FC2ブログ

スポンサーサイト

ブログトップ > スポンサー広告 > 【安価】ヒャッハー世界で日本がこの先生きのこるには【内政】 第五一回
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【安価】ヒャッハー世界で日本がこの先生きのこるには【内政】 第五一回

ブログトップ > 【安価】ヒャッハー世界で日本がこの先生きのこるには【内政】 > 【安価】ヒャッハー世界で日本がこの先生きのこるには【内政】 第五一回
8623 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/14(日) 16:48:05.08 ID:+c5hXUf5 [67/108]



                      -=ニニニニニニニニニ=-
                   -=ニニ二二二二二二ニニニニ=-
                    乂≧=-=ニニ二二二二ニニ=-=≦/  
                    Y二二二二二二二二二二ニイ   
                       〈ニニニニ( )ニニニニニニニノ
                 , -ヘ------,ニニニニニニニニニ=- ィ:::::
             / ̄、 ヽ、 \´ ̄-=ニニニニニ=-..::::::|:::::|  先生方、お待たせしたであります。
                _/   \ ハ 〉\ノ|ィf示ヽ:::::l/ ィf示ミ|::::::::|:::::|
            ィ 人    く  し イ:::::圦込ソ :/  込zソ》::::::::|:::::|  それでは、第51回を開催するであります。
        ////   7¨¨¨´   |:::::::|:. '''  ,     ''' |::::::::|:::::|
.       /ニl l=l   /〉       |:::::::|ハ           /l::::::::|:::::|   よろしくお願い申し上げるであります。
   -=ニニニ\ \,/        ノ::::::イl込、 `  ´  イ:::l::::::l:|:::::|
 /二二二二二> ´      -=彡イル::|::从≧  ≦ ト:::::l::::::l:|:::::|
 二二ニニニニ/二\ニ二≧=-=≦二≧=≦{ニYニニニ/:::l从:ルレ从
 \二二ニニ/二二ニ\二二二二二/ニニニ\〉ニニニニニニニニ==-  __
    -=ニニニニニニニニ二二/二二ニニ/O二二二二二二/二}  今回は1863年10月までのイベントであります!
        -=ニニニニニニ/二二ニニニ/二二二二二ニニ/二ニニ
            ̄   -=ニ/二二二ニニ/二二二二二ニニ/ニニニ〉  なんで普墺戦争がこのタイミングで……。
                   ,二二ニニニ/二二二二ニニニムニニニ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      【1945年の滅亡を回避する】ため、強固な国家体制と外交網を作り上げ、
      最終的に「太平洋を中心とした最強の覇権国家の地位を確立」しましょう!
      ロシア側の混乱さえ終わらせれば少なくとも一段落です!
__________________________________________



せっかくなので「きのこる先生」の1行台詞AAをご用意いたしました。よろしければお使いください。
先生゚Д゚)「」

.

8624 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/14(日) 16:48:19.27 ID:+c5hXUf5 [68/108]



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     .        |                |            |_______________|
            |     .        |                |                          |
            |     .        |                |                                |
            |          |________|                  □            |_______
            |                                                     | ̄|
            |                                            ̄
______|              ┌─┐        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         │  │        |            |            | ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         └─┘        |            |            |        |
          □      | ̄ ̄ ̄ ̄|            |            |            |        |
                  |        |            |______|      /|..  |____|
                  |        |                                   ! .|
 | ̄ ̄|         .   |____|                             |/
 |__|                             | ̄ ̄|_         □           .        | ̄ ̄|
             ┌┐                     |__|  |                       _|__|
             └┘                ロ      |    |               ┌┐       |_|
    |\         | ̄ ̄|                ̄ ̄               └┘□
    | |         |__|                   □       | ̄|
     \|                                       .  ̄             ロ
                              □         /|
                    □                |/              □    /|
 ロ        □                   ロ             ロ  .       |/
                 ロ      ロ              □
      ・                           ロ        ロ            □
         .    ・       ロ    .   ・      。       .  ロ

8641 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/14(日) 16:51:47.68 ID:+c5hXUf5 [69/108]


【ちょっと軽めに中華ニュース】



ノ  //   |  |  | |   |    |     i     ''"   / |   |  |
``丶、|   |  |  | |   | 、\  i  j|    | /   /,'  |   |  |
'////\  /|  ' |l 、   | `、`、 | 八 |  ' /   / /   '  |  |
'//////∨l l /   、| \ | \ 、 ヽ|V  l / /  /     /  ,'  ,
'//////∧l |V     \ ̄ヽ ̄ヽ ̄ ̄ ̄ |/ |〈 /   /  /   /  /  もう疲れたよ、パトラッシュ……。
'///////∧|                  _,,x≦'  } トr―/  /
'////////∧ ヽ        x===彡''⌒´ /〈 〈,/  / /  /  /
'/////////∧= ',                  //r<  /   /  /  /
'//////////∧ノ     :./:./:./:./:. /'' Y乂∠  -=7  /  /
'///////////∧、               // 厂:. :.//  ' /   \
/////////////',              イ/ノ:. :. :./' / /
/////////////∧           //:.一=≦<彡 '
////////////// i、            //:. :. : : / ::::::: | |
////////////// l \     < /:. :. :. :. :/:::::::::::::| |
////////////// |  /う r≦::「:. :. :i^\:. :. : /:::::::::::::: | |





┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   1862年、陝西省・甘粛省を中心に回族であるドンガン人が蜂起。本格的に群雄割拠じみる。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

8672 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/14(日) 16:57:59.85 ID:+c5hXUf5 [70/108]



          ., 、            ∧
          | ', /}          .| ',  , -,
        {ヽ{  V / _,, --‐-- ,,_ .{  }/ ./
     __,〉'´ ̄`ヾ,´        `v'´ ̄`ヾ,-ー,
     >゙:{フ二)    }:::/  /   :::{  ,‐--‐ K´_
   ,-、{ ::/j./゙ヾ'´`ヽ-ヘ;':  ハ:. ';:::/ヽ、'-'-'`´ヾ::/, -‐、
  ,ノ .{`:\`‐-rベi''TT´|::|::::|:| |:; :::}:';:T:‐r'77‐''´:::/;'  :}
  {  ';:::::::\ :ヽド:|;;|-|-|;;_|:| |;|_;;:|-';:|::::}i´:: .::::::::;/  :;'
 /ヾ、 ヾー--ー' ';: |,jィホト、` '´|xrztx|::/K,,';; -/   ∠、    因みにこの一連の反乱で
./ {:::ヽ  :\    ';ト,゙゙t::;リ    {t:;リ |'/;'  /  /:::;' `,
.{:. ',‐-\ ::/    i'ヘ      '    クV、 ';:::::;;;∠-‐7 :::;'    総勢2000万~3000万死んだらしいけど
.ヽ;:. ヽ、 `´    {-ト\  丶 - '  ,//}イi  `´   /::::/
  `ヾ;-\      ` | ',`i__、  , イ´,//''´     //:;/     中華全体で考えたら
    `      ,---'\V゙ .`x'´ V,イ,,ー-、   /´
        ___.,'   .}==ヲv'´介,v'{=={j   ', ィヽ、         人口ピラミッドに有意な影響はないわよ。
      .,イ´ |v   j ./  >{.{ニ、\{{  ,vvv| } ',
      /,,j-‐'-二ニV'´ ./ 川. \ ヾヾ--‐ '´`ヽ,}
      ', ‐-----//-<´ ,、 V,、   >-',',‐--‐ '''´/         ぶっちゃけ匪賊の略奪や餓死で知らんうちに死ぬ人間が
     />‐---- { {  `´ .ヾ_゙ ` ´  //r---‐''\\
    //>‐----‐} ヽ,--xヘ:´:::`i‐-,-‐{ {ヾ,--‐''´,ィiヾ,ヽ       戦死って形で記録されるだけだし。
  //  ヽ `‐--‐V´.,-、', ゙゙ヾ='/ //ヾト、/ヾ'´ ̄  {  ヾ;\
..//    j     ド> }} // .',', { { ''/   ',    ',   \
../     /     |  ,jj//  ヾ'i .|  {   i    ',
'      /    r-ク /\,   <´\ .',,-i,,ノ.     .',
     /     ,|', V´   <    >  ヾ' .|      .|
    ./   , - ''´ヾ、',    .\ /   ///'´`ヽ、   |



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   今までの犠牲者とかの計算がばかばかしくなるほどの死亡者である。
  つっても大勢に影響がないのは漢民族だけで少数民族はそれに付き合わされて
  バタバタ数を減らしてるけど(上記の回族なんて74万人から2万人にまで減少している)。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

8686 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/14(日) 17:04:47.28 ID:+c5hXUf5 [71/108]



   / |        | \    \ヽ、   ヽ、    ヽ       . |
   /./    /    .|   ヘ    \ ``‐- 、_   ヾ      .|.`|
   | |    /     .小    ` ・、  `\  、     .|      .|.|
  .||   ’     | .| ヘ      `ヾ-、_ _,`斗‐ ,,_   |      | |
  .||  .|    | ヘ_,,.ヾ-.     i、イ\ー-  `` - ..、    .| キ
  |.|   |    | .,|,;;- ヘ  \     .|.ヽ`、 \ ヽ \ | .`    | | '|
  |.|   |    イ.|   ‘ N \    i ヽ.、  \丶\|     i . |N   型落ちのガラクタ売りつけたり
  .i |   .i  / |i .i   ヾ.、  \   丶 .丶   \ Y  ./  .|  i
 / ./|   i    .| iヾ    \   \  .ヽ ‐.;;;;;;;;;;;,,,,___.|   /   .|  .|    水運利権手に入れたりしておいしいです。
.//| | || | ` ,,,,;;;;:;''''‐‐    \ ヾ'   '  ''''` 、 /    | .| `
`'  | |  i .| 、 .| ,',''''''          .\\   , , , / ./    .| | \ヽ
   .|  .|   i | ヽ|、   , , ,     ,.    `'  ' ' '/ /|   、 .| |  `'
   .|  ||   i.|  、ヽヽ ' ' '      .i        // / |   ヘ ..| |
   |  | |   キ  `i-、`、       __.....__     / .//    ヘ | .|
  .i / |      .|、.,``-     r''"    `i    ./ .i    ' `i i
  ././  |  i    .|  ``' \    '、     ノ   , イ /   /,イ `、|
 ,'/   i ||   .|ヾ   __,,..`,,.,,、  ``'''' '''`  ,..  .i/ .i   /
      キ | |   | ヾ  |、``''┴、`- 、.  _,.: '    |  .|   ./
       `、| `   .| \.|``''‐- ..., ``''‐-- 、....,,,、.|_`] .i  /
        ヽ `   i ┌┘     ``'''ー-- 、、..,,,;;_,,,...| i  /
          .\ |                   .i /
           \|                   i/




             i .:::冫;;;;;;;;;;;;;;;;;;:."´/ ,  /    ,`''''':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヾ !
          l .:; ' ヽ-ー ´  / / /     . ,'    ,;¬ー;´  i l
            i./ ..::::/    ,. ' / ,. /    ,' ./    ,.'/:: .,:'     ! !
         /  .::::;:/     ,.'., ;'.´ / /    / ,/  /./::. , '.}     .| .!
        ,.'  .://―--./='/.∠..,_ /    .,:/,./ .∠./-‐''''7 ̄ ̄ .l  l
        / /:; /   _/__'゙  _/ `   ///-/_.//__L   / .;'  .!   史実と違ってプロイセンや
.       /.,イ  .i.;'   / ヤ {::7ヾマ、` / ' .,' ' ´.;ィセ;;巧 ̄リ´ /.i. ,'.}i. |
.      ,' ゙.,'  l'.  ,:'.;   ヽ つ、;;j::! /       ' つ;;;∨ ,' /./::..|.;' j.l. !   オーストリアもその利権に参加してるんだよな。
.       ,'.   ,' ,.'、〈. ゙.    `ー"レ′          `ー'" ./:';/;':: リ,/. l |
.       ,'   i /:l丶 ヽ .                   /",!゙'::   ,'::. l i
      /    レ:::::i  `::.,.._,             i;            ,'::   ,::::::. ! .l
.     /  .::::::/:::::!   :::|:::!::.                  /::   ,'::::::::: ! .!   ……実はおかげで装備の刷新が早くなってるが(伏線
     /  .::::::/::::::::!   :::!::l::::::..     ー― 一     ..::;'.   ,'i:::::::::::. ゙. l
.    /  .::::::/::::::::::i.  ::l:::!::::::|`::..、           ...:::::::;'   ;::l:::::::::::::. ! !
   /  .::::::/:::::::::::::!  ::|::!::::::l::::::::::`i .      . i:::::!:::::::i   .i::::!:::::::::::::. !.!
.  /  .:::::,:'::::::::::::::::!.   ::!:!::::::l:::::_r.|  `   .   ´  lヽ:l::::::l    i:::::l:::::::::::::::..i|
  /   .:::::,:':::::::::::::::::::|  :::l::::::::l:;/;;;;/ \         / !\!    l::::::l:::::::::::::::::.!
. /  .:::::::/::::::::::::::::::::::l  :::l-‐''";;;;;;;;}   \_   _/   /;;;;l     !_:::::!:::::::::::::::::l



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   という感じで、列強各国各勢力を支援(有料)しては中華の代理支配をもくろんでいた。

  「ところでこの代金とかどうやって支払ってるんだ? 金銀も無限じゃないだろう」
  と思われる先生方も勿論いらっしゃると思うが――

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.8710 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/14(日) 17:12:36.57 ID:+c5hXUf5 [73/108]



     ヾ \_     ┌===┐     __ |      /
____)_,...> ゙゙ーー乍二⊃  ⊂二|lに´ ̄ <|.....   .,,,ム_
====⊂≠|l三彡´ └===┘   ミ三三ミ=壬三二彡}
 ̄ ̄ ̄ ̄i ̄  `ヽ                   /  ̄ー-弋 ̄ヽ
     /|     |                 /     |      |
    / |     |                   {     ト       |
   ノ|     / i                  人    | `ヽ    |
|    |  | ン  ノ{              } ヽ   |  ',/   i |
ヽ  丶|  く`ヽ   `ヽ          /    >,,.ハ  i   | |
 `ヽ  l   }  ' , '"゙  ',         i   /  ヽ  レ  / !
ヽ  ',  \{   ',    ',         /´´ i/   { /  / )
  ', \    ヽ   \_...,,丿         i   ノ    /´゙  /  /
  |   -、,_...  )               丶ー′,: ''"゙´  / / ,'
   !`゙'''ー-   ̄` ゙ヽ              (...,,,_...-'"  / ,′
   `ヽ  `゙''ー-、,_冫            _...- '"´  _...ノ ,'
      `ヽ   `ヽ           l´   _...-イ   /
         ヽー /           ∨''"゙/  /  /
          ``´               !/"~  /
                           (_...,,'-"



                                `` <
                                   `ヽ
                             /y _  __   /
                            ∨-i/// (二__ヽ/
                    '.      _ /"´   /r‐‐、
                     '.  r、 //-、_,   `し'
          `´  ̄\゙'       '.__≧ニミニ ヘ ヘ     /
        ヽ         \  _,. -‐''ヽヽ.\\〉、ヘ_〉-r'"
        ´ヽ   u.     ̄        }. ト .l l l_/i
         ヽ             ノ_ノ-'"Ll
           __ヽ        ,. <´   /
              ;;;ヽ    ,.. イ      '.
               "へ. イ  .ノ ry'´    '.
                   / .! i__ l´Y l !    ※ AAはイメージです(大本営発表
                  "l__! ヽ| !ノ |
                    `¨´¨{_/



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

  その答えの一つが労働力(意味深)として出稼ぎ労働者()に使われ始めた中華系苦力である。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

8742 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/14(日) 17:20:37.81 ID:+c5hXUf5 [74/108]



.              /  //              | 人
            / //              ∨〉`、
              /⌒7′                   ∨〉`、
          //'゙⌒ヽ,/⌒>、  -――- ミ __r‐ . )\`、
          |{ / /_//. : : : / : : : : : .\\\⌒V|
          ┌‐人乂//___,/ /. : : /. : ′: : : : : : : .∨〉^V ,/|┐
       ___|二二ヽ,/___,/ /. : : / . : : : : : : : : : : : .∨〉. ∨/‐‐┐
      〈二二二二|{___,} |: | : : : : : :|: : : : : :|: l: :|: :∨〉 「´ 二 |
      ∨ /二/,乂_} |: |‐-iL: : :| :| : : __| 」L| : :|{ ^|\二/   あのいつも人道人道うるさい日本が
.        ∨ /二..厶⌒V|: l: :八: :`:| :ト、´: リ: :| :| : :L〉┘ニ∨〉
       ∠二二/  〈`7∧:仁 \∧| 从/:∨:厶イ〉  ∨ニ\   何やっても怒らない労働者()民族って便利よね!
        / :/       /. :/ ⌒^^    斗=ミ´リ:|./   Vニ/
        |: ′    ./. :/ハ ```  ′  、、、/:八    |∧|
          八(      /. :/. :人  丶   ノ   . : : : : .      丿   あとひどく扱っても「売られないよりマシ」らしいし。
          \  . : : : :/⌒>      イ: |: : |: : : .
             /. : :/〉:/: : : :「\,爪二||: :|: : |\: : .ヽ
.          /. : :/ /:/: :∧丿ニ}|{二〉'゙:|: : l`ヽ\: . \
        __,∠: :  ´  /:厶斗く.二/ |{/ 八: :|⌒ヽ, `⌒`\   ……中華ってどんな魔境なのよ、
        ___       /, / ̄>二.〉Y〈二`、 ∨,   ノ^二'.
      〈 ⌒^トミ /_,// )/ニア゙〈/∧,〉、二\ { .n|// |''゙⌒〉  確か自称「世界の中心」じゃなかったっけ……?
    ┌‐\__   |ニ|{ .//〈〉/  |{二}|. \〈〉\  |└し'^!/
     \ `⌒ `\|{//二/   :|{二}|    V二.〉, ゝ  _,/(



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   「労働者の斡旋」という形式で、各勢力が侵略した地域からとっ捕まえた人材を事実上売却。
  最近労働者の権利云々と言ってやりたがらなくなった危険な作業などに従事させられた。
  まあそのまま中華的敗残者処理されるよりはだいぶマシな待遇なのでギリギリwin-winといえる。

   最近の軍閥の流行は「大人は殺して抵抗の小さい子供を鉱山労働などに売りつけること」らしい。
  大体は大人になる前に死ぬ。中華ゆえそれでも生き残る修羅が一定数いるけど。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

8766 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/14(日) 17:27:49.78 ID:+c5hXUf5 [75/108]



       》 /\`ー――/   ./    /       い、
      《 .7ミ  \   /    ′   / ./i  }  ,’  :, \
      r’;,{ `ヾ   `¨/   ./  メ、 / イ  ノ  ノ    !  )
      \;{   \ ../    / // ノ`=" /jミ_斗.|  | |   なにJOJO、中華系苦力が仕事を奪うと
      { ;i| \ --/    ./ ;/=芹ミヾ. { / i ノ,j/ |  リ
      ゝ t\ / i    / ノ {: :し゚}  ソ  '芹う;j ./     下層労働者が反発し始めた?
       ’、 、{ |    .ハ、  ゝ=ィ      辷ノ{.//
        ”\\|   .|.               |′       JOJO、それは無理矢理仕事を奪おうとするからだよ。
         /: : .y   |          /   ′
         /: : :|:::}   .|        __    /
        /: : : |::::}   .}、       ー'   イ
        / : : : |::ハ  .i `  .     / j          逆に考えるんだ。
       ヾ: : : :,/   、 .|.    /` - .|  ノ
   ノ´ ̄ ̄ ̄`ヽ \ 、 |   /__ _.| /           「殺しちゃってもいいさ」と考えるんだ。
  /      ゙、    > .ヽ_ノ\     `ヽ
/        ,      /=ヽ  \     \



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   在来白人労働者への配慮もかねて本当に「いやそんな仕事あっても流石にやらんわ」という仕事、
  具体的には発破作業(近接)とか機械(動作中)整備とかそんな仕事が主にあてられたという。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

8790 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/14(日) 17:35:40.58 ID:+c5hXUf5 [76/108]



    ~へ、
      >\ー= ‐ t
    /           Yn
   /    ,        ヾ ヽ~`}
   /    /  /   ヽ   .jミ.ゝ)
  /   イ ハ  ハ  ノ、 ;   .jミ ハ
  i  \ レ i ノ彡イ仆'\i   j 7.|〈   あと船舶とかの居住性向上のために女の子を女中さんとして
  |  /j弋=y´  ぅ大タ 》 j    |シ.|)´
  人,| 乂ノ ゙   乂_イ_, u|   |,)ソ    働かせたりとかもしてるそうですね。山羊のスペース取っ払って。
  / j             .|   |.:.丶
 j  ( f~ヽ、 r―ァ  u |  ,  i::i:ソ
 .t  ハ_  `, .............  <j .ノ V乂.:.:ゝ   他の国も誰も言ってませんが似たようなことをやってるそうですよ?
  \i .〉二{ノヽv⌒` ゝ; レ=  `
    ' /  レ\/ヘ._/  ,   ヽ
    j  , /:.:l|.:.ヽ   ;,、  l
    |  j ト ヾ_ソじ''   ナ 、  j
    ヽ__ノ`ト―==~´:.\〉 ノ
       ノ.:.::.:.:.:.:.:.:.:.: _ノヽノ
      / ̄ ̄ ̄ ̄ l⌒冫:. l



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   山羊と女中さんに何の関係があるんだとかは聞くな。一応ここは全年齢スレなんだ。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

8831 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/14(日) 17:45:02.93 ID:+c5hXUf5 [77/108]



      |: : :/: : : : : :/: : : : : .:|: : .:ト、: : :l: : : : :|: : : :\ : : \: : : :\
      |: :/: : : : : :/: : : : : : .:|: : .:| .|.: .:ト、: : : |: : : : : :|: : : : :\: : : :\
      |: :|: : : : : / : :/|: .: .:/|: : / !: : | !: : :ト、: : : : ! : : : : : :l: : : : : |
      |: :|: : : : : |:_ム斗─ァ十:/  |: :ナ十‐ァ-、|: : : :|.: : : : : .:ト、: : : !
     \!: : : : .:|:/  レ'   レ'  .レ'  .レ'  .l: : : :|.: : : : : .:|: :ヽ: : |
        |: : : : .:レ xfT¨¨丁ヽ     .イ丁¨lfヽ. !: : : |.: : : : : .:|: : :|: : |   あの、私たち別に中華系滅ぼしたいとか
        |: : : : .:|く. 込ェrリ      込ェrリ 〉|: : :/: : : : : : :|: : :|: :/
      \: : : | `             __ノ_/: /|.: : .:|: :|: : :レ'    そんなつもりないんですけど……。
         |\: \        、       ̄/:|: : /: !: : /| /.: .: !
         |: : `ト-ヽ     ┌─┐    /: :レ'.|: :|: /: レ: : : .:|
         |: : : |. \.     `ー '    /l: : : |  |: :レ.: .: .: : : :.:|
         |: : : |   |`  .       .ィ´  |: : : |  |.: .: : : : : : : : |     流石にひどいきがするというか
         |: : : |  f|   ` ー‐'´ j、  |: : : i  |: : : : : : : : : /
        \ : \ノ \         / ト、 j.: .:/   ! : : : .: : : : /      こっちの懸念してる犯罪者流出助長になりかねません?
       _ -‐>、: :\  ` ー‐ァ-イ   | //、  |: : : : : : : /
. -‐‐…' ´  /   `ト-ヽ   ∧__∧.  |/  |` ー- 、__ : : /
         ./     |\.   / | |. ヽ !     |     ` ー-、





                }\                 / {
                }xix}             /xix/
                   /xixi}                {xixi{
                  /xixi/             {xixix\
.              /xixi/    -‐‐‐‐‐‐‐-     \xixix\
            /xixix/   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\____  }xixixix{
             |xixix人/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.///`ノxixixix {
             |xixi///:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧[///xixixixix人   そんなん言われたら
             人xi [[[:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:.:.ゝ:.:.:.:.:.:.:.:∧[[[xixixix/,
              /\[[[:.:.:.:.:-‐<:.:.:.:.:.:.::. >‐-:.:.:.:.|[[[xix/!i:\     借金を返すために働いてる人とかどうなん?
          Χi:i:i:i:i:i|: :|l |/从∧:.:.:.::/从∧ヘ:.:.: |ゝ-彡i:i|i:\〉
          /:くi:i:i:i:i:i|:l l:l:| TニT \/ TニT フ:.:.:.| :.: /i!i:i:|/      それも解放するとかそっちの嫌うアカやねんけど……。
            /: /:ゝ --从ハリi 廴」    廴」 |:.:.:.|:.:./i:i|‐┘
        ムイ:/     /:.:.:.|   '         |:.:.:.|:.:.: ̄|
          /: /    |:.l:.:.乂   -==-      |:.:./:.:.:.:.:.:|
           レ     l∧:|l:.:.:>―号―‐< ムイ:.:.:.:.:.: |\      (※ 他の国も似たようなことを言ってます)
                     /从厂 /) (\ ̄ ̄|:.:∧:.:.:.:.:.|、:.:ヽ
                 /:.:.∧//|*|\\ ./ノ  ∨:.:.: \{




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   日本政府も一応この中華系苦力の扱いに関して懸念を表しはしたが、
  なんだかんだで一応「労働者とその斡旋、及び借金の返済」という形式はとってるので強く出れない。
  それ以上踏み込むと民法に手を突っ込むことになる。流石に内政干渉だ。

  なおだいたいの国はとか「白人以外の市民権のない労働者」とかで賃金や待遇を区別している模様。
  そらレイシストなくならんわ。人種差別撤廃したら下層市民が暴れる。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

8858 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/14(日) 17:53:47.98 ID:+c5hXUf5 [78/108]

  8802 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/14(日) 17:37:37.08 ID:/Igp420M [28/49]
  なお当の苦力達は、「英国人は非道だが、日本人よりはずっとましだ」と思い込んでいる模様。中華と欧州と日本の三者では一番ヌルいのが日本なのだが、まあ彼らのファンタジーは尊重してあげよう。
  人間、信じられる物が何かしら必要なのだ。(投げやり)

>>8802
中華人「だってお前ら働かせた後逃がさないようにしてきっちり殺すか本国に送り返すだろう!
      どう考えても自国に住ませてくれる欧米人のほうがマシじゃないかこの日本鬼子!」




         ', :::ヾ、|::::}:::::::;;;:: -‐'''' 、  ̄ '''ー- ,,_    ./:::/  .:::∠,,,__
     _,,,,...___/\   ;; - ´      '´ ̄     `ヽ /.::/  .:::/   ,::::::/
    _,-|::',__`ヾ, ,> '´                ヽ:::|.::/...::::∠ ......::::::/
    {';:';';:ヾ-‐-v'´               .ヽ::.   .';:|:::{; -‐ー--r´-'、
    ', \::::゙ヽ/        /         ヽ:.  _{/   `>-、,-,ヾ,`ヽ、
    \ `‐'7/ /     ::/ .::/./:::::/ {  |  ヽ  ';:.'´`:{   ./:::::/ i ヾ゙゙ヽ'´}
 ,<´ ̄`ヽ:// /:::/ ./  ::/::::/ ,':::::/.{ .{:: .|   ';:. ';:../ヽ   ''''´,、_,>rベヘノ
 ';::;;`ヽ;;;;;;;;'/;': |::/ /{ | :;'{:::;' |::::;' |. {:::::|   ';  ';ヽ;/ヽ/ .人 ゙,, -‐ベ,,_    なおそんな99.99%死ぬような
  ';::.`ヽ;::. |'::|::::|;' |:x{ | | | {::| .{::::|  |. ';::::|';:. . |:::}:: |::`ー-=ニ;;;:::`´::::;;/ ::`ヽ
  ゙‐- ;;:::::|:::|;;;;||::| ||`ヽ、:| .{:|  ';:::|  { .';::| ';:. .| .|:: }::::::;;::;j-‐ー''>'´   :::;/   過酷な環境で生きる少年少女は
  ,ノヾ;;:: ''´ ノ{ハハ{xzrx、 '{  ';::|  ', _,,';|-ー:|‐|- ,'::フ;;;7:、;:::...      ;/
  ヽ;:. `'' ー-)';::::::{ヽ.{r:;゙ヽ、ー-‐ ''' ´ ___.V__| ,':;/´.}:;ノ___二ニ=ベ´     0.01%がたくましく生きのこり
    ヽ;;;::___ノ .';::::ト {t:;:;i}     ,,ィ示示ホヾv /j}   j'゙{´ニ,,,_`ヽ;:::::::)`7
     {::::\   ヽ{  `゙゙´       ヾ,t;::ノシ'|;' /  ./ ';::::::::::` ̄ ´ ::/     しっかり華僑ネットワークを形成するわよ。
    /\:::ミヽ、 <゙;', ゙゙゙ ヽ      ` ''ー'゙'  ( '-v '´   `ヽ、;;;;;::::;;ィ´
  /´ ヽ,,、`iヾミ {ヾ)\       __  ''''''  /( :::'7、..____,,. -'゙::;ノ
 ,'´ `''ヽ, .Vヽ  (::;;),  \ `ヾニ三フ   //゙,ハ )___二ニ=‐''´;/        世界は中華のものだから問題ないわよね。
./  `ヽ }./ ,, ',  .ヾ、   ./ヽ、   _,,.-‐ ´/  ヾ;/二,''ーー ''´
,}. `ヽ, }ノ'´ ./__ __// /´`‐.i´  /'' ´   , -‐''゙‐‐,ヽ__
ヽ,  ゙'''´ ) i'´, ,ィ .j   ヽ/ /{ ,.-‐7ヘ{''゙   ./  , -'´/ヾ',
  ヽ  ´  V {.i /   /.V <__/{  {|   /  / /    '}



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   これが華僑ネットワークが全世界に形成される発端と言われている。
  そして一度コミュニティができたらそいつらがもっと安全に中華人を連れ出して移住させるのであった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━

【とまあ、とりあえずこんなもんです。最初期の華僑は無教養な子供中心なのであと一世代は問題ありません】
.

