ '  / / ' ! '. .  ',
        i! {   / i:、!   !  // /∠ - - ∟ i ; i  ,
        |゛ l   { Λ:. 、 .   / ''7´ィ.zェェェ}z ;/ ,   ,   各国かなり無理して各地を削ったり植民地を得たりしてるのも
       }. 、:.  !l_.斗七'' '. ;{ .イ '/{:.:.:.い ハレ/ /
        |゛、、 イ! ,,z=‐-ミ 、{l.' !'乂;;シ リ/ Λ} ! ',   3/4くらいそれが原因だったりしますね。
        | ゛、、く´{...I!...} ヾヽ゛       /イ/  l::. !  .
.       l   !ヽヽミ゛ ゙ー''′   、     '/ |   ':: l  .   「いかにして日本の拡張から自国を守るか」
.        l   ! l `:ヘ `          __      ,:|    : l:  .
       l !|!   ::ヽ     <  ノ    /::|   l.i: : '   各国色々考えた結果がこの行動です。
        l i ! l     ':::.、     `     イ:::::|     !:: i '
.        l i : .l     !::::i>... _    / |:::|   l:: !  ,
        l i i .:!     l::::i::::::::i:_:」       .{`_|     l:: !  i
      l i :l.::!      !:::!:::::Λー'' 、  /´ ̄ !    l l: !  | _
.     !.:  ::::l .     l;⊥=-┴ー、ヽ /  ,ィ=|.   l  l:⊥ィ{三`ヽ、
      !.:. .;x:|  '   l !三三三=-ヽ,!i,/=三| '.  l  l:/:':.:.:.:.:.´L、:ヽ、    結構各国お国柄が出てますよね。
     l:::/:ァ'::!   '.  l .三三三三,ノ{__}ニニ三| ' !   !'::/.:.:.:.:.:.:.<:、:.':ヽ
    l.:ノ:';〈'.:. 〉   '. ;バ三_ニィ´ニリ' lヽニ三|  '.|  : ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:7、':Λ   焦った結果暴走するところとか
.     l//〈´:.:.:.{Λ  丶 ',´三三三7l l lヽ_=| 、! .: / ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〈:!':Λ
    /:/;〈´:.:.:.:.', :}゛、  \',_三ニ=/ l l l l ヽ| . ヾ .::'  Y:.;.:':.:.-=:゙:_{l.:':}':}   ダイスの結果の割にはなんだかドイツっぽいです。
  〈:.:':〈´:.:.:.:.:.:.:〉' : \   \;;>シi l l l l/:.:.! :. \′ .〈:.';/:.:.:.:.:.:.<':':イリ
.  ,∨〈:, ィ:.:.:.:〈 丶'.  \   \:.:\l l l/:.:.:Λ :. '   / }:!:.:.:.:.:.:.:.:.:<':'{'/


.

4761 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/09(木) 00:28:09.24 ID:j4Jd3NEX [2/44]




                  ____
             、_, ,,..イ::::::::::::::::::::::::``丶、
              ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /:::::::::::::::::::::::::::::::∧::::::::ハ,ハ:::::::、
           /::::::::::::::::::::i::::::/::::::i  V:(‘w‘)=::、
           ̄7:::::::::::::::/|:::/|:::::::|' ̄ V:::::::::::ゝ=ゝ、
           ∧:::::::::::,イ j:/ i::::::i   ∨|::::::::ト、::::\
           i:::j::::::::::::,イ灯か\k 灯下ヾ:::::::::ヘヾ、:>
           |/|:::::::::::《 込り   込り 》::::::i、::ヾi
           i l:::::::::::ゝ , ,   ‘  , ,  |:::::::|:::::::::|
            ∧:::::::::i、   ャ―‐‐ォ  i::::::::|:::::::::|    よっぽど日本と、さらにロシアの近況に詳しくない限り
            7::::V::::::|::ヽ   、_ ノ /|:::::::|:::::::::',
           ∧:::::V::::|:::::::≧. _ .イ:::::|:::/⌒ヽ:::',    ロシアローマが絶大なシーパワーを得て
           ,:::::::::::::V:::|::::::::::::j     i:::::j:/    /:::::',
          7:,,-一'\|┬一'     `¨/    /^\:::i   南米まで手中に収めたようにしか見えんしね!
          /     I  i ー-、  -一 /    /   i:::i
          /     i  ゚,        /     /    |::::|
.         /      ヾ `‐┬‐―┬ /::..   /¨ ̄ヽi:::::|
        /   Y  i ̄ ̄ ̄`ヽ, ○ i|./    / ̄¨ヾ \::|   ぶっちゃけタイやオランダ、イギリスですらそう思ってるよ!
       /    У \     `¨ヾ゛    ,'  ヽ } |::|
.      /\    / _  `ヽ、        /^ヽ  Y\|:::i    タイは支配下に置いた土地の処遇は知ってるから
     〈\ ヽ、, /,ィ':::::::::]  ∧\      /    ) i ̄::::::l
.    / \\ ヾi!::| ̄  /::ハ', ヽ、  /    , ヘ |:::::::::::i    最悪土下座して「タイ道」になればいいさと割り切ってるけど。
    /    \ヾ !|:::|   /:::rヘ::',  Y     /   |ノ:::::::::::|
.   /      ゝλ ヾ: ̄:^>_」 ヾ:>  ゝ、_,イ    j::::::::::::::|
  /     ヽ/ |:::::::ゝ、` ̄     :i ○ヽ、___,,,-‐"〉:::::::::::::|
  〈      \i:::::::::::i::....,_   : : :,.イ `'く 〈     /:::::::::::::::|    「日本はホントは拡張なんてしたくない」なんて正解にたどり着いてる奴なんて
  ヽ       /\:::::::l       :i   :i `ー‐‐一'::::::::::::::::::|
    \    /: : : :\::I       :i   :i      !:::::::::::::::::|    日本国内以外じゃ片手で数えるくらいしかいないんじゃない?
      ` 、/: : : : : :/^ヽ      :i :○ :i      Iへ:::::::::::|
        >、:__/   ゚,    :i    :i      I\\:::::|
          |:::/}    i     :i     :i       j  \\!
          j/ λ    l     :i :○ :i          i
           У   ノ     :i    :i          |


.

4777 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/09(木) 00:33:52.85 ID:j4Jd3NEX [3/44]



         | i  i i i   |   |   |{     }i 、    .|\    i
         | l  l l l   |  i|   l:l      |:| l\   |::::::\  |
          | |  l | |  |i  ||   |:|    |::l |:::::\ l:::::::::::ト、 |
           | li  l | l   l:l   || rヘl::| i|   |:::l. |::_,斗十'¨ ̄厂}`|    うすうす勝てやしねえとわかってながら
           |从 | l i |  |::| i{ |ト、{::::l:::|.||   |::TT_彡ャ‐===ャ==ァ |
        _|'__| i| | | |x士仕辻仕土ヽ从.  |:::}ノ`汽 又__ノ /| l | i  血反吐はいて軍拡してるのも自国防衛のためです。
..     ∠三l三l ll 从j 从汽¨又__〉,ゝ ::\ | :::: ′::¨¨ ̄ ゚̄o::::l l | |
    ∠三三三_N|Ⅵ }∧.|\`jつ¨¨´___ :|\`/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ}:::::l.| | |
..  ∠三三三/ /| | | {′N  \゚:::::\__/ |           i\l.| | |
 ∠三三三ヲ/ ∧| | |    |     \ ::::::::::: }           i  }| | |i   最悪でも「こいつ殴るとめんどくせえ。取引でいいや」と思わせないと
,往三三三三} }ミ|i| |   |      \ :::::: `::ヽ ______    。 /|| | l.|
l三三三三三| |ミ|j| |   |        ○o、:::::::::::::`ヒ二ニう  o/ 从 | | |   ざっくりやられかねない……。
l三三三三三| |ミl | |i  │ i       |三≧. 、 ::::::::く  ./.三| .}| l l
l三三三三三| |ミl | ||  │ |     从三三三三>、}_/三三ノ/|| | |
寸三三三三三三| | ||  │ |       {{ミ厂 ̄\三三三三三/ ̄ノ| | |




               /. : . : . : . : . : . : . : . : . : .\. : . : . :` 、
               . : . : /: . : . :∧. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
               /. : . : . i : . | : .|  . : . : .\ . : . : |. : . : . : . : .
            /:/. : . : .:| : . | : .|   \: \ー-. :、: | . : . : .│: |
              . : . : . : . :| : . | /:|    \_|\__\ ト. : . : . | :│  まあイギリスを殴ってない最大の理由は
              i. :|. : . : . :.|_:i イ∨        ,二..._ `|. : . : . : . : |
              |. :|. : . :i . 从∨ ,.二.      ^⌒~ヾリ. : /|/: .:│   「あんなでけえ得植民地、特にインドなんて管理できるかめんどくせえ」
                . :|: . : .|. :∧ 〃⌒^  ,    /// 厶イ. :./: . : .
              ヽ八: . :゙ : 小. ///      _    |. : . : . : :/    なんですけどね。インド封印してくれてる事が存在価値というか。
              \: \| ム       r    }    |/: . : . :/
                  /丶 入人     、 __,ノ    /: . : /|/
              /: . : . : . : 介: . .       イ゙: . :./
                厶イ: . : . : . : ./|:/` ト --<|∨: . :./         そういう意味ではしっかり「イギリス潰すとめんどくせえ」って状況を
               |: |: . : . :|:│   |     厶: . /
               ∨\: . :∨イ⌒7     ∠xく_____       確保してるから流石ですよね。
                   /⌒\__\ く─--  --」ノ  //厂\
               ,′     \\ マニニニニニ7  ///   `.
                |      }\  二>、 ┼ /二  イ /   │


.

4812 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/09(木) 00:47:17.71 ID:j4Jd3NEX [4/44]


【オマケ:国号正式に決めないと諸外国との関係ややこしくない?】


__/7 ∧ ` ‐-  ,:′  厂         `丶
_/イ L:l     /     .′             \
= ァ   「::|   /      /         -‐
′     ∨             {   /
                ,{   .′ /
        .′ / /   / / |i  !   ,′ _ }       ややこしいですがぶっちゃけ諸外国への配慮なので仕方ありません。
.        〃  i: /‐- /」_l |i  !   : ((⌒.′
       {{  i| |  { { i「 'ト、 |   |i  ))/    }
.         \v八{气弌x.{ヽ \|   |i 〃ハ    ′     実際のところ政治体制も考えればどう見ても日本なんですが
.      / ハ{  Ⅵ n 汽  l∧八({土,‐} .′
.     〃/  }ヽ  弋こノ  ヾ    {:::ハ:fァヘ ハ       それを納得してくれない人が欧州にとても多いので
    xく /l   ; };  ´^⌒       {::{::斥くr'/   /
.  / 〉.:爪 ノ  ;         { Ⅵ::__ン/ /      「ロシア」と言われても反応するようにしてるだけです。
    / /少、   .′         ′丁    i
     (し'⌒しt/__        - 、  ({_ノ :    |
 /  X __}/'⌒)、       `   イ  i    |        面倒なら「ローマ」といえばいいんでしょうが
 ^ '<⌒ /厶- 、辷>,,__ ..<  |i  |     |
  ..-‐ '' /l{: : : (__ く/ :>)  |i  |     |        それはそれで抵抗があるんでしょうね……。
   =≦: : :}}: : : : :\: ) ⌒ーく   |i  |     |





[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  白人優越主義とか黄禍論とかもありますが、もっと切実な理由も欧州にはあります。

   ロシア:隙あらば殴って来て自分の支配下に入れる「という行動パターンが分かってる」国
   日本:仲良くしてくるかと思ったらノータイムで殴るなど「何してくるか全くよくわからない」国

  隣にいるのはどっちであってほしいかと問われれば、悩みながらも前者を望むでしょう。
  だって後者だとホントにもうどうしていいかわかんねーんだもん。
__________________________________________


.

