スポンサーサイト

ブログトップ > スポンサー広告 > 【安価】ヒャッハー世界で日本がこの先生きのこるには【内政】 第一回
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【安価】ヒャッハー世界で日本がこの先生きのこるには【内政】 第一回

ブログトップ > 【安価】ヒャッハー世界で日本がこの先生きのこるには【内政】 > 【安価】ヒャッハー世界で日本がこの先生きのこるには【内政】 第一回
1 名前: ◆75LBJGs9C6 [sage] 投稿日:2015/04/08(水) 20:55:38.79 ID:qiBI/U6B [1/56]



――これは、皆様よりも「ちょっと」過激な人々が生きる、地球によく似た世界のお話――



              ____
       -=ニニ二二二二二ニニ=-
     /ニ=-=ニ二二ニニニ=-=ニニ/
.    \二二二二二二二二二ニニ/
     {二二二二二二二二ニ()ニニ
      乂ニニニ=-=ニニ二二二二二\
      |:|::|::::::::|:::::::ト----------‐ ''                       / )
      |:|::|::::::::l:::::::ィf ハ ヽ∨/ハY|                         / /フ
      |:|::|::::::::|:::|:::lV'ソ    ゞ' :::|               ィYヽ,,.斗 '' ´ //
      |:|::|::::::::|:::|:::| ""    ′.:|::|            -=ニ∧ヽ     イつ
      |:|::|::::l:::|:::|:::|    ο.::::|::|        -=ニニ二二二∧ Yー '' ´
      |:|::|::::l:::|:::|:::≧s。   イ从:|::|   -=ニニ二二二二ニニニニニ>
..     ノイ:ルl从|::八|二二l- 、  -=ニニ二二二二二ニニ=- '' ´    このままでは、
.            l/ニニ=-=≦二二二二二二ニニ=-
          ニニ二二二二二二ニニ=-                 人類は滅亡するであります!
           {二二二二ニニ=-=ニニ\ニヽ
           {ニニニニ=-=ニニ二二二oV=}っ
              \>≦二二二二二ニニニ}/Y〉                 ……たぶん!
              \二二二二二二二イVソ
               \二二≧=-=≦ニ|∧



    ▼――――――――――――――――――――――――――――――▼

          【安価】ヒャッハー世界で日本がこの先生きのこるには【内政】

    ▲――――――――――――――――――――――――――――――▲


.

3 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 20:56:25.24 ID:qiBI/U6B [2/56]



    _,,...,_
  /_~,,..::: ~"'ヽ
 (,,"ヾ  ii /^',)
    :i    i"
    | (,,゚Д゚)   この先生きのこるために拵えたスレの掟だ。死にたくなければ目を通しておけ。
    |(ノ  |)
    |    |
    ヽ _ノ
     U"U



━━【始めに】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 このスレは史実の19世紀によく似た並行世界の日本を発展させる内政安価スレです。
 現実との差異は「並行世界故致し方なし」とご寛恕ください。皆様でお互いおおらかに楽しくやりましょう。

 このスレは実在の人物、団体、思想、国家、その他あらゆる存在と一切関係ありません。
 このスレに特定の人物、団体、思想、国家、その他あらゆる存在を貶める意図は一切ありません。

 方針議論は歓迎ですが奥ゆかしさ重点でお願いします。互いの考えを尊重しあいましょう。
 危ない人を見かけても個人で立ち向かわず憲兵(要するに>>1)にお任せください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                ___
                 ,ィ彡三三三ミト、
             辷ブ,ィ☆ュ、`ヾ:〉
             `丁=-―-==ミ}
                (レ-○-○--レ')
                   `l.  l ,   l/
               ゙ミ. ‐=‐  /!          おはようからお休みまで
                  |`=-='´,圦、_
             ,ィ.-'''"!ミ=|彡///>、,_     あなたの暮らしを見つめる
            /レ′   ゙!歹.//   </⌒、
              l. |      / //     /.  ∧    憲兵隊の提供でお送りします。
            l ::l    //        ,'.   ∧
.           l ::|==ァイ/ _,. -=-┐|    ∧
          l ::ト、,=' /o  !_ 。 _/ :| ヽ , ィ'´|
.          l :::! / / !     `´   ミ/  憲 !
         l :::レ./ l        ,'  /'ミ 兵_ -=!
            l ::::K彡、| o      ,'  /  j-='´  }


.

4 名前:◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 20:57:40.63 ID:qiBI/U6B [3/56]



                      -=ニニニニニニニニニ=-
                   -=ニニ二二二二二二ニニニニ=-
                    乂≧=-=ニニ二二二二ニニ=-=≦/
                    Y二二二二二二二二二二ニイ
                       〈ニニニニ( )ニニニニニニニノ
                 , -ヘ------,ニニニニニニニニニ=- ィ:::::
             / ̄、 ヽ、 \´ ̄-=ニニニニニ=-..::::::|:::::|   とりあえず下をお読みくだされば
                _/   \ ハ 〉\ノ|ィf示ヽ:::::l/ ィf示ミ|::::::::|:::::|
            ィ 人    く  し イ:::::圦込ソ :/  込zソ》::::::::|:::::|    問題なくスレに参加できるであります!
        ////   7¨¨¨´   |:::::::|:. '''  ,     ''' |::::::::|:::::|
.       /ニl l=l   /〉       |:::::::|ハ           /l::::::::|:::::|
   -=ニニニ\ \,/        ノ::::::イl込、 `  ´  イ:::l::::::l:|:::::|
 /二二二二二> ´      -=彡イル::|::从≧  ≦ ト:::::l::::::l:|:::::|
 二二ニニニニ/二\ニ二≧=-=≦二≧=≦{ニYニニニ/:::l从:ルレ从
 \二二ニニ/二二ニ\二二二二二/ニニニ\〉ニニニニニニニニ==-  __
    -=ニニニニニニニニ二二/二二ニニ/O二二二二二二/二}
        -=ニニニニニニ/二二ニニニ/二二二二二ニニ/二ニニ
            ̄   -=ニ/二二二ニニ/二二二二二ニニ/ニニニ〉
                   ,二二ニニニ/二二二二ニニニムニニニ



━━【とても簡単なゲームの説明】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1:このスレでは【閃き】と【イベント】を交互に行って日本を発展させていきます。
2:【閃き】では、政策を決定したり指定した事物を発明させたりします。
3:【イベント】では、上の【閃き】や史実に基づいておきる歴史的事件を処理します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

5 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 20:58:15.93 ID:qiBI/U6B [4/56]



                                  .
                                  。

                                     ロ

                                            □

                                           ┌┐
                                           └┘

                                       ┌──┐
                                       │    │
                                       └──┘

                              ┌──────┐
                              │            │
                              |            │
                              └──────┘

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │                        │
              │                        │

6 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 20:58:28.63 ID:qiBI/U6B [5/56]



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,,..---―――---、,,,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;:-‐'"^;;;;;;;;;;-―-、,;.:,;:.;:;:.;:;  `ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;,:::::::::::::~''''''';;;;; ;;;;,,,,.,,,...'' ..::::;;;,,,,,,,ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::;;: ;;    .:.:.:.:/、 :.: .:.: .::::ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;,:::::::: : :::.:r;:::::.,-、:::::,/ ^、/: ::::::::::>;;;;;,,,,,,;;\::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,:::::r;;;;/::::マ,、:::::ー!:.:::::::::... .... :ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ;;,,゚!i,r':::::::::::゙l::::::::::::: : '';'. ::;;;;゙ヽ::/;;ヘ l  l::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::;l゙;;;;;;;;;::::: ''''';; ;;;; ;;;;;;;;,,,,. ,,,.. ゙l::::::::::' ...::.... ::::::::(:::|::|ヽノ  ゙l:::::::::::::::::::::::::
::::::::::::l ;;;;;;;;;;;,, ''';;;;;;;:;:;:;,;:.;:.:,:;.:,;;,,,-―'´::::: :......::::::::::::::::::::::ゝ.:.:.  ..;;;;;;:l.::::::::::::::::::::::
:::::::::::l;;;;;, ;;;;;;;;;;;; ;;;,,, ;:;.:.:.:;,,;.:;:.;:/:::::::::::.. ..:: :::::::::::::::::::::::::::::::/ :..:  .:.:.::;;; l::::::::::::::::::::::
::::::::::|;;;;;;'''  ;;,,,,,;;;,,''''''';;;;;;;;'';;;;イ:::::::::::::::........:::::::::::::::::: :::..:: :::.| :.:.:   /;;,|::::::::::::::::::::
::::::::::|;;;,,   ,,,,;;;;;;;;;;;;r'´ヘ、ノ::::::::::::::::::: ::::::::::::::::..:  .. :::::: | :..:.:.:::.:..l;;;;;;|::::::::::::::::::::
:::::::::::l ''';;;,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;ヽヘ::::::::::::::: ::        ::::: : : : : :゙l   /;;/l:::::::::::::::::::::
::::::::::::l  ;;;;;;;;;;;;i'''、__<;;;;;;;ゝ:....:            : : : : : : : ::::::ヽ__ノ^/ l::::::::::::::::::::::
:::::::::::::l ''';;;;;;;;;;;l::::::::::::ヽl:::::::::::   ....::::::.....: : : : : : : :: : : : : ::: :::::::.:.:::.:l:::::::::::::::::::::::
::::::::::::::l  ;;;;;;;;;;;l:::::::::::::::::::::r'"^~--、::::::::::.    : :: : :::: ::::::::      l::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::l;;;;;;;;;;;;;::l::::::::::::::::::::::l;;;;;;;;,, ;;;;;;;`ー、_      ::::::::      i::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::l ;;;;;;;;;;;,l, ::::::::::::::::l;;;;;;;;;;;;;;;;;      ̄`ー、         ,l゙::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::ヘ ;;;;;;;;;;l;,,,;;;:::::::::::::|;;;;;;;;;;;,,,,,,,;;;    '''';;;_ノ::::        /::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::\;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,;;::ヽ_      ,,,,,,,_/ ;;;,       /:::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::\;;;;;;;;;;;;;;;;;''''' ,,;;;;;`ー-、;;;;;;;;;ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー、_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,, ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,-''゙´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'''ー-、,,,,,,____,,,,,,,-―ー'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

       ここは皆様の住む場所に非常によく似た世界。 いわゆる“並行世界の地球”です。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

7 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 20:58:45.22 ID:qiBI/U6B [6/56]














┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

      ですがこの地球には、皆様の世界とは一つだけ違う点がありました。それは……

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━











.

8 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 20:58:56.01 ID:qiBI/U6B [7/56]




                   
                                   |
                                 _ 人 _
                                  `Y
                                   |
                           /\
                       「r\__} i \
                     ___, ∨`ー‐┘ ノム.、
                     | .iヘヽ\ー 、  `ー-ミi
                     ' ' `  ̄ ′ 、_,.ノ
                     \ー―┐     ̄`ヽト __
                       ` ̄ /'  /r―==ト ミ__ _)
                         /{  //    廴_ ヽ
                         廴_ ノ      /.ノ nト、
.      \                       ┌‐ ´ / }_}_}ハ                  人
-、       `-、                      ̄´   _ /ノ              `Y´   /       /
 `'-、      .\.                         `¨´                      /      _/゛
    `'-、      \              人                           /      _/゛
      .`'-、.     `-、           `Y´                          /     ,/゛
         ゙''-、    .\.                     |.l                   /    ,/゛
              `'-、    `'冫                  l .|           /        ,/   .,/゛
             `''-、   .`-、.            ! }        //     ./   .,/゛
                     `'-、.  .\,...        .,, / │   .,i / /    ./   .,..‐"
                     ゙'-、.  `\     .i、 巛  !  , '/./  /.. ./  . /
                     ′.. .\.-、 l`、|   !/ 〃 ,/..../ _..イ゛       ′
.......),     ((    、           /i  ,.`'-、 .\,'-.ゝ         ././ _/゛         ./
./(       ヾ\   〉\     /:,:し/. .ッ.`'-、"            /,. /             /し′
.____三二ニニ=-‐へ .メ、   ./  /. ____Z               /..... ̄'''―--z__ / /   _______
               /:: . ヽ  /  イ //                 /|  ...r─────./ {__,/    ....::::: :.:.: :
            ./::::: : : ____〉 /. ... ..し′廴 .\、.         / .|..,,,,、 \      ./  /   ....:::::::::.: : : .:..
       .,.......::::::::: : : : :/\三二ニ==‐-  __ \ヽ--‐‐…‐‐ノ 乂从厂 ̄ ̄\._,ノ ./  ./    /
... ...,........::::: : : : : : : . . ./  /    ̄三二ニ=-    ヾ ゝ      ,_三二ニ==‐=ニ二三__人ノヽ._从/( /
. ::::::::: : : : : : : : :: . . ..../  /        ̄ ̄ ̄三二 =     /_ノ          /「 ̄ ̄¨フ
                /  /          __ 三二 =    /「           //`¨´ ̄/


.

9 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 20:59:07.08 ID:qiBI/U6B [8/56]



         .,、-ー''ア:;、-'/       ,,、-'7         / ̄/_
       ノ  ////了      / /     ,-ー―" __/
       .イ  i::/ / / /       / ,r',,,,,、- ァ/-z''"  /
      ,|  ノ:ノz''"// ,,、-ー ''"  ,、-ー''"  /// /
      ,リ /;;;、-''了  / ,、z''"/| /       |/ ./ /  ./\
      i   ,、-ー'   '"/ / / /        //   \/;;、-'/
     / 「"       ,ノ /  / /              、-",、 '
     / /         |/    レ                   / /
      |  |                                | /
      |/                                 レ"
                  || || ||                     || || ||
                || || ||                           || ..|| ||                     i
             || ..il .||                               || .|| .||               |
         _ . il   l| . ―― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄―――|| ||__       i _il_
  _―― ̄ ̄ . | ̄ ̄ ̄|il                                      |i..|| ̄ ̄―. __ _|」iiiiiiiiii
_ ̄       .|| 」iiiiiiiiiiiiiiii|iL_                            ┌┬───┐i _ _.||     |ii|_|ii|iiiiiiiiiiiiiii
  ―_    .|| |.|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|i                              「|「!| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄|.||  |ii|_|ii|iiiiiiiiiiiiiii
      ―||||  |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|i             i             |i| |:liiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|.||― |ii|_|ii|iiiiiiiiiiiiiii
      ..|||   .|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|i       ┌┐_┌┐l|‐┐           .|i| |:liiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii| ||| .|ii|_|ii|iiiiiiiiiiiiiii
      |||   .|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|i     「||三三三三三三|             |i| |:liiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii| ||| .|ii|_|ii|iiiiiiiiiiiiiii
      |||   /iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|i     |:||三三三三三三|             |i| |:liiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|  |||.|ii|_|ii|iiiiiiiiiiiiiii
    .. |||._/iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|i ゛   ...|:||三三三三三三| . 、 " .     ,  |i| |:liiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|  .||.|ii|_|ii|iiiiiiiiiiiiiii
    ...|||.|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|i . ′   |:||三三三三三三|.   i   、. .` |i| |:liiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii| .、. |.|ii|_|ii|iiiiiiiiiiiiiii
    ...|||.|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|i   .´   .|:||三三三三三三| ゛.. ii||..    .,.===、 lii,.===、iiiiiiiiiiiiiiiii|   ..||ii|_|ii|iiiiiiiiiiiiiii
   .i . ||| |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|i ii   ii |:||三三三三三三| . .ill|!!i l   .//::::::::::::::Y:::::::::::::::ヽiiiiiiiiiiiiii|...|il||||ii|_|ii|iiiiiiiiiiiiiii
  i |  || |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|i|lili  ||ii.|:||三三三三三三| ..iil|||lll.|ll ..'i !:::::::::::::::il::::::::::::::::::l iiiiiiiiiiiii|lll.|l|| |ii|_|ii|iiiiiiiiiiiiiii
| ̄ ̄|Tl:::: |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|ill|lliiilll|||ll|:||三三三三三三|.||lll||!!l.__≧====´il`====≦ iiiiiiiiiiiii|.「「「三三三三三三
|    |T|: : |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|ill||||||lll||||:||三三 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ii| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|──.|.┴┴::::::::::::::::::::::::::::::
_     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|iiiiiiiii|i||ll!!!!!|ll!||:||三三 |┃        ┃|ii|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
三三三三三三三三 |  |iiiiiiiii|i||ll!!!!!|ll!||:||三三 |┃        ┃|ii|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


.

11 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 20:59:19.79 ID:qiBI/U6B [9/56]



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::'''''''''''': : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::''": : : :                     : : : : : : : : : '''' ー - 、:
....................                                :
:::::::::::::::::::::::::....   _................................つ......核.....世. 一.............::::::::::
:::;;;;、-ー''''''''''''''''''............................................つ......の.....界:::::九;;;;::::::::::::::::::::
".......:::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ま::::::炎:::::は:::::九::::::~~ ''' ー-
:::::::::::::::::::'''''''''''              れ  に:::::   ×''''''''''''''''::::::::
                         る.         年: : : : : : : : :
、,;;;; :::::                 //           ,,,,,,、-'
:::::::~' 、;レノ               ・・       ソ::ヽヌ"  ,、-':::
:::::::::,'((イ(( ソ" : : :从:::::.....      ...      ´ヽ::::ヽシフ":::::::::
:::::::,'ツッ(:Y 〉人::::::::;;;;;;;;:::::::::: ,,  ...::::::::::)(:::: ::: :::、..|ー、::',ノ:::::::::::,、
~' 、i i;;;リ")f::リ):::::ゝ乂:::Y::::::::::::ミ::::y(::::::::::ー、:~' 、:::ノツ {:::;;;;i|〉:::,、 '"
ニ=( 彡リ"}、〈' ' ' ':::::  ::ノ)::::ミ:(::::: 'ー、ノ ノ::::(( )))Yrノ、)|〆:::::::::::
::::::',ゝシイ (:::::        (⌒":::::::::: 乂....ノノ,、 '~ ヽ ー 、リ―---::::
::::::::',{ {jj:: '-、::Y::(( ::ミ:: ....,,,,,,:::"""" " "乂 彡:::://:;:;:;:'、' 、,:::::::::::
;、 '":'、レi・Y ~':::、、;;;;;;;;;;;;;、'兀ヲシr彡;;=、;;人彡彡///:;:;:ィ;:;|}:::::::::::::::::
::::::::ノ::~、i |ii rr t 、`'''´:/:}j'''匕;;;;{{从 ,,ソ(ミ,;人(イ:;:;:;:イj::|、:::::::::::::::
:::; "::::::::::)リ|、::::tt 、ヽ..ノ从}};'ー、彡リ从从:::ヽ'ー、イit人:;:(tt{:::~'ー、::::::
~'=、;;;;|;;ー_~'___ __,,,,,,,,},,,,,,,;;;;;;;));i;i;i;;i;;;、;;;;;;;;:るヾ;;;ヽヽ~'、.............
ミ|iii~'-if、マ――― ―=ー三三二=――===;;イ彳ツ:;:从Y))、;;;;;;;;
:::::' 'ii,'ij:~iー、;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::::::::;;;;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;:;:;:;:;/ィ〈:;::;:;jjノ((tヽ:::::::::
三::: }}ii|::j::|||:;:;:;:;:;:;,、-ー'";;;;"""""" ;;  j;;} ::;:;:;:;:/ソ从ノノ:;:;:;:/;;~'''"
二::::::::三=+}{;;;} :」}  |;;l j| :: ::  j;;;} |;;}  ,,/〆/:;:;:;:;://::|;;|}
;;;;;;:::::::ニツi彳{;;} :{;;||| |;;i||:|;| ::,,::、 ::j;;;;|iij;;;;}从/サyY:;:;:;///::|;;、-ー'''''''
::::::::: ij;;t〉ッツ;;;;}r{;;;|iii i|;;;;;ij;、'"彡''''ヽ、;;;;;;;;;////_ー、///;;、'":;:;:;:;:;;;::::
::::::::: 彡Y))4ij:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:、'"瓦;;;;;;;;;;;;;;;;~' 、",'"",,,{;)),、-'""";;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;、=''"=i'"ヒii:::::::::::::::ゝ"互;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彡'、,、'",、-'":::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
::::::::::|::::::|三 |ヽ,、-'""";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~',、-'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
                            アルティメットヒャッハー
                この世界の人類は、超 好 戦 的 だったのです。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

16 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 21:04:18.27 ID:qiBI/U6B [10/56]



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     .        |                |            |_______________|
            |     .        |                |                          |
            |     .        |                |                                |
            |          |________|                  □            |_______
            |                                                     | ̄|
            |                                            ̄
______|              ┌─┐        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         │  │        |            |            | ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         └─┘        |            |            |        |
          □      | ̄ ̄ ̄ ̄|            |            |            |        |
                  |        |            |______|      /|..  |____|
                  |        |                                   ! .|
 | ̄ ̄|         .   |____|                             |/
 |__|                             | ̄ ̄|_         □           .        | ̄ ̄|
             ┌┐                     |__|  |                       _|__|
             └┘                ロ      |    |               ┌┐       |_|
    |\         | ̄ ̄|                ̄ ̄               └┘□
    | |         |__|                   □       | ̄|
     \|                                       .  ̄             ロ
                              □         /|
                    □                |/              □    /|
 ロ        □                   ロ             ロ  .       |/
                 ロ      ロ              □
      ・                           ロ        ロ            □
         .    ・       ロ    .   ・      。       .  ロ

17 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 21:04:35.28 ID:qiBI/U6B [11/56]



                     -=ニニニニニ=-
                  -=ニニ二二二二二ニニ=-
                /-=ニニ二二二二二ニニニニニ=-
                     Y≦二二二二二ニニ=-=ニニ二二二\
                 / 〉/ニニニニニ>..::l´ \:::ヽ::<ニニ=-ニニY
             / / 乂ニニ=-ヘ::::::::|:::|:从/ \|:::::::::::::-=ニニ|   先生方、この度はお忙しい中
                / / / / ヽ(:/  ∨:::|:::|イ ,..斗- |::::::|::::::::::::|::::::|
            / ヽ /_/ l::: -- 、V/::/ ィ爪ハ ノ|::::::|::::::::::::|::::::|   お集まりいただき感謝であります。
              /   ヘ/ 〉 |::|:ィ爪ハ l/   ヒ'ソ  |::::::|::::::::::::|::::::|
.            人 /    ノ |::|::: ヒソ           |::::::|::::::::::::|::::::|
          /={   /´   |::|:::  '          |::::::|::::::::::::|::::::|    自分、このスレの進行役を務めます
.         /==-  /}    |::|:人  r 、     |::::::|::::::::::::|::::::|
        /ニニ==\ニ}    |::|:::::::\       イ:::::|::::::::::::|::::::|     この世界における"日本"の化身であります。
.       /ニニニニ=-/    |::|:::::::::::::\__ ,,.。s__|::::::|::::::::::::|::::/
      /二ニニニニ/     从::::::::::::::|::::::「{ニニニ|ルl八从::/ニニニニニヽ
.     /二ニニニニ/ー―――――/ニニニ| ヽ>≦二二ニニ二/ニニニ
    /二二ニニ/二二ニニニニニニ{/二ニ/二二ニニニニニ/二ニニニ  そちらの世界でいう「国家擬人化」との一種と
.   {二ニニ≦二二二二二ニニニ/ニニ/二二二ニニニニニニ/二二二ニニ
    ニニニニニニニニニニ=-=ニニ/二二二二二二二二/二二ニニニ   思っていただければ幸いであります。
     -=ニニ二ニニニニ=-=ニニ/0二二二二二二二ニニ{二二二ニニニ
        -=ニニニニ/=ニニ/二二二二二二ニニニニニ{二二二ニニニ
                /二ニニ/二二二二二二二二ニニニニ{二二二ニニニ
             ニニニニ{二二二二二二二二二ニニニ{二二二ニニニ


                 【 “平行世界の日本の化身” 】


.