8897 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/14(日) 17:59:41.31 ID:+c5hXUf5 [79/108]


        ∨∨/}    ///
      __,.ィ::`ヾ.//___,イ/イイヘ        //
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾー〈`ヽ,ィ.\ , イ.//〃
  _./:::::::ゞ::::::::::::::ゞ:::_:::_:::::::::::::}__.j- 、 ゛ー ゙yク/,イ,/
  八イ}::::::::::::::\::::::::::::::::::::::: ̄::::{  ノ  \ ., ィ///,イ
  ゞミ八:::::ヾ:::::::}:ヾ::::::::::::::::::::::::八イー、_ `ヽ二≧ニ、
,ィ彡"::::::ヾ::::::\ィ",'\:::::::::::::::::::::::}_.}  ≧、 }
ゞミヾ::::::::::::::::::::::;>/ / ∧::::::::::::::::::ノ .ゝ < ⌒个.、
 _..>、:::::::::::::::::〉ト / .,' /\:::::::::::;'ゞ< // >`>― 、
. ハゝ二_二.ヾミ、__.八// /ー‐"_ノ/ ,.ィ´彡三三ミ}
/;イ`ー __ , ィ、  ̄  {八{,.イ_/_/ 〃 ヾミ ,.イ≦ ̄`     因みに生存率0.01%を潜り抜ける中華系猛者だから
i::ヾミー‐ ―‐ イ     ′ ゞ:::ツヾ/,イィ=ヾー<\
.ゞ_,|  ̄  ̄ .l ∧ 丶′_    ̄ ,.イ,.イ三ミ、≦⌒´      下手な欧州人なんかよりよっぽど優秀よ?
  , {      .{":::ゝ   ,..... ,...:<_  ̄ ̄>ミ、  ._
. /;イ    i /j\/水"、::::::::::::>- ゞ ヾ< ̄ヾ/ ,イ }      働いている間に英語仏語をマスターしたり
/:/ }     y;ノ-.、イゞゞヽヾイー―- ァ  `ヾヽ./ ,イ
:/ j   /イ::::::::::`ヽ、 ,ヘ.、`ー<:::/ーァー.、 .,イ  ./ ー 、     こっそり教会に紛れ込んで計算教えてもらって財を成したり
  .{、__, イ 八:::::::::::::::::`´::::ヾ/::ゞ__>イ;∧:、 \__,.ィ   \
  }_,.イ:::::::゛::::::::::::::::::::::::人::::::::::::::::}/;;;}、\. Y _` ,ヘ、\   素手で武装したゴロツキ殴り殺したり
  V///{::::::::; イ∧,::イヘイ/∧,:、:::::::/;;;;/ ゞ、_ , ゙=.' t'.  \_ヽ
   }///∧イ///.∧////////∧;イ};;ィ/:::}     〉〉       女性でも外見と弁舌だけで資本家の愛人になって家を乗っ取ったり
   ー≦///////:∧//////////// .}::/ノ    //
       ∨///////}///////.{/// /::{.>、  ,イ:;′       ありとあらゆる才能のオンパレードね。
      ∨//////j////////i//{イ{::::ヾ〉`ー/::;′
         ∨////イ:\////イ八/.l 八:::::∨{/::;′
         .}///,イ:::::\////:::::::Ⅵ" ヾ::::}{:::/          下手に中華にいるよりもいい暮らしできるかも(生きのこれば
         .//イ:::::::::::::::::ヾ.イ:::::::::::ヾ   ヾj∨
    ゝ ̄;イイ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉ーァ .∨
    .{\;;八::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ;;//
   , -∨;\;;\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;/,〈
  ゞ;;;;;>、;;≧;;\:::::::\:::::::ー:::::::;イイイ;;;;ヽ
  .\;;;;;;;;;>,.-.、≦:::::::::::::ー::::::'::::::::イヘ;;;;イ


.

8943 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/14(日) 18:10:01.49 ID:+c5hXUf5 [80/108]



         _,{´ ̄>、_/ '      ヽ     \__,>´- 、
      / ̄´<∨イ_,ィ   /   ,   / : ∨ :. ', ヽ',> ´ _,\
     /  ̄`  `ヽ、 {   | / /| / { ∧} i|、 ト、l! ハ ヽ    _/
     ̄ ̄`ヽ、   、\ l| | {-{/-/、 /イ l| }/_,l| |l !、| /
         _> 、__/  { |下圷≧ミ  }/ィ__,. | ,' |/} ̄ ̄>- 、   あと一応言っておくけど奴隷同前に
    / ̄ ̄`ヽ、_/ ∨ r、 从弋zソ   ' {刈}/}'  八> ´  _∧
  /_       \  , ≠イ \}       ,`¨ ム } / <   ´, - ´   中華を追い出されたから自身の生活向上で精一杯よ?
      ̄>、    Yー-ァ¨7-=、      -  人 //>_∨ ´ー--ァ--,
   / ̄\  \__/ /イ_,. | :...、     イ/:.:.イ>ィ `> ¨´ /
   ` ̄`ヽ 、     ー--r':.:.:.`|___`_¨´-:./:.:.:./¨´  / / ̄     華僑の99.99%はただ同じ境遇の人間で集まって
         ̄`        ヽ:.:./介、:::::::::::}/:.イ-r--- 、{/
                 , --}/イl∧_〉-イ/:.}:.:.:.://    ヽ _       できるだけ自分たちの生活をよくしようっていう
             ,:' {:.:/ /∧、}    ∨:.:.://     _ヽ}  \
           ,ィ/  / ´    \  {:.:.:.{ {  r- ´/ ̄ ̄} }     人間として当たり前の感情しか持ってないわ。
          / l∧_/\ ,-、 /,ィ-、>-∨:.マ、 、」 / /, --L_|、
            {__j  ,'::::::::`::::::Y:::::::::::::::::::::::、:.:.:.ー=/ //     _}     契約って概念も欧州で学んだし普通に日本人とも交流できるわよ。
            |  ∨::::::::::::::::::l{:::::::::::::::::::::::::}}:.:.:.:.:.{/ / __/:::::::}



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  え? じゃあ華僑の0.01%はって? ……いや日本人にだってそれくらいのクズ野郎はいるし……。
____________________________________________


.

9044 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/14(日) 18:57:38.94 ID:+c5hXUf5 [81/108]

  9000 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/14(日) 18:39:48.32 ID:sk//qRDu [12/21]
  >>9000なら日本がUEFAチャンピオンズリーグとワールドカップ発明、そしてJリーグ東西も発生

>>9000
おめでとうございます。ってなんで日本が欧州チャンピオンズリーグを発明するんだよってそういやロシアじゃねーか!w
というかこの国スポーツ大好きだなお前ら内乱中じゃなかったのかw

  8972 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/14(日) 18:20:47.56 ID:vRNzYX5I [31/55]
  【質問】パスポートなどの入国管理体制は、現代レベルと思ってもいいのでしょうか?


               ,. ‐ー‐::─- .,,_
         ,. -─<::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ.
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄`::::、::::::::::::\
    、__ノ::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::':,
     `7:::::::/::::::::::::,::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::ヽ.:::::::::::',
.     |:::::::|:::::::./ :::/|::::::/゙'i:::ト、:::::ヽ.::::::::::i::::::::::::!
      !、:::',::::/::__メ、|:::/  |:::|-\‐::ハ:::::::|:::::::::::|   >>8972
.     |/\.∨`| |>、|/   レ'__  ∨ |:::::|:::::::::八    パスポートも当然あるし現代レベルの入国管理体制があるわよ。
         ),ハ.、弋_ソ   ァ'´lソ ̄rア!/:::::i:::::::/:::::)
       //::::|.xx  ,     弋_,ソ /:::::八:::::::::::/    国境警備隊の主な仕事は密入国の取り締まりだし。
     /:::/.:::,人            xx{:::::(:::::::ヽ::::::'、
     レ´i:::::::/´\  ヽ      ,/):::;ノ:::::::/:::::::::ヽ.   ただ、現状100%完璧にやれってのは流石に限界があるわね。
       \:|  )ノヽ.,__,,.. イ (:::(´`''<::::::::::::::ノ
.        ,r‐|  |    ハ       )ノ    `ヽ./    東部の頭おかしい数の離島や海岸線の全部監視とか不可能だし
.         |ト、| /_  ヽ._l  _      /    ',
.         |ヽア´         ̄   i/     .|      中部西部のバカみたいな広さの国境も100%カバーは理論上無理。
.         ∨ヽ    l/       |        |__
         , \\   '         __,!__,,.. -─┴ノ
          {  ∨\i__,,. -―'"´/i____   〈      まあ、その後生体認証完璧の日本で暮らすって相当大変だと思うけど。
       _∧゙'  \/ _,,.>-―''" ∧##,#,#\__∧
       /,#,#へ, - 0> .,,   ' . イllハ,#,#,#,#,#,#,#\



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   幕末の動乱のどさくさでバルカンやアジアから何人か入って来て
   「俺たち前からここに住んでたから日本人だyな!」といい張って国籍を得た人もいます。。
  さすがにそこまで締め出すのは無理です。と言っても中華系合わせて5桁もいればいい方ですが。
__________________________________________


.

9072 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/14(日) 19:07:19.66 ID:+c5hXUf5 [82/108]

  8973 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/14(日) 18:21:38.23 ID:NlsXUKjO [13/18]
  【質問】生麦事件の対応について旧ロシアなら即宣戦との回答がありましたが今回の対応について西日本等からぬるいと不満の声は上がりましたか


                   _....-‐,__、‐-...._
                  ,::::´:::::::〔{回}〕:::::::::::`::、
               /:::::::::::::::::::`__´_::::::::::::::::::ヽ
              /::::::::::, -、ァ'´`´`´`´``、‐-、::::〉
              /:::::/ー'´| |   } } |  〉 `´メ:::〉
            __ |/__ { { | {   } | l  |  __メ::} .__
           {{_≫≪_}} |_⊥-十  |-テ十‐⊥{{_≫≪_}}  >>8973
            ii.´》《`ii i´x==xヽ、 /〃x==x| ii´ 》《` ii   西日本からは「ぬるい」って声が大きかったわね。
            !!〃||V、  、 :::::::::::    ::::::::::: /.ノ ̄|||V/、
            〃..|| 、.\ ゝ_   _'_  ∠イ   | .〉ヽ  ヽ   特に過激反露派がどさくさに紛れてロシア系粛清しようと考えたり
           〃  .|| ヽ `ヽ‐  乂_ノ  /   /  \\ \
          〃 / / ||  ヽ  〉 > .. <|/  /> ._.\\ .\  穏健反露派も国家に貢献してロシア系よりも
         〃 / / 〃/ ̄ヽ  ヽ{{_≫≪_}}  ./:::::::::::::::ヽ ヽ `、 \
         || / / ノ/::::::::::::::::〉  〉::::〃|| i   /:::::::::::::::::::::\ }} || \\  自分たち**系が日本の役に立つとアッピルしたりしたくて
       / / / /::::::::::::::::::::::〉  r y_^ヽ | ./ヽ:::::::::::::::::::::::::\  \.\\
     /  / /./:::::::::::::::::::::::::/ }.〈.´{__`__〉{ .i  ヽ::_:::::::::::::::::::::::::〉   〉 \\  結構ヒャッハー気質だったわよ。
    /  ./ //{::::::::::::::::::::::、‐、´{ ̄ `(,‐-- .|、ヽ`-‐~/:::::::::::::::::::::/    ヽ .\\
   /   // / ゝ:::::::::::::::::::::〉-`}- ' 〉!ヽ) 」く}::\ー'i:::::::::::::_:::::/ __ .ヽ   .ヽ、 ヽ〈 、
  /   // ./   _. \:::_::::::::::{ | |、-/ V `ゝ (ヽ ヽ:::::::`::ー-、{{_≫≪_}} }、 、.ヽ、 ヽ \
 / / // ./  {{_≫≪_}}:::::::::`/´\   `.ゝ \V::::_::::.-::〉〃ノ  }、 |.ヽ ヽハ } }  ヽ
././.{ / { {    〃||〉::::::::::::::::/ {  ヽ  ,、ノ  /|´ //:/〃i´  | | ヽ 〉〉 / /   ||
{ { | / | | |  |〃 ||::::::::::::::::/ .ノ \ ) ゝ ー' .丿/ ./:/〃::::} ||..|| .| ||. }.} /ノ    /
|.| |/  | | |  |  ヽ::::::::、‐-'´    〉  .X ̄⊂ '  .}:::|::::::::::::!ノ|:| i | /. |.|/
ヽ |  | || | .| |  〉:::::└、 ヽ_ , =' |  〈  / ] / ̄::::|::::::// ||〃   〃    まあ満足度に影響はないわ。
     ヽ 、ヽ` ヽ |  {.i::::::::::::::} ヽ  !/ ))//、/:::::::::::::|`..‐、'  /   /
      ヽ   `ヽ.|.|::::::::::::::|  )-‐,ゝ'::`::':::::::::|:::::::::::::::|:::::/





        __,,..  -‐- 、.._
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::::::::::::::::::::::::;:::::;:::::::;::::::::::::',
  /::/:::::i、:;_ハ:::::::::ハ:::ト:::::ハ::::::i:::::i
 イ:::::i::::::ハ_!_レヘ:::::! .N Y!:::i::::〈:::::ハ  東日本の方は冷めた目というか
 〈:ノ:ハ::::! ==  V == !ハヘ!::::::::i
  ´i:::!::7;;;;;      ;;;;;;:i:::!::::!:;;〈   「島津公が返り討ちにしたんだし武士の情け的に許してやれよ」というか
  〈r::::人   ー―   ..ハ::!:::ヽ:::::〉
   ン^ヽ:>.、.,___  ,.イ::::/::::::ハノ    ぶっちゃけ「島津に挑むなんてバカな奴だったな……」って感じだった。
      レヘrr-,.'⌒ヽ、イ/
        〈i/    i'i         再発防止のためにも断固とした措置は必要だって感じでまとまりもしたけど。
       /〈  ___  〉!
      ( |#r>i´ `Y/
       V# `7   !#、
       ,イ##./  /##ヘ


.

9109 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/14(日) 19:18:20.87 ID:+c5hXUf5 [83/108]



            .  -‐ ━━ ‐- .
         .  ´     /     `  .
       ./      /   / /    \
      . ゜ ./     /   //    ト、 { \
     ./  /     ′ //}  /    l| \ ‘.
     ′{ /      {./イ/ ! /}    l| |   \ \
     .   !′    -=≦ /  〃 | ./   , 从  、 人{ヽ
     |  ′      | ,.斗≠ミx j/  ./} ハ   ト、{
     | /      |   |《 {::rし}  /}  /.xzrミ、}   |
    .八   {   !   !  .乂:ソ   j/ lし:リ }/ } ハ   因みにそんな感じなんで最近上海とかで人気のブラックアイテムは
   / / .//!  .人 八     /   ,ゞ'  .ィ ./リ .|
  ./ /.イ人 V   ヽ.∧             /.j/ ハ |   【菊の御門の偽造パスポート+生体認証カード】だったりする。
  / / } \.>∨    {ヾ{      _    ./  } {. ∨
      八 \ .{∨   l|       ー'   .人 八!
    ./イ    ヾ ∨ .从>        イ   ./       日本では生体認証で通用しないかもしれないけど普段の生活でそこまで求められないし
       `ヽ   /´.∨  {   > _. ´{    /
_ ___〈ヽ.〈_ ヽ.八>〈 _     .l/} /         海外だとこれ持ってるだけであの大日本帝国臣民のフリできるからね。
`\ : : : : : : >///.> .ヾ{  〉{    { .|/
  .≧==≦ .//_`> .//ヽ .ハ∧    /           現状だとまだ日本語が怪しかったり発音がなまってる日本人も多いから真似しやすい。
     / .//´ 〃 f `ヽ/\j:|::トx、
   .〃 ´//  {  |   ' ,\/|:|::| ’∧_
  / {  { {   |  |   '. V:|::ト、Vハ}_            華僑や中南米、バルカン系の外国人中心に結構出回ってるって聞くよ?
/.ィハ  .} }   l  |    '. .ゞ'//>人〉
  /  '. {`} 、 .人 '.    |  〈  Vハ  \
  {  ハ | {  > .ヽ }   |.  \ Vハ   ヽ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   日本がどんなに頑張っても世界は追いついてくれないのです。となるとそらこうなる。
  しかし書いてて思うけどホントに何というかスチームパンクだな……w
__________________________________________


.

9137 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/14(日) 19:27:31.85 ID:+c5hXUf5 [84/108]



                 >  ´  ̄ ̄      .
               . ´               `  .
              /  /                \
                .‘   . ゜      /      .          \
             /    /       /  > ´     .ト{   !    .
              /    /_ -=≦ > ´__ /     }人 |
           ′ ̄./ ̄ ̄  . 斗/ /}/}`     ハ  ,′    ‘
            ,′  /    / /./ / /イ   /}/ l|ミ/|       .'.
            ,′ /     ./ / ,x仁芹ミ /   // .リ /.ハ     ハ   因みにそんなわけなんで
          ' ./ /     } ./ .《 {::rし} / /   ,zミx}/!      .ト、}
          /  .′   ./|八   乂ソ//      ハし} }}从   .}、 ! !   史実現代みたいに
        /  /{   ./ lハ .{.   `¨/       弋ソ //   ハ }
       /_ . イ  i|   /ゝ{__ヾ!         丶 `  /イ   .′j.′    【日本人パスポートの盗難がすごく多い】……。
      ̄ // /   l|  ./     ヽ  u             イ    |./ /
      / {人   l|  ハ    }.\    -=ニ _、    /   ./|′
        |  ヽ.从 {人   ,、ノ.  `         . イ   ./          他のガチガチに管理されてる商品に比べて
           \∨! `У  >  >  . <} /  ./
          _〈 .人 |.ィ⌒\    > 〈彡イ/}  /             所詮個人管理だから(比較的)簡単に盗めるし
         .   ´二二彡\////\    ./}ハ  ノ/
        /  /´\    ィヽ///.∧   ハl| ∧xイ                それ改造したりそれ元に偽造したりする程度なら
      ′ /     X´    ∨//∧  {{ lト、ハ/\ .
     .|   .{    /. \.   ∨///\ || l| Vハ //\ > .          海外だと十分ごまかせるから犯罪組織に大人気……。
     .|   .|    ,′   ヽ.   ∨/>イ/トl! .人ハ/=≦z_    ハ
     ノ  ノ    {      ‘. }   //{{/.リ\{{ ノ、/////  .,′'
    .{  〃    .リ      V   ‘ <///{{./\ l}////  \  |
   ハ   {{   /ヽ      ,′    ≧=----.ヽ//    .ヽ.!



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   治外法権はありませんから捜査の妨害にはなりませんが多少威張る程度なら充分です。
  小国だと勝手にビビって多少のオイタ程度ならある程度「融通を利かせる」事もあるとか。
__________________________________________


.

9201 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/14(日) 19:50:13.71 ID:+c5hXUf5 [85/108]




 \    ' ,   ┼               //     ,:'
                 ___    /     ,:'
  \\         ,..::'"´:::::::::::::::``::..、
     \    、__ノ"⌒:::::::::::::::::::::::::⌒ヽ          /
            ):::::::/`::|:::::./!:::::::::::::ハ::`'、     //
  `  、      /:::::::/::/-r:|::::/::|::::∧-、::|:::::|.    /
          |::::/::レ' __」_レ'  レ' _ ∨|/::::::!
   + .     !イ:::::|.'´ ̄`    ァ==、!::::;イ.  +
      r‐、 _,./´!∨wx   ,. - ,、  xw|;イハ.         i    日本のパスポートの認証制度をいくらあげたって
 _人_   ヽ、_).」 |:/::ト、.  |   ソ  ,.イ::::|::::::〉    __ _人_
 `Y´    ,ハ__`ン!|::::|_,イ>r--r<´_|::::/::::/      `Y´   海外でそれを照合できないから何やっても無駄!
...       〈 ゝ-イ|∨ |:;:;:|  ヽ/  |:;:;レ'ヽY           !
       ゝ--イ、___,ハ:;:;ヽ/[]ヽ/:;/  '、
              `|:;:;:;i/ ! |;:;:;:;:|、  _\
               く:;:;:;〈 | |;:;:;:;:;! >'´   〉          因みにまだ問題になってないけど
            /ヽ-へト---イく\___/
       /     /;:;:;:/。:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽr>┘            不換紙幣が主流になったら今度は日本銀行券で
     i (_  /;:;:;:;:i。:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\
     ` ー /;:;:;:;:;:;/。;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ.             同じことが起きるわよ、たぶん!
          〈;:;:;:;:;:;:;/*;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:〉
         ヽ.;:;:;:;|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/             滅茶苦茶大量の偽造防止策入れてるせいで
           Τ"7ー―-----―r-‐イ
           [こ八、       ./こ7 |              外国じゃ真偽判別つかないの!w
           ヽ--‐'       └--‐'



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   この辺はフレーバー程度のこぼれ話なんであんまり気にすることはありません。
  「そらこの状況ならなったこうなるやろ」程度の話です。
__________________________________________


.