4844 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/09(木) 01:00:59.65 ID:j4Jd3NEX [5/44]



     /: :: : : : :::: /: : : ::/.: ; : : :|: .:: : : : : : ::: : :|: : : : :l. : : : : l:::. : : : :|.: : : : : : :
   //: .::: . :::::::/ : : .::/: .:|. : : | .:::: : : : : :.:::: : |:: : : |. |:. : : : |:::::. : : : |: : :i: : : :
 / /:: ;:::::::: ::::::/: : .:::::l .:::|、: : :|.:::i::: : _: : .::l::. :|::: : :|:::|::. : l : |::::::. : | :| : : |:.: : :
'   .l: l :::i::: ::::::l |: .:::::::| ::;|::;:\|:::::|r'´ヾi .:::l|:: :|:::: : |:::|:::::. :|: :|::::::: .:|: |: : : :|: : :
   .| l| :::|::::::::::| | .:::::::;l.:::l|:::|:. :|\ト:: : :/.:::/|::::l|::::: l|:λ:::. |:. :|::::::: :|:: | : : : |::. :
   .|:l.| :::|l::::::::| |゙.:‐-:A,,|_|::|:::.|l::::l|\ /:::/ |::/.|:::::/.|/ |:::: l::::|::::::::::|:::;l: : : : :|::::.
    l| l:::::|.|:::::::|l| :::::/ .|:| ゙|ト:、|::| |::::.゙ト:/ |/,,|=:/‐|゛'''|:‐:|-:|、:::::::l|:::l: : : : : :|:::  しかし、本当に銀魂世界というか
.    ゙ .l::::|λ::::l':|:::::lヾ=l|,=-l、l:|、| |:::::λ゙rl'´ |7_''=≡''|-/|/|:::::::/.|:/:. : : : : : |:
     ヘ:|l :〉::::::l|::::| ヘ ゙{: : il ヾ、  |::/ ゙{、、,,}/:l ゙l´{lソ}/}、 ゙}:::::イ |/::::. : : : : : |   この世界の新宿歌舞伎町は
      〉 ハ:::::|l:::|゙l ゙ ゞ: :': :ノ.゙  ゙'   ヘ`゙l、 ヘ ゙i,}ニ'ソ/ ノ|:/ |./: :::::::. : : : : :
      ./:/: : ヾlヘ:|::|.  ゙´ ̄`       \ ヾ、ヾ二'_ノ/'´ |.': : :::::::::. : : : :   日本人だけでかなり愉快なことになってますね。
      //: : ..::::/ .::::l         ,      ヽ、._,>.ィ'゙\   ||.: : ::::::::::.. : : :
     /': : : .::::/ .::::::ヘ      ヽ       ,,   ,}l  \ -|:|: : ::::::::::::.. : :
     /': : : .:::/: .:::::::::::丶              ゙''-‐''   ., |.゙´|:|: : ::::::::::::::.. :
     / : : : .:/ : .:::::::::::::::::::\   ー- 、          /--‐''|:|: : ::::::::::::::::..    ……少数ですが北欧スウェーデン系もフィンランドから
   ./ : : : .:/: : .:::::::::::::::::::::::::〈.ヽ、           ,.イ : : .::::::::_|:.| : ::::::::::::::::
、_,. -'‐'''゙´ ̄ ̄`゙''‐-.、_:::::::::::,rヘ. :゙lヽ.   __,, -‐ ‐-'ァ:'' : ..::::/,ハ::| : :::::::::::::::     日本人として混じってますし、ラテンも南米で補充されましたし
ヽ,`ヽ : : : : : : : : : : : : : `ヽ、く;;;:::::\ヘ-`'''ヾi´:: : : ;/ : ,r''´ ̄`゙`ニ=l:ヘ: ::::::::::::::
ノ   ヘ: : : : : : : : : : : : : : : -‐゙ヽ: : ;;;l:\ : : l:: : :/::::: :/:::::: : :/::::::::ヘ::ヘ:::::::::::::      さらに少数ですがハワイからイングランド系も入って来てますし。
  ,,.-''゙: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ ゝ、:ヘ : |: :/::::: /::::::: : :/::::::::::::::::ヘ::ヘ::::::::::



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   貧乏な地域の出身だと水商売に内地に来て家族に仕送りなんてことも結構ありそうです。
  ここまでやっても一位は大和系で二位はロシア系、三位は下手すりゃ台湾海南の漢民族ですが。
__________________________________________


.

4862 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/09(木) 01:12:52.49 ID:j4Jd3NEX [6/44]

  4833 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/09(木) 00:56:36.78 ID:V07wI+lG [1/31]
  【質問】ぶっちゃけ覇道ルートと王道ルートってどういう違いがあるんですか?



           -、ヽ::::ハ ヽ::::/:.:::イ::.::{__/:::.::::〕        __
           /:::::::ーヘ:{:..:.ヽ ∨:..:..:.l:::.::|:..:./:::.::/{_j^ヽ    /  厂ヽ
∠二≧ 、   __ 〕ヽ:..:..:\:..:..:.∨ ..:..:..:.:..:..l../..:..:..:..:/:::ィナ___ ′ ハ/ ̄ヽ
 ̄ 「 ̄\\/::::\.:..:..:..:..:..:..:..:.,  -一…ー   :..:../.:..:..:/:::;ゝ|  |/ イ丁|
>┴―‐ ミィ_〕ヽ:::\.:..:..  '~          ` <:..:..: 人_|‐<_/j | | |
, ヘ  ̄ ̄/:::\.:..:..:..:/                  \:..:/:::::::}< ノ ||
へ. ヽ二ム..:..:..:..:..: '                     ヽ::.:::{ _  \'_ノ二ヽ
く \_r‐Jト:..:..:../                  、\ ヽ   ゙:,:::.:::.:ト   \\\\  >>4833
 `ー/|::.::.::.::.::.::,′                  \ ヽ     V:下ヽ\   ヽ \ヽ   覇道はとってもシンプルよ。
冫ーイ  ̄ト::.::.,′    |  i   |     ヽ  \  ヽ   ', ヽ ':┴┐ Y   ト、 \
′ ;′┌┴ ::.:|      |  |   |     ゙, ト  ;. 斗-+ | |i::r┘ '.   i \    【軍事力を上げて物理で殴る】
 :/|   しヘー::.| |i | ||∥       | |メ、_从ハ|i |  |リ::¬  ¦   |
  |   r┴‐::|  || | ム⊥从ヽ   i |lィf<.ヾ ー|川  ;::下┘ |  |      これをできるだけ処理がパンクしないように
  |   |::.::.::.::|  l| イ| 斗=ミヾ\,ハノj八ゞ 'リ,.. | jノ! /::::::}    |   |
  | |└ヘ::.:∧  l'   | |/{-ィ::j }        ̄゛  | lj,√ィオ     |  ||       適度にやって諸外国屈服させるだけ。
  | | | く::.::.:ヘ l:、\ ヽ >‐ ´    ,       ∧ ∨:フ{{i〉    l  ||
  ∥ | |  ヾ勹ヘ い ::ヽ\       _       仏ヘ \ゞ'     j|   |∥       その内国民のヒャッハー度が上がるから
  八 | |    \ィr=ミl::.ハ \ ー 、    ` __/ユ二 \ \   /ヘ.  l八
 ′  | ',    弋ゞソ}7ノ /,ニ≧、 ヽー--,.ゝ- 、 ̄`< ̄ハ__ \/' λ 、 \      言うこと聞かない中華系あたりを根切りにしてクリアって感じね。
/   ∧  ,    `マ'´ /:':::.:::.:::.〉 ∨ィ/{f㍉Y三ヽ  ` <ー┐ \/| \ \
   / ヽ \   /   イ ̄ ー ' |  | { トゞど..二二.._    `弌:.   ヽ l   \
  ./    \ >'   /...:\  ..:::.:| /:/>允≠‐-‐'     ___}ハ_ \
 / ┌一<    / ...:..:::/::>  // .:.:::./::卞ニニ -‐__,.___  }ヽ |!:..:ト  ヽ
./   \    /′...:.:::.{::.... /..:::.:::.:/:::.:::|:::. ̄匸A::::::::ルソ.:.i:..:..:. | ヽ   Y        無軌道にやると各地で反乱祭りだから
ヘ ̄ ̄ ̄\  ∨ ..:..:..:..:..V/..:::.:::.:/ .:::.:::.∧ ::::ヘ`ー辷彡::`ァ ..:..:..:..|   > へ
  ̄`ー- 、 \ マ'⌒く /../^ーz一'  .:::.:::.:/::::|   ヽ::>、::.::∠ . .:..:..:..:.|/   ィ \      支配地の慰撫や粛清をどういうタイミングでやるかがポイントかしら。
―- 、  {>、\:::.:::{::: .:::./ ― 、...:::.:::.:/:::::::|     {:::.:::.:::.:::.:::/..:..:/  ///





          /:::::.::::::: .:::::::::: .::/:::::::. .:::: ::.::::. :.     ゚.
          .::::::::::::::::::::::::イ:::ィハ:::i:::::.:::::: jl:::i!::. ::.     。
         .'::::::::::::::::::::ハ斗:l-‐|::l!::::::i::: } i::ト!:: ::::     :.
         ..:::::::::::::::::::::|_,ィf云ミヾ:|:::/!::.} l|゙|:: /:::: .    :.    で、王道はそれに比べるとちょっと複雑かもしれないわ。
        /::::::::::::::::::::i≠ん::ハ  |:/ |:/i | }::/|::::: .:     }
        , ::::::::::::::::::::圦`乂;斗'   ノ'   j/_ノ:;:..::i     |    【世界中のヒャッハー度を下げてせめてそちらの世界並にする】
       ′:::::::::::::::::::::::i        ′     ./イ:::::/  .   ト、
       .|:::::::::::::::::::::::::入    __ __,    ./ノイ/  :i    |ー`   これを世界が亡ばないよう調整しながら誘導していくって感じ。
       |::i!:::::::::::::::::::::::::込_   `   _/.イ::/   .:::|  : |
       ヾハ::::::::::::::::::::::::::::\ ̄       イ:::/ ../ ..:::ノ ; .: /
         l| ∨:::::::::.::::::::::.:;::::::≧ .__  イ::::::ノ ..:/ . :::/ .:/:/    基本的には世界の警察+憲兵+審判をして
        ヽ \::::::..:::、:::乂ノィ‐ ..__  __.!:/ ..:::/ .::::/,ノ'/′
         / ̄i:::゙ート!::≧廴__  ,ィY ∠ イ:::/イ::r ´/      「殲滅戦をしたら損をする状況」を生み出すのがポイントかしら。
       /   ヽ:::::::::::::::::::\  /厂ヽ ∧"\!ーゝ
      /     i::::::::::::::::::::::::\/ V  ヘ/. \_
      ム      ∨::::::::::::::::::::::::゙、 ー-く /:::::ミ::::、_        あとはもう世界が亡ばない程度に世界大戦でもやらせて
    /       ∨:::::::::::::::::::::::::ヽ| j ヘ' :::::::::::::::! `ヽ、
   /          ∨::::::::::::::::::::::::::|    ヘ::::::::::::::ヘ  ! ゚.     「痛くなければ覚えませぬ」を地で生かせてわからせていくしかないわね。
  /⌒ヽ、     \  V::::::::::::::::::::::::|     \::::::::::::i. } i


.
4891 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/09(木) 01:21:46.19 ID:j4Jd3NEX [8/44]

  4871 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/09(木) 01:17:19.06 ID:V07wI+lG [6/31]
  >>4862文化侵略やらその他諸々は覇道でも出来ますか?