19 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 21:05:22.05 ID:qiBI/U6B [12/56]



             -=ニニ二ニニ=-
          -=ニニ二二二二ニニ=-=ニ=-
            -=ニニ二二二二二二二二ニニ=-
            Y´ ̄ ̄ ̄`  -=ニニ二二二二/
          |  ---   _( )_  ` </    さて、詳しい話の前に――
          |::|:::::|ィん斧Vー=ニニニニニニニヽ
          |::|::::《 ヒ'ソ  l:/lノん斧ミ::|::::| ̄     今どのくらいの方がいらしているのでありましょうか?
          |::|:::::| """   ,   ヒソノ〉|::::|
          |::|::::圦       "" /イ::|::::|
          |::|:::::|:::\  o     イ:::::: |::::|
.         /ニn、::::从r≦〕ト  イ=Y ::::: 八:l         /)´)
       _/ニ/ l | Y-/二ニニ|二二人::/二\__ __///)  確認のため、ひとまず「ノ」でもなんでもいいので
     /=/Y ,ノノ /ヽ二二ニ|o二ニニ∨二二二二人__) //)
      {ニ ノ   イ / 二二二|二二ニニ∨二二二〈  )   /   レスを入れていただきたいであります。
     V    _/ニニニニ≧|≦二二二≧ 、ニニ∧⌒ ーィ
.      \イ_/二二ニニニ|o二ニニニニニ\ニニ∧イ /


せっかくなので「きのこる先生」の1行台詞AAをご用意いたしました。よろしければお使いください。
先生゚Д゚)「」

.
  20 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/04/08(水) 21:05:24.01 ID:A+Sr9qB0 [2/28]
  (,,゚Д゚)<頑張るで

  21 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/04/08(水) 21:05:39.18 ID:7ksMUHuH [1/3]
  ノ

  22 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/04/08(水) 21:05:41.46 ID:fwa6I9OZ [3/21]
  ノ

  23 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/04/08(水) 21:05:44.52 ID:TlqB9H7+
  ノ

  24 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/04/08(水) 21:05:49.98 ID:A+Sr9qB0 [3/28]
  先生゚Д゚)「おるで」

  25 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/04/08(水) 21:05:51.31 ID:sgaMnVsa [1/15]
  ノ

  26 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/04/08(水) 21:05:53.58 ID:Tbvt7wsu [1/7]
  ノ

  27 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/04/08(水) 21:05:54.19 ID:kz/z/rH/
  の

  28 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/04/08(水) 21:06:31.11 ID:XmFcoTbF [2/25]
  ここに、ここにいるぜ!!

  29 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/04/08(水) 21:06:47.25 ID:M1qlkJMI
  きのこる゚Д゚)「いるのかもしれない」

  30 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/04/08(水) 21:06:49.85 ID:VS4Kaz4A [1/2]
  ノ


31 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 21:06:52.00 ID:qiBI/U6B [13/56]



                      -=ニニニニニニニニニ=-
                   -=ニニ二二二二二二ニニニニ=-
                    乂≧=-=ニニ二二二二ニニ=-=≦/
                    Y二二二二二二二二二二ニイ
                       〈ニニニニ( )ニニニニニニニノ
                 , -ヘ------,ニニニニニニニニニ=- ィ:::::
             / ̄、 ヽ、 \´ ̄-=ニニニニニ=-..::::::|:::::|   ご協力感謝するであります。
                _/   \ ハ 〉\ノ|ィf示ヽ:::::l/ ィf示ミ|::::::::|:::::|
            ィ 人    く  し イ:::::圦込ソ :/  込zソ》::::::::|:::::|   これだけいらっしゃるなら十分でありますな。
        ////   7¨¨¨´   |:::::::|:. '''  ,     ''' |::::::::|:::::|
.       /ニl l=l   /〉       |:::::::|ハ           /l::::::::|:::::|
   -=ニニニ\ \,/        ノ::::::イl込、 `  ´  イ:::l::::::l:|:::::|    では、皆様をお呼びした理由を
 /二二二二二> ´      -=彡イル::|::从≧  ≦ ト:::::l::::::l:|:::::|
 二二ニニニニ/二\ニ二≧=-=≦二≧=≦{ニYニニニ/:::l从:ルレ从     こちらの世界と合わせて説明するであります。
 \二二ニニ/二二ニ\二二二二二/ニニニ\〉ニニニニニニニニ==-  __
    -=ニニニニニニニニ二二/二二ニニ/O二二二二二二/二}
        -=ニニニニニニ/二二ニニニ/二二二二二ニニ/二ニニ
            ̄   -=ニ/二二二ニニ/二二二二二ニニ/ニニニ〉
                   ,二二ニニニ/二二二二ニニニムニニニ


.

35 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 21:09:12.80 ID:qiBI/U6B [14/56]



             -=ニニニニ=-
           -=ニ二二二二二二ニニ=-
      /二二二二二二二二二二ニニニ>
     /二二二二二二二二二二ニ=-=ニニ}
    /ニニ二二二二二二ニ=-=ニ二ニニニニ/
  〈二二二二ニニニ=-=ニ二二二ニニニニ/
    \≧=- -=≦二二二二二二ニ=-=ニニヘ       最初に説明したとおり、こちらの人類は非常に好戦的であります。
     \二二二二二ニ=-=ニ二二(  )ニニ人
      {≧=- -=≦二二二二二ニ=-=≦ニニ\      そのため、今のまま歴史が進行することになりますと、
        Y-=ニニニニニ=- -=≦二二二ニニニ\
.        |::::::::::::::::::-=ニ二二二二二二二二二二ノ     自分――日本はそちらの世界でいう
.        |:::::::::|:::::::::::〃ん小  -=ニニニニ=-  ´
.        |:::::::::|::::::::::::ゝ込)ソ     、    |:::.         第二次世界大戦(※)でほぼ確実に滅亡。
.        |:::::::l:∨::/:::::::::.               从::.
.       /.::::/::::∨::::::::::::::.            ∧:::::::.
      {:/二二\:::::::::::::.、___ '´ /::::i::::::::/`ヽ
   r<: /二ニニニニ\:::::::::::.二二二}_,,..斗 ´ ̄   /   人類文明全体も21世紀を迎える前に崩壊するであります。
   |: :. :.{二二二ニニニ\::::::ト-/ ̄          /
   |/:.:{二二二二ニニニ)イノ /      ̄`  、_/::〉
   |: : : :ニニニニニニニヘニ/         \ 、
   |: : : :.二二二二ニニニニ/         \   \≧s。
   |: : : : :.二二二ニニニ_/             \    \ニニニヽ
   |: : : : :.:.二二二ニニ/ l{     、_     }\    \ニハ
   |: : : : : ::.ニニニニ/ニ:|           ̄\_ ノ二\    〉ニ∧
   |: : : : : : :.二二ニ/ニ∧\   \__ ノニニニ≧=イニニニ}
   |: : : : : : : :.二二/ニニ∧ \     /二二ニニニ}二二二/   ※ 実際にはWW3だったりWW4だったりするかもしれない。
   |: : : : :. :.:. :.ニニ/二ニニ∧   ̄/  ̄二二ニニニニ}ニニニ/
   |: : : : : : : : :.ニニニニ二二0\___〉二二ニニニニニ0}ニニイ
   |: : : : : : : : : :.二二二二0ニニニ/ニニニ=-=≦ニニヽニニ


.

36 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 21:09:41.09 ID:qiBI/U6B [15/56]



                         ___
                       -=ニ二二二ニ\
                 -==ニ二二二二二二}ニ\
                \二二二二ニニニニニ}二\ヽ
                Y二二二二二ニニ/二二//  当然でありますが自分は滅亡などごめんであります。
                    |-=ニニニニニニニ/二二/
               /:\二ニ=-=ニ((⌒))ニニ}    そこで他でもない「滅亡していない世界」に生きていらっしゃる
                 /::::::::|:::::-斧ミニニニニニ/
                 /::::::/`|::|圦Vソ -==ニイ:|:|     並行世界の日本の皆様から助言を頂きたいのであります。
           /:::/::::人^|::|::::|     ,    从:|
              {//:::::::イ:l:|::|::::l、_ __   イ::::l:|
             )/):::/::从:|::::lニニ} /lニニ∨:〉
                 イ/\从:lニニ}7=|ニニ∨,、
                 /:/:/:/:/\ニニlニニ|二二///\
                 _{:/:/:/:/:/:/\= } =∧ニ//////,\



                      _   -=======-   _
                 =-‐ニニニニニニニニニニニニニニニ‐-=,
              ∠ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ
             ∠ニニニニニニ,r‐、-‐ ' ´  ̄ ̄` '<ニニ/
             `'<ニニ>'´ {  }_,,.. =---= 、    `'i
             `i´ニニ>'¨´ニニニニニ>'´::::::` <,|
                 |=/ニニニニニニ>'´ )ヽ:::::::::::::::::ヽ
                 /ニニ-‐ 'ヾ{ リゞ _,zzzx |:::::::::|:::::::::.    そちらの世界の知恵をお借りすれば
                ¨|:::::|:|,,zzx   ´ ft乃 |:| :::::|::::::::| |
              |:::::|" f乃'         |:| :::::|::::::::| |    日本たる自分、ひいては人類社会も
              |:::::|:.    '       |:| :::::|::::::::| |
              |:::::|:::.       _    ノ:| :::::|::::|: | |    滅亡を免れることができるやもしれません。
              |:::::|:::::ゝ.  ´    ./ ,| :::::|::::|: | |
              |:::::|::::::::::::>  _ _,.r≦=| :::/:::∧从
              |:| :|::::|::::::|::::::r≦二ニニ|:://≧`
              |:| :|::::|::::::|:::{ |ニニ>'"´/ニニニ/´ニ`ヽ
                从 |ヽ{ __,.ノ=},ノ'´ニニニニニニ /ニニニニニ=
                 /ニニニニ/Oニニニニニニニ /ニニニニニニニ,
                   /ニ=,=ニニ/ニニニニニニニニ /二二ニニニニニ,
                    | /ニ=/ニニニニニニニニ /ニニニニニニニニニ'


.

38 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 21:10:00.94 ID:qiBI/U6B [16/56]



                      -=ニニニニニニニニニ=-
                   -=ニニ二二二二二二ニニニニ=-
                    乂≧=-=ニニ二二二二ニニ=-=≦/
                    Y二二二二二二二二二二ニイ
                       〈ニニニニ( )ニニニニニニニノ   さて、ここらへんでおそらく
                 , -ヘ------,ニニニニニニニニニ=- ィ:::::
             / ̄、 ヽ、 \´ ̄-=ニニニニニ=-..::::::|:::::|    「なんか危機感抱いてるけど今どんな状況なの?」と
                _/   \ ハ 〉\ノ|ィf示ヽ:::::l/ ィf示ミ|::::::::|:::::|
            ィ 人    く  し イ:::::圦込ソ :/  込zソ》::::::::|:::::|    「結局何すればいいの?」と
        ////   7¨¨¨´   |:::::::|:. '''  ,     ''' |::::::::|:::::|
.       /ニl l=l   /〉       |:::::::|ハ           /l::::::::|:::::|     大体2つくらい説明すべきかと思うであります。
   -=ニニニ\ \,/        ノ::::::イl込、 `  ´  イ:::l::::::l:|:::::|
 /二二二二二> ´      -=彡イル::|::从≧  ≦ ト:::::l::::::l:|:::::|
 二二ニニニニ/二\ニ二≧=-=≦二≧=≦{ニYニニニ/:::l从:ルレ从
 \二二ニニ/二二ニ\二二二二二/ニニニ\〉ニニニニニニニニ==-  __  そこで、まずこちらの「現在」から説明するであります。
    -=ニニニニニニニニ二二/二二ニニ/O二二二二二二/二}
        -=ニニニニニニ/二二ニニニ/二二二二二ニニ/二ニニ
            ̄   -=ニ/二二二ニニ/二二二二二ニニ/ニニニ〉
                   ,二二ニニニ/二二二二ニニニムニニニ


.

42 名前:◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 21:11:24.22 ID:qiBI/U6B [17/56]

  37 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/04/08(水) 21:09:49.55 ID:fwa6I9OZ [4/21]
  世紀末までに核戦争しちゃうのね

>>37
核戦争かもしれませんし、バイオテロかもしれません。



      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   . <   こちらの「現在」は帝国主義の華やかなりし西暦1830年。
      \__________________________



         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      . <   世界各地に植民地が存在し、大英帝国が“日の沈まない国”たる時代であります。
         \_____________________________________


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                   //                 \  \  l|
               //         〃          ヽヽ   ∨\
                  //   〃 〃  〃 ||   |l      ∥∥   |  ||
              //   〃 l |l  |l /∧ ∥ |l  ll  |l ∥   ト、∧
                | |l  |l |l ||  || ∥ |l |ハl  |l  |l ∥   | |〃   いいぞ ベイべー!
                | ||   |l |l ||  || ∥ |l |l |l   |l  || ∥   | |《
                | ||   |l 廾=|-」、|∧||  ヾ、|! |l_」斗 'i|´||  l| | 》    従う国は植民地だ!
              Vハ  |l || z=≠≧、:::::::::::ヽ/,z≦示z、||  l| |《
               |ヾl|ト|| 《 |l{ .0}l``::::::::::::´´::|{0.}l|〃|  l| |/    従わない国はよく訓練された植民地だ!
               |l lトハ  ヾ三‐':::::::.{{::::::::::::ヾ三‐'  ||   l| |
               |l  |lハ       _____       l||   l|/
               |l  |lトハ     |ニ. 二、,二.ヽ|     /z||   l|      ホント帝国主義は地獄だぜ!
               |l  |||‐人    V: : : : :ン    /'´ ||   l|
               |l  |||  __\   \――/  /ー、,||   l|      フゥハハハーハァー
               |l  |||//7/iヽ、 ` ̄ .,. イ|ト、`\||   l|
               |l  |||////_」==>=≦zr‐zl|_ ヘ  ||   l|
                    |l   |||////ム____|__|__|| }_ト||   |l〉
     _____   |l  川 ̄ ̄ ̄ __    ,、- 、 ̄\| 〃
   /」==== =z\ |l 〃/|       \ハヽ  {{       | /ー 、
  //           ヾ>イ|//ム<三三≧z、\ハ  ヾ=ヘ   ィレ   |ー──‐--、



                【 “平行世界の大英帝国の化身” 】


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

44 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 21:12:11.76 ID:qiBI/U6B [18/56]



     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   <   因みにそちらの世界と比較しても列強の植民地支配は超☆エキサイティングであります。
     \_______________________________________

           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         <   収奪・虐殺は当たり前、絶滅した民族も珍しくありません。
           \__________________________



      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    <   また現地民の反乱や列強間の戦争も激しく、総人口はそちらの世界よりも若干低めであります。
      \__________________________________________


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


          ,.イ
         (_二二  ̄7,イ人           ,ィ ト、
               //(_ノし' ,ィ ト、      ( :し' しイ
      ,.イ    //      ( :し' しイ      ̄7 | ̄   :ト、j7__,ィ
       | 'ー―'´ /          ̄7 | ̄    /,イ :!     >ィr―'   l7l7rァ
      ∠,. -―― '          /,イ |     </ノノ   <_ノ:|」     /'´
                       ∠/ノノ
                                      ノしイ   リ
                                    /⌒)ノ  ノ
                                      (:しイ
                               __,.ィ     ̄´
                               ,ィ ⌒):::_ ヽ
   ギャアアアアッッ!!!!     ,イ r―'r'  /'´  )ノ
                       (:::::し'::::::ノ      ('´
       |!           ,人ト、     `⌒)f´: : :         ヒィィ
    トJ人         ^゙^^'  : : : :ト、: : _ノしイ: : ⌒)!
     ^^"'''"    人ィ   |      : : ::ノ::::| .∧_∧ノ: :  :レ'       ノ
          ''゙' '' "''  |!    .∧_∧ (・∀・;      ∧ ∧,ィイ(、
   グボア,,, 、,.,,,,.,,,..λ∧ ゲフ  ・ ´Д`;) i   i’))     (;゚Д゚).,,,.,,.,,つつ
<@;;, (メ_;;。#)@;;';;@)(@∴U(゙p;`;,)ξ;,と@;, (、0;'。#)っ@)~ と´#;;メつ#!i;-゙)っ
   "'`''"";""゙'";;'""∵""''"""゙'"       ~;゙`'゙゙;''∨""     "'`;"""∵∵`'


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

46 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 21:12:57.84 ID:qiBI/U6B [19/56]



     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  . <   一方日本はといえば、幕末の動乱の少し前。 ちょうど「天保」と呼ばれる時代であります。
     \________________________________________

         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      . <   幕府の権威がぐらつきながらも、まだまだ太平を謳歌している時代でありますな。
         \____________________________________



          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        <   世界の現状を鑑みると、まさに「奇跡の太平」と呼ばれるにふさわしい治世であります。
          \______________________________________


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




                        '               ※北海道はまだ日本ではない




                                        _/゙lーァ7
                                          !     .l
                                       ャイ    ゙i
                                        /     l
                                      ./      .ノ
                                 ィァ  γ"    γ"
                 .,、          ,-‐ァ   '" ,-‐"    ,.-ャ'
    _,           " "          ノク .__,-‐'"      l
   ィノ     .   _, -''"ー-、 ___     , -''"              !
    .,、   ィー-''"~         `゙Z、_,.ノ              ./"
 ., ィyォr-'".Y゙-ー、 .ィュ_,. ,_,. ., . .、                  ノ
ュ'" .みi‐,   'ーヽ ゙",-T、_,冖 、_ ィ'っ   , ァ        ,-、  .!
  ゙´マ2)    ゙} ''丁  __,_  _i゙"ノ゙    ゝ ト-、 _γァ i'"゙゙ソ"_i"~
   Tノ"   ,-'  ゝ,-'"  .V"  ヽ  ,-' ゙̄      ゙" ゚  ゙~
   .i ,、  /             ゙"          ゚ 。
  ゝl ! ,、/                          '
   "゙~                            ,.



 ※琉球はまだ日本ではない


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

52 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 21:13:36.96 ID:qiBI/U6B [20/56]













         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      . <    皆様にお願いしたいのは、つまり、ここから「1945年の滅亡」を回避して頂くことであります。
         \_________________________________________












.

60 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 21:16:31.87 ID:qiBI/U6B [21/56]

  48 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/04/08(水) 21:13:15.39 ID:HYQDMtde [1/4]
  若干で済んじゃうんだ……っていうか良く核開発レベルまで発達したな
  現実の中国ばりに前時代の文明とか焼き払ってそうな感じだけど


            -=ニニ三三三三三三三ニ=‐
      -=ニニニ三三三三三三三三三三三`ヽ、
  -=ニニ三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三三三三三三三三ニ==――==ニ三三三三三/
\三三三ニ=‐=ニ三三三三三三三三三ニミ三/
.  `f三三三三三三三三三三三三(⌒)三三{     >>48
   {三三ニ=‐-=二二二二二二ニ==‐=ニ三三}     幸か不幸か、住民は「超好戦的」ではありますが
.    Y´::::::::::::::::::/  ̄ ̄丶:::‐=ニニ二二二二`ヽ、
.   /.::::::::::::::::i:: { {{ ̄i ̄ミi \:::::::::::: /`Tーr-=ニ二ヽ  「馬鹿」でも「脳筋」でもないのでありますよ……。
... /.::::j::::i:::::::::|:: l  ゙  ヒ.__ノ   \:: イ^ヽ|::::|
 /.::::::;:::::l:::::::::|::::|               ヒ__ノl::: |       効率よく敵に勝つための努力や知恵は惜しまないのであります。
./.::::::/.::::i|::::::: |::∧             {::: |
'⌒X::::::::!:|::::::::{:::::∧            〉: {
   \j: |::::::::{:::::::∧    ―    . ィ::l:::ハ、
.     i:::::゙ー-r-:::__::ゝ≧=-  -‐≦:/::j/j/⌒      勿論、馬鹿や脳筋も先生方の世界と同じくらいおりますが。
.    }:::;:|:::::::{::: __L -――r┴r:{-‐{:/
     ム'’j__ノヘ:| : : : : : : : : :|: : :V   ′
          /^ : : : : : : : : |: : : :L_
 r‐=、_,, . : :´: : : : : : : : : :‐-: : :''´: : : : `: く ̄`ヽ、
´:|  l: : : : : : : : : : : : : (⌒): { : : : : : : : : : : .ヽ    ,
:.:.|  |: : : : : : : : : : : : : : : : : .\: : : : : : : : : : :ハ  }:ヽ


.