9268 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/14(日) 20:24:19.83 ID:+c5hXUf5 [86/108]

  9167 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/14(日) 19:34:03.94 ID:lWehzKRQ [32/65]
  でもこういうシステムに組み込まれるって旧ロシア系にとっては日本人になった実感がするんやろなあ 意外と偽造系にたいしては彼らの方が本気で腹立てそう


              ,.-──ォf廴
           /___   {」〃⌒Lェェ、      ♪
           / \  、  }{!  r=ェェ ヾト、  /
         /    ヽ   \}!-=ムK及  } }!
           ;   / / \ ヽイ¨ ̄Y Ⅴ/!
           i ,'. /_/ -- `ーミ≧= ヘ_ノ |
         V   / ___    ___`ミ、  川   >>9167
         ゝ イ x==x    x==x  >‐ ソ    特に私たち農奴やロシアに支配されてた層にしてみたら
         {(ハ , , ,      , , , {爪)
            ト-ヘ    r‐-ァ    斧.,'      帝国臣民の生体認証カードは自由な市民、
           ヽニム  ヽ_ ノ   ,イニ/、
         〃{ ̄  }≧=v=≦{   Y^i     つまり「人間に"なれた"象徴」として
          i {-==ニ} ,ィ仝>、 {ニ=У^ヽ
          |, --、テイ // |||| ヘヘ ト三{'´__ }    下手すると命よりも大事に扱われるかもかしら!
        / , -=Y { { |||| ,} }八 ∧-= !)
       /i  ´ --i   \ ∥ /   Y ゞ ノーf
         | |!ヽ__r ン,   \/    人>z、_,r,ノ
         | |ト、__{>- 〃仝 ヾ -<{ト---イ|
        | |  ̄ ̄ V  {{ ノ介ヽ }}   || / |
        ヽヽ    }  //z| i     ||   从
        > ヽ  j  ォイ: : :トァ   ヽ  ./ハ    自由! 上からもらったものはいえ何と響きのいい言葉か!
       /  \ .ノ ォイ: : : : : トァ   ヾソ  ',
        /      ̄ ォイ: : : : : : : : :トァ         ',






    / /:::: |/   /ムナ-'゙´ / /::/ /::::..  :::|:::
  // /::: ム- ニ/7゙/:::::... // //::::.. _ __:::|:::
  ///_,ィニ/ー '/メ./二´二´ ̄/:::: ̄ `:ヾ、/.:/::/
  /─'  / ./彡/'´::::/,::-、ヽ     ::::::/.:/ /
     // ゙´    弋、;;ノノ      ゙  .:/ /
     ,. -ーミ、`::ー-- 、ー'゙__ /ミ='..:/ /
   ー-、    ::::::::::::::::::::::ー=彡'゙   .::/ //.:.
           :::::::::::::::::::     :/ //::: ::::   それを横からかすめ取るだけならいざ知らず
                    // /:::: ::::
                    / :::/: :::::      市民の名をかたって悪事を働くとなったら
                     ..:/:::::::
                   .:/::::::  -ー' ´    たとえ同じ民族だろうが流石に許せないわねえ……。
               ....:::::::::/::: -ォ'´ :::::::::
         _,       '─ '゙...:´/:|::: :::::::::::::
 ー─ー _, ァ'  /       ....:::::/:::::::|::: ::::::::::::
 ─ '゙          ...:::::::/ハ::::::::/:: :::::::::::::
  ー          ...:::; ィ':::::::::::ハ::::/:: ::::::::::::::      ロシア系の次くらいにに許せない盗人よ。
           ..: ィ:::::::|:::::::::::::::∨:: :::::::::::::::
        ..::-ー' |:::::::::::|::::::::::::::/:: :::::::::::::::::
    , ィ' ´::::::::_/ー-i:::::!:::::::::::/:: ::::::::::::::::::
 ー'  ̄::::::: ̄ ̄:::::::|.  |::::|:::::::::/:: :::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|.  |::::|:::::/:: :::::::::::::::::::



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   確かに日本系やロシア系自由民のような元から市民「だった」層より
  こういう市民に、人間に「なれた」層の方が偽ローマ市民に対する怒りは強そうですね。
__________________________________________


.

9285 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/14(日) 20:29:17.68 ID:+c5hXUf5 [87/108]

  9251 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/14(日) 20:12:01.75 ID:8A6POqMh [99/115]
  この世界でも紙幣になるのかな。福沢諭吉wwwあのこゆい顔がwww



            ,  ' ´ ̄ ̄ ̄ ¨丶、
          /      /     \
       , '   /    ,'        ヽ
        /     /     /| l     ',  ',
       ,'  : /   / | l! |     ,  ',  >>9251
.      l:  |: l:  /'_ l |:',ト、:.:..  :l  l   福沢先生はその後慶應義塾を作って
     l:.   l:.:/ /   `',l ヽ \:_l |   |
      |:.: /:l tz=:x、ヽ. |  \ ヽ}:j.:.: l|   各地の教育が行き届かない地域(元農奴や極地、台湾やパプアなど)の
      !:.:..  .:ト 弋しツ     fスTァl:.:.:/'|
     l:.:l:.:. :.:l   ¨´     ゞツ /.:.:/ /   学力向上に多大な功績をあげる予定だからね。そのうちなると思うよ。
     ヽ!:.:.:.:.:l:.:.、     _ '   /.:.:/
      ヽト、:N/`  、 ´ _ .. ィi.:.:/
    r t-、- '´ | \   /、レ' |.:./ j/       因みにこの世界の慶應義塾はペシャワール会もびっくりの巨大組織になる。
   r.」/しヘ     ,>ム、\j/_
   L/  〔_jヘ   / /! ト ヽ  i う


.

9294 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/14(日) 20:36:16.18 ID:+c5hXUf5 [88/108]



                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
              /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
              /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !  >生体認証カード
              |: : |: : : : : |: /  \: : /|: : r 、 : : :.|.: : : ト、:|
              |: : |: : : : /!/    | :/ |:.:(ヽ、`\:|.: : : | V
             < : 」_: : /  _   _|/   レ. \ \ \ : |    まあ、システムの基礎を作った松陰先生自体は
             <:: |. 小{  `゙''''''        ‐-\ \ \_
              厶ヘ ハ U      、 r--‐-、 >、    `ヽ   「ドッグタグ」だの「首輪」だのつってたけどな。
                \_!          ' ` ‐-、 ``      `、
            _, r´:/ : :| ヽ    r‐--っ   /\         `、
        _, r ´:.:.:.:./:.:.:.:.::| | \    ̄   /ヽ :`ヽ         ヽ  あの人束縛されたり監視されたり
     _, r'´:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:|  \ ヽ _ , ィ ´ |::.:.:ヽ: : `、        `、
  _, r ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.|    >-、ー_'/   !::.:.:.:.:ヽ: : ` 、 __ ___i__  とにかく閉鎖社会が大嫌いだったから。
 /゙: : : : : : : : : : : : ヽ:.:.:.:.:.:./i!  /ヘ i. / 入  |\.:.:.:.:.ヽ;,r'`‐´_,,..---┴‐,
l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\/:.:.:.:!'! /ヽ、ヽrk'´:_,r、 イ:.:.:\/ _>-‐'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l




__/7 ∧ ` ‐-  ,:′  厂         `丶
_/イ L:l     /     .′             \
= ァ   「::|   /      /         -‐
′     ∨             {   /
                ,{   .′ /
        .′ / /   / / |i  !   ,′ _ }
.        〃  i: /‐- /」_l |i  !   : ((⌒.′
       {{  i| |  { { i「 'ト、 |   |i  ))/    }    因みに他の先生方も言う通り
.         \v八{气弌x.{ヽ \|   |i 〃ハ    ′
.      / ハ{  Ⅵ n 汽  l∧八({土,‐} .′    菊家紋パスポート(因みに希望者はロマノフ家の紋章併記も可)で
.     〃/  }ヽ  弋こノ  ヾ    {:::ハ:fァヘ ハ
    xく /l   ; };  ´^⌒       {::{::斥くr'/   /   官憲が遠慮してもらうって割と重要なんですよね。
.  / 〉.:爪 ノ  ;         { Ⅵ::__ン/ /
    / /少、   .′         ′丁    i      この時代の警官なんて賄賂要求やリンチなんて当たり前ですから。
     (し'⌒しt/__        - 、  ({_ノ :    |
 /  X __}/'⌒)、       `   イ  i    |
 ^ '<⌒ /厶- 、辷>,,__ ..<  |i  |     |
  ..-‐ '' /l{: : : (__ く/ :>)  |i  |     |      ――そもそも本当に真っ当な官憲なら菊家紋見たってビビりません。
   =≦: : :}}: : : : :\: ) ⌒ーく   |i  |     |


.

9296 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/14(日) 20:38:14.25 ID:+c5hXUf5 [89/108]


因みに北極海の領有は「海だろ!」とは言われますがゴリ押ししたけりゃ言ったもん勝ちですw



                                  .
                                  。

                                     ロ

                                            □

                                           ┌┐
                                           └┘

                                       ┌──┐
                                       │    │
                                       └──┘

                              ┌──────┐
                              │            │
                              |            │
                              └──────┘

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │                        │
              │                        │

9331 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/14(日) 20:49:25.14 ID:+c5hXUf5 [90/108]

【ちょっと軽めの中東ニュースから】



                ...:.-――:.:....../´:.:.:У:.:.:./´
            ......:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`\/:.:.∠....:.――― 、
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:―<⌒  ̄ `
          ∧:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.\
           ∧:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.l:.:.|:.:.i:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.\
         :.:.:ヽ./:.:.:/:.:.:/:.:./:.:.:/:./l:.:/|:.:ハ:.:|:.|:.ハ:.:.:.:.:\:.:.:.:.
           Ν:.:.:i:.:.:.i:.:.:/:.:7広刀广メ |/ _Ll_:|:.|:.:|:.:.:.:.:.:ハ\:.i
         ':.:\|:.:.:.|:.:.:i /,,ィ竓圷、   竓ミ.|:.|:.:|:.:.:.:|:.:.:|  ソ
           V:〉ヘ:.:.:|:.:.:|.〃 ん刈    んハVノl:.:|:.:.:.ハ:.:.|    では、現状の追認という形ですが
             {⌒ト:.:|\|   乂 り     bりノ:.ノレ:|:.:/ レ
             ゝ、|:.N、     '^"´      ゞ'/イ:.:/ |/        カスピ海の領有権が日本にあることと
            |:.:.:「            '′ 八l.イ
               八:.|:::::..     匸 フ /:.:.:.:.:|           現状の国境線を認める代わりに
                _N::::::::〕ト      イ:.:.|:.:.:.:.l:|
              /\ ` =‐z〕冖 ´ |:.:.:|:.:.:.:.l:|           ペルシアに課した不平等条約の改正と
      _-―‐くミ、  \   〉^〈|    |:.:.:|:.:.:.:.l:|
     /:::::::::::::::::::::::∧  \ /YУ∧ー 〔:.:.|:.:.:.:.l:|           交易や漁業等平和的利用に限り日本管理下で
   /:::::::::::::::::::\::::::::::.     Χ ]Y、∧:::::::\:.:.:l:|
    l:::::::::::::::::::::::::::\:::li:.      〈Λ〉 ∧:::::::::ハ:.l:|            ペルシアのカスピ海の使用を認めるということで。
   ∨::::::::_:\::::::::N|:ゝzz,.,_Y⌒|  ::::::::{::Ll:|
     ∨〃⌒ヽ、\::::::〉――-- ノ\八\「r┤:::ヽ
      Y{    }}:::::::\_   <   \  〉 ∨ヽ{
        ゝ-<「::::::/   }    `・ ,  ∨   ∨ \
        ∨::::::::::::|   ∨  ___ ` ・ ,}    }  L
          }\:::::「    ∨´  ̄ ヽ\__r <  ̄ \ヽ ヽ
          ヽ }'´      \r┬ 冖    ヽヽ    } }  }
           } \      ノ八        }::}   ノノ  ハ




////////l   |///////|///////|/////////∧/////∧
////////!   |///////l|//////l|//////////∧/////∧
///////ム=≠!≠≠≠=l|-//ム//|///////////∧/////∧
//////イ    |///////l|//////l|メ〈///////////X/////ハ
//////j    |///////||//////||/∧/////////l V/////i
//////|    l/≦=ニニ≧三二ニⅣ////l//////l. ∨////|
 ̄ ̄ ̄   彡'´ ̄ , -= 、 ̄`¬ミメ延/ム/!//////!.  V////!   はい、かしこまりました。
           〃 ぃ ヽ    | 刈 .ハ V//////!.  V///|
         _弋 リ 丿   イⅥ. バ/  v/////|    ',///!    カスピ海は大事に使用させるようてっていさせますので
          ´ ̄ ̄`ー≦彡  |!. /⌒ヾ  l/////l    '///!
                   ̄`  l!. ∧/ ノ .ル'///,!    '///    どうか穏便に……。
                     l!/ 〃   ///////!     ;//|
   、                  / / , イ///////;!.     l//
                       /  ///////////!.    l/;!
                  /- イ;////////////!.    i/l
 -_ー 、           /////////////////;'     レl
  ご゚          ///////////////////       リ
  ⌒         ////////////////////′



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   1861年、ペルシアとの交渉の末「不平等条約とかなんか気持ち悪いから」という
  100%日本側の都合でロシアが結んでいた不平等条約を解消、代わりにカスピ海を得た。
  まあ現状でもカスピ海軍艦通れるのはロシアだけだったしほぼ現状の追認でしかないけど。


   因みにペルシアが何でビビってるかは地図を見てくれるとありがたい。
  その気になれば日本は「南北から」大軍を動員してペルシアを蹂躙できるんだ。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━

国境線1

.

9357 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/14(日) 20:56:46.35 ID:+c5hXUf5 [91/108]



           イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::rrr:::.、
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::///!:::::>
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::://}ノ:::::
          |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::!三.ハ
          |::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::∨::::::::::::V:::ハ::::::!≠L_〉
          |::::::::::::|::::::::::|v:::::∨:::::::::::::∨:::::::::::∨::ハ::::! |//′
          |::::!:::::::!::::::::::|.∨:::∨:::::::::::::|∨::::::::::∨:::|::|  _ノ   こ、怖かった……カスピ海はホントに厳重に管理しなきゃ(使命感
          ∨!:::::::|:::||::∧. ∨::∨::::::::::::!∨:::::::::::j:::::!::! //!_ノ
          |!|::::::::|:::|∨∧ ∨:∨:::::::::j __>ニニ彡|::::!|// | ||   何かあったらそれを口実に更地にしてくる……。
          |l∨ ∧:::! ∨∧ \::∨//彡´ じ//!::|!|  ! |!
          |l ∨ ∧::.、∨∧ __ヽ/\!///´/ 、 !/!:|||   ' !!
          |l ∨ ∧:::ヽ、 、_じ>`/////////U !:!| u./ |::   日清戦争でやったことをここでやられるまえに
         x !!´. ∨::∧:::::::ヽ//U/// ,       || | /   !::
――――― ´   r'  ∨:∧:::::::::::::...、  ` r-z=≠ ||ィ|  _ノ:::   ペルシア皇族全員生贄に差し出すくらいしか生きる道がない……。
           を   ∨::::::::::::::/ ≧ ――テ::テ―! |  U |::
            を     ∨::::::::::::ヽ、    ィ::/   !   _|:::
           を    ∨::::::::|`ヽ=-=' ´    |  _r^ !::



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   ペルシア外交官はホントに生きた心地がしなかったそうです。
  失言一つでさっくり200万もワンサイドゲームされたら清以外誰も生きていられませんからね。
  それ以前に隙あらばぶん殴ってくるロシアでもありますし。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

9388 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/14(日) 21:02:38.06 ID:+c5hXUf5 [92/108]



                              /: : : : -:-:-:-: : : ニ=-
                                / : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :ニ=-
                     . -―━━┴≠ミ--、´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  -=ニ: : :\
                       /: : : : : : : : : : : : : : `:.、〉             `ヽ: }
                      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \-- . 、            }/
                  /: : : : : : : : : : : : :\: : : : : \: :.\: : : . 、       /
               /´: : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : \: :.\: : : \
                /: : : : : :.:|: : : : : : : : ∨: : ∧ :∨: : :.\: :.\: : : `ー‐ . .、
                  / : /: : : |: |: : : : : : : : : ∨: : ∧: ∨: : : :.\: :∧: : : : : : : :.:\
              / : / : : : :|: |: : : : : : : : : :.∨: : ∧: |: : :\: : ∨:リ: : : : : : \ : :.\-.、
                / : / /: : : :|: l: : : :\: : : : : :∨ : : |: |\: : :|: : :∨ : : : : : : : : \: : :\\
            /:./: :|: : : : |: {:\: : : \: : : : |: : : :l::」/‘,ト、: :}-‐━=ニ二: : :\: : l : :\
.             / : : : |: : : /⌒X: :\:-:=廴:_:_| : :_:」,xチア∧l: :|:/:_:_:_:_:_:_彡'´ ̄ ̄ \{ : : : |ヽ  で、日本の思惑はともかく
             /: : : : :.八: : :∨({ ヽ癶艾ア^~´l/  ゞ' /: : : ノ': : : \           }⌒ヽ| ノ
          {: : : : : : : :.\ : \_ \{`¨       ,  / ̄ ̄\{ ̄ ̄\          }   } _   列強から不平等条約改正を
             \: : : \: : : \: : : {\        __   /∧     \    )      `ー '   / )┐
              \: : : \: : : \八       <ノ. イ / ‘,      )             厂 (/^J  交渉でもぎ取ったのは事実!
               \: : : \: : : \\   /≧=チ/ ‘,  |                ノ  / ̄ ヽ〉
              /_\: : : \: : : \\,/_  / {  \{   ,                  {   { ̄`У
            〈厂/\  ̄ ̄ \: : :.\}\   /  \}  ,                 /j   └'´/   この国威を持って国内の引き締めを図る!
.              / /   \     \: : :|  `⌒´  | \ ′        .  '"      /
              └,'       \   }  ∨:|   \   |   ∨ \    .  '"       . "      さあ地方閥ども! あの日本から譲歩を引き出せた
                        \ |  |: |     ∨ |   l|   > '"       . '"
.              ′        /´ 〉   |:八     }  |   ,人 /´       . '"           ペルシア帝国に逆らう気ならかかってこい!
             ,′      /.......{  /        | /\      .  '"
                     ∧.......|          ∧ l /∧  \__.  '"
          /        /::∧....′ 、      / ‘, // ∧
            /        /∨::∧{   ≧=≦    //∨ ∧        -―――-
                  /  \\〉   -‐    /:.O:.}】{{ \  -‐          __  \
        /  -- 、   /    {\       __/ ___:.:>┐}厂 ̄            /::::::::\ \
          /      \  -‐=ア^ー┬‐=≦ 彡'´ --'´ /)/              /|::::::::::::::::::∨ ∧  とくに北部重点!
       {        ``   廴_彡'\_/        /〉            /::::::|::::::::::::::::::::∨ ∧
        \             ̄ ̄ ´        _.イ            /::::::::::::|::::::::::::::::::::::}  }  対露強硬派や勝手に密漁する奴はつぶす!
.        /\                        -┘           /、 : : ::::::l:::::::::::::::::/::|  /
.      / / ``      _____  ----- 、 -‐'´    }       /  \::::::::|::::::::::::::/:://    生きるために! 生きるために!(大事なry
      / /          / /     \   \    __ノ   /    /    \::|:::::::::::::::/



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   まあもらったもんは最大限利用しないといけません。特に北部は国境接してますしね。
  というわけで、帝国はこれを機に国内の引き締めを図りました。
  そのうち近代化のために留学生とか送ってくるかもしれません。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

9432 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/14(日) 21:10:10.53 ID:+c5hXUf5 [93/108]



                                   __
                          _..,.,.,.、、、,.,.,_ _,/´ ̄`ヽ、
                        ,.:.´:.:.:.:,:.:.:.:.:.ヾ:.:/`:.、      )
                       ,:´:.:,:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:;.:.:.:.:.:`:.,
                      ,':.:.:./:.:/:.:.:.:.:.:.:;i:.:.:.:.li:.';.:.:.;.:.:.'.,
                     ,':.:.:.:,!:.:.!i:.:.:.:.:.:,','!:.:.:.:.|!:.:',:.:.i:.:',:.',
                     !:.:.l:.i:.:.il:.:.:.:.///|:.:.:./ l:.:i!:.:.!i:.:.i.:!
                     l.:.:!:.l:.:.|レ'/i/i/:|//  |:.l!:./!:.:liノ  いやいや流石にこのままペルシアに
                        'i;:i;;|:.:.>≧trミイ'i/  i/メノソノ
                        (`|:.:ヾ辻.j ヽ    イj夕゙ソ:.:|    どっぷり親日化されたらアカンやろ。
                        ゞ|:.:.i|´ ̄      弋ゾ/:.:.i!
                       /∧|!:.i|      '   /l|:.:.i:!
                     //:.::.i:|!:l|\  ´ ̄  / |!.:i:!     ……仕方ありません。多少圧力ゆるめて
                      /∨.:ノ',|!:|!ー 、` - :iヽ、 l!.:!i
               ,,、、,,..__,、-ー"i;;;;;',;|!',:::::::::>v′::iヘ.|!/_      親英派が増える程度に政治顧問を派遣しましょう。
               ;';;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;l;;;;;;;';:!::',::::::/i;:;:;:ヘ;:::!;:;:;i /;!`"゙l:i;;;ヘ
               ;';;;;;;;;;;;/;;i;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;'.,:::::∨::`i;:;:;:i∨!;;;;;;;;i,;;;;;;;!i;;;;;;',  あとアフガニスタンも多少緩衝国として生きてもらわないと。
              ;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;i,;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;'.,:::::::::::::!:;:;:;:l;::::l;;;;;;;;l,;;;;;;i:!;;;;;;i
               i;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;l,;;;;;;i__;;;;;;;;;;;';,:::::::::!;:;:;:;:;i;::::l;;;;;;;;l;;;;;;i:!;;;;;;l
             i;;;;;;;;;;;;;i!;;;;;;;;;;i;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;';,::::::l;:;:;:;:;:;i;:::l;;;;;; く;;;;;l:!;;;;;;;'、_
             l;;;;;;;;;;;;;i!;;;;;;;;;;i!;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;';,::l;:;:;:;:;:;:;i;:l;;;;;;;;/=; i!;;;;;;;;;;;ノ
              i;;;;;i;;;;;;;li;;;;;;;;;;li;;;;;;;;i;;;;\;;,;;;;;;;;;;';l:;:;:;:;:;:;:l;i:;;;;;/;;;;;i!;;;;;;;;;; /ヘ、   例によって皇族王族の留学生の受け入れですかね。
             l;;;;;;;;l;;;;;;!l;;;;;;;;!l;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;\;;;;;;;;;\;:;:;:;:;:;!;;;/;i;;;;;i';;;;;;;; /;;;;;;;i
             i;;;;;;;;;;l;;;;;!i,;;;;;;!l;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;\;;/; ソ;;;;l;;;;ll;;;;;;/;;;;;;;;;;l



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   という感じで、流石に不平等条約改正はないにせよイギリスもペルシア、
  後ついでにアフガニスタンに対する圧力や搾取を若干緩めたようです。

  勿論ペルシアはこれも外交的勝利と宣伝しました。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

9479 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/14(日) 21:20:18.00 ID:+c5hXUf5 [94/108]




                         _........._
                           r'ニ´    `ヽ
                       j7⌒ーー-、.〈
                      〈{へ, {-一〈 _〉
                       r{´7  ̄  「 }     乗るしかないこのビッグウェーブに!
         , -‐ヘ-,          `} 'r‐ヘ  rイ
         }  ニV          __{ヽ. '‐ '_/_l'_      二国間の思惑をうまく利用して近代化と
        ,rl  r、}    __.. -‐ 7 ヽ.  ̄>< | ヽ-、
        |`ー '-1  /     └-;;へ/Vイ V}\_> \   各国の不平等条約改正とアフガン侵攻を――
        |   : { /  ヽ、   r ´  \ }:{ /  \  \
        'l   : ! >    ヽ   ヽ、    ヽ:∨  , '   , }  r‐.、
        |   .{┴---ヽ  }  _  丶、  ゙,-、/== / / , 、`゙ヽ丶、
            |   {      _ノ/ //  l7  `‐ j::::j    .〈 L_\ヘ `「Vト.
          ヽ    _..-<  __//__」L___゙{~}__.rr─‐┴‐┴―ヘ | ト|「_
          ヽ_ - ´   _>'_」_______  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ }
              _ ´_ ´|            ,二二二二二、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.}
            _ ´_ ´  |           j   , -‐- 、  l         .|
          _. ´_ ´       |            l  /     ',  |         |





             、_ -.:―:.: 、__
                ̄>: : : : : : : : :ヽ __ _
              /: : /: : : : : : \f{.:_: : : :.::.
            , 〃: : :/: : :./l: : : !: : マ:.;): : : :ノ
      、____ /:./: : : ム:+;x'  j;ム:;」: : :.l: ヽ; /
         ̄>: ; :1: : : j! f'r,ミ  ィr,ぅ刈,:ノ: : :〈
         /.: :/: : :ル:':´i{ヘ ̄ 、  ̄ム: : : : : : }
      ,イ: : : :ム: : : : ム:L;.:;ゝ ' ` ,イ.: : : : ;/    調子乗んな。自殺なら一人でやれ。
      ,j: :_;_:∠: ;x '´ ノ;:-一个ー {/: : ; <
      {f´/: :/   _, -ァ=ニ´,r‐'ノ:.:/   >,
       /: :/   「 .y 'ー-v′,:::/  ,- ′V
     /: : ; '     fУ   / /:;'′  人    ,
.    /: : ;{          ;:  {/   くノ::∧
   /:.:/       八   ,ぇ      {:;/
   !:./       /  廴f{iry})ー、  ハ.   }  j!
   V       _ム  }= 乂彡ノー=ミy'彡}   |   !
          /   ノ{, =ー ≠ー キ=ミく.   ヽ  |
    _,へ, _/  /,f′ ̄ ラ _, ァ-‐一' ⌒ヾミ.}  !
   (Xy^n 、/_ノ    〃/7          V  厂 ヽ
  / /  | |ノ /     /   /    /       ! / \ \
/ /   ! | ./       /     r ' 二ニー-| /   }}  )



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なおあまりの快進撃に閣僚の一部が調子に乗り始めたが何とか抑え込んだ模様。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

9526 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/14(日) 21:31:26.05 ID:+c5hXUf5 [95/108]


【そして当のイギリスでは】




  , < ⌒ ヽ ,  -ー= ¨ ̄ ̄ ゙ ヽ、___
  ノ´     , \    ヽ     ヽ ヽt--,
      / /   ,   i ヽ  ヽ   ソ ヽ〈丶
     , /   i    }  }  ;   ∨丿ヽ`j
    ./  .{    {    |   }  ;   , ノ ヽ〈
    ./,  {  ,  {   .}.〉  .i  ,   , ; ; } )    オーストラリア、清、インド、CSA、USA……
    i ,  {   ,  li :  } A  | ノ.   ', ;、; }冫
   .{ ,  , x  , li : y _卜ノ从 :   i ヽv:.\    我々はみなさんの犠牲の末についに成し遂げましたよ……
    乂  v仆__|ヽ} ヽ ノ彡てぅミゝリ   |ケ )゙、:.:.:\
   ′ヽ ヽヾ弋tぅ` ソ   乂vノ | ノ   レ:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.ヽ
      リヽ).ヽゝソ     ´´  レ    .| |:.:.:.:.ヽ:.:./
       : }ヽ:.  、       |    .|:..{:.:.:.:.:.:.:.:冫
        .|  、  、-―ァ   |   .i:.:〉´ ̄ ̄ヽ     デヴァーステーションの完成を!
        |    、 丶 ノ  /:|   リ:.:.} }:.:.:.:.:.:.:\
        {   乂 :.....  .:::ヘ彡i i  ノ":.:.:.:} }.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
         ', i ノ:.:.:.:i-= .._:》ノ .i ノi´:.:.:.:.:.:.} }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉
          ,;ノ:.:.:.:.:.:ゝ     }/ i|:.:.:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
          〈:.:.:.:.:.:.、》0、S  ′ /l、:.:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:.:.:.:.
          ヽ:.:.:.:.:./  `ir "    \:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:..