            _
         __⌒>:.ミー‐、 __
          ⌒>―:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:....、  _
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.く⌒:.:.:.ミ 、
        /:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.ヽ
     ///:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ.:.:.:.:.:.:.:.ハ
.         /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:イ:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
        /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:|:.:.|:./ |:.:/  l:.:.:.|:.|:.:.:|:.l:.:|:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
       ,:.:/:.:.:.:.:j:.:.|:-|‐十十ト |/   |十|十‐|-、:|:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i   >>4871
       |イ:.:./:.:.:|:.:.|:.ハ| V 八      |ハノ 八ハノ:.|:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|    勿論できるというかむしろセットでやらないと
      |:.:.l|:.:.:ハ:.:.:.-r竓芹坏     竓芹抃-|ノ:./.:.:j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
      |:.:.||:.:.:| |:.:.:[  辷zリ     _辷zツ /:/:./:リ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |    支配地で反乱祭り確定でしょう。
      ヽ八:. | |:.:.八        ,       /:/:./:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |
         ヽ|八:.:.:.ゝ       `       /ノ:./:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |    ありとあらゆる手段を使って支配地を増やしてください。
      _     \:.:ト     ー一     /:.:/イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
     /ニニ=- __  V\:>       イ /:.:./  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |
    ,イニ7  ー=ニニ= 厂/  ̄ 7‐≦zノ/:.:./  .| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |    「これは**ルートだからできません」というものはないです。
  /}}:ニ7  \   辷7 〈   /天ヽ  /:ノ     | :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |
  ′ノ'ニ7   〉    /   ヽ//Y] ∨ 〕ニ、   .| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |    「**という目的を考えるとその手段は不利です」とか
  レノニ7    ∧   \ ./| 〈_// /  |-ニニミx__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
  /ニ7     /∧    /.  |―-.、∧__|  -ニニニヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:|    「現状の国民のヒャッハー度を考えるとその手段は嫌がります」ってのはありますが。
. /ニフ    /::::::::.    \   |ニニ/  \      /ニ=i:.:.:.:.:.:.:.: |
/ ̄    ./:::::/辷、     \:|ニ=/   /    /   ニ|:.:.:.:.:.:.:.:.|


.
5039 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/09(木) 09:29:50.45 ID:j4Jd3NEX [13/44]
おはようございます。相変わらず簡単に。

  4950 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/09(木) 01:48:52.54 ID:V07wI+lG [18/31]
  【質問】覇道ルートを選んだとしてこのままの人口増加率ではマンパワー足りなくなりませんか?

>>4950
率で増えてるんで20世紀に入るころには4億5千万になる予想です。
これで足りないかどうかはあまりよくわかりません。当時の人口がどれくらいになるかわかりませんし。

  5000 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/09(木) 05:33:17.67 ID:1k3HNWIc [6/13]
  >>5000なら、大地震のときメルガレホは酒&ジュース工場のための原材料を無料で配って素寒貧になってた。

>>5000
おめでとうございます。お前絶対に家のもの管理してないだろw

5044 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/09(木) 09:37:09.84 ID:j4Jd3NEX [14/44]
因みにどっかで増加調整を入れて徐々に無理のない形に調整するとしても
ゲーム終了時には人口が10億越え(うち日本人が5億強、ロシア人が4億)になる予定……。

しょうがねーじゃん三大穀倉地帯のうち2つ抑えたうえにそれを日本式農業で育てたらこうなるよ!
で、アラスカやシベリアの凍土がそれなりに開発された大都会になるんだよ!w その前に大都会南米だけど!w

5057 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/09(木) 10:02:43.55 ID:j4Jd3NEX [15/44]
実際この世界、穀倉地帯と肥料の産出源を軒並み日本が抑えてるせいで穀物の価格が滅茶苦茶上昇してそうですね。
別に不足してはないので暴動にはなりませんが、日本で作るとなんでも高くなるんで。

史実日本なんて、こんにゃくに1677%の関税かけてもまだ外国産のほうが桁違いに安いんですよ……。
日本のこんにゃくどんだけ高いんだよ……というか関税がまったくバリアになってねえ……0.1円が1円になったからって何なんだ……。


5438 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/09(木) 20:35:41.44 ID:j4Jd3NEX [23/44]



【そう言えば書き忘れていたアメリカの現状】



                  __
              ,  ' "     `> 、
           , '"             ヽ、
            , "            ー― 、  \
         .,.' /            、. 、 ヽ   ヽ,
       ,' /             ', ',ヽ,ノ',、   ',
       ,'. /     /             ', ',/:/、',     i   メキシコ国境から大量のヒスパニックが
      ,' /. /   / ,           !.  ', ',/ヽ:i!   i
      i i. /   /! ハ     !、  i、, -ー.!  ',   !    なだれ込んできて移民と称してテキサスあたりに居座り始めた。
      i i i!ー-/__',_!斗    斗气´',ヽ、 ! i、.  ',   i
      i ',i',i! 、=,===,、、',     ,' ィ==、=ァ. ',  !   !    こっちも人口スカスカで労働力足りない
      i i!i!'、.!'!::i!::::i `.',.   !. !::i!::::!. 〃! ',  i    ',
      i   !i弋_汐   ヽ、 ! 弋:汐   !  !;,,;;!  ,! ',    +テキサスはもともとメキシコ系多いから文句も言い難い……
      i  ;; ! , , ,      ヾ!      , , , !,. ,'',;;;;i;; ,;;!、 ',
      i ,';; ,ヽ、      __       , !;;,';',;;i;;!;;;;;;! ヽ、',
      i /i;;,,;;;;!;;> 、  ゝー-`  , イ;;;;!/,i;;;;;i,'!;;;;,′ ヾ、   フランス、どんだけ無茶苦茶やってるんだ……。
      ./' ',;;;;;i'、;;;;;;;;;_≧―― "  !ヽ、i';;'.!;;;;,' i;;,′
        ヾ;;! >.'"::::::::ヽ:::::::',     'i::::::`‐、;ノ i,′
          r―'ヽ-- 、:::::::ヽ::::ヽ‐--‐i:::::::::::::::ヽ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   同じくバリバリ粛清しまくってる影響でグアテマラと英領ベリーズにも難民が殺到してるそうな。
__________________________________________


.

5459 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/09(木) 20:48:27.35 ID:j4Jd3NEX [24/44]



          /      /    /  |   \.   U    |i.    |       |
.         /   U ..../    |  | ト   \__    _,||____|_|    U ..|
        /      /. U  |  | | ヽ     ‐┼‐'´ 八  |  |       |
.       / /|.     ,   _,.  -‐‐-| |.,_ノ.  U ....|  ,x===ミk、 }        |i  い、一応弁護させてくれ……。
      //  :|i   i|.      i| .ノx==ミ \   | 〃 ,__){ :hi∨.        |i
           |i   i|. ii   八/ __){ h}   \  |   | :{_} } 》   U  ..|i
           |i  i: i|. |i   i{ {{ {  {_} }  U \|    L..__///  /    |i   日刊クーデター+責任者不在(物理)なんて場所で
          ′ |: i| 八 八.八 \./: : : : : : : : : : : : : : : : : / / }    八
.         / /. | 八{   \.: :U.: : : : :U.: : : :.{: : : : : : : :U.: : :/ イ  /     ′   犯罪組織駆逐しようとしてるだけなんだ……。
        / /  '.   \ U..\ .: : : : : : : : : : : : : : : :. :. :./ : : | /     /
.       //   ∨:./.     八ヽU                    / /   U../\
        /       ∨:./:   { 分、   U     ___., U /}/     //
                ∨ ′  |::::::::::〕s。.   ⊂´--‐┘  /::::/     ./   /   メキシカンマフィアが多過ぎるだけなんだ……。
              ∨:./   |:::::::::::::::::::::>.。.       イ::::::::/    /  /{
                  ∨ ′|\::::::::::::::::::::::: r}><:::::::::::: : /   /\/  |
                ∨:  |  }:::::::::::::::::: /{\/ ̄   / /    }\/



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   因みに本来もうちょっと後(1910年)に起きるメキシコ革命(要するに内乱)では
  たった10年でさくっと200万人くらい死亡してもっと大量の移民が国外に逃げたそうな。
__________________________________________


.

5485 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/09(木) 21:01:05.63 ID:j4Jd3NEX [25/44]



           ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
          / ´ ̄>            V ヘ
.         //  ./    .  ト、  \     iX 〉
         レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉
           i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉   ぶっちゃけフランスもドイツと規模というか人口が違うだけで
           | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く
           | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }   泥沼にわざわざ足突っ込んでるという意味では
           | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ
              从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \   全く一緒ですよね。どっちも足とられて墜落しろ。
                 | i l > .    、  /|  l||\_/
                 | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉
                 | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '
                 レ'´ |  \___八_     / 7ー 、
            /⌒`|   /L.j\` ̄´ 、 レ'´ ̄',
            |   }/ / / Vハ \   V!.    |
            |  / /   / o〉 l.  ',  ヽ   |
            |  i  \ /  /  |_____〉  } / ,'



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                        ※ なおインド
__________________________________________


.

5510 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/09(木) 21:08:05.62 ID:j4Jd3NEX [26/44]

  5488 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/09(木) 21:02:05.95 ID:rS6RzhTT [2/10]
  人のこと言える奴はそもそも列強に名を連ねてないような気がしてきたw


          ,, -イ´  ̄ ``ヽ、
        ,.ィ'´  _ ,r'´ ̄`ヽ、 `ヽ、
      ,.イ  .,-―ミ ,彡ー 、   ヽ、.ハ
      ./ .,イ." ,ィ=-、,r‐''''''''`i  .l  i i
     ,' .::: /i i:,r'´      l  .l  i .l
    .i .::::i l ll      __| . ヘ, .i .l
    l ::::::| ,' .::i!  ,,r'     l   ヽ,l .ト、
    | ::::::ソ.::::::`i'" _     ;'´ヽ、  .゙i |.iヘ     >>5488
    | . ;/.::i:::::::;l " .`    ==-‐iヽ.  l l i. ヘ     実際ロシアもバルカンの泥沼に足突っ込みましたしね。
     ,!.〈.:::::l::;;イ _,ィ彡         l'’l ,イ .i .l . ヽ
     l ヽ;::l,'.r‐,っ、     ′   / / il l l! .lヽ、ヽ
    i! .::、_):l l ノ,ィヘ、_.   ` ´ ,イ //ノ` l .li l ヘ、ヽ   なおその論理でいうと一番泥沼に突っ込んでるのは
    l..:::::`i:::::l ./>i  ト'、-'/.li/  ィ ! . l.ヘ ヘ、 ヘハ
    ノ.:::/.:::l::、\   .,イ.::;イ.::: /`ー ヽ ヽ, . | /l:::l∨i/ /,.イ/ ` ヘ .ヽ ヽ i
. / ::,'::|.::::l  ’i |i `i  `i l' .l:::l ,イ  ,´イ i.l    l   i l iヽl
.i  :::i :::::::::l   .i ll...l``ヽ! _l:::::i' l i l  ,'.l    i|   l l l l
..V ::l ::::::.l、  `l| .|  o.l |:::::l、. ヽl.l  l l   ,'.l  ,' / l   ……なんであなたたち墜落しないんですか……?
 ヘ .', ::::: iヘ  /!ヽ、__l_l::::::|`ヽ i.  i.l/  i .l  / ./ /
  `i `、 :::ヽ.ヘ l |  ! | ト,::::::l ̄i i ヽl  ,' l ,' ./ ,イ     札束と鋼鉄のレールでぶん殴るにもほどがありますよ……。
   i .: ::.i  .i '|    |...l. |::::/,イ ノ   l  / .l i ,'イ l
 ,イ .:: .:::::l :::: l l!    l i:/ i (    l ./  l.' ./ i  .l
'´ ...:::::::::::::l:::::: } i l    .l /  `ー‐  l ./ ,ィl i  l  ヽ、



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  バルカン、農奴制真っ只中のロシア、中央アジア、南米という一本でも即死コン地域を手中にし
  影響範囲でいうと北米とインドネシア含む東南アジアとパナマにも首を突っ込んでいる。普通死ぬ。
__________________________________________


.