65 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 21:17:17.56 ID:qiBI/U6B [22/56]



           r<二二二二ニニ=-
          -=ニニニ=-=ニニ二ニニニ=-
            -=ニニ二二二ニニニニ=-=ニニニニ=-
         ト=ニ二二二二二二二二ニニニニl  ……失礼、話を戻すであります。。
         人二( )≧=-=ニニ二二二二二二ノ
           {二≧=-=ニニ二二二二二二二二」   とはいえ、自分には流石に先生方を直接こちらに呼んで
           {二二二二二二ニニニ=-..::´:::::::::::::|l
.         乂二二ニニニ=- <:::::|:::::::::::|::::::::||    何かやってもらうほどの能力はないであります。
         l|::::V ノ::::::::`/ー‐  ヽ|:::::::::::|::::::::||
         l|:::::斧芋ミ:::/  斧芋芋ア::::::|::::::::||
         l|::::lハ ,以∨     v以ノ:::::::::::|::::::::||
         l|::::从// '  ////|:::::::::::|:::::::八    そちらとこちらでは時間の流れ方も違うでありますし、
          叭:::::::::\  r   っ u イ:::::::::::|:/-
           \l::/ニ≧o。  イ  从/l/二二二\   先生方もそちらの進んだ近代社会から身一つで
             〈ニニニニニY=Y≦ニニ/二二二ニニヽ
            }\二ニニヽ}二ニ/二二二ニニ=- ハ  江戸時代に飛ばされても生活に不自由するだけでありましょう。
            ニニV二二/() ̄二二二ニニ/二二ニ
              ニニ/ニニニ}ニニニニニニニ{/二二二/
            ニ/二ニニ/ニニニニニニ/ニニニニイ
                /二ニニ/二ニニニニニニ{二二二/=|
                ,′ニニ./()二二二ニニニムニニニ/=ニ


.

68 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 21:17:51.07 ID:qiBI/U6B [23/56]



      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   . <     そこでインスピレーション、つまり「閃き」を利用するであります。
      \_____________________________



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



              |
           \  __  /
           _ (m) _ピコーン
              |ミ|
           /  .`´  \
             ∧_∧
            (・∀・∩                        |
            (つ  丿                    \  __  /
            ⊂_ ノ                     _ (m) _ピコーン
              (_)                        |ミ|
                                      /  `´  \
                                        ∧ ∧
                                       (・∀ ・)
                                       ノ(  )ヽ
                       |                 <  >
                    \  __  /
                    _ (m) _ピコーン
                       |ミ|
                    /  `´  \
                      ('A`)
                      ノヽノヽ
                        くく



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

75 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 21:18:39.59 ID:qiBI/U6B [24/56]



                       _   -=======-   _
                  =-‐ニニニニニニニニニニニニニニニ‐-=,
               ∠ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ
              ∠ニニニニニニ,r‐、-‐ ' ´  ̄ ̄` '<ニニ/  
              `'<ニニ>'´ {  }_,,.. =---= 、    `'i
              `i´ニニ>'¨´ニニニニニ>'´::::::` <,|        国内各所に皆様の世界にある進んだ知識や思想を
                  |=/ニニニニニニ>'´ )ヽ:::::::::::::::::ヽ  
                  /ニニ-‐ 'ヾ{ リゞ _,zzzx |:::::::::|:::::::::.       【閃き】
                 ¨|:::::|:|,,zzx   ´ ft乃 |:| :::::|::::::::| |
               |:::::|" f乃'         |:| :::::|::::::::| |       という形でばらまいていくことで未来の破滅を回避する。
               |:::::|:.    '       |:| :::::|::::::::| |
               |:::::|:::.       _    ノ:| :::::|::::|: | |
               |:::::|:::::ゝ.  ´    ./ ,| :::::|::::|: | |       それが此度、皆様にお願いすることの主眼であります。
               |:::::|::::::::::::>  _ _,.r≦=| :::/:::∧从
               |:| :|::::|::::::|::::::r≦二ニニ|:://≧`
               |:| :|::::|::::::|:::{ |ニニ>'"´/ニニニ/´ニ`ヽ
                 从 |ヽ{ __,.ノ=},ノ'´ニニニニニニ /ニニニニニ=
                  /ニニニニ/Oニニニニニニニ /ニニニニニニニ,
                    /ニ=,=ニニ/ニニニニニニニニ /二二ニニニニニ,
                     | /ニ=/ニニニニニニニニ /ニニニニニニニニニ'
                  , イニ , イニニニニニニニニニ /ニニニニニニニニニニ,
            ,イニニ=/Oニニニニニニニニニニ {ニニニニニニニニニニ=,


.

84 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 21:22:52.53 ID:qiBI/U6B [25/56]

  69 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/04/08(水) 21:18:02.82 ID:HYQDMtde [2/4]
  植民地の労働力絶滅が珍しくないというから馬鹿なのかと思ったぜ!w


  _,..-:''.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:\
. \三三三三三三三三三三三三三三三ニニ-‐ゝ
.   ∧二三三三三三三三三三三三二二二-‐./
   .l ̄                    .-‐|
   .f≧=____________.=ニニ彡}
   .、二三三三三三三三三三三三三二ニニ|>     >>69
    .マ三三三三三三三三三三三二-‐ ̄::ヽ       いや、あの、なんというか……。
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||       【好戦的なのは列強だけではないのであります】
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:|:|
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::l:|:|
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::l:|:|       植民地支配しようとしたら平気でさぼり、
    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::i:l人
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::i  }       農園を襲撃して作物を強奪する現地民も
    |:|::::::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::::::::::|::::::|::::::i::i ,'
    |:|::::::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::::::::::|::::::|:::::i::レ         ごくごく普通に頻発するわけでありまして……。
    |:|::::::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::::::::::|::::::|::::::::ゝ
  丿|:|::::::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::::::::::|::::::|:::::{:}:>二=._
  二 |::|:::::::|::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::|:::::::::|:::::::|:::::{二二二二/ヽ
  二 |::|:::::::|::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::|:::::::::|::::::人弋二二二/二}
  二ノ人::.人ハハハハハ 人ハハ.八八ハイ二二二二.../二=|
  二二二二二二二二二二二二二二二二二二二/二=/



           _.. -‐ ‐ ‐- .._
         r ' ´          )
         ヽ - -_ _(あ)- イ
          Iニニ'二___.二I    「従わないし労働力にもならんから見せしめにNADEGIRI」
          .|:::::iノ-  V ' - l::i
          |::::::i ●  ● !:l       というコースに突入した民族がいくつかあるわけであります。
          j:i:::゙i    _   ノ/
         ノ:v:、j`-t  _ゥイ:,ト
         i| ̄::/|j ーT 、ヽ
         |l:: |  i_,  |゜ ), ヽ


.

90 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 21:23:58.31 ID:qiBI/U6B [26/56]


                      -=ニニニニニニニニニ=-
                   -=ニニ二二二二二二ニニニニ=-
                    乂≧=-=ニニ二二二二ニニ=-=≦/
                    Y二二二二二二二二二二ニイ
                       〈ニニニニ( )ニニニニニニニノ    話を戻すであります。
                 , -ヘ------,ニニニニニニニニニ=- ィ:::::
             / ̄、 ヽ、 \´ ̄-=ニニニニニ=-..::::::|:::::|     基本的な流れはとてもシンプル、
                _/   \ ハ 〉\ノ|ィf示ヽ:::::l/ ィf示ミ|::::::::|:::::|
            ィ 人    く  し イ:::::圦込ソ :/  込zソ》::::::::|:::::|      >>4を参照してもらえば充分であります。
        ////   7¨¨¨´   |:::::::|:. '''  ,     ''' |::::::::|:::::|
.       /ニl l=l   /〉       |:::::::|ハ           /l::::::::|:::::|
   -=ニニニ\ \,/        ノ::::::イl込、 `  ´  イ:::l::::::l:|:::::|      念のため、こちらにも再掲するでありますね。
 /二二二二二> ´      -=彡イル::|::从≧  ≦ ト:::::l::::::l:|:::::|
 二二ニニニニ/二\ニ二≧=-=≦二≧=≦{ニYニニニ/:::l从:ルレ从
 \二二ニニ/二二ニ\二二二二二/ニニニ\〉ニニニニニニニニ==-  __
    -=ニニニニニニニニ二二/二二ニニ/O二二二二二二/二}
        -=ニニニニニニ/二二ニニニ/二二二二二ニニ/二ニニ
            ̄   -=ニ/二二二ニニ/二二二二二ニニ/ニニニ〉
                   ,二二ニニニ/二二二二ニニニムニニニ



━━【とても簡単なゲームの説明】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1:このスレでは【閃き】と【イベント】を交互に行って日本を発展させていきます。
2:【閃き】では、政策を決定したり指定した事物を発明させたりします。
3:【イベント】では、上の【閃き】や史実に基づいておきる歴史的事件を処理します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

96 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 21:25:13.51 ID:qiBI/U6B [27/56]



                     -=ニニニニニ=-
                  -=ニニ二二二二二ニニ=-
                /-=ニニ二二二二二ニニニニニ=-
                     Y≦二二二二二ニニ=-=ニニ二二二\
                 / 〉/ニニニニニ>..::l´ \:::ヽ::<ニニ=-ニニY
             / / 乂ニニ=-ヘ::::::::|:::|:从/ \|:::::::::::::-=ニニ|   では、具体的にどういう流れで
                / / / / ヽ(:/  ∨:::|:::|イ ,..斗- |::::::|::::::::::::|::::::|
            / ヽ /_/ l::: -- 、V/::/ ィ爪ハ ノ|::::::|::::::::::::|::::::|    技術や思想をばらまいていくのか
              /   ヘ/ 〉 |::|:ィ爪ハ l/   ヒ'ソ  |::::::|::::::::::::|::::::|
.            人 /    ノ |::|::: ヒソ           |::::::|::::::::::::|::::::|     実際にやっていただくであります。
          /={   /´   |::|:::  '          |::::::|::::::::::::|::::::|
.         /==-  /}    |::|:人  r 、     |::::::|::::::::::::|::::::|
        /ニニ==\ニ}    |::|:::::::\       イ:::::|::::::::::::|::::::|
.       /ニニニニ=-/    |::|:::::::::::::\__ ,,.。s__|::::::|::::::::::::|::::/
      /二ニニニニ/     从::::::::::::::|::::::「{ニニニ|ルl八从::/ニニニニニヽ
.     /二ニニニニ/ー―――――/ニニニ| ヽ>≦二二ニニ二/ニニニ
    /二二ニニ/二二ニニニニニニ{/二ニ/二二ニニニニニ/二ニニニ  ひとまず数値的な話はわきにどけて
.   {二ニニ≦二二二二二ニニニ/ニニ/二二二ニニニニニニ/二二二ニニ
    ニニニニニニニニニニ=-=ニニ/二二二二二二二二/二二ニニニ  「江戸日本に先進的な知識を与える」
     -=ニニ二ニニニニ=-=ニニ/0二二二二二二二ニニ{二二二ニニニ
        -=ニニニニ/=ニニ/二二二二二二ニニニニニ{二二二ニニニ   という流れをつかんでいただくであります。
                /二ニニ/二二二二二二二二ニニニニ{二二二ニニニ
             ニニニニ{二二二二二二二二二ニニニ{二二二ニニニ


.

100 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 21:26:22.91 ID:qiBI/U6B [28/56]



             -=ニニニニ=-
           -=ニ二二二二二二ニニ=-
      /二二二二二二二二二二ニニニ>
     /二二二二二二二二二二ニ=-=ニニ}
    /ニニ二二二二二二ニ=-=ニ二ニニニニ/
  〈二二二二ニニニ=-=ニ二二二ニニニニ/
    \≧=- -=≦二二二二二二ニ=-=ニニヘ
     \二二二二二ニ=-=ニ二二(  )ニニ人
      {≧=- -=≦二二二二二ニ=-=≦ニニ\    ひとまず、現在の自分の力だと最大で3つ、
        Y-=ニニニニニ=- -=≦二二二ニニニ\
.        |::::::::::::::::::-=ニ二二二二二二二二二二ノ   先生方の世界の知識をこちらの世界に応用させられるであります。
.        |:::::::::|:::::::::::〃ん小  -=ニニニニ=-  ´
.        |:::::::::|::::::::::::ゝ込)ソ     、    |:::.
.        |:::::::l:∨::/:::::::::.               从::.
.       /.::::/::::∨::::::::::::::.            ∧:::::::.      これによって「工学技術を史実より発展させる」
      {:/二二\:::::::::::::.、___ '´ /::::i::::::::/`ヽ
   r<: /二ニニニニ\:::::::::::.二二二}_,,..斗 ´ ̄   /    「江戸時代に先んじてロシアと交渉」
   |: :. :.{二二二ニニニ\::::::ト-/ ̄          /
   |/:.:{二二二二ニニニ)イノ /      ̄`  、_/::〉      「前提を無視して水稲農林一号を開発」
   |: : : :ニニニニニニニヘニ/         \ 、
   |: : : :.二二二二ニニニニ/         \   \≧s。     と言ったことをこちらの世界の住民にさせられるであります。
   |: : : : :.二二二ニニニ_/             \    \ニニニヽ
   |: : : : :.:.二二二ニニ/ l{     、_     }\    \ニハ。
   |: : : : : ::.ニニニニ/ニ:|           ̄\_ ノ二\    〉ニ∧
   |: : : : : : :.二二ニ/ニ∧\   \__ ノニニニ≧=イニニニ}
   |: : : : : : : :.二二/ニニ∧ \     /二二ニニニ}二二二/
   |: : : : :. :.:. :.ニニ/二ニニ∧   ̄/  ̄二二ニニニニ}ニニニ/
   |: : : : : : : : :.ニニニニ二二0\___〉二二ニニニニニ0}ニニイ


※ ほかにも日本国民に思いつかせることができる行動例
 ・軍隊を増員させる。
 ・国民の意識を開国へ向かわせる。
 ・蝦夷地を本格的に開発して実効支配する。
 ・未発見の鉱山を発見する。
 ・真珠の養殖法を閃かせる。


.

105 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 21:27:41.92 ID:qiBI/U6B [29/56]



                             _____
                     -=ニニ二二二二二二ニニ=-
                 -=ニニ二二二二二二二ニニニニニニ=-
               -=ニニ二二二二二二二二二二ニニ=-=ニニ/
             〈=-=ニニ二二二二二二二ニニ=-=ニニニニ二/
              -=≧=-=ニニニニニニ=-=≦二ニニニニ=-=ニ{
                 -=ニニ二二二二二二二ニニニ=-=ニニニニ
                   Y≧=-=ニニ二二ニニ=-=ニニ二ニニ=-.:イ:::.
                人二二ニ(  )ニニ=-=ニニニニ>..´::::|::::::|::::l  その後、ある程度の時間が経過したら
              (二≧=-=ニニニ=-=≦ニ=-<:::::|:::::::|::::|::::::|::::|
              |\二二ニニ=- ..::::Ⅳ     ヽ|:::::::|::::|::::::|::::|  先生方の提案が閃きという形になり、
              |::::l:::::〃弐芸ミハ:::/   ィ弐芸ミ、|:::::::|::::|::::::|::::|
              |::::l::::圦 __):小 l/     __) 小 》::::::::|::::|::::::|::::|  実際に影響を及ぼすであります。
              |::::|::::|ハ 込:)ソ     込:)ソ |:::::::l〉 |::::::|::::|
              |::::|::::|:∧       ,        /::::::::l::::|::::::|::::|
        __/ ̄\  |::::|::::|:::圦             l::::::::::l::::|::::::|::::|   最初しばらくは雰囲気をつかむため
       <   \ヘ 〉 从:|::::l::::::込、   乂  ア    イ:::::::: l::::|::::::|::::|
     /⌒\\  }     ノ|::::|:::::::::::::≧o。    イ /:::::::::::l::::|::::::|::::|   自由に提案してもらっていただくであります。
     {  、 l ノ 八\   |::::|::::>ィ: : : :{\__  /ニ::::::::l:::/::::|::::::|::::|
.   八  \ ゝ′ノ }   从:|二/: :/八ニ}ニニニ二l/:::::|:ハ:::::l从:レレ
      〉  \     /  /ニ/:>ニニニニ/ニ=-=≦ニl::从: |:从二ニヽ>、
    rト  ___ ノ   ,/_/。s≦ニニニ/()二二二ニ\|: :.|二ニニニ: :.:.|   いわゆる自由安価というやつでありますな。
    |≧=-=ニニニ>≦二二二二二/二二二二二二ム: |二/二/:. :.:|
    ニニニニ/二二二二二二/二二二二二二二二ム|/ニ二 : : : |
    ニニニニニ/二二二二ニニニ/o二二二二二二二二二ム二/ニ〉: : : |
    ニニニニ={二二二二二ニニ,二二二二二二二ニニニニニ}イ二ニ: : : : |


.

109 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 21:28:35.28 ID:qiBI/U6B [30/56]



                  -=ニニ二ニニ=-
             -=ニニニニニニニニ=-〉
           -=ニニニニニニニニニ二/
         -=ニニニニニニニニ二( )ニ〈__
         -=ニニニニ二二ニニ=-ィ:::::ト、::ハ¨¨´
      /-=ニニ二ニニニ>.:/ l:::::|:::‐ト l::l::
.     二ニニニニニ>.::::// ̄レ:::l:::/斧::l::
      `Yニニ>.:::::::::|:::::::::| ィ斧ヽ   〈ソV   まあ案ずるより産むが安なんとやら!
.       Y::::::|::::::|:::::::|:::::::::《爪ハ    、}
       l:::::::|::::::|:::::::|l::::::::| 込ソ
       l:::::::|::::::|:::::::|l::::::::|         /     しばらく質問タイムとし、
       l:::::::|::::::|:::::::|l::::::::|     ´ ,′
       l:::::::|::::::|:::::::|l::::::::ト   __/l      その後に何を閃かせるか安価を取るであります。
       l:::::::|::::::|:::::::|l::::::::|_l:::::::|:::::从
       l:::::::l:::|::|::::::八::::::lニニ}:从l/
.        ノイ::/:::|:ルイ二\:ニニニ
.         l/ lノ  /二>---- 、ヘ



※ 今からやることの簡単な3行まとめ
 ・未来の技術や思考を日本国民の誰かに閃かせるよ。ブームを作ることもできるよ。
 ・その都度基本的な選択肢は例示しておくからその中から気に入ったのを選ぶといいよ。
 ・迷ったら>>1に聞いたら答えてくれるよ。周りに詳しそうな人がいたらその人を頼ってもいいよ。



【以上で何か質問はございますか? ある程度質問が出たと判断したら閃かせたい安価をとります】

.

123 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 21:31:52.52 ID:qiBI/U6B [31/56]

  91 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/04/08(水) 21:24:02.57 ID:TGmKfetO [2/11]
  天保って言っても何年だろう、初っ端の仕事は飢饉対策か?


                。s≦ニニニニニニニニニニ>}
            /ニニニニニニニニニ-=≦ニニ/
              〈ニニニニニニ-=≦ニニニニニニ{
                \ニニニニニニニニニ≦ニニニム   >>91
                  }ニニニニニ○ニニニニニ≦イ:::::::|    西暦でいうと西暦1830年1月であります。
               ≧=---------=≦/::|::::::|::::::::|
                  {三三三三三>7 _zzx::|::::::|::::::::|     ……実は、まだ天保に改元すらしていないであります。
                ≧=::7斧K\/リ ´Vrリ゙|::::::|::::::::|
               |:::::∧i゙(rリ     ////|::::::|::::::::|
               |:::::|:::ハ///  '   u .イ:::::|::::::::ト
               |:::::|::::込、   -.‐ / |::::::|::::::::|:゙、   ※ 天保への改元は西暦でいうと1831年から
               |:::::|:::/::::::≧=r-イ   マ::::|:::ト::乂ミ
                .ノイ::|/-ァ¬ニ′  '´ ̄ |::::ト从 ̄ ヽ



                       ___
                /ニニニニニ>┐
                /二ニニニ=-=ニニ|
              /二二二ニ=-=ニ二ニイ
              -==ニニニニニ=-/:∧   天保の飢饉は諸説ありますが
               \ニ( )ニ==-/:::::::/::::
                    /ニニニ=-ィ刃∨::/::::|    そちらでは1833年あたりから発生したようでありますな。
                  乂ニ=- ´    ∨::::l:|
                 |:l:ヘ '  _   イ::|::从
                    从:::l〕s。 イニl:ル=/:/:/⌒ヘ  こちらの世界でも、そのあたりで発生するでありましょう。
                      )イ人/{二ニニ/:/:>--- 、〉
                      ////∧ヘニ/:>-=ニ/二∧
                  {///// \//ニニニニ{ニニ∧
                  {///////,}二二ニニ叭ニニニ∧


.