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   で、南北戦争は後回しにして1863年の描写をば。
  まあいろいろあったがイギリスはガラクタ(当国比)をじわじわCSA(とUSA)に売りつけつつ
  その金を流用してとうとう13000tの完全機関航行艦、デヴァーステーションを完成させた。
  公式上トン数が5桁を超える完全機関航行の軍艦は(トン数公開艦の中では)世界初である。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

9610 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/14(日) 21:43:07.42 ID:+c5hXUf5 [96/108]



         _「~ …       , '/⌒ ゙
           r/         /     \)
       〈 /    /  /      i    ヽ〉
          Y /  , '  /       .i、  ヽ ハ
         ,' | ./  /  /ィ     /へ ハ リ
.       { .| '  .////   / /--.l  .i }   とはいえ、本当に高火力、高機動に特化したので
         ' .| | ./ /'゙/   イ./   |  ! i
        .,.l l/ 〒〒7   イ /'〒〒 l  .//    下手な戦場に連れていくとアイアンボトムサウンドのごとく
        トlヽ:ヽ ゝノ {/ l.  ゝノ l:/ }'
          ゙ .| `ヽ            ノ|  |     ジャイアントキリングは必至――
          |   、          /|  |
           ,   ト\  ´ ̄`  . イ i  j
           ,  | /::i> __ <l::ヽ j  ノ      というわけで、しばらくは北米に水雷艇と魚雷を売りつけつつ
           、.|/::/ゝ__,,,,__ノハ i:::::ノノ
            Y、,゙=--; ;-=":ヽ:::」         更なる新型艦の建造ですね。魚雷の利率おいしいです。
           _ /:::l:::::::| |:::::::|:::ト ..、_
    / ”:::::  ̄ ̄ ":::::::::__,,, 人 ,,,__::::::::::::::: ̄ ̄":::::~ \



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   で、デヴァーステーションの後継として新型艦ができたら古いタイプの装甲艦をCSAに売りつけ、
  水雷艇(沿岸くらいしか行けない)と魚雷を両国に売りつけ更なる新型艦の開発に着手し始めた。
  勿論数的に対日7割は保持である。南北戦争様々といえよう。

  ネタバレ:だいたい敷島のちょっと前くらいにイギリスが世界初の戦艦(っぽいもの)を建造します。
        完成はもちろん敷島発表のかなり後です。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

9649 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/14(日) 21:52:21.26 ID:+c5hXUf5 [97/108]

【さらに前倒し発明】



                    /  /  /         {        \
                 l  ,′ /      /   `、        :',
                 | :l   ! :.:.:./、   ノ     :ヽ/、    \.:.:|
                 | '!  :| :.:.ハ:.\/{.:/  .:.:ヽ/ヘ.:.:l  ヽ  :|.:.!
                 |/ |  .:ヽ.:{ ハ.:.:{\{.:.:.:..:.:./}.:.:.八:|.:. .:.:}.:.:.:.jV
                / :l   :ァ癶、_ ∨ヽ∧ヽ:.:/:∧/__斗z.:.:ハ.:.:/
                  /  .:|  :.:.|ヾ _戈ミテァ ∨.:./ィrチテ_ ' /ノ.:Ⅳ{     最近影が薄いけどこっちも頑張ってるのよ!
               /  .:.l   :.:.:|  ´´ ̄    j/   ̄`` { :.: | 八
              /  .:.:.:ハ  :.:.:| ////   '  ////,'.::.:.:|.:.. \    (ベルギー人が)
             /  .:.:.:/.:.ハ  :.:.|\    l^ーー1    .イ :.:.: |.:.:.:..  \
             /  ...:.:.:.〃 .:._ム  :.:.V :`ト   ヽ   ノ   .<:.:i :.:.:. |ヽ:.:.:.   ヽ
            /   .:.:.:.:.:.:{i.:./::::::ヘ  :.:.ヽ┴-=≧‐-‐≦こ/  :.:.:.:.:|.:.:}.:.:.:.   ',
         {   :.:.:.:.:.:/⌒ヽ::::_ヘ  :.:. \   /∨^ヽ {.:   .:.:.:.{<:.:.:.:.:.:.  |
         ヽ   :.:.:.:.j/^\:::::ヽ/⌒Y' ヽ\//⌒\∧  r‐、/⌒ヽ.:.:.:   |
          \ :./::::::::::::\/  /⌒ヽ ).:∨¨¨¨゙マ} ヽ | /⌒\.  \  ノ
            )/::::::::::::::::::::: l /  /^Y  :.∨\/V::::::::YV⌒\ ヽ.  }:(
          /.:l::::::::::::::::::::::八     '⌒ヽ :.:l\ハ/::::::/!:{- 、  ヽ  /.:.: ヽ
          /.:.:.:.:|:::::::::::::::::::/::::::\   ′-rく :.:.|:::::V:::/:::::| ト、 ヽ   /.:.:.:.  ヽ
         / .:.:.:.:.:∧::::::::::::/::::::::::::::>、    ).:.:j::::;小ヘ:::::::::Yヾ'-  ィく.:.:.:.:.:.:  ノ


┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   同じく1863年、ベルギーにて実用的な発電機が開発される。
  神秘のヴェールに包まれていた日本の発電システムがある程度明るみになった瞬間でもあった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

9688 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/14(日) 21:57:16.02 ID:+c5hXUf5 [98/108]

  9629 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/14(日) 21:47:09.03 ID:b0UvH2MN [10/17]
  たかが14ノットしか出せないのにスピード特化?コルベットですら19ノット出せるのに

>>9629
史実とちがって「さらに」装甲を薄くして機関の火力も上げて「むりすれば」20ノット行くようになってます。
なおそのかわり装甲は本気で紙です。軽巡ってレベルですらありません。




         /       /    、  \   ヽ  、
        l /        |     \   ヽ   ヽ  ',
        |/     / 人      ヽ,   ',   |   !
        ||  !. l 、| /  ヽ l    /l   |_,  !  ヽ       因みにこれで何が起きたかというと
        ヽ |l | /ヾ|、 ノイ  /! /_,|イ'l´    |   \
         〉!ヽ\|ー,‐≧、,ノ /_ノ≦___| /   ト、    ヽ   【電化されて日本製品がさらに売れるようになった】……。
        /   |\! ゝー'゙  ̄ ´ ゝ、_ノ  7   .!  ヽ     \
      /    |  |             /   |ヽ、|     〉
      ヽ     |  l u          u./.    |:::::::メ,    /   まあ、発電機はあっても電気製品は日本にしかないからね……。
       〉  r'゙/   ヽ   ー─--、   /     |::::::::::::}_  /
      /  {./     |>- ` ー一'_, イ      /:::::::::´::::::ヽ `ヽ




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   ついでにこのせいでやや鎮静化していた「オランダ黒幕説」がまた再浮上した。
  そして新たに関税対象物品ができることで上海がまたアツくなった。

  しかし密輸品、中華苦力、麻薬、はては誘拐された白人貴族とホント商品が退廃的だな上海。
  これで主な収益は合法的な沿岸+長江の交易だって言うんだからホント上海の経済規模おかしい。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

9741 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/14(日) 22:09:02.28 ID:+c5hXUf5 [99/108]







┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

                    そして普墺戦争の前に南北戦争前半戦


                 ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=efAmVNWW-ls

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━







.

9764 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/14(日) 22:17:15.73 ID:+c5hXUf5 [100/108]



         n                |   :|
         | \              |   :|
         ヽ  \             !    !
          ヾ  \\      ___ヽ  ヽ!
           .\ ヾ \  :::´:::::::::::::::::::`ヾ  ||:::、
             \ \/::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙:  |:::::ヽ
               `y´/:/::::::::::::::、:::::::::::::::::::::!:::::::∧
               f:/::::/|::::::::::::::::::|ハ:::::::::::::::::、::::::::∧
              //:::/ |::::::::::::::|:::::!| ヾ:、::::::::::|:::::::::!::!
            / |::|:::!_i::::i::::::::|:::ノ |  !|ヾ::::::::|ヾ:::::i:::!
           ´   !i !.{ ̄_ヾ:i:::::i::7 ̄ニト 、|::::::!:::〉:|ハ::!     またせたな。まずは物資とともに先遣隊だ。
               〉ヾ「f卞ヾ\!| ==ェメ.,, ||:::/ノ、|ノ::! \
              /´ 〉(i `'"   `  .t゙_ソ |/:::r )|::!:::|      数は少ないが精鋭ぞろいだぞ。
               /::ハ}   、       /:::ノト ノ::!:::.|
               .!:::!::ハ   rー、   /::::丿::::::::|:::::|
               !:|:ハ \  ノ   / rK::::|_:::;::::::!
         .            ` 7.´ Yノ/ /´゙゙ー´´ヾ!
                  _ , / |/|/  ./   /  ハ
                  | r゙´/ //>ー;i  /   〈:  :!
                  }|f´/ ´r=ヾ_  !       ヽ ゛!
              ,  ´ ノ ´   ̄ ̄  ヾ Y      !  \
            /   /             ハ       !、
           /    {            ハ. ∧      !丶
           !     !          ノ   ∧      !  \
           ヾ    丶       /    .∧ハ      !   `
            丶、   へ           ∧ !ヾ      !





                   _   ――     _
                    ,  ´          `  、
                  /                ヽ \
                , ´     ,       ヽ   ∧ ヽ
             / /    /   /   l   ∨、_/ ∧   .
               / /    / / //   , {   | ヽァ':/-、:   ',   物資はありがたいが――
           /  '    /_/_/_{   /∧_|__l ∨^\
               | /  /{/乢{∧ ∧{ ´\}从{ ∧   ∨   .
           |  | l|  /,ィ ,二ミ 从{   ィ 二、ヽ}∧   | | |   戦の状況を聞いてたのか!?
           |  {/{ 八  ハ刈  \  ハ刈 ノ ∧ | | |
           | |  Ⅵ:.   ヒzり       ヒzり l / } | | |   2000で何をする気だ?
           |::::::|::.:::::∧       '         | {_ノ∧:l::::|::/
           |::::::|:::::|/::∧          u  |/::::|::::リ::/イ    というか太平洋艦隊はどうした!
              从:::|:::::|::::{::込、   _   _    イ':::::/:::/}/
            `}'::从:::|//_}≧  __  ≦--、::::/}:/ /
             , -----、∧:.:.:|..,ィ-┴┴- 、|:.:.:.:.:Ⅵ /_,-- 、
           ////////〉、:.:.:|〈 。     。}|:.:.:.:.:.:イ//////\
         //////////:.:.:\{.....`>,<´...|:.:/:.:.∨///////ヽ、
       , イ´ ̄ ̄ ̄\//:.:.:.:.:.:/......///...........∨:.:.:.:.:.:}///> ´ ̄ ̄`ヽ
        {/ ̄ ̄ ̄ \_/:.:.:.:.:.:/_>...{ { {............<_}:.:.:.:.:.:.|/ ,..:.:.:. ̄ ̄ \ }
       乂:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:{.........ヽヽ/>......... |:.:.:.:.:. | /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
        \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:|..............〈/!|...........|:.:.:.:.:. |´:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:./
          ヽr――、|:/>:.:.| ............. | !|...........|:.:<\:}:.:.:./⌒ヽ、イ
          |:.:.:.:.:.:. |'/:.:.: |..........r、/ /.......... |:.:.:.\l|,イ:.:.:.:.:.:.:.:.|



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   1862年初め、アイアンボトムサウンドの多大な犠牲により確保したメキシコ湾の制海権と
  大陸鉄道を利用し、西部同盟が南部に大量の物資と援軍2000を送り込んだ。

  その数、たった2000。アイアンボトムサウンドの犠牲者3000にも満たない数である。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

9805 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/14(日) 22:24:34.08 ID:+c5hXUf5 [101/108]




|               _  - 、              丶
|      -‐‐y-―  ̄     、 `ー、                  \
|_ -  ̄    |       / {  } | 、ヽ    /        、 ヽ
|           |  ー― 'ヽ`_´/ ノ l ヽ./ /         |  .ヘ
|..............:::::::::::::::::!_>、    \ /___}/ /' ,i        |  ハ
|:::::::::::::::::::::::::::::::l | /`l>- _ - (/つ / ! l |  .:      |    l
|::::::O::::::::::::::::::::::l、|/. /  _ |:::::  | /_ |/   | | ,  .:|      |   l
|::::::::::::::::::::::::::::::__//! 〃、.|    |/   |`丶、 V  , .:::}   , イ /    }   太平洋艦隊は確かに抑えたが
|:::::::::::::::::: ― /'  | { ´ ∧   l |Τアぅミ、丶ヽ } :/  /' /イ    ヘ
| ̄ ̄ ̄       ′ヽ(′l   l | 込ノ ヽ   y ナ  ̄リ T丶  /| ハ   軍人は全員USネイヴィーだ、流石に使えん。
|               ′ `l : l   l:|           //ァ=ミ/_  | .:  /イ |、ヽ
|           ′ .::| :::..从\ ヽ           込ノ ア^,イ/: / |:| \_
|/ ヽ  , ―r、   ′ .:::| :::::::..ヾ  ーゝ          ´イノイ':: /  ||
|:.  :. Y  ヽ  ヽ_′  .:::イ ::::::::::\  丶、    〉   〃リ /イ.  リ    ついでに西部州軍の艦艇は沿岸防衛最小限だ。
|::::.. ::::..   V  ヽ` <:::∧{`ーミ:::>   `  ー    /:  |
|::::::..:::::::.   :.    ̄ || ハヽ \ \     _  -イ:::  |          引っこ抜くほどの余裕はないよ。
|:::::::::::::::::..  ::..     ||  ∧   \ ソ ー、:´::: |: .::   ′
|:::::::::::::::::::..  :::::...     ||   \  /〈∨ /|:::  !/イ /ノ
|:::::::::::::::::::::.. ::::::::::::....  === ミ\ \ |-|、 |ミ、'イ< ハ'
|\:::::::::::::::::::..::::::::::::::::::::::    ≫'' \. | .|∧| ㍉≧-, ヘ



              _____
            ,.  ´       > 、
        ,. ´   ,           ` 、
      /   /  ,     ,         \
      ´   /  /     /  /   | !  ヽ
     /     /   / /    / // /    } |  l  .
.     '     /   / / \ / // /l   イ  }  | | .
    / ,  /  / / 下≧ミ、/イ }  / | .イ | |Xl :.
   ; /  ,'  / | / {:::::ij::}`ー'/ /_}'_|_/_ } |  |   こっちの状況を理解してるのか!?
   |:/' //{  /l| {/  込z_ノ  ムイ {::i::ト、 , /  |
   }' |::/:::/. / l |  |             込ソノ / /
    }/{:/:::/乂_|  |      _  '  ムイ /    ;    先の海戦で3000もの海の男を失ったのだ!
    | /{::/{::|!::::|..:: !      /:.:、:::ヽ   ムイ   /
    | |/\:!:::∧:::{、     {:.:.:.:∨    イ /  / /     制海権奪還のためにも操船経験のある人間が足りない!
 ̄ ̄ ∧: \ \\从`  .  ー ´   イl:../ / ,'{:/
:::::::,: : : :\: :\//\_r-、>- </::::イ/:/::/::::/ /       教導官としてでもいいから可能な限り派遣してくれ!
::::::::}: : : : : \:/{O   \_ノ}、: : }、/i/{/:::イ:/
::::::::|: : : : : : : {_ \   / |:.}: /-/--、{/ ´
::::::::|: : : : : : : : |\:\__/:.:|/イ:}:::::::::::ヽ
::::::::|: : : : : : : :/:::/:.{ { |ィ:.:.r「: : : :.|:::::::::::::::::.          そっちの立場も分かるが出し惜しみして勝てる敵ではないぞ!?
 ̄ }\: : : : /:::/:.:.:/ _>:.:|:|: : : :/::::::::::::::::::}
__/: : :\:_/:::/:.: <_/|:.:.:.|:|: : :/':::::::::::::::::::::ヽ
: イ: : : : : :/:::/:.:.:.:.:.:| | |:.:.:.|:|:_:_|:/:::::::::::::::::::::::::::.
:___,-、: :/:::/:.:.:.:.:.<\/:.:.:j:j: : {` ー __,...ノ}
{:_:/: /:::/:.:.:.:./ / \>:.:|:|: : /、        ノ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   それにくわえ、西部は自国の海軍を先遣隊に含めていなかった。
  援軍の遅れもあり、南軍は西部の当事者意識を疑うような発言を取った記録が残されている。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

9838 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/14(日) 22:33:35.30 ID:+c5hXUf5 [102/108]



 i: : : : : : : : : : : : : i   i: :i ∨: : : :i: : : : : : :i  i:;   i: ::i  ヽ_: : :
 !: ::!: : : : i ー-;A:;i_  i: i ヘ: : : ::i: : : : : ::i  i;' _ r:ナ  ̄  i: : : :
 l: :ii: : : : :i : : ;i i:!    ̄i;ニ=-ヽ: : :i: :ゝ_:_;i -‐二   i;'      i: : : :
. i::i i: : : : :i : ;i. _ム-r‐ラ..T,弋  ヽ: :i; : : : i  ‐ラ7¬..t‐v-ニ_  l: : : :.
  i! i : : : ::i :;i., | l;ヘl:::::}::l ヽ  ヾ;: : ::i'    |;ヘl:::::}:::|  / ̄!: : : :   ……サクラメントにはそう伝えよう。
  l  ∨ : : :i: iヘ ! く~'::ノ       ヽ: i'      く~::ノ /  /: : : :
  l   ヽ、: iヘ;∧    ̄          ヾ       ̄     /: : : : :
        ヽ;:、:::∧                          /: :/: : :    ――では、2000で何ができるか見せようか。
         ,'`:::::::::i        ,                  /;//: : : :
       i: : ::::::::::i       ヽ                 '´ /: : : : :
       !: : : :::::∧        ___            /: : : : : :     次の攻撃予定区域はどこだ?
       i: : : : :::::i!\     l´_   ヽ            イ: : : : : : :
         i: : : : : :::ヽ \       ̄ ´      ,  ' /: : : : : : : :






       /                     \
                                 丶
     /                            ヽ
    ./                              ゚、
   ,'   /  /                          ヽ
      } | /                             '.
  /   .| .| }    /  /. .|    |           |  | | |  ゙
  |   | .| .|     .|  |  |    |       .|  |  |  | | .|   ,
  |   | .| .|     .|  |  |   ハ       .|  |  |  | |  |   .
  |   | .| .|     .|  /   /   / |      i!  ∧ i   ′ / |  ゙   北軍が制海権を利用して
  |   |  ,Ι    .| ∧ / | / ',      ハ / ゙、/| .| |´ |  .i
  |   |  ', .|    〉 i | イ .| /  ',     .| ヽ_ ィ彳ア / .,' <.|  .|   ボルチモアからワシントンDCの奪還を始めた。
  |   |  ヘ ‘,   |、 fニ>笊芹ミ、、 f 、   r≦ >::::// / /< ハ   |
  |    ’   | ,  |  i! U:::::::::::l メ ∨ 、  | i l:::::::// リ / ヽ /:i:  .|   現状防御陣地を強いて守っているが
  ヽ  :::::’  i .ヽ  |  乂 :::::_::ノ /    \ i 、し ノ / ./:   /::::i:: |
     ::::::i、 ::ヽ 、 | ヘ `ー一         `  ´  / /:::: /l::::.ハ:::|    今後どうなるかわからん。
    、 ::::::ト::: :::::ヽ丶| ヘ          `      /|::l::::::: / .}::/ ∨
     ',::::::|:ヽ::::::::i、::::..  ヘ              ::::::|::|::::::/  |/
    ‘,:::::!:::::、::::::|ヽ:::::::.. ト 、     、-_、  /l:::::/:/:::/
     、::::ト::::i.、::::|:::〉:::::::::.ヽ > ,      ∠///l/:::/           ゆえに、その前にフィラデルフィアを落とし
      ヽi ヽ .、::〉 、\:::::::.ヽニニニニニ´>  ´、、/::/
          ∧i `、ニ、:::::::、ニニニニニニニ`、   !i!i:/             北軍の士気を完全に崩す。
         ノ    \= 、:::‘,ニニニニニニニi   .|i!i!| ト、
   、..::<´         乂:\:iニニニニ./、ニ}}  |i!i!| | |



.

9864 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/14(日) 22:41:31.07 ID:+c5hXUf5 [103/108]



          _ -‐: : : : : : :‐ .、
          , : : : : : : : : : : : : : : : : ` 、
      /: : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     ,.': : : : : : : l : : : : : : : : : i : : : : : : ヽ
     / : : : : : : : l: : : : : : : : : : :l.: : ∪: : : '.
.    /: : : : : : :./!:ト、: : : : : : : : ;、: : : : : : : : .
   /:, :!: : : /l/_!:l.__' : : : : : :./ハ:l'; : : :ト: : l
   /イ !l: : : l'´!  ',! `、: : : :./ ' ̄リヽ: : l:.!、: !   ボルチモアに北軍が殺到しているうえに
. ノ'   !:!: : :l-‐云示、  ヽ: :/,.示云-、!: :l:.l ヽ:l
     l:l'; : :l 乂ツ     '   乂ツ/,': :/ヽ  `   制海権取られている状態でフィラデルフィアを落とす?
      !ハ:.ハ                 /:イ: :l:!
.      /: : :{: :,       '       '゙/: : : リ
.      {: : :: V!\    ⊂つ   /ノ: : ノ|
.       \: : ヽ: :l>.     ィ: l,ィ: ; イ: :|      ――まさか、ゲティスバーグか!?
       |: ` ー`:.!:./!      ,!:l :.!:´: : :l: : !
       |: :l: : : /l \_/ ヽ.、: : : :.!: :.|
       |: :l>'  l /::::\ /  ヽ.<l: : l
    _, -  ̄/     l/ 〉-〈 /    ヽ  ̄ ‐ ._
  /     /    /ヽ/:::::::∨\.   ヽ      、





                   /               \
                                   \
                  /               丶  \   `
                    /   /   /                ゛.::
                /   /   /.../    //   /   x v x
                  /  .::′__ / |/    /∧ ∧ . i| 〉.〈 !: :   |
                    //   {:.. ./` ト、   ∧{ _斗‐t . il /∧..i: :  |  ――そうだ。
                   :;  .:  「.rォ....、 :i{  ,,.==¬ 7 { } |: :  |
                    .:゚´/ ∧ ゞ {:f0j \   {::f0j:::/∧  刈
               i: / l./ ./ j ゞ゚゛   `  ゞ-゚ ゛ } `:. /∧  {    ここを落とし、一気に戦況を傾ける。
               .::{ | ,′八   ′       }「:.__〉../. ゙ :.
                     |八.:{ . .:`   `   '      /:::ナ7::∧:: ∧:j    これ以上の長期戦を行うわけにはいかない。
                      ′  \.:{::>        厶イ ム ′}:/ j′
                        ^ {√ ̄xェェx [ニニニニニニ{ -‐=‐-.   /
                       -‐=ニ二Xi . ./ ̄厂」}:: .  . : x≦三三三≧x′ /  うまくいけばボルチモアの軍を誘引できる。
               x≦三三三三z_〈__ . i   j:: . . :/三三三三三三ニx′
             < 丶三三三/. ./ ├┌‐T「r‐= {三三三三三三三三}



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   流石に南軍も、長期戦となれば不利ということくらいは理解していた。
  それゆえ、多少の危険は覚悟の上で陸の要地ゲティスバーグを取りに行くことを選択したのだ。

  こうして、史実より前倒しでゲティスバーグの戦いが行われることになった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

9905 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/14(日) 22:54:27.39 ID:+c5hXUf5 [105/108]



        / /           ´  /  /       `丶
.       / /     /  //  /   \\      \
      / /          /     i i    ヽ  \     ヽ
.     / /                 i |
    /      / /    i    | :i |      |     iハ
     ;      i    !/ :/| i|:       |: イ⌒iヽ|   .::|│
   i |    ││     |ィ ⌒|八:::.     八 |.斗ト |   :::|│  おいまて、あそこ取られたら北部乙るぞ!
   | |    ││  ..:::|八斗=ミ\::.\/ イ_}::j } リ  .:::リ│
   | |      ││..:: ::〃 _}::jハ  \/  V__ソ厶 .:::::∧│  ボルチモア攻撃中止! 全力を持って守り抜け!
   | |       ∨ 八:::::八ヾ乂__ソ   .   // /|::/∧:::.|
   | |     /乂. ∨: :::\//    __  ∠ イ /\:八
   | |   ⌒´  \|\|\_>   {/   }    / / /⌒トミ
               ∧|∧  `  ._    _ノ  イ/ / ´   リ
       \       /  〉ハ  V⌒≧=ァ:r< // /      ∧   \
.       \ \   /  (\∧  ー= Z∨⌒∨/ /     /::::::.    \
         ̄       /\  \ マ-{__}=ー {/ /     /:::::::::::::.
               |  /:::::::|\   ∨| |\__,/ /  / , ::::::::::: iハ::.
               |  :::::::: |  ヽ } トミ人_/l / /  /:::::::::::::│| ::.   |
               | 八::::人   | | 、}__ト |厶 _彡∧ ::::::::: リ│::i    |
               ∨ 广⌒\⌒\| { 厂「     / }\::/ .丿丿  i丿



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   ゲティスバーグが当時鉄道と道路の交差する物資と兵士の集積地であり、
  かつ史実と違ってこの世界の南北戦争は「平地は攻め手ガン有利、要地は防御ガン有利」であった。
  要するに一度進軍されれば要地まで止まらず、一度とられればとりかえすのが難しい。

  南軍侵攻のほうを聞くや、北部も一旦攻勢をやめゲティスバーグへと兵を向けた。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

9927 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/14(日) 23:00:37.36 ID:+c5hXUf5 [106/108]