5533 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/09(木) 21:15:54.59 ID:j4Jd3NEX [27/44]



                      _,. - ─-- _
              ,ィ' ´         `丶、
                / /                \
            /  /             )、     \
              /  /        i、 //        ヽ
          /  /  /   八   ハ//    ヽ   ヽ
            j_./  /!  / | / /人     |    ∧
        ー=ナ /    !ハ__厶.斗/ /__ \   !     ハ
.            | |   | ∨_._!    _ ̄ \丿/    |   実際こんな超大国が安価スレで「大魔王領」として存在して
.            | |l    !ィチテひヽ    ィ≠ぅx、∨  | |/
         / レ!   |弋_zノ       ト_zリ ンィ|  | /     ファンタジー世界とかなのに完全に近代日本OSで動いてたら
           / 丿ヽ   |             `‐'  / |  /!
        | ,イ|   \ハ         '      / |/∧      間違いなく参加者の皆さん行動が読めずに阿鼻叫喚でしょうね。
        レ l !       へ、    ‐    ,イ! /  人!
           \r、    ト、 丶、    _, < /| /! /  )
            \r、 | ∨ト=ミーl´入/丿レ ∨ /
                 ∨ __.ノ    ||  ヽ__
               _,イ~      八   丁`ー-r-、      そんな世界に勇者として呼ばれる安価スレとか
           / ̄    \    /xー\__ノ| ̄ ̄| |
             | ヘ     \/ く ::: ヘ \|    | |       第二部が終わって興味があったら試しにやってみたいですね。
             |  |!         \::∧  ___ノ ヘ、
             |  | \   /了 ̄\|:::::|/:: : ||:.ヽ ハ      あっという間に阿鼻叫喚化して終わる気がしますが。
             |     ∨l/〃::||.:: :: :::.|人| :: :: ::||: :: } |
              |     |/ : : :: : ||:: :: :: ::|∨|:: :: ::.||: :: | |
              |!    |ヽ:.:: :: ::.||:: :: :: :.|:::: | :: :: :|| ::/  |
              |!    | ∨:: :: ||:: :: :: : \/:: :: : l| :.|   |
              |     |  ∨ :: ||:: :: :: :::: ::| :: :: : l| :.|   |
              |    |  }:: ::||:.:: :: :: :: ::| :: :: : l| ::|  |


.

5564 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/09(木) 21:26:05.72 ID:j4Jd3NEX [28/44]

  5521 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/09(木) 21:11:21.95 ID:x/7ThZsp [8/26]
  もうすでに定着してフレーバー化しているけど、何気に医療支援ってすげーコストかかってる気がするんだよね 札束(医療)って感じなのかな?

  5526 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/09(木) 21:12:16.79 ID:mUhU7lCE [2/9]
  結局ロシア開発って資金いくら注ぎ込んだんだっけ?

  5486 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/09(木) 21:01:38.13 ID:jCNuqiMh [1/4]
  きりたんぽを世界に普及しよう。あと、ガチ亜寒帯で育つ米作ろう。
  5522 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/09(木) 21:11:43.77 ID:ewPU59Aw [28/44]
  >>5486すでに開発済みグルメセット2015がすべて悪い


          /                   \
        /               ヘ   \     ヽ
          /           /{     i    ヽ    ヽ
       〃     /    / / ハ   i !       ',     ',   >>5521
      j/    /    / /{ ′'  i }   i  }     i    ざっくり考えて平均5兆円/年+人件費ですね。
      /   ,′ '    / / ii  ',  八   i  亅    i
.     /   l   !    /   ii   './ ハ __| i /ハ     !
     {ハ    ! _j. { r 7""  i  /ヽ 「  | iフヽ |    ハ、  >>5526
    / {     ´ { ハ|_,厶ニ        ニ=从L.、 |   } リ `   こちらの記録が確かなら1アポロ計画(資金5000)です。
      '、   { 从レ'"f'´:::::j}`        ´{レ:::`}ヾ>|  j八/
        八  l ヘ, ` 弋:::(_ノ       ‘.::(_ノ ″j/   .     >>5522
.      /  \l\\  `゛´            ,′    ',     実はそれのせいで日本で生産されてる農作物が
     //     ヘ  '""     '    '"" /     ,ハ
     {ハ  {    人              人   / ∧ }     軒並み品質向上による商品価値向上にガン振りしてて
     { ヽ八   |  丶、    ´    ,. イ  }  /j/  ノ
         \  ト、\  |`  . __,. ィ | ノレ j/__         三大穀倉地帯の内2つで生産される穀物がさらに高価格化してるという……。
       「`⌒)ーヘ|_厂冂      |勹__,ノ⌒:く::.:」、
       j/ )::.::.::ヽ::.::.ヘく       〉::}::.::.::.::.::. i└ァヽ
      /  r─- 、::.::.::.:.:},」  -─…─- : ::.::.::: ;.  -─┐     まあ量のほうにむけたら豊作貧乏で国内外の農家がほぼ死にますが。
       {  | { ̄   >'"           ` <    ̄}亅
       {  { {  /                 \  } }



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   世界を滅ぼす手段には事欠かない国、日本。
  頑張れ! 世界滅亡しないかどうかは君たちにかかっている!w
__________________________________________


.
第六八回に続く

【安価】ヒャッハー世界で日本がこの先生きのこるには【内政】 第六六回下

ブログトップ > アーカイブ - 2015年07月
505 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/06(月) 09:05:58.30 ID:Me03mbjk [15/54]

おはようございます。またちょっとつなげました。
なおドイツ領中華帝国の未来ですが、ざっくりこんな感じでしょうか。あ、まだふらないので一つw


【ドイツ領中華帝国の運命表】
01~20:[30-出目]年ほど年2000万の死者を出した後中華勢力がドイツをたたき出す。その後三国志へ
21~50:[60-出目]年ほど中華の人口を年1000万ほど減らしたところで減少が止まる。その後無限パルチへ。
51~99:ドイツの虐殺力は世界一ぃぃぃぃ! [105-出目]年かけて中華のジェノサイドに成功。東宝生存権確立。
100:だが、ビスマルクは死滅していなかった! 寸前で国王の説得に成功し中華遠征中止。また宮廷と議会が荒れる。

.

580 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/06(月) 10:06:07.83 ID:Me03mbjk [20/54]

あ、ちなみにジェノサイドに成功しても流石に一人残らず虐殺は無理です。
生存のエリートがd10×1万人くらいは脱出するなり名誉アーリア人になるなりしてそのうちユダヤ人めいた華僑になります。
どう見ても三合会です、本当にありがとうございました。

そしてビスマルクマジックによりドイツが思いとどまったら……その時考えますw

555 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/06(月) 09:40:31.42 ID:Me03mbjk [18/54]

  541 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/06(月) 09:30:04.28 ID:RiWOlJDv [9/10]
  安保締結国と環太平洋周辺の日本圏が纏めて同盟と言うことは、参加国は日本・アメリカ・スペイン・トルコ・朝鮮・タイ・ベトナム・チベット・トルキスタン(予定)・ビルマが予定?

>>541
まだジョホールは死滅してないんですよ……完全に周辺がイギリス圏の中日本とタイに支援してもらいつつ頑張ってるんですよ……。

577 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/06(月) 10:03:53.83 ID:Me03mbjk [19/54]
「主な国防手段:マレー半島の密林と日本経済圏バリア」、そんな国、ジョホール。
一応産業はそれなりにあるし海もあるんで何とかやっていけてますが何をどう考えても独力での国防は無理w


……あれ? でもこいつ独力でちゃんとやれてるだけギリシャよりマシじゃね?

586 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/06(月) 10:10:21.39 ID:Me03mbjk [21/54]
しかし見れば見るほどGPMの熊本みたいな要地にいるな、ジョホール。
絶対にとられたくないができれば取りたくない。とるならマレーごとでないとまずい。
逆にイギリスはできれば取りたいが取ったら日英戦争になってマレー語と失いかねないからうかつに手が出せない。

ヒドイ国もあったもんだ……完全にグレートゲームの都合で生かされている……w

589 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/06(月) 10:12:47.66 ID:Me03mbjk [22/54]
因みにこの国も大人の事情で「経済圏にいるけど名目上は独立国」です。扱いはタイと一緒。

日本にさせてももらえないという悲劇w 嘆きの牢獄のほうがまだマシじゃねーかこれ……。

1045 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/06(月) 19:23:31.02 ID:Me03mbjk [23/54]

こんばんは。

しかし、何というか人件費計算という深刻な問題があって明治維新ボーナスがあまりありがたみを感じない
(というかこれ単に今まで人件費を私費で養ってたのを表に出しただけじゃねーかw)
改めて真・明治維新ボーナスとして経済力を+1000することにします。これでGNI約1419兆円ですね。

……そういえば、今まで単純に「GNI≒総資産」的に日本政府の保有資産を考えてましたけどもう近代になると絶対違うよなあ……。
ざっくり単純に考えてさらに10倍くらいでしょうかね?>国民総資産

1062 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/06(月) 19:29:42.49 ID:Me03mbjk [24/54]
なお経済力が+1000された結果人件費と福祉予算が同時に上昇し総合的な収支上昇は約+320……。

いやまあ経済力300超えてる国ってほとんどないんですけど、まっこと拾うなり申した……。

  1000 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/06(月) 18:56:18.44 ID:X2RMvJTC [4/6]
  >>1000なら日本に入り込んだスパイは闇に消える現象多発

>>1000
おめでとうございます。というかそれただのフジキド=サンの日常か日本の生活になれて亡命しただけじゃね?


1094 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/06(月) 19:41:08.38 ID:Me03mbjk [26/54]



          { : : /: : : : : : : : : : : : : : :}  V: : : : : : : : :\ : :}
         /: :./: : : : :| : : : i}: : : : : : }   ∨:. : : : : : : : :.\}
.        〈: :}: : : : : :.j|:. : :.,j|: : : : ---- ミ∨: : : : : : :乂: : \  しかし、超高収益と考えてGNIが総資産の10%としても
          ∨:. : :. : :斗: : 7 |: : : } :/     }:. : : : : : : : : :.丁
        /:.:{: : : :′| : / |: : /}/ _   :| : : : : : __: : {: :'    日本国内の総資産は現代日本円に直して約1京4000万円、
         {: :.{: : :.i| ノイ_ノ/   x≠ミ ノイ: ://´ィァY:∨
          乂:{: : :.i| x≠ミ         ノイ/ 〉-'/\',   すでに日本の保有してる資産の国内比率は3%を切っている件について。
            〉, : :小       ,              イ/
        /: :':.:.:.|圦                    {‐く、
          \:.': :| : :::.     r  ァ       {        いやまあ、これが健全といえば健全なんでしょうがね。
            }:.Ν: : :个            イ  {ァ、
.           八: : :ヽ ソ:〈   >    <   。si〔/∧
.            \ ⌒ヽノ   /{   。si〔    /∧



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   とはいえいきなり3%になるってもの変な話ですし、知らん間に「流動資産」だけ計上になったんでしょう。
  現保有資産の10倍くらいが不動産含めた総資産と考えたほうが矛盾がない気がします。
______________________________________________


.