138 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 21:36:53.57 ID:qiBI/U6B [32/56]

  118 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/04/08(水) 21:30:08.06 ID:fwa6I9OZ [13/21]
  どこまで出来るんだろ。ペニシリン発見とかできるのかな

                      _   -=======-   _
                 =-‐ニニニニニニニニニニニニニニニ‐-=,
              ∠ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ
             ∠ニニニニニニ,r‐、-‐ ' ´  ̄ ̄` '<ニニ/
             `'<ニニ>'´ {  }_,,.. =---= 、    `'i
             `i´ニニ>'¨´ニニニニニ>'´::::::` <,|   >>118
                 |=/ニニニニニニ>'´ )ヽ:::::::::::::::::ヽ   可能か不可能かで言えば【可能であります】>ペニシリン発見
                 /ニニ-‐ 'ヾ{ リゞ _,zzzx |:::::::::|:::::::::.
                ¨|:::::|:|,,zzx   ´ ft乃 |:| :::::|::::::::| |   それを医薬品に使えるほど量産できるかどうかというと
              |:::::|" f乃'         |:| :::::|::::::::| |
              |:::::|:.    '       |:| :::::|::::::::| |    【現状の日本の技術では困難であります】。
              |:::::|:::.       _    ノ:| :::::|::::|: | |
              |:::::|:::::ゝ.  ´    ./ ,| :::::|::::|: | |
              |:::::|::::::::::::>  _ _,.r≦=| :::/:::∧从
              |:| :|::::|::::::|::::::r≦二ニニ|:://≧`
              |:| :|::::|::::::|:::{ |ニニ>'"´/ニニニ/´ニ`ヽ
                从 |ヽ{ __,.ノ=},ノ'´ニニニニニニ /ニニニニニ=
                 /ニニニニ/Oニニニニニニニ /ニニニニニニニ,
                   /ニ=,=ニニ/ニニニニニニニニ /二二ニニニニニ,
                    | /ニ=/ニニニニニニニニ /ニニニニニニニニニ'


             -=ニニ二ニニ=-
          -=ニニ二二二二ニニ=-=ニ=-
            -=ニニ二二二二二二二二ニニ=-
            Y´ ̄ ̄ ̄`  -=ニニ二二二二/   ペニシリンに限らず、そちらの世界で実用化されたものなら
          |  ---   _( )_  ` </
          |::|:::::|ィん斧Vー=ニニニニニニニヽ    【なんでも思いつかせること「だけ」は可能】であります。
          |::|::::《 ヒ'ソ  l:/lノん斧ミ::|::::| ̄
          |::|:::::| """   ,   ヒソノ〉|::::
          |::|::::圦       "" /イ::|::::||           後世のモノになればなるほど時間がかかるのと
          |::|:::::|:::\  o     イ:::::: |::::|
.         /ニn、::::从r≦〕ト  イ=Y ::::: 八:l         /)´)  【思いついただけで実用化できない可能性がある】ことが
       _/ニ/ l | Y-/二ニニ|二二人::/二\__ __///)
     /=/Y ,ノノ /ヽ二二ニ|o二ニニ∨二二二二人__) //)   難点ではありますが。
      {ニ ノ   イ / 二二二|二二ニニ∨二二二〈  )   /
     V    _/ニニニニ≧|≦二二二≧ 、ニニ∧⌒ ーィ
.      \イ_/二二ニニニ|o二ニニニニニ\ニニ∧イ /


.

148 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 21:40:09.86 ID:qiBI/U6B [33/56]

  137 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/04/08(水) 21:36:52.90 ID:XmFcoTbF [10/25]
  先生゚Д゚)「徳川も超好戦的に配下に入れて回ったんじゃね?

            -=ニニ三三三三三三三ニ=‐
      -=ニニニ三三三三三三三三三三三`ヽ、
  -=ニニ三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三三三三三三三三ニ==――==ニ三三三三三/
\三三三ニ=‐=ニ三三三三三三三三三ニミ三/
.  `f三三三三三三三三三三三三(⌒)三三{
   {三三ニ=‐-=二二二二二二ニ==‐=ニ三三}
.    Y´::::::::::::::::::/  ̄ ̄丶:::‐=ニニ二二二二`ヽ、   >>137
.   /.::::::::::::::::i:: { {{ ̄i ̄ミi \:::::::::::: /`Tーr-=ニ二ヽ  五代将軍徳川綱吉公がかの有名な「生類憐みの令」を発して
... /.::::j::::i:::::::::|:: l  ゙  ヒ.__ノ   \:: イ^ヽ|::::|
 /.::::::;:::::l:::::::::|::::|               ヒ__ノl::: |        戦国の機運が残る輩を片っ端から始末しつつ、
./.::::::/.::::i|::::::: |::∧             {::: |
'⌒X::::::::!:|::::::::{:::::∧            〉: {        愛護の精神を上から強制的に押し付けたであります。
   \j: |::::::::{:::::::∧    ―    . ィ::l:::ハ、
.     i:::::゙ー-r-:::__::ゝ≧=-  -‐≦:/::j/j/⌒
.    }:::;:|:::::::{::: __L -――r┴r:{-‐{:/
     ム'’j__ノヘ:| : : : : : : : : :|: : :V   ′
          /^ : : : : : : : : |: : : :L_
 r‐=、_,, . : :´: : : : : : : : : :‐-: : :''´: : : : `: く ̄`ヽ、
´:|  l: : : : : : : : : : : : : (⌒): { : : : : : : : : : : .ヽ    ,
:.:.|  |: : : : : : : : : : : : : : : : : .\: : : : : : : : : : :ハ  }:ヽ


.

164 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 21:44:58.66 ID:qiBI/U6B [34/56]

  144 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/04/08(水) 21:38:03.78 ID:A+Sr9qB0 [8/28]
  先生゚Д゚)「あまりにも未来な技術は基礎から思いつかせた方が結局早い感じか

                             _____
                     -=ニニ二二二二二二ニニ=-
                 -=ニニ二二二二二二二ニニニニニニ=-
               -=ニニ二二二二二二二二二二ニニ=-=ニニ/
             〈=-=ニニ二二二二二二二ニニ=-=ニニニニ二/
              -=≧=-=ニニニニニニ=-=≦二ニニニニ=-=ニ{
                 -=ニニ二二二二二二二ニニニ=-=ニニニニ
                   Y≧=-=ニニ二二ニニ=-=ニニ二ニニ=-.:イ:::.
                人二二ニ(  )ニニ=-=ニニニニ>..´::::|::::::|::::l   >>144
              (二≧=-=ニニニ=-=≦ニ=-<:::::|:::::::|::::|::::::|::::|    基本的にはそうでありますが
              |\二二ニニ=- ..::::Ⅳ     ヽ|:::::::|::::|::::::|::::|
              |::::l:::::〃弐芸ミハ:::/   ィ弐芸ミ、|:::::::|::::|::::::|::::|    「高度な機械技術は使わないが江戸時代にはない」
              |::::l::::圦 __):小 l/     __) 小 》::::::::|::::|::::::|::::|
              |::::|::::|ハ 込:)ソ     込:)ソ |:::::::l〉 |::::::|::::|    といった「その発想はなかった」的なものなら
              |::::|::::|:∧       ,        /::::::::l::::|::::::|::::|
        __/ ̄\  |::::|::::|:::圦             l::::::::::l::::|::::::|::::|    すぐに実用化されるでありますよ。
       <   \ヘ 〉 从:|::::l::::::込、   乂  ア    イ:::::::: l::::|::::::|::::|
     /⌒\\  }     ノ|::::|:::::::::::::≧o。    イ /:::::::::::l::::|::::::|::::|
     {  、 l ノ 八\   |::::|::::>ィ: : : :{\__  /ニ::::::::l:::/::::|::::::|::::|
.   八  \ ゝ′ノ }   从:|二/: :/八ニ}ニニニ二l/:::::|:ハ:::::l从:レレ
      〉  \     /  /ニ/:>ニニニニ/ニ=-=≦ニl::从: |:从二ニヽ>、
    rト  ___ ノ   ,/_/。s≦ニニニ/()二二二ニ\|: :.|二ニニニ: :.:.|
    |≧=-=ニニニ>≦二二二二二/二二二二二二ム: |二/二/:. :.:|
    ニニニニ/二二二二二二/二二二二二二二二ム|/ニ二 : : : |
    ニニニニニ/二二二二ニニニ/o二二二二二二二二二ム二/ニ〉: : : |
    ニニニニ={二二二二二ニニ,二二二二二二二ニニニニニ}イ二ニ: : : : |



              -=ニニニニニニ=-
          -=ニニ二二二二二二二二ニニ=-
          -=ニニ二二二二二二二二二二二ニニ=-
        〈二二二二二二二二二二二二二二二二二〉
        ヘ≧=-=ニニ二二二二二二ニニニニ=-=≦/
        \二二二二二二二二二二ニニニニニニ/
          }≧=-=ニニ二二二二ニニニニ=-=≦{
          /\二二二二(⌒)二二二ニニニ=- イ   あとは「品種改良した農作物」も実用化は早いでありますね。
        {ニニ≧=-=ニニニ二ニニニ=-=≦/:::l:|
        |\二二二二二二二二ニニ=-イ::::|::::l:|    結局農耕で育てることに変わりはないでありますから。
        l|:::::::T x===ミ ―――‐x===ミ /:::::|::::l:|
         l|:::::::||《 爪ハ  Ⅵ::|/  爪ハ 》/:::::::|::::l:|
         l|:::::::|:.  込'ソ   ∨   込'ソ /::::::::/::::l:|
         l|:::::::叭 """         """ |:::::::/:::::::l:|
         l|::::::::|込、     '         |::::::|:::|:::::l:|
         l|::::::::|:::::::lト   ‘'      イ:|:i::::|:::|:::::l:|
.         八:::::从::::l|:::::≧s。 。s≦l\:::|:l::::|::从:从
            )イムイノル { \___ >トl从:l/__
          ィ: : : :.∧二二l!ニニニ八ヽ: : : : :ト、
.        r≦二ニ: : : :/二≧=- -=≦二ニ: : : : :|二≧ 、
       /ニ\ニニ: : :./二ニニニ{( )二二ニニ: : : : |二二ニ


.

182 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 21:50:45.96 ID:qiBI/U6B [35/56]

  128 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/04/08(水) 21:33:34.27 ID:ome5k3fJ [2/5]
  先生゚Д゚)「1945で滅ぶのって日本? 滅びを回避させたいのは日本人? それとも日本って国家?

               -=ニニニニニニニニ=-
           -=ニニニニニニニニ=- -=ニ/
        -=ニニニニニニ=-  -=ニ二二二二二
      -=ニ=-=ニ二二二二二ニニニニ=-=≦}
       ̄`ヽニニ( )二ニニ=- -=≦二ニ=-..:::::::.   >>128
          /二二二二二ニニ=-...::::::::::::::::::::::::::.   1945で滅ぶのは「日本国」
        乂二二ニニニ=-ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::
            l|::::|:::::::::::|レ   ∨::/:::::::|::::::|:::::|::::::::|    滅びを回避したいのは「日本国およびそこに住む日本人の両方」
            l|:::从::::::::| ィ斧ミ ∨ /::: |::::::|:::::|::::::::|
            l|:::::::::::Y´ V'ソ 》 V:::::: |::::::|:::::|::::::::|    できれば21世紀まで持続できる状況に持ち込みたいであります。
            l|::::::|::r'     "" :::::::::|::::::|:::::|::::::::|
         八::::|:::\ 、       |::::::::|::::::|:::::|::::::::|
            }:::l:::::::::\_,,,..ィ/ |:::::八:::::|::::::\:::|
            j八:::::::|:::::l::「ニ}二|:://\| 、::::::::\
           lハ:::/::::/:ノ=/二イ二二|: : |≧=--- ̄ ̄`
          /´/ヘ)ニニ/()ニニニニ|: : |ニ/ニニ}: : : :l:|
            / / / /'´ニニ{二ニニニニ|: : |=/二二}===:l:|
.            /    /ニニニ:{二二二ニ八:.:.|/ニニニ}: l: : l:|
       __/__,/ニニニ{()二二ニニ∧::.ニニ二}: l: : l:|
         l====/二二ニニ{二二二二二∧:〉ニニ二}: l: : l:|

  130 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/04/08(水) 21:34:18.07 ID:A+Sr9qB0 [7/28]
  介入しない限り大きな戦争はこちらの史実通りなの?WW1とか
  133 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/04/08(水) 21:35:29.80 ID:TGmKfetO [4/11]
  海外で起きる出来事の年表は基本歴史通りなの?


            -=ニニ三三三三三三三ニ=‐
      -=ニニニ三三三三三三三三三三三`ヽ、
  -=ニニ三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三三三三三三三三ニ==――==ニ三三三三三/
\三三三ニ=‐=ニ三三三三三三三三三ニミ三/
.  `f三三三三三三三三三三三三(⌒)三三{
   {三三ニ=‐-=二二二二二二ニ==‐=ニ三三}     >>130 >>133
.    Y´::::::::::::::::::/  ̄ ̄丶:::‐=ニニ二二二二`ヽ、    日本が強く介入しない限り
.   /.::::::::::::::::i:: { {{ ̄i ̄ミi \:::::::::::: /`Tーr-=ニ二ヽ
... /.::::j::::i:::::::::|:: l  ゙  ヒ.__ノ   \:: イ^ヽ|::::|         少なくとも「そちらでおきた戦争」は発生するであります。
 /.::::::;:::::l:::::::::|::::|               ヒ__ノl::: |
./.::::::/.::::i|::::::: |::∧             {::: |         勿論、そちらでは回避した戦争が発生するかもしれません。
'⌒X::::::::!:|::::::::{:::::∧            〉: {
   \j: |::::::::{:::::::∧    ―    . ィ::l:::ハ、
.     i:::::゙ー-r-:::__::ゝ≧=-  -‐≦:/::j/j/⌒         それ以外は、おそらくそちらの歴史通りであります。
.    }:::;:|:::::::{::: __L -――r┴r:{-‐{:/
     ム'’j__ノヘ:| : : : : : : : : :|: : :V   ′             確証は持てませんし、こちらの干渉次第でもありますが。
          /^ : : : : : : : : |: : : :L_
 r‐=、_,, . : :´: : : : : : : : : :‐-: : :''´: : : : `: く ̄`ヽ、
´:|  l: : : : : : : : : : : : : (⌒): { : : : : : : : : : : .ヽ    ,
:.:.|  |: : : : : : : : : : : : : : : : : .\: : : : : : : : : : :ハ  }:ヽ


.

199 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 21:54:43.23 ID:qiBI/U6B [36/56]



                。s≦ニニニニニニニニニニ>}
            /ニニニニニニニニニ-=≦ニニ/
              〈ニニニニニニ-=≦ニニニニニニ{
                \ニニニニニニニニニ≦ニニニム  ええと、これで答えそびれているものはないでありましょうか?
                  }ニニニニニ○ニニニニニ≦イ:::::::|
               ≧=---------=≦/::|::::::|::::::::|  もしおありでしたら改めて【質問】と見やすい目印を付けて
                  {三三三三三>7 _zzx::|::::::|::::::::|
                ≧=::7斧K\/リ ´Vrリ゙|::::::|::::::::|   改めて書いていただけると幸いであります。
               |:::::∧i゙(rリ     ////|::::::|::::::::|
               |:::::|:::ハ///  '   u .イ:::::|::::::::ト
               |:::::|::::込、   -.‐ / |::::::|::::::::|:゙、
               |:::::|:::/::::::≧=r-イ   マ::::|:::ト::乂ミ
                .ノイ::|/-ァ¬ニ′  '´ ̄ |::::ト从 ̄ ヽ


【特にないようでしたら、次に安価を取ります】

216 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 21:59:34.74 ID:qiBI/U6B [37/56]

  191 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/04/08(水) 21:53:40.10 ID:Ey3G31r1 [5/17]
  ちなみに「滅ぶ」っていう表現を使ってるけど実際どんな状況なの?
  日本人の生き残りが一人もいないとかはさすがに無いよね?
  200 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/04/08(水) 21:54:43.71 ID:A+Sr9qB0 [14/28]
  国が亡ぶんだから主権を失うand国土を失うじゃね

                      _   -=======-   _
                 =-‐ニニニニニニニニニニニニニニニ‐-=,
              ∠ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ
             ∠ニニニニニニ,r‐、-‐ ' ´  ̄ ̄` '<ニニ/
             `'<ニニ>'´ {  }_,,.. =---= 、    `'i
             `i´ニニ>'¨´ニニニニニ>'´::::::` <,|   >>191
                 |=/ニニニニニニ>'´ )ヽ:::::::::::::::::ヽ   まず最低でも>>200 殿のおっしゃるような状況
                 /ニニ-‐ 'ヾ{ リゞ _,zzzx |:::::::::|:::::::::.
                ¨|:::::|:|,,zzx   ´ ft乃 |:| :::::|::::::::| |   他の細かいパターンはいくつかありますな。
              |:::::|" f乃'         |:| :::::|::::::::| |
              |:::::|:.    '       |:| :::::|::::::::| |    ・降伏内容が飲めず原爆大量投下→核の冬
              |:::::|:::.       _    ノ:| :::::|::::|: | |    ・泥沼の本土決戦→日本人テロ化→世界の敵へ
              |:::::|:::::ゝ.  ´    ./ ,| :::::|::::|: | |    ・米ソで分割され地獄の代理戦場化→核戦争
              |:::::|::::::::::::>  _ _,.r≦=| :::/:::∧从
              |:| :|::::|::::::|::::::r≦二ニニ|:://≧`
              |:| :|::::|::::::|:::{ |ニニ>'"´/ニニニ/´ニ`ヽ  などなど、流石に実際どうなるかははっきりしないであります。
                从 |ヽ{ __,.ノ=},ノ'´ニニニニニニ /ニニニニニ=
                 /ニニニニ/Oニニニニニニニ /ニニニニニニニ,
                   /ニ=,=ニニ/ニニニニニニニニ /二二ニニニニニ,
                    | /ニ=/ニニニニニニニニ /ニニニニニニニニニ'


.

233 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 22:04:46.96 ID:qiBI/U6B [38/56]

  205 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/04/08(水) 21:56:09.93 ID:A+Sr9qB0 [15/28]
  【質問】基礎技術のひらめきを与えれば発展技術も時間はかかるが自動でひらめきますか?
  207 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/04/08(水) 21:56:38.49 ID:TvDPkBYI [3/10]
  【質問】
  日本人の国民性はこちらの世界通りですか?
  それともヒャッハー仕様?


                         ___
                       -=ニ二二二ニ\
                 -==ニ二二二二二二}ニ\
                \二二二二ニニニニニ}二\ヽ  >>205
                Y二二二二二ニニ/二二//   はい。基礎研究を閃かせれば自動で発展技術も開発されます。
                    |-=ニニニニニニニ/二二/
               /:\二ニ=-=ニ((⌒))ニニ}     もちろん直接発明させるより時間はかかりますが。
                 /::::::::|:::::-斧ミニニニニニ/
                 /::::::/`|::|圦Vソ -==ニイ:|:|    >>207
           /:::/::::人^|::|::::|     ,    从:|     こちら基準で見れば日本人はだいぶ平和的でありますが
              {//:::::::イ:l:|::|::::l、_ __   イ::::l:|
             )/):::/::从:|::::lニニ} /lニニ∨:〉      先生方と比較すればかなり好戦的であります。
                 イ/\从:lニニ}7=|ニニ∨,、
                 /:/:/:/:/\ニニlニニ|二二///\
                 _{:/:/:/:/:/:/\= } =∧ニ//////,\


.

262 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 22:13:00.24 ID:qiBI/U6B [39/56]

  234 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/04/08(水) 22:05:01.06 ID:ome5k3fJ [4/5]
  生徒゚Д゚)「例えばアメリカの植民地日本とかになった場合、これって滅びを回避したにはならない?」


            -=ニニ三三三三三三三ニ=‐
      -=ニニニ三三三三三三三三三三三`ヽ、
  -=ニニ三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三三三三三三三三ニ==――==ニ三三三三三/
\三三三ニ=‐=ニ三三三三三三三三三ニミ三/
.  `f三三三三三三三三三三三三(⌒)三三{      >>234
   {三三ニ=‐-=二二二二二二ニ==‐=ニ三三}      【どういう植民地になるかによる】としか言えないであります。
.    Y´::::::::::::::::::/  ̄ ̄丶:::‐=ニニ二二二二`ヽ、
.   /.::::::::::::::::i:: { {{ ̄i ̄ミi \:::::::::::: /`Tーr-=ニ二ヽ   流石にこちらのインドネシアやフィリピンよろしく
... /.::::j::::i:::::::::|:: l  ゙  ヒ.__ノ   \:: イ^ヽ|::::|
 /.::::::;:::::l:::::::::|::::|               ヒ__ノl::: |        「まともな教育も与えられずずっとプランテーションで仕事」だと
./.::::::/.::::i|::::::: |::∧             {::: |
'⌒X::::::::!:|::::::::{:::::∧            〉: {         そのまま「反乱→テロ→世界の敵へ」コースでありましょうし。
   \j: |::::::::{:::::::∧    ―    . ィ::l:::ハ、
.     i:::::゙ー-r-:::__::ゝ≧=-  -‐≦:/::j/j/⌒
.    }:::;:|:::::::{::: __L -――r┴r:{-‐{:/
     ム'’j__ノヘ:| : : : : : : : : :|: : :V   ′
          /^ : : : : : : : : |: : : :L_
 r‐=、_,, . : :´: : : : : : : : : :‐-: : :''´: : : : `: く ̄`ヽ、
´:|  l: : : : : : : : : : : : : (⌒): { : : : : : : : : : : .ヽ    ,
:.:.|  |: : : : : : : : : : : : : : : : : .\: : : : : : : : : : :ハ  }:ヽ


【さて、流石に質問も尽きてきたようですので次で安価を取ります】
.
  244 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/04/08(水) 22:08:08.02 ID:yyfL2HnK [21/28]
  【質問】
  安価で通る案の最大件数てナンボ?


           r<二二二二ニニ=-
          -=ニニニ=-=ニニ二ニニニ=-
            -=ニニ二二二ニニニニ=-=ニニニニ=-
         ト=ニ二二二二二二二二ニニニニl
         人二( )≧=-=ニニ二二二二二二ノ
           {二≧=-=ニニ二二二二二二二二」
           {二二二二二二ニニニ=-..::´:::::::::::::|l   >>244
.         乂二二ニニニ=- <:::::|:::::::::::|::::::::||   申し訳ありません。その質問は
         l|::::V ノ::::::::`/ー‐  ヽ|:::::::::::|::::::::||
         l|:::::斧芋ミ:::/  斧芋芋ア::::::|::::::::||   「一つの安価にどれだけ案を書いていいか」ということでしょうか?
         l|::::lハ ,以∨     v以ノ:::::::::::|::::::::||
         l|::::从// '  ////|:::::::::::|:::::::八   もしそうなら、今の自分が世界を超えて伝えられる案件である
          叭:::::::::\  r   っ u イ:::::::::::|:/-
           \l::/ニ≧o。  イ  从/l/二二二\   【3件まで】であります。
             〈ニニニニニY=Y≦ニニ/二二二ニニヽ
            }\二ニニヽ}二ニ/二二二ニニ=- ハ
            ニニV二二/() ̄二二二ニニ/二二ニ   ※ >>100 を参照のこと
              ニニ/ニニニ}ニニニニニニニ{/二二二/
            ニ/二ニニ/ニニニニニニ/ニニニニイ
                /二ニニ/二ニニニニニニ{二二二/=|
                ,′ニニ./()二二二ニニニムニニニ/=ニ

270 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 22:18:30.35 ID:qiBI/U6B [40/56]

  266 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/04/08(水) 22:14:50.05 ID:C05S9syi [6/17]
  【質問】
  提案用のタグは何を使えばよろしいのか
  267 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/04/08(水) 22:14:58.05 ID:yyfL2HnK [23/28]
  【質問】
  じゃがいもやさつまいもって農業事案で2つじゃなく一つってのは出きる?