         ,    ´         `ヽ、
         /               `ヽ、
      , '   /             \  \  ヽ
      / /   {  l     l.    l   ヽ\//',  ',
     , / !  | ,ハ {   { \/lヽ、  ヽ//、ハ  ,
     | | | `ト、l l ハ 、_!/__,...ィ∨ {/  `{   .
     | { {.  l-r,-` ヽ l  {ノ:::::::}  Ⅵ{   ',  ',    攻め手が有利な点がもう一つ!
     | ヽ l、 | {ノ::}       L::::::ソ   Ⅵ     l  {
     |  Ⅵヽ! Lソ ,       ' ' '  |、   |   |     戦場を選べることだ!
     |  | ;'     _,...ィヽ       | 、  |  {
     |   叭     ∨    ',    ,'  ,...:::|..:::::::.
     | ...::|  、     ヽ  _ノ   ィ/..::/::',:::::!::::::::::.    全軍突撃! 防御陣を崩せ!
     |:::::::!::::::::::>_ _     _,....イ{/::::/、:::}::::{:::::ト、::::.
     |::::/|:::::::/!:{ノ}_::/:::: ̄}:.r,:.:.:.:}/{///-ヽ:{、:::| \}
     |:/ !::::/ `|//!///>'-―-,:l//////>―` 、
     l'   !:/,.- }、/j//{o /  o/:j//>'´/三三三\
       /三////}:.:.:7r―:.:´/7//// /三三三三ニ、
        /三三!///l:.:./ /:.:.:.:.:/ {/////{三三三三三_>-、



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   だが、そのタイミングなら当然北軍が出そろう前に南軍の方の兵がそろう。
  最小の守備兵しかいない今を最大の好機ととらえ、南軍は損耗も覚悟で突撃を計画する。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

9956 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/14(日) 23:06:33.90 ID:+c5hXUf5 [107/108]



      , '     /|:,ィ: : : : : : :}}:.}ヽ: :ヘ: : :'; : : : : : : ヘ: :
    /{: : : : : :.メ |:ハ: : : : : :.ハ:} ヽ:ハ: :.'; : : : ;イ: :ハ: :
 _ノ'  |: ; : : : :j   |:八: : : : :|'-‐}‐ '''リ‐‐ヽ:}: : : ハ: : :}:
     |: i: : : :_;| -‐|:| ヘ: : : : | ノ-__L、- ミ: : : }- 、: | :
     |:イ: : : ;ィ|  __ニ- ヽ: : :}  ´¨ {::::ハ /'|: : :ハ. ハヘ:}:   と、では先陣くらいは我々が務めよう。
    {ハ: : : ハヘ´ {:::ハ` ヽ:j   弋り' ' }: :.,': :} )ハ!:
    l! '; : :{ jヘ. 弋ノ   `       /:.ノ:. :j|ノ: :.':
      ヽ:j /:.:.:ハ     、       /ィ}:.:. :/:|:.:. : :    今から都市防御陣を崩す。砲兵での援護を頼む。
       ` {: :.:八    __ -‐┐   ´ /:.: :': :.j:.:.:. :
          |: : :.{ \   ヽ、  ノ    ノ:. : : : /:.:.:.:. :
          ∨: ヘ   > 、  ´   イノ: : : ノ/{:.:.:.:.:.:.
         ヽ: :ヘ  |: : :.> イ´ ≦,; z ' ノ ゝ:.:.:.:.:     終わったらその穴を突いて突撃して防御線を突破してくれ。
           `ヾ、j: : :.:,,r ´ ,|_,, <  ''´ノ    \:.
                ノ>´ ノr ‐ 、    /   // oヽ
         ,, -‐ ア  ノ L_:.:.:.)  /    | | \
       /-‐ フ´  / /:.:./ ´  /     { {



                ,.. -――――- ..
              ,  ´            ` 、
              /                    \
           /    ,:'               ヽ
            /     /     / ,   |   :.   、 :. :.
          '      '     / / , } ;  |  :. ∧/! .
         /    /   / / / / / '  } li | l∧|  :.
        ,'     '    /__/'_ / }' /イ  // /_   |   l
        | | |  |   / /_{_/_ヽ ' } / _/_/| / | !  :    ……いいのか? 間違いなく死ぬぞ?
        | | |  |  /下芹:ij::::}`' /イ イ:ij::}下  li|  |
        | | |  |   { |  込zソ  '   込ソ '|  /リ  |
         i∧:.|::..|::|:::...:| |        '    ム / | イ
        / 从:: |::|、::: | .:|       ー  '   イ / .::/::/リ
             マ从 Ⅵ、::}_`:::......      イ|:::/:i:::/::/
           /  }: : : Ⅵ_Y-―`¨ T ´:.「__}'}/从l/
        ,...::――-、´\: : : : |`  ̄ T´}、 : |: / '__/
      /::::::::::::::::::::::ヽ : \: :.|\o__/:.:∨: ヽ:::::::::::::ヽ、
    /::::::::::::::::::::::::::::::::、: : : ̄\:.:.:.:.{{{:.:.:.{ヽ: : }:::::::::::::::::::.
   ,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.: |: : : : |:::|:.:ヾ}ィ、:.r{:,: :、:::::::::::::::::::::ヽ、
   {- 、 `ヽ、 :::::::::::::::::::::: ∨: : : : |:::|l}:.:.:.:}l}:.:.:マ}: : ,::::::::::::::::::::ノ }
   乂: :`ヽ、  ` ー------}:-:-:-:|:::|:.:.:.:r、|:.:.:.:マ!-:∨--- ´ /}
     \: : : `:ー-------/: : : : : |:::|:.:.:.:||ー:.:.:.:.:}|: : :∨--- ': : /
       }: : : : : : : : : : : :./: : : : : : |:::|:.:.:.:|||:.:.:.:.:.:||: : : :}: : : : : :/



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   ここで一応ついてきた西軍2000、先陣を切って防御陣を崩すことを提案。

  そして、ここで西洋社会に史上初の戦術が披露されることとなる。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

9984 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/14(日) 23:12:32.27 ID:+c5hXUf5 [108/108]



ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=Ztjd6c5RHxs



          { ヽ                   | ヽ
           '   \             |ハ ヽ
           ヽ \ ヽ      -── ─|  ', ‘、
             ', ヽ \  ´        i  ‘ ヽ
             ‘,  ´           ‘  ',  '` 、
.               /    /     、     \} ‘,  ヽ
           /  /  /      ヽ     ヽノ   ハ
          / / /  /        ハ       ヽ ソ ‘
      ー=ニ ァ /  {   / i |      /  } ヽ   ',  i/
             ' / /l / .| }     / イヽ ハ   }  /  / i
          j/ イ  j/─-! /   // | jハ }  j/ イ   }
         イ /l ハf斧ミj/  イ/ ̄ナ‐- Ⅵ 厶イ  }  ’    なに、
          j/. { |小 ヒソj/  '´ ィ芹芋≧x }  } | /  /
            ∧ !/::.          弋ン ア ./  / ハ/  /     ――本当の戦闘ってやつを教えてやろう。
              // ヽ{/i}  '          /  / / ノ  イ
          // / 从               厶イ  /イ/  !
            ///.    \ `  '     /   /イ {  |
         {/´  /   .ヽ     イ    /jノ |  '
        /   /  /´ ̄ `爪  /    イ   / | /
       /  /  /       ,' /  /  ト.  /  ハソ
     /  /  厶‐-、   r‐' / /´    !`/  /
.    / //  /´/  }  /  /´  -、   /   ∧
.     // /  /イ    j/   厶'´   ヽ ./   ∧ ヘ
   /   /  厶-ァ '´ ̄     }      `/ //  \ ヽ
.  /   厶'´>'´  ,, -─‐  /r===ミ   {/jノ     ヽ ハ
  /  /  /  /    ,,<´ ☆Ⅲ☆''  /         Vハ
. { /    {   /  ,,<´    {!ソ/   ハ            \ \
 /    八   {,,イ        ´     {          / > \
 {      7ア                 /           //  /ヽ
  ',      { {               /{ ______ //  /    \
  ',     Vハ           ,,ィア´ ̄   7 /     ‐- 、/      \
   ゝ、    ヽヽ        / //       / /       ヽ          \
    }≧=-r  >>       /  //       , ,'        ハ
    ´ ̄ヽr┬≠====-/    , ,'     i i          ',
         ||      /    i i      | !         ∧ヘ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

    少数の精鋭散兵による防御陣の脆弱な部分への集中攻撃――所謂「浸透強襲」である。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.
45 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/14(日) 23:20:40.29 ID:+c5hXUf5 [4/9]




    /       /    }      \    ヽ           .| |
       /     {    }}       ヽ    \        | |
.  〃 / /      从   }}   i   ヽ .ハヽ  ハ          | |
 /   /  { { |  ∧ } |  jノ   从  .}  }  }ヾ}        .| }
./  /  {   ∧/ }八 !     / \  ノ      } | }       i i  え? ゲティスバーグ落ちた?
{   {   八斗ヒ升 |/ ′ \   / j丿 `卜、}   ハ. |ノ         j j
|       |/ x竓芹ミx    ∨ / z≠≠ミx、リ     | ト、        //   え? 守備兵と機関銃は?
| ∧     从 弌::::::::リ    `  弌:::::::} ヾ     | | \      //
.! .ハ \ ,ハヾ 弋斗´       ゞミ'汐 从ノ   /| |.       〃
ハ  入ヾ\ ゞ         ′      /ノ  / lノ      /       ……後ろからやられた? え? 裏切り?
. | / 介    ミ、            ー=彡ノル' |  ´
. |'   |  `ー―一'      、―ァ       .ノ   / !
γ≧=ミハ }  }\            イ / ハ
/{::::::::::::::::∧ リ  >        ,.ィ升八 / ̄::::::}
从::::::::::::::::::冫 !_r‐― ≧   イ/ヽ  |  ヽ::::::::::::└ 、
ゝ⌒Y´i::::::/ ノ::::∧ー一' \ ,r'  从爪ヽ  ∨:::::::::::::/、




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   初見殺しというボーナス効果もあったがこの戦術はてきめんにきいた。
  散兵による浸透など全く想定していなかった防衛陣は支援砲撃によって空いた
  わずかな穴から簡単に侵入され、奪取された機関銃などからさらに穴を広げられた。
  そしてその穴から大量の南軍がなだれ込んでゲティスバーグは陥落。

  北軍の援軍が届くころには、ゲティスバーグにCSAの旗が立っていたという。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

79 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/14(日) 23:24:58.33 ID:+c5hXUf5 [5/9]



         .  ´   ̄    `
        /                   .
        .                 \
      /           i     ヽ  ハ
     '    /  _/    li  ! ト、 Vハ i
    i        /  ̄ X! リ  !千ハ  Ⅵ !
    |     i  / ∠__ル'  / .:j ハ  N !   よくあんな軍隊の指揮が取れるな。
    |     | X/芹芋芋 /芹芋i  /j| |
    |    N 〈  j  匕 j/  ヒ.j レイjル' |
    ト、 ∧ハjKi\|       .    /N{  /j
.    从j///∨j/トv ト . u cっ . イレ'ハ//リ
     人//////j//| /≧ --<i j//リ |//
.      X'へ/ 乂j{ ̄} 「/jル j | ル' レ'
       /.::::⌒ マ!\j /.:::::`X jイ
     /⌒X .:::: ::: :::`マkヌス.::::::Ⅵ




    ヽ/     /,, =-/ ===i -=\    ヽ/
   ヽ/ヽ    //〃/ ∧i i /ヽヽ ヽ ヘ   / \/
   ∧       }イ ノ从廾ヽ| /升¨リト i  ',     /\ /
            |  リ ,== !/ ==z}  }入j       ヽ
           !ヘ∧〃  __'_ 〃/ ,イ {
           / 入  i'  `i  イ i !
           {  {ゝ\ ヽ_ _ノ // / i         数は少ないが精鋭だといったろう!
           込 >//i`‐-‐イ iル' i !
         ∠==/ く 7¨く¨ト \==\
        /  i ≪ ̄ \|Y レ  ̄ ≫ i  }       おそらく西部どころか北米最強の連隊だ!
       「 ̄∠ニフ \ _≦-‐=ヘ♀ス  ̄7
      /  /      ー||―      ヘ  ヘ
     /   {{. : : : : : : : : . ||. . . . .: : : : : : : :)}
   /   /∧: : : : : : : : : :|| : : : : : : : : : : : ∧   \
 /  ー // ヾ : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ll:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :/ \   \
 ヘ   <{  ヽ、` ┬: : : :ー||‐: : : :ー-ィ '´ノ   }>   >
  \   \  `  l     ll      l '´   /    /



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

                    但しアラスカ駐留帝国陸軍は除く。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

106 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/14(日) 23:28:32.65 ID:+c5hXUf5 [6/9]



                  , - ー― - ..
               > '            >、
               /                ヽ
            , '     ,       _  -、   ヽ
              / , ./ ! / ,!!. ヽ \ 、  ヽ、 \   ∨
          / / ,′.i ! .,' ヽ、 '、、',、、   ',   iヽ .   ',
ヽ、        ,' ,' .!   ! i! i,   ヽ、 ',ヽ!ヾ,ヽ、 ',ニi;;iヽ.   ',       ,、
三ヽ、      i ! , i   i!!,ヽ!=、、  ヽ', ィ示気アiヽ i;;;!`ヽ i;',     /ソ
三三ヽ、       !i i '、 ',!《 i!::i!::!       !:::i!:リ  ヽ.',ヽ、 ',/;;!  /三/   しかしこれで都市攻略のめども立った!
三三三\    i!i !  ヽ!、 弋zリ     `ー'  i ', ',,、ヽ ',;;;i/三/
三三三三\    !i;;;!',   ! , , , ,  `   ,、 ' ' ' '., イ', !;;;! ヽ ',;i.三./フ,ィフ   この戦略を使えばフィラデルフィアまで――
三三三三三\ . __',;i. '、;ヽ!;'、   ヽ三 三ソ    /;;;;;/!.!;;!. /i'、',三/::,イ
三三三三三.>´;;;;;\. ヾ;;;;;;;>-ー‐i    , イ===/ リ/ /三ヾ三/ァ
..`とー 三 /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽイ , ィ  ̄ ̄.!‐‐ '  ,' ̄::>.二ニ!三三三/
   ` フ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'、:::::::::::::::::::::i___.!::::::::::::::::::::::/三三>'"
   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',:::::::::::::::::::i;;;r-- i__.i!,、:::::::::::::,.イ-=ニ ̄
 ./ィー―-<;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i!>..、:::::://。   i! ヽー、/、;;;;;;;;;;'、
 i , ----- 、  ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;i:::::::::::::ヽ!、\    ! !;:;:;:;!::::ヽ;;;;;;;;;;;ヽ



          _ -‐: : : : : : :‐ .、
          , : : : : : : : : : : : : : : : : ` 、
      /: : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     ,.': : : : : : : l : : : : : : : : : i : : : : : : ヽ
     / : : : : : : : l: : : : : : : : : : :l.: : : : : : : '.
.    /: : : : : : :./!:ト、: : : : : : : : ;、: : : : : : : : .
   /:, :!: : : /l/_!:l.__' : : : : : :./ハ:l'; : : :ト: : l
   /イ !l: : : l'´!  ',! `、: : : :./ ' ̄リヽ: : l:.!、: !
. ノ'   !:!: : :l-‐云示、  ヽ: :/,.示云-、!: :l:.l ヽ:l
     l:l'; : :l 乂ツ     '   乂ツ/,': :/ヽ  `        無理。
      !ハ:.ハ                 /:イ: :l:!
.      /: : :{: :,       '       '゙/: : : リ
.      {: : :: V!\    ⊂⊃    /ノ: : ノ|
.       \: : ヽ: :l>.     ィ: l,ィ: ; イ: :|
       |: ` ー`:.!:./!      ,!:l :.!:´: : :l: : !
       |: :l: : : /l \_/ ヽ.、: : : :.!: :.|
       |: :l>'  l /::::\ /  ヽ.<l: : l
    _, -  ̄/     l/ 〉-〈 /    ヽ  ̄ ‐ ._
  /     /    /ヽ/:::::::∨\.   ヽ      、



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そしてゲティスバーグから更なる侵攻をして停戦交渉を有利に進めようとするも、
  西部先遣隊から待ったがかかった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

151 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/14(日) 23:41:17.98 ID:+c5hXUf5 [7/9]




               _,....-――-...、
          ,..   ´             `丶、
        /                      `ヽ、
       /                          \
      /                \   \   ヽ
      /   ,            \  ヽ__   _、  、
     ,   /  /    !       !   、  ∨\/∧  ',
     ,   {  l _ /}_,.   ヽ-ト,----ヽ'  ヽ//\_',  {
     |   |  |  / l. ト、.  | \  |   |/   ヽ  |
     |   | /! / __{ | \ |  \ ト,   |     |  |   いや、この状況で何を弱気なことを――
     |   { ,ハ∨┯┯Ⅵ   ┯‐┯━ ∨ {    |  |
     |   Ⅵl.!  { i. !      { i |    Ⅵハ    |  |
     |    ∨}  乂ソ     乂ソ    |  ヽ   |  |   これ以上の防御陣などもうそうそうないから
     |   .:八            ' ' ' |  ,}...:::::j..::::::|
     |:::::∧::::::::ゝ       __ u ,イ::::::/:l::::::/:::::::::!   対策を練られる前にさっさと進軍したほうが
     |:::/  、::::∧::::>-  _(___,...)イ::::!::::/::::!:::/:イ\:{
     |/    ∨ \{二 }ニニ!:TT:.:.{777-j::/-,l::∨/   リ
            _|///!/ ̄/ ̄` !///////_
         /三////!\_{__,..イ/////´三三`ヽ
           /三三!/// !:.:/ /:.:.:.| |////{三三三三 ヽ




          _ -‐: : : : : : :‐ .、
          , : : : : : : : : : : : : : : : : ` 、
      /: : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     ,.': : : : : : : l : : : : : : : : : i : : : : : : ヽ
     / : : : : : : : l: : : : : : : : : : :l.: : ∪: : : '.
.    /: : : : : : :./!:ト、: : : : : : : : ;、: : : : : : : : .
   /:, :!: : : /l/_!:l.__' : : : : : :./ハ:l'; : : :ト: : l
   /イ !l: : : l'´!  ',! `、: : : :./ ' ̄リヽ: : l:.!、: !
. ノ'   !:!: : :l-‐云示、  ヽ: :/,.示云-、!: :l:.l ヽ:l    そうじゃなくて「さっきの戦術が」無理。
     l:l'; : :l 乂ツ     '   乂ツ/,': :/ヽ  `
      !ハ:.ハ                 /:イ: :l:!       あの突撃で25%死傷した。負傷兵が回復するまであれはできん。
.      /: : :{: :,       '       '゙/: : : リ
.      {: : :: V!\    ⊂つ   /ノ: : ノ|
.       \: : ヽ: :l>.     ィ: l,ィ: ; イ: :|       やれんことはないが効果が半減以下になる。
       |: ` ー`:.!:./!      ,!:l :.!:´: : :l: : !
       |: :l: : : /l \_/ ヽ.、: : : :.!: :.|
       |: :l>'  l /::::\ /  ヽ.<l: : l       そもそも物資切れたからそっちから融通してもらわんとカカシにもならん。
    _, -  ̄/     l/ 〉-〈 /    ヽ  ̄ ‐ ._
  /     /    /ヽ/:::::::∨\.   ヽ      、



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   当たり前だが精鋭とはいえ少数で防御陣に突っ込むのだ。物資や人員の損耗は半端ではない。
  特にいくら精鋭とはいえ本番はさっき言った通り今回が初である。
  むしろよく損耗25%で済んだものだ。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

197 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/14(日) 23:48:48.90 ID:+c5hXUf5 [8/9]




                   _   ――     _
                    ,  ´          `  、
                  /                ヽ \
                , ´     ,       ヽ   ∧ ヽ
             / /    /   /   l   ∨、_/ ∧   .
               / /    / / //   , {   | ヽァ':/-、:   ',
           /  '    /_/_/_{   /∧_|__l ∨^\
               | /  /{/乢{∧ ∧{ ´\}从{ ∧   ∨   .
           |  | l|  /,ィ ,二ミ 从{   ィ 二、ヽ}∧   | | |   ならさらに増援を送って
           |  {/{ 八  ハ刈  \  ハ刈 ノ ∧ | | |
           | |  Ⅵ:.   ヒzり       ヒzり l / } | | |
           |::::::|::.:::::∧       '         | {_ノ∧:l::::|::/
           |::::::|:::::|/::∧          u  |/::::|::::リ::/イ
              从:::|:::::|::::{::込、   _   _    イ':::::/:::/}/
            `}'::从:::|//_}≧  __  ≦--、::::/}:/ /
             , -----、∧:.:.:|..,ィ-┴┴- 、|:.:.:.:.:Ⅵ /_,-- 、
           ////////〉、:.:.:|〈 。     。}|:.:.:.:.:.:イ//////\
         //////////:.:.:\{.....`>,<´...|:.:/:.:.∨///////ヽ、
       , イ´ ̄ ̄ ̄\//:.:.:.:.:.:/......///...........∨:.:.:.:.:.:}///> ´ ̄ ̄`ヽ
        {/ ̄ ̄ ̄ \_/:.:.:.:.:.:/_>...{ { {............<_}:.:.:.:.:.:.|/ ,..:.:.:. ̄ ̄ \ }
       乂:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:{.........ヽヽ/>......... |:.:.:.:.:. | /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
        \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:|..............〈/!|...........|:.:.:.:.:. |´:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:./
          ヽr――、|:/>:.:.| ............. | !|...........|:.:<\:}:.:.:./⌒ヽ、イ
          |:.:.:.:.:.:. |'/:.:.: |..........r、/ /.......... |:.:.:.\l|,イ:.:.:.:.:.:.:.:.|



          _ -‐: : : : : : :‐ .、
          , : : : : : : : : : : : : : : : : ` 、
      /: : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     ,.': : : : : : : l : : : : : : : : : i : : : : : : ヽ
     / : : : : : : : l: : : : : : : : : : :l.: : ∪: : : '.
.    /: : : : : : :./!:ト、: : : : : : : : ;、: : : : : : : : .
   /:, :!: : : /l/_!:l.__' : : : : : :./ハ:l'; : : :ト: : l
   /イ !l: : : l'´!  ',! `、: : : :./ ' ̄リヽ: : l:.!、: !  最強の2000人といったろう。
. ノ'   !:!: : :l-‐云示、  ヽ: :/,.示云-、!: :l:.l ヽ:l
     l:l'; : :l 乂ツ     '   乂ツ/,': :/ヽ  `  こんなことできるやつは現状まだいない。
      !ハ:.ハ                 /:イ: :l:!
.      /: : :{: :,       '       '゙/: : : リ
.      {: : :: V!\    ⊂つ   /ノ: : ノ|     幸いほぼ負傷だからしばらくすれば回復する。
.       \: : ヽ: :l>.     ィ: l,ィ: ; イ: :|
       |: ` ー`:.!:./!      ,!:l :.!:´: : :l: : !     その間に講和を打診してくれ。
       |: :l: : : /l \_/ ヽ.、: : : :.!: :.|
       |: :l>'  l /::::\ /  ヽ.<l: : l
    _, -  ̄/     l/ 〉-〈 /    ヽ  ̄ ‐ ._
  /     /    /ヽ/:::::::∨\.   ヽ      、



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なお、このような虎の子部隊故、カルフォルニア州は強襲部隊に
  現状の人員や物資から戦線の進退を判断する権限を与えている。
  「強襲部隊は一階級上」というやつである。比喩的な意味ではなく普通に構成員の階級が高い。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

229 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/14(日) 23:53:32.07 ID:+c5hXUf5 [9/9]



                    ,.. -――--..._
                  ,. ´           __、
                /                \
                ´ ,           - 、  ヽ
                   /  /    ,  /         ヽ   :.
              /  |   l  / /|  l| |  :.  マ_ ∧
                    | | |-/、 /l l  l| |l |  |l! l ト、/イ
             '   _| | |_{/`、{  l| |lム斗! |l! //l|
             .' ∧ l{ Ⅵ下_フi::ミ、从∧ |}/_}/_| } ∧ |   ……当事者意識を疑ったことは撤回する。
             | |:::, |乂|从 ヒzり    },ィフi::} ノ}イ ∧| l!
             | |:::|::、/:|::|          ヒzソ /}/  } /|    暴言だった。
             l:从|:::|:: |人     _ '    /|/ ∧:j/::|
            / / Ⅵ从:::::| 、     `   イ::::∨:::|/|:/
                     、:ト、_ >- r=≦::::/}::::: /:::| /
               __,...ィiリi{o\TTィム/}:://:::イ} 从
             _,.イ⌒ヽ:.:.:.:乂  `i´。}:.`7=ミ、
          r :.:.:.:.:.:.:\\ヽ:.:.:.:.>-イ:.:.:/〈//:.\
          ∨マ 、:.:.:.:.:.:.:.ー':.:.:.:.:r、ノ/:.:.:.:.、_,イ:.:.:.:} 〉
            ,   マ 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{\〉:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:// }
             {   マム:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨,'
             |   マ }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | |:.:.:. :.:.:.:..:.:. :}'   ;
             |    }/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\/〉_:.:.:.:.:.:.: |  i
             {     ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〈/:.} |:.:.:.:.:..:,   |




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   1862年1月、ゲティスバーグ奪還時点でCSAと西部同盟はUSAに講和を打診。
  宣言通り離脱を望む州の離脱を承認することや賠償金の支払いなどを求めた。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

269 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/15(月) 00:00:51.95 ID:zC2sMA27 [1/45]



            //         ´     //    \  `丶
              //    /    / /     ヽ\.  \
          ; i      /   /   | |i     |       ヽ
          i |   / /      : /| |i  : :│|  |    iハ
          i |    /   : i/| /|_ノ八: : : :ノト|∧|: :│ |
          {   乂|  : : :|/斗矣ミ∨\/斗矣ミハ: :| │ |  }
             ヽ / |八|: : : i|《 r'::ハ │││r'::ハ 》∨: :∧ │ {   そんな妥協できるわけねーだろ!(迫真
              )) i ∧ : 八 ( )ー'   ,   ー( ) /: :/: :|/:|
.             /   ∨:/\: : \_::::::       :::::/: :イ: : :|: :|     南軍の離脱と銘打った侵略からUSAを守れ!(大本営発表
         ((    |/ : /|\__/  /⌒    ⌒7: i : : : :│
           ))   /  / :|  |ゝ.  └‐ ┘   イ/│: : :|八
         /       /: : |  |  >   _  <: : |  |: : :   \ ,-、
.          ((_  /   . : : : |  |: /  ト、    |ノ∨:|  |: : : : : .  |__ V⌒}
         /     x―‐‐|  |7|  ノ |   ∧ ト:|  |______: : :  ト-/_ /⌒}
         /   . : :/\.  |  |:::l∨ 八__ / ∨|:::|  | / _゙ヽ : j {__}ノ  ' |
            . : : :/     |  |:::|   {ーV)    |:::|  |'/  } ゙)∨  {__jノ⌒7
      /    . : : :/     ゙V|  |:::|   ├│   |:::|  |   〈. ∨    (_>ノ/