1108 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/06(月) 19:46:50.00 ID:Me03mbjk [27/54]

  1085 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/06(月) 19:37:34.92 ID:low8FRn8 [2/2]
  こんばんはー、ちょうど完成したのでよかったらお納めくださいQ「おめ何もらったべ」 A「んどは病気になんねお守りんだべな」
  風刺画17


>>1085
いつもありがとうございます! ナニコレスゴイ! また風刺画だこれ!w
こうしてザイバツ・クランは各地を文明化していくのか……。

  484 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/06(月) 07:21:20.76 ID:PIExgP9X [1/43]
  【質問】ドイツ国内のユダヤ系は絞られますか?


            _   . -‐=ミ __
            {: r=ミ: : : :へ : : : `ヽ
           У、 : : /: : : :\: : : :‘,
           /:/: :\: ′: : : : : ヽ : : : :
         ′.′:{: :ハ{!<: : : : : : :. : : :}
.        {   : : :ミメ、 {: :{ ≧==- 廴 : L ノ  >>484
        ./: : :ハ:弋ッ\:.r弋ツト: : : <    単に嫌われてるだけだからな、流石にそこまでではない、まだ。
.      ー=彡イ :/: :}   ,  ヽ  ハ: {`トミ ヽ
            }乂: 八  __ ,  ノ: :八:}  ): )   どちらかというとむしろ金持ち連中は絞る側にいる……。
.          八:! /: : ≧= r z彡/⌒ヽ:/
.            .イ: イ.‐ }:::}_ -/ '      \
             //ムイ /   _    ‘ ,
           /  ,. ,ィ'〈   ,:::: \    ‘ ,
.         ,ィi〃  / /== ', r  / \    ‘ ,
.         {={{  {./=====ハノ  /    \, -  ヽ
         八=>==乂____彡' ̄7     /    /
.           7==f____厂三ミメ、 ,′ _   , '   , '
          i´     - }{ } .八r,ィ `ヽ、  /
         ゝ-- T  ̄  } {  レ iく/_r-}}'
            ',  j  { }i      \ {{
             ',   } {i        `}}、
               ト、    }:i        {{ ‘,
              ,' ` ー≦,ハ         !
              ,'    ` く }       l
             ,'      7′       ′
               i        /        '
           l      ,′         ,
             l     ,'         /
              |     ,'         , '      r‐ 、
              |    ,        , '   _  -'    `ー 、
              |   ,       / ´ ̄     ,. ---- ヽ
.            八    i       /      ,. <
            ー= {           ,. <
              八  _   -=≦
                    ̄


.
※先生方(ナニをしぼられるんですかねぇ?)
1126 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/06(月) 20:01:22.15 ID:Me03mbjk [29/54]

  1107 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/06(月) 19:46:41.85 ID:kKbpPoK3 [12/32]
  【質問】今現在のイギリスの植民地の経済力はどの程度ですか? できればインド、シンガポール、オーストラリアの分を教えて下さい。


            _ __ __
          ,. - ‐‐‐- 、`ヽ  . -─-  . ___
         /       Xレ'´          `   . _
               .  ´                 \ }
            /                      Vト、
          /     ,          \  \     V 〉
          .'     / / / //ヽ ヽヽ ヽ. ヽ.   ト.`ヽ、 }リハ
          ll   / / / / //  | l  l ! l  i  l|   \l/ ハ
          |l / / / /__//   | lx‐r十十メ、  l|    ハl  }  >>1107
          |l l l レ'´ l |`   リ ノ.ノ ノ  |  l|  / j !イ  (そこまで細かく設定して)ないです。
          |l l l/  ,イ´`ヾ     イ.! ̄ `ヾ.  l|./  // !
          |l l l 〃| l  |     | |  ll lト、 lト、  .//イ
.         八jト、ヽl | ト--'|     | ir--'' .リ  .l|} }  //_ノ     まあホントにざっくり思いつきですが
           | l|lヽj. `ー‐' .     `ー─1.  l|ノ イく
           | l|l i """     ,.  """"|   l|\  \      インド800、シンガポール150、オーストラリア200とか
           | l|l |> -- /⌒Y。・   イ |   リ\\  \
           | l|l レへ⌒ヽ.__ノ ⌒ヽ-- '  !  ./  ヽ ヽ   〉    そのくらいじゃないでしょうかね?
           Nリ/_  ヽノ  ゝ__ ノ    / /⌒ー く ハ.__/
            f/ / Y.ハ`Y´ `ヽ   /レ'       i
            / / / }/.__人___ノヽ ̄ i          |
             |     /.}__ノへ.___ ヽ /        l        シンガポールにはかなり強い日本ブーストがかかってて
           /ト、    イ!、__     ̄∧         }
         i\ \`ー‐' }ト.   ̄ ̄ ̄/ }        }        オーストラリアはほぼ日本ブーストですが。
         |  \ 二二 / i}     / /   __      ,'
.          ヽ     / ハ ___  / /,,.  ´     /
          ヽ..    /ノ     ̄ `\      /
            ト--r '' /               /
            ゝ.__|  {               /
                `ァく.                /
              /\ ` ー ‐‐‐‐‐‐‐ -- ‐ ‐く
.             /  / `ーァ‐r‐‐r‐‐r‐‐‐‐r ハ
            /  /   /  l  !  i.   l / ハ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ホントにざっくりなんで実際考えてみたら違ったということはありえます。ご了承ください。
__________________________________________


.

1141 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/06(月) 20:08:39.73 ID:Me03mbjk [30/54]



             _,,...-‐‐--、.,
            ,.-'":::::::::::::::::::"`':,.,
           ノ:::/::::i::::::::::i:::::i:i:::;;r.、 __
   ((  ,ヘ,   ノ;,;ユ;;ウ;λ;カ;;リ;;ン;':i〈./ .l ))
       '、ノ⌒ イ;;:|;i ○   ○ ;;V/⌒ヽ
       (./   ),ル""r-‐¬""イ/  丿  因みに完全にざっくりとした概算だけど
        \   >ゝヽ、__,ノ_ノ/、 /
          (弋  /#〈i`7/#入  )    資産や経済力と現代日本円のおおよその比較はこうね!
           弋i##くハ」# ノ!i.イ
             λ##i゚!##λ
             /##.!o##_##ヽ      なおホントに概算だからアップデートありえるわよ! 気を付けて!
           /#.##.io##.## #ト,
          <ァ####.!o##.# ###|ヽ


┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

  経済力1=(その国が把握している)資産1兆円、またはGNIor年商1000億円/年

  資産1=100億円

  経済力1で資産1の税収が入るとすると「経済力1=税収or経常利益100億円/年」でもある。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

1183 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/06(月) 20:54:45.35 ID:Me03mbjk [31/54]
さて、ちょっとそろそろまた反応薄くなるんですがちょっとだけ。



海軍の防衛に必要な量、ふっつーに決戦艦隊入れてたw 海域全部ひっくるめても12しかないよw



実際に【シーレーン防衛に必要な艦隊数は12】で、あとは遊撃でいけます。
だもんで現状でも遊撃をあきらめるか北大西洋を諦めるか地中海艦隊に黒海も守らせればなんとかまわせますね。
勿論それ以上厚くしたいと思えばできますが。


あ、あと予算がかなり増えるんでよければ(人件費はそのまま)人員最適化して四四四艦隊を六六六艦隊にしますけど、いかがいたしましょうか?
流石に八八八艦隊は人的資源(1艦隊25000人)的に無理がある……w

1208 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/06(月) 21:01:36.52 ID:Me03mbjk [33/54]
なお六六六艦隊にしても艦隊数は増えません。艦ごとの人員(大本営発表)を真の値に近づけるだけなんでw
単純に正面戦力が増えて艦隊ごとの海軍力が上がって



維持費と各国が感じる圧力がそれ以上に増えるだけですw

1234 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/06(月) 21:20:22.66 ID:Me03mbjk [34/54]

  1209 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/06(月) 21:03:51.04 ID:G3fznHrD [2/24]
  【質問】666艦隊にすると、必要予算増えた分、艦隊必要数は減るんですか?また、結局海軍の軍拡は攻勢分も含めていくつなんですか?


       _      ___
       __)L_ _j/ ̄ ̄\
      /  アア´ ̄   ー<
    / ./ _}/     ,、 ∨  ` 、
    . /   7   .i  /∧. ト、  、∨
    | i{   .イ  i|/ ̄ | 厂V  Vハ  >>1209
    |∧  i{|  | ==  レ ==| ト.j |   いやホント申し訳ない。
    l/∧ ∧‘, 、     .从厂
      /∧}i \〉 ノ く_フ イi/       まず【防衛に必要な艦隊数はいくら戦力を増やしても全く減りません】
       .ノ __,厂} 、   /∨
     / ⌒>‐┤  `[_≧s。._        攻撃されたときにブチやぶられにくくなるだけですね。
      r<     \x===i|   ̄}
      /  \   ‘, |  .∧
.     }   \ > .,__∨_j_/〉ハ         で、遊撃に5艦隊必要なら【12+5で17】となります。
.     /     厂\_入__厂 ̄ }ハ
     j___{      i| 〈     厂 〉        さすがにこれ以上は増えんと思います。
    {┌―‐.r }     八 \ .ムr┘
.    、|   i_ノ     〈___jー '  ||          世界中の各海域に1艦隊貼り付けてるんで。
      |   |              ||
      |   |________j ,
      |   |________,〉 ′
      |   |          {  |



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 現在日本が艦隊を張り付けたい(願望)海域。完全に全世界覆ってる。
  01:「本土近海」
  02:「太平洋北方(オホーツク+ベーリング+北極海等)」
  03「太平洋南方(ソロモン海とか珊瑚海含む南太平洋東部)」
  04:「太平洋東方(北太平洋+パナマ)」
  05:「太平洋南西(東シナ海+南シナ海+マリアナ)」
  06:「太平洋南東(南米西部)」
  07:「インド洋(マラッカ含む)」
  08:「北大西洋」
  09:「南大西洋」
  10:「地中海」
  11:「バルト海+北海(+北極海?)」
  12:「黒海+カスピ海」(これもう小型艦ですませるか地中海と合同でもよくね?)
__________________________________________


1261 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/06(月) 21:29:31.18 ID:Me03mbjk [36/54]

  1247 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/06(月) 21:24:16.42 ID:z4wb0+gJ [4/10]
  12:「黒海+カスピ海」は地中海と合同で良い気がする。