                           -=ニニニニ=-
                      -=ニ二二二二二二二ニ=-
               -=ニ二二二二二二二二二二二ニ=-
             -=ニ二二二二二二二二二二二二二二ニ=-
            -=ニ二二二二二二二二二二二二二二二二ニ=\
            /二二二二二二ニ=-=ニ二二二二二ニ=-=ニ二二二/
.           /二二ニニニ=-=ニ二(   )二ニニニニニニ=-\ニニ/
            \二ニ/二二ニ=-≦二二二二二ニ≧-=ニニニニ\/   >>266
             \,/ニ==-≦二ニ=-...::::::::::::::::::/     -=ニ=-=ニニ|    【1830年1月の日本人に閃かせたい内容を記述してください】
                |二/=-ィ    \:、::::::::::::/ ´ ̄ ̄ \l::::::::::ヽ::    ↓10分内のレスから多いものを選択。
                |/´:::::::/  ̄ ̄`  \:::::/   ィf斧芋示 l::::::::::::::::
                l:::::::::::::/  ィf斧芋ミ  }/     _)爪刈 ,》|:::::::::::::::|    のような記述をいたしますので、その際に書いていただいたものを
                |::::::::::::i| 〃 _)爪刈        込z ソ  |:::::::::::::::|
                |:::::::::::::|ヘゝ 込z ソ        " " " |:::::::::::::::|    提案とみなすであります。
                |:::::::::::::| ∧ " " "              |:::::::::::::::|
                |:::::::::::::圦i‘,          ′          |:::::::::::::::|
                |:::::::::::::|::|::人        ,  、       イ|:::::::::::::::|
                |:::::::::::::|::|::::::|:ト              ..:::::l:|:::::::::::::::|    >>267
             从/ ̄ \:::|:|::::r≦ニ二}二二二≧ 、::::l:|:::::::::::::::|     特に銘柄を指定して品種改良するのでない限り
             /  ̄ \ \从lニニニニ}二ニニニニ}::八:::::::::{:l:|
              /  、_,  /イ-<二二二}二ニニニニ}ルヘ:\:::{从     むしろ農業事業でまとめてくださった方が
         /     /__,/ニ=-=二≧=- }二ニ=-=≦ノ二二≧s。
         /       /=-=ニ二二二二ニニ}0二二二ニ=-=ニニニニ      ありがたいであります。
       /     _/-=ニ二二二二二二ニ}二二二二二ニニ\二ニ


.

271 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 22:18:48.99 ID:qiBI/U6B [41/56]



             -=ニニ二ニニ=-
          -=ニニ二二二二ニニ=-=ニ=-
            -=ニニ二二二二二二二二ニニ=-
            Y´ ̄ ̄ ̄`  -=ニニ二二二二/
          |  ---   _( )_  ` </   さて、100年の計も結構でありますが
          |::|:::::|ィん斧Vー=ニニニニニニニヽ
          |::|::::《 ヒ'ソ  l:/lノん斧ミ::|::::| ̄   ひとまずは近場の今どうするかを考えることにいたしましょう。
          |::|:::::| """   ,   ヒソノ〉|::::|
          |::|::::圦       "" /イ::|::::|     では、早速先生方の提案をお聞きしたいであります!
          |::|:::::|:::\  o     イ:::::: |::::|
.         /ニn、::::从r≦〕ト  イ=Y ::::: 八:l         /)´)
       _/ニ/ l | Y-/二ニニ|二二人::/二\__ __///)
     /=/Y ,ノノ /ヽ二二ニ|o二ニニ∨二二二二人__) //)
      {ニ ノ   イ / 二二二|二二ニニ∨二二二〈  )   /
     V    _/ニニニニ≧|≦二二二≧ 、ニニ∧⌒ ーィ
.      \イ_/二二ニニニ|o二ニニニニニ\ニニ∧イ /



【1830年1月の江戸時代日本人に閃かせたい内容を記述してください】
↓10分内のレスから多いものを選択。同数が多い場合は>>1が取捨選択

298 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 22:29:27.92 ID:qiBI/U6B [42/56]



                      -=ニニニニニニニニニ=-
                   -=ニニ二二二二二二ニニニニ=-
                    乂≧=-=ニニ二二二二ニニ=-=≦/
                    Y二二二二二二二二二二ニイ
                       〈ニニニニ( )ニニニニニニニノ
                 , -ヘ------,ニニニニニニニニニ=- ィ:::::
             / ̄、 ヽ、 \´ ̄-=ニニニニニ=-..::::::|:::::|   感謝するであります!
                _/   \ ハ 〉\ノ|ィf示ヽ:::::l/ ィf示ミ|::::::::|:::::|
            ィ 人    く  し イ:::::圦込ソ :/  込zソ》::::::::|:::::|   では集計後、何をこちらに伝えるか吟味するであります。
        ////   7¨¨¨´   |:::::::|:. '''  ,     ''' |::::::::|:::::|
.       /ニl l=l   /〉       |:::::::|ハ           /l::::::::|:::::|    しばらくお待ち願うであります。
   -=ニニニ\ \,/        ノ::::::イl込、 `  ´  イ:::l::::::l:|:::::|
 /二二二二二> ´      -=彡イル::|::从≧  ≦ ト:::::l::::::l:|:::::|
 二二ニニニニ/二\ニ二≧=-=≦二≧=≦{ニYニニニ/:::l从:ルレ从
 \二二ニニ/二二ニ\二二二二二/ニニニ\〉ニニニニニニニニ==-  __
    -=ニニニニニニニニ二二/二二ニニ/O二二二二二二/二}
        -=ニニニニニニ/二二ニニニ/二二二二二ニニ/二ニニ
            ̄   -=ニ/二二二ニニ/二二二二二ニニ/ニニニ〉
                   ,二二ニニニ/二二二二ニニニムニニニ


.

312 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 22:40:08.57 ID:qiBI/U6B [43/56]



              ____
       -=ニニ二二二二二ニニ=-
     /ニ=-=ニ二二ニニニ=-=ニニ/
.    \二二二二二二二二二ニニ/
     {二二二二二二二二ニ()ニニ
      乂ニニニ=-=ニニ二二二二二\
      |:|::|::::::::|:::::::ト----------‐ ''                       / )
      |:|::|::::::::l:::::::ィf ハ ヽ∨/ハY|                         / /フ
      |:|::|::::::::|:::|:::lV'ソ    ゞ' :::|               ィYヽ,,.斗 '' ´ //
      |:|::|::::::::|:::|:::| ""    ′.:|::|            -=ニ∧ヽ     イつ
      |:|::|::::l:::|:::|:::|    ο.::::|::|        -=ニニ二二二∧ Yー '' ´   では、この時代の人たちが
      |:|::|::::l:::|:::|:::≧s。   イ从:|::|   -=ニニ二二二二ニニニニニ>
..     ノイ:ルl从|::八|二二l- 、  -=ニニ二二二二二ニニ=- '' ´          下の3つを思いついたであります。
.            l/ニニ=-=≦二二二二二二ニニ=-
          ニニ二二二二二二ニニ=-
           {二二二二ニニ=-=ニニ\ニヽ   この3つだと最初に実現するのは
           {ニニニニ=-=ニニ二二二oV=}っ
              \>≦二二二二二ニニニ}/Y〉  「水稲農林一号の開発」以外の2つで、
              \二二二二二二二イVソ
               \二二≧=-=≦ニ|∧    そのころには1830年9月になってるでありますな。

・幕府による食糧備蓄の推進、流通の強化(8か月)
・救貧作物の省令を中心とした食物増産(8か月)
・水稲農林一号の開発(2年9か月)

.

331 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 22:52:16.23 ID:qiBI/U6B [44/56]


誤:救貧作物の省令を中心とした食物増産
正:救貧作物の奨励を中心とした食物増産



                     -=ニニニニニニニ=-
                   /ニニニニニニニニニニ=-
                  /ニニニ=-=ニニ二二ニ( )ニイ
                     Y≦二二二ニニ=-=ニニニ=-'- 、
                  l/::::::::::::::::::::::::/--- 、::::::-=ニニニ)
                 /::::::::::/:::::::::::/斧ミ l/|:::::::::メ :::|¨´
                      .:::::::::::::l::::::::::::l ヒ')ハ |:::/ハ :::|   ですので、次のターンは
                 |:::::::::::::|::::::::::::l"""  l/ ヒア:|::::|
                 |:::::::::::::|::::::::::::|       ' :::::|::::|    1830年9月からスタートするであります。
                 |:::::::::::::|::::::::::::|     __  从:|::::|
                   八 ::::::::::|::::::::::::ト    ,, イ::::::|::::|    閃かせた内容を考えると
                    -= ̄==\:l::从≧ 、/:::::/:::::/:::/
               /二二二二≧s。二二}/L::/L::/L/     下のようなことがおきたでありますな。
                  -ニニ二\二二二≧=-ヘ
             -=ニニニニヽ二二二二ニ=-
                 -=ニニニニニ}二二二二ニニ=-=-
            -=ニニニニニ二/二二二ニニニ=-=-
               -=ニニ二二二/二二二二ニニニニ=-=-
               -=ニニニニニ/二二二二二二二ニニ=-= }
             -=ニニ二ニニ/二二二二二二二二二二}ニ}

┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

  西暦1830年9月、のちに大御所時代と呼ばれる時代。
 徳川幕府は「万一の飢饉に備え」という名目で生活苦の旗本や御家人の米を買い上げた。
 また、堂島米会所にて定期的なコメの売買を行い、擬似的な米の備蓄も発生させた。
  それと同じくして、幕府は本草学者や学のある無役の旗本を集め、
 サツマイモやジャガイモなどの救荒作物の普及や農作物や薬草の品種改良といった研究を命じた。

  これは度重なる物価上昇による旗本たちの救済が目的ではないかと言われているが、
 この幕府の決断が、のちの「天保の大飢饉」に大きな影響を与えることになる。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

333 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 22:53:02.09 ID:qiBI/U6B [45/56]



                      -=ニニニニニニニニニ=-
                   -=ニニ二二二二二二ニニニニ=-
                    乂≧=-=ニニ二二二二ニニ=-=≦/
                    Y二二二二二二二二二二ニイ
                       〈ニニニニ( )ニニニニニニニノ
                 , -ヘ------,ニニニニニニニニニ=- ィ:::::
             / ̄、 ヽ、 \´ ̄-=ニニニニニ=-..::::::|:::::|   と、大まかにはこのような流れで
                _/   \ ハ 〉\ノ|ィf示ヽ:::::l/ ィf示ミ|::::::::|:::::|
            ィ 人    く  し イ:::::圦込ソ :/  込zソ》::::::::|:::::|   スレを進行させていくであります。
        ////   7¨¨¨´   |:::::::|:. '''  ,     ''' |::::::::|:::::|
.       /ニl l=l   /〉       |:::::::|ハ           /l::::::::|:::::|
   -=ニニニ\ \,/        ノ::::::イl込、 `  ´  イ:::l::::::l:|:::::|   時代が下ればこれに加えて詳しいデータを表示したり、
 /二二二二二> ´      -=彡イル::|::从≧  ≦ ト:::::l::::::l:|:::::|
 二二ニニニニ/二\ニ二≧=-=≦二≧=≦{ニYニニニ/:::l从:ルレ从   国運を左右する歴史イベントが発生したりするであります。
 \二二ニニ/二二ニ\二二二二二/ニニニ\〉ニニニニニニニニ==-  __
    -=ニニニニニニニニ二二/二二ニニ/O二二二二二二/二}
        -=ニニニニニニ/二二ニニニ/二二二二二ニニ/二ニニ
            ̄   -=ニ/二二二ニニ/二二二二二ニニ/ニニニ〉
                   ,二二ニニニ/二二二二ニニニムニニニ


.

349 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 22:57:41.43 ID:qiBI/U6B [46/56]



            -=ニニ三三三三三三三ニ=‐
      -=ニニニ三三三三三三三三三三三`ヽ、
  -=ニニ三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三三三三三三三三ニ==――==ニ三三三三三/
\三三三ニ=‐=ニ三三三三三三三三三ニミ三/
.  `f三三三三三三三三三三三三(⌒)三三{
   {三三ニ=‐-=二二二二二二ニ==‐=ニ三三}      せ、説明し忘れていたであります……。
.    Y´::::::::::::::::::/  ̄ ̄丶:::‐=ニニ二二二二`ヽ、
.   /.::::::::::::::::i:: { {{ ̄i ̄ミi \:::::::::::: /`Tーr-=ニ二ヽ
... /.::::j::::i:::::::::|:: l  ゙  ヒ.__ノ   \:: イ^ヽ|::::|       基本的に【何か閃きが完了するまでオートで時間経過する】であります。
 /.::::::;:::::l:::::::::|::::|               ヒ__ノl::: |
./.::::::/.::::i|::::::: |::∧             {::: |       ですので、時間のかかる【閃き】しかないと
'⌒X::::::::!:|::::::::{:::::∧            〉: {
   \j: |::::::::{:::::::∧    ―    . ィ::l:::ハ、      時間が数年単位で吹き飛ぶであります。
.     i:::::゙ー-r-:::__::ゝ≧=-  -‐≦:/::j/j/⌒
.    }:::;:|:::::::{::: __L -――r┴r:{-‐{:/
     ム'’j__ノヘ:| : : : : : : : : :|: : :V   ′
          /^ : : : : : : : : |: : : :L_
 r‐=、_,, . : :´: : : : : : : : : :‐-: : :''´: : : : `: く ̄`ヽ、
´:|  l: : : : : : : : : : : : : (⌒): { : : : : : : : : : : .ヽ    ,
:.:.|  |: : : : : : : : : : : : : : : : : .\: : : : : : : : : : :ハ  }:ヽ


.

352 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 22:58:31.92 ID:qiBI/U6B [47/56]



                           -=ニニニニ=-
                      -=ニ二二二二二二二ニ=-
               -=ニ二二二二二二二二二二二ニ=-
             -=ニ二二二二二二二二二二二二二二ニ=-
            -=ニ二二二二二二二二二二二二二二二二ニ=\
            /二二二二二二ニ=-=ニ二二二二二ニ=-=ニ二二二/
.           /二二ニニニ=-=ニ二(   )二ニニニニニニ=-\ニニ/
            \二ニ/二二ニ=-≦二二二二二ニ≧-=ニニニニ\/
             \,/ニ==-≦二ニ=-...::::::::::::::::::/     -=ニ=-=ニニ|
                |二/=-ィ    \:、::::::::::::/ ´ ̄ ̄ \l::::::::::ヽ::
                |/´:::::::/  ̄ ̄`  \:::::/   ィf斧芋示 l::::::::::::::::  という感じで、今回は流れを把握して頂いたところで
                l:::::::::::::/  ィf斧芋ミ  }/     _)爪刈 ,》|:::::::::::::::|
                |::::::::::::i| 〃 _)爪刈        込z ソ  |:::::::::::::::|  本編自体は一旦〆とするであります。
                |:::::::::::::|ヘゝ 込z ソ        " " " |:::::::::::::::|
                |:::::::::::::| ∧ " " "              |:::::::::::::::|
                |:::::::::::::圦i‘,          ′          |:::::::::::::::|   先生方、この度はご協力感謝するであります!
                |:::::::::::::|::|::人        ,  、       イ|:::::::::::::::|
                |:::::::::::::|::|::::::|:ト              ..:::::l:|:::::::::::::::|
             从/ ̄ \:::|:|::::r≦ニ二}二二二≧ 、::::l:|:::::::::::::::|   次回は4/9(木)の21:00から
             /  ̄ \ \从lニニニニ}二ニニニニ}::八:::::::::{:l:|
              /  、_,  /イ-<二二二}二ニニニニ}ルヘ:\:::{从    再開する予定でありますよ!
         /     /__,/ニ=-=二≧=- }二ニ=-=≦ノ二二≧s。
         /       /=-=ニ二二二二ニニ}0二二二ニ=-=ニニニニ
       /     _/-=ニ二二二二二二ニ}二二二二二ニニ\二ニ


.

355 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 22:59:02.15 ID:qiBI/U6B [48/56]



           r<二二二二ニニ=-
          -=ニニニ=-=ニニ二ニニニ=-
            -=ニニ二二二ニニニニ=-=ニニニニ=-
         ト=ニ二二二二二二二二ニニニニl
         人二( )≧=-=ニニ二二二二二二ノ
           {二≧=-=ニニ二二二二二二二二」
           {二二二二二二ニニニ=-..::´:::::::::::::|l   で、これは本編とは直接関係ないのでありますが――
.         乂二二ニニニ=- <:::::|:::::::::::|::::::::||
         l|::::V ノ::::::::`/ー‐  ヽ|:::::::::::|::::::::||   日本たる自分以外の国家の化身AAを募集したいであります。
         l|:::::斧芋ミ:::/  斧芋芋ア::::::|::::::::||
         l|::::lハ ,以∨     v以ノ:::::::::::|::::::::||
         l|::::从// '  ////|:::::::::::|:::::::八    ひとまずは、江戸時代でも付き合いのある国や民族
          叭:::::::::\  r   っ u イ:::::::::::|:/-
           \l::/ニ≧o。  イ  从/l/二二二\   +黒船連れてやってくるアメリカでありましょうか。
             〈ニニニニニY=Y≦ニニ/二二二ニニヽ
            }\二ニニヽ}二ニ/二二二ニニ=- ハ   関わらせたい国があるならそれ以外でも歓迎であります。
            ニニV二二/() ̄二二二ニニ/二二ニ
              ニニ/ニニニ}ニニニニニニニ{/二二二/
            ニ/二ニニ/ニニニニニニ/ニニニニイ
                /二ニニ/二ニニニニニニ{二二二/=|   なお、イギリスの化身AAはすでにあれに決定済であります。
                ,′ニニ./()二二二ニニニムニニニ/=ニ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 【以下の国の化身AA案を大募集】
  清:大国ですが、でかすぎて機能不全に陥りつつあります。
  朝鮮:大国に囲まれて割とどうしようもないかわいそうな国です。
  オランダ:友好国ですが、むしれそうとなれば容赦なくむしってきます。
  琉球:現在島津のパシリにされていますが独立国です。その内日本になります。
  蝦夷:要はアイヌです。その内日本になります。
  ロシア:実はちまちま交流してたりします。但し首都ははるか遠くです。
  アメリカ:今のところあんまり関わりがありません。
__________________________________________


.