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   だが、ここで承認するくらいなら最初から離脱を認めている。
  リンカーンは現状から交渉くらいは検討したらしいが、彼とて一人で大統領になったわけではない。
  そう言ったもろもろの支持者の思惑を無視することなど到底できはしないのだ。

  結果、ゲティスバーグを失った状態でもさらに戦争は続くこととなる。
  アメリカの生み出す莫大な富と人員を列強や一部の富豪たちに捧げつつ。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

305 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/15(月) 00:07:51.80 ID:zC2sMA27 [2/45]


【そして海では~第二次フロリダ海峡海戦~】

ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=33MGwKVcPYI



        //         \ _______
         //      。o<〉‐ ´ ̄ `ヽ丶                 __,ィ_,ィ
         //      /   / ii  ゚。   \ヽ           ,ノ///
        .:/      :′  │ ii   ゚。 }   ゚。:。         r≦/≫'’
       ||      / /     |、 ii .... }斗リ、}  い    {//≫'’
       ||     〃  |リ≧xぃ..../ィ圻ミ. . ..} i     V∧
       ||    |lイ   | 灯芥\/ 乂リ }... /| |       V∧
       |{     乂{ {...小, ゞ''´  ' __  彡イリ....l       ∨ハ
        乂      Yゝトミ   r   }  彳 }..゚:,...。      Vハ      掃海艇の開発も完了!
             |  }  个o。.`__´ イ./ ∧...゚:, ゚。       Vハ
             |  |  ..|. .j.r} r‐</ /_._゚,__.゚:,..゚。      _Vハ‐ュ.,_   向こうの装甲艦の対策戦術も練った!
             }/ .| ../ィ=ミvf___ i  | : ./ \..゚。    し[___,  }
             /. . |__〈: }ニ{{ニニ}:..|  |: :.:′: . : }....゚。     {___,  }   水雷艇も(まだ作れないから)買った!
             / /. /: ./ゞイハツ゚:_| ..{ : | : . :...∧.....゚o  /: ゝ--/
.          / /. . .イ: /  〃   /: . | ..| : | : .-==ニ二{_,> ´: . : . :Vハ
       / /. . ..../ |/   /   /: . .′...| ―――‐ /: . : . : . : . : .Vハ    さあ、今度こそ制海権奪取です!
        ィ‐ァfゝ . . . /| {  ⅱ  i: .:/゚ .l|..| : . :j\: . : . : . : . :_._:_o/ Vハ
.    / }///〉. . . .|..| .′  ||   |.:/ |  ||..} : .:/. .|.\: . : . : ´/  \ Vハ
    /   ∧  ヽ___l..| |    l|   l/:...|  リ/ : /. . .|. . .\_/. \. .  \Vハ
.   /   / ∧  | |  り |      |: . :{ j/ : /. .| . |. . . . . . . ...}、. . .\. . . Vハ
    /   | `¨}_|   /イ  .l|   |0: .乂{ : {. . .}. . . .|....|\. . .| ゚。. . . ゚。丶 Vハ
  |   ′  |. .. .l └‐/ .′  ||   |: . : . : . : ∨..′. ...}. .|  ゚。. |  V . . 。   Vハ\
  |  |   |. .. .| . . /: .{    ||   |0: . : . :{ ̄}. . . . ./. . |  }...|   } . . . }    Vハ }



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   1862年8月、とうとうブリカスに魂を売って水雷艇をも購入し、残った人員で海軍を再編成。
  それこそ漁師に最低限の訓練をしたというレベルの人間も動員してメキシコ湾再制圧を狙う。

  なお流石に機雷敷設艦は持って行かなかった。これ以上機雷まいたらUSA経済が死ぬ。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

342 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/15(月) 00:14:33.68 ID:zC2sMA27 [3/45]



                 .  ´  ̄  ̄  `   .
             /            \
               .            ヽ   ヽ
                /  i_       !  \ \ハ   .         ノ{
            /  ! ! `X   i .ィ´ iト、 !/.!   i         .仁{
           ノイ ! !ルj人  ! ルノ.ハ∧! .i !       メ 二jノレ1
            | !i! |x==ミ \jK z==ミ } l  l |     爪二二二 メ   甘いな!
            |:iル.1    .       ! ! :i |     ム二二 >´
            |:l  !""" rッ─┐"""/ ハ jN!   ∠ニ二ヌ´      こちらはさらに装甲艦と水雷艇を追加でドロー!
           .从 人    !  .ノ  / /ハリ 八 ∠二ニフ´
              人X. ::::〕> . _   イ. ://. ::}イ  ム二二>         さらに西部から教導官を特殊召喚!
               \ N 厂 「 「  ̄ _ 斗七!   ム二K
               x≦Y jニニ| i|厂二二二八 __ レ'⌒
              ∠三三V マ j j|二二斗<三三`ヽ               制海権を取られるのは貴様らの方だ!
          ∠三三三.i 二 | l|Y二二ニ7三三三.ハ
          ,仁二二 ヽリ二ニ| l| !二二ニi三三三三.ハ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   これに対し南部は綿花債なるものまで発行して装甲艦と水雷艇など艦艇を追加購入。
  西部から大陸鉄道を使って州海軍の教官も呼びつけて海軍をまた新編成した。

   で、地政学的にこいつらがぶつかるのはどうしてもフロリダ海峡になる。
  他の部分まで回ったら流石に大回りすぎるし諸外国が切れる。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

368 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/15(月) 00:20:37.49 ID:zC2sMA27 [4/45]



          _ -‐: : : : : : :‐ .、
          , : : : : : : : : : : : : : : : : ` 、
      /: : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     ,.': : : : : : : l : : : : : : : : : i : : : : : : ヽ
     / : : : : : : : l: : : : : : : : : : :l.: : ∪: : : '.
.    /: : : : : : :./!:ト、: : : : : : : : ;、: : : : : : : : .
   /:, :!: : : /l/_!:l.__' : : : : : :./ハ:l'; : : :ト: : l
   /イ !l: : : l'´!  ',! `、: : : :./ ' ̄リヽ: : l:.!、: !    ……いう手も小型艦の操船か
. ノ'   !:!: : :l-‐云示、  ヽ: :/,.示云-、!: :l:.l ヽ:l
     l:l'; : :l 乂ツ     '   乂ツ/,': :/ヽ  `     MITSUI、SUMITOMOの
      !ハ:.ハ                 /:イ: :l:!
.      /: : :{: :,       '       '゙/: : : リ       商船航海士経験者くらいしかいないんだが……。
.      {: : :: V!\    ⊂つ   /ノ: : ノ|
.       \: : ヽ: :l>.     ィ: l,ィ: ; イ: :|
       |: ` ー`:.!:./!      ,!:l :.!:´: : :l: : !       装甲艦の大砲なんてぶっ放すタイミングもわからんぞ?
       |: :l: : : /l \_/ ヽ.、: : : :.!: :.|
       |: :l>'  l /::::\ /  ヽ.<l: : l
    _, -  ̄/     l/ 〉-〈 /    ヽ  ̄ ‐ ._
  /     /    /ヽ/:::::::∨\.   ヽ      、



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   それでもある程度の機関船運用くらいは教練し、CSA海軍を何とか動けるレベルには鍛えた。

  もうこれCSネイヴィーなのか英軍なのか西軍なのかザイバツ・クランの私兵なのかわけわかんねえな。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

383 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/15(月) 00:24:24.53 ID:zC2sMA27 [5/45]




                                                   _
                                               Y´    `ヽ
                    ,, ー''''ー、            __         {      .}        _   /
             _.. -- ,,. /     .゙l,      ..-'"゛  .`''-、     ヽ    ./     γ    `Y′
       r-=-,    /      .`′     }      /         `!、     .`'―‐'″      .!
     l   !  ./          ,,_. ._,/     !          !                   \,,__,..-i
     `-=-´  .l             | ´   ,..-―-..!             !                       ヽ
           !             ,!    ./               メ‐'¨¨ ̄¨¨ー 、.      ,-'" ̄`'-、   `‐
  r'" ̄`''、    .ヽ        /     .!       i 、                   \    l゙      l
  .!     .!     `-..__   __./     .l.     ./  ゙ー-==-‐/                ヽ  .!      }   _
¨''''′  . _./   _..-ー¬-..,  ̄    Y´¨ヽ  `'- 、   `''、    .l゛                }  ヽ.    ..,ノ゛ ,/
    .'.l   ,i″     ヽ      廴__ノ     l      .!   !                   |   `¨¨¨″ /
      l  l           !            l     /   .!              l        l
      .| .!           ゙‐'ー-、        `' -==-'゛    .ヽ            /          |
     ./  ヽ           ヽ                    __/            /             ヽ
     /    .`'ー ._ イ       |       γ ̄`''、      /        __,,,,,..-'"       __      \
_ -'"      , --、 ヽ      /      .l    .廴.,,_  /        Y     .,..-¬¨ーイ  ヽ       ̄
            !   .!  `'ー- --'"       ゙>      `'-′        !    /           ノ
            ゝ--'゙ _ -''''¨¨¨'ー、      /                    /    │         !   γ¨ ̄¨
 ̄¨''-、        ,i′      ヽ     !          ト ,,___,, ,ノ      │        /   !
    . l       ,!           !    │          |            ヽ       /    `'-=-‐
    .|       |           l     ヽ           /              `'ー-==-‐"
    ノ        ヽ       /       \、    ,.ノ
¬'''´           ゙''ー---‐″             `゙゙¨¨゙´




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そして結論から言うと――また無駄に大量の鉄と血がアイアンボトムサウンドに沈んだ。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

419 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/15(月) 00:30:26.92 ID:zC2sMA27 [6/45]




                   /     / /                  \    \ \
                        // /       l|  | l|      \    \ \
                /      /    l    | l|  | l|       \
                  /        |  |  |l     | l|/|八       l     .
                     { |  |  |l     _j/≫冬ミ        l|)   }  }   }
                     { |¬ト、」_      ∨{.l:::i(_} )〉     l| /  /
                 |       ∨斧(__,xV\   /}/VJツ | l    八(    /
                 |      爪 {...::::).}   \/   ´  И    /|    /イ
                 |       l | 乂..ツ     :}      ヽヽリ  人{|
                   八. -‐-ミ い| ヽヽヽ            __彡ィ
             -‐‥…‐-ミ -‐=ミ辷彡  ノ   /⌒ヽ      八      、
.       __/        \   \‐<           /|   |    \    ここを抜けられたら次はない!
               \    \__  \::::::.、         /l:::::|   |/⌒::.  \ __
.      / /         \  / }⌒ヽ \:::::. `    _/  {:::::|   |::::::::::::::\/::::}  だが逆に抜ければ勝利は目の前だ!
.       /     \       ∨  {  {   ::::::}\____/:\|   |:::::::::::::/::::::::::}\
.     {         \_/     人   、  }_/\::::::::::::::::/⌒ヽ|    ::::::::::::::::::::::::::{___ \
      {    \     \  __厂`  \__}/:::::\ \:::::::::{   }八   、::::::::::::::::::::::::::::::::} \
     、\     く    )´|::|   \   \:::::::::::::.   :/⌒:く⌒::\  \:::::::::::::::::::::{\
.      \\_/   >、_/ {::|       }:::::::::::::}    ::::}__」:::.:::::}__]\  \:::::::::::::::::\ \
         { ̄\__ く ____ ノ::::|      } イ{:::::__/   |_」:::::}__}__]::::]__」\  \::::::::::::::::}   \}_
        、::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ    / {::::::::::::::l     |:::} ̄}/::::::\[::::}  \  \::::::::/       }




////////| ///                                  }////////////////,/   .
////////| ///                                       ///////////////,/
////////レ//               _,. -―- 、               ////////////////ゝ..,,___
//////////,            , -y'´          ヽ        ___,ノ///////////////////////フ
//////////{             ,,. イ/       ヾi  ', ヽ       ,r//////////////////////////,/
//////////,|      ヾー''  / ,         ト、/!  ',     }//////////////////////////  .
//////////,ハ       ` ̄// ,     }!    |/〈|  ト.   ////////////////////////,<__
///////////∧        {/, |  ,  , ノ!  ト. |' `|  ,  ', ///////////////////////////>
///////////,'ハ      / j |! /  //::|ハ. }::', レ', |: / .ハ. V////////// `ヽ//////ー-=ニ  ̄
/////////////,ハ.   ,.イ  /  | /  /:○::!|:| /::::}リ| !i|/;;/ },////////,.ヘ.| ,、  V- 、/////ミ:.、
//////////////∧ ー- ''´/, /| { ,イ::::::::::::::j    |:;:,:!''´-.、////////,ヽ. ヽ.,}  ',. 〉//<´
////////////////ヽ.  ,// /イ,,,レ ノゝ  , =-  |:::/三≧} _____ /ヽ. / / / ̄ ̄`゙
//////////////////\ j;;/ ';:::|Y;;:/ > ..,,__ /レ' }:::::::::/:::::::::::::::::::::::ト、 /    {`ヽ
>-.////////////////,ハ.    ヾ!レ'ヾ´:::::::::::ヽ, --.. ノ!:::::::::!:::::::/:::::::::::ゝ.     ,. ┴ 、}
`≧//////////////////≧=ー-.., -'! }\:::::r' ___ ノ.:.:.:{:::::::i::::::::/::::::::,::::::::ハ. >/::::::::::::::}、   絶対に突破しろ!
 `''ー-=ァ//////////////////,/:::::::j/::::_,ゝ:/ /.:.:.:.:.:.:.:ミ:::::{:::::/::::::::/::::,::::::ハ__:::::::::::○::::/ハ
    ////////////////////.j '´::::__ノ {.:.:l__.┐.:.:.:.:.:.:ヽ::::ヽ:::::::::{::::/::::::::::::::`ヽ.::::::::::::::::::::',  最悪でも海域を守れ!
   ノイ⌒j/ヽハ/////////./::::/: :マ:::';..:.:.:.:| |.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:::::ーテ、:::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::i
            }/ヽ//⌒ // : : : : ヾ.i!.:.:.:.:| |,.ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:\;イ: : ヽ:::::::::::::::::::::::リ::::::::::::::::::::i
             ノ'    /'´: : : : : : : :.:}.:.:.:.://.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|: : : : \, '⌒ー- {::::::::::::::::::::::|
                   / : : : : : : : : : /.:.:.<.イ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ__r-、 : : : : :_:_:_:_> ..::::::::::::ノ
                    /: : : : : : : : : :/:.:.:.:.:.:/ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:イ    ` ̄ ´       ` ̄´
               ヽ: : : : : : : : :,'.:.:.:.://.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:ヽ
                 /''ー- ..,__ {.:.:.:.:{ /.:.:.:.:.:.:, --― 、.:.:ノ
                /:::::::::::::/{≦三三三三У:::::::::::::_ー-、
                 ,r ':::::::::::// /__,,.. -‐== {:::::::::::::/:::::::::::::::ソヽ
                /:::::::::::/::::/ /r ― ''  ̄} }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              /::::::::::::::/::::.ノ厂.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:! |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /:::::::::::::::::///.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:! |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   お互い、ここを抜かれればほぼあとがない。そこから先はほぼまったいらである。
  ちょっと沖へ出られれば発見することすら困難になる。
  「ここをとれば勝ち、負ければ海は敵のもの」――そら何らかの外的要因がなきゃ引くわけがない。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

438 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/15(月) 00:39:21.64 ID:zC2sMA27 [7/45]




          _ -‐: : : : : : :‐ .、
          , : : : : : : : : : : : : : : : : ` 、
      /: : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     ,.': : : : : : : l : : : : : : : : : i : : : : : : ヽ
     / : : : : : : : l: : : : : : : : : : :l.: : ∪: : : '.
.    /: : : : : : :./!:ト、: : : : : : : : ;、: : : : : : : : .
   /:, :!: : : /l/_!:l.__' : : : : : :./ハ:l'; : : :ト: : l
   /イ !l: : : l'´!  ',! `、: : : :./ ' ̄リヽ: : l:.!、: !  ブリカスから買ってるんだから南部西海岸のどっかに
. ノ'   !:!: : :l-‐云示、  ヽ: :/,.示云-、!: :l:.l ヽ:l
     l:l'; : :l 乂ツ     '   乂ツ/,': :/ヽ  `  水揚げしてもらえばいいんじゃないか?
      !ハ:.ハ                 /:イ: :l:!
.      /: : :{: :,       '       '゙/: : : リ
.      {: : :: V!\    ⊂つ   /ノ: : ノ|
.       \: : ヽ: :l>.     ィ: l,ィ: ; イ: :|
       |: ` ー`:.!:./!      ,!:l :.!:´: : :l: : !
       |: :l: : : /l \_/ ヽ.、: : : :.!: :.|
       |: :l>'  l /::::\ /  ヽ.<l: : l
    _, -  ̄/     l/ 〉-〈 /    ヽ  ̄ ‐ ._
  /     /    /ヽ/:::::::∨\.   ヽ      、




                ,.. -――――- ..
              ,  ´            ` 、
              /                    \
           /    ,:'               ヽ
            /     /     / ,   |   :.   、 :. :.
          '      '     / / , } ;  |  :. ∧/! . 
         /    /   / / / / / '  } li | l∧|  :.
        ,'     '    /__/'_ / }' /イ  // /_   |   l
        | | |  |   / /_{_/_ヽ ' } / _/_/| / | !  :  ブリカスにそう打診したが制海権取られている海域は
        | | |  |  /下芹:ij::::}`' /イ イ:ij::}下  li|  |
        | | |  |   { |  込zソ  '   込ソ '|  /リ  |   流石に撃沈される恐れがあるので無理とのことだ。
         i∧:.|::..|::|:::...:| |        '    ム / | イ
        / 从:: |::|、::: | .:|       ー  '   イ / .::/::/リ
             マ从 Ⅵ、::}_`:::......      イ|:::/:i:::/::/     大方こうやって殺し合わせたいためのいい訳だろうが
           /  }: : : Ⅵ_Y-―`¨ T ´:.「__}'}/从l/
        ,...::――-、´\: : : : |`  ̄ T´}、 : |: / '__/       筋は通っているだけに文句も言えない。
      /::::::::::::::::::::::ヽ : \: :.|\o__/:.:∨: ヽ:::::::::::::ヽ、
    /::::::::::::::::::::::::::::::::、: : : ̄\:.:.:.:.{{{:.:.:.{ヽ: : }:::::::::::::::::::.
   ,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.: |: : : : |:::|:.:ヾ}ィ、:.r{:,: :、:::::::::::::::::::::ヽ、
   {- 、 `ヽ、 :::::::::::::::::::::: ∨: : : : |:::|l}:.:.:.:}l}:.:.:マ}: : ,::::::::::::::::::::ノ }
   乂: :`ヽ、  ` ー------}:-:-:-:|:::|:.:.:.:r、|:.:.:.:マ!-:∨--- ´ /}
     \: : : `:ー-------/: : : : : |:::|:.:.:.:||ー:.:.:.:.:}|: : :∨--- ': : /
       }: : : : : : : : : : : :./: : : : : : |:::|:.:.:.:|||:.:.:.:.:.:||: : : :}: : : : : :/



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   ホントは売ってる時点でかなりアウトなのだが、そこはブリテンマジックである。

  そうしてほぼその思惑通り、海域を守り制海権をとるために
  海軍が再編されるたびに鉄底海峡へ艦と命を捧げる哀しい儀式を繰り返していた。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

475 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/15(月) 00:50:27.31 ID:zC2sMA27 [8/45]



              _ ‐   ̄ ̄    ‐
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :`: .、
        ,:': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
.        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.、
       ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
.       ':.l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: 、
.     ': i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.i: :.! `ヽ、
     ':/.!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,: : : :l : |
     ,:/ ! : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l: : :.!: !: l
     /'  l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l: : :,:l: l: l    ……こちらの体制が整い次第、全力で救援に向かう。
.        l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l: : /,.!:j!:l
        l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.l: /イ:./ リ     だから無理だけはしないでくれ。
.        l: : :i: : : : : : : : : : : : : : : : : : i : :.!/: l
         l: : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : !: : |.;ノ
        l: : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : |: : l
.          l: : !: : : : : : : : : : : : : : : : : : l: : l
.         l: :.l: : : : : : : : : : : : : : : : : : :l: : .!
.         l: ;.l: : : : : : : : : : : : : : : : : : :l',: :.l_
.       _,. l:.!.l: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.! ; :.l  ‐ ._
    ,.-‐   .|:l l: : : : : : : : : : : : : : : : :i: : :! l: :!      `
.    i .l     .|:!.l: : : i: : : : : : : : : : : : : :l: : :! l: !    ,   l   連邦政府も大英帝国も、CSAも……
.    ! !     !' l: :.l: l: : : : : : : : : : : : : : l: : l l:.l     !   l
   l  !   ' l: :.!: !: : : : : : : : : : : : :.!: !: :.! ソ    l     l   人の命を何だと思っている――!
    |.  l    l/ l: :!: : : : : l: : : : : : : l.!:.l !:.l      l     l
    l      ' .!;:'|: : : : : .!.: : : : : :.ハ:l l: |  l  l.      !
    !.    、    ' .l: : : : : :l: i: : : :./ .l:l l: }   ! .!      l
.   l            !:l: : : :,' !:l: : :./  リ ソ   ',l       l
.   |      、     l;l: : :/ l:l.l: /         l      l
.   |      、    l: :/  .リ l/             l l       .l
.   |      、    i/                  l.!        l



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   西部同盟が海軍の拡充と新型艦の建造に踏み切ったのは流石に南北戦争の後だ。
  流石にこんな短期間で形がそろうはずもない。それはCSAの惨状を見れば明らかである。
  だからと言ってこんな自殺攻撃に付き合う義理はない。戦略的にはむしろマイナスだ。
  西部同盟は、鉄底海峡を眺めながら状況を打破できる海軍が編成されるのをただひたすら待った。

  そうして、1862年も南北戦争は終わる気配を見せないまま、欧州の動乱を見ることとなる。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━

【といったところで、南北戦争の前半戦はここまでです】
.

495 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/15(月) 00:54:04.40 ID:zC2sMA27 [9/45]

  414 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/15(月) 00:28:45.02 ID:PkqzXhfF [9/32]
  【質問】アメリカが膨大な借金を抱えようとしてますがこれが原因で他国の経済的植民地と化す可能性はあるでしょうか。
  植民地化する場合。他国に植民地化されるのを防ぐために日本が債権を買い占めた場合のメリット、デメリットを教えて下さい。

    ,  -イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.ヾ\:\∠\:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:`丶
  // ̄}:.:.:.:.:.'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\へトーへ:.:.:.:.\:ト、`ー-->- ._
-</   !::.:.:.:.:.:.'.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽx==ア. ヽ:.:.:.:.:`:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄二 ー-  >>414
 ̄    /ー-- ,彳:.:\:.:.:.:.:.:ー-x:.:.:.:.:V⌒ヽ   V:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ_::.:.:.:.:.:.:.:./::::::::\:.  【そもそも植民地化されるほどではない】
     ./ i:_ <:.:}:.ヾヘ{ .>- 、:ヽー-へ:.トァ゚'   、ヽ:.:.}:.:.:.:.:}:.:.:>--イ:::::::::::::::::::::ヽ
    /:´}:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:{ Xヽ   `ヽトー 从   、`  }ヽ}:.:.:.:.:|__> '::::::::::}:::::::::::::::::   北部と西部はほぼ借金をしてないからな。
    ,':.:/ !:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:V   x=三’ }           ; イ}ハ:.j:::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::
.   レイ l:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:{`ヽ {{ か心   、      /  /  jハ:::::::::::::::::::::/::::::::i::::::::   まずいのは南部だが、これも払いきれないこともない。
   .|   l:.:.:}、:.:.:.:.:.:.:.:.>‐- ._ `´ 、丶    r_, ./  /    !:::::::::::::::::::{:::::::::l:::::::::
      }:.::}. ヽ:.:.:.:.:.:.:.\`ヽ:>`、      _,/  /     }:::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::
      ∧:.:',  \:.:.:.:\´  \:.:.`¨¨¨丁て___\」\     .!::::::::::::::::::::::::::}::::::::::   まあ北が勝てばUSAが、
      j/^ヽ}   \:.:.:.:\   .ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ}イ }〈  \   }:::::::::::::::::::::::::l:::::::::::
            j/\ー-―  _L」>⌒ヽ:}:.! ,!. ヽ   \ /:::::::::::::::::::::::::|:::::::::::   南が勝てば西部が援助するから何とかなるだろう。
              )   ./:::::::::::::::j:::::::::::} /  ヽ/   Y::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::
                 ./::::::::::::::/:::::::::::::ヽ   /    }::::::::::::::::::::::::::: !::::::::::   ……なんとかなる、くらいだが。
                 }:::::::::::::/:::::::::::::::::::::\ 〈    ./::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::


.