                            ,r、
                     , -‐ッ-/∧}, -‐- 、
                , -‐‐- 、  /:/ : //: : : : : : ‐ 、ヽ
          / , -‐- 、: ∨: / : : ///´  ̄ `\ : \
            //       ' : }:, -v‐=‐、: :__ : : : : : :ヽ: : :\
          ´       . . .| |-‐‐-. . . _´ `ヽ: : : : : }: : : : ヽ
               . . : : : :ヽ}/:/,..._: : : : :\  ト、: :ヽ: :ヽ: : :!
          /: : : : : : : : : : : : : :\: : : : ∧ ノ: : : !: : !: : |
         /: : /:/: : : : : : : : : ヽ: :.\: / ∧ |ヽ: : !: : !\|
.         /: : : /: :/{: : : : : : {: : : : }: : : :.ヽ:/ : ' !ニ! : !: : !ヽ
        /: : : /: :/ {: : : : : :∧: : : | : : : : i: : : : |ニ| : ト、: {ニ}   >>1247
         {//: :{ :/ 、 ,: : : : :/  ,: : :| : : : : |: : : : |ニ| :/./`ー=}    むう、ならこれで11艦隊ですね。
         {∧: :|/_ `ー : : : i___,.. ,.: :| : : : : トヽ/.:.}ニ|/./ /ニ}
        | } : '| {≧s\: :{ _  ヽ:| : : : : | i |: /ニニ/ /ニ/!     因みに史実米軍とじゃ1艦隊の規模というか定義が違うので
        | }: : | 乂ノ    {≧s .! : : : : , | |/ニニ/ /ニ/ |`ヽ
        | ∧: :' xxx     乂ノ .|: : /: /│!ニニ/ /ニ/ /}ニ=}   単純な比較はできませんよ?
       ゞ  ,: :\     xxxとつ: :/: //!ィニ/ /ニ/ //ニニ{
             }: }: {>  -(    //.: :{`ヽ、/ ∠=/∠ {ニ=∧
             |/ゝ{ / : :` i― ´ ,{∧ : |: : : ヽ∠=/∠ニニヽ===}
                ∧: : : :{、__/: : : \{: : : : { /∠ニニニニ/ニ==}
                /、∨: :∧ /: : :, -ッ――‐ 、∠ニニニ/|ニニ/
                ヽ\i\: :∨: ://    {   ゝ _ニニ/二| /
                 |`ー\`ー|‐' {´    ∧     ヽ 、ニ=|´
                 |  | ヽ{二}「___//       } :\ /
                 |  |  | ̄| ー ┬‐ ´      ./ : : : ヽ
                 |  |__ /  .∨|ニ|        /: : : : : :}
                 |/|__.{_   } || |‐- . _ . - : : : : : : : /
            /|/ニニニヽ._| || |: : :_ノ|: : : : : : : : : : /
           /|/二ニニニニニニ|| |フ  ゝ _ : : : : : /
             {>二二二二ニニニ|| |/      |ニ二´/
             | r ,>ニニニニ=/|| |       .|ニ==/
         / / i  r ,.ミニ/l/|jニl      ,ニ={
        / /> ´ / i  |/  ! iリ       ,ニ=
.      <  く/  /> ´ /.| |  |/       ,ニ=
        |`r 、.   く/ /l/|_|/         |ニニ|
        ヽ} } `r 、 /l/l/            |ニニ|
.     , イ/ 、 } }`l/l/                 /ニ/
     //  , イ/、l/                  /ニ/
   く/  //  ^                 `¨´
        く/


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 現在日本が艦隊を張り付けたい(願望)海域改訂版。完全に全世界覆ってる。
  01:「本土近海」
  02:「太平洋北方(オホーツク+ベーリング+北極海等)」
  03「太平洋南方(ソロモン海とか珊瑚海含む南太平洋東部)」
  04:「太平洋東方(北太平洋+パナマ)」
  05:「太平洋南西(東シナ海+南シナ海+マリアナ)」
  06:「太平洋南東(南米西部)」
  07:「インド洋(マラッカ含む)」
  08:「北大西洋」
  09:「南大西洋」
  10:「地中海+黒海+カスピ海」
  11:「バルト海+北海(+北極海?)」
__________________________________________



1316 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/06(月) 21:54:57.48 ID:Me03mbjk [38/54]



          _/ ./         `丶   マ \
       _,. ´  /  ,イ    ト、       、 i|   、_
      ⌒ア / .′ 7 Y     ト \    ∨八   厂
        / ′ |/i__j i|    N__ `ヽ    ≧=― ,
      ' j{  ィf^r'ハ 、  ィ芋ミ、}!     Y | /
       { .八   、 Vソ \ /r'  リ )k |__ノ 八{ ./   因みに現状の12艦隊がどうなってるかというと
       ヾ ノ  N"" 〈{     `¨¨/  ∧^Y i{  V
       /ィ .j|  、__    _),.ィ_,/ j_,ノ )k  '    大体こんな感じですかね。
       ⌒ i| 八  マ´  ̄ フ   j厂  厂j /^)k}
        ヽ(  \ `ー    ィjノ  ハ( /′ ノ∧    戦艦は横須賀に4、ゲリボルに2、リガに2あります。
             个 、_,. < /_ノ  i{
          r― |      ⌒[__
        _/  '/j       | `丶、
     _,.≦     〈    -―- jk、   7 ト、
   ∠_⌒\、     \/  / ̄ ̄7    i | }
   j′  \ ヽ.      \(    |  .ノ | ∧ /
   {     \ }k      ヽ.     | ./ __ノ/ ∨
  j{      )k ≧s。.,_    }   j_/ 厂 7{   ', /   確かにこれでいけんことはなさそうですね。
.  八       ≧s。.,_ ̄≧s \  { /   |\  ∨
 /  ,    ⌒ヽ \∧  ̄≧s。.,_)kj_/____ノ  ヽ   、
. {.   ′     \ V,\__  -弌 ⌒ヽ      、 ∧
  ̄ ̄',         \ ′      7 ⌒\     }'  〉
      ′ / ̄ ̄ ̄ ヽ       / j     〉    } ∧ /
     V/     /⌒マ)k     / j{    ′     厂  V



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 現状の12艦隊およびその所在地
  01「決戦艦隊&遊撃」:横須賀
  02「本土近海」:横須賀、呉、佐世保、舞鶴を中継地点として1艦隊が周回
  03「北方(オホーツク+ベーリング+北極海等)」:ペトロパブロフスク‐カムチャツキー
    海が凍結する冬季は横須賀に移動して同様の任務。
  04「南方(ソロモン海とか珊瑚海含む南太平洋東部)」:パプア(史実でいう「ラエ」)
  05「東方(北太平洋+パナマ)」:真珠湾
  06「南西(東シナ海+南シナ海等)」:高雄
  07「南東(南米)」:アントファガスタ★
  08「インド洋」:メダン★
  09「北大西洋」:イカルイト★に泊地を作り、工廠などは欧州の鎮守府で分担
  10「南大西洋」:モンテビデオ★
  11「地中海+黒海+カスピ海」」:ゲリボル(北大西洋艦隊の一部も間借り中)
  12「バルト海+北海」:リガ★(同上)

  名ばかり鎮守府(一応河川用小型艦とドックなどはある):サンクトペテルブルク、セバストポリ
__________________________________________


.

1418 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/06(月) 22:36:11.40 ID:Me03mbjk [39/54]

  1290 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/06(月) 21:45:00.45 ID:AzUzoI40 [1/3]
  【質問】オランダさん、スペインさん、インドネシアとフィリピンの経済産業と独立志向度はどうなってますか?


                ,.イ///////////////////////////////////////ハ
           ///////////////////////////////////////////ハ
              ///////////////>  ´ ̄ ̄ ` <///////////////ハ
          ///////////r(^Y´ ,.:=-         `Y^)ゥ⌒V///////ハ
            if///////// /ヽノ/         ヽ   ヽノ   V///////}i
.          |l////////, // /  /  /    |   \ ヽ\  V///////}  >>1290
.          |l///////f / /  /:| |/.{i  |  |  i  i    :. :,  Ⅵ////Ⅳ   え? フィリピン?
            Ⅵ//////| i    / | | |l  |  |  |  | i ',  | :i   Ⅵ///Ⅳ
             Ⅵ/////:| | |  ;,.ィ| ┼ミ.、 |  |\|ィ'Tホx ! i| l|  Ⅶ///リ    流石に独立したいって言ったら阻止くらいはできるわよ?
             Ⅵ//// | | |   |´_}云ミ!l、:i|  | ,jィ≦ミ | l| リ   }i////
              Ⅵ////| | |   |豸b::::j:lヾ._l{  |〃b:::j:} }》:: リ;/}ハ  |i///      地味に国内の興業かも成功しつつあるし。
            Ⅵ///| | |   |ゞ `¨¨´   ヽ._|  `¨¨´/ }イ! i |/ハ  |ヾ/
            ヾ'⌒:| | |  l {      .,::.    / / i| | |⌒}  !
               j j:i |  i ト\    _,....、_   //} :リ ,: |  |  |
               ,:  } {  { l .i⌒   `¨..´   /! | :/ /: |\|  |         出血がでかすぎるからもう経済圏だけ残して独立させても
             / ..ノハr=ミ .├‐}>x、  ,.イ{---ュ j/ ,   |{_ 乂 ヽ、
            / /:: :: :: ヽ : :廴{ミ三}|:|/rュ:Y j:|三彡|/'⌒ヽ | / ̄::¨フ:\      いいんじゃないかってくらい納税以外勝手にやり始めてるけど……。
           / .:‐={:: :: r‐=':: :: ::Vミ三}|〈〈_ノ/__j:|三彡/:: :: :: ::::)ヽ:: ;:イ ,\ \
    , x<  ̄´ ,.::::::::::::V‐='⌒´ ヽ‐={´   :ゝ<  _ ` フ⌒ヽイ:::ノY ::{/ム \ \
   //     /:::::::::::::::} (:: :: :: :: :}__リ   //´〉〉x´   /: :: :: : ノ´:: ヽ¨¨`ヽ{,... ヽ、\
.  , /,..>=ァ―;::::::::::f⌒ Y小:: :: ::f    〈〈_,//}>)  廴_::_:;f´::{:: :: :: :: :: ::}::::::ヽ :  :.、
 / //   /  {::::::::人:: :/_,{ Y⌒ヽ     ゝ<爻オツ   `ヽ:: ::`ヾ⌒ヽ:: ::ノ:::::::_j} }i   }
./{ {/   /   弋_;::::::::V⌒ヽ ノ:: :: ::}   //´〉〉        ):: :: :: ):: :: r':⌒::::::ノ リ  /



         /       /    、  \   ヽ  、
        l /        |     \   ヽ   ヽ  ',
        |/     / 人      ヽ,   ',   |   !
        ||  !. l 、| /  ヽ l    /l   |_,  !  ヽ   少なくともドイツが清に艦隊送り込むよりは
        ヽ |l | /ヾ|、 ノイ  /! /_,|イ'l´    |   \
         〉!ヽ\|ー,‐≧、,ノ /_ノ≦___| /   ト、    ヽ  簡単に制圧できるわよ(ベルギーの工業力で)。
        /   |\! ゝー'゙  ̄ ´ ゝ、_ノ  7   .!  ヽ     \
      /    |  |             /   |ヽ、|     〉
      ヽ     |  l u          u./.    |:::::::メ,    /   一応巡洋艦(巡洋艦とは言ってない)作れるレベルだし……。
       〉  r'゙/   ヽ   ー─--、   /     |::::::::::::}_  /
      /  {./     |>- ` ー一'_, イ      /:::::::::´::::::ヽ `ヽ




[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   なおこの世界における「巡洋艦」の定義は「遠洋航海できる機関で動く鉄鋼艦」であり
  先生方の想像するいわゆる「防護巡洋艦」とは割と異なります。

  ぶっちゃけただの「航続距離の長い装甲艦」程度。
__________________________________________


.

1428 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/06(月) 22:39:31.39 ID:Me03mbjk [40/54]

※原発や実験炉を作った場合どうなりますか?