356 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 22:59:23.90 ID:qiBI/U6B [49/56]



                       ___
                /ニニニニニ>┐
                /二ニニニ=-=ニニ|
              /二二二ニ=-=ニ二ニイ
              -==ニニニニニ=-/:∧
               \ニ( )ニ==-/:::::::/::::   ただ、絶対ではありませんが
                    /ニニニ=-ィ刃∨::/::::|
                  乂ニ=- ´    ∨::::l:|   基本的には女性AAをしよしたいと考えているであります。
                 |:l:ヘ '  _   イ::|::从
                    从:::l〕s。 イニl:ル=/:/:/⌒ヘ
                      )イ人/{二ニニ/:/:>--- 、〉
                      ////∧ヘニ/:>-=ニ/二∧
                  {///// \//ニニニニ{ニニ∧
                  {///////,}二二ニニ叭ニニニ∧




            -=ニニ三三三三三三三ニ=‐
      -=ニニニ三三三三三三三三三三三`ヽ、
  -=ニニ三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三三三三三三三三ニ==――==ニ三三三三三/
\三三三ニ=‐=ニ三三三三三三三三三ニミ三/
.  `f三三三三三三三三三三三三(⌒)三三{
   {三三ニ=‐-=二二二二二二ニ==‐=ニ三三}
.    Y´::::::::::::::::::/  ̄ ̄丶:::‐=ニニ二二二二`ヽ、    理由はその……なんというか……
.   /.::::::::::::::::i:: { {{ ̄i ̄ミi \:::::::::::: /`Tーr-=ニ二ヽ
... /.::::j::::i:::::::::|:: l  ゙  ヒ.__ノ   \:: イ^ヽ|::::|        歴史上の人物も兵士もほとんど野郎ばかりなので
 /.::::::;:::::l:::::::::|::::|               ヒ__ノl::: |
./.::::::/.::::i|::::::: |::∧             {::: |        せめて化身AAは女性にしないと
'⌒X::::::::!:|::::::::{:::::∧            〉: {
   \j: |::::::::{:::::::∧    ―    . ィ::l:::ハ、       歴史小ネタがひたすらむさ苦しくなるというか……
.     i:::::゙ー-r-:::__::ゝ≧=-  -‐≦:/::j/j/⌒
.    }:::;:|:::::::{::: __L -――r┴r:{-‐{:/
     ム'’j__ノヘ:| : : : : : : : : :|: : :V   ′
          /^ : : : : : : : : |: : : :L_
 r‐=、_,, . : :´: : : : : : : : : :‐-: : :''´: : : : `: く ̄`ヽ、
´:|  l: : : : : : : : : : : : : (⌒): { : : : : : : : : : : .ヽ    ,      要するに「スレに華が欲しい」だけであります。はい。
:.:.|  |: : : : : : : : : : : : : : : : : .\: : : : : : : : : : :ハ  }:ヽ


.

362 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 23:00:36.24 ID:qiBI/U6B [50/56]


【参考:歴史小ネタで国内の掛け合いが欲しくなった場合の各業界化身AA(予定)】



        /, -=ァ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`\   /  ̄ ̄ ̄`ヽ
.       // /.:.:.:.:.:.:-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽr/.:.:-=ミ .:.:.:.:.:.:.:.'.
           /:::: /::::::::::/::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::\-::}}:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
        /:::::/::::::::::::::/ ::::/:::::/::::/:::::/ ::::::{:::ヽ:ヽ ::::::V:ハ:::::::::::i.:.:.:.:.:.:.:ヽ: |
.       ,':::::/ ::::::::/::::〃::::/:/::::!:::/|::::::|::::::::::}:::::}:::}}:::::::::∨:::::::::::l .:.:.:.:.:.:.: }.:|
       |::::/| :::::::/:::: {{:::::7:丁:::j:::l`ト::::l::ヽ‐十:::ト:リ:::,'::::::ヘ:::::::: :l.:.:.:.:.:.:.:.: ! |
       ∨ l|:::::::,'{:::::从 ::|∨ヽ八:{ \{ ヽ\{Ⅵ:∧/ ::::::l::}::::::: :l.::.:.:.:.:.:.:. ! |
.          |::::::ハ::::Ⅵ ::{ ィ==ミ    ィ=-ニ_j/ /:::::::/j/:::::::::::l .:.:.:.:.:.:.:.:! |
            ',:::::l.ハ:::ヘ|::小          `ヾ/::::/}::::l :::::::: l:.:.:.:.:.:.:.:: ! |
            \{  \{| 八      j      彡イレ |::::l ::::::::::l::.:.:.:.:.:.:.: ! |
                {:::::::ヽ.   ー 一    /' :::,' |::::l ::::::::::l.::.:.:.:.:.:.:. ! |
               ヽ::::{ `ト、      イ /:::::/  |::::l::::::::::::l .:.:.:.:.:.:.: ! |
                >く/`=≧-z≦=|`∨:/   ! ::l ::::::::::l .:.:.:.:.:.:.: ! |
         -―――‐'´/ {  /^\.  } /く `ー- L::_:::::::::::l .:.:.:.:.:.:.: ! |
      〃::.::.::.::.::.::.::.::.:/   | /ミ{^}彡, |  ヽ::.::.::.::.::.::.::.  ̄入 :.:.:.:.:.: ! |
      ∧::.::.::.::.::.::.::.::./    Ⅳ/∧\.Ⅵ   ',::.::.::.::.::.::.::.::./:.::|.::.:.:.:.:.::! |
      |::.ヽ_ -――/    ∧く_./ ヽ._>∧   〉――- _/ .::.:|.::.:.:.:.:.::! |
     _|::.::∧ /   `ヽ _/ マ¨ ̄ ̄¨フ\}__,/     ∧ :.::.|.::.:.:.:.:.::! |
.   〃^|::. | ∨    く ̄    \::.::.::./   \     ∨ |::.::.|`ヽ :.:. ! |


              【日本外交部門の化身AA(予定)】






                          -‐… : : …‐-
                 . : ´: :             `` 、
                . : : :               :.、
               /. :    /            、\
             / /   / /            \\
              / // / /  .: :/    /      \ .
               / / //       //  /  . ./       :
.             / // .:  ! / //  //  . //V     |
              { :/   .:| |:|//∠..___/ / /./  |  :/   |
            ∨ :/ / _| |:|   -‐…   //|/    | / :/
             /:∨ /.:[_| N  r==ミ、     `゙`   リ/ :/  /
            :.∨ ∧| .:|  〃〃〃     ィ=ミ、 / :/  /
          {   :.∨ :∧ |           〃〃 / へ.:/
              \   :\∧|、       ”    / / /⌒^
             { :\   :\ :、  「 ̄  、    /イ : /
               \  丶   }\  \ ノ   /  | :/
            {\  \ }__ 丶  ___  ィ〔    |{
                __\ \   ∨   \    rヘ、_____
             /    \ 丶 人人__ \ /, \  ``ヽ、
         /      __)_/i:i:i:i(⌒   V /,    /777ヘ
          /       __)i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\    V/    ////ハjハ
           _艾_ __):i:i:i:/⌒`く⌒  //     /////, } }
           |  ⌒⌒ '⌒)⌒)\ : : .ヽ、//__艾__ {    j j、
           |  -‐━‐‐-  、 \|\ノ〈/_艾_,_艾}     j {∧
           l/           \二__/ '⌒^⌒ノ     丿 V∧
           |         \\_二ニ=-___/   /}   V∧
          │        __ \\___二 ̄\   ∠二{   V \
          ,  -‐…━  ̄   /      }/ニニニ∧    V  〉
          ′  __艾__     /       / {ニニニニニ{ ∧   }  /
           ,  艾__艾            /  }ニニニニ{ ∧   }: /
          ′ ⌒^^⌒         /  {ニニニニ∧   \{:/
              j\                 从ニニニニ∧   У
            {:. \               从ニニニニニ ∧   }


              【日本経済界の化身AA(予定)】






                |       ∧: : : : : : : : : :.:///\    () \
               ∨  (_l.  ∧: :,.------//////\---、  r∧
              ,:':∨      ∧  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` : \  `¨¨  }
           /: : :∨-、    | ∧: : : :{: : : : : : : : : : :∨\__ノ
             /: : : : :∨ \__ノ   |:.|: :.:∨: :,: : : : : :.∨:∨: : : : .
          ': : :.:.:|: : :\     /: |: : : ∨∧: 、|、: : :∨:∨: : : : ,
            ': : : :.:|: : : : :`T: T´:._∧: : : :\:∨:{-、--、:,: ∨: : ,: :.__    __
         |: : : : :| : : : : ィ7T¨T: |l ∨: : : :.\: :. ∨: :|: :.',: : :|: : .ハ ̄       `ヽ
         |: : : : :|: : :l: : :||: |  |: |__ ∨: |: :∧\}  ∨:,:.:.:|: : :!//|/}        }
   r '⌒}    |: : : : :|: : :l: : :|{: |_|:_|__, \{_:」    }: | : |: :|:|//l!/|    _,..   '
    \ .|   |: : : : :|: : : :,: :|ィ伝じ刈`ヽ    ,ィ≠ミ ∧}:,: |: :|:|//|/j! ' ´    /
       `    |: : : : rⅥ: : : :{、 込こソ      , , , , ;: : : }/: ,jリ/イ_/       ,
         |: : : : 乂、: : :.∧ , , , ,      ヽ     八: :/: ://,  /
         ,: / ̄ ̄ {`ヽ: : ∧    __      イ: : :/: :/イ  ,      /
          /:/   Ⅵ  }:l: : :∧:.、  乂   '  イ : |: :./{:.∧   /      /
          ,: ,'      |  Ⅵ、 : : \>  __ < ∧: :|:./=|∧: :、/- 、    '
       ,/:'     |  | \、__:〉- 、    / |、:}':、 ∧´:,:'   \'_
     / /:.     |  |   ,.:\: :}   ヽ     |∧: :.}、 ∨      / \
      {      /⌒Y  l //ノ}: :ヽ  、     \ゝ、: :ヽ', ̄`∨   〈/7
     ∧      _/   ヽ  ∨イ  乂.ィァ  :::::.     〉 乂: : }   ヽ\//
     /: : :、    {  、  }  ヽ __/ /{   、:l   /__乂:ハ、   }`¨´、
   ,: : : : :////    ヽ |   `  /乂:〉   Y  / {///|| 乂:ハ、 /ィ: : : :、
   /: : : ://l/∧ ヽ   、|イ     / 乂: 〉`ヽ、 }/   \イ|  ∧: } ' /: : : : :\


               【日本技術部門の化身AA(予定)】


陸軍と海軍も擬人化して掛け合い漫才したいところですが現在企画中です。


.

367 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 23:02:04.21 ID:qiBI/U6B [51/56]



           r<二二二二ニニ=-
          -=ニニニ=-=ニニ二ニニニ=-
            -=ニニ二二二ニニニニ=-=ニニニニ=-
         ト=ニ二二二二二二二二ニニニニl
         人二( )≧=-=ニニ二二二二二二ノ
           {二≧=-=ニニ二二二二二二二二」
           {二二二二二二ニニニ=-..::´:::::::::::::|l  それから、現在簡略化のためにデータ開示を
.         乂二二ニニニ=- <:::::|:::::::::::|::::::::||
         l|::::V ノ::::::::`/ー‐  ヽ|:::::::::::|::::::::||   省略しているでありますが……
         l|:::::斧芋ミ:::/  斧芋芋ア::::::|::::::::||
         l|::::lハ ,以∨     v以ノ:::::::::::|::::::::||
         l|::::从// '  ////|:::::::::::|:::::::八     詳しくデータを解析したいという方はいらっしゃいますでしょうか?
          叭:::::::::\  r   っ u イ:::::::::::|:/-
           \l::/ニ≧o。  イ  从/l/二二二\    もし希望されるなら、内部処理しているルールやデータを
             〈ニニニニニY=Y≦ニニ/二二二ニニヽ
            }\二ニニヽ}二ニ/二二二ニニ=- ハ   現時点で公開するであります。
            ニニV二二/() ̄二二二ニニ/二二ニ
              ニニ/ニニニ}ニニニニニニニ{/二二二/
            ニ/二ニニ/ニニニニニニ/ニニニニイ    希望がないなら明治期になるまではこのままいくであります。
                /二ニニ/二ニニニニニニ{二二二/=|
                ,′ニニ./()二二二ニニニムニニニ/=ニ


.

375 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 23:05:11.72 ID:qiBI/U6B [52/56]

  文字色366 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/04/08(水) 23:01:55.95 ID:Tbvt7wsu [6/7]
  とりあえず外交部門が外交するつもりがないことは分かったw


          ___
           ´ 二ゝ、\-‐:::--..,   ,. -‐-、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::`:>/:::::::::::::::ヽ
        /://::::::!::∧:::::::::::::::::::{l{:::::::::::::::::::l  >>366
        i/:::{{::::/ノi/  ∨ヽ:|:!:!::::}ヘ:::::::::::::::::|  なんでや! 私ふつうに交渉もするやろ!
        レ'VllV ●   ●从:::イ \::::::::::::|
         ヽ从 | |、_,、_, | | |:!:!::ノ   |:::::::::|
      /⌒ヽ__ |::ヘ| | ゝ_)| | リl::i/⌒i |:::::::::|
      \ /::::トヘ|._>. __...,.. ィi/l/  /  |::::::::|
       /::::::// ┬ヽ只/ ∠ ヘ、__∧  |:::::::l
       `ヽ<..ヽー┤|ヘ /|├:j {ヾ:::彡'  |:::::::|




   「二二二二二二二二二二二二二ニニ=-
.   〉二二二二二二二二二二二二二二二ニニ=-
   {ニ=-=ニ二二二二二二二二二二二二ニニニニ/
   {二二二二二二二二二二ニ=-=ニ二二二二ニ/
    /::::::::::::::::::::/::::::::::::::::-=ニ二二二二二二ニニニ|
..  .:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::::::::::::/:::::::::|::::-=ニ二ニニニ\
   |:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|:::::::::l:|:::::::::::|/    -=ニニニニ\
   |:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|:::::::::|:|:::::::::::|    Ⅵ:::::::|:::::-==ニ)
   |:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|:::::::::|:|:::::::::::l´ ̄ ̄  lル::::|::l::::|     因みにもっとティンとくる外交担当が見つかったら
   |:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|:::, ヘ|:|::::::f癶笊斥芋ミ l从::ル:/
   |:::::::::::::::::::::::l:::::::::::::://` |:|:::::::::::| 込刈    \__     そのまま陸軍担当にスライドする予定であります。
   |:::::::::::::::::::::::|:::::::::::八Y |:|:::::::::::| `¨¨¨¨       /
   |:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|:::ヽ..|:|:::::::::::|             ′
   |:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|:::::::::|:|:::::::::::|           イ
   |:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|:::::::::|:|:::::::::::|       ´ ̄/:/
   |::::::::l::::::::::::::|:::::::::::::|:::::::::|:|:::::::::::|`:ト    _/:/
   |::::::::l::::::::::::::|:::::::::::::|:::::::::|:|:::::::::::ト- 、::::::::|::::::/
   |::::::::l::::::::::::::|:::::::::::::|:::::::::|:|:::::::::::|ニニ/ :::: |:::::′
   |:::::::从::::::::l从::::::::∧:::::::八:::::::: |=ニl:::::::: |::::l
   |::::/  )ルイニj/l/ニl:/\\l从ニニ\::::|::/
   |:/   /ニニニニニニニニヽ二ニニニ、=-
.... ノ′ ./二二二二二二ニニニ}二二ニニ\ニ\
...    /二二二二二二二二二二二二ニニ\0 \



.

382 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 23:06:49.31 ID:qiBI/U6B [53/56]


              ____
       -=ニニ二二二二二ニニ=-
     /ニ=-=ニ二二ニニニ=-=ニニ/
.    \二二二二二二二二二ニニ/
     {二二二二二二二二ニ()ニニ
      乂ニニニ=-=ニニ二二二二二\
      |:|::|::::::::|:::::::ト----------‐ ''                       / )
      |:|::|::::::::l:::::::ィf ハ ヽ∨/ハY|                         / /フ
      |:|::|::::::::|:::|:::lV'ソ    ゞ' :::|               ィYヽ,,.斗 '' ´ //
      |:|::|::::::::|:::|:::| ""    ′.:|::|            -=ニ∧ヽ     イつ
      |:|::|::::l:::|:::|:::|    ο.::::|::|        -=ニニ二二二∧ Yー '' ´
      |:|::|::::l:::|:::|:::≧s。   イ从:|::|   -=ニニ二二二二ニニニニニ> 
..     ノイ:ルl从|::八|二二l- 、  -=ニニ二二二二二ニニ=- '' ´
.            l/ニニ=-=≦二二二二二二ニニ=-
          ニニ二二二二二二ニニ=-          AA紹介の記入例は下を参照のことであります!
           {二二二二ニニ=-=ニニ\ニヽ
           {ニニニニ=-=ニニ二二二oV=}っ        但し、元ネタよりも国家の行動を重視するでありますので
              \>≦二二二二二ニニニ}/Y〉
              \二二二二二二二イVソ         あくまで「イメージAA」と考えてほしいであります。
               \二二≧=-=≦ニ|∧



記入例
清:紅美鈴(東方プロジェクト)
朝鮮:ジュライ(アリアンロッドRPG) 中小国の虚勢が見えるっぽい?
オランダ:アンリエッタ(ゼロの使い魔)
琉球:我那覇響(アイドルマスター)
蝦夷:弱音ハク(Vocaloid派生)
ロシア:蒼星石(ローゼンメイデン)
アメリカ:シャーロット・E・イェーガー(ストライクウィッチーズ)



※ 注意事項
1:【最初に必ず国名を書き、名称と元ネタを一行でまとめてください】。集計の関係上>>1が見逃す恐れがあります。
2:【多数決ではありません】。上の例も含めご紹介いただいた中からティンと来たものを使用します。
3:AA案は1か国だけ書いても構いませんし、全部出しても構いません。PR文も自由です。
4:投票数に制限は設けません。
5:落選したAAも後日他に利用する可能性があります。あらかじめご了承ください。
6:国家の化身として行動するため元AAの性格とかけ離れた言動を行う場合が多々あります。あらかじめご了承ください。

.

384 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 23:07:45.20 ID:qiBI/U6B [54/56]


                      -=ニニニニニニニニニ=-
                   -=ニニ二二二二二二ニニニニ=-
                    乂≧=-=ニニ二二二二ニニ=-=≦/
                    Y二二二二二二二二二二ニイ
                       〈ニニニニ( )ニニニニニニニノ
                 , -ヘ------,ニニニニニニニニニ=- ィ:::::
             / ̄、 ヽ、 \´ ̄-=ニニニニニ=-..::::::|:::::|
                _/   \ ハ 〉\ノ|ィf示ヽ:::::l/ ィf示ミ|::::::::|:::::|   では、国家の化身AA募集と
            ィ 人    く  し イ:::::圦込ソ :/  込zソ》::::::::|:::::|
        ////   7¨¨¨´   |:::::::|:. '''  ,     ''' |::::::::|:::::|   データ開示の可否について安価募集するであります。
.       /ニl l=l   /〉       |:::::::|ハ           /l::::::::|:::::|
   -=ニニニ\ \,/        ノ::::::イl込、 `  ´  イ:::l::::::l:|:::::|    先生方、お気軽に提案してほしいであります。
 /二二二二二> ´      -=彡イル::|::从≧  ≦ ト:::::l::::::l:|:::::|
 二二ニニニニ/二\ニ二≧=-=≦二≧=≦{ニYニニニ/:::l从:ルレ从
 \二二ニニ/二二ニ\二二二二二/ニニニ\〉ニニニニニニニニ==-  __
    -=ニニニニニニニニ二二/二二ニニ/O二二二二二二/二}   
        -=ニニニニニニ/二二ニニニ/二二二二二ニニ/二ニニ
            ̄   -=ニ/二二二ニニ/二二二二二ニニ/ニニニ〉
                   ,二二ニニニ/二二二二ニニニムニニニ


【国家の化身に使ってほしいAAをご推薦ください】
【また、データ開示を希望される方はその旨もお書きください】
↓ひとまず日が変わるまで

396 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 23:24:04.60 ID:qiBI/U6B [55/56]
なお「データなしでルールだけ」というご希望がありますが、実はルール自体が「データをどう処理してるか」が主なので
ルールを説明しようとすると必然的にある程度データの説明もする必要が出てまいります。あらかじめご理解ください。

400 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/08(水) 23:31:43.41 ID:qiBI/U6B [56/56]
  
  397 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/04/08(水) 23:27:06.63 ID:TGmKfetO [10/11]
  日本の外交担当以外も将来でてきそうな担当があればAA案投げてもいいのかな?