518 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/15(月) 00:58:20.16 ID:zC2sMA27 [10/45]



                             _____
                     -=ニニ二二二二二二ニニ=-
                 -=ニニ二二二二二二二ニニニニニニ=-
               -=ニニ二二二二二二二二二二ニニ=-=ニニ/
             〈=-=ニニ二二二二二二二ニニ=-=ニニニニ二/
              -=≧=-=ニニニニニニ=-=≦二ニニニニ=-=ニ{   申し訳ありません! ここから普墺戦争行ったらおわりません!
                 -=ニニ二二二二二二二ニニニ=-=ニニニニ
                   Y≧=-=ニニ二二ニニ=-=ニニ二ニニ=-.:イ:::.
                人二二ニ(  )ニニ=-=ニニニニ>..´::::|::::::|::::l   といったところで、そろそろいい時間でありますし
              (二≧=-=ニニニ=-=≦ニ=-<:::::|:::::::|::::|::::::|::::|
              |\二二ニニ=- ..::::Ⅳ     ヽ|:::::::|::::|::::::|::::|   本当に申し訳ありませんが今宵はここまでとさせていただくであります。
              |::::l:::::〃弐芸ミハ:::/   ィ弐芸ミ、|:::::::|::::|::::::|::::|
              |::::l::::圦 __):小 l/     __) 小 》::::::::|::::|::::::|::::|
              |::::|::::|ハ 込:)ソ     込:)ソ |:::::::l〉 |::::::|::::|   先生方、本日はご参加くださり
              |::::|::::|:∧       ,        /::::::::l::::|::::::|::::|
        __/ ̄\  |::::|::::|:::圦             l::::::::::l::::|::::::|::::|   誠に感謝、であります!
       <   \ヘ 〉 从:|::::l::::::込、   乂  ア    イ:::::::: l::::|::::::|::::|
     /⌒\\  }     ノ|::::|:::::::::::::≧o。    イ /:::::::::::l::::|::::::|::::|
     {  、 l ノ 八\   |::::|::::>ィ: : : :{\__  /ニ::::::::l:::/::::|::::::|::::|
.   八  \ ゝ′ノ }   从:|二/: :/八ニ}ニニニ二l/:::::|:ハ:::::l从:レレ
      〉  \     /  /ニ/:>ニニニニ/ニ=-=≦ニl::从: |:从二ニヽ>、
    rト  ___ ノ   ,/_/。s≦ニニニ/()二二二ニ\|: :.|二ニニニ: :.:.|   次回は6/15(月)、21:00くらいから
    |≧=-=ニニニ>≦二二二二二/二二二二二二ム: |二/二/:. :.:|
    ニニニニ/二二二二二二/二二二二二二二二ム|/ニ二 : : : |   開始を予定しているであります!
    ニニニニニ/二二二二ニニニ/o二二二二二二二二二ム二/ニ〉: : : |
    ニニニニ={二二二二二ニニ,二二二二二二二ニニニニニ}イ二ニ: : : : |



本編ここまで
以降おまけ


561 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/15(月) 01:03:27.78 ID:zC2sMA27 [11/45]



          ヾ:: ‐- 、
            \::::::::` 、
    __        ヽ::::::::::::::::> 、 ..
    \::: ー- ..   ィ´`ー‐─‐-、::ヽ > 、
     ヾ:::::::::::::`>'   !  ヽヽ    ヽ'::  ヽ
       \:::/    .} ハ l ハ    ヽ::.  ヽ
        〉' ハ    ハ :l i !」_  l :ハ::: ヽ ',
        / ::i:ハ 、 ノ  ,イリ´リ ヽ | ::}:::  ヽハ
       〃 :|! ム_メ   / rチ示テァ ::ム、ヽ Ⅵ
       !イ ::!i´rィチ心ノ  弋zソイ リ f、}:ヽ  ヽ    因みに流石にもう装甲艦は多くて数隻レベルだ。
       !i:!i 八ヽ、弋ン      jノ::/r'ノl:::::\  \
       j八ゞ、::ミハ ´ '      jノ ル|:::!:::::::::ヽ  ヽ   基本は水雷艇で水雷戦隊だね。
         ヘハ ::人   マ⌒)   イ  l:::ゞ、::::::::::\ `、
.           jノ 个:::::... __,..、ィ´   >、 \:::::::: ヽ 、
              ! l :::::::::ll::ハ_,..ィ<ア ニ>┬─ァ 、 ',
          ィァ_  V! :::::_」ヘ〃 ヽノィ´7:.:./ 〃  ヽ } !
        f´r':::::/  ,イ´¨「:.:.:{:.! ̄`ア / /:.:.:.,' イ    V: l   因みに南部はそろそろ徴兵制を施行する。
.       / 三ミ} / l /レ´人\ノ「エイラ」:.l/     ,:: !
      /   rァノ {〃_/´j_ノ´ ヽ」 7 ̄「:.:.:.:!     ヽ、ハ: !
      /   ノ'´ ,ィ´ ̄ 〃    〃  |:.:.:.j{      ミヽ |   黒人奴隷の「段階的解放」もその時宣言される。
.     {  r'  /    //    {!  /:.:.:.:.!!       `ヽ!
      l  ',  {::..    {。{    ..:!::::ノ:.:.:.:.:.:|ハ       _ヽ }ヽ
.      ,   ヽ八:::...  ヾヽ  ...:::jイ:.:.:.:.:.:.:.:l:::}  r‐──'´_ } ! ヽ
      ',   ヾ 、::::::::_}。|::::_ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!,イ / ィ‐──ヘノ! lハノヘ
       ,    ´} ̄´r‐──‐、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./::::|//_j/    }: ! .l:::::::::::ヽ
        ヽ   j__f三三三´|:.:.:.:.:.:.:.:.:イ::::::iヽ>'     .!:: l l::::::::::::::ハ
.         \ f´:.:.:.:|サルミアッキ」‐──r'ア> ´       ノ:: !:|:::::::::::::::::',
          У:.:.:.:.|::::::rァ'´ ̄, ̄` ‐-‐´       ,.. <::::: l !::::::::::::::::::}





                 ´                      `
            /                   ` :..     〉
.         ´,                      \_   '
        '                         ヽ   _, ヘ
      / .:    .'          j:.        :.   :.
       / '    .:  ,{     1   .: 1ヽ   :.       ::.   ::. i
     ' ,/     ,1 /{    |  /} j  }  :}     ::.    ゚
.    /イ     斗√{    |´√}7 ‐-}  '、       ::. \ ゚.
.      { .:'     / {'  ゚. :    |/     } / }      : ゚. :.\゚.    ……「新市民」がどれだけ生き残れるか
       V;  :1φ___ヘト   |-___}'__]      ト、 }   `
        i|{ :.:{∧「¨フ_)}`  \ | フ´了::_)}¨フ´|.:/   ,ヽ リ  ,     というか生きのこらせる「気があるか」、
        八  :ト、〉 乂丿     ヽ   乂_ノ   j:'  : /、´V.: 丨
.          \{/ :}                  / /}/ } 〉 i:  丨      私にはさっぱりわからないけどね。
         ' :::      ヽ        / イ:::   }_ノ   丨
          从      ___        /.;     }:    丨
         {   ::{\   ヽ _ノ      ′     '.:    丨
        {∧ ::i 冫 、       .   ´/イ:  /  {:     |
           \{ /  / ぇ --ャ≦   ∠ イ`!_   {::    |
            / ./.:'  ノ7^}     __...ノ  Vヽ {:    |
              /_: ' -ri´ ,〈 〔_, -‐=' ´    ノ  \:.   |
       r‐'7´ ̄   〃 ィ^ 「iヘ      /     }}、_ _ |


.

584 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/15(月) 01:11:30.05 ID:zC2sMA27 [12/45]



【参考:帝国陸軍による浸透強襲部隊の評価】



                 --‐‐==ミ
             ,.  .: .: .: .: .: .: .: .: .:.ヽ
.              ,..: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .\
            /.: /:.: .: .: .: .: .: ., : : :/ト、:. :. :.ヽ、
              ,.: .:/: .: .: .:./ __∠/_ :/ i |. :./ :. :.,
          i: /:i.::. :. :. 「/ /__/ ノ ! :/!: . :. i
          {/. :|:. :. :. .:|z≠ミ      .jメ、}. :. :.}   なんであんな奴が州軍にいるの?
          |i : .|:. :. :.|八      z=ミ/:.:/.: .:!
          |i . :|:. :. :.|    r-  ' xx /.: : ./jノ    カルフォルニア何と戦う気なの?
          |i:. 八 \{    |  ノ   /:. :../
          |i:. :. ‘:. 个   ゝ    ..: .: ./
          jハ:. :. :.V! 丶   _,. イ: .: ./{!
               |: :./j/|     ァ. / j:. :. :/
               ',:/ ノ  ,.≠冖ミ/:./
             /{'/  /    /´\
          r‐,{  /⌒y´    /    ヽ
        / 八__{ ∠..____//      }、
        {,. `-(//)--…‐‐ ´         } \
       / //八      v  i    }  >



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  A:基本は工場や大企業の本社などが占拠されたときのカウンターテロ部隊です。
    あと確立はほぼないとはいえ最悪のシナリオ「帝国陸軍南下」に対して
    ワンチャン狙ってある程度交渉に持ち込めるようにするための鬼札でもあります。
__________________________________________


.

610 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/15(月) 01:22:35.34 ID:zC2sMA27 [13/45]



               /. : . : . : . : . : . : . : . : . : .\. : . : . :` 、
               . : . : /: . : . :∧. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
               /. : . : . i : . | : .|  . : . : .\ . : . : |. : . : . : . : .
            /:/. : . : .:| : . | : .|   \: \ー-. :、: | . : . : .│: |
              . : . : . : . :| : . | /:|    \_|\__\ ト. : . : . | :│  あれならこっちのアラスカ軍が南下してる間に
              i. :|. : . : . :.|_:i イ∨        ,二..._ `|. : . : . : . : |
              |. :|. : . :i . 从∨ ,.二.      ^⌒~ヾリ. : /|/: .:│   地形利用して見つからないように後ろに回って
                . :|: . : .|. :∧ 〃⌒^  ,    /// 厶イ. :./: . : .
              ヽ八: . :゙ : 小. ///      _    |. : . : . : :/    最小限の防衛だけ残した拠点を強襲できれば
              \: \| ム       r    }    |/: . : . :/
                  /丶 入人     、 __,ノ    /: . : /|/      「初見殺し」ならワンチャンがある。
              /: . : . : . : 介: . .       イ゙: . :./
                厶イ: . : . : . : ./|:/` ト --<|∨: . :./
               |: |: . : . :|:│   |     厶: . /          で、そのせいでたった2000人警戒して
               ∨\: . :∨イ⌒7     ∠xく_____
                   /⌒\__\ く─--  --」ノ  //厂\    ある程度アラスカに守備残す必要があるね。
               ,′     \\ マニニニニニ7  ///   `.
                |      }\  二>、 ┼ /二  イ /   │    うちのドクトリン的にいなくてもどうせ輜重が守ってるけど。



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   要するに本当に「いいのか? 俺ら殴ったらめんどくさいぞ!?」といえるだけの存在。
  ただしあの帝国陸軍が「この部隊がいるとめんどくさいなあ」と思う程度には精鋭、

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

753 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/15(月) 02:04:54.24 ID:zC2sMA27 [17/45]


【参考:結局めんどくさいってどの程度なの?】



               /. : . : . : . : . : . : . : . : . : .\. : . : . :` 、
               . : . : /: . : . :∧. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
               /. : . : . i : . | : .|  . : . : .\ . : . : |. : . : . : . : .
            /:/. : . : .:| : . | : .|   \: \ー-. :、: | . : . : .│: |
              . : . : . : . :| : . | /:|    \_|\__\ ト. : . : . | :│  輜重科が最悪のケース考えて
              i. :|. : . : . :.|_:i イ∨        ,二..._ `|. : . : . : . : |
              |. :|. : . :i . 从∨ ,.二.      ^⌒~ヾリ. : /|/: .:│   兵站の予備ラインをもう一本増やす。
                . :|: . : .|. :∧ 〃⌒^  ,    /// 厶イ. :./: . : .
              ヽ八: . :゙ : 小. ///      _    |. : . : . : :/
              \: \| ム       r    }    |/: . : . :/
                  /丶 入人     、 __,ノ    /: . : /|/
              /: . : . : . : 介: . .       イ゙: . :./
                厶イ: . : . : . : ./|:/` ト --<|∨: . :./
               |: |: . : . :|:│   |     厶: . /
               ∨\: . :∨イ⌒7     ∠xく_____
                   /⌒\__\ く─--  --」ノ  //厂\
               ,′     \\ マニニニニニ7  ///   `.
                |      }\  二>、 ┼ /二  イ /   │



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

             西部の防衛力なんて現状この程度のめんどくささです。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.
632 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/15(月) 01:29:17.01 ID:zC2sMA27 [14/45]



                 /: : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : :.
                  i: : : :|:│ : : │: : : : : : : | : :│
             |: : : :|:│:_l :/| : | : : |: | :| : | |
             |:| : |:|:イ: :|│∨|: :⌒│: : :| |   いや、でもなんでそんなの州軍が揃えてるかは
             |:| : |:レー  ̄     ̄└|/ : リ |
             |:| : |ハ x‐=ミ    x=ミノイ /.:│   完全に意味不明ですよ?
              j八 ト∧     .     _j/: : .′
              │:レ个ヘ、  ー ‐  イ.: :/ /     帝国陸軍対策なんて連邦政府の仕事でしょう普通。
              | : : :|\「>  -=介l|: /|/
                  V\|イl ∧】  【∧|人
              /l ̄∨ | { -、 ,--ノ | |`⌒\   カルフォルニアがオレゴンカントリー守る義理なんてないんですから。
             _ノ 人  | |  マニニニ7゙  | |   ∧_
         /⌒   Y゙| レ--ヘ,,_/--- │V  ⌒\r=====
     ___/  -=ミ.._,,|└ ─一个cー‐─┘,L,,_彡=- \二王王王
     /:::::∨       / ̄¨ア¨¨¨''< ̄ ̄ ̄\       ∨>〈 ̄ ̄
.    |:::::::::ゝ  ,,__  (   /___ 、丶\    _)____,, -┘:::::|
.    ∧:::::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-((//⌒\)、)< ̄ ̄ :::::::::::::::::::::::::::::: ∧




        /│         // / l|.|          从        l l
     //|/|     //./   l|.|         / l l  ハ l    l l
    /'  l| l     / /-- ┼l   l   _/__l_ l ノ .l l     l l
         l| l   ,イ´ V    l V /  / / T`ヽl l     │l  で、その理由であるお寒い現状を話すと
         l| l     /  __    !  V  /       l`l    ∧ l
        l 〉  /  '" ̄`゙丶    )/   _z=、、  l/   //  |l
       / ∧ ∧         '        ヽ /  //     【日米安保制定後徐々に西側の防衛減らしやがったから】だな。
        / / l V ハ ハハ/         ヾハハ  レトンl' l
.      / / l    l        _  ' __       / l/  l l      防衛予算削減してその分(北部の)産業振興にあてやがった。
      / 人 l   ハ      l>' ̄ ̄Vl     / l/.  l |
    / /_\   \丶    l       l     / /   l |
, 'l ̄V ̄  ○ \  \/\  ヽ、___ノ    / l/   ノ`ー、     おかげで西部の防衛を一番カネもってるカルフォルニアが
l V_V __彳 ヽ  \   >、     < ´∧ノ   /  V /゛`i
l  \  ̄     , _`ー─  \ `   ´ / / ー  ̄ \ V /  |   陸海共に負担してたってのが現状だね。
l   |     / \\      \ ///             `ヽ'   l


.

674 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/15(月) 01:40:30.27 ID:zC2sMA27 [15/45]



        / //     |  / | |\  i    | ,ハ  |    !ヽ
        | / /   ,  ル /  ! | \ |    /| | \ |   ヽ|\
        |/ !    | / | i   ! | ノ\|   /ヾ| }  ! ハ    |、 \
       /  ,|    | /- ! i- ' !i`  V  // レ` -V }    | \\
      / イ | |   | |  V    `   ! ノ '     ! |   ./| |
     /  | | |    i!  ____  レ'   ___/|  / i!
        | | |\   !イ  | て卞      イ| て / !  /  !   で、西部の防衛担うって言っても
        | ! | >、  \ヽ 弋 ノ        弋 ノ i レ '、
        |  V   \\         `     |    !     西部の人口なんてフロンティア含めてもお寒い限り。
         |  |  \`、     ____    /    }
        ノ  人   \`、    \ __ /   /)   /      帝国陸軍に対抗しようと思ったら
        ////! !\   \i\         イ |ノ   /
       //// ! ヾ ` 、   \  `  、 _,  '   ! |ノ /       徹底的に質重視の上貧者の戦術しかないというわけでね。
       (/// !   \ `>--`>    |  |!  \'
      ノ\ |ノ  /  / ヽ      \y`\|ヽ  \         その辺考えると何故か一番参考になったのが帝国軍の常備軍方式ってわけ。
     /  \|---i-|    i      /^'^ヽ i ` - ,、\ __
    ト ̄ ヾ ||__ ,| |    \   /   i\|  ヾト、__`  ヾ i ` i
    i   \ .||   | |     ヽ /\\___i  i   i i      ) |



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

  なお西部同盟と言うも州は確かカルフォルニア、オレゴン、ネバダくらいであとはせいぜい準州。
  そこの防衛もほぼ全部カルフォルニアがになってるのでもうホントカルフォルニア。
  そして金鉱も日本居留地もないオレゴンとネバダなんてもう人口スッカスカ。つまりカルフォルニア。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

738 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/15(月) 01:59:39.68 ID:zC2sMA27 [16/45]

  691 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/15(月) 01:43:24.53 ID:GU5ELAdo [8/9]
  そんな中で鬼札切ってしまって大丈夫だったのだろうか とはいえ今切らずにいつ切るという話ではあったが


                    厂|
                      / |
                  /.  |
.                 /:: :.  |
               /!:: :: . |                   ______
                 / ! :.: : : !              ,.ィ´ _. < ̄/
             / | :. : : ,'               / _.イ´:: ::   /
               | |:: ::. /__,. - ─‐ー-、._  / /:: :: :: ::  /
               | |:.:. /´          `メ /:: : __,. - ´
             〉 | :: /             \ ̄
.            / ハ!/                    \
            /./        /八         |   ∧
.           |/ /       //  \      |     ∧
           / /  /   /イ    |ヽ   __! |   ハ   >>691
.           / /  /   |_ム-‐´ ̄ |/ ヽ    / ̄下  | トヘ   いや、西部同盟全軍でも8万程度だからな。
          /,イ|!  ハ  | ∨ _ /   |  /_|   |  | | /
        /  | l! / {|  |xr=≠キァ   |/ィ≠ァフ  /レ     今の輸送網だとせいぜい千単位でしか戦場に送れん。
            | |/{ (|i.  |八Vzノ    /  弋zソ'/  /
            | | ヽ」 \|                 }_.メ、       となると逐次前線に放り込まれてすりつぶされるとしか思えん。
            | l   |  ハ、        ′  i/  |
            | / !l     へ、  丶二フ  , イ / 
            / /  八      > 、  _. <| | / /
.           / /  /  厂>ー- >、_ 「入   | j/∨          実際CSA、2000の強襲部隊送り込んだとき
           / /  / /く:: :: ::.\   /ー〈\⊥.____
        / /  ム/〈二》:: :: :: ::.\./\メ、\::\:-∧}        こっちの戦力も確認せず戦線に放り込んだろう?
.        / / ,イ>< /||_____>、|:::: \ヽ-く_ヘ
.       /  / /⌒:ー-く:: :: :: :: :____/:: :: \::::::: \!:: :: /_|        となると南軍も合わせて最大効果を得られるのは
.     /  ./ {:: :: :: :: :: ヽ:: ::<__:: :: :: :: :: :::.\::: :. |:: :/ニ=\
.        //l|:: :: :: :: ::\ヘ:: :: ::/ ̄`>ー-:: ::`ト:┘/:: :: :: ::.\     うちで浸透強襲して南軍に後詰だろうという判断だな。
       /!  |:: :: :: :: :: :::\\/:: ::/:: :: ::/ ̄ ̄`〈:: :: :: :: :: : ヘ
.    /  | ∧:: :: :: :: :: :: : \! /::___ノ:: :: :: :: :: :: ヽ:: :: :: :: :: }
.        | / ヽ、:: :: :: :: :: :: :厂 ̄:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: }:: :: :: :: :/     ほぼ我らがホームのため死んでくれと言われたようなもんだが。
.        レ'   \:: :: :: :: :: :|:: :: ::\ :: :: :: :: :: :: :: ::/!:: :: :: /



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なお他の西軍も「浸透強襲」ができないだけで散兵はできます。
  現状まともに組織だった散兵戦術が確実に取れる軍隊は帝国陸軍と西部同盟軍と
  フランス外人部隊強襲擲弾兵とプロイセン軍の一部精鋭くらいです(他にも存在する可能性あり)。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

785 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/15(月) 02:17:39.91 ID:zC2sMA27 [19/45]




            .  -‐ ━━ ‐- .
         .  ´     /     `  .
       ./      /   / /    \
      . ゜ ./     /   //    ト、 { \
     ./  /     ′ //}  /    l| \ ‘.
     ′{ /      {./イ/ ! /}    l| |   \ \
     .   !′    -=≦ /  〃 | ./   , 从  、 人{ヽ
     |  ′      | ,.斗≠ミx j/  ./} ハ   ト、{
     | /      |   |《 {::rし}  /}  /.xzrミ、}   |   因みにすっかり描写忘れてたけど
    .八   {   !   !  .乂:ソ   j/ lし:リ }/ } ハ
   / / .//!  .人 八     /   ,ゞ'  .ィ ./リ .|   メキシコでは件のフランス外人部隊強襲擲弾部隊が
  ./ /.イ人 V   ヽ.∧             /.j/ ハ |
  / / } \.>∨    {ヾ{      _    ./  } {. ∨    メキシコ軍相手に完全無双ゲーやってあっという間に平定したよ。
      八 \ .{∨   l|       ー'   .人 八!
    ./イ    ヾ ∨ .从>        イ   ./
       `ヽ   /´.∨  {   > _. ´{    /
_ ___〈ヽ.〈_ ヽ.八>〈 _     .l/} /        つってもほぼ「散兵で突っ込んだら逃げるから後ろから追撃」だったけど。
`\ : : : : : : >///.> .ヾ{  〉{    { .|/
  .≧==≦ .//_`> .//ヽ .ハ∧    /          一番大変だったのが条約結ばせる奴探すことだったかな。
     / .//´ 〃 f `ヽ/\j:|::トx、
   .〃 ´//  {  |   ' ,\/|:|::| ’∧_           擲弾兵がいなければ戦争は1年のびてたかもしれない。
  / {  { {   |  |   '. V:|::ト、Vハ}_
/.ィハ  .} }   l  |    '. .ゞ'//>人〉
  /  '. {`} 、 .人 '.    |  〈  Vハ  \
  {  ハ | {  > .ヽ }   |.  \ Vハ   ヽ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なお現状メキシコは仕方なくナポさんが皇帝を兼任しています。擲弾部隊はメキシコに駐留。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.898 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/15(月) 09:54:13.73 ID:zC2sMA27 [24/45]

  896 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/15(月) 09:45:45.15 ID:pgB1XMUa [1/6]
  なんだか最近欧州やアメリカが情熱大陸すぎてアジアのタイとかの影が薄くなってるな

>>896
だってあの辺完全に大日本帝国の傘に入ってるからどこもおいそれと手を出せない……。

最近は教養レベルも上がって日本や欧州や南米に逆経済進出とか考える人も出てきています。
それぞれバリアが高すぎてまだ「考えるだけ」ですけど。

あと余裕のある国は欧州に自国民が苦力と間違えられないよう自力で大使館も作ったりし始めましたよ。
何かあった時のために日本大使館のめっちゃ近くに。
(レイシストの暴動なんかおきたらベトナムやタイの大使館なんて真っ先に襲撃される)

903 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/15(月) 10:05:24.86 ID:zC2sMA27 [25/45]

  900 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/15(月) 09:58:32.89 ID:dkMPGNAh [1/5]
  日本を中心にアジアの大使館が密集していくわけか・・・欧州人の心境やいかに

>>900
欧州人「暇を持て余したローマ人の遊び」

最初が「日本人の遊び」だっただけでずっとこんな認識です。

1057 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/15(月) 18:43:24.62 ID:zC2sMA27 [26/45]

こんばんは。例によってとりあえずつなぎました(ホントにつなげただけ)。

  921 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/15(月) 12:03:43.12 ID:9iCV7um5 [11/17]
  >>903うまく消化できたかわからないですが、仕事に行く前にそっと支援させていただきます
  風刺画13
  「おともだちがいっぱいできてうれしいな」

>>921
いつもありがとうございます! そしてなんか知らんけど超怖え!

1071 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/15(月) 19:00:02.41 ID:zC2sMA27 [27/45]

  1000 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/15(月) 16:57:02.71 ID:8DKghg55 [30/52]
  >>1000なら資本論は全然売れない

>>1000
おめでとうございます。というかそもそも資本論が売れた(売れさせた?)のってソ連成立以後だったような気が……。


  965 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/15(月) 15:40:55.65 ID:sjolgvOf [1/2]
  【質問】この世界の日本の法律は現実の日本の法律の穴を埋めてたりしますか?
  たとえば口蹄疫事件のときに口蹄疫にかかっていない牛まで殺処分に下にもかかわらず、なんの保証もありませんでしたが、そういったことに対する保証とかはちゃんと定められてたりしますか?


              ... -‐'´ ̄  ̄`r――- ..
           ,.: '´ ..:: ´            ` 、
         /..: ..::´ ,.         :. ' ,    \
           / .:: ..:´ ,.'   .:       :.   ' .,     ':,
          ./ .:  .:  ,'    :        :.    ' ,   ',
       ,' ;  .:  .:   :         .:      '.,    ',
        i i  .:   :   :            i!      '.,   ト-'
         l l  ::   ::    :        ,i !      ',  {
      ノ l  ::   ',  ,ィiト、_ノ   . ヽ、ム__',_    ::. ∧   >>965
     r'´ _,イ  ::.  ',-‐/弋代_   ,' / ヽ ヽ、`   .:: {. \   埋めるにしたって限度はあるけど
    i' /´ノ ノ   ::.   ,rt―-=、 \// ,.=-―‐r、   .::  τー、ヽ
      〉 { i     ::.  ゙、ゝ.::::::ノ` `  '´ヾ:::::::ノ ケ  .::,'  ㍉ )廴  全力は尽くしてるわよ(そして官僚がry)。
    {r、 ! !    ::.. ヘ ` ̄   ,        ̄´,ィ' ..::,:'    i ( /
    ゞ_゙フ、ヽ    ::::... \   〈!      / r'.::    ノ シ
     、_ノ ソi、 :.t、   ヾ:.   〉 _      {´,ィ ..::!  _...ュr'{
       ´  `ー廴>、 ゙:::.〈\  ̄  ̄`/7 .::::人 r' `メ.` `ー'
        / ̄`ーr'   :ト、} r'`ヽ`ー -‐ " r' .:::/乂_{_,
     ,.ヘ..       l    ,.:kヘ   /{::r'´`!
      /  ::...     l  ,.く   \ /へ    ト、.
.    /     ::...      l /   \.__∨∠._\   ヽ \
   /     :::.         〈   `i  ̄`ー-ゝ ` ̄`ー-.._
.  /       :::.., ',/      ヽ_,.<      :::.... :.    >、
  /        /´        /´ '゙ \       ::::..::.,..-‐ ´   ヽ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   別にネタとかで行ってるわけじゃないんです。どう考えても行政をまともにできる人間に比べて
  やるべき仕事と日本の人口が多過ぎるんです。早くてもあと20年くらい丸の内はプリズンです。

  21世紀の仕事を求めなければ楽になるでしょうが時計の針を150年も戻せとか無理ですし。
__________________________________________


.