                          , ´ ̄`ヽ
                     / ,.-、  }
                      |__/ 0 {_/
                      |    /           ,.  -――-、
                      ∨//>--- 、__  r<    ー--、 ヽ
                   ,..</: : : : : : : : : :ヽ、//\   ゚r '__,ノ
                  /: /: : : : ,: : :/: : : : : |: :\/ ̄ ̄ ̄
                  ,:': : :/: : / : /: ,.ィ: :.イ : : : |: :、: :ヽ
                     / : : /: : / : /: / ':/ |,: : :./: : :∨: :、
               ,.ィ : : /:/:': : :!{/ ̄}' ̄|: : /トl、: :|:|: :.`\  >>1416
             //: : :/': : : |: : :| == ムイ }'マ: |:|: ∧    現状核につながるものは
            //': :/: |: : : :l\:.| u     、 ==/l:/,:!,: : |
           /: ' /: :,: : : ,: : : |、_     __     ,: /:.lリ \}     可能な限り冷凍庫行きだよ。つまり何もしてない。
         / ´  ,: : /: : : : ,: :.:.| :、  乂:.:.:.ソ  八:_:」   `
        / '  ,.-‐-、_/___|: :.∧   、      イ: :.|           この世界だとどう考えても概念広まったら爆弾にしやがる……。
         /   /   〈l |::|  l|: :{/∧   /` ー ´: /: : :|
      /,. イ     〈l |::|  ,: |/ /  //:/|: : : :{-、: :|           最悪、放射性物質ばらまくダーティボムだけでも大損失だよ……。
       ,:/         Ⅵ |::|  |:j! {_  ' ∨ !: : :/l〉 ∨        ,.-――---ァ
     /:{         ヽ|::,...イ: ノ | `  r|  ,: :{ l〉  `ヽ,   rく   _二≧ア
     ,: : |  、        }'  {:.:ノ  |     , Ⅵ/'     }  /   ー=rー '
     {/!\_}       /  「:.ノ   |  l   ∨∨:、  _/  〈    / 「/
    /: //}//>- 、_,.イ、__/:「  <   :.  \∨}ィ//∧ , ' \__,/--'
    ,: :/'´ |//////  :.    {: | ̄T≧=--゙ー--'-ハ'////,/   '
  ,: : '   ` 7ー ':.|   ,  从|  ||        ||ム ̄,:'     /
  /: /    /--、:/   ::.,:::.     /'           || l}     ,:'
 ':. /    ///,Ⅵ、   \::::...../............::::::.....   /'人\  /
/: /    ///'´¨//\   `7ー---― ¨ r―--イ : |: : |` ´
: /    //   \//\  {l      {l /: : : : :.:|: : |: : |


.

1449 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/06(月) 22:46:53.11 ID:Me03mbjk [41/54]



                          r--zzz--、
           ,.ィ zz 77        |l|      ∧
         /   /∧  . . .---- |l|     ∧
        /     _////>:  ̄ ̄ ̄`∨__ (,}  ∧
      /    ,.イ//: : : {: : : : : : : :、: ∨ {   、∧
     , ' 7   / /: : : : : :.:|: 、: : : : : : :ヽ:∨ 、   } |
      / /  / /: : : : :.:.|: |: |: : 、: : : : : :.':,:、 `¨´  '
    { ー ´  /: : : : : :/|: {: l、: :{:\:_: 、:∨ー:.:r<   >>1435 >>1437
    \__,..イ: /: : : /:|,|-マ∨: :∧、:.\: `Ⅵ、: l: :|: :ム   もう滅茶苦茶ぶっちゃけるけど
        /イ: ':|: : : |イ:| {:l ∨: :∧\}\:.|:|: : ': :!: : :.',
         /' ':/: |: : : |: |:{  ` \_{ r==、|: / : |: : : : .   【各国が原子力をおとなしく平和利用できるようになったら王道クリア】
        /:;: : {: : : :Ⅵ,ィニチ       ⊂⊃: : :.|: : : : :.
       ,: :{ : ∧: : : :、⊂⊃         /:イ: : :/: : ,ィ : l    って言っていいくらい核解禁したら原爆作り始めるよ!
        {: :|: /: : 、: : : \    ,. -―v ' ムイ: : / j!: ム_,.
        |:./イ:r、: : : 「ヽ : ミ  乂:.:.:.:.ノ  ,ィ:r 、: :/ /:/, ' 〉   少なくともダーティボムは作る。
        | /:〈\\:.∧ Y^}:>   こ  イ: : :| }:/ {,' / /
       /: : :\\ ー' , ∨ ̄| ` ¨´  !: :./| '   `ヽ/:_,.. -ァ
        /: : :__r-ヽ/ /  ヽ | '    /: ノ {   、\  _,..イ´
       ,: : : :ー-- 、 ' {   |l|--、   /:イ=、|   ノ  / ∧: .    日本から割とまんべんなく技術出してるのに軒並み軍事転用してるでしょ?
       /: : : /    \    j ト、   /: ノ l∧    イ〉,'  ヽ: .
     ,:': : /', r---r-≧---、| |   {: ノ| ∧ }__{_/___  }: :、   ここはそういう世界なんですよ先生。
     /: : :.{   ∧  l|      l| |   {: { ! / |    |  r'-、∧: ヽ
.    /: : : : : 、 {ー'   |     l| \ Y:.j ,'  |    |  |_}  \: \


1536 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/06(月) 23:19:27.07 ID:Me03mbjk [46/54]

  1181 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/06(月) 20:46:17.17 ID:oSWm+tTO [20/38]
  【質問】幕末中に行った産業改革で西部の大工業化は終了しておりますでしょうか?前にまあ大量整備とか西部の大工業化とかでガンガンつくる分にはまだ行けると思いますが。と言われてましたので。
  1520 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/06(月) 23:12:46.35 ID:/pfDQw0O [26/29]
  【質問】核枝術の秘密研究所を作った場合は他国への技術流出や技術加速は起きますか?



       // o / /: : :|:.|: :| : : : : : : : : \: : :ヽ
     { /イ  /   /: : ': : {∧:.{: : : 、: 、: : : : 、\: : : .
     乂_/    ': : : |: ::/{: :、|T\{ ̄\:、: :.\\:.ム
               /: :.| : |:,ィ ∨: :| ィ芯芹 |`\__:_\:.   >>1181
           /イ : | : |: | ,.tォミ:_} ゞ-゚' /: : : :| }: : ;: : : :.    スペースはまだ何ぼでも余裕はあるけど
            |:.:.:|': :Ⅵ{泌'      /イ : : /イ: :/: : : : :.
            |:.:∧: : ム  '     ,  ムイ: : : :,: : _: : : :.   特定のもの作りすぎて供給過剰になっても知らんよ?
            |/  \_ム  ー    /,': /:./'´  __>、_:\
            '      |: : :>    / /:.,: :/   ´      ̄`ヽ
                     |:|: : |: : : :`¨} /,':./:イ       ___  }
                     |:|: : |: :/ {ヽ.|{l∨:/イ|  /   ,ィ//ム 、/\'
                     |:|: :.:∨: :{! /イ/:/-、 j /   /// //  ` <_
                 从: :./: /イ 「{: イ /     {// //      `ヽ  >>1520
                   ∨/ r- ' 〉:ノ {     |/| |/! /´       |   秘密にするならまあフジキドが頑張って抑えるけど
                  ,.  ´ / ̄7||〈: : :〉 \    \_∨
             ,.イ}--- ´ ∨イ|| l}: : ヽ  `  、__,.イ/         /    流石に実用化したらいくらなんでも何ぼか漏れると思う。
                /{/イ          || |: : : : }      /: :,         ∧
              ,{{           、Ⅵ\从       , : /       .イ: : ,     とはいえ、基礎研究はとっくにやっててその上で冷凍庫に入れてるんだけど……。
               {||          マ、        /: /       .ィ: : :!: : |
              人:.             マ、 __,    イ,':,:'     ,:': :|: : :|,: :.|
              \    ̄ ̄ ` ー <}    //     /: :.:.|: : :|: :.:|




[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  流石に基礎くらいはやっとかないと「ヤバいもの」か「ただの産廃」か向こうに区別がつきません。
__________________________________________


.
1566 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/06(月) 23:37:37.86 ID:Me03mbjk [49/54]

  1554 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/06(月) 23:31:53.97 ID:bVss3eeh [2/3]
  【質問】どの段階で実用化と判断されますか?


                              / ̄ ̄ ̄ l|
                         /      l|
                          _/       |
                     . : ´: :{        |:` : .、    _
                   . :´ : /: :\ ___ ノ=ミx: : ><{  \
                 /: : / : : / : : : : : |: | : : : : \//∧   ヽ
                     / : :/ : : : / : : : : : : : |: |: : : : : : :∨/∧   ∧
              /: : : /: : : : : /: /: : :/ : : :|: |: : : : : : |: ∨ : '.  / ∧
             //: : : :/:/: : : :/: /: : :/}:/:. :.|: |/|: :i: : :.|: : : : : |  / ∧  >>1554
           / ./:/ : : :}/: : : :/}:/| : / |'i : : |: | .|: :|: : :.l: : | : 八  ./ ∧  原子力関連の実用化でいいの?
                  7: : : : /: : :|: :!ィ≠zx  .| !: : ハ l .|: 从:.八: :l: : :| :\   }
              /: : : : :{.: : : l: :! しr':ハ   \{. ヾ |/ : /: : {: |: : :!: :∧`¨¨´   どんなものだろうが「産業に影響を与えたら実用化」だよ。
             / : : : : : 人: : l.|: :! `¨      .zx、 / : /: : : |:/: : :| / :∧
            /: : : : : :_:_/: :}ヾ八: !       〈し心⌒ } : : 人 : 从: |/: ∧     そういう意味ではもうX線は実用化されてるね。
        ./: : : : 〃´ ./: :/| : ∧ ` __   '   `¨   ィ八: : lヽ}/: { ヾ: /:.∧
       ./: : : : :r‐{   /: :/ .l /: ∧ 乂 マ     /: / : 八|: /: : |__\: :∧
    /: : : : : .イ  | /: :/  ハ/ .ヽ       イ: : :/ヽ/}/ |: : : 八////\:∧/≧=- .
   /: : : : :/ /   |./: :/ r:.ノ {     ̄ ̄   {: :/ : / / /ァ、: : : : : :∨////.ヾ\/////>
 /: : : : :/ ./   /: :/ Y: ノ  '、        Y : イ    .〈\: {ヾ: :∨/////\\> ´
./: : : : :/ ./   /: :/ f:ノ       --一 ´ .|:〈      } .}ー.、.': :∨//////\\
′ : /   }  r 、//{/              /{: :}      .〈  .} Vハ:.∨///〈`ヽ \\
: : :/   .イ rク /ヽ 人      ::......      /.人ノ-.、    {   .|  }.∧:.∨///\ '.  \\
: :/    V ノ  / /⌒》        }/     〉 ハ .人    { /   \ヾV/////\
:/    /〈  / // { {     . ´      ./  {:.〈  ハ  リ´       ヽ\//////\
     .レ´ Yー{/ 〈\ヽ   ./       {   Y:} /  }、ノ /        }  \//////\
       ///l{     .Y'.  .′       〉  /:ノ./ / /---     . 〈\   \/////∧
      ./ .レ.八     `}  {        /__ .{: {//. ´       /_ .〉 : ー‐イヽ////∧
     /   ///\   人.__'.     /´   } 从{´`\   .ィzzzイ////X=ァ-=彡' .ハ////∧
         |: ://}≧=-ヽ{ヽ_ヽ_. -=≦    リ イ´ ̄ ̄>-////////|、//∧{--,   ,′.\///∧
         |: {//!   \ {、 \⌒\-=≦     / .//.ノ-` </| |/./  /  .ハ/`ヽ ∨//∧
         |: |//!     |ノ〉〈 \  ̄ ヽ  ー==ァ ´   > ´       .|´  .`〈  ,′///} V//.∧
        ./|: |//    .ト、\\     Y ̄ ̄ヽ=-  ´         イ    ./   ′////! .∨//∧
       //|:人|    ハ: > .      }}    }         ,<}/      .{   ,′Y.///   V///
       //人 : |     ! ∨:} }≧=-  _ .リ   ノ_   -=≦  } : 八   rク´  .,′ |//′
        /////ヾ|    .:  }:.|.ノ {   Y「ー― {   /     |:./  }  〈{    .,Y⌒ヽ//{
      /////   !   .|_.ノ:f    |     |」___|  イ      〃   |,rf⌒   , `ヽ  }/ハ
   .//////   .:   rf< /  | ≧=-----=≦      /    〈 |     ,′  }.////}
 /////./   .r|   | / {.   \             /        ヽ|    ,′  ./////
´///> ´    | `¨¨¨´|/  人    ≧=--   _ -=≦       /   {   /ー一
> ´      .ィ|     .!、   \ __ -=≦         /> ´           イ
      .  ´ .≧==≦ >       ,r‐ 、   、,      Y |       /
    ,< __/    ノー乂____ノ    >、 />、__ノ八      ./
  ー ´ rイ_. ― ´                `¨          ≧=-=≦


.