>>397
構いませんが、採用するかどうかは保証しかねます。

416 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/09(木) 00:03:30.38 ID:qzd0XzJk [1/65]



                      -=ニニニニニニニニニ=-
                   -=ニニ二二二二二二ニニニニ=-
                    乂≧=-=ニニ二二二二ニニ=-=≦/
                    Y二二二二二二二二二二ニイ
                       〈ニニニニ( )ニニニニニニニノ
                 , -ヘ------,ニニニニニニニニニ=- ィ:::::
             / ̄、 ヽ、 \´ ̄-=ニニニニニ=-..::::::|:::::|   皆様、感謝するであります!
                _/   \ ハ 〉\ノ|ィf示ヽ:::::l/ ィf示ミ|::::::::|:::::|
            ィ 人    く  し イ:::::圦込ソ :/  込zソ》::::::::|:::::|   では集計後、誰にするか吟味するであります。
        ////   7¨¨¨´   |:::::::|:. '''  ,     ''' |::::::::|:::::|
.       /ニl l=l   /〉       |:::::::|ハ           /l::::::::|:::::|   なお、当選の発表は登場時まで
   -=ニニニ\ \,/        ノ::::::イl込、 `  ´  イ:::l::::::l:|:::::|
 /二二二二二> ´      -=彡イル::|::从≧  ≦ ト:::::l::::::l:|:::::|   楽しみに待っていてほしいであります。
 二二ニニニニ/二\ニ二≧=-=≦二≧=≦{ニYニニニ/:::l从:ルレ从
 \二二ニニ/二二ニ\二二二二二/ニニニ\〉ニニニニニニニニ==-  __
    -=ニニニニニニニニ二二/二二ニニ/O二二二二二二/二}
        -=ニニニニニニ/二二ニニニ/二二二二二ニニ/二ニニ
            ̄   -=ニ/二二二ニニ/二二二二二ニニ/ニニニ〉
                   ,二二ニニニ/二二二二ニニニムニニニ




417 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/09(木) 00:04:26.15 ID:qzd0XzJk [2/65]

  369 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/04/08(水) 23:03:02.99 ID:XmFcoTbF [23/25]
  >>360
  先生゚Д゚)「連邦制にした場合、我々の閃きを誰にどう伝えて反映させてくかが現状不透明でなぁ……」


                           -=ニニニニ=-
                      -=ニ二二二二二二二ニ=-
               -=ニ二二二二二二二二二二二ニ=-
             -=ニ二二二二二二二二二二二二二二ニ=-
            -=ニ二二二二二二二二二二二二二二二二ニ=\
            /二二二二二二ニ=-=ニ二二二二二ニ=-=ニ二二二/  質問にお答えするであります。
.           /二二ニニニ=-=ニ二(   )二ニニニニニニ=-\ニニ/
            \二ニ/二二ニ=-≦二二二二二ニ≧-=ニニニニ\/
             \,/ニ==-≦二ニ=-...::::::::::::::::::/     -=ニ=-=ニニ|  >>369
                |二/=-ィ    \:、::::::::::::/ ´ ̄ ̄ \l::::::::::ヽ::   【連邦の度合いによる】であります。
                |/´:::::::/  ̄ ̄`  \:::::/   ィf斧芋示 l::::::::::::::::
                l:::::::::::::/  ィf斧芋ミ  }/     _)爪刈 ,》|:::::::::::::::|   USA程度の連邦制なら
                |::::::::::::i| 〃 _)爪刈        込z ソ  |:::::::::::::::|
                |:::::::::::::|ヘゝ 込z ソ        " " " |:::::::::::::::|   問題なく連邦全土に【閃き】が伝わるであります。
                |:::::::::::::| ∧ " " "              |:::::::::::::::|
                |:::::::::::::圦i‘,          ′          |:::::::::::::::|
                |:::::::::::::|::|::人        ,  、       イ|:::::::::::::::|   そちらの英連邦のようなほぼ独立した国家群だと
                |:::::::::::::|::|::::::|:ト              ..:::::l:|:::::::::::::::|
             从/ ̄ \:::|:|::::r≦ニ二}二二二≧ 、::::l:|:::::::::::::::|    首都のある州だけになるでありますな。
             /  ̄ \ \从lニニニニ}二ニニニニ}::八:::::::::{:l:|
              /  、_,  /イ-<二二二}二ニニニニ}ルヘ:\:::{从
         /     /__,/ニ=-=二≧=- }二ニ=-=≦ノ二二≧s。
         /       /=-=ニ二二二二ニニ}0二二二ニ=-=ニニニニ
       /     _/-=ニ二二二二二二ニ}二二二二二ニニ\二ニ


.

420 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/09(木) 00:12:58.44 ID:qzd0XzJk [3/65]


               -=ニニニニニニニニ=-
           -=ニニニニニニニニ=- -=ニ/
        -=ニニニニニニ=-  -=ニ二二二二二
      -=ニ=-=ニ二二二二二ニニニニ=-=≦}
       ̄`ヽニニ( )二ニニ=- -=≦二ニ=-..:::::::.
          /二二二二二ニニ=-...::::::::::::::::::::::::::.   さて、ルール・データ開示の希望も数件あったわけでありますが……
        乂二二ニニニ=-ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::
            l|::::|:::::::::::|レ   ∨::/:::::::|::::::|:::::|::::::::|   ひとまずデータにできるだけ関わらない部分を
            l|:::从::::::::| ィ斧ミ ∨ /::: |::::::|:::::|::::::::|
            l|:::::::::::Y´ V'ソ 》 V:::::: |::::::|:::::|::::::::|   軽く表示するでありますか。
            l|::::::|::r'     "" :::::::::|::::::|:::::|::::::::|
         八::::|:::\ 、       |::::::::|::::::|:::::|::::::::|
            }:::l:::::::::\_,,,..ィ/ |:::::八:::::|::::::\:::|       それを見てデータ開示の希望が多ければ、
            j八:::::::|:::::l::「ニ}二|:://\| 、::::::::\
           lハ:::/::::/:ノ=/二イ二二|: : |≧=--- ̄ ̄`   さらに詳しいデータの開示を行うであります。
          /´/ヘ)ニニ/()ニニニニ|: : |ニ/ニニ}: : : :l:|
            / / / /'´ニニ{二ニニニニ|: : |=/二二}===:l:|
.            /    /ニニニ:{二二二ニ八:.:.|/ニニニ}: l: : l:|
       __/__,/ニニニ{()二二ニニ∧::.ニニ二}: l: : l:|
         l====/二二ニニ{二二二二二∧:〉ニニ二}: l: : l:|


.

421 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/09(木) 00:16:11.84 ID:qzd0XzJk [4/65]

●ゲームの全体的な流れ
 下記の要領で処理する変則的なターン制を採用している。


━━【ターンの流れ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
A:オープニングフェイズ

B:イベントフェイズ

C:閃きフェイズ

D:時間経過フェイズ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━【A:オープニングフェイズ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このターンに終了した閃きを発表し、その結果どうなったかを提示します。
現状の国力や進行中の【閃き】の残り時間なども同時に掲載します。
見逃すと危険な事態が起きた、あるいはおきそうな場合に警告を発することもあります。
場合によっては「世界震撼判定」を行ったり、戦争が発生したりします。

【基本的には「閃きの結果とデータを発表するフェイズ」とお考えください】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━【B:イベントフェイズ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【閃き】の結果、またはこの時期に起きた史実に基づいたイベントが発生します。
特にこれと言ったことがおきない場合、>>1の判断でスキップします。

戦争中の場合、ここで各戦場の結果を説明することもあります。
発生したイベントが日本にとって重要であった場合、安価で選択を迫る場合もあります。

【基本的には「閃きの演出や歴史小ネタを挟むフェイズ」とお考えください】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━【C:閃きフェイズ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
重点的に行うべき政策、発明などを閃かせます。
安価で【閃き】を募集し、多数決や大方針に従って取捨選択します。
同時に進行できる【閃き】の数(以降「閃き枠」と呼称)は[1+経済力÷10(端数切捨)]個です。
この時、複数の閃き枠で同じ内容を閃かせることもできます。
その場合研究に必要な時間が[÷使用した枠(端数切捨、最低1か月)]されます。

基本的に何を閃かせても構いませんが、あまりに時代を先取りした思想や発明は
時間がかかったり効果が薄かったり反発が大きかったりするので注意してください。

なお、通常の政策や外交は特に【閃き】で指定しなくとも自動的に行われます。
自動的に行う政策の内容は、史実を参考に大方針に基づいたものとなります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

閃きフェイズ3行まとめ
・未来の技術や思考を日本国民の誰かに閃かせるよ。ブームを作ることもできるよ。
・その都度基本的な選択肢は例示しておくからその中から気に入ったのを選ぶといいよ。
・迷ったら周りの人か>>1に聞いたら答えてくれるよ。


━━【D:時間経過フェイズ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
何らかの【閃き】が終了する、あるいは日本に関わる重要なイベントが発生するのが
いつになるかを計算します。次のターンはその時間からスタートします。
但し、それによって1946年1月を超える場合はそこでエンディングです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

423 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/09(木) 00:17:47.98 ID:qzd0XzJk [5/65]


●【閃き】に関して
【閃き】の内容は基本的に自由ですが、処理を簡単にするため大まかに下記の5つに分類します。

1:【研究】:史実よりも技術を発展させる。
2:【軍備】:徴兵したり訓練したりして軍事力を向上させる。
3:【世論】:為政者を含む国民の考えを誘導し法整備や国体を変化させる。
4:【外交】:日本以外の外部勢力と接触して親善を図ったり交渉したりする。
5:【発明】:本来発生しない未来の事物を突発的に思いつかせる。




●研究に関して
研究とは国内の技術力を向上させる【閃き】の総称です。
研究は10種類あり、「科学LV1」のようにLVで表記されます。
全ての研究は1LV上昇させるのに原則2年必要です。
このLVは「史実日本に比べてどれくらい発展しているか」を表します。
そのため、史実よりも高度な発明を実用化させるためには関連する研究を上昇させる必要があります。
勿論、レベルが高ければ高いほど早く実用化に成功します。
また、レベルが上がっただけで何らかの効果が発生する研究も存在します。




●軍備に関して
軍備は陸軍、海軍共に「量の増加」と「質の向上」が存在します。具体的には下記の通りです。

・新師団編成(3か月) 一個師団が新たに編成されます。[師団ごとの陸軍維持×2]の資産を消費します
・新艦隊編成(2年) 一艦隊が新たに建造されます。[艦隊ごとの海軍維持×5]の資産を消費します
・陸軍訓練(6か月) 師団ごとの陸軍力が+1されます。陸軍維持と同じ資産を消費します
・海軍訓練(6か月) 艦隊ごとの海軍力が+1されます。海軍維持と同じ資産を消費します

また、研究や発明による新装備の実用化により陸軍力、海軍力が向上する場合もあります。


.

424 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/09(木) 00:18:23.93 ID:qzd0XzJk [6/65]


●世論に関して
世論とは為政者を含む国民の考えを変える【閃き】の総称です。
これによって史実とは異なる方向へ日本の政策を動かしたりできます。
基本的に枠を消費する期間はその世論が実際に政策に反映されるまでとなります。
内容はほぼ自由安価ですので、思いつく限りの案を出してみてください。

例:「開国準備」を閃かせた場合
 諸外国の脅威や優れた技術に国民や幕府の関心が向き始め、
長崎以外にも開港するなど、開国に向けた準備を取ります。
閃きが完了すると、諸外国の戒告要求に抵抗なく開国するようになります。


世論の中には「弱・中・強」という三段階の強度を持つものが存在します。
これは各強度ごとに別の時流として閃かせることができ、最新のもののみ適用されます。
世論の効果や通常歳出の増加、及び実現までの期間は原則として「強>中>弱」の順に大きくなります。

例:労働法の制定
 弱;とりあえず法規制はするが、監督する部門も予算もつけないザル法
   →時間により満足度が増加するかもしれない。通常歳出への影響はなし
 中;ある程度強制力のある法的規制を行い、曲がりなりにも監督を行う。
   →時間により満足度が微増するが、通常歳出が増加する
 強:現代日本と同様かそれ以上の法整備と監督を行う。
   →時間により満足度が上昇するが、通常歳出が経済力に比例して増加する
     時代によっては世界震撼判定を行う



.

425 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/09(木) 00:18:51.13 ID:qzd0XzJk [7/65]


●外交に関して
 外国や国内外の反政府組織といった外部勢力と交流し、友好度を上げたり条約を締結したりします。
基本的な処理は世論と同じです。ほぼ自由安価である点も変わりません。
但し、内容によっては相手、あるいは第三勢力の反感を買う危険があるのでご注意ください。

.

426 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/09(木) 00:19:31.64 ID:qzd0XzJk [8/65]


●発明に関して
発明とは日本国民に本来ならもっと後で発明する物品や概念を前提条件抜きに発生させる【閃き】の相称です。
すでに世界のどこかで発明されたものを閃かせることはできません。
発明は[史実での発明年-現時点の年代]か月で発明は完了します。
但し、前段階の物品が実用化されている場合
[史実での発明年-前段階の発明年と現時点の年代の新しい方]か月で完了します。
(例:飛行機が実用化されているならジェット機は飛行機の発明年である1903年から考えます)
発明が完了すると世界震撼判定が発生する場合があります。

なお、発明に成功しても
「その技術が(日本で)実際に可能と証明する。あるいは設計図や試作品が一つできた」
という状態であり、実用化は年代や基礎研究レベルを鑑みてオートで行われます。
(基本的に、発明がないよりも3~4レベル下で、かつ確実に実用化が完了します)
この時、ダイスの出目によって実用化の成否やかかる年月を決定する場合もあります。



●実用化に関して
発明品が実用化されるのは基本的にオートであり、参加者は直接関与できません。
(政策で実用化を早めるよう促すことは可能です)
何らかの発明があった時、あるいは関連する研究が上昇した時、あるいはただ時代が下った時などに発生します。
「発生するかしないかわからない状態」と判断した場合、発生確率を定めd100を振ってもらう場合があります。
その出目が発生確率以下だった場合、実用化に成功したとします。
何らかの実用化に成功した場合、その技術の先進性や有用性によって経済力、陸軍力、海軍力が上昇します。
(原則として経済力の場合は+20%など割合増加で、陸軍力や海軍力は艦隊あたりの戦力が増強されます)
基本的には現代にも残る新技術であればあるほど上昇が高くなります。
迷った場合、ダイスを振って上昇数を決める場合があります。
(現在の経済力に+[10+1d20]%、など)


.

427 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/09(木) 00:20:02.01 ID:qzd0XzJk [9/65]


●世界震撼判定
 世界初のことを行ったり、戦争に勝利した場合、世界がその出来事に注目する可能性があります。
この場合GMが指定したダイス安価を取り、その出目だけ世界がその出来事に注目します。
それにより、世界の動きが史実と異なるようになる場合も発生するので注意してください。

例1:新技術をあまりに早く実用化させたせいで各国の技術が加速する。
例2:試しに作った水上機母艦が無駄に世界を震撼させたせいで空母の発展が遅れる。

また、ダイスだけでなく固定値が追加されることもあります。
参考として、下は振るダイスおよびその結果の目安を示します。

判定で持ちいるダイスの目安
話題になりうる出来事(小型ディーゼルエンジンの実用化):d50
一般市民にも知れ渡りうる重要な出来事(日清戦争勝利):d80
世界史に残りうる出来事(世界初有人飛行成功):d100
時代を変換する極めて大きな出来事(日本がロシアに勝利):d100+50

判定結果の目安(あくまで目安です)
01~19:全く注目されない。笑い話のネタにはなるかも。
20~39:その分野に詳しい人や目ざとい投資家には注目される。
40~59:一般市民にも話のネタ程度には注目される。
60~79:関連する分野のその後に多大な影響を与える。
80~99:世界を震撼させ、各国のトップニュースを飾る。
100以上:時代を変えてしまう出来事。全く関係ない人ですら騒ぐ大事件。


.

429 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/09(木) 00:24:24.02 ID:qzd0XzJk [10/65]



                             _____
                     -=ニニ二二二二二二ニニ=-
                 -=ニニ二二二二二二二ニニニニニニ=-
               -=ニニ二二二二二二二二二二ニニ=-=ニニ/
             〈=-=ニニ二二二二二二二ニニ=-=ニニニニ二/
              -=≧=-=ニニニニニニ=-=≦二ニニニニ=-=ニ{
                 -=ニニ二二二二二二二ニニニ=-=ニニニニ
                   Y≧=-=ニニ二二ニニ=-=ニニ二ニニ=-.:イ:::.
                人二二ニ(  )ニニ=-=ニニニニ>..´::::|::::::|::::l
              (二≧=-=ニニニ=-=≦ニ=-<:::::|:::::::|::::|::::::|::::|  大体こんな感じで処理しているであります。
              |\二二ニニ=- ..::::Ⅳ     ヽ|:::::::|::::|::::::|::::|
              |::::l:::::〃弐芸ミハ:::/   ィ弐芸ミ、|:::::::|::::|::::::|::::|   ただ、第一回だけは今までの蓄積(要は初回特典)で
              |::::l::::圦 __):小 l/     __) 小 》::::::::|::::|::::::|::::|
              |::::|::::|ハ 込:)ソ     込:)ソ |:::::::l〉 |::::::|::::|   3つの行動全て3倍速にしたであります。
              |::::|::::|:∧       ,        /::::::::l::::|::::::|::::|
        __/ ̄\  |::::|::::|:::圦             l::::::::::l::::|::::::|::::|
       <   \ヘ 〉 从:|::::l::::::込、   乂  ア    イ:::::::: l::::|::::::|::::|    次も3倍速にするかどうかは現在調整中であります。
     /⌒\\  }     ノ|::::|:::::::::::::≧o。    イ /:::::::::::l::::|::::::|::::|
     {  、 l ノ 八\   |::::|::::>ィ: : : :{\__  /ニ::::::::l:::/::::|::::::|::::|
.   八  \ ゝ′ノ }   从:|二/: :/八ニ}ニニニ二l/:::::|:ハ:::::l从:レレ
      〉  \     /  /ニ/:>ニニニニ/ニ=-=≦ニl::从: |:从二ニヽ>、
    rト  ___ ノ   ,/_/。s≦ニニニ/()二二二ニ\|: :.|二ニニニ: :.:.|
    |≧=-=ニニニ>≦二二二二二/二二二二二二ム: |二/二/:. :.:|
    ニニニニ/二二二二二二/二二二二二二二二ム|/ニ二 : : : |
    ニニニニニ/二二二二ニニニ/o二二二二二二二二二ム二/ニ〉: : : |
    ニニニニ={二二二二二ニニ,二二二二二二二ニニニニニ}イ二ニ: : : : |


.

431 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/09(木) 00:27:54.97 ID:qzd0XzJk [11/65]

  428 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/04/09(木) 00:20:37.47 ID:zlNs8Wfa [2/15]
  やっべ、想像以上に考えてあるぞこのスレ
  俺の頭でついて行けるか心配だわw


           r<二二二二ニニ=-
          -=ニニニ=-=ニニ二ニニニ=-
            -=ニニ二二二ニニニニ=-=ニニニニ=-
         ト=ニ二二二二二二二二ニニニニl
         人二( )≧=-=ニニ二二二二二二ノ
           {二≧=-=ニニ二二二二二二二二」
           {二二二二二二ニニニ=-..::´:::::::::::::|l   >>428
.         乂二二ニニニ=- <:::::|:::::::::::|::::::::||    いや、正直な話上はこちらの内部処理なだけであって
         l|::::V ノ::::::::`/ー‐  ヽ|:::::::::::|::::::::||
         l|:::::斧芋ミ:::/  斧芋芋ア::::::|::::::::||     参加する分には>>4(下に再掲)のようにやれば十分でありますよ。
         l|::::lハ ,以∨     v以ノ:::::::::::|::::::::||
         l|::::从// '  ////|:::::::::::|:::::::八     それでも迷うようなら>>1に「で、結局今何したらいいの?」と聞けば
          叭:::::::::\  r   っ u イ:::::::::::|:/-
           \l::/ニ≧o。  イ  从/l/二二二\    可能な限り誠実にお答えするであります。
             〈ニニニニニY=Y≦ニニ/二二二ニニヽ
            }\二ニニヽ}二ニ/二二二ニニ=- ハ
            ニニV二二/() ̄二二二ニニ/二二ニ
              ニニ/ニニニ}ニニニニニニニ{/二二二/
            ニ/二ニニ/ニニニニニニ/ニニニニイ
                /二ニニ/二ニニニニニニ{二二二/=|
                ,′ニニ./()二二二ニニニムニニニ/=ニ

━━【とても簡単なゲームの説明】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1:このスレでは【閃き】と【イベント】を交互に行って日本を発展させていきます。
2:【閃き】では、政策を決定したり指定した事物を発明させたりします。
3:【イベント】では、上の【閃き】や史実に基づいておきる歴史的事件を処理します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

434 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/09(木) 00:36:44.42 ID:qzd0XzJk [12/65]

  422 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/04/09(木) 00:17:33.06 ID:zlNs8Wfa [1/15]
  【質問】
  この世界はヒャッハー度が増して人口が減っているがいるが植民地はどうなっているのか
  史実と同じ位の国力なのかそれとも反乱などで荒廃してあんまりおいしくない状態なのか?
  植民地を沢山持ってる列強の国力に関わってくるので知りたいです


            -=ニニ三三三三三三三ニ=‐
      -=ニニニ三三三三三三三三三三三`ヽ、
  -=ニニ三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三三三三三三三三ニ==――==ニ三三三三三/
\三三三ニ=‐=ニ三三三三三三三三三ニミ三/
.  `f三三三三三三三三三三三三(⌒)三三{
   {三三ニ=‐-=二二二二二二ニ==‐=ニ三三}
.    Y´::::::::::::::::::/  ̄ ̄丶:::‐=ニニ二二二二`ヽ、   >>442
.   /.::::::::::::::::i:: { {{ ̄i ̄ミi \:::::::::::: /`Tーr-=ニ二ヽ  今ある植民地はだいたい不穏分子を消毒した後なので
... /.::::j::::i:::::::::|:: l  ゙  ヒ.__ノ   \:: イ^ヽ|::::|
 /.::::::;:::::l:::::::::|::::|               ヒ__ノl::: |       史実以上の収奪もあってそちらの植民地とほぼ同じ収益であります。
./.::::::/.::::i|::::::: |::∧             {::: |
'⌒X::::::::!:|::::::::{:::::∧            〉: {
   \j: |::::::::{:::::::∧    ―    . ィ::l:::ハ、      戦争は多いですが、戦争のため産業育成は怠ってませんし
.     i:::::゙ー-r-:::__::ゝ≧=-  -‐≦:/::j/j/⌒
.    }:::;:|:::::::{::: __L -――r┴r:{-‐{:/          兵隊を増やす為もあって出産数は多いので、
     ム'’j__ノヘ:| : : : : : : : : :|: : :V   ′
          /^ : : : : : : : : |: : : :L_            本当に人口の差は「若干」しかないであります。数字上は。
 r‐=、_,, . : :´: : : : : : : : : :‐-: : :''´: : : : `: く ̄`ヽ、
´:|  l: : : : : : : : : : : : : (⌒): { : : : : : : : : : : .ヽ    ,
:.:.|  |: : : : : : : : : : : : : : : : : .\: : : : : : : : : : :ハ  }:ヽ



  _,..-:''.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:\
. \三三三三三三三三三三三三三三三ニニ-‐ゝ
.   ∧二三三三三三三三三三三三二二二-‐./
   .l ̄                    .-‐|
   .f≧=____________.=ニニ彡}
   .、二三三三三三三三三三三三三二ニニ|>
    .マ三三三三三三三三三三三二-‐ ̄::ヽ
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    ドンドン生んでバンバン殺してガンガン死んでる社会と
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:|:|    思っていただければ幸いであります。
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::l:|:|
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::l:|:|
    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::i:l人
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::i  }
    |:|::::::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::::::::::|::::::|::::::i::i ,'
    |:|::::::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::::::::::|::::::|:::::i::レ
    |:|::::::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::::::::::|::::::|::::::::ゝ
  丿|:|::::::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::::::::::|::::::|:::::{:}:>二=._
  二 |::|:::::::|::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::|:::::::::|:::::::|:::::{二二二二/ヽ
  二 |::|:::::::|::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::|:::::::::|::::::人弋二二二/二}
  二ノ人::.人ハハハハハ 人ハハ.八八ハイ二二二二.../二=|
  二二二二二二二二二二二二二二二二二二二/二=/


.