1084 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/15(月) 19:09:02.42 ID:zC2sMA27 [28/45]



【因みにアイアンボトムサウンドに関して】



    /       /    }      \    ヽ           .| |
       /     {    }}       ヽ    \        | |  戦力の逐次投入をしてるんじゃないです。
.  〃 / /      从   }}   i   ヽ .ハヽ  ハ          | |
 /   /  { { |  ∧ } |  jノ   从  .}  }  }ヾ}        .| }  ここを抜かれたら両陣営とも終わりなんで
./  /  {   ∧/ }八 !     / \  ノ      } | }       i i
{   {   八斗ヒ升 |/ ′ \   / j丿 `卜、}   ハ. |ノ         j j  できれば可能な限り戦力をためて一気に突破したいんです。
|       |/ x竓芹ミx    ∨ / z≠≠ミx、リ     | ト、        //
| ∧     从 弌::::::::リ    `  弌:::::::} ヾ     | | \      //   現に第二次アイアンボトムサウンドは両陣営
.! .ハ \ ,ハヾ 弋斗´       ゞミ'汐 从ノ   /| |.       〃
ハ  入ヾ\ ゞ         ′      /ノ  / lノ      /     1年かけて装甲艦数隻用意しても投入してますし。
. | / 介    ミ、            ー=彡ノル' |  ´
. |'   |  `ー―一'      、―ァ       .ノ   / !
γ≧=ミハ }  }\            イ / ハ              ただそれを狙って戦力を後ろに下げると突破されるんで
/{::::::::::::::::∧ リ  >        ,.ィ升八 / ̄::::::}
从::::::::::::::::::冫 !_r‐― ≧   イ/ヽ  |  ヽ::::::::::::└ 、            お互い相手の動向を見ては引くに引けないチキンレースに……。
ゝ⌒Y´i::::::/ ノ::::∧ー一' \ ,r'  从爪ヽ  ∨:::::::::::::/、



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なお描写ではあっという間に戦ってぱっと落ちたような書き方をしてますが、
  実際には双方索敵をしては砲戦、戦果と損耗をあげつつ不利になったら撤退、突破しようとして失敗、
  戦力拡充のため時間稼ぎをしようとするも戦線を突破されそうになるので泣く泣く現状で投入と
  そんな戦いを月単位、年単位で延々繰り返しています。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

1097 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/15(月) 19:19:40.77 ID:zC2sMA27 [29/45]



                ,.. -――――- ..
              ,  ´            ` 、
              /                    \
           /    ,:'               ヽ
            /     /     / ,   |   :.   、 :. :.
          '      '     / / , } ;  |  :. ∧/! .
         /    /   / / / / / '  } li | l∧|  :.
        ,'     '    /__/'_ / }' /イ  // /_   |   l  とくに北部は制海権を押し上げてるがゆえに
        | | |  |   / /_{_/_ヽ ' } / _/_/| / | !  :
        | | |  |  /下芹:ij::::}`' /イ イ:ij::}下  li|  |   物資や船舶の供給源となる場所が遠い。
        | | |  |   { |  込zソ  '   込ソ '|  /リ  |
         i∧:.|::..|::|:::...:| |        '    ム / | イ    ギリギリまで待っていると押し負けるので
        / 从:: |::|、::: | .:|       ー  '   イ / .::/::/リ
             マ从 Ⅵ、::}_`:::......      イ|:::/:i:::/::/      どうしても早め早めの投入になるみたいだな。
           /  }: : : Ⅵ_Y-―`¨ T ´:.「__}'}/从l/
        ,...::――-、´\: : : : |`  ̄ T´}、 : |: / '__/
      /::::::::::::::::::::::ヽ : \: :.|\o__/:.:∨: ヽ:::::::::::::ヽ、
    /::::::::::::::::::::::::::::::::、: : : ̄\:.:.:.:.{{{:.:.:.{ヽ: : }:::::::::::::::::::.      因みに、南軍はタンパを主な泊地
   ,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.: |: : : : |:::|:.:ヾ}ィ、:.r{:,: :、:::::::::::::::::::::ヽ、
   {- 、 `ヽ、 :::::::::::::::::::::: ∨: : : : |:::|l}:.:.:.:}l}:.:.:マ}: : ,::::::::::::::::::::ノ }   マイアミを補給地として展開している。
   乂: :`ヽ、  ` ー------}:-:-:-:|:::|:.:.:.:r、|:.:.:.:マ!-:∨--- ´ /}
     \: : : `:ー-------/: : : : : |:::|:.:.:.:||ー:.:.:.:.:}|: : :∨--- ': : /
       }: : : : : : : : : : : :./: : : : : : |:::|:.:.:.:|||:.:.:.:.:.:||: : : :}: : : : : :/



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   練度で言えばどう考えても大負けしてる南軍が互角にやりあってるのもこの辺です。

  なおそれ故そろそろ北軍は南部東海岸の都市を落とし継戦能力の向上を図るつもりです。
  1863年にはこの湾岸都市のどっかが陸海からの無差別攻撃を受けるかもしれません。
  可能性が高いのは大陸横断鉄道の終点があるジャクソンヴィルでしょうか?
__________________________________________


.


1124 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/15(月) 19:37:24.98 ID:zC2sMA27 [31/45]




              __
        /     \
        /        ヽ
       ./       ....-^──‐-...
       l     ....::´          `:..
      ノ   /               \
   (  ̄   ./      /   ヘ   \   .ヽ
    )    ./.   /   |     l     ヽ.   :.
         /   .|   .|     .l   ヘ   、  !
        ′   l.   !     l    |  l  .|   因みに海峡って言ってもそこそこは広いんだから
       ′    !   l    ./lノレヘ/l  |   |
       | |  レ∨ヽレヘ   /ィ示示ミl  l 、 |   敵艦迂回してこっそり進もうとか陸戦隊を突っ切らせようとか
       |/.|  .| ィ圻不「ト__ノ  以り /  イ } |
       弋l .|  | .ゞ少´       ̄ /  / |ノ  |    海軍はアイアンボトムサウンドに集中してるんだから
         |  ヘ     '     ∠/ .l  |
         | \_ゝ           |  |   |    大回りして輸送艦で敵沿岸都市に上陸しようとか
         | ...i∧    l⌒ヽ   .ノ|  !  .|
         | ...l  丶、   ̄   イ |. |  !    その辺も当然考えましたよ?
         | ...l    .l`__.ー ___i! .|. |  !
         | ...l   ./::::::::∧ヘ::::::::::l |. |  |
         | ...| ...」〈:::::::ノ(##)ヽ::::::> ! |  |    ――そして敵制海権下の揚陸が自殺行為だという戦訓と
         -─| ...|≦::::::::::::/::ハ::\  .ヽl. |  |
     ./   | .|::::::::::::/##.八##.ヽ:::::::!  .|丶、|      もはや輸送艦は多少武装しても戦闘艦には無力という戦訓を得ました。
      ′   . | .|:::::::::/####/ l####.〉|  !:::::::::::て、
    /    ...|. |:::::l#####l____l#####l::|   |:::::::::::イ ヽ
   /     .|. |:::::::\_|:::::::::l_/ .|. |:::::::r┘  }  そんなわけで鉄製帆船も混じってますが、
   ヽ     ..|. |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|. |:::::〈    .i
    [∞::::::::::::!. |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|. |:::ノ    .'    多数の鉄製輸送艦も鉄底海峡の供物になってますね。
     i   /|. |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|. |./___」




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

  参考:アイアンボトムサウンドへ生贄として捧げたそれぞれの輸送艦
  (1隻におおよそ数百人、下手すると千人の兵がスシ沈めになって詰め込まれていたと推定)

   USA: 【1D30:15】 隻
   CSA: 【1D30:9】 隻

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

1140 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/15(月) 19:43:50.06 ID:zC2sMA27 [32/45]



               /!:: :: . |                   ______
                 / ! :.: : : !              ,.ィ´ _. < ̄/
             / | :. : : ,'               / _.イ´:: ::   /
               | |:: ::. /__,. - ─‐ー-、._  / /:: :: :: ::  /
               | |:.:. /´          `メ /:: : __,. - ´
             〉 | :: /             \ ̄
.            / ハ!/                    \
            /./        /八         |   ∧
.           |/ /       //  \      |     ∧
           / /  /   /イ    |ヽ   __! |   ハ
.           / /  /   |_ム-‐´ ̄ |/ ヽ    / ̄下  | トヘ    ……物資輸送船も混じってたろうが
          /,イ|!  ハ  | ∨ _ /   |  /_|   |  | | /
        /  | l! / {|  |xr=≠キァ   |/ィ≠ァフ  /レ      南北ともに無茶な反攻作戦を考えたもんだ。
            | |/{ (|i.  |八Vzノ    /  弋zソ'/  /
            | | ヽ」 \|                 }_.メ、
            | l   |  ハ、゙゙゙゙゙      ′゙゙゙ i/  |
            | / !l     へ、  丶二フ  , イ / }        ところで、今南部の首都リッチモンドらしいんだが
            / /  八      > 、  _. <| | / /
.           / /  /  厂>ー- >、_ 「入   | j/∨         ……こいつら首都近すぎないか?
           / /  / /く:: :: ::.\   /ー〈\⊥.____
        / /  ム/〈二》:: :: :: ::.\./\メ、\::\:-::::::∧
.        / / ,イ>< /||_____>、|:::: \ヽ-く::_::::ヘ       いやまあ近いと言っても百キロ以上は離れてるんだが。
.       /  / /⌒:ー-く:: :: :: :: :____/:: :: \::::::: \!:: :: /::_:::::|
.     /  ./ {:: :: :: :: :: ヽ:: ::<__:: :: :: :: :: :::.\::: :. |:: :/ニ:=::::::::::ヽ_
.        //l|:: :: :: :: ::\ヘ:: :: ::/ ̄`>ー-:: ::`ト:┘/::: ::: ::: ::.: :::: ::: :\
       /!  |:: :: :: :: :: :::\\/:: ::/:: :: ::/ ̄ ̄:```:-〈:::: :::: :: :::: ::: :: ヘ
.    /  | ∧:: :: :: :: :: :: : \! /::__/::: :: ::: :::: :::: :: :: :ヽ:: ::: :::: ::: :: :: ::}
.        | / ヽ、:: :: :: :: :: :: :厂 ̄::: :: :: :: :: ::: :::: :::: :: :: :: :}:: ::: :::: ::: :: :: /
.        レ'   \:: :: :: :: :: :|ヘ:: ::: :: :: :: :: ::: :: :::: :: :::: :: ::/!:: ::::: ::: ::: ::/



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ロッキー山脈の向こうの西部がいかに安全圏にいるかがよくわかります。
  というかこれ、ぱっと見だけしか見ない南部市民には西部にブチ切れてる奴がいるんじゃ……。

  (※ 現状送り込んでるのが2000人+教導官で、安全圏から物資を売りつけているように見える)
__________________________________________


.

1158 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/15(月) 19:55:08.78 ID:zC2sMA27 [33/45]



       _      ___
       __)L_ _j/ ̄ ̄\
      /  アア´ ̄   ー<
    / ./ _}/     ,、 ∨  ` 、
    . /   7   .i  /∧. ト、  、∨
    | i{   .イ  i|/ ̄ | 厂V  Vハ
    |∧  i{|  | ==  レ ==| ト.j |   というかこれ、世界初の装甲艦による海戦だっていうのに
    l/∧ ∧‘, 、     .从厂
      /∧}i \〉 ノ く_フ イi/       1861年~1863年の2年で双方イミフな数の鉄鋼船が沈んでますよ?
       .ノ __,厂} 、   /∨
     / ⌒>‐┤  `[_≧s。._
      r<     \x===i|   ̄}      ええっと、USAが分かってるだけで装甲艦6、輸送艦15
      /  \   ‘, |  .∧
.     }   \ > .,__∨_j_/〉ハ      CSAが同じく既知の分だけで装甲艦9、水雷艇11、輸送艦9ですか。
.     /     厂\_入__厂 ̄ }ハ
     j___{      i| 〈     厂 〉      もうわかってるだけで合計50隻沈んじゃってますよこれ。
    {┌―‐.r }     八 \ .ムr┘
.    、|   i_ノ     〈___jー '  ||
      |   |              ||      これにさらに第二次アイアンボトムサウンド戦闘結果や
      |   |________j ,
      |   |________,〉 ′      第三次も考えると下手すると最終的には三桁の大台に乗るんじゃ……。
      |   |          {  |




[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ざっくり水雷艇が20人、装甲艦が200人、輸送艦が物資輸送と平均して500人とすると
  この海戦での犠牲者はUSAが8700人、CSAが6520人、合計約15000人です。
  そしてさらに増えます。

  救助? こんな激戦海域ででそんなことする余裕があるとしても1割いればいい方なんじゃ……。
__________________________________________


.1180 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/15(月) 20:04:04.76 ID:zC2sMA27 [35/45]

  1163 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/15(月) 19:56:53.68 ID:0norxjmn
  100~150年位したらお宝の山になるな放射線汚染されてない海底鉱山として

>>1163
いや、フロリダ海峡って

 かなり広い(数百キロ、ぼけっと止まってたら突破されるので常に動き回らないといけない、これも撃沈率が高い一因)
+意外と深い(平均800m以上、どんだけ沈めても船で海峡が埋まる心配はない)
+海流速度が半端ない(ノルウェーまで続くフロリダ海流なんてものが流れている)

ので、ここをサルベージするのはかなり困難な気がします。

1247 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/15(月) 20:34:16.17 ID:zC2sMA27 [37/45]

  1203 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/15(月) 20:18:53.76 ID:mpb5kqix [3/4]
  >>1180平均800m以上の水深…流れる機雷…速い海流……おいおいまさか、フロリダ海峡で使われた機雷って浮遊機雷か?
1時間で無力化される構造にはなってないだろうからそりゃ危険極まりないわw

>>1203
そう言えばそろそろ「あの機雷で誰か巻き込まれたかダイス」でも振りましょうか?
今はまだやりませんがd100振って50以下なら結局巻き込まれず適当な場所で沈下。
あとは値が大きいほどヤバい船が触雷したということにして、その後でランダムに被害国を決めるって感じで。



ただし100が出た場合は大当たりで天津風のどてっぱらに穴が開きます。

1371 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/15(月) 21:00:06.92 ID:zC2sMA27 [40/45]

  1236 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/15(月) 20:31:57.58 ID:xLX2ia/r [6/11]
  事情をよく知らない人から見た南北戦争における西部ってさ、いまいち本気を感じられなかったりするもんなのかねえ
  南部がいわば生存をかけた独立なのに対して西部は南北対立のどさくさに紛れた感があるし、いくら精鋭でゲティスバーグでは多大な貢献をしたとはいえ、
  今までの参加兵力が2000人と少なすぎるし、いわゆる血の貢献は果たされてないと感じるかもしれない


              -ー―- 
          , イ            >、
        ,イ    /        ヽ-、
        ,′   /    /     、 ', ヽ
       ,′   ./    / / ,'    , ', '、_ ',
       ,′   / /   / ! ! i   ', ',. ',イ,!  >>1236
      ,′   ,' /   /! i!. i! i   ! ', !`i   その上ゲティスバーグ都市戦において
      i!    !./! i  ,' ヽi ヽ!', !、  !'、´!, i !
      i ,,  /i!.!.レ', !=====.、',i ヽ==',i ',i !   戦争史上最大かつぶっちぎり被害最小の大勝利を上げて
      !;;i;; ;;! i! ! iヽ! 〃   i!  ヽ! ,' !  !
        i;;;i;;;,,;;;ヽ、',,,,,! u           ,' !,, ,,,!   さあ追撃のチャンスだというところで
        i/i;;;;;;i;;;;;;;;;.',;;!、      , -、 イi,,,;ii!;;;;;i
      / ',;;;;!',;i',;;;i ヾ、_ー‐./ /゙ゝノ!;;iヾ!;,′   「部隊が数百人負傷した」と言って進軍を止めさせて和平交渉を提案したからな。
        ヾ' , -‐ヽ、 | | | i   ´,゙ゝ、'  i!
        /     `ー---.!    iソ       大統領直々に「大勝利の立役者である同盟の鬼札(ワイルドカード)」と称賛したが
          ! ヽ        ゝ- 、,′ヽ
          iゝ、 i    i   __// i iヽ.  ヽ     市民からの針の筵に対してはぶっちゃけ焼け石に水だ。
        ', i ヽ  、i! ノ  i`ー-/ ヽ  i




         / |
          /  :!
.         /   !                __
        /! .: : |             ,.-=ァ′ /
.       /|: : :/         // ̄: :  , ′
      { {: : :/=   ̄ `   、_//: : : : :_;/
       ,.!:/         `くr‐ ''
        /Ⅵ/   ,!    ハ   ヽ
.       /〃   // ∧ ヽ     }l  ハ
     |/ ,|. //l / ∨ハ   j从   人    因みにこの一件を受けてカリフォルニア州軍強襲部隊は
     イ  /! 厶=!厂仁! | ´_,イ厂` |ト、\
.   / j| ハ{  j__|!_j,   } 厶ム=}リ |リ     軍の徽章に裏向きのカードを採用して
.      ||/{'込 ゞぐソ`  ノ'゙ヘtソノ/! /}'
     |  ゙Y! \{ , ,     ,   !ノく       「ワイルドカーズ(鬼札部隊)」と名乗るようになった。
      |  j ,  \  rz- ッ  .イ . |
.     j / i|八廴≧>` __,. < jイノ       誇り故か自虐はともかく、のちにずっとな。
    // ,リ _j \  ̄ヾム,} |
.   〃 ,ム≦ム   \ }三}≧¬ュ,
  /} /≧x/》,__》'、三込, 廴ハ
/ / /  =-、  < ̄  \三ハ / ,ム
. / {    \ヽ   >= z.≧リ,/  ̄\      ……ところでジョーカーって、結構無駄に温存されるよな。
../イ∧    ヽYレ′      ̄ヽ.   ∧


.

1457 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/15(月) 21:26:36.40 ID:zC2sMA27 [43/45]


                _................_
           ,.  ´ ,      >― 、
          /   /   , ,:   :. _  \
        ,:    .'  、// {    | | ヽ  、
         /     | | ,/_ト、从  | } l|∧、,ハ
       .     l{ | Y_,笊ヽ{ l }イl } l ト /|   因みにどれくらい大勝利だったかというと
         , /{   | 从 |l Vzソ 从/_77 ,: |//}
         {:l::|/l :: |  Ⅵ      :_笊Yイ, |  |    それまで都市を攻めたら4桁死傷は当たり前
         |:l::l:::|:::::|:::|::|__  、   '`¨ ム/}/l:::::|
         |从'┴ミ{从:{-}    ´ .イ:、:/::j:::/     場合によっては4桁「死亡」も珍しくないという状況で
      /::::::::::::::\: : |>r-=≦:::/}:イ:::/:イ
    ,.イ  ̄ ̄ \::::∧: :\¬-―‐「Yj:/ /'      死傷者数百名、死者十数名でゲティスバーグを落とす大勝利をなした!
   / ´ ̄ ̄ ̄\ \:::}-: : }:、:T::.、/:/__
    {: : : : : : : : : : :\ `|: : : | |::{{:::::ヽヽ:::ヽ
    、: : : : : : : : : : : :`ノ:/〉 | |::::、::::::::::マ、:::.
    \: : : : : : :_,. :イ:〈/: :.| |:::::マ、::::::::::}}_,ム     ……つまり死傷者の半数以上がワイルドカーズだ。
      〉: : :¨´:/:_: : : : : :._:| |:::::::::〈〉、:::八l: :}
       {: : :,....::´ ̄ ̄ ̄r-:::>、:::::::::|{::|}: :}ノ     南軍司令部としては西部への市民感情を本気で何とかしたいと思っている。
       |: : :\::::::::::::::::::::: ̄:::::::::\::::||::|>'
     乂: : : : <::::::::::::::::::::::::::::::::::/ヽ、}: |       かといって本当に鬼札すぎて損耗や対策ねられるのが怖くて早々出せないから
        `¨ ー \:::::::::::::::::::::::::/:./、」「ミ、
           / ̄∨____,イ,ィムノ{: :/_      なおさら市民には「あいつらまともに前線にでねえ」と言われるという……。
             / ̄ ̄ ̄ ̄\: :| |===||: 「o}
         /___   Ⅵ: | |__,||: | o]_
       / ̄     \ /,イ/:::| |::\} o∧
      /            /:/::::::::[二]:::::}∨ ∧
       /             /:/:::::::::::::| |:::::::|: ∨ ∧
      ,            /¨::::::::::::::[二]:::::|L:_∨ ∧
      /         /:/:::::::::::::::::::::| |:::::::::::}l: :∨ ∧    で、投下の前に北軍のバカがばらまいてこっちの装甲艦を3隻沈めた
.    /          /:/:::::::::::::::::::::: | |:::::::::::|:,: : ∨ ∧
   /          /:/___::::::::::::::| |:::::::::::|:l: : : ∨ ∧   機雷の後始末結果を決めようか。d100を振ってくれ。
   ,'         /:/   /::「 ̄ ̄  ― r'}:|: : : :.∨ ∧
              /:/   ,::::::{       jイ: : : : : :.∨ :
 /           /:/   / ̄ |         ;: : : : : : : : :l  |



【USAがばらまいた機雷が出した副次的被害のひどさを、ダイスで決めます。「!1d100」を半角で打ってください】
↓5、指定したダイス目じゃないなら下にずれる
.

1495 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/15(月) 21:28:52.11 ID:zC2sMA27 [44/45]


【1D100:21】



                        _             __/)
      (\_ _                   〃⌒\        xく\  <
     >、 _| 「`丶、            |i     \     ,/  ├' ̄ ̄
.        ̄ ̄L|   \         ァ'^{ヘー=ミ      /   /
          丶、   \.     / / / jハ ヽ  j/   /
             \    丶、__l  {\{ //∨N_/|i   /
              \    { 八 Yヒ7∨ヒ7Y リ'´  ||/       セーフ! 実害はなかった!
              \    人 ゞ n ''ノイ   '||
                 >、∨  | |>L!<| | 、イ ||         (なお証明は不可能なので保険料はそのままの模様)
                / /\ 〈| |∨Y'∨| |∨ | ノ'
                /   /  / <| |{⌒f⌒}| |│ \
               /  /  /   | |く/lト、>| |人 、 \ _
.            /  /   ∧  ゚| |  ||   l人 \>'´  `ヽ
             /  //   /| |  ||  ∧/7ア  ノ'   ノ\
             /    〈\>、 /l人|-/ヘ  ///  〃   /\ }
          {/|   /{ ∧   /\_//╋L/ | |   /   /'  |∨
.           | /   ∨ ∧_/l╋l╋l╋╋l_人\/    イ\ |
             ∨   / 〈ーl╋l╋l╋l╋∠.,,_/  /|人 ∨
              // `T⌒┸‐'T¨    rイ  /|/
                        |     {::{二{
                 '.__,,,ノ|    }人ノ|
                       マ____ノ|    \___}
                       {.   {        `´
                   '.   、
                   '   }


.

1523 名前: ◆75LBJGs9C6 [] 投稿日:2015/06/15(月) 21:35:20.24 ID:zC2sMA27 [45/45]

※この結果に安心してもう一度機雷まきそう


          _/ ./         `丶   マ \
       _,. ´  /  ,イ    ト、       、 i|   、_
      ⌒ア / .′ 7 Y     ト \    ∨八   厂  流石に今度まいたらUSAが経済的に死ぬでしょ流石に。
        / ′ |/i__j i|    N__ `ヽ    ≧=― ,
      ' j{  ィf^r'ハ 、  ィ芋ミ、}!     Y | /
       { .八   、 Vソ \ /r'  リ )k |__ノ 八{ ./
       ヾ ノ  N"" 〈{     `¨¨/  ∧^Y i{  V   なお天津風に当たってた場合ですが
       /ィ .j|  、__    _),.ィ_,/ j_,ノ )k  '
       ⌒ i| 八  マ´  ̄ フ   j厂  厂j /^)k}   1:運が悪いと管理施設に穴が開いてバイオハザードの危機
        ヽ(  \ `ー    ィjノ  ハ( /′ ノ∧
             个 、_,. < /_ノ  i{        2:他の船も巡回を自粛するので欧州で病死者が激増
          r― |      ⌒[__
        _/  '/j       | `丶、         3:助かった人(王侯貴族含む)の怒りを買いUSAピンチ
     _,.≦     〈    -―- jk、   7 ト、
   ∠_⌒\、     \/  / ̄ ̄7    i | }
   j′  \ ヽ.      \(    |  .ノ | ∧ /    4:病院船の癖に触雷しても一撃くらいなら平然と航海できるのがばれる
   {     \ }k      ヽ.     | ./ __ノ/ ∨
  j{      )k ≧s。.,_    }   j_/ 厂 7{   ', /
.  八       ≧s。.,_ ̄≧s \  { /   |\  ∨    といった危険がありましたね。
 /  ,    ⌒ヽ \∧  ̄≧s。.,_)kj_/____ノ  ヽ   、
. {.   ′     \ V,\__  -弌 ⌒ヽ      、 ∧   ぶっちゃけあんな初期型機雷一発じゃ航海に支障も出ませんよ、病院船。
  ̄ ̄',         \ ′      7 ⌒\     }'  〉
      ′ / ̄ ̄ ̄ ヽ       / j     〉    } ∧ /
     V/     /⌒マ)k     / j{    ′     厂  V


.


第五二回へ続く
スポンサーサイト

 

ずっと追いかけているけどこの作者さん朝鮮と支那好きすぎるだろ。きもいわ

 

↑いや、自分が見る限りではこの手の作品では一番客観的に大陸情勢見てると思うぞ?
むしろ先生(スレ住人)の方が感情的になり過ぎててキモイんだが

 

贔屓とか自分だけは冷静だよアッピルで気持ち悪いくらい見逃してやれよ。作者だってにんげんだもの。

 

朝鮮と支那が嫌いすぎて自ら朝鮮人や支那人と同じようにレッテルを貼らないと気が済まなくなる。
なるほど、闇は深い(小並感)

 

自分のスレを嫌韓嫌中の無法地帯にされりゃそうもなるわな

 

↑ここまでが全員キモイやつ。
↓ここからも全員キモイやつ。

だからキモイ奴どうし大人しく楽しもうぜ

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。