1590 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/06(月) 23:52:40.38 ID:Me03mbjk [50/54]



【ネタ:現状のアラル海保護政策における各国の印象】



           __,,,,......,,,__,
        ,.‐''"´.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``'' 、_
      ,.'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`':、
    .,:':.:.:.:.:.;.:.:.:.:.;.:.:.:.:;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、
    /:.:.:.:./:.:.:.:/:.:.:.:.ハ.:.:.:.:.:.:.!.:.:.:.:;.:.:.:.:.:ヽ(
   ,'.:.:.:.:ノ:.:.:.:.:./i-‐/‐ !.:.:.:.:.:,':.:.__;ハ:.:.:.;:.:.:.',
   i:.:.:.;':.:.:.:.:.:/´ニ二`,.、:.:.:.ハ:.:./`i:.:.:.:i:.:.:.:   アラル海で栽培される綿花がどれほどの利益になろうか。
   ノ:.:.:.!:.:.:i:.:.:.! イ ! _rソ` )' '-=、7:.:.:.!:.:./
  ,':|:.:.:.'、:.ハ:.ハ ,,,, ̄      └' ' i:.:.:.:ハ(    それが帝国の存続にどれほど貢献するというのか。
  !ノ:.:.:.:.:)':.Y:.::'、       '   "!,:イノ
  ハ;.:.:.:ノ:.:.:.!:.:ハ、   i´ ̄7   ,.イ:.:.:Y>
  〈:.:.:):.:.:.:.:.:.ノ:.:.:.:ノ`ァ、.,_`  ,. イ:.:.〉:.:.ハ
   )'´ヽ/_(_,.>く´`''i、  ̄ト !レヘ(へ(ヽ!
     /ヽXXヽヽ、 ̄7 \. ヽハ)ノ
    //`ヽ ヽXX.ヽ `ヽ!:  `i ノヽ|
    ,'   /ヽ..',XXX ヽ !、   ',XXヽ、
    !  / /', l-l‐< ヽ \ヽ i`i ヽ ヽ
    /     / ! |-l- ヽ ヘ  ヽi/ /ヽヽヽ' ,
   /    ,' ノ/-l- -ヽ-lヘ o} }-} ̄ヽ,!
  /     /l/l-l- - }-- } / }-ノ-/ ノ
  ,'  -=、 /l‐l-l ニl___ /__ /oノ /77/, '
 {  ‐ ニ {lニlニlニ/__/__/_/ / /77 l´
  ',   / 'lニlニlニl__l___l___l | l -l‐l‐l
  i     ヽlニlニl__l___l___l l l -l‐l‐l
  ヽ ヽ   i }トrlニlニl__l__l l ヽ-XXヽ、
   ヽヽ  !,/7ーrlニlニl_lノ ヘ。 ヽXXノ.



.

1591 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/06(月) 23:52:54.74 ID:Me03mbjk [51/54]



       _,,...イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、:.:.:.:.:.ヽ
       }.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:゙、
      /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.`、:.:.:.:.:\
      /:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:l.:.:.:\:.:.:.:.:ハ:`ミ、;,_:\
     ,イ:.:.:.:.i!:.:.:.:.:.:;イ:.:.:.:.:.:.:/:l:.:,;斗‐.:.:.:.マ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:} ̄
  -=彡/.:.:.:.l:.:.:.:.:〃:.:.:.:.:/:.:.l:イト、:ト、:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:l
     {:.:.:.:.:l:.:.:.''7 ̄//:.:/l:.:ト{ ,;;z≦ア.:.:}.:.:.:.:l:.:.:.:.:j!
     弋:.:.:.:l:.l:.l:.{:.:/-/:.:/ マ.l,,孑く;ソj} }リ.:.:.:.:.}:.:.:.ソ{           r.、
      `ヾ:ト:l:l:=ミ气示、  ゞ ''"  /.:.:.:.:.:.:i!:.:.:.:.:`ー┐     ゝ、`、
       ノイ:.:ゞト:{`''{i"´゙:.         イ.:.:.:.:.:.:.j!:.:.:.:.ノ:.:.:/         _.} l
      '" /:./:.:.:.:.:∧ゝ  `   _...ノ  /:.ノ:.:.:.:./:.:/:.:.:.:.ハ       ,..ノ l  ト、  それよりも砂漠の湖を守り、
       ,{:.:{:.:.:.}:.:.:.:.:.>..、  ~"´ /l:./:.:.:.:./:.//(:.:.:.,..ノ    /     l ゙;
      く:ゞヤ:.j!:.:.:.:.:`ト.:.:>..- イ  {/:.:.:.:λ 弋        /      l !   そこで獲れるチョウザメのキャビアが
        <:.}ノ-、:.r-‐''"  l    イ{:.:./ 〉ー、ヽー-、    ヽ       }!
           ,x-‐/'">、  /    /ゞ(、 /#:#:)ノ::/ }     }    _  j    どれだけの利益を生み出すだろう。
        /:::::::::::}#/: :,イ/   ,.::〈 {: ∨:#:#//  i!    _>''"  __`ヾ
      γ<`ヽ、/: 〃/ `  ´  ゙、キ:l マ#/:::::   j{   .r┴ ''''" ̄ \{
     〆~ヽ、_ヾァ-'=''"´        Yキ} :キ:{::::::    jハ   {::::       `ヽ \
    /,.xァ'´: γ´      /     /  }l: : }ハ:::     ト、 〉::::       `/
   /  {: : :/      /       /  :/j : j!#}::     }#゙/::::       /
  ,イ     {::.      ∧  /  ,...ィ'´      //: :/:#:j!::     ..:::lノ:::      jト、
.  l::::...  `ヽ \ ,..ィ'"       ''"⌒Y#:#/{:::   ..::,.イ       /#:#ヽ
  ト:::::::::.... `''ー/、_  ー------―‐/#:#/#:!:  ..:/        /:#:#:#:j!
  l#\::::::::::....::::ヽ  ::: ̄::::::::ー--‐:::::::!#才#:#:l::. 〃        /:#:#:#:/
  jl#:#:`ー-:::::;;;;∠;;;-ー---:::::::;;;;;:::-‐''l#:#:#:#:#l:::.          /#:#:#:/
  / !#:#:#:#:#:|:::::::: }             ヤ#:#:#:#:{:::::.        /#:#:#:j!


.

1592 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/06(月) 23:53:07.46 ID:Me03mbjk [52/54]



               __,,.. --──-- 、..,,__
            ,::'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
           ,:'"::::::::::_;:-─-:、::::::::::::::::::::::::__::::::ヽ、.,__
         ,.'´:::::::;'"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::`く
        /:::::::::::/:::::::/::::::i::::::::::ハ:::::::::i::::::::i::::::::::::::ヽ;::::':,
          i::::::::/:::::::/:::::::ノ:-/-'|:::::/|::::::;ハ:::::::::::::::::;!:::::',.
         ,'::::::ノ::::::::::i:::::::〈_;ノ―- i:::;' |:::::,' !、_:;ハ:::::〈::::::::i     なるほど、アラル海保護によって
        ,!::::〈:::ハ::::;ハ:::::;:イ __ レ' ノ::ノ―i_::/、|:::::::';:::〈
      イ:::::::::Y:::::Vヽレ'  ´ ̄ ̄ヾ ´    _  !:::::::::!::::::i     カザフの農業は干上がるかもしれない。
       〈::i::::::::::::〉:ン:ノ:::|           ´ ̄ヾ 7::::::/:::::/
      〉::;::::::::::::::;':::::::::!  """     '       !:::;:イ:::::::i'
     ノ::/::::::::::::::::|:::::;ハ.    r‐- 、._   """/、!'::ヘヽ(
    ノ::::i::::::::i::::::::ノ:::イ::::i`ヽ.  ヽ.  _ノ    ,へ::::::|:::',
     ';::::ハ::::/::;:イ::::::ノ:::7‐-、へ、     _,.. イ:::::!:::::::|::::::〉       しかし帝国の繁栄のためには
     ノヘノ::::!::_;;::'-(:::::/\  \`7二´ヘ-、ノ:::ノヽ::ハヽ(
       )>'"    `'(ヘX::ヽ、/rヽ./`ヽ!(r"´(r'"ヽ!
       /        YXXヘ  7tヘ  !Xヘ`ヽ.
     /         ';XX;:i /  ハ |:Xハ  ',.
      i           iXXXi/  / i |XXi  ヽ.
     ヽ. ヽ    i  イ」XX;:i、__,.へ」〉 iXXi _,イ


.

1595 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/06(月) 23:53:20.21 ID:Me03mbjk [53/54]




:::::::::::::::::::::::::::::: :: : :    __,,.. --──-- 、..,,__
:::::::::::::::: :: : : :     ,::'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
::::: :::: :: : :      ,:'"::::::::::_;:-─-:、::::::::::::::::::::::::__::::::ヽ、.,__
:::: :: :: :     ,.'´:::::::;'"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::`く
::: :: :      /:::::::::::/:::::::/::::::i::::::::::ハ:::::::::i::::::::i::::::::::::::ヽ;::::':,
:: :       i::::::::/:::::::/:::::::ノ:-/-'|:::::/|::::::;ハ:::::::::::::::::;!:::::',.
         ,'::::::ノ::::::::::i:::::::〈_;ァ'‐=-、i:::;' |:::::,' !、_:;ハ:::::〈::::::::i
        ,!::::〈:::ハ::::;ハ:::::;:イ /´`i レ' ノ::ノ _」_::/ヽ|:::::::';:::〈
      イ:::::::::Y:::::Vヽレ' !. !、,rノ  ''´   ',‐、ヽ. !:::::::::!::::::i     「綿花産業はむしろ美しく死ぬべきである」
      〈::i::::::::::::〉:ン:ノ:::| '""          i リ ! 7::::::/:::::/
      〉::;::::::::::::::;':::::::::!          '  `'' .ノ !:::;:イ:::::::i'
     ノ::/::::::::::::::::|:::::;ハ.    r‐- 、..,_   " /、!'::ヘヽ(
    ノ::::i::::::::i::::::::ノ:::イ::::i`ヽ.  ヽ   _,ノ    ,へ::::::|:::',
     ';::::ハ::::/::;:イ::::::ノ:::7‐-、へ、     _,.. イ:::::!:::::::|::::::〉
     ノヘノ::::!::_;;::'-(:::::/\  \`7二´ヘ-、ノ:::ノヽ::ハヽ(
       )>'"    `'(ヘX::ヽ、/rヽ./`ヽ!(r"´(r'"ヽ!
       /        YXXヘ  7tヘ  !Xヘ`ヽ.
     /         ';XX;:i /  ハ |:Xハ  ',.
      i           iXXXi/  / i |XXi  ヽ.
     ヽ. ヽ    i  イ」XX;:i、__,.へ」〉 iXXi _,イ





[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   以上、この時代の海外の視点で見る日本が行っている異様なまでの環境規制でした。
__________________________________________



1668 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/07/07(火) 00:14:50.80 ID:yXCTquDL [2/41]



          /                 `丶、
          /                       \
                                  ,
     /    ,        ¦            丶  '.
     ,     んヘ.         |  i               ゛, :.
      ′     |          / |  |            ′i