440 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/09(木) 00:41:53.31 ID:qzd0XzJk [13/65]

  430 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/04/09(木) 00:25:48.48 ID:4/b3xDPA [1/33]
  フェイズの単位は1年区切りって訳じゃないのかな?重要場面によりけり?


                     -=ニニニニニ=-
                  -=ニニ二二二二二ニニ=-
                /-=ニニ二二二二二ニニニニニ=-
                     Y≦二二二二二ニニ=-=ニニ二二二\
                 / 〉/ニニニニニ>..::l´ \:::ヽ::<ニニ=-ニニY
             / / 乂ニニ=-ヘ::::::::|:::|:从/ \|:::::::::::::-=ニニ|   >>430
                / / / / ヽ(:/  ∨:::|:::|イ ,..斗- |::::::|::::::::::::|::::::|    はい。【フェイズの単位は不定期】であります。
            / ヽ /_/ l::: -- 、V/::/ ィ爪ハ ノ|::::::|::::::::::::|::::::|
              /   ヘ/ 〉 |::|:ィ爪ハ l/   ヒ'ソ  |::::::|::::::::::::|::::::|    特に何もなければ【閃き】が完了して
.            人 /    ノ |::|::: ヒソ           |::::::|::::::::::::|::::::|
          /={   /´   |::|:::  '          |::::::|::::::::::::|::::::|    新たな【閃き】を提案できるようになるまで。
.         /==-  /}    |::|:人  r 、     |::::::|::::::::::::|::::::|
        /ニニ==\ニ}    |::|:::::::\       イ:::::|::::::::::::|::::::|
.       /ニニニニ=-/    |::|:::::::::::::\__ ,,.。s__|::::::|::::::::::::|::::/
      /二ニニニニ/     从::::::::::::::|::::::「{ニニニ|ルl八从::/ニニニニニヽ   あるいはおっしゃる通り
.     /二ニニニニ/ー―――――/ニニニ| ヽ>≦二二ニニ二/ニニニ
    /二二ニニ/二二ニニニニニニ{/二ニ/二二ニニニニニ/二ニニニ   重大事件が発生して
.   {二ニニ≦二二二二二ニニニ/ニニ/二二二ニニニニニニ/二二二ニニ
    ニニニニニニニニニニ=-=ニニ/二二二二二二二二/二二ニニニ   皆様の判断を仰ぐ必要が出る時までが
     -=ニニ二ニニニニ=-=ニニ/0二二二二二二二ニニ{二二二ニニニ
        -=ニニニニ/=ニニ/二二二二二二ニニニニニ{二二二ニニニ   1ターンの経過時間であります。
                /二ニニ/二二二二二二二二ニニニニ{二二二ニニニ
             ニニニニ{二二二二二二二二二ニニニ{二二二ニニニ


  433 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/04/09(木) 00:29:22.42 ID:4/b3xDPA [2/33]
  【質問】で5分以内とかで募集募るかたちになるのかな?


             -=ニニ二ニニ=-
          -=ニニ二二二二ニニ=-=ニ=-
            -=ニニ二二二二二二二二ニニ=-
            Y´ ̄ ̄ ̄`  -=ニニ二二二二/
          |  ---   _( )_  ` </    >>433
          |::|:::::|ィん斧Vー=ニニニニニニニヽ     原則としてはその形式で多数決を取るか
          |::|::::《 ヒ'ソ  l:/lノん斧ミ::|::::| ̄
          |::|:::::| """   ,   ヒソノ〉|::::|        ティンと来たものを採用する形式にする予定であります。
          |::|::::圦       "" /イ::|::::|
          |::|:::::|:::\  o     イ:::::: |::::|
.         /ニn、::::从r≦〕ト  イ=Y ::::: 八:l         /)´)
       _/ニ/ l | Y-/二ニニ|二二人::/二\__ __///)
     /=/Y ,ノノ /ヽ二二ニ|o二ニニ∨二二二二人__) //)   ダイスを振る場合は一発指定にするでありますが
      {ニ ノ   イ / 二二二|二二ニニ∨二二二〈  )   /
     V    _/ニニニニ≧|≦二二二≧ 、ニニ∧⌒ ーィ     いずれにせよ事前にどうするかは説明するであります。
.      \イ_/二二ニニニ|o二ニニニニニ\ニニ∧イ /


.

442 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/09(木) 00:55:14.74 ID:qzd0XzJk [14/65]



            -=ニニ三三三三三三三ニ=‐
      -=ニニニ三三三三三三三三三三三`ヽ、
  -=ニニ三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三三三三三三三三ニ==――==ニ三三三三三/
\三三三ニ=‐=ニ三三三三三三三三三ニミ三/
.  `f三三三三三三三三三三三三(⌒)三三{
   {三三ニ=‐-=二二二二二二ニ==‐=ニ三三}
.    Y´::::::::::::::::::/  ̄ ̄丶:::‐=ニニ二二二二`ヽ、    なお、重要イベント重要イベントと言ってるでありますが……
.   /.::::::::::::::::i:: { {{ ̄i ̄ミi \:::::::::::: /`Tーr-=ニ二ヽ
... /.::::j::::i:::::::::|:: l  ゙  ヒ.__ノ   \:: イ^ヽ|::::|
 /.::::::;:::::l:::::::::|::::|               ヒ__ノl::: |        ぶっちゃけ【歴史イベント多すぎて全部拾いきれない】であります。
./.::::::/.::::i|::::::: |::∧             {::: |
'⌒X::::::::!:|::::::::{:::::∧            〉: {
   \j: |::::::::{:::::::∧    ―    . ィ::l:::ハ、       ですので、ぜひ介入したい歴史事件がございましたら
.     i:::::゙ー-r-:::__::ゝ≧=-  -‐≦:/::j/j/⌒
.    }:::;:|:::::::{::: __L -――r┴r:{-‐{:/            ご提案くださると幸いであります。
     ム'’j__ノヘ:| : : : : : : : : :|: : :V   ′
          /^ : : : : : : : : |: : : :L_
 r‐=、_,, . : :´: : : : : : : : : :‐-: : :''´: : : : `: く ̄`ヽ、       重点的に描写するよう善処するであります。
´:|  l: : : : : : : : : : : : : (⌒): { : : : : : : : : : : .ヽ    ,
:.:.|  |: : : : : : : : : : : : : : : : : .\: : : : : : : : : : :ハ  }:ヽ


※ 【歴史紹介】というタグを付けて拾ってほしい歴史的事件の内容と年代をご提案ください。


.

445 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/09(木) 01:02:59.03 ID:qzd0XzJk [15/65]
  444 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/04/09(木) 00:57:06.58 ID:4/b3xDPA [5/33]
  【歴史紹介】赤穂浪士討ち入り とかって形か、100年以上前のだけどなw

>>444
そういう感じです。
あとは例でいうとこうですね。

【歴史紹介】1830年7月、フランスで七月革命勃発。また王様が追い出される。

今さっき農作物の改良やってる間に終わった事件ですがw

449 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/09(木) 01:20:49.35 ID:qzd0XzJk [16/65]
重点的に描写するよう善処する(介入できるとは言ってない

実際他の国の様子が知りたいという希望があれば小ネタ描写もはかどるのでその意味も兼ねておりますw

453 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/09(木) 01:35:49.98 ID:qzd0XzJk [17/65]

  451 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/04/09(木) 01:24:08.41 ID:zlNs8Wfa [5/15]
  それにしてもこの世界関わり合いに成りたくない連中しか居ねぇ・・・・・・
  正直必要な資源国だけゲットして後はスルーしたいですw
  と言う過去の時点だとアジア方面日本以外殆ど後進国かつ発展の素地がない状態だから
  投資しても戻ってくるのは遅すぎるし少なすぎるんだよなぁ・・・・・・


|: ::!: : l : ::| : : : : : | : : : ::l |:l .| : : : : / :// .|: : : l : l: : : :,! : : : : : : : :l: : l : : : : ∧: :|
| :,'|: : l : :.| ::_..-‐!:l'':: ̄/` ト l|:: : : :/ /:/   | : : ,!: :.!: : :./ : : : : : : : :l: : :l: : : : : :∧ |
|::l |: : :! : :l:´ :| l :l !: :::/  !| !l : : :/:/:7 ̄`ト: ./| : l: : :/: : : : : : :|: :.! : : ト、: : : : :∧|
| ! |: : :| : ::!:::::! .|:! |: :,′  | / ,! : :////   .,! :/`ト:,'|: :/!: : : :/ : : l: :|: : :∧:\: : : ∧    >>451
!l l: : :| : : !: ||. | .|/ --.、 /:;///'   /'l/  l:/.!ヽ:,!: : :/ : : :/.: :l: : : :∧: :.\: :.∧    そこで資源地域をぶんどるための
l' .l: : :|: : :| :||. _=土三ニ:::.、/ ' /   , ‐-/    /' .|//: : :/ : : :/!: : ハ: : : :.∧: : : ヽ: :ハ
  |: : |、: ::ト:!、´  ̄ ̄`丶       ´ニ≡::.、./  /./ : /: : : :/ .l: ::!: :∨ : :.ハ: : : : :|ヾ:}    戦争介入イベントですよ!
   ゙! :| ゙、 :l.|\              ̄`゙丶ミヽ、 /: :/: : : ::/  !:/! : : ∨: : :!: : : : ! }'
   l゙:| : :゙、l| ```                ``/,.イ : : : :/  //:|: : : : ∨: :|: : : : |      イベント前に友達をたくさんつくって
   | : : : : :|、          ,:       `` / //: :, ':! //: |!: : : : :.∨:|: : : : |
   .!: : : : :.| ヽ       _           , //: /:/ ./ .|: :l|: : : : : : }/: : : : .!       相手を悪者にするんです!
   .|: : : : ∧  \      ヽ`>          , ' ̄//: :./ ./ .|: :l|: : : : : :/': : : : : |
   .∨: !: :从   l\             _/ /!: : : :/    |: :!|: : : : : : : : : : : :.!
    ∨:ト、{    _|  \      _.. ‐ '"    /: : : :/    .|: |.|: : : : : : : : : : : :.!
     ヾ `\ .∧    丶... -‐ "´ .|_     ./イ;イ/       !: ! !: : : : : : : : : : : :|
         / ゙、        ,/ .|      /' '      |: | |: : : : : : : : : : : :.!


.

454 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/09(木) 01:45:26.52 ID:qzd0XzJk [18/65]



      _   ̄ ̄:.:ヽ                - 、
      ̄  ̄__ヽ、:.:.:.:.ヽ  ,x≦ ̄ ̄ ≧ュ、 _〃:.:.:.:.:.:.:.:.:、
       .:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
    /:.:.:. ァ  ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.∧}:.:.:.:.:.:.:.:.: : i
    /:.//:.:.:.:./:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ :.:.ヽ:.l:.',:.:.:.:.:.:.:.: : |
    / ′/:.:./:.:.:.:/:.:.:.:./:.:. |:.:.:.: |:.:. |:.:.ヽ:.ヽ:.:.:.‘,:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  介入できるかどうかはともかくとして
      /:.:/:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.{:.: : |:.:.:.: |: ,⊥--ゝ、',:.:.:.:.:}:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
      {:.:イ:.:.:.:.:. {:.:.:.:.斗: T:| ヽ:.:|ヽ:.:,≠<:.:.}:.:.:. i/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   こんな感じの歴史的事件がありますよ!
     И!:.: : |:.:i:.:´: |:.l ,x≦ミ :.| ヽ んハヽ:i:.:.:.:.l、:.:.:.:.:.:.:.: : |
        :.:.:.:.:|:.:.マ: : |:.《に:刈|:./   にシ /:.:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|    1838年:アールストック戦争(米英の国境線問題)
        :.: : lマ:.ヽ:.:|ヽ弋>′     ̄ /:.イヽ'|:.:.:.:.:.:.:.:.: : |    1861年:南北戦争
        マ:.{ マ:.l \ハ     _ '_  // ハ:.:.}!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|    1873年:アチェ戦争(オランダとアチェ王国との戦争)
        ヽ{ ヽ{:.: : |ヽ     マ  ノ  ノ |:.:.||:.:.:.:.:.:.:.:.: : |    1896年:フィリピン独立紛争(米西戦争へ発展)
               i:.:.:.:| >      . :l   |: /!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
            .::.:.:|   / l ≧≦  /\ :|′|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
          __ ‐=ニ二:/ {  \_,/  | .二ニ=‐ ___:.:.:.:|
        r::::´::::::::::::::::::::::/  i / 只 \ ! ∧:::::::::::::::::::::: ≧ュ、   他にも探せば紛争の種は一杯です!
       /ヽ:::::::::::__:: --/  Ⅳ 〈/|_〉 Ⅵ ∧‐=::::::::::::::::::::/::}
        i:::::::l‐=     \ /:l   -   l ヽ/    ‐=:::/::::: rl__
    / ̄,::::/ l /    /  }/::::::::::ヽ   ヽ    l  / \::{{  ヽ
   / //::/  ゝ     ∨   i:::::::::::::::::}   /    :i /   ヽゝ、 }
  / /::::::/    l      ∨ :l::::::::::::::/   /     l     ヽ:::ゝゝ


.

462 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/09(木) 09:39:12.16 ID:qzd0XzJk [19/65]
おはようございます。時間がないので簡単に一つ。
今日は21:00にやる予定ですが明日はどうも開催できそうにありません。ご容赦ください。

  458 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/04/09(木) 02:54:21.45 ID:zlNs8Wfa [7/15]
  やべぇ方針を考えれば考えるほど
  国力を上げた物理で殴ろう以外の結論が出ないw信用できる国家なさすぎぃ!
  この時代の国家は悪口しか思い浮ばねぇ(特に白人)・・・・・・
  思い出せば思い出すほど日本の異常さと善良さが際立ってくるんですがこれはいったい!?


>>458
国家に真の友人はいませんがそれでも利害が一致すれば手を組んだり取引したりすることは可能です。
そうやって「殴るより協力し合った方が得な状態」を列強間で確立しても滅亡は回避できますね。
(どう確立するかの具体案は未知数)

  460 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/04/09(木) 07:20:52.13 ID:b5VguaXj [1/12]
  研究の種類を開示願います。種類がわからないと、行動で選びようがないので。

>>460
この10個です。上がっているのは前回の閃きの結果です。

|科学:00(基本的な理学全般)
|工学:00(モノづくり全般)
|材料:00(素材やエネルギー全般)
|生物:01(農業・畜産・医学・薬学など)
|電磁:00(電気製品・発電・コンピュータなど)
|環境:00(地学・建築・土木・自然保護など)
|流通:00(物流や兵站など)
|政経:01(政治経済や社会問題の解決能力全般)
|文化:00(外交・異文化交流・芸術・娯楽など)
|軍事:00(兵器開発・戦術・軍制など)

.

500 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/09(木) 19:17:47.08 ID:qzd0XzJk [20/65]
こんばんは。現在チマチマ日常を片付けつつ準備をしております。
予定通り21:00には開始できそうです(大本営発表)。

  466 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/04/09(木) 12:43:08.17 ID:rHYNLv6a
  ふと思ったんだが、我々の時代でまだ実用化できない概念今のうちに与えたら、
  200年分の研究アドバンテージで話の終わり頃になるかもしれんが実用化できないかな?

>>466
【現代の技術で実用化できていない概念を実用技術として閃かせることはできません】
どう動くかよくわかってないものを教えることはできないとお考えください。
概念を伝えるだけなら、SF作品が誕生して文化研究が進むことでしょう。


  471 名前:隔壁内の名無しさん[] 投稿日:2015/04/09(木) 13:31:17.94 ID:ZxNo07Ib [1/3]
  明治期農業改革セット~(cv大山のぶ代)
  1、正条植え(現状乱雑に植えている苗をまっすぐ植えることで虫取り草取りが楽に)
  2、乾田化(冬でも田圃の水を抜かないのを抜いて裏作に使えるようにする。灌漑設備が必須)
  3、苗代改善 (一番良い土地を苗作りに充てることで強い苗を育てる)
  4、馬鋤深耕 (鋤を改善して馬を使って深く耕すことで冷害に強くなる)
  あと肥料や農薬、品種改良とかあるけど江戸時代じゃ無理。

  474 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/04/09(木) 13:45:42.35 ID:ZxNo07Ib [3/3]
  明治期農業改革セット~その2(cv大山のぶ代)
  1、区画整理 (楕円形の田んぼを馬鋤を入れやすいように四角形に、あぜ道を減らして耕地拡大)
  2、フラット化 (馬鋤をいれやすいように、棚田を平たく)
  3、サーベル農政 (以上すべての改革は農民の仕事が増えてやりたがらないためサーベル警官に監視させ、間違っ  た農法をしていたら殴らせる)

>>471 >>474
ありがとうございます。
厚かましい話ですが、だいたい何年くらいにできる技術だったかも記述して頂けると
必要な年代の計算をする手間がはぶけてとても助かります。

  485 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/04/09(木) 18:37:18.69 ID:Jnvem1Cb [3/23]
  最後に日本が地球脱出できれば一応目的は達成かね

>>485
それでも理論上はOKですが【おそらく技術的に不可能です】。


……方針に迷うようでしたら、今日一日回してみてから

【結局日本をどの方向にもっていくか】

である【大方針】を相談して頂こうかなと思いますが、いかがでしょうか?

511 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/09(木) 19:46:54.29 ID:qzd0XzJk [21/65]
  506 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/04/09(木) 19:36:33.63 ID:uxR4vtKP [1/4]
  初手は米の品種改良かなぁ
  寒冷苗があれば、東北が飢えなくなるし人口増加にも寄与するしね
  戦争するにしても人増やさないといけないから

>>506
あと2年1か月で完成する水稲農林一号は普通に東北で栽培できる寒冷対応なのでごあんしんください。

参考:他の国が積極的に日本を侵略しない理由の一つ


 / .:./       \       ヽ    i      |i:.   i
./ .:./           ヾ、 ヽ   .:',.:.:.:. .:l       |l:.:.   l
i .:./| .:.:.:       :.:ヽヽ ヽ.  .:.l:.:.:.:._ -ト      | |.:.   l
.:.:/ l .:l.:.:.  .:.   .:.:.ヽ ヽ.:.ヽ.:._-ト‐´:.:.:.!     l l:.:.   l
!.:|   l.:.:!ヽ.:.:.  .:.  :i.:.:.| ヽ_}-l  |、.:.:.:.:ハ     / l:.:.   l  私の利権(独占貿易権)に手を突っ込む?
f ト、_ l.:.| ヽ.:.:.:. .:.:. .:|l.:/ /}リ_l=/ヽ--/!‐   / l.:.:   l
ヾ!==ヽ:i|、.ヽ.:.:.:.:.:../lソニ=リ ̄l:/ |.:./ ,'    / イ.:.:.   l   それなりの覚悟があってのことでしょうね?
. ヽr 、 ̄ヾヽ ', l 〃/リ ̄ r-,  /  l/ ./.:.  .:./  / ヽ    ',
  {:i:} _ノ   j | /  ヽ、{:!:i    //.:. .:./  l:.:.:.:.\  ヽ
_-―ニ     ソ    ‐テ=―‐ ´ /:.:. .:./   /.:.:.:.:.:.:.ヽ、 \
   ‐´               U /:.:.:.:./    ト、.:.:.:.:.:.:.:. \  ヽ、
         ,           /.:.:.:./.    {::ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \  ヽ
               _ノ、  /.:.:.:/:      ト、::ヽ‐、.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ ヽ
   ___,  ----―‐=_ニソ /.:.:.:./:.      l:::l::::l::::ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ ',
‐-、 `ー==-------―  ̄   _-/.:.:.:/.:.       ',:::i:::|::::::::',.:.:.:.:.:.:.:.:.  ヽ l
  ヾ ‐ 、     ̄    ィ ´ /.:.:.:/:.:.          !:::/::r、::::l.:.:.:.:.:.  .:.:. ヽl
   \ ` ゝ‐ - ‐ ´ /   〈.:.:.:,':.:.:.         ヾ::/:::ヽ::ト、 .:.:.:.:.:.:.:. リ


     【並行世界におけるオランダの化身】


A:オランダを敵に回すリスクとリターンが合わないから。


.

521 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/04/09(木) 19:57:43.44 ID:qzd0XzJk [22/65]



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             /         \
.         ; |l l /〃 ヽ ヽ} |  、 ヽ {
         ljハ トkハ  从斗j  │ ', ;
          l∧}◎ V  ◎.! u.|、 ハ ガクガク
          ハ.ノ⊃ 、_,、_, ⊂⊃ .|ノ ヽ \
            リ人  {  }  /"  ト、  ヽ ヽ ;
.        ; /"./⌒l._ ̄_ (´`ヽ Vl    }  }
..     ガク …\ /  ̄/:::Y Y:::{. ̄.} ヽヘ   {  {  {
.          ; ノ |.   l::::::∨::::|  l }:::::\ \丶、;
       / | ゝー'::::::::∧::ヘ__j /:::::::::::`、 ヽ `ヽ



なお1830年8月にブリュッセルでカトリック勢力が反乱を起こしベルギーを作る模様。
やったねオランダ! 一心不乱の大戦争だよ!

.


第二回に続く
